帝京大学

金森 克浩 教授

KANAMORI, Katsuhiro

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 教育学部 初等教育学科

学びにくさや困難のある子どもたちにとって、様々な学びの方法を提供する可能性が特別支援教育にあります。また、その学習を支援する方法として、様々な教材教具やICTの活用は有効です。どの学校でもこれらの知識は必要となります。
これからの多様な社会を生きていくためにの力を身につけてください。

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1986年04月01日

東京都立養護学校 教員

2008年04月01日

独立行政法人国立特別支援教育総合研究所 総括研究員

2013年06月01日

茨城大学教育学部情報文化課程 非常勤講師

2016年09月01日

早稲田大学教育学部教育学科教育心理学専修 非常勤講師

2017年04月01日

日本福祉大学スポーツ科学部 教授

2020年02月01日

神戸大学国際人間科学部 非常勤講師

2020年04月01日

駒沢女子大学 非常勤講師

2021年04月01日

帝京大学教育学部初等教育学科 教授

所属学会

1997年04月

日本特殊教育学会(会員)

2003年07月

日本教育工学会(会員)

2004年05月

日本教育情報学会(評議員)

2009年06月

日本LD学会(会員)

専門分野

特別支援教育
肢体不自由児教育
教育工学

研究テーマ

特別支援教育におけるICT活用
障害のある子どものアシスティブテクノロジーの活用

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

著書

金森克浩ほか

アイデア&ヒント123―障がいの重い子の「わかる」「できる」みんなで「楽しめる」

2005年12月 | エンパワメント研究所