帝京大学

清水 雅大 講師

SHIMIZU, Masahiro

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 経済学部 経済学科

連絡先

情報がありません

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2006年03月

横浜市立大学 商学部 経済学科 卒業

2008年03月

横浜市立大学大学院 国際総合科学研究科 国際文化研究専攻 博士前期課程 修了

2014年03月

横浜市立大学大学院 国際総合科学研究科 国際文化研究専攻 博士後期課程 修了(2014年3月、博士号取得)

2014年04月

~2022年3月 横浜市立大学大学院 都市社会文化研究科 客員研究員

2016年04月

~2019年3月 日本学術振興会 特別研究員(PD)(受入研究機関:九州大学)

2016年04月

~2019年3月 九州大学大学院 法学研究院 専門研究員

2018年04月

~2019年3月 筑紫女学園大学 文学部/人間科学部 非常勤講師

2019年04月

~2021年3月 東京福祉大学 留学生教育センター 特任講師

2021年04月

~2022年3月 秀明大学 総合経営学部 非常勤講師

2022年04月

帝京大学 経済学部経済学科 講師

所属学会

歴史科学協議会

ドイツ現代史学会

西日本ドイツ現代史学会

現代史研究会

世界史研究会

西洋近現代史研究会

九州西洋史学会

九州歴史科学研究会

専門分野

国際関係史、日独関係史

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

単訳

清水雅大

フレデリック・テイラー著、清水雅大訳『一九三九年:誰も望まなかった戦争』

2022年04月 | 白水社 

著書 共著

清水雅大

田嶋信雄・田野大輔編『極東ナチス人物列伝:日本・中国・「満洲国」に蠢いた異端のドイツ人たち』(担当範囲:ヴァルター・ドーナート:日本におけるナチスの「文化番」)

2021年12月 | 作品社 

著書 単著

清水雅大

文化の枢軸:戦前日本の文化外交とナチ・ドイツ

2018年09月 | 九州大学出版会 

共訳

清水雅大

ヴァンゼー会議記念館編、山根徹也・清水雅大訳『資料を見て考えるホロコーストの歴史:ヴァンゼー会議とナチス・ドイツのユダヤ人絶滅政策』

2015年11月 | 春風社 

共訳

清水雅大

ハルトムート・ケルブレ著、永岑三千輝監訳『冷戦と福祉国家:ヨーロッパ1945~89年』(担当範囲:第6章、第7章、第8章、第9章、終章)

2014年04月 | 日本経済評論社 

著書 共著

清水雅大

杉山精一編『歴史知と近代の光景』(担当範囲:「体力」の時代と青少年の身体意識)

2014年03月 | 社会評論社 

著書 共著

清水雅大

公益信託松尾金藏記念奨学基金編『明日へ翔ぶ:人文社会学の新視点2』(担当範囲:1930年代日本の文化協定政策:理論的枠組みと初期における展開)

2011年03月 | 風間書房 

学術論文 単著

清水雅大

日中戦争と対独賠償問題:一九三七~三八年の南京におけるドイツ被害から

2019年02月 | 歴史評論 

学術論文 単著

清水雅大

一九三〇年代後半における日本の国際法的営為とナチ・ドイツ:立作太郎の国際法論を手がかりに

2017年12月 | 九州歴史科学 

学術論文 単著

清水雅大

ナチズムと日本文化:W・ドーナートにおける日独文化提携の論理

2015年12月 | 現代史研究 

学術論文 単著

清水雅大

「精神的共同作戦」としての日独文化事業:一九四三~四四年の日本における展開

2015年08月 | 日本歴史 

博士論文 単著

清水雅大

文化の枢軸同盟?:日独文化協定の成立と実施をめぐって1938-44年

2014年03月 | 横浜市立大学 

学術論文 単著

清水雅大

第二次大戦下の日独文化事業:日独文化連絡協議会における学術交換をめぐる論議1939-42年

2013年10月 | 世界史研究論叢 

学術論文 単著

清水雅大

戦時期日本の対独文化事業政策方針:日独文化連絡協議会における外務省文化事業部の政策的対応から

2012年12月 | 現代史研究 

学術論文 単著

清水雅大

戦前・戦時期における日独関係の推移とドイツ大使館の対日宣伝:ドイツ極東政策の転換から世界大戦化まで

2011年10月 | 世界史研究論叢 

学術論文 単著

清水雅大

1938年の三国同盟問題における日独文化協定の位置付け:日本外務省の文化協定締結方針と目的

2008年12月 | 国際文化研究紀要