帝京大学

朴井  晃 准教授

朴井 晃

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 法学部 政治学科

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1992年03月31日

関西大学経済学部卒業

2019年03月31日

佛教大学大学院(通信課程)社会学研究科社会学専攻(ソーシャルマネジメント領域)修了 修士(社会学)

1992年04月01日

大阪府八尾市入職
 企画課

1994年04月01日

八尾市職員課

2001年04月01日

(財)大阪府市町村振興協会出向
  おおさか市町村職員研修研究センター(マッセOSAKA)研究課

2003年04月01日

八尾市文化振興課・(財)八尾市文化振興事業団一部事務従事(プリズムホール)

2007年04月01日

八尾市立病院

2022年03月31日

八尾市退職
 八尾市立病院(15年間)を最後に退職

2022年04月01日

帝京大学法学部政治学科准教授

所属学会

2016年06月

日本都市学会(近畿都市学会)

2018年05月

日本行政学会

2018年06月

日本公共政策学会

2022年06月

地方行政実務者学会

専門分野

公共政策・地方自治

研究テーマ

公民協働(PFI・指定管理者制度)、公的組織、地域医療政策、芸術文化政策

教育方法・職務上の実績

職務上の実績

2022年度
総務省・地方公共団体金融機構
 地方公共団体の経営・財務マネジメント強化事業 アドバイザー
  ①公営企業・第三セクター等の経営改革に関すること
   1病院に派遣される

著書・論文

単著書

朴井 晃

市町村のための実践!公益法人制度改革―民間が担う公益の活性化に向けて

2009年10月 | ぎょうせい 

共著書

朴井 晃

「指定管理者制度を利用した芸術文化政策の実現―市民とのパートナーシップによる推進」小林真理編著『指定管理者制度―文化的公共性を支えるのは誰か』

2006年07月 | 時事通信出版局 

共著書

朴井 晃

「災害時の医療体制と支援活動の実際~八尾市立病院のJMAT活動から~」稲継裕昭編著『大規模災害に強い自治体間連携―現場からの報告と提言』

2012年04月 | 早稲田大学出版部 

共著書

朴井 晃

「地域医療を守る医療提供体制」稲継裕昭編著『自治体行政の領域―「官」と「民」の境界線を考える』

2013年03月 | ぎょうせい 

学術論文

朴井 晃

公益法人制度改革と市町村~市町村出資財団法人と市町村の今後の関係を構築するための課題整理

2007年03月 | マッセOSAKA研究紀要10号(公募論文最優秀論文) 

学術論文

朴井 晃

PFI事業におけるVFMの事後評価について-変動的な支払いのPFI事業である八尾市立病院の事例

2019年05月 | 日本都市学会年報VOL52 

学術論文

朴井 晃

公立病院の運営にPFI事業はふさわしくないといえるのか-八尾市立病院におけるモニタリングからの考察-

2022年10月 | 帝京法学36巻1号・帝京大学 

論文

朴井 晃

成果主義時代の国内交流のあり方

2005年02月 | マッセOSAKA広域研究活動報告書  

論文

朴井 晃

八尾市芸術文化振興プラン~市民と行政の議論から生まれた共創の響き~

2005年07月 | 地方自治職員研修・公職研 

論文

朴井 晃

市民と協働で進める八尾市の芸術文化振興

2007年07月 | 地方自治職員研修・公職研 

論文

朴井 晃

地域医療を守る~公立病院の現状と八尾市立病院の取り組み公職研(2回連載)

2010年05月 | 地方自治職員研修・公職研 

論文

朴井 晃

八尾市立病院の取り組みから~病院PFIのあり方を探る~

2010年05月 | 地方財務・ぎょうせい 

論文

朴井 晃

地方公営企業サバイバル~八尾市立病院での減資による累積欠損金の一掃~

2013年07月 | 地方自治職員研修・公職研 

論文

朴井 晃

「事業のたたみ方・つなぎ方」PFI終了後の次のPFIへのつなぎ方~八尾市立病院の取り組みから探る~

2016年07月 | 地方自治職員研修・公職研 

論文

朴井 晃

病院PFIの効果を探る~八尾市立病院のPFI事業の事例から~

2016年08月 | 地方財務・ぎょうせい 

論文

朴井 晃

なぜPFIで維持管理・運営を行うのか~八尾市立病院の取り組みから~

2017年09月 | 地方財務・ぎょうせい 

論文

朴井 晃

人口減少社会での地域医療のあり方~医療・介護のシームレスな体制の構築に向けて~

2017年03月 | マッセOSAKA研究紀要20号 

論文

朴井 晃

公立病院改革の一手法としてのPFI事業の推進~導入病院の実情からの考察~

2022年09月 | 機関誌JAHMC(ジャーマック)・公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会