帝京大学
大貫 真寿美

大貫 真寿美 講師

Masumi Ohnuki

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 教育学部 初等教育学科

 表現する喜び楽しさ面白さを味わえる人、色々な物事から美しさや面白さを感じ取れる人の人生は広く深いものとなります。表現と鑑賞の喜び楽しさを多くの人に伝えたいと考えています。特に私の担当する「芸術と社会貢献」は短大の選択必修であり、この授業は幼稚園との協働授業です。幼稚園にワークショップの提案をし、実行します。この体験は芸術を通じてのコミュニケ―ションやジェネリックスキル(社会で必要となる技能)を身につけることを目的としています。「美術Ⅰ」「美術Ⅱ」「版画Ⅰ」「版画Ⅱ」「絵画Ⅰ」「絵画Ⅱ」は全ての学部学年の学生が履修可能です。短大に入学したとしても、大学の学生と全く一緒です。他学科、他学年とも交流でき学ぶ事が出来ます。
「美術大学の進学を考えたこともあったが、一般大学に入学にした」という学生にとっては、美術を学ぶ機会があります。物を考える手段として「美術」を介在させたい、表現をしたいという学生にとっては機会があります。

連絡先

情報がありません

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

所属学会

日本大学美術造形教育学会

日本版画協会

大学美術教育学会

全国大学造形美術教育教員養成協議会

専門分野

版画表現・絵画表現・図画工作、美術教育

研究テーマ

版を介在した表現。技術。
平面を中心とした表現。
図画工作・美術教育

教育方法・職務上の実績

教育方法

 表現する喜び楽しさ面白さを味わえる人、色々な物事から美しさや面白さを感じ取れる人の人生は広く深いものとなる。表現と鑑賞の喜び楽しさを多くの人に伝えたい。また、保育士を目指す人に具体的な指導法を伝え、幼児にも表現する喜びと楽しさを味わせる事の出来る指導者を育てたい。教壇に立った時にすぐに役立つ技術の習得を目指している。楽しく美しく面白い授業を多くの人と共有したいと願っている。
 また、生涯を通じての人生の面白さを美術を学んだことでより感じるようにしたい。

職務上の実績

略歴
1988  多摩美術大学絵画科 油画専攻卒業  ~日本版画協会
1990  多摩美術大学大学院研究生  スペインミニプリンツ
1994  個展(ギャラリー21+葉 /銀座)
      アートボックス大賞展(麻布工芸館/麻布)
      アートパフォーマンス大賞展
      12Points (ギャラリー神宮苑/原宿 ~2004年)
1995  別府市現代美術展
      プリンツ21 大賞展 特選受賞
      個展(ギャラリー21+葉)
1996  個展(ガレリアグラフィカbis /銀座)
1997  川上澄夫木版画大賞展(栃木)
      「ザ・版画97」(相模大野)
      23BOOKS(Oギャラリー/銀座)
1998  個展(ガレリアグラフィカbis)
2000  日本版画協会準会員
      個展(ガレリアグラフィカbis)
2001  個展(楓画廊/新潟 2002.2004年)
      二人展(ギャラリートー二チ/相模大野)
      棟方志功木版画大賞展
2002  個展(ガレリアミーシャ/高松)
      個展(ガレリアグラフィカbis)
      個展(楓画廊/新潟.)
2003  葉山芸術祭参加(2004.2005年)
2004  個展(エルエテギャラリースペース/札幌)
      個展(ガレリアグラフィカbis)
      個展(楓画廊/新潟.)
2005  個展(瀬田ショップギャラリー/二子玉川)
      個展 ギャラリー神宮苑/原宿) 
2006  個展(ギャラリー52/飯田橋)
      個展(乙画廊/大阪)
      個展(ガレリアグラフィカbis)
2008  個展(楓画廊/新潟.)
2009  個展(楓画廊/新潟.) 
2010  個展(東京アメリカンクラブ /高輪)
2011  個展(楓画廊/新潟)
2012  個展(東京アメリカンクラブ/麻布)
2013  個展(楓画廊/新潟)
2015  個展(ガレリア・グラフィカbis)
日本版画協会会員推挙
      節絵展
2016  ランプ坂博覧会
      版表現とインスタレーション展
      節絵展

著書・論文

情報がありません