帝京大学

 

横山 明子

帝京大学
理工学部
総合基礎

横山 明子 教授 よこやま あきこ

Akiko Yokoyama

自分の進路決定は人生の中でも重要な問題です。
将来の夢を考えながら、どのようにそれを実現させていけるのか、考えてください。
大学では、社会に出るための助走の期間です。自分の専門をしっかりと身につけて、自分のキャリアについて考えていきましょう。

連絡先

メールアドレス
電話番号 028-627-7195

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1989年03月

  

東北大学大学院教育学研究科(教育心理専攻)博士後期課程修了 (博士(教育学))

1990年04月

  

帝京大学理工学部 常勤講師

2005年04月

  

帝京大学理工学部 准教授

2011年04月

  

帝京大学理工学部 教授

2005年04月

  

帝京大学理工学部(宇都宮キャンパス)学生相談室・室長
(2011年4月まで)

2011年04月

  

帝京大学宇都宮キャンパスFD委員会委員長

所属学会

1982年03月

日本教育心理学会

1983年03月

日本行動計量学会

1985年03月

日本キャリア教育学会(旧進路指導学会)

1986年03月

日本心理学会

1986年03月

東北心理学会

1991年03月

日本教育工学会

1991年03月

日本発達心理学会

専門分野
教育心理学(キャリア教育 教育工学)

青年期の進路選択の支援について
研究テーマ
1.大学生の進路決定支援のためのユーザ適応システムの構築(教育心理学・教育工学)
 本研究は、これまでの進路決定支援システムの問題点をもとに、新たに大学生にガイド機能が備わった、ベイジアンネットワーク技術を用いたユーザ適応の支援システムの構築を目指し、さらに支援の効果の検討から、進路選択・決定のあり方について研究している。これは、博士論文としてまとめた内容の発展研究である。

2.大学生の学生支援のあり方(教育心理学)
 学生相談活動を通じて、発達障害を持つ学生を中心として、大学生の大学生活への適応のために、学内・学外の様々な役割をもつ教職員の連携方法について研究し、大学生の学生支援のあり方について提案している。
 さらに、近年は発達障害の学生の支援のあり方について研究をおこなっている。


所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
著書

キャリア教育概説

2008年10月 | 東洋館出版社 

著書

最新 生徒指導・進路指導論

2006年04月 | 図書文化 

著書

就職活動の前に読む本

2004年04月 | 北大路書房 

著書

大学指導法(大学における進路指導の問題)

2004年01月 | 東信堂 

著書

子どもとむかいあうための教育心理学概論

1996年06月 | ミネルヴァ書房 

著書

進路指導

1993年05月 | 中央法規出版 

著書

子どもの発達と学校生活

1994年04月 | 新曜社 

著書

学校進路指導概論

1992年04月 | 文雅堂銀行研究社 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved