帝京大学

山本 秀樹 教授

Hideki Yamamoto

所属キャンパス板橋キャンパス

帝京大学 薬学部 薬学科

 

連絡先

電話番号

[]

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

【経歴】──────────────────────────────

2020年04月

帝京大学薬学部教授

2011年04月

帝京大学公衆衛生学研究科教授 〜2020年03月

2005年04月

岡山大学大学院環境生命科学研究科助教授・准教授 〜2011年03月

2001年04月

岡山大学大学院医歯学総合研究科講師 〜2005年03月

1992年06月

岡山大学医学部 公衆衛生学講座助手 〜2001年03月

【学歴】──────────────────────────────

1994年06月

米国ハーバード大学公衆衛生学研究科

1992年03月

岡山大学医学研究科

1988年03月

岡山大学医学部

【委員歴】──────────────────────────────

2017年07月

一般社団法人 日本渡航医学会 理事

2013年11月

一般社団法人 日本国際保健医療学会 理事

2012年12月

日本公民館学会 理事

2003年06月

AIN(味の素国際委員会)委員

2012年01月

日本公衆衛生学会 編集委員会 委員 〜2014年12月

2002年04月

日本産業衛生学会 代議員 〜2012年03月

2008年

日本公衆衛生学会 評議員 〜2011年

所属学会

日本公民館学会

専門分野

その他 その他 社会教育、人文・社会 地域研究 アフリカ地域、ライフサイエンス 医療管理学、医療系社会学、ライフサイエンス 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない、環境・農学 環境政策、環境配慮型社会、環境・農学 環境影響評価

研究テーマ

公衆衛生学、Public Health and Health Science

教育方法・職務上の実績

職務上の実績

岡山県職員における喫煙と健康
Smoking and health in the staff of okayama Prefectural government
ソマリア難民キャンプにおけるE型肝炎の疫学的研究
ネパール保健医療のプロジェクトの評価
Evaluation of Health projects in Nepal.

著書・論文

学術論文

Yamasaki, Yukie, Tamiya, Nanako, Yamamoto, Hideki, Miyaishi, Satoru

Unintentional Injury Deaths among Children: A Descriptive Study Using Medico-legal Documents in Okayama Prefecture, Japan (2001-2015)

2019年04月 | OKAYAMA UNIV MED SCHOOL ACTA MEDICA OKAYAMA 73 2 117-125 

学術論文

山本 秀樹

高齢都市居住者を支える「共助」の仕組み作りとその課題:ザンビア共和国ルサカ市 における住民団体(CBO)の事例から

2016年12月 | アフリカ研究 90 1 85-92 

学術論文

山本 秀樹

特集「東日本大震災における公民館の役割」ー震災後社会論

2016年11月 | 日本公民館学会年報 13 1 6-15 

学術論文

山本 秀樹

Hideki Yamamoto. Education for Sustainable Development -Community Learning Centers as the Platform for the Community Based Disaster Preparedness,

2015年12月 | International Affairs and Global Strategy 39 1 32-36 

学術論文

山本 秀樹

震災後社会における公民館の役割—記録とまとめ

2015年11月 | 日本公民館学会年報 12 1 114-114 

学術論文

山本 秀樹

Education for Sustainable Development (ESD) for the Sustainable community

2015年10月 | 14 1  

学術論文

Masayo Kashiwagi, Nanako Tamiya, Masako Murata

Characteristics of visiting nurse agencies with high home death rates: A prefecture-wide study in Japan

2015年08月 | WILEY-BLACKWELL GERIATRICS & GERONTOLOGY INTERNATIONAL 15 8 936-943 

学術論文

曽根和枝, 中尾睦浩, 山岡和枝, Peophet Lamaningao, 杉浦康夫, 山本秀樹, 山岡和枝

Relationship between active information Exchange and the quality of life (QOL) of women living in Lao People’s Democratic Republic

2014年07月 | the Southeast Asian Journal of Tropical Medicine and Public Health 45 4 956-966 

学術論文

山本 秀樹

アフリカにおける高齢者人口の急増の課題ーエチオピアの事例から

2014年04月 | Journal of International Health 29 1 11-15 

学術論文

山本 秀樹

健康福祉問題等人々の生活向上の課題と公民館事業の可能性-公衆衛生・地域医療などの国際的動向と実践にかかわって

2013年11月 | 日本公民館学会雑年報 10 1 68-76 

学術論文

Li-mei Chen, 田宮菜奈子, 加藤剛平, 山岡依衣, 伊藤知子, 山本 秀樹

Li-mei Chen, Tamiya N, Kato G. Yamaoka Y, Ito T, Matsuzawa A, Yamamoto H: Predictors of volunteerism: A study of older adults in Japan. Journal of Public Policy and Administration Research

2013年 | 3 6 71-79 

学術論文

Tomoko Ito, Nanako Tamiya, Hideto Takahashi, Kentaro Yamazaki, Hideki Yamamoto, Shoji Sakano, Masayo Kashiwagi, Satoru Miyaishi

Factors that prolong the 'postmortem interval until finding' (PMI-f) among community-dwelling elderly individuals in Japan: Analysis of registration data

2012年 | 5 BMJ Open 2 5  

学術論文

坂野紀子, 坂野紀子, 西出忠司, 山崎雪恵, 関明穂, 山本秀樹, 岸本卓巳, 岸本卓巳, 岸本卓巳, 瀧川智子, 汪達紘, 荻野景規, 石川紘

事業場内の事務室における作業環境管理の実態調査

2010年09月10日 | 地域環境保健福祉研究 13 1 50-53 

学術論文

河原研二, 山本秀樹

高校留学に関する健康問題—海外での歯科治療の一例について—

2010年05月 | 日本渡航医学会誌 3 1 32-36 

学術論文

大庭伸也, 鹿嶋小緒里, 松原ひろみ, ヒガユキコ, UKD ピアシリ, 山本秀樹, 中辻房夫

2004年のスリランカ津波災害の被災地における蚊の生育地と蚊および蚊が媒介する感染症に関する知識について人々の知識について

2010年 | 熱帯医学 38 2 81-86 

学術論文

Ito, T, Tamiya, N, Yamazaki, K, Takahashi, H, Matsuzawa, A, Yamamoto, H, Motozawa, M, Miyaishi, S

The social affecting factors to the postmortem interval: a study on the situations around death analyzed by Cox’s proportional hazard regression using the record of unexpected deaths for six years in Yamagata, Japan

2009年09月 | The 88th Jahrestagung der Deutschen Gesellschaft für Rechtsmedizin  

学術論文

Olivares-Tirado, P, Tamiya, N, Yamamoto, H

Kaigo Hoken – a comprehensive policy option for a long-term care system in Chile.

2009年08月 | The 24th Conference of the Japan Association for international Health  

学術論文

松澤明美, 松澤明美, 田宮菜奈子, 山本秀樹, 山崎健太郎, 本澤巳代子, 宮石智

法医剖検例からみた高齢者死亡の実態と背景要因—いわゆる孤独死対策のために—

2009年02月15日 | 厚生の指標 56 2 1-7 

学術論文

塩田勉, 塩田勉, 田宮菜奈子, 田淵幸一郎, 吉田修, 山本秀樹

Effect of Maternal Education and Outreach Services on Child Mortality in a Zambian Village

2009年 | 国際保健医療 24 2 77-86 (J-STAGE) 

学術論文

小林勉, 小林勉, 山本秀樹

カンボジアにおける農業の衰退とそれに伴う健康問題 −換金作物への過剰な転換がもたらしたもの−

2009年 | 国際保健医療 24 2 107-113 (J-STAGE) 

学術論文

小林勉, 山本秀樹

ラオス山岳少数民族の親がとらえている子供の病いに関する調査

2008年 | 国際保健医療 23 3 181-190 (J-STAGE) 

学術論文

柳 真一, 鹿嶋 小緒里, 大庭 伸也, 松原 ひろみ, PIYASEELI Udage Kankanamge D., 山本 秀樹, 中筋 房夫

津波から約1年経過した後のスリランカの仮設住宅地域と津波の被害を受けなかった一般家庭集落におけるMusca domestica nebulo(双翅目:イエバエ科)の個体群密度の比較

2008年 | 日本衛生動物学会 衛生動物 59 2 81-84 

学術論文

山本秀樹

アレルギー疾患の現状と治療 環境科学の視点からみたアレルギー疾患の課題と対策

2007年01月04日 | 岡山医学会雑誌 118 3 251-257 

学術論文

袖野玲子, SABOGAL Nelson, SIRU Debbie, EMMANUEL Jorge, 田中勝, SHEKDAR Ashok, 山本秀樹

国際ワークショップ:「医療廃棄物処理の見直しと戦略」

2006年11月10日 | 医療廃棄物研究 19 1/2 32-35 

学術論文

山本 秀樹

日本とドイツにおける一般医における自殺に関する意識の比較

2006年06月 | 60 3 159-165 

学術論文

谷村晋, 坂野晶司, 山本秀樹, 水嶋春朔, 石井明, 溝田勉

国際医療協力活動に従事する医師の確保をめぐる英国の取り組み

2005年12月28日 | 国際保健医療 20 2 38-43 

学術論文

山本秀樹, 中田敬司, 岸本卓巳

喫煙対策と受動喫煙の評価に関する研究—某自治体の事例から

2005年11月01日 | 産業医学ジャーナル 28 6 59-64 

学術論文

徳森公彦, 小島真二, WANG Dahong, 山本秀樹, 吉良尚平

腰痛症に対する新たな治療体操の検討〜介護現場で行えることを目的に〜

2005年05月01日 | 日本職業・災害医学会会誌 53 3 171-175 

学術論文

Masahiko Kato, Yasuyuki Murakami, Motota Shimizu, Hideki Yamamoto, Yumi Yonemoto, Ken-Ichi Ishii, Shohei Kira

Survey of cattle fascioliasis in Tsuyama Abattoir

2005年05月 | 3 Environmental Health and Preventive Medicine 10 3 162-165 

学術論文

山本秀樹

アフリカ難民キャンプにおける女性外陰部切除(FGM)とHIV/AIDS感染のリスク及びプロダクティブヘルスに与える影響について

2005年03月31日 | 民族衛生 71 2 63-72 

学術論文

M Kato, H Yamamoto, Y Inukai, S Kira

Survey of the stray dog population and the health education program on the prevention of dog bites and dog-acquired infections: A comparative study in Nepal and Okayama prefecture, Japan

2003年10月 | OKAYAMA UNIV MED SCHOOL ACTA MEDICA OKAYAMA 57 5 261-266 

学術論文

山本秀樹, 吉良尚平, 中田敬司

道路上へのイソシアネート化合物を含む産業廃棄物流出事故と道路補修作業者への化学的眼外傷事例の検討

2002年11月01日 | 日本職業・災害医学会会誌 50 6 424-427 

学術論文

山本秀樹, 中野知治, 連利博, 河原研二, 鹿嶋小緒里, 小宮正巳, 沢田寛, 中田敬司, 大西荘一

インマルサット衛星通信を使用したネパール国への小児外科支援を目的とした遠隔医療実験とその実用化への課題について

2002年08月01日 | 医療情報学 22 3 251-257-258 

学術論文

インマルサット衛星通信を使用したネパール国への小児外科支援を目的とした遠隔医療とその実用化への課題について

2002年 | 医療情報学 22(3), 251-257  

学術論文

山本秀樹, 中野知治, 沢田寛, 河原研二, 鎌田裕十朗, 吉良尚平

国際災害医療救援活動におけるインマルサットを使用した衛星情報通信システムの運用の可能性についての考察

2001年01月01日 | 日本職業・災害医学会会誌 49 1 28-34 

学術論文

国際災害医療救援活動におけるインマルサントを使用した衛星情報システムの運用の可能性についての考察

2001年 | 日本職業災害医学会誌 49 1 28-34 

学術論文

新見市における0-157感染と感染性胃腸炎の同時発生に関する疫学的研究

2000年 | ACTA MEDICA OKAYAMA 54 6 265-273 

学術論文

緒方正名, 山本秀樹, 鎌田裕十朗

ナホトカ号より漏洩した重油の除去作業者に対する健康管理

1999年06月25日 | 川崎医療福祉学会誌 9 1 113-116 

学術論文

緒方 正名, 山本 秀樹, 鎌田 裕十朗

<短報>ナホトカ号より漏洩した重油の除去作業者に対する健康管理

1999年06月25日 | 川崎医療福祉大学 川崎医療福祉学会誌 9 1 113-116 

学術論文

山本秀樹

ザンビアにおける HIV/AIDS の状況

1999年 | Post Graduate Medicine 37 385-392 

学術論文

ナホトカ号より漏洩した重油の除去作栄者に対する健康管理 (共著)

1999年 | 川崎医療福祉学会誌 9 1 113-116 

学術論文

Seiichiro Uesugi, Kazuhisa Taketa, Nirmal Rimal, Satoru Ikeda, Tetsu Kariya, Narufumi Suganuma, Hideki Yamamoto, Shohei Kira

Seroepidemiologic studies of hepatitis C virus infection in a population of Okayama prefecture screened for liver disease

1999年 | Acta Medica Okayama 53 1 31-38 

学術論文

Hiroaki Matsui, Nirmal Rimal, Kozue Kamakura, Seiichiro Uesugi, Hideki Yamamoto, Satoru Ikeda, Kazuhisa Taketa

Serum α-Fetoprotein Levels in Healthy Japanese Adults

1998年06月 | Acta Medica Okayama 52 3 149-154 

学術論文

Da-Hong Wang, Kunihiko Ishii, Etsuo Seno, Setsuko Yane, Tokushi Horike, Hideki Yamamoto, Narufumi Suganuma, Megumu Arimichi, Kazuhisa Taketa

Reduced serum levels of ALT and GGT and high carbohydrate intake among workers exposed to toluene below the threshold limit values

1998年 | National Institute of Industrial Health Industrial Health 36 1 14-19 

学術論文

国際NGO-AMDAによる災害緊急救援のための準備対策演習とインターネットの利用

1997年 | コンピュータサイエンス 4 1 27-32 

学術論文

山本秀樹, 広田真美, 武田和久, ニーマル リーマル, 劉しん, 池田敏

肝機能異常を有するシンガポール邦人診療所受診者中のE型肝炎ウイルス抗体陽性例

1995年02月 | 肝臓 36 2 111-112 

学術論文

肝機能異常を有するシンガポール邦人診療所におけるE型肝炎ウイルス抗体陽性例

1995年 | 肝臓 36 2 111-112 

学術論文

緒方正名, 目黒忠道, 前橋明, 鈴木和彦, 大森豊緑, 山本秀樹, 後村達也, 森忠繁, 高木寛治

日本脳炎の疫学的研究 100 豚の日本脳炎HI抗体および2‐ME感受性抗体陽性率

1991年06月 | 岡山医学会雑誌 103 5-6 15-26 

学術論文

緒方正名, 目黒忠道, 近清裕一, 藤井俊子, 山本秀樹, 毛利好孝, 前橋明, 谷本浩一, 森下喬之

日本脳炎の疫学的研究 99 倉敷市内某病院入院患者の日本脳炎血球凝集抑制反応抗体価の年次推移について

1991年06月 | 岡山医学会雑誌 103 5-6 7-13 

学術論文

豚の日本脳炎HI抗体および2-ME感受性抗体陽性率

1991年 | 岡山医学会雑誌(別巻) 103 5-6  

学術論文

緒方正名, 目黒忠道, 近清裕一, 藤井俊子, 広田直敷, 山本秀樹, 前橋明, 谷本浩一, 森下喬之

日本脳炎の疫学的研究 96 倉敷市内某病院入院患者の日本脳炎血球凝集抑制反応抗体価の年次推移について

1990年06月 | 岡山医学会雑誌 102 5-6 7-13 

学術論文

緒方正名, 目黒忠道, 前橋明, 鈴木和彦, 大森豊緑, 山本秀樹, 高本和彦, 森忠繁, 高木寛治

日本脳炎の疫学的研究 97 豚の日本脳炎HI抗体陽性率

1990年06月 | 岡山医学会雑誌 102 5-6 15-22 

学術論文

緒方正名, 目黒忠道, 近清裕一, 藤井俊子, 広田直敷, 山本秀樹, 毛利好孝, 森忠繁, 高木寛治

豚の日本脳炎HI抗体および2‐ME感受性抗体(日本脳炎の疫学的研究94)

1989年06月 | 岡山医学会雑誌 101 5-6 13-20 

学術論文

緒方正名, 目黒忠道, 酒井律江, 鈴木和彦, 大森豊緑, 山本秀樹, 実成文彦, 谷本浩一, 森下喬之

倉敷市内某病院入院患者の日本脳炎血球凝集抑制反応抗体価の年次推移について

1989年06月 | 岡山医学会雑誌 101 5-6 7-12 

学術論文

倉敷市内某病院入院患者の日本脳炎血球凝集抑制反応抗体価の年次推移について

1989年 | 岡山医学会雑誌(別巻) 101 5-6  

その他

山本秀樹, 増田研, 野口晴子, MOGES Abu Girma, 野口真理子

グローバルエイジングへの国境なき挑戦―経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 今後高齢化が進行する途上国における研究 サブサハラ諸国における高齢者の社会文化的位置づけと保健医療政策の課題

2014年 | グローバルエイジングへの国境なき挑戦-経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 平成25年度 総括・分担研究報告書 74-114 

その他

高橋秀人, 伊藤智子, 山本秀樹, 田宮菜奈子

グローバルエイジングへの国境なき挑戦―経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 本邦における地域在住高齢者の死亡発見を遅らせる要因

2013年 | グローバルエイジングへの国境なき挑戦-経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 26-32 

その他

山本秀樹

グローバルエイジングへの国境なき挑戦―経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 国際協力分野における研究ネットワーク構築の試み

2013年 | グローバルエイジングへの国境なき挑戦-経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 146-149 

その他

野口晴子, 田宮菜奈子, 山本秀樹

グローバルエイジングへの国境なき挑戦―経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 バングラデシュ及びタイへの出張報告書

2013年 | グローバルエイジングへの国境なき挑戦-経験の共有と尊重を支える日本発学際ネットワークによる提言に関する研究 平成24年度 総括・分担研究報告書 97-121 

その他

松本祥子, 山岡和枝, 山本秀樹, 井上真智子, 園田愛, 武藤真祐

石巻住宅避難世帯調査 I―世帯調査における欠損値の検討

2012年10月15日 | 日本公衆衛生学会総会抄録集 71st 476 

その他

山本秀樹, 阿部芳道, 屋島伸也

福祉・介護サービスの質向上のためのアウトカム評価拠点 〈1〉数値尺度評価 (1)施設ケアにおけるアウトカム評価 「MDSを活用した医療・介護の質のケア—米国の施設監査WEB紹介と我が国でのQI(Quality Indicator)応用事例」

2010年 | 福祉・介護サービスの質向上のためのアウトカム評価拠点−実態評価から改善へのPDCAサイクルの実現 平成21年度総括・分担研究報告書 14-20 

その他

田宮菜奈子, 松澤明美, 松澤明美, 宮石智, 山本秀樹, 山崎健太郎, 本澤巳代子, 坂野晶司, 脇野幸太郎, 伊藤智子

法医剖検事例の公衆衛生学的時系列分析に基づく高齢者孤独死撲滅のための実証的予防政策立案

2009年 | 法医剖検事例の公衆衛生学的時系列分析に基づく高齢者孤独死撲滅のための実証的予防政策立案 平成20年度 総括研究報告書 平成19−20年度 総合研究報告書 69,71,73-151 

その他

鹿嶋小緒里, 中田敬司, 山本秀樹, 後藤健介

国際的災害救援における人工衛星画像の利用現状について―国際緊急援助隊参加者からのアンケート調査より―

2007年10月 | 国際保健医療 22 115 

その他

溝田勉, 住友浩一, 谷村晋, 石井明, 池上清子, 長谷川敏彦, 浦元義照, 南哲, 山本秀樹, 楽得康之

熱帯医学・国際保健から見たミレニアム開発目標(MDGs)対策

2007年07月 | 長崎大学熱帯医学研究所共同研究報告集 2006 26-27 

その他

Oliver Redsch, 宮石智,Fiedler, Heinemann A, P?schel K, 山本秀樹, 石津日出雄

開業医の自殺問題への意識ならびに自殺企図者への対応に関する日独比較研究

2006年 | 自殺予防と危機介  

その他

小島 真二, 汪 達紘, 徳森 公彦, 坂野 紀子, 神原 咲子, 山本 秀樹, 原 浩平

矢掛町における高齢者生きがいづくり活動(第2報)

2005年08月 | 日本公衆衛生学会 日本公衆衛生学会総会抄録集 64回 532-532 

その他

小島 真二, 坂野 紀子, 徳森 公彦, 竹村 洋子, 黒沢 カルメン, 山崎 雪恵, 王 炳玲, 神原 咲子, 堀田 昌子, 関 明彦, 汪 達紘, 山本 秀樹, 吉良 尚平

病院内視鏡検査室からの医療廃棄物の検討

2005年03月 | (公社)日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 47 2 105-105 

その他

小島 真二, 原 浩平, 徳森 公彦, 山崎 雪恵, 王 炳玲, 竹村 洋子, 坂野 紀子, 神原 咲子, 堀田 昌子, 関 明彦, 汪 達紘, 山本 秀樹, 吉良 尚平

矢掛町における生きがいづくり活動 老人クラブ参加者の健康・生きがいに関する調査

2004年10月 | 日本公衆衛生学会 日本公衆衛生学会総会抄録集 63回 734-734 

その他

溝田勉, 二瓶直子, 中谷友樹, 山本秀樹, 狩野繁之, 後藤恵之輔

熱帯病対策における地理情報システム(GIS)の応用

2004年08月 | 長崎大学熱帯医学研究所共同研究報告集 2003 82 

その他

溝田勉, 二瓶直子, 中谷友樹, 山本秀樹, 狩野繁之, 後藤恵之輔

熱帯病対策における地理情報システム(GIS)の応用

2004年08月 | 長崎大学熱帯医学研究所共同研究報告集 2003 82 

その他

喜多悦子, 鈴木千鶴子, 楽得康之, 永井英明, 山本太郎, 溝田勉, 山本秀樹, 石崎光夫, 秦亮

発展途上国におけるエイズ流行とその対策に関する研究

2004年08月 | 長崎大学熱帯医学研究所共同研究報告集 2003 83-84 

その他

Cholera Outbreak and Geograhic Information System in Zambia

2001年06月 | Asia GIS 2001-proceedings CD-ROM  

その他

Possibility of the High-Speed Data transmission INMARSAT satellite telephone system for the communication and health information system at the international disaster reliet activities (in Japanese)

2001年 | Japanese Journal of Traumatology and Occupational Medicine 49 1 28-34 

その他

佐久間充, 山本秀樹, 大木昌, 二瓶直子, 金子嘉徳, 石井羊次郎, 村山伸子, 大石和代, 山本太郎

熱帯医学史研究 (長崎大学熱帯医学研究所S)

2000年 | 長崎大学熱帯医学研究所共同研究報告集 2000 73 

その他

山本勇次, 吉田正紀, 溝田勉, 金子嘉徳, 川端真人, 山本秀樹, 伊藤亮, 鈴木千鶴子, 田崎昇

開発途上国における疾病対策と貧困・環境・文化 (長崎大学熱帯医学研究所S)

2000年 | 長崎大学熱帯医学研究所共同研究報告集 2000 71-72 

その他

Epidemiological study of Coincidental Outbreaks of Enterohemorrhagic E. Coli 0157 : H7 infection and Infections Gastritis in Niim City.

2000年 | Acta Medica Okayama 54 6 265-273 

その他

HIV/AIDS in Primary health care, Zambia

1999年 | Medical Post-graduates 37 385-392 

その他

Health care system for the scavenge workers for spill of heart oil from the Russion Tanker, Nahotoka

1999年 | Journal of Kawasaki Medical Welfare 9 1 113-116 

その他

N Suganuma, S Ikeda, K Taketa, DH Wang, H Yamamoto, K Phornphukutul, S Peerakome, K Sitvacharanum, J Jittiwutikarn

Risk analysis of the exposure to GB virus C hepatitis G virus among populations of intravenous drug users, commercial sex workers and male outpatients at STD clinic in Chiang Mai, Thailand: A cross-sectional case-control study

1998年06月 | OKAYAMA UNIV MED SCHOOL ACTA MEDICA OKAYAMA 52 3 161-167 

その他

MH Shields, H Yamamoto, S Ikeda, N Rimal, K Taketa

Seroepidemiology of hepatitis E on Japanese expatriates in Southeast Asian countries: a study at a clinic in Singapore

1997年12月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 9 2-3 93-102 

その他

地域を開く国際協力-南北ネットワーク 岡山10年の挑戦 (共著)

1997年 | 大学教育出版社  

その他

International cooperation in the community - the 10year's challenge of "South-north net work okayama"

1997年 |  

その他

菅波茂, 山本秀樹

災害医療体制のあり方に関する総合研究 民間ボランティアネットワークの活用に関する研究「地域防災民間緊急救援医療ネットワーク」について (厚生省S)

1997年 | 災害時支援対策総合研究事業研究報告書 平成8年度 65-66 

その他

平成8年度ザンビア国プライマリーヘルスケアプロジェクト事前調査団報告書 国際協力事業団報告書

1997年 |  

その他

ミャンマー国ラカイン州帰還難民調査団報告書

1997年 | 報告書  

その他

A disaster preparedness progrom through the In termet-AMDA's experience as an international NGO

1997年 | Japanese Journal of compnter Science (in Japanese) 4 1 27-32 

その他

An NGO Perspecfive on Empowerment of Humanitarian Assistance.

1995年 | International Education Forum 15 2 138-141 

その他

Seropositre cases of hepatitis E with liver dysfuction at Japanese residents in Singapore.

1995年 | Acta hepatologica Japonico. 36 2 111-112 

その他

Hideki Yamamoto

Study on Seropositive Cases of hepatis E among Japanese residents in Singapore.

1995年 | Kanzo (in Japanese) 5 180 

その他

ハーバード大学におけるインターネットの環境

1994年 | メディカル・マック・ムック  

その他

The environment of Internet at Harvard University

1994年 | Medical Mac Mook.  

その他

H YAMAMOTO, K ISHII, T MEGURO, K TAKETA, M OGATA

IMPAIRED INVITRO ACCUMULATION OF MERCURY IN ERYTHROCYTES OF ACATALASEMIC MICE

1992年04月 | OKAYAMA UNIV MED SCHOOL ACTA MEDICA OKAYAMA 46 2 67-73 

その他

Seasonal level of hemagglutinin inhibiting antibody of Japanese Encephalitis in the sera of swine

1991年 | Okayama Igakukai Zasshi (in Japanese) 103 5-6  

その他

Hemagglutination inhibiting antibody of Japanese Encephalitis in the sera of inpatients of a hospital in Kurashiki city as the lapes of time

1989年 | Okayama Igakukai Zasshi (in Japanese) 101 5-6