帝京大学

櫛原 功一 准教授

KUSHIHARA, Koichi

所属キャンパス八王子キャンパス

研究所・センター 文化財研究所

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

所属学会

日本考古学協会

縄文時代文化研究会

山の考古学研究会

西アジア考古学会

山梨県考古学協会

専門分野

日本考古学(縄文時代)

研究テーマ

国内研究では、土器の生産と流通に関する研究(縄文土器の製作に関する研究、土器編年と型式学的研究、土師器・須恵器・瓦などの胎土分析からみた流通)、竪穴住居と集落に関する研究(竪穴住居の構造研究、住居内の空間利用、集落構造研究、縄文時代の世界観に関する研究)、山岳寺院、経塚,山梨県笛吹市亀甲塚古墳の調査研究、甲斐国府に関する研究など。国外研究ではキルギス共和国アク・ベシム遺跡の調査研究、中央アジアの土器編年研究など。

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

「竪穴住居の型式(中期)」

櫛原功一

『縄文時代の考古学8』

2009年 | 同成社 

「曽利式土器」

櫛原功一

『総覧縄文土器』

2008年 | アム・プロモーション 

櫛原功一編著

『食の復元』

1999年 | 岩田書院