帝京大学

 

有馬 貴之

帝京大学
経済学部
観光経営学科

有馬 貴之 准教授 ありま たかゆき

Takayuki Arima

 旅行は好きですか。皆さんは旅行先で何をしますか。旅行や観光は人々に新たな出会いや価値観をもたらしてくれます。それは正に「学び」といえるでしょう。また、そんな「学びの資源」はそこで働く方々、居住する方々など、多くの方々によって支えられています。さらには、資源の価値とそれに携わる方々の関係も場所によってそれぞれです。
 大学生の時でしか獲られない価値ある時間を活かし、観光を体感しましょう。そして多くの方々の話を実際に聞き、観光の不思議に対する自分なりの答えを見出しましょう。

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

  

[学歴]

2006年03月

  

東京都立大学 理学部 地理学科 卒業

2008年03月

  

首都大学東京大学院 都市環境科学研究科 博士前期課程 修了

2011年03月

  

首都大学東京大学院 都市環境科学研究科 博士後期課程 修了(博士(理学))

  

[職歴]

2006年04月

  

目黒区 めぐろシティカレッジ 講師 (〜2015年3月)

2008年04月

  

日本学術振興会 特別研究員(DC1) (〜2011年3月)

2011年04月

  

首都大学東京 自然・文化ツーリズムコース 助教 (〜2014年3月)

2011年04月

  

明星大学 非常勤講師 (地理学入門、自然地理学) (〜2015年3月)

2013年04月

  

東京交通短期大学 非常勤講師(観光地理) (〜現在)

2013年04月

  

茨城大学 非常勤講師(観光学入門(観光と行動・空間)) (〜2014年3月)

2014年04月

  

帝京大学 経済学部 観光経営学科 講師 (〜現在)

所属学会

2007年

日本地理学会 (〜現在)

2009年

日本観光研究学会 (〜現在)

2009年

地理情報システム学会 (〜現在)

2010年

日本生態学会 (〜現在)

専門分野
観光地理学、地誌学、観光行動論、自然ツーリズム、都市観光
研究テーマ
1) 自然観光地における適正収容力に関する研究
2) 観光空間における観光客の移動・行動に関する研究
3) 都市観光地の発展過程に関する研究
4) 観光地におけるサービス・ホスピタリティの地域差に関する研究
5) 観光の空間分析
 等々

[これまでの主な研究対象地]
 東京お台場、上野動物園・多摩動物公園、小笠原諸島、新島・式根島、箱根
 オーストラリア、マレーシア
所属キャンパス
八王子キャンパス

教育方法・職務上の実績

教育方法
 観光という現象の理解は、現場での体験こそが重要だと思っています。大学の講義で得られる知識も重要ですが、「百聞は一見にしかず」、まずは現地に行ってみましょう。
職務上の実績
[資格等]
 2004年9月 国内旅程管理者資格 取得
 2006年3月 学芸員資格 取得
 2006年3月 測量士補資格 取得
 2006年3月 技術士補資格 取得

[研究費獲得状況]
 科学研究費補助金,挑戦的萌芽研究,反転授業を用いた観光学の発展に関する研究―自然科学
  の包含を題材として,H26~H28年度,採択,代表:有馬貴之(首都大学東京).
 新島村商工会,受託研究,新島村産業振興調査研究及び産業実施計画策定研究,H24~
  H26年度,受託,代表:倉田陽平(首都大学東京).
 東京都アジア人材育成基金,高度研究,アジア大都市圏の自然環境における生物多様性保全
  と持続的利用に関する研究,H24~H28年度,採択,代表:沼田真也(首都大学東京).
 科学研究費補助金,スタート支援,地域許容力と利用潜在力に基づく適正収容力算出システム
  の構築,H23~24年度,採択,代表:有馬貴之(首都大学東京).
 STAREPS,地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(若手FS),気候変動に対する熱帯
  樹木の反応,H23 年度,採択,代表:谷 尚樹(JIRCAS).
 科学研究費補助金,特別研究員奨励費,エコ・ツーリズム空間におけるホスト-ゲスト構造と
  資源の適正利用メカニズム,H20~22 年度,採択,代表:有馬貴之(首都大学東京).

[委員]
 2011年4月 日本地理学会 総務専門委員会 委員 (〜現在)
 2011年4月 日本地理学会 ジオパーク対応委員会 委員 (〜現在)
 2012年4月 新島村商工会 商業利便度調査事業 専門委員 (〜2015年3月)
 2013年4月 小田原箱根商工会議所 箱根支部 ジオパーク特産品開発委員会 委員 (〜2015年3月)

著書・論文



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved