帝京大学

 

倉増 和治

帝京大学
理工学部
航空宇宙工学科

倉増 和治 教授 くらます かずはる

 Kazuharu Kuramasu

プロのヘリコプターパイロットをめざす人。待っています。航空宇宙工学のエンジニアとして基本的素養をしっかりと身につけながら、R-22(ロビンソン)で自家用操縦士および事業用操縦士の資格を取得します。
R-66でタービン機の資格も取得できます。
将来は、ヘリコプターの機長として、警察航空隊、海上保安庁、消防防災ヘリコプター、ヘリコプター事業会社等 多方面で活躍できます。

連絡先

メールアドレス
電話番号 028-627-7149
FAX番号 028-627-7185

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1969年03月

  

東京都立航空工業短期大学 航空原動機科卒業

1969年04月

  

農林水産航空協会 回転翼操縦士訓練生として訓練開始
(防衛庁 委託訓練)

1970年10月

  

上記 訓練終了

1970年11月

  

朝日ヘリコプター㈱(現 朝日航洋㈱)入社
操縦士として従事。
ヘリコプター9機種に乗務(Bell47、Bell206B、AS350B、AS355、Bell204B、Bell214B、Bell214ST、SA330J、AS332L)
飛行時間10800時間
2003年~2009年 取締役(運航担当)

2013年03月

  

朝日航洋株式会社 退職

2014年04月

  

帝京大学理工学部航空宇宙工学科教授
ヘリコプターパイロットコース担当

専門分野
ヘリコプター操縦学1 &2
航空法規1&2
航空無線
ヘリコプター航法
航空安全
航空気象2
研究テーマ
ヘリコプター事故とヒューマンファクター
ヘリコプター事故の防止に向けて
所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

著書・論文



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved