帝京大学

藤澤 明 講師

Akira Fujisawa

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学大学院 文学研究科 日本史・文化財学専攻

研究所・センター 文化財研究所

連絡先

情報がありません

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2001年03月31日

早稲田大学 理工学部 機械工学科 卒業

2003年03月31日

早稲田大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻 金属加工学分野
博士前期課程 修了(工学)

2007年03月31日

東京芸術大学大学院 美術研究科 文化財保存学専攻保存科学領域 博士前期課程修了 修士(文化財)

2010年03月31日

東京芸術大学大学院 美術研究科 文化財保存学専攻保存科学領域 博士後期課程修了 博士(文化財)

2010年06月01日

独立行政法人 国立文化財機構 東京文化財研究所 文化遺産国際協力センター 客員研究員

2013年08月01日

独立行政法人 国立文化財機構 東京文化財研究所 文化遺産国際協力センター アソシエイトフェロー

2014年09月01日

帝京大学文化財研究所 講師、公益財団法人山梨文化財研究所 研究員 現在に至る

所属学会

文化財保存修復学会(平成28年度より理事)

日本文化財科学会

日本金属学会

日本景観学会

専門分野

保存科学、文化財科学、金属加工学

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

論文

三浦麻衣子・藤澤 明・平尾良光

鉛同位体比分析のための基礎的研究

2018年03月31日 | 帝京大学文化財研究所研究報告 第17集 

論文

藤澤 明・西願麻以・千田茂雄

簗瀬二子塚古墳出土三連ガラス玉の自然科学的調査

2018年03月31日 | 帝京大学文化財研究所研究報告 第17集 

論文

藤澤 明・三橋友暁

横浜市高田貝塚出土の諸磯式土器に使用された赤色顔料の科学的調査

2018年02月08日 | 帝京史学 第33号 

著書

国宝銅造阿弥陀如来坐像保存修理委員会編集 執筆分担第3章5、6

高徳院国宝銅造阿弥陀如来坐像 平成27年度 保存修理報告書

2018年03月31日 | 高徳院 

著書

藤澤 明

イスラエル出土ビーズの自然科学的調査

2016年10月01日 | イスラエル国エン・ゲヴ遺跡 2009年度~2011年度調査報告 慶應義塾大学西アジア考古学調査報告 第1巻 

著書

藤澤 明

銭および付着金属塊の材質分析

2016年02月15日 | 山梨文化財研究所報 第56号 

著書

Yamauchi, K., Kugiya, N., Hemuki, N., Fujisawa, A., Arimura, M., Suzuki, E.

Armenia-Japan Joint Project for the Conservation of Cultural Properties Volume 2 Conservation and Scientific Research of the Archaeological Metal Objects at the History Museum of Armenia 2011-2015

2015年03月 | National Research Institute for Cultural Properties, Tokyo 

論文

杉原 朱美・藤澤 明・島津 美子・増田 久美・山内 和也

タジキスタン国立古代博物館が所蔵するフルブック都城址出土壁画断片の保存修復

2014年03月 | 保存科学 53号 

論文

藤澤 明・有村 誠・邊牟木 尚美・山内 和也・Anelka GRIGORYAN

アルメニア共和国ルチャシェン遺跡から出土した考古金属資料の腐食状態に関する科学的調査

2014年03月 | 保存科学 53号 

著書

山内和也・邊牟木尚美・藤澤明・有村誠・鈴木稔・関根恵梨子

日本-アルメニア文化遺産保護協力事業報告 第1巻 アルメニア歴史博物館所蔵考古金属資料の保存修復と自然科学的調査2011・2012年度(第1次~第4次ミッション)

2013年05月12日 | 独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所 

論文

藤澤 明・有村 誠・邊牟木 尚美・山内 和也・Anelka GRIGORYAN

アルメニア歴史博物館における考古金属資料の保存修復ワークショップに伴う科学的調査

2013年03月 | 保存科学 52号 

論文

藤澤 明・島津 美子・佐藤 由季・松岡 秋子

壁画断片とマウントの接着方法と接着強度の検討

2011年03月 | 保存科学 50号 

論文

藤澤 明、北田 正弘、中條 広一郎、桐野 文良

江戸時代後期に製作された鐔に用いられた金属の組成と製作技法

2009年 | 文化財保存修復学会誌 54号