帝京大学

 

宿輪 純一  博士(経済学)

帝京大学
経済学部
国際経済学科

宿輪 純一  博士(経済学) 教授 しゅくわ じゅんいち

Junichi SHUKUWA PhD

 

連絡先

メールアドレス
電話番号 042 678 3441
研究室URL http://www.shukuwa.jp/ 

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1963年07月

  

東京都 生まれ

1982年03月

  

麻布高校 卒業

1987年03月

  

慶應義塾大学 経済学部 卒業(山田太門ゼミ/理論経済学)

1987年04月

  

富士銀行: 新橋支店、国際資金為替部、海外勤務等   

1998年05月

  

三和銀行: 企画部、決済業務部等、

2002年01月

  

UFJ銀行(合併): UFJホールディングス経営企画部、UFJ総合研究所国際本部等

2006年01月

  

三菱東京UFJ銀行(合併): 企画部経済調査室、決済事業部等

2011年03月

  

博士(経済学)拝受:松山大学

2015年03月

  

三菱東京UFJ銀行 退職

2015年04月

  

帝京大学 経済学部 経済学科 教授 〈現任〉

所属学会

日本金融学会

証券経済学会

日本ファイナンス学会

専門分野
国際金融・通貨・決済・金融、マクロ経済・国際経済、企業戦略、(映画評論)
所属キャンパス
八王子キャンパス

教育方法・職務上の実績

職務上の実績
(教歴)
2003年 東京大学大学院 非常勤講師(3年)
2006年 清華大学大学院(中国)顧問(1年)
2007年 早稲田大学 非常勤講師(5年)
2009年 上智大学 非常勤講師(1年)
2012年 慶應義塾大学 経済学部 非常勤講師(国際金融論)〈5年〉
2014年 帝京大学 経済学部 非常勤講師

(委員歴)
アジア開発銀行「アジア債券市場イニシアティブ(ABMI)」
財務省「ASEAN為替制度と金融市場研究会」
経済産業省「グローバル財務研究会」
外務省「アジア太平洋経済委員会」
全国銀行協会「SWIFT委員会」「全銀システム検討部会」「大口決済システム検討部会」他

(著書/単著)
『決済インフラ入門[2020年版]』(東洋経済新報社)
『通貨経済学入門(第2版)』(日本経済新聞社)
『アジア金融システムの経済学』(日本経済新聞社)
『実学入門 社長になる人のための経済学―経営環境、リスク、戦略の先を読む』(日本経済新聞社)
『ローマの休日とユーロの謎―シネマ経済学入門』(東洋経済新報社)

(著書/共著)
『金融が支える日本経済―真の成長戦略を考える』(東洋経済新報社)
『円安VS円高―どちらの道を選択すべきか(第2版)』(東洋経済新報社)
『マネークライシス・エコノミー グローバル資本主義と国際金融危機』(日本経済新聞社)
『決済システムのすべて(第3版)』(東洋経済新報社)
『証券決済システムのすべて(第2版)』(東洋経済新報社)他
『証券事典』(日本証券経済学会)

(現連載)
ダイヤモンド・オンライン 『 宿輪ゼミLIVE 』
講談社・現代ビジネス・オンライン『経済・金融解説』
ハフィントンポスト(Huffington Post) 『 宿輪純一のシネマ経済学 』

(社会奉仕活動)
ボランティア公開講義「宿輪ゼミ」(代表) 2006年4月~(13年目・250回開催・会員1万3千人超:2018年9月)

著書・論文



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved