帝京大学

 

石川 朝子

帝京大学
理工学部
総合基礎

石川 朝子 講師 いしかわ ともこ

ISHIKAWA Tomoko

連絡先

メールアドレス
電話番号 028-627-7356

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2013年04月01日

  

奈良女子大学男女共同参画推進機構キャリア開発支援本部研究員(CDPD-I)

2014年03月31日

  

大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程 単位取得退学

2014年04月01日

  

聖泉大学 人間学部 特命講師 (キャリア教育)

2015年04月01日

  

帝京大学 理工学部 総合基礎科目 講師

所属学会

日本教育社会学会

日本教育学会

日本異文化間教育学会

日本多文化関係学会

日本華僑華人学会

ISSCO(the International Society for the Study of Chinese Overseas)

専門分野
教育社会学
キャリア教育
研究テーマ
1)外国にルーツをもつ子どもの教育経験とアイデンティティ形成について(2003〜 )
日本の中華学校をフィールドとし、そこで学ぶ華僑の若者へのインタビュー調査を行っている。

2)ニューカマーのこどもの教育(2005〜 )
1980年以降に来日した外国人のこどもの教育について、関西をフィールドに調査を行っている。

3)学力格差是正の国際比較調査(2015〜)
基盤研究(A)、課題番号:26245078、平成26年〜30年度「学力格差の実態把握と改善・克服に関する臨床教育社会学的研究」Closing the Achievement Gap: An International Comparative Study of 7 National Education Practices 研究代表者志水宏吉 大阪大学大学院人間科学研究科、平成27年度研究協力者、平成28年度〜研究分担者(香港担当)

3)高等教育機関におけるキャリア教育のあり方とその方法について(2015〜 )
所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

教育方法
授業内で積極的にワークショップ形式を採用し、学生が主体的に経験することで学習を深める仕組み作りを行っている。
授業外でプレゼンテーションのための調べ学習やグループワークなどを行うように学生への動機づけを行っている。
職務上の実績
1)学生支援事業推進員・学生支援員(甲子園大学『キャンパス・キャリア・ファイル』による段階的就職支援の構築)(平成22年度~平成24年3月まで)
文部科学省「大学教育・学生支援推進事業」学生支援推進プログラム(平成21年度)の事業推進員と学生支援員を勤めた。事業の一つの柱に、学生主体活動やプロジェクト型学習があり、企画・運営などに携わった。その企画のひとつとして学年・学部を越えた交流の場として「未来カフェ」を開き、学生が自らの将来について考える入口としての機会の提供を週に1回のペースで行った。「未来カフェ」には1年間でのべ150人程度の学生が参加し、そこから学生の自主的な活動(学生の学生による学生のための「演劇ワークショップ」の開催など)が生まれている。

2)聖泉大学に勤務時(2014年)、地域の中小企業と連携して、学生とインターンシップのプログラムを共同作成するワークショップを開催したり、学生たちが自らワークショップを企画・運営する力を養う授業を行った。インターンシップでは、事前学習・事後学習を担当し、全企業への訪問説明や企業側との勉強会などを企画。自己分析や企業研究の指導に加え、インターンシップ後は、自己評価と企業からの評価、教員の評価を合わせて成績をつけるシステムを構築し、学生の学びの進捗を確かめられるインターンシップ・ノートも作成した。

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
書評(単著)

石川朝子

山本須美子編著『ヨーロッパにおける移民第二世代の学校適応―スーパー・ダイバーシティへの教育人類学的アプローチ』

2017年 | 『華僑華人研究』第14号 

論文(単著)

石川朝子

香港―社会経済文化的課題を有する生徒への手厚い支援

2016年 | 平成27年度 日本学術振興会科学研究費補助金 (基盤研究(A)、課題番号:26245078、平成 26~30 年度)『学力格差の実態把握と改善・克服に関する臨床教育社会学的研究』報告書 

論文(単著)

石川朝子

外国にルーツをもつ若者研究におけるキャリアの視点の必要性

2016年 | 『未来共生リーディングスVolume13 大阪府立高校の外国人支援に関する教育社会学的研究—特別枠校における取り組みとその変容』大阪大学未来戦略機構第五部門  

教科書(副教材)

横山明子・石川朝子

とちぎの高校生『じぶん未来学』

2016年 | 栃木県教育委員会事務局生涯学習課 

論文(単著)

石川朝子

日本の華僑社会と中華学校教育の変容ー華僑教育から華文教育へ―

2015年12月25日 | 帝京大学宇都宮キャンパス 研究年報人文編 第21号 

論文(共著)

横山明子・石川朝子・粂川美佐子・森本紀子

大学生のキャリア発達とキャリアガイダンス

2015年12月25日 | 帝京大学宇都宮キャンパス 研究年報人文編 第21号 

論文(単著)

石川朝子

日本における華文教育の現在-中華学校のアイデンティティ-

2015年 | 多文化共生と教育研究会編、『未来共生リーディングスVolume9 多文化共生と教育(国際結婚、日系ブラジル人、中華学校)』大阪大学未来戦略機構第五部門 

論文(共著)

芝野淳一・石川朝子・舘奈保子

グローバル化時代における民族学校の経営戦略―大阪中華学校と横濱中華学院を事例に―

2015年 | 多文化共生と教育研究会編、『未来共生リーディングスVolume9 多文化共生と教育(国際結婚、日系ブラジル人、中華学校)』大阪大学未来戦略機構第五部門 

書籍(論文:章分担)

「中華学校」『日本の外国人学校――トランスナショナリティをめぐる教育政策の課題』

2014年 | 明石書店 

書籍(論文:章分担)

石川朝子

地域でのボランティア経験が「キャリア」に及ぼすインパクト―ボランティアへのインタビューから

2014年 | 『外国にルーツをもつ子どもと支援活動 ―居場所づくり・学習支援の現場から―』大阪大学未来戦略機構第5部門 

書籍(論文:章分担)

「中華学校のいま」『人の移動事典 日本からアジアへ・アジアから日本へ』

2013年 | 丸善出版社 

書籍(章分担)

石川朝子

「コラム 中華学校」『多言語社会日本―その現状と課題』

2013年 | 三元社 

論文(共著)

『学生力』を高めるための「教養演習Ⅰ」(4)

2012年 | 『甲子園大学紀要』no.39 

論文(共著)

就職支援に向けたeポートフォリオの半期の運用結果について

2012年 | 『甲子園大学紀要』no.39  

論文(共著)

『学生力』を高めるための「教養演習Ⅰ」(3)

2011年 | 『甲子園大学紀要』no.38 

研究ノート(単著)

石川朝子

中華学校で伝達されるエスニック・アイデンティティのメッセージ―神戸中華同文学校の「通訊」と教員インタビュー分析から

2010年 | 『華僑華人研究』7号  

調査報告(単著)

石川朝子

韓国華僑学校の民族教育に関する研究調査報告―中華民国(台湾)との国交断絶前後の変化に注目して

2009年 | 『コンフリクトの人文学』第一号  

研究ノート(単著)

石川朝子

「華僑大学」が有する教育システムの特徴―広州・暨南大学でのフィールド調査から―

2008年 | 『華僑華人研究』5号 

書籍(論文:章分担)

『高校を生きるニューカマー -大阪府立高校にみる教育支援』

2008年 | 明石書店 

論文(単著)

石川朝子

中国に留学する日本華僑・華人のアイデンティティに関する一考察-日本華僑であることの特殊性

2008年 | 大阪大学教育学年報 第13号 

論文(単著)

石川朝子

日本華僑・華人のアイデンティティ形成に関する一考察-アイデンティティ形成と他者との関係に焦点をあてて

2006年 | 大阪大学教育学年報 第11号 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved