帝京大学

 

平谷 雄二

帝京大学
理工学部
情報科学科(通信)

平谷 雄二 教授 ひらたに ゆうじ

Yuji Hiratani

自分の好きなことをして、生活できるのが私の夢でした。今、その夢は80%近く叶ったと思います。夢の達成のために私がしていることを箇条書きします。・・・・いいな、と思ったら是非実行してみて下さい。

(1)【1日1題】数学か物理の問題を毎日解きます。解答は万年筆でノートに清書します。力まないこと。長くても1時間でやめて下さい。
(2)【夢を持つ事】夢を持たなければ、叶うはずがありません。
(3)【自分の頭で考える習慣をつけること】難しいことですが36歳を一つの目標としましょう。
(4)【人と比較しない】比較するのは昨日の自分にして下さい。
(5)【北大路魯山人「料理の第一歩」を読む】作品名で検索をかけてみてください。 2016年8月19日(更新)

連絡先

メールアドレス
電話番号 028-627-7177

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1977年04月01日

  

東北大学工学部電気・応物系 入学

1986年03月31日

  

東北大学大学院工学研究科電子工学専攻博士課程後期3年の課程 単位取得退学

1986年04月01日

  

古河電気工業株式会社 入社 化合物半導体の結晶成長に関する研究に従事

1995年01月

  

博士学位論文
有機金属分子線エピタキシ法による砒化ガリウムの真空一貫選択成長に関する研究
(東北大学 博士(工学) 工1556号)

2004年04月01日

  

ものつくり大学 技能工芸学部 製造技能工芸学科

2012年10月01日

  

広島国際大学 工学部 情報通信学科

2016年04月01日

  

帝京大学 理工学部 情報科学科(通信教育課程)現在に至る

所属学会

1986年04月01日

応用物理学会

2012年12月01日

日本物理教育学会

専門分野
2016年現在
(1)工学教育
(2)光エレクトロニクス

過去の専門分野 <キー・ワード> (従事した期間)
(1)光波工学:<シングルモード光ファイバ、光スイッチ>(7年)
(2)結晶工学:<Ⅲ-Ⅴ族化合物半導体、エピ成長>(15年)
(3)半導体プロセス工学:<質量分析、超高真空、学位論文>(3年)
(4)伝熱工学:<ペルチェ素子、サーマルマネージメント>(3年)
研究テーマ
2016年現在
(1) 銀塩ホログラムの教材化に関する研究
(2) 磁気浮上型リニアモータの教材化に関する研究
(3) 組込みシステム入門用教材の開発
(4) 電子レンジを用いた結晶成長に関する研究


過去の研究テーマ
(1) シングルモード光ファイバの伝送特性に関する研究
(2) 量子井戸作製可能なMOCVD装置の開発
(3) 有機金属分子線エピタキシャル法によるヒ化ガリウムの真空一貫選択成長に関する研究(学位論文)
(4) Si基板上へのGaNのエピタキシャル成長に関する研究。
(5) 波長多重通信用極低消費電力波長可変レーザの開発。
(6) 極低消費電力熱光学型光スイッチに関する研究
所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

教育方法
大学の研究室で私が受けた教育法を私なりに展開しています。指導教官だった川上彰ニ郎先生の言葉で言えば、以下の3つになります。

(1) 物理は描けなければならない。
 物理現象を数式でしか説明できないのはまだ素人。理解が進むに連れて、絵に描いて説明できるようになります。それができないうちは、十分に自分の物にしているとは言えません。

(2) ブラックボックスを排除する。
 ものを考える時、ブラックボックスを入れてはいけません。少なくとも、その働きが理解できないものは最後まで「?」マークを残しておいて下さい。

(3) わかった気になる。
 (2)と矛盾するようですが、すべてのことが理解できないと物事が進まないかというと、そうではありません。消化のメカニズムを知らなくたって、君の胃は立派に働いています。質量のあるものの間に、なんで力が働くかわからなくても、力は働いています。そのためにはわかった気になることが必要です。ただそのためには、疑問と格闘して下さい。妥協はダメです。格闘しているうちに、わかった気になるものです。
職務上の実績
(1)2014年度 日本学術振興会科学研究費補助金 
課題番号 挑戦的萌芽研究26560103
研究代表者:平谷雄二
研究課題名:だれでも失敗なく撮影できる簡単ホログラムカメラキットの開発

(2)外部講師
・2014~2015年 広島県教員免許更新講習会で「ホログラム体験教室」の講座を担当
・2011年 埼玉県ものづくり未来人材カレッジ「光学に関する基礎理論と最新の設計・製造技術」にて「光スイッチ」の講座を担当
・2008~2011年 埼玉県行田市 ものつくり教室で「モデルロケット」の講師を担当。
・2008~2010年 埼玉県高大連携授業にてモデルロケットをテーマにした2日間の講習会を主催。
・2006~2008年 教員研修センター主催「産業・情報技術等指導者養成研修 新時代のものづくり学と先端技術に関する講義と実習」にて、「ホログラムの製作を通して、光学の基礎を学ぶ」の講座を担当。

(3)特許・論文 (2016年8月19日現在)
・特許登録 11件(内2件US PAT.)
・査読付き論文 25件
・国際会議(審査有り)7件
・口頭発表 39件


著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
査読付き論文

平谷雄二、橋本将吾、松下賢人、山中仁昭

暗室を使わない銀塩ホログラム体験教室

2015年07月01日 | 応用物理教育, Vol.39, No.1,pp. 25-30 

専門書

平谷 雄二

ビジュアル真空技術 【初版 第4刷】

2014年12月24日 | コロナ社 

査読付き論文

平谷雄二

拡散法による教材用ホログラム乾板の製作

2014年12月01日 | 応用物理教育, Vol.38, No.2, pp. 134-138 

査読付き論文

平谷雄二

『初心者用ホログラム撮影装置』を活用するためのアイディア

2014年07月01日 | 応用物理教育, Vol.38, No.1, pp. 61-64 

査読付き論文

三浦健太、桐生弘武、小澤優介、久保田篤志、平谷雄二、花泉修、他

Demonstration of Thermo-optic Switch Consisting of Mach-Zehnder Polymer Waveguide Drawn Using Focused Proton Beam

2014年01月01日 | Journal of Key Engineering Materials, 596, pp. 134-138 

査読付き論文

平谷雄二、富士永尊大、武田佳晃

高い歩留まりで撮影できる初心者用ホログラム撮影装置

2013年12月01日 | 応用物理教育, Vol.37, No.2, p.85-90 

査読付き論文

花泉修、三浦健太、平谷雄二、町田裕貴、上原政人

Mach–Zehnder Type Thermo-optic Switch with Antenna-coupled Y-junction Fabricated by Selective Photo-bleaching of Polysilane Films

2010年10月01日 | Journal of Key Engineering Materials, Vol. 459, pp. 153-156 

随筆

黒田八郎(平谷雄二 ペンネーム)

ほろほろいかざぁ

2004年02月01日 | 文芸社 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved