帝京大学

田﨑 教子 准教授

Tasaki Noriko

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 教育学部 初等教育学科

連絡先

メールアドレス

電話番号

042-678-3339

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

東京藝術大学大学院音楽研究科音楽文化学専攻(音楽教育)博士課程修了 博士(学術 課程)

東京福祉大学・大学院 非常勤講師

東京福祉大学・大学院 専任講師

東京福祉大学・大学院 准教授

帝京大学教育学部 准教授

所属学会

1992年04月

日本音楽教育学会

2004年01月

武蔵野音楽教育研究会

2006年01月

茶屋四郎次郎記念学術学会

2009年01月

日本保育学会

2009年04月

全日本音楽教育研究会

専門分野

音楽教育、ピアノ伴奏法、即興、創造的音楽療法の応用、音楽表現

研究テーマ

保育者・教育者の音楽的専門性とクリニカル・ミュージシャンシップの関係
即興的・創造的な音楽活動

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

学術論文 単著

田崎教子

「音楽的活動における保育者の発信的・応答的能力の向上ークリニカル・ミュージシャンシップ援用の可能性ー」

2015年03月 | 東京藝術大学大学院博士論文 

学術論文 単著

田崎教子

「表現(音楽)に対する保育者・学生の保育観と音楽観ー質的な質問紙調査をもとにしてー」

2014年03月 | 東京福祉大学・大学院紀要 第4巻第1号 

学術論文 単著

田崎教子

「療法的アプローチの保育への導入ー『音楽表現活動』の分析を通してー」

2013年10月 | 音楽教育研究ジャーナル 第40号 

学術論文 単著

田崎教子

「保育内容『表現』と『音楽療法』における音楽的表現ー‘Music Child’の概念に基づく比較ー」

2012年10月 | 音楽教育研究ジャーナル 第38号 

学術論文 単著

田崎教子

「保育におけるピアノ演奏に必要な専門的技術ーNordoffの“Healing Heritage”の観点からみるー」

2011年08月 | 東京福祉大学・大学院紀要 第2巻第1号 

学術論文 単著

田崎教子

「保育者に求められる『弾き歌い』の演奏レベルと教材の関係性について」

2008年03月 | 日米高齢者保健福祉学会誌 第3号 

学術論文 単著

田崎教子

「保育者養成校におけるピアノ教材のあり方」

2007年03月 | 東京都私学財団私立学校研究助成研究報告書 

学術論文 単著

田崎教子

「保育内容『表現』で学ぶべきものー『Music Child』の概念との互換性についてー」

2007年01月 | 音楽教育 第3号 

学術論文 単著

田崎教子

「保育者養成校における『表現』の指導のあり方ー『Music Child』の概念との互換性についてー」

2006年03月 | 全日本音楽研究会(大学部会)会誌 

学術論文 単著

田崎教子

「“Healing Heritage”ーポール・ノードフによる『音楽的語法』の探究ー」

2004年03月 | 研究と評論 第69号 

学術論文 単著

田崎教子

「即興に内包されるミュージシャンシップーノードフ・ロビンズの創造的音楽療法より探るー」

1996年03月 | 啓明学園研究紀要 第4号 

学術論文 単著

田崎教子

「ノードフ・ロビンズの創造的音楽療法における『音楽』の意味」

1994年03月 | 啓明学園研究紀要 第2号 

学術論文 単著

田崎教子

「個に応じた音楽教育のあり方-音楽教師に求められる治療者的資質の必要性-」

1992年02月 | 武蔵野音楽大学大学院修士論文 

著書 共著

東京福祉大学編

『保育児童福祉要説』第3版

2010年12月 | ミネルヴァ書房 

楽譜 単編著

田崎教子編

『誰でも弾けるこどものうた50選』

2010年10月 | ドレミ楽譜出版社 

楽譜 共著

東京福祉保育専門学校編

『現場で役立つ保育士・幼稚園教諭のためのピアノ入門』

2009年05月 | ドレミ楽譜出版社