帝京大学

安部茂 教授

Abe Shigeru

所属キャンパス八王子キャンパス

研究所・センター 医真菌研究センター

 私は、スポーツ医療学科の1年生と2年生の生命科学、免疫学の講義を担当しています。本学科で将来学ぶ基礎医学の生理学や解剖学に関連した専門教育を学ぶ基礎としてこれらの講義は設定されていますが、それだけでなく入門者が医療に関する力をつけるために、まずは生きているものに興味を持つことが大切だと考えています。その観点から諸君が興味を持てるトピックスを交えながら医学関連教育の導入としての生物学を講義していきます。生物学そして微生物学の勉強は大変ですが、学んだことは有益であるというのが、多くの先輩の感想です。皆さんとキャンパスで会えるのを楽しみにしております。
 私はまた、帝京大学に35年前に設立された医真菌研究センターで研究を続けています。このセンターは、日本有数のカビが関連する病気の研究機関であり、体力の弱った人たちを襲うカビの病気や、体力回復をすることで病気にかからない身体を作る研究をしています。過度な運動やストレスは、体力を消耗させ免疫力を低下させ、感染症を引き起こして人々を苦しめます。スポーツマンやお年寄りを悩ます水虫や、多くのカビの病気にならないようにするには、また治すにはどうしたらよいかを研究しています。そのような話題も講義には取り入れていきたいと思っています。

連絡先

電話番号

0426783256

FAX番号

0426749190

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1978年03月

東京大学薬学系大学院博士課程修了・薬学博士

1979年04月

東京大学薬学部助手

1985年04月

帝京大学医学部助教授

2001年04月

帝京大学医真菌研究センター教授

2004年04月

帝京大学医真菌研究センター所長

2007年04月

帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科教授
(医真菌研究センター所長、医学系大学院研究科教授兼担)

2018年04月01日

帝京大学医真菌研究センター教授

所属学会

日本医真菌学会

日本細菌学会

日本体力医学会

日本アロマセラピー学会

専門分野

医真菌学、生物学、微生物学、免疫学

研究テーマ

真菌症の病理解析、診断・治療法の開発、発酵食品による健康増進法の開発
抗菌アロマセラピー

教育方法・職務上の実績

教育方法

2004年より2016年まで 毎年
夏季に八王子子供科学教室を開催 生物実習の面白さを小学生に教育する。

抗菌アロマ研究会を主宰 シンポジウム セミナーなど開催

職務上の実績

2014年より 帝京大学医真菌研究センター所長を兼任
2018年       医真菌研究センター所長を退任 教授

研究により抗真菌活性を有する組成物等に関する日本国特許を企業と共同出願出願、製品化をする。
UHA味覚糖社との共同開発で、アロマキャンディ「シタクリア」 など
和興フィルターテクノロジー社との共同開発で、抗菌化粧品 「リゾックス」
マルハニチロ社等との共同開発で、「アロマタブレット」

ショウガ成分を含む抗カンジダ活性組成物 特願2011-259541

ショウガオールとカプリン酸を含む抗カンジダ活性組成物 特願2012-87908

著書・論文

Maruyama N, Tansho-Nagakawa S, Miyazaki C, Shimomura K, Ono Y, Abe S

Inhibition of Neutrophil Adhesion and Antimicrobial Activity by Diluted Hydrosol Prepared from Rosa damascena.

2017年02月28日 | Biol Pharm Bull. 2017;40(2):161-168. 

学術論文

Nagao JI, Cho T, Mitarai M, Iohara K, Hayama K, Abe S, Tanaka Y

Antifungal activity in vitro and in vivo of a salmon protamine peptide and its derived cyclic peptide against Candida albicans

2017年 | FEMS Yeast Res. 2017 Feb;17(1). 

学術論文

Ishijima SA, Yamada T, Maruyama N, Abe S

Candida albicans Adheres to Chitin by Recognizing N-acetylglucosamine (GlcNAc).

2017年01月 | Med Mycol J. 2017;58(1):E15-E21 

学術論文

Nishida S, Ishii M, Nishiyama Y, Abe S, Ono Y, Sekimizu K

Lactobacillus paraplantarum 11-1 Isolated from Rice Bran Pickles Activated Innate Immunity and Improved Survival in a Silkworm Bacterial Infection Model.

2017年03月 | Front Microbiol. Mar 20;8:436. 

論文

腸管内酵母としてのカンジダと健康保持:生物進化的考察

2013年12月21日 | Medical Mycology Research vol.4 11-23 2013・帝京大学医真菌研究センター 

著書

抗菌アロマテラピーへの招待

2012年11月22日 | フレグランスジャーナル社 

著書

口腔微生物学・免疫学 分担:真菌学

2010年02月 | 医歯薬出版  

著書

標準微生物学 第11版 27章 真菌学

2013年02月01日 | 医学書院