帝京大学

川村 愼二 教授

SHINJI KAWAMURA

所属キャンパス福岡キャンパス

帝京大学 福岡医療技術学部 診療放射線学科

帝京大学大学院 保健学研究科 診療放射線科学専攻

当大学で、放射線治療や放射線生物学、および放射線管理学を担当しています。大学では国際交流にも力を入れています。海外研修や共同研究などを推進しています。
大学院では密封小線源治療における物理的なアプローチや放射化物に関する研究に取り組んでいます。これまでの大学院生には、学外の研究施設での研修や国際学会での発表などを行いました。当大学は、医学物理教育コース認定を取得しており、医学物理士の育成にも力を注いでいます。

連絡先

メールアドレス

電話番号

0944-88-8264

FAX番号

0944-55-7703

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1984年03月26日

九州大学医療技術短期大学部診療放射線技術学科卒業

1984年07月15日

国立別府病院(放射線科)診療放射線技師

1991年05月01日

宮崎医科大学医学部附属病院(放射線部)診療放射線技師

1999年02月09日

保健衛生学士(学位授与機構)

2002年04月01日

九州大学大学院工学府エネルギー量子工学博士後期課程編入学

2005年03月25日

九州大学大学院工学府エネルギー量子工学博士後期課程修了

2006年01月02日

Washington University school of medicine(短期留学)

2007年04月01日

宮崎大学医学部附属病院 放射線取扱主任者併任

2013年04月01日

山口大学医学部附属病院 副診療放射線技師長

2014年04月01日

山口大学医学部附属病院 放射線取扱主任者併任

2016年04月01日

帝京大学福岡医療技術学部 教授

所属学会

2010年04月01日

日本医学物理学会(計測員会委員)

2020年04月01日

日本放射線治療専門放射線技師認定機構 監事

2014年10月01日

放射線治療品質管理機構 理事

2015年04月01日

日本原子力技術研究振興財団放射線治療品質管理委員

2016年04月01日

日本原子力技術研究振興財団放射線監理委員

専門分野

放射線治療技術学
放射線物理学
放射線管理学

研究テーマ

密封小線源治療精度管理に関する研究
出力線量測定第三者評価に関する研究
放射線発生装置の放射化物に関する研究

教育方法・職務上の実績

職務上の実績

★日本医学物理学会 計測員会委員(平成22年~現在)
★日本放射線治療専門放射線技師認定機構 理事(平成25年4月~現在)
★山口県医療監視員(平成25年8月~平成28年3月)
★日本医学物理学会理事(平成26年4月~令和2年3月)
★日本医学物理学会 国際交流委員会委員(令和2年4月~現在)
★日本医学物理学会 大会支援委員会委員(令和2年4月~現在)
★放射線治療品質管理機構 理事(平成26年10月~現在)
★日本原子力技術研究振興財団放射線治療品質管理委員(平成28年4月~現在)
★日本原子力技術研究振興財団放射線監理委員(平成28年4月~現在)
★久留米大学放射線治療品質管理委員会 外部委員(平成28年6月~現在)
★Asia-Oceania Federation of Organizations for Medical Physics (AFOMP). ; Science committee board member, from 2019
★International Organization for Medical Physics (IOMP). ; Accreditation committee board member, from 2019

著書・論文

著書

川村愼二他

放射線・医療安全管理学

2020年12月 | 南山堂 

学術論文

水野統文,川村愼二,峯村俊行,岡本裕之,遠山尚紀,黒岡将彦,川守田龍,伊藤芳紀,中山優子

本邦の放射線治療部門における診療の質評価指標(Quality Indicator: QI)策定に向けたアンケート報告

2020年 | Jpn. J. Med. Phys. Vol.40 No.3: 75-87 

著書

川村愼二他

診療放射線技師臨床実習テキスト

2020年06月 | 文光堂 

著書

川村愼二他

図解 診療放射線技術実践ガイド 第4版

2020年04月 | 文光堂 

翻訳

川村愼二他

米国医学物理学会タスクグループ100レポート 放射線治療の品質マネジメントへのリスク解析法の適用 翻訳版

2019年12月 | 国立がん研究センター研究開発費(課題番号30-A-14) 

ガイドライン

川村愼二他

放射線治療における第三者機関による出力線量評価に関するガイドライン2019

2019年07月 | 日本放射線腫瘍学会,日本医学物理学会,日本放射線技術学会 

学術論文

川村愼二

放射線治療品質管理機構が取り組む地域連携支援.

2019年 | 日放技学誌 Vol. 75 No.12, 1470-1476. 

学術論文

川村愼二他

RPT誌に論文を掲載するために~著者 ́査読者=良い論文~.

2019年 | 日放技学誌 Vol. 75 No.10, 1179-1186 

ガイドライン

川村愼二他

実践 マイクロセレクトロンHDRによる高線量率密封小線源治療ガイダンス

2018年06月 | マイクロセレクトロンHDR研究会 

著書

川村愼二他

密封小線源治療における吸収線量の標準計測法 -小線源標準計測法18-

2018年03月 | 商産業研究社 

学術論文

R Kanzaki, F Araki, S Kawamura,

Image-guidance technique comparison on respiratory reproducibility and dose indexes for stereotactic body radiotherapy in lung tumor.

2019年 | Med Dosim. Vol.44, 385-393. 

学術論文

H. Okamoto, S. Nakamura, S, Nishioka, K. Iijima, A. Wakita, Y. Ave, N. Tohyama, S. Kawamura, T. Minemura, and J. Itami,

Independent assessment of source position for gynecological applicator in HDR brachytherapy

2017年 | J. Cont. Brachy. vol.9(5), 477–486. 

学術論文

Hanazawa, Hideki; Takahashi, Shotaro; Shiinoki, Takehiro; Park, Sung Chul; Yuasa, Yuki; Koike, Masahiro; Kawamura, Shinji; Shibuya, Keiko.

Clinical assessment of coiled fiducial markers as internal surrogates for hepatocellular carcinomas during gated stereotactic body radiotherapy with a real-time tumor-tracking system.

2017年 | Radiotherapy and Oncology Vol. 123, 43-48. 

学術論文

Shiinoki, Takehiro; Kawamura, Shinji; Uehara, Takuya; Yuasa, Yuki; Fujimoto, Koya; Koike, Masahiro; Sera, Tatsuhiro; Emoto, Yuki; Hanazawa, Hideki; Shibuya, Keiko.

Evaluation of a combined respiratory-gating system comprising the TrueBeam linear accelerator and a new real-time tumor-tracking radiotherapy system

2019年 | J.Appl.Clin.Med.Phy. Vol.17, 202-213. 

Yuki Yuasa, Shinji Kawamura, Takehiro Shiinoki,et.al.

Evaluation of the incident directional dependence of radiochromic film by use of Monte Carlo simulation and measurement.

2016年 | Radiol. Phys. and Technol. Vol.9(2), 227–232 

学術論文

北里裕美子,久家教幸,尻枝勝敏,圓崎将大,中口裕二,下東吉信,川崎年久,豊田雅彦,河原大輔,荒木不次男,川村慎二.

画像誘導放射線治療(IGRT)におけるCBCTの吸収線量評価 ―施設,装置間比較―.

2017年 | 日放技学誌 Vol. 73 No. 4, 309-315.