帝京大学
三宅 康史

三宅 康史 教授

所属キャンパス板橋キャンパス

帝京大学 医学部 医学科 板橋キャンパス 臨床医学講座・診療科 救急医学講座

 

連絡先

電話番号

[]

研究室URL

[]

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

情報がありません

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

学術論文

Amagasa S, Kashiura M, Moriya T, Uematsu S, Shimizu N, Sakurai A, Kitamura N, Tagami T, Takeda M, Miyake Y, SOS-KANTO, Study Group

Relationship between institutional case volume and one-month survival among cases of paediatric out-of-hospital cardiac arrest.

2019年04月 | Resuscitation 137 161-167 

学術論文

Kaori Ito, Tsuyoshi Nagao, Kahoko Nakazawa, Akinori Kato, Hiroto Chiba, Hiroshi Kondo, Yasufumi Miyake, Tetsuya Sakamoto, Takashi Fujita

Simultaneous damage control surgery and endovascular procedures for patients with blunt trauma in the hybrid emergency room system: New multidisciplinary trauma team building.

2019年01月 | The journal of trauma and acute care surgery 86 1 160-162 

学術論文

Ito K, Nakazawa K, Nagao T, Chiba H, Miyake Y, Sakamoto T, Fujita T

Emergency trauma laparotomy and/or thoracotomy in the emergency department: risks and benefits.

2019年 | Trauma surgery & acute care open 4 1 e000269 

学術論文

Ito K, Nakazawa K, Nagao T, Chiba H, Miyake Y, Sakamoto T, Fujita T

Performing Trauma Surgery in the Emergency Room Impacts the Timeliness of Surgery.

2018年12月 | The Journal of surgical research 232 510-516 

学術論文

Tamatsukuri T, Ohbayashi M, Kohyama N, Kobayashi Y, Yamamoto T, Fukuda K, Nakamura S, Miyake Y, Dohi K, Kogo M

The exploration of population pharmacokinetic model for meropenem in augmented renal clearance and investigation of optimum setting of dose.

2018年10月 | Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy 24 10 834-840 

学術論文

Takahiro Yamamoto, Motoki Fujita, Yasutaka Oda, Masaki Todani, Toru Hifumi, Yutaka Kondo, Junya Shimazaki, Shinichiro Shiraishi, Kei Hayashida, Shoji Yokobori, Shuhei Takauji, Masahiro Wakasugi, Shunsuke Nakamura, Jun Kanda, Masaharu Yagi, Takashi Mo

Evaluation of a Novel Classification of Heat-Related Illnesses: A Multicentre Observational Study (Heat Stroke STUDY 2012).

2018年09月08日 | International journal of environmental research and public health 15 9  

学術論文

Shoji Yokobori, Yuichi Koido, Hajime Shishido, Toru Hifumi, Kenya Kawakita, Tomoya Okazaki, Shinichirou Shiraishi, Eiji Yamamura, Takashi Kanemura, Takanobu Otaguro, Gaku Matsumoto, Yasuhiro Kuroda, Yasufumi Miyake, Yasutaka Naoe, Kyoko Unemoto, Hiro

Feasibility and Safety of Intravascular Temperature Management for Severe Heat Stroke: A Prospective Multicenter Pilot Study.

2018年07月 | Critical care medicine 46 7 e670-e676-e676 

学術論文

Toru Hifumi, Yutaka Kondo, Junya Shimazaki, Yasutaka Oda, Shinichiro Shiraishi, Masahiro Wakasugi, Jun Kanda, Takashi Moriya, Masaharu Yagi, Masaji Ono, Takashi Kawahara, Michihiko Tonouchi, Hiroyuki Yokota, Yasufumi Miyake, Keiki Shimizu

Prognostic significance of disseminated intravascular coagulation in patients with heat stroke in a nationwide registry.

2018年04月 | Journal of critical care 44 306-311 

学術論文

Toru Hifumi, Yutaka Kondo, Keiki Shimizu, Yasufumi Miyake

Heat stroke.

2018年 | Journal of intensive care 6 30-30 

学術論文

Sadaki Inokuchi, Yoshihiro Masui, Kunihisa Miura, Haruhiko Tsutsumi, Kiyotsugu Takuma, Ishihara Atsushi, Minoru Nakano, Hiroshi Tanaka, Keiichi Ikegami, Takao Arai, Arino Yaguchi, Nobuya Kitamura, Shigeto Oda, Kenji Kobayashi, Takayuki Suda, Kazuyuki

Investigation and treatment of pulmonary embolism as a potential etiology may be important to improve post-resuscitation prognosis in non-shockable out-of-hospital cardiopulmonary arrest: report on an analysis of the SOS-KANTO 2012 study.

2016年07月 | Acute medicine & surgery 3 3 250-259 

学術論文

Hideaki Watanabe, Taisuke Kamiyama, Shun Sasaki, Kae Kobayashi, Kenichiro Fukuda, Yasufumi Miyake, Tohru Aruga, Hirohiko Sueki

Toxic epidermal necrolysis caused by acetaminophen featuring almost 100% skin detachment: Acetaminophen is associated with a risk of severe cutaneous adverse reactions

2016年03月 | WILEY-BLACKWELL JOURNAL OF DERMATOLOGY 43 3 321-324 

学術論文

Higashioka H, Miyake Y

[PEEC (psychiatric evaluation in emergency care)].

2016年02月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 74 2 325-328 

学術論文

Miyake Y

[Construction of the collaborative relationship for the complicated patients with the Critical care centers and the Emergency departments in regional hospitals in Japan].

2016年02月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 74 2 352-358 

学術論文

Miyamoto K, Shimizu M, Tanaka K, Minemura A, Tamatsukuri T, Miyake Y, Aruga T

[Case of continuous trans-arterial calcium gluconate infusion using a direct arterial sphygmomanometry line that exhibited dramatic improvement of chemical burns on the fingers caused by hydrofluoric acid].

2014年12月 | Chudoku kenkyu : Chudoku Kenkyukai jun kikanshi = The Japanese journal of toxicology 27 4 343-347 

学術論文

Yasufumi Miyake

Management of hyperglycemic crises and severe hypoglycemia in the emergency department

2014年 | Igaku-Shoin Ltd Brain and Nerve 66 2 97-105 

学術論文

Miyake Y

[Characteristics of elderly heat illness patients in Japan--analysis from Heatstroke STUDY 2010].

2013年06月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 71 6 1065-1073 

学術論文

Aruga T, Miyake Y

[Pathophysiology of heat illness].

2012年06月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 70 6 940-946 

学術論文

Yuzawa I, Miyake Y, Aruga T

[Sports and heat stroke].

2012年06月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 70 6 986-989 

学術論文

Ikaga T, Hori S, Miyake Y, Suzuki M, Murakami Y

[Indoor environment and heatstroke risk].

2012年06月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 70 6 1005-1012 

学術論文

Miyamoto K, Minemura A, Watanabe M, Nakamura S, Dohi K, Miyake Y, Aruga T

[Aggressive endoscopic removal of bezoars effective for the treatment of acute poisoning].

2012年06月 | Chudoku kenkyu : Chudoku Kenkyukai jun kikanshi = The Japanese journal of toxicology 25 2 113-116 

学術論文

Miyake Y

[Characteristics of non-exertional heat-related illness in Japan].

2012年06月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 70 6 997-1004 

学術論文

Miyake Y

[The impact of 2010 international consensus on CPR and ECC science with treatment recommendations on Japan].

2011年04月 | Nihon rinsho. Japanese journal of clinical medicine 69 4 589-597 

学術論文

Mihara Y, Dohi K, Nakamura S, Miyake Y, Aruga T

Novel method for emergency craniostomy for rapid control and monitoring of the intracranial pressure in severe acute subdural hematoma.

2010年 | Neurologia medico-chirurgica 50 11 1039-1044 

学術論文

Miyake Y

[Drug overdose patients: do all of them need hospitalization?].

2006年04月 | Chudoku kenkyu : Chudoku Kenkyukai jun kikanshi = The Japanese journal of toxicology 19 2 125-131 

学術論文

Kenji Dohi, Kazue Satoh, Hirokazu Ohtaki, Seiji Shioda, Yasufumi Miyake, Masateru Shindo, Tohru Aruga

Elevated plasma levels of bilirubin in patients with neurotrauma reflect its pathophysiological role in free radical scavenging

2005年09月 | In Vivo 19 5 855-860 

学術論文

Shimizu K, Sugita M, Yokote R, Sekii H, Miyake Y, Kiyota K

[Intestinal edema caused by ingested formalin].

2003年10月 | Chudoku kenkyu : Chudoku Kenkyukai jun kikanshi = The Japanese journal of toxicology 16 4 447-451 

その他

三宅 康史

環境性体温異常症の現状とリスク管理

2019年07月 | 日本脳低温療法・体温管理学会 日本脳低温療法・体温管理学会プログラム・抄録集 22回 34-34 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 坂本 哲也

東京都内のCO中毒の発生状況、特に労働現場における熱中症対策を鑑みて

2019年07月 | (株)へるす出版 中毒研究 32 2 212-212 

その他

桑原 達朗, 今中 翔一, 榎本 弘美, 神田 潤, 三宅 康史, 坂本 哲也, 安野 伸浩

当院救命救急センターにおける急性カフェイン中毒症例の現状と薬剤師の介入とその課題

2019年07月 | (株)へるす出版 中毒研究 32 2 219-219 

その他

安心院 康彦, 三宅 康史, 坂本 哲也

クリティカルケア領域のその人らしい最期を問う 救急・集中治療の終末期医療に関する課題とコミュニケーションの重要性

2019年06月 | (一社)日本クリティカルケア看護学会 日本クリティカルケア看護学会学術集会抄録集 15回 [SY1-2] 

その他

神田 潤, 三宅 康史

【熱中症と闘うin 2019 for 2020】臨床と研究のいまを知る 熱中症救命の最前線

2019年06月 | (株)へるす出版 救急医学 43 7 871-876 

その他

八木 正晴, 清水 敬樹, 三宅 康史, 横田 裕行, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

熱中症発生即時登録全国調査報告 Heatstroke FAX 2016・2017

2019年05月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 30 5 125-134 

その他

伊藤 香, 長尾 剛至, 中澤 佳穂子, 千葉 裕仁, 三宅 康史, 坂本 哲也, 藤田 尚

当院におけるハイブリッドERシステム(HERS)での腹部鈍的外傷に対する試験開腹術の周術期成績

2019年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 33 2 224-224 

その他

小山 知秀, 清水 敬樹, 三宅 康史, Gaarder Tina, 諸橋 優祐, 佐藤 祐一, 鈴木 大聡, 光銭 大裕, 金子 仁

重症体幹外傷のDCSにREBOAを併用することの欧米の潮流と日本の現状 それを踏まえた当院での試みについて

2019年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 33 2 231-231 

その他

長尾 剛至, 藤田 尚, 千葉 裕仁, 加藤 昭紀, 中澤 佳穂子, 伊藤 香, 三宅 康史, 坂本 哲也

当院高度救命救急センターへ転院搬送された成人重症外傷症例の検討

2019年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 33 2 242-242 

その他

朝見 正宏, 大貫 隆弘, 大山 裕太, 大井川 秀聡, 三宅 康史, 松野 彰, 坂本 哲也

亜急性脳浮腫を認めた頭部外傷の二例

2019年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 33 2 258-258 

その他

鈴木 大聡, 小山 知秀, 清水 敬樹, 三宅 康史

横隔膜損傷を伴う多発外傷の1例

2019年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 33 2 266-266 

その他

三宅 康史

【産婦人科救急・当直対応マニュアル】産科編 妊産褥婦の合併疾患への対処法 その他 脱水症/熱中症

2019年04月 | (株)医学書院 臨床婦人科産科 73 4 336-340 

その他

三宅 康史

【救急隊の熱中症対策】熱中症について

2019年04月 | 東京法令出版(株) プレホスピタル・ケア 32 2 18-21 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 横田 裕行, 曽山 明彦

入院時重症患者対応メディエーター育成にむけて

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 218-218 

その他

伊藤 香, 杉本 真樹, 大城 幸雄, 矢野 博明, 北原 格, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

拡張現実による外傷外科バーチャルリアリティ教育システムの展望

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 239-239 

その他

石川 秀樹, 三宅 康史, 坂本 哲也

救急救命士病院実習のリアリティー 救命士の再教育における病院実習は地域連携で課題を絞ったプログラムを提供しアウトカムを評価すべきである

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 243-243 

その他

金子 一郎, 竹内 保男, 安心院 康彦, 池田 弘人, 三宅 康史, 坂本 哲也

シミュレーション教育のリアリティー アウトカム基盤型医学教育における学修評価 救急医学シミュレーション授業での試み

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 267-267 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 光銭 大裕, 金子 仁, 小山 知秀, 三宅 康史

防ぎ得る呼吸不全死・ゼロへの挑戦 当院における病院間ECMO搬送(mobile ECMO)の取り組み

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 305-305 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 三浦 邦久, 坂本 哲也

熱中症患者の搬送の課題

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 308-308 

その他

安心院 康彦, 阿部 佳奈, 中村 友紀, 齋藤 亮, 永山 正雄, 竹内 保男, 金子 一郎, 三宅 康史, 坂本 哲也, 奥寺 敬

ブロックゲームを用いた救命の連鎖トレーニング(第2報) 多職種対応教材の開発

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 349-349 

その他

櫻井 淳, 山畑 佳篤, 山下 智幸, 三宅 康史

妊産婦蘇生の標準化

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 356-356 

その他

今中 翔一, 神田 潤, 黒住 健人, 三宅 康史, 坂本 哲也, 榎本 弘美, 安野 伸浩

医療救護班において薬剤師の職能を発揮するために

2019年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 22 2 362-362 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 佐藤 裕一, 金子 仁, 萩原 祥弘, 馬場 慎司, 三宅 康史

分娩中の中枢神経症状を前兆として発症した羊水塞栓症の4例

2019年03月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 30 3 78-83 

その他

佐藤 裕一, 清水 敬樹, 鈴木 大聡, 毛利 晃大, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 三宅 康史

5-fluorouracilによる高アンモニア血症と乳酸アシドーシスに対し持続的血液濾過透析が有効であった1例

2019年02月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 30 2 33-38 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也

重症heat strokeに対する神経集中治療2019:社会復帰率を上げるために 重症熱中症に対する冷却法について

2019年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 26 Suppl. [JSY3-1] 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 坂本 哲也

重症感染症における来院時のトロンビン-アンチトロンビン複合体(TAT)と入院後のDIC重症化の関係

2019年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 26 Suppl. [O23-4] 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 中田 善規, 笠原 道, 濱口 純, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 光銭 大裕, 金子 仁, 三宅 康史

重症呼吸不全患者に対するECMOの有効性の検討 単施設retrospective cohort study

2019年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 26 Suppl. [O27-4] 

その他

大貫 隆広, 三宅 康史, 坂本 哲也, 頭部外傷データバンク検討委員会

重症頭部外傷治療における搬入時D-dimer値の意義

2019年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 26 Suppl. [O76-4] 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 溝端 康光, 坂本 哲也

ICUは東京オリンピック・パラリンピック2020にどう備えるべきか 東京オリンピック・パラリンピックにおける熱中症対策

2019年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 26 Suppl. [PD13-7] 

その他

梅原 祥嗣, 神田 潤, 三宅 康史, 坂本 哲也

東京オリンピック・パラリンピックに向けた熱中症の集中治療室収用へ向けたトリアージシステムの検討

2019年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 26 Suppl. [O137-4] 

その他

佐藤 裕一, 清水 敬樹, 諸橋 優祐, 毛利 晃大, 笠原 道, 鈴木 大聡, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 金子 仁, 小山 知秀, 三宅 康史

遅発性に血中濃度が再上昇したフェノバルビタール中毒の1例

2019年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 40 1 102-102 

その他

諸橋 優祐, 金子 仁, 毛利 晃人, 佐藤 裕一, 笠原 道, 鈴木 大聡, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 光銭 大裕, 小山 知秀, 三宅 康史

咽頭後間隙血腫に対して経皮的カテーテル塞栓を用いた一例

2019年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 40 1 120-120 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 坂本 哲也

東京都内の高齢者の熱中症の発症状況について

2019年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 40 1 127-127 

その他

毛利 晃大, 清水 敬樹, 諸橋 優祐, 佐藤 裕一, 乃美 証, 鈴木 大聡, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 光銭 大裕, 金子 仁, 小山 知秀, 三宅 康史

巨大卵巣嚢腫術後出血に対しIABOを速やかに挿入し再手術に導入し得た1例

2019年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 40 1 130-130 

その他

大山 裕太, 大貫 隆広, 朝見 正宏, 石川 久, 安心院 康彦, 三宅 康史, 松野 彰, 坂本 哲也

頭部外傷による高次脳機能障害のため治療に難渋したチュニジア人男性の1例

2019年02月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本脳神経外傷学会プログラム・抄録集 42回 144-144 

その他

朝見 正宏, 大山 裕太, 大貫 隆広, 三宅 康史, 松野 彰, 坂本 哲也

頭部外傷後遅発性脳浮腫を呈した一例

2019年02月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本脳神経外傷学会プログラム・抄録集 42回 157-157 

その他

伊藤 香, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

日米のAcute Care Surgeryの違い 米国外科・外科集中治療専門医の立場から

2019年01月 | 日本Acute Care Surgery学会 Japanese Journal of Acute Care Surgery 8 2 183-189 

その他

三宅 康史

医療者のための熱中症対策Q&A

2019年 | 日本医事新報社  

その他

三宅 康史

現場で使う!!熱中症ポケットマニュアル

2019年 | 中外医学社  

その他

横堀 將司, 三宅 康史

今後も酷暑がさらに進行すると予想される日本の夏の熱中症症例に対する集中治療の実際 わが国では冷水浸漬や蒸散法が一般的だが、近年、新しい冷却デバイスも登場している

2018年11月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4933 58-59 

その他

三宅 康史, 山下 智幸

救急受診する自殺未遂者に対する診療の現状と今後の展望 限られた時間内での標準的なケアを施すには、より深く学ぶ・知ることが肝要

2018年10月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4929 59-59 

その他

三宅 康史

熱中症

2018年10月 | お茶の水医学会 お茶の水医学雑誌 66 2 213-225 

その他

三宅 康史

【高齢者の救急医療】救急傷病 環境障害 高齢者の熱中症、低体温症の諸問題

2018年10月 | (株)ライフ・サイエンス Geriatric Medicine 56 10 943-949 

その他

三宅 康史

精神科救急の標準的な初期診療を学ぶ PEECコースとは

2018年10月 | 日本蘇生学会 蘇生 37 3 178-178 

その他

櫻井 淳, 池田 智明, 関沢 明彦, 長谷川 潤一, 松永 茂剛, 室月 淳, 奥富 俊之, 照井 克生, 山畑 佳篤, 三宅 康史

母体救命の標準化を目指して

2018年10月 | 日本蘇生学会 蘇生 37 3 216-216 

その他

三宅 康史

正しく伝える熱中症

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 307-307 

その他

伊藤 香, 木澤 義之, 西 竜一, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

救急医療とEnd-of-Life Care 救急・集中治療領域におけるEnd-of-Life Discussion 日米での経験をもとに

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 314-314 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 中原 慎二, 清水 敬樹, 溝端 康光, 坂本 哲也

東京オリンピック・パラリンピック2020において救急医が果たす役割 東京都内における夏季の急性疾病の発生状況の検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 325-325 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

体温異常の現状と対策 低体温症例の復温にECMOを使用すべき症例の検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 331-331 

その他

山畑 佳篤, 森村 尚登, 井口 竜太, 奥寺 敬, 織田 順, 佐々木 淳一, 杉田 学, 中川 隆, 増野 智彦, 三宅 康史, 本多 英喜

コンソーシアムへの提案 日本救急医学会が取り組む課題と対策 救護所・医務室における医療チーム要件と研修体制について

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 354-354 

その他

三宅 康史, 清水 敬樹, 溝端 康光, 坂本 哲也

コンソーシアムへの提案 日本救急医学会が取り組む課題と対策 コンソーシアムへの提案 熱中症対策

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 354-354 

その他

大貫 隆広, 大山 裕太, 朝見 正宏, 中原 慎二, 三宅 康史, 安心院 康彦, 坂本 哲也

救急医療とEnd-of-Life Care 初期治療方針選択に関わる要因の検討 JNTDB p2015より

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 372-372 

その他

鈴木 大聡, 笠原 道, 濱口 純, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史

頭部外傷患者における開頭手術施行の危険因子の検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 462-462 

その他

玉井 大地, 竹内 慎哉, 武藤 昌伸, 後藤 法広, 西 竜一, 立澤 直子, 寺倉 守之, 佐川 俊世, 三宅 康史, 大場 洋, 坂本 哲也

救急外来でCTを撮影し、後日連絡を要した症例の検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 478-478 

その他

金子 仁, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 光銭 大裕, 濱口 純, 三宅 康史, 清水 敬樹

敗血症に使用するAN69ST膜の血小板低下に対する検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 498-498 

その他

天笠 俊介, 柏浦 正広, 守谷 俊, 植松 悟子, 清水 直樹, 櫻井 淳, 北村 伸哉, 田上 隆, 武田 宗和, 三宅 康史, SOS-KANTO, Study Group

小児院外心停止患者の施設の搬送数が生命予後にもたらす影響

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 512-512 

その他

倉本 悠里, 杉田 篤紀, 櫻井 淳, 山畑 佳篤, 三宅 康史, 木下 浩作

母体死亡での高次病院搬送前・搬送中心停止症例の検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 520-520 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 光銭 大裕, 金子 仁, 濱口 純, 森川 健太郎, 馬場 慎司, 三宅 康史

スーパー母体救命搬送患者における高度凝固障害を伴った産科危機的出血の検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 521-521 

その他

安心院 康彦, 大山 裕太, 大貫 隆広, 佐川 俊世, 中原 慎二, 藤田 尚, 池田 弘人, 三宅 康史, 永山 正雄, 坂本 哲也

救急搬送患者における来院時刻不確実性の定量的評価 Shannon entropyを用いて

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 557-557 

その他

中澤 佳穂子, 千葉 裕仁, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

腹部緊急手術および術後集中治療室管理を要した80歳以上高齢者の予後についての検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 576-576 

その他

松村 謙一, 竹内 慎哉, 藤崎 竜一, 立澤 直子, 寺倉 守之, 佐川 俊世, 三宅 康史, 坂本 哲也

肺炎を合併し、経過中に緊張病性昏迷を呈し、集中治療を要した統合失調症の1例

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 609-609 

その他

柏浦 正広, 天笠 俊介, 守谷 俊, 櫻井 淳, 北村 伸哉, 田上 隆, 武田 宗和, 三宅 康史, SOS-KANTO, Study Group

成人院外心停止における施設毎の搬送数と神経学的転帰との関係

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 611-611 

その他

田中 俊生, 三宅 康史, 中村 俊介

東京ISLS(脳卒中初期診療)コース実践の工夫と改善点の検討

2018年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 10 655-655 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 桑原 達朗, 今中 翔一, 坂本 哲也

クロルプロマジン中毒の治療に、ガスクロマトグラフィー質量分析法(GC/MS)による血中濃度モニタリングが有用だった一例

2018年09月 | (株)へるす出版 中毒研究 31 3 350-350 

その他

三宅 康史

急変母体の救命 J-MELSアドバンスコースでできること

2018年09月 | 「産婦人科の進歩」編集室 産婦人科の進歩 70 4 470-470 

その他

鈴木 大聡, 清水 敬樹, 濱口 純, 輿石 剛, 東原 琢, 今村 和広, 三宅 康史

脾動脈瘤胃内穿破による特発性胃破裂の1救命例

2018年09月 | (一社)日本腹部救急医学会 日本腹部救急医学会雑誌 38 6 1085-1089 

その他

長尾 剛至, 伊藤 香, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

ハイブリッドERを科学する-理想的設備と運用体制を求めて 当院におけるHybrid ER導入後の使用状況の検討

2018年09月 | 日本Acute Care Surgery学会 Japanese Journal of Acute Care Surgery 8 1 65-65 

その他

安心院 康彦, 三宅 康史, 永山 正雄, 坂本 哲也

救急医学会を中心とした提供側学会合同の臓器提供体制整備事業に関するシンポジウム 臓器提供に関する負担とその対策

2018年09月 | (一社)日本移植学会 移植 53 総会臨時 220-220 

その他

金子 仁, 乃美 証, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 毛利 晃大, 鈴木 大聡, 佐藤 裕一, 三宅 康史, 清水 敬樹

リチウム中毒に対する適切な血液浄化療法導入のタイミングの検討

2018年09月 | (NPO)日本急性血液浄化学会 日本急性血液浄化学会雑誌 9 Suppl. 134-134 

その他

三宅 康史

【老年医学(下)-基礎・臨床研究の最新動向-】高齢者の救急医療 本邦における高齢者の熱中症

2018年08月 | (株)日本臨床社 日本臨床 76 増刊7 老年医学(下) 655-662 

その他

玉造 竜郎, 大林 真幸, 神山 紀子, 小林 靖奈, 山元 俊憲, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 土肥 謙二, 向後 麻里

Augmented renal clearanceにおけるメロペネムの母集団薬物動態モデルの探索および至適投与設計の検討

2018年08月 | 昭和大学学士会 昭和学士会雑誌 78 4 413-413 

その他

長尾 剛至, 安心院 康彦, 小山 知秀, 北村 真樹, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

高アンモニア血症により意識障害を呈した先天性巨大水腎症の1例

2018年07月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 29 7 183-189 

その他

三宅 康史

【暑さと熱中症対策-スポーツの安全とパフォーマンスのために-】競技力維持のための暑さ対策 重症熱中症の病態と治療

2018年07月 | (株)文光堂 臨床スポーツ医学 35 7 718-726 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也

「環境性体温異常症における体温管理」 重症熱中症における冷却法と転帰の関係

2018年07月 | 日本脳低温療法・体温管理学会 日本脳低温療法・体温管理学会プログラム・抄録集 21回 40-40 

その他

神田 潤, 梅原 祥嗣, 三宅 康史, 坂本 哲也

偶発性低体温症の重症度評価について 自験例から

2018年07月 | 日本脳低温療法・体温管理学会 日本脳低温療法・体温管理学会プログラム・抄録集 21回 48-48 

その他

金子 一郎, 相磯 光彦, 楯 直子, 上野 公子, 岩崎 隆, 福田 八寿絵, 筒井 秀代, 秋山 暢, 田中 篤, 三宅 康史

IPE(Inter-Professional Education)授業における救急シナリオの協同開発と学修成果

2018年07月 | (一社)日本医学教育学会 医学教育 49 Suppl. 167-167 

その他

今中 翔一, 桑原 達朗, 金子 一郎, 三宅 康史, 坂本 哲也, 永島 一輝, 秋田 賢宏, 安野 伸浩, 渡邊 真知子

GC/MS法薬毒物データベースを用いた薬剤部中毒測定と空包の比較検討

2018年07月 | (株)へるす出版 中毒研究 31 2 249-249 

その他

三宅 康史

【ここさえ分かれば-輸液・水・電解質】特殊な状況(各論) 熱中症の電解質異常と輸液療法

2018年06月 | (株)医学書院 Medicina 55 7 1070-1076 

その他

三宅 康史

高齢者と自動車事故 JTDBデータからみた高齢運転者の自動車事故の特徴

2018年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 18 Suppl. 44-44 

その他

吉田 昌文, 藤田 尚, 中原 慎二, 三宅 康史, 坂本 哲也

高齢自転車の交通事故 疫学的考察

2018年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 18 Suppl. 72-72 

その他

大山 裕太, 藤田 尚, 中原 慎二, 三宅 康史, 坂本 哲也

高齢自転車交通事故 65歳未満との比較

2018年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 18 Suppl. 73-73 

その他

大山 裕太, 藤田 尚, 中原 慎二, 三宅 康史, 坂本 哲也

高齢自転車交通事故 何が死亡に寄与しているか

2018年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 18 Suppl. 74-74 

その他

武藤 昌伸, 藤田 尚, 中原 慎二, 三宅 康史, 坂本 哲也

高齢歩行者の交通事故 疫学的考察

2018年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 18 Suppl. 77-77 

その他

梅原 祥嗣, 藤田 尚, 中原 慎二, 三宅 康史, 坂本 哲也

高齢歩行者の交通事故 若年層との比較

2018年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 18 Suppl. 78-78 

その他

梅原 祥嗣, 藤田 尚, 中原 慎二, 三宅 康史, 坂本 哲也

高齢歩行者の交通事故 どの損傷が死亡に関与しているか

2018年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 18 Suppl. 79-79 

その他

三宅 康史, 松村 謙一, 坂本 哲也

身体科医は精神科リエゾン、緩和ケア、認知症ケアなどの精神科多職種チームをどう評価しているのか? 高度救命救急センターにおける精神科リエゾンチームの役割

2018年06月 | (公社)日本精神神経学会 精神神経学雑誌 2018特別号 S425-S425 

その他

長尾 剛至, 藤田 尚, 角山 泰一郎, 三宅 康史, 坂本 哲也

海外でのon-the-job training 南アフリカのTygerberg Hospitalでの外傷外科研修 当院高度救命救急センターとの比較

2018年06月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 32 2 233-233 

その他

三宅 康史

高度救命救急センターにおける終末期 看取りの場としての役割

2018年06月 | (一社)日本クリティカルケア看護学会 日本クリティカルケア看護学会学術集会抄録集 14回 [SL2]-[SL2] 

その他

安心院 康彦, 大山 裕太, 大貫 隆広, 三宅 康史, 梁 成勲, 永山 正雄, 坂本 哲也

脳死下臓器提供に至るまでの患者家族の負担とその対応

2018年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 31 1 38-38 

その他

奥寺 敬, 池田 尚人, 安心院 康彦, 本多 満, 三宅 康史, 若杉 雅浩, 浅香 えみ子, 川原 千香子, 奈良 唯唯子, 橋本 真由美, 山本 由加里, ISLSガイドブック, 編集委員会

ISLS 2018改訂内容について

2018年06月 | (株)へるす出版 Journal of Japan Society of Neurological Emergencies & Critical Care 31 1 19-19 

その他

三宅 康史

母体救命アドバンスコースJ-MELSの実際とアドバンス・インストラクター養成

2018年04月 | (公社)日本母性衛生学会 母性衛生 59 1 学3-学11 

その他

桑原 達朗, 今中 翔一, 安野 伸浩, 三宅 康史, 坂本 哲也, 渡邊 真知子

急性薬物中毒以外で搬送された患者における機器分析の有用性の検討

2018年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 21 2 270-270 

その他

安心院 康彦, 永山 正雄, 三宅 康史, 奥寺 敬, 坂本 哲也

ケースマップの作り方・使い方 マップとマッピング

2018年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 21 2 290-290 

その他

金子 仁, 鈴木 茂利雄, 毛利 晃大, 馬場 慎司, 山下 智幸, 清水 敬樹, 三宅 康史

病院前母体救急医療のシミュレーション教育コース構築を目的とした教育ニーズ調査

2018年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 21 2 296-296 

その他

三宅 康史, 山下 智幸, 新垣 達也, 仲村 将光, 山畑 佳篤, 櫻井 淳, 橋本 聡, 日野 耕介, 岸 泰宏, 大塚 耕太郎

妊産婦の自殺予防のための教育コース J-MELSアドバンスコースとPEECコースのコラボレーション

2018年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 21 2 316-316 

その他

櫻井 淳, 三宅 康史, 山畑 佳篤, 山下 智幸, 母体救命システム普及協議会学術委員会

母体救命システム普及協議の会学術委員会活動

2018年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 21 2 317-317 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 坂本 哲也, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

重症熱中症の中長期的予後についての検討

2018年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 21 2 356-356 

その他

安心院 康彦, 橋本 真由美, 上條 恵子, 桑原 達朗, 金子 一郎, 谷崎 義生, 池田 尚人, 三宅 康史, 奥寺 敬, 坂本 哲也

ケースマップを用いたグループワーク定量的評価の試み

2018年03月 | 日本医療教授システム学会 日本医療教授システム学会総会プログラム・抄録集 10回 np5-np6 

その他

三宅 康史

J-CIMELSの講習会とインストラクター養成について

2018年03月 | 埼玉産科婦人科学会 埼玉産科婦人科学会雑誌 48 1 56-56 

その他

三宅 康史

【今日から使える「指標」と「基準」】病態生理からみた指標と基準 体温の指標・基準

2018年02月 | (株)へるす出版 救急医学 42 2 181-188 

その他

鈴木 大聡, 清水 敬樹, 古田 隆一郎, 谷河 篤, 荒川 裕貴, 濱口 純, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

脾動脈瘤胃内穿破による特発性胃破裂の1例

2018年02月 | (一社)日本腹部救急医学会 日本腹部救急医学会雑誌 38 2 452-452 

その他

安心院 康彦, 大山 裕太, 大貫 隆広, 三宅 康史, 松野 彰, 坂本 哲也

脳神経外科救急におけるリスクと安全性のシンメトリー

2018年02月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 Neurosurgical Emergency 22 3 298-298 

その他

大山 裕太, 大貫 隆広, 伊藤 明博, 田中 純一, 安心院 康彦, 三宅 康史, 松野 彰, 坂本 哲也

当院高度救命救急センターにおける高齢者頭部外傷の検討

2018年02月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本脳神経外傷学会プログラム・抄録集 41回 106-106 

その他

三宅 康史, 海老原 直樹, 神田 潤, 中澤 佳穂子, 小山 知秀, 大貫 隆広, 佐々木 勝教, 伊藤 香, 坂本 哲也, 有賀 徹

救命救急センター・集中治療室における終末期 患者家族そしてスタッフにも満足度の高い最後を迎えるために

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [O42-6] 

その他

小山 知秀, 吉田 昌文, 神田 潤, 西 竜一, 大貫 隆広, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

重症肺挫傷に伴った末梢肺動脈仮性動脈瘤破裂の大量気道出血に対し肺動脈TAEで止血した多発外傷の一救命例

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [P18-1] 

その他

中澤 佳穂子, 千葉 裕仁, 神田 潤, 伊藤 香, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

救命救急センターにおける緊急開腹手術後の長期集中治療室滞在患者の検討

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [P37-2] 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 金子 仁, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 三宅 康史

VV-ECMO患者におけるカンジダスコアの有用性の検討

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [O40-6] 

その他

山本 敬洋, 石川 秀樹, 三浦 邦久, 佐々木 勝教, 三宅 康史, 坂本 哲也

自然腎出血を来した慢性透析患者4症例の検討

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [O33-4] 

その他

金子 仁, 清水 敬樹, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 毛利 晃大, 山下 智幸, 三宅 康史, 日本母体救命システム普及協議会, CIMELS

集中治療が必要となる重症母体症例のリスク因子の検討

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [O49-7] 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 小野 将平, 荒川 裕貴, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 鈴木 大聡, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 三宅 康史

一歩進んだECMO管理を目指して 治療抵抗性呼吸循環不全合併例に対するHybrid ECMOを用いた治療戦略

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [PD12-5] 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

偶発性低体温の重症化の指標について

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [O104-5] 

その他

小野 将平, 清水 敬樹, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

V-A+V ECMOのConfiguration変更時に仮性動脈瘤を形成した2例

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [P98-2] 

その他

鈴木 大聡, 清水 敬樹, 小野 将平, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

脾動脈瘤胃内穿破による特発性胃破裂の1救命例

2018年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 Suppl. [O87-1] 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 坂本 哲也

救急科領域におけるサブスペシャリティ 救急医学と労働衛生の連携

2018年01月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 39 1 105-105 

その他

曽我部 志乃, 佐藤 裕一, 毛利 晃大, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 金子 仁, 光銭 大裕, 鈴木 大聡, 森川 健太郎, 三宅 康史, 清水 敬樹

甲状腺クリーゼを合併した重症気管支喘息に対してVV-ECMOを導入した1例

2018年01月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 39 1 115-115 

その他

毛利 晃大, 清水 敬樹, 曽我部 志乃, 佐藤 裕一, 鈴木 大聡, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

ミトコンドリア病患者にプロポフォール注入症候群を発症した1例

2018年01月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 39 1 116-116 

その他

武藤 昌伸, 小山 知秀, 梅原 祥嗣, 斎藤 みなみ, 後藤 法広, 千葉 裕仁, 藤田 尚, 三宅 康史, 新藤 正輝, 坂本 哲也

大腿骨骨幹部骨折直達牽引中の超急性期に発症した電撃型脂肪塞栓症候群の一救命例

2018年01月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 39 1 141-141 

その他

佐藤 裕一, 清水 敬樹, 曽我部 志乃, 毛利 晃大, 鈴木 大聡, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 萩原 祥弘, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

5-FUによる高アンモニア血症、乳酸アシドーシスに対し、集学的治療を行い救命した一例

2018年01月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 39 1 149-149 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 森川 健太郎, 三宅 康史

Veno venous extracorporeal membrane oxygenation(VV-ECMO)中の自発呼吸評価に食道内圧測定が有用であった2例

2018年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 1 21-25 

その他

黒田 泰弘, 内野 博之, 永山 正雄, 相引 眞幸, 木下 浩作, 小畑 仁司, 三宅 康史, 澤村 淳, 坂本 哲也, 日本集中治療医学会神経集中治療ガイドライン作成委員会

救命救急センターおよび日本集中治療医学会専門医研修認定施設における中枢神経モニタリングに関するアンケート調査

2018年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 25 1 53-62 

その他

三宅 康史, 日本臨床救急医学会教育研修委員会J-MELS企画開発小委員会

他科と協働する妊産婦死亡防止対策 全身管理医と協働し産科危機的出血への初期対応を標準化する

2017年12月 | (公社)日本産科婦人科学会 日本産科婦人科学会雑誌 69 12 2358-2364 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 笠原 道, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

癌性心膜炎では非典型的に急性心タンポナーデを発症した一例

2017年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 38 2 336-339 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 宮本 和幸, 三宅 康史

イレウス管を用いた積極的な腸洗浄が奏功した活性炭イレウスの1例

2017年11月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 6 635-636 

その他

櫻井 淳, 池田 智明, 関沢 明彦, 奥富 俊之, 照井 克生, 三宅 康史, 長谷川 潤一, 松永 茂剛, 田中 博明, 岡井 崇

産科救急での血液製剤の必要性 母体救命の立場から

2017年11月 | 日本血液代替物学会 人工血液 25 1 38-38 

その他

三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也

マスギャザリングと職業・災害医学 東京オリンピック・パラリンピック2020に向けての熱中症対策

2017年11月 | (一社)日本職業・災害医学会 日本職業・災害医学会会誌 65 臨増 別148-別148 

その他

三宅 康史

重症例への"ぶれない"体温調節 Ideal Temperature management for the patients in the Trauma and Resuscitation Center

2017年11月 | 日本蘇生学会 蘇生 36 3 146-146 

その他

馬場 慎司, 清水 敬樹, 金子 仁, 鈴木 茂利雄, 毛利 晃大, 笠原 道, 森川 健太郎, 山下 智幸, 三宅 康史, 坂本 哲也

院内発生の妊婦心肺停止症例に対する体制整備

2017年11月 | 日本蘇生学会 蘇生 36 3 159-159 

その他

櫻井 淳, 池田 智明, 関沢 明彦, 長谷川 潤一, 松永 茂剛, 室月 淳, 奥富 俊之, 照井 克生, 三宅 康史, 田中 博明

母体救命での疑問点の解決に向けて 母体救命システム普及協議会学術委員会より

2017年11月 | 日本蘇生学会 蘇生 36 3 159-159 

その他

金子 仁, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 光銭 大裕, 笠原 道, 荒川 裕貴, 森川 健太郎, 三宅 康史

敗血症患者に対するAN69STの重症度スコア、炎症性サイトカインへの効果の検討

2017年10月 | (株)自然科学社 エンドトキシン血症救命治療研究会誌 21 1 85-86 

その他

桑原 達朗, 今中 翔一, 大貫 隆広, 佐々木 勝教, 三宅 康史, 坂本 哲也, 渡邊 真知子

エチレングリコール中毒に対して薬剤師の介入により早期に対処が可能となった1例

2017年09月 | (株)へるす出版 中毒研究 30 3 325-325 

その他

後藤 法広, 佐々木 勝教, 神田 潤, 金子 一郎, 池田 弘人, 三宅 康史, 坂本 哲也

ダストブロアー製剤の吸入によるジメチルエーテル中毒の一例

2017年09月 | (株)へるす出版 中毒研究 30 3 325-326 

その他

今中 翔一, 桑原 達郎, 後藤 法広, 大貫 隆広, 安心院 康彦, 三宅 康史, 坂本 哲也, 渡邊 真知子

薬剤師の介入により中毒起因物質が判明・早期に診療開始となったリチウム中毒の1例

2017年09月 | (株)へるす出版 中毒研究 30 3 331-331 

その他

千葉 裕仁, 藤田 尚, 内田 靖之, 長尾 剛至, 中澤 佳穂子, 北村 真樹, 小山 知秀, 角山 泰一郎, 伊藤 香, 三宅 康史, 坂本 哲也

誰がacute care surgeryを担うのか? 地域性と多様性 都市部大学病院救命救急センターにおけるAcute care surgeryの現状

2017年09月 | 日本Acute Care Surgery学会 Japanese Journal of Acute Care Surgery 7 1 106-106 

その他

小山 知秀, 藤田 尚, 千葉 裕仁, 長尾 剛至, 中澤 佳穂子, 伊藤 香, 石川 秀樹, 内田 靖之, 角山 泰一朗, 北村 真樹, 三宅 康史, 坂本 哲也

膵・十二指腸およびその周辺領域のACS 症例から学ぶ治療戦略 膵頭部および十二指腸領域の損傷に対する治療戦略と戦術 鈍的十二指腸損傷の3例

2017年09月 | 日本Acute Care Surgery学会 Japanese Journal of Acute Care Surgery 7 1 127-127 

その他

三宅 康史

体温異常症(熱中症&低体温症) 頼まれ講演で使えるお役立ち情報満載

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 360-360 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也

東京オリンピック・パラリンピックに向けた救急医療体制の整備 東京オリンピックにおける冷却センターの役割に関する検討

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 414-414 

その他

大貫 隆広, 藤田 尚, 吉田 昌文, 高橋 宏樹, 伊藤 香, 金子 一郎, 石川 秀樹, 安心院 康彦, 池田 弘人, 三宅 康史, 坂本 哲也

高齢化社会を見据えた救急医療:セイフティーネットを構築する 当センターにおける高齢者搬送症例の検討

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 419-419 

その他

安心院 康彦, 金子 一郎, 中原 慎二, 佐川 俊世, 三宅 康史, 坂本 哲也

他分野の学問の成果を救急医学に生かす 情報理論を用いた災害及び救急医療の混乱度分析

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 426-426 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 荒川 裕貴, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

重症呼吸循環不全に対するhybrid configuration ECMOの有効性の検討

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 545-545 

その他

山下 智幸, 三宅 康史, 乃美 証, 深田 卓也, 鷺坂 彰吾, 宮城 隆志, 近藤 祐史, 早野 大輔, 林 宗博

妊婦心停止に対する救急医の理解は不十分である

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 555-555 

その他

金子 仁, 清水 敬樹, 馬場 慎司, 鈴木 茂利雄, 山下 智幸, 三宅 康史

産科危機的出血の病院間搬送における危険性の検討

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 555-555 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

院内心停止時の初動に関する調査

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 562-562 

その他

齋藤 みなみ, 神田 潤, 中澤 佳穂子, 池田 弘人, 安心院 康彦, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

臨床研修医を対象とした意識調査を利用した救急医療の志望に関する検討

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 567-567 

その他

鈴木 大聡, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

当センターにおける重症外傷例の検討

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 631-631 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 光銭 大裕, 金子 仁, 濱口 純, 荒川 裕貴, 馬場 慎二, 鈴木 茂利雄, 鈴木 大聡, 井手 亮太, 三宅 康史

家族により尊厳死を希望された脂肪塞栓症候群による遷延性意識障害の1例

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 662-662 

その他

梅原 祥嗣, 神田 潤, 安心院 康彦, 三宅 康史, 坂本 哲也

救命救急センターにおける悪性腫瘍に起因して搬送された症例の実態調査

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 662-662 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 馬場 慎司, 金子 仁, 大城 早紀子, 山下 智幸, 三宅 康史

J-MELSアドバンス母体救命コースにおけるsimulation training 妊産婦死亡ゼロを目指して

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 705-705 

その他

乃美 証, 山下 智幸, 三宅 康史, 深田 卓也, 鷺坂 彰吾, 宮城 隆志, 近藤 祐史, 早野 大輔, 林 宗博

産科危機的出血に対する子宮収縮薬の投与方法

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 706-706 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 小野 将平, 笠原 道, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

救急搬送され最終的に低介入で帰宅となる患者群の検討

2017年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 9 714-714 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 坂本 哲也

東京消防庁と協働した重症呼吸不全患者に対するmobile ECMO 2症例の検討

2017年08月 | 東京法令出版(株) プレホスピタル・ケア 30 4 8-11 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

Mobile ECMOシステム構築に向けたsimulation training

2017年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 8 314-320 

その他

櫻井 淳, 三宅 康史, 池田 智明, 山畑 佳篤, 関沢 明彦, 長谷川 潤一, 岡井 崇

母体救命を考える 救急医学から見た妊産婦の心停止とその対応

2017年07月 | (一社)日本蘇生協議会 J-ReSS 10 17-17 

その他

三宅 康史

【総括!熱中症〜最新事情:生理学から後遺症まで〜】熱中症の実態

2017年07月 | (株)医学出版 月刊レジデント 10 5 6-12 

その他

汐月 信仁, 森脇 龍太郎, 小林 由, 野村 誠, 志賀 英敏, 山下 雅知, 大貫 隆広, 三宅 康史, 坂本 哲也

カフェイン大量内服後、低カリウム血症に伴って心室細動を発症した一例

2017年06月 | (株)へるす出版 中毒研究 30 2 231-231 

その他

海老原 直樹, 三宅 康史

救急医療現場における救急専門医が期待する臨床検査技師とは 臨床検査技師の救急領域への参入経験から得られた課題

2017年06月 | (一社)日本臨床衛生検査技師会 日本医学検査学会抄録集 66回 np81-np81 

その他

安心院 康彦, 大山 裕太, 汐月 信仁, 内海 喜晴, 大貫 隆広, 金子 一郎, 三宅 康史, 坂本 哲也

脳死とされうる状態の患者における体温変化についての検討(第3報)

2017年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 30 1 21-21 

その他

安心院 康彦, 中原 慎二, 大山 裕太, 大貫 隆広, 三宅 康史, 松野 彰, 三牧 正和, 澤村 成史, 土谷 明子, 横田 裕行, 坂本 哲也

脳死下臓器提供に伴う医療現場スタッフの負担と支援ニーズ 院内職種別アンケート調査報告

2017年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 30 1 35-35 

その他

安心院 康彦, 奥寺 敬, 三宅 康史, 坂本 哲也, 日本臨床救急医学会教育研修委員会ACEC小委員会

救急外来における急性意識障害診療の標準化 ACEC

2017年06月 | 日本意識障害学会 Journal of Japan Coma Society: JJCS 26 1 63-63 

その他

安心院 康彦, 三宅 康史, 池田 尚人, 本多 満, 奥寺 敬, 坂本 哲也

ケースマップによる脳神経蘇生の線形アルゴリズムの二次元表現と教材化

2017年06月 | (株)へるす出版 Journal of Japan Society of Neurological Emergencies & Critical Care 30 1 20-20 

その他

三宅 康史, 日本母体救命システム普及協議会, J-CIMELS)プログラム開発, 改定委員会

【産科出血に立ち向かう-どこまでできる?診療所から大学病院まで】J-MELSでの産科出血管理教育

2017年05月 | (株)診断と治療社 産科と婦人科 84 5 587-594 

その他

三宅 康史

【本気の精神科救急-ブレイクスルーとなるか】身体科救急医療と精神科救急医療の間にある厚い壁に穴を開ける

2017年05月 | (株)へるす出版 救急医学 41 5 502-505 

その他

千葉 裕仁, 藤田 尚, 長尾 剛至, 角山 泰一郎, 大貫 隆広, 内田 靖之, 三宅 康史, 坂本 哲也

ダメージコントロール手術下の血管損傷、シャントか一期的修復か

2017年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 31 2 173-173 

その他

角山 泰一朗, 藤田 尚, 千葉 裕仁, 長尾 剛至, 小山 知秀, 伊藤 香, 三宅 康史, 坂本 哲也

IABO/REBOA 外傷診療における適応と活用法 当科におけるIABO使用症例の検討

2017年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 31 2 177-177 

その他

長尾 剛至, 藤田 尚, 三宅 康史, 坂本 哲也

Hybrid ER 外傷診療のパラダイムシフト Hybrid ERの使用に関する検討

2017年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 31 2 187-187 

その他

大山 裕太, 安心院 康彦, 大貫 隆広, 三宅 康史, 坂本 哲也

当救命救急センターに搬送された頭蓋底骨折患者における頭頸部合併外傷の検討

2017年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 31 2 340-340 

その他

安心院 康彦, 金子 一郎, 中原 慎二, 藤田 尚, 高橋 宏樹, 池田 弘人, 三宅 康史, 鈴木 和男, 河内 正治, 坂本 哲也

マルコフ連鎖を仮定した遷移確率行列によるチームコミュニケーション定量化の試み

2017年05月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 安全医学 14 増刊号 59-59 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史, 坂本 哲也

他院停電による重症患者避難の受け入れに対応した、当院における危機管理

2017年05月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 安全医学 14 増刊号 60-60 

その他

功刀 早沙, 藤村 真理, 村中 彩子, 岩村 ちなみ, 田原 佐知子, 家泉 桂一, 海老原 直樹, 三宅 康史, 山下 智幸, 中牧 剛

初療室業務参加より、今後の臨床支援を考える

2017年04月 | (一社)日本輸血・細胞治療学会 日本輸血細胞治療学会誌 63 2 169-169 

その他

橋本 聡, 荒木 龍起, 太田 一成, 佐々木 夏恵, 濱田 拓也, 牧瀬 わか奈, 東岡 宏明, 三宅 康史, 高橋 毅

救急医療における自殺企図者ケアの取り組み 病院前救護における自殺企図者ケアのスキルアップ PEECスキルラボコースの紹介

2017年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 20 2 263-263 

その他

櫻井 淳, 三宅 康史, 山畑 佳篤, 鈴木 崇生, 岡井 崇, 有賀 徹, 日本母体救命システム普及協議会

周産期医療とメディカルコントロール協議会

2017年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 20 2 309-309 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

救急隊による病院前での熱中症のトリアージの指標について

2017年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 20 2 314-314 

その他

櫻井 淳, 田中 博明, 三宅 康史, 池田 智明, 日本母体救命システム普及協議会学術委員会

産科危機的出血でのmassive transfusion protocol

2017年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 20 2 350-350 

その他

鷺坂 彰吾, 笠原 道, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 清水 敬樹, 山下 智幸, 林 宗博, 三宅 康史

災害時院内通信手段として回線共用式音声呼出電話機(テレスピ)は有用である

2017年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 20 2 353-353 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

東京消防庁と協働したmobile ECMO2症例の検討

2017年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 20 2 362-362 

その他

桑原 達朗, 今中 翔一, 島 忠光, 安心院 康彦, 三宅 康史, 坂本 哲也, 渡邉 真知子

出血性有害事象により救急搬送された抗凝固薬服用患者の凝固能検査に関する検討

2017年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 20 2 453-453 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

多職種連携により成功させた病的肥満患者へのrespiratory extracorporeal membrane oxygenation(ECMO)の1例

2017年03月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 2 137-138 

その他

黒田 泰弘, 相引 眞幸, 内野 博之, 木下 浩作, 小畑 仁司, 永山 正雄, 澤村 淳, 三宅 康史, 坂本 哲也, 山下 進, 有元 秀樹, 久保山 一敏, 櫻井 淳, 守谷 俊, 垣花 泰之, 野々木 宏, 日本集中治療医学会J, C蘇生ガイドライ, LS部門作業部会

JRC蘇生ガイドライン2015 成人の二次救命処置 心拍再開後の集中治療、予後評価

2017年03月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 2 151-183 

その他

安心院 康彦, 上條 恵子, 橋本 真由美, 今中 翔一, 谷崎 義生, 池田 尚人, 金子 一郎, 三宅 康史, 奥寺 敬, 坂本 哲也

ケースマップパズルを用いたER初期診療トレーニング法の開発

2017年03月 | 日本医療教授システム学会 日本医療教授システム学会総会プログラム・抄録集 9回 110-112 

その他

坂本 哲也, 中原 慎二, 藤田 尚, 三宅 康史, 新藤 正輝

わが国における運動器外傷診療の現状と課題 救命救急センターからみた運動器外傷

2017年03月 | (公社)日本整形外科学会 日本整形外科学会雑誌 91 2 S439-S439 

その他

梅原 祥嗣, 佐々木 勝教, 神田 潤, 安心院 康彦, 三宅 康史, 坂本 哲也

酸化マグネシウムの長期投与により高Mg血症による高度徐脈、意識障害を来たした一例

2017年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 38 1 92-92 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

東京都内の2次医療機関における熱中症搬送例について

2017年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 38 1 99-99 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 萩原 祥弘, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

癌性心膜炎による心タンポナーデで心停止をきたしたものの、神経予後良好な転機をたどった一例

2017年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 38 1 109-109 

その他

高宮 聖実, 星野 英紀, 三宅 康史, 坂本 哲也, 三牧 正和

痙攣を主訴に三次救急選定されて救急搬送となった小児例50例の後方視的検討

2017年02月 | (公社)日本小児科学会 日本小児科学会雑誌 121 2 431-431 

その他

三宅 康史

全身管理医と協働し産科危機的出血への初期対応を標準化する

2017年02月 | (公社)日本産科婦人科学会 日本産科婦人科学会雑誌 69 2 471-471 

その他

三宅 康史

熱中症の病態と診断および集中治療

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. EL9-EL9 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 光銭 大祐, 金子 仁, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 三宅 康史

蘇生後脳症における脳低温療法施行後の発熱が予後に与える影響

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. DP6-3 

その他

三宅 康史, 山下 智幸, 新垣 達也, 仲村 将光, 清水 敬樹, 櫻井 淳, 坂本 哲也, 日本母体救命システム普及協議会

新しい母体救命教育コースと集中治療医の役割

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. DP42-4 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 萩原 祥弘, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

Resiratory ECMO患者における栄養療法

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. DP120-6 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 濱口 純, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 金子 仁, 光銭 大裕, 三宅 康史

高齢者に対するrespiratory ECMOの検討

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. O27-4 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 清水 敬樹, 坂本 哲也, 有賀 徹

偶発性低体温の予後規定因子についての検討

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. DP142-3 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 小野 将平, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

当センターの病院内Mobile ECMOの現状

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. O28-5 

その他

三宅 康史

体温異常の臨床

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. LS22-LS22 

その他

金子 仁, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 小野 将平, 荒川 裕貴, 笠原 道, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 三宅 康史

高サイトカイン血症に対するAN69STの短期的効果の検討

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. DP102-5 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 萩原 祥弘, 荒川 裕貴, 金子 仁, 森川 健太郎, 濱口 純, 三宅 康史

原発性副甲状腺機能亢進症による高Ca血症クリーゼに対するHybrid(VAV)-ECMOの使用経験

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. O38-4 

その他

小野 将平, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

Epstein Barr Virusによる血球貪食症候群に対し、集学的治療にて救命した一例

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. DP111-1 

その他

谷河 篤, 清水 敬樹, 笠原 道, 濱口 純, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 萩原 祥弘, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

集中治療室での緊急手術の現状と課題

2017年02月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 24 Suppl. DP147-1 

その他

三宅 康史

【実践!神経救急(neurocritical care)】神経救急疾患の診断と主たる対象疾患 神経救急(neurocritical care)総論

2017年01月 | (株)診断と治療社 診断と治療 105 1 8-15 

その他

田中 俊生, 三宅 康史

【看護師・研修医必携 救急・ICUですぐに役立つ"超"ガイドラインこれだけBOOK】中毒 熱中症診療ガイドライン2015

2017年01月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 2017新春増刊 97-102 

その他

三宅 康史

【看護師・研修医必携 救急・ICUですぐに役立つ"超"ガイドラインこれだけBOOK】精神科 自殺未遂患者への対応 救急外来(ER)・救急科・救命救急センターのスタッフのための手引き

2017年01月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 2017新春増刊 200-203 

その他

門馬 秀介, 樋口 遼, 福田 賢一郎, 三宅 康史, 有賀 徹

日本外傷データバンク(JTDB)データ2012を用いた救急搬送中の急変例の検討

2017年01月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 16 1 9-17 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 三宅 康史

H1N1インフルエンザ関連ARDSに合併した重症air leak症候群に対してECMOを用いて救命し得た1例

2017年01月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 28 1 16-20 

その他

三宅 康史

神経外傷診療ガイドブック

2017年 | メジカルビュー社  

その他

三宅 康史

救命救急・集中治療エキスパートブックR35

2017年 | 日本医事新報社  

その他

三宅 康史

緊急検査すぐ確認!! : ER若手スタッフ便利帳

2017年 | ぱーそん書房  

その他

三宅 康史, 日本救急医学会

熱中症 : 日本を襲う熱波の恐怖

2017年 | へるす出版  

その他

篠原 幸人, 永山 正雄, 濱田 潤一, 三宅 康史

神経救急・集中治療ハンドブック

2017年 | 医学書院  

その他

三宅 康史

他科からみた妊産婦死亡防止に向けた提言 救急医療システムを利用した妊産婦救命に向けた提言 J-MELSコースとは

2016年12月 | (公社)日本産科婦人科学会 日本産科婦人科学会雑誌 68 12 3094-3097 

その他

山下 智幸, 奈良 和春, 小山 武志, 神崎 恵子, 村井 正, 三宅 康史

メディカルリソースマネジメントMRM開発と母体救命教育への導入

2016年12月 | 日本宇宙航空環境医学会 宇宙航空環境医学 53 4 134-134 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 立石 裕子, 海老原 直樹, 宇賀神 和久, 大西 司, 福地 邦彦, 有賀 徹, 昭和大学病院院内感染防止対策委員会

グラム染色・鏡検の結果を応用したアンチバイオグラム(G式アンチバイオグラム)の作成

2016年11月 | (株)へるす出版 救急医学 40 12 1588-1595 

その他

三宅 康史

熱中症における炎症と凝固

2016年11月 | (株)メディカルレビュー社 Coagulation & Inflammation 2 2 39-47 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 樋口 遼, 海老原 直樹, 山本 大輔, 山下 智幸, 坂本 哲也, 有賀 徹

重症熱中症の障害臓器と転帰の関係

2016年11月 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 40 11 789-796 

その他

三宅 康史

【神経集中治療-いま最も知りたい20の論点-】灼熱環境における中枢神経障害の病態、疫学は?

2016年11月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 28 11-12 973-982 

その他

橋本 聡, 神野 哲平, 満崎 晃志, 山下 建昭, 東岡 宏明, 三宅 康史, 渡辺 健次郎

熊本市医療圏におけるPEECコースの効果と課題、そして展望

2016年10月 | (一社)日本精神科救急学会 日本精神科救急学会学術総会プログラム・抄録集 24回 105-105 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

治療抵抗性敗血症性ショックに対するECMO治療の可能性

2016年10月 | (株)自然科学社 エンドトキシン血症救命治療研究会誌 20 1 112-113 

その他

三宅 康史

熱中症診療ガイドライン2015のポイント解説

2016年09月 | (公社)日本薬剤師会 日本薬剤師会雑誌 68 9 1525-1528 

その他

三宅 康史

【母体救命-産科医とともに】母体救命システム 母体救命教育コース J-MELSアドバンスコース

2016年09月 | (株)へるす出版 救急医学 40 9 1004-1009 

その他

川添 潤, 玉造 竜郎, 塚本 絵美, 宮坂 善之, 神田 潤, 三宅 康史, 佐々木 忠徳

アモキサピン、クロミプラミンの過量内服により中毒症状が遷延した1症例

2016年09月 | (株)へるす出版 中毒研究 29 3 321-322 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 樋口 登, 海老原 直樹, 山本 大輔, 大野 絢子, 山下 智幸, 吉池 昭一, 中村 俊介, 有賀 徹

血中濃度測定により良好な転帰を得たインスリン中毒の一例

2016年09月 | (株)へるす出版 中毒研究 29 3 323-323 

その他

三宅 康史, 梅原 祥嗣, 宮城 隆志, 樋口 遼, 山本 大輔, 海老原 直樹, 大野 絢子, 萩原 祥弘, 朝見 正宏, 吉池 昭一, 有賀 徹

終の棲家と高齢者救急 在宅医と救急施設の円滑な連携を目指して 蘇生のプロが看取る高齢者の終末期

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 313-313 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 金子 仁, 光銭 裕大, 森川 健太郎, 三宅 康史

本邦の重症呼吸不全に対するECMOを成功させるために何が必要か? ECMOセンター化及び集約化の鍵は搬送元へ出向いてのcannulation、mobile、transportシステムの確立である

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 318-318 

その他

櫻井 淳, 田邊 晴山, 三宅 康史, 山畑 佳篤, 鈴木 崇生, 岡井 崇, 有賀 徹

メディカルコントロールにおいて、救急医学会指導医、専門医、後期研修医が果たすべき役割は何か? MCの未来への挑戦 危機的母体での周産期医療とメディカルコントロール

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 332-332 

その他

鷺坂 彰吾, 笠原 道, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史

救急医療とICT 新たな展開への挑戦 救急医療とICTを語るにあたり欠かせない「通信インフラ」の整備について Public Safety LTEの秘める可能性

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 339-339 

その他

橋本 聡, 北 英二郎, 山内 弘一郎, 工藤 晴香, 工藤 裕子, 柳田 玲二, 大隅 崇行, 東岡 宏明, 三宅 康史, 渡辺 健次郎, 高橋 毅

救急医療と精神医療のより良い連携への挑戦 日本臨床救急医学会「自殺企図者のケアに関する検討委員会」による宮崎県延岡市における救急 精神連携支援の取り組み

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 350-350 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 鷺坂 彰吾, 萩原 祥弘, 金子 仁, 三宅 康史, 光銭 大裕, 森川 健太郎

救急医療と精神医療のより良い連携への挑戦 救命救急センターから精神科へのリアルタイムでのコンサルトの是非

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 350-350 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

他施設へ出向き、カニュレーション後にVV-ECMOを確立・安定化させて転院搬送した1例

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 460-460 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史, 光銭 大祐, 金子 仁, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 小野 将平, 笠原 道, 馬場 慎司, 大西 惟貴

Heatstroke study2012(HsS2012)における痙攣発症の熱中症例の検討

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 460-460 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 清水 敬樹, 小田 泰崇, 神田 潤, 白石 振一郎, 若杉 雅浩, 横田 裕行, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

熱中症による中枢神経系後遺症の予防に関する検討 Heatstroke STUDY 2014の結果分析より

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 460-460 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

東京オリンピックにおける熱中症のトリアージと冷却センターの運用について

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 461-461 

その他

櫻井 淳, 田中 博明, 三宅 康史, 池田 智明, 日本母体救命システム普及協議会学術委員会

産科危機的出血とmassive transfusion protocol

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 484-484 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 三宅 康史, 笠原 道, 萩原 祥弘, 山下 智幸, 馬場 慎司, 大城 早紀子

産科危機的出血におけるスーパー母体救命搬送時の輸血に関する検討

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 485-485 

その他

三宅 康史, 樋口 遼, 山下 智幸, 東岡 宏明, 櫻井 淳, 新垣 達也, 仲村 将光, 関澤 明彦, 関 博之, 岡井 崇, 有賀 徹

産科医と協働して助ける!母体救命コースJ-MELSアドバンスコース

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 485-485 

その他

山下 智幸, 梅原 祥嗣, 宮城 隆志, 樋口 遼, 海老原 直樹, 山本 大輔, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史

救急医に求められる母体救命に必要な能力

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 485-485 

その他

樋口 遼, 吉池 昭一, 梅原 祥嗣, 宮城 隆志, 山本 大輔, 海老原 直樹, 大野 絢子, 山下 智幸, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史

救命救急センターにおける緩和ケアマニュアルの利用法

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 566-566 

その他

金子 仁, 萩原 祥弘, 清水 敬樹, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 光銭 大裕, 岡部 はるか, 笠原 道, 森川 健太郎, 三宅 康史

救急領域での迅速クレアチニン測定の正確性および腎機能への影響評価

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 600-600 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

院内急変時のECPRとしてのVA-ECMO確立は病棟で行う?それとも集中治療室で行う?

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 615-615 

その他

杉山 聡, 堤 晴彦, 輿水 健治, 澤野 誠, 間藤 卓, 熊井戸 邦佳, 中田 一之, 井口 浩一, 有賀 徹, 稲川 博司, 岡田 保誠, 小野 一之, 清田 和也, 坂本 哲也, 杉田 学, 須崎 紳一郎, 鈴川 正之, 中島 勧, 根本 学, 野村 智久, 芳賀 佳之, 福家 伸夫, 三宅 康史, 回日本救急医学会総会, 学術集合事務局

第43回日本救急医学会総会・学術集会アンケート調査報告

2016年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 9 618-618 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 吉池 昭一, 中村 俊介, 有賀 徹

熱中症重症度スコアと予後の関係の再現性について

2016年07月 | (一社)日本職業・災害医学会 日本職業・災害医学会会誌 64 4 203-207 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

上部消化管内視鏡処置中に空気塞栓を発症しVA ECMO導入となった1例

2016年07月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 27 7 229-234 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史

心停止後症候群の転帰不良は予測できるか? 心停止後症候群症例における、頭部CT坂本分類の変化

2016年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 29 1 37-37 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

後期高齢者の蘇生後管理について

2016年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 29 1 53-53 

その他

三宅 康史

【診断に苦慮する意識障害と神経救急疾患】体温異常による意識障害

2016年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 28 2 34-38 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 光銭 大祐, 金子 仁, 萩原 祥弘, 笠原 道, 三宅 康史

BISモニターを使用したNCSE発見の試み

2016年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 29 1 27-27 

その他

神田 潤, 門馬 秀介, 佐藤 章, 三宅 康史

黄色ブドウ球菌による髄膜炎についての検討

2016年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 29 1 29-29 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 濱口 純, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 小野 将平, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

当救命救急センターにおいてICU-acquired weaknessと診断し良好な経過を辿った1例

2016年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 29 1 30-30 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 濱口 純, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 小野 将平, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

頭部外傷後の皮膚欠損創に対し、陰圧閉鎖療法及び植皮術を用い良好な経過を得た1例

2016年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 30 2 263-263 

その他

山下 智幸, 三宅 康史, 有賀 徹

【母体・胎児蘇生:分娩時の急変にどう対応するか】蘇生を含む緊急対応が必要な妊婦の取り扱い 母体搬送 救急隊との連携

2016年04月 | (株)東京医学社 周産期医学 46 4 483-488 

その他

三宅 康史

Mass gathering medicineとしての熱中症対策 東京オリンピック・パラリンピック2020に向けて

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 194-194 

その他

杉田 学, 森村 尚登, 織田 順, 泉 裕之, 櫻井 淳, 松本 尚, 田邉 晴山, 三宅 康史, 前田 幸宏, 横田 順一朗

救急疾患における緊急度の確立 緊急度判定指標(NOAS:National Overall Acuity Scale)と検証基準

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 214-214 

その他

山下 智幸, 有賀 徹, 海老原 直樹, 大野 絢子, 山本 大輔, 神田 潤, 中村 俊介, 三宅 康史

看護師業務拡大の課題と今後の方向性 多職種連携に必要なノンテクニカルスキル Medical Resource Management Skills

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 221-221 

その他

海老原 直樹, 山下 智幸, 山本 大輔, 大野 絢子, 神田 潤, 吉池 昭一, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

当院における臨床検査技師の救急領域への参入

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 277-277 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

東京オリンピックにおける熱中症対策としての冷却センターの設置について

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 319-319 

その他

金子 仁, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 濱口 純, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 森川 健太郎, 三宅 康史

アメリカ合衆国の救急救命士養成課程および活動の実際

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 326-326 

その他

田中 幸太郎, 田中 俊生, 三宅 康史, 有賀 徹

当院における労作性熱中症の特徴

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 351-351 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 小野 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 金子 仁, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 三宅 康史

小笠原諸島母島からの搬送経験 往復2400kmの長距離航空機搬送 硫黄島でのランデブーの1例

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 391-391 

その他

鷺坂 彰吾, 岡部 はるか, 角替 麻里絵, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史

当院BCP(事業継続計画)の職員認知度・理解度に関する調査結果

2016年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 19 2 433-433 

その他

河野 春香, 長谷川 潤一, 丸山 大介, 荒垣 達也, 仲村 将光, 大野 絢子, 三宅 康史, 関沢 明彦

Upside-down inside-out signで診断した子宮内反症の一例

2016年03月 | (公社)日本超音波医学会 超音波医学 43 2 327-327 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

地域包括ケアシステムと救急医療

2016年03月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 15 3 20-28 

その他

三宅 康史

加齢に伴う身体機能の変化 高齢者が事故の犠牲になる所以

2016年03月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 15 3 64-69 

その他

田中 俊生, 三宅 康史

【看護師・研修医必携 救急・ICUのとって出し!最新ガイドライン2016年版】熱中症診療ガイドライン2015

2016年02月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 29 2 118-122 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 樋口 遼, 山本 大輔, 海老原 直樹, 大野 絢子, 山下 智幸, 吉池 昭一, 中村 俊介, 有賀 徹

救急外来部門における感染症対策 グラム染色・鏡検の検果を応用したアンチバイオグラム(G式アンチバイオグラム)の救急外来での応用例

2016年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 37 1 72-72 

その他

米倉 宏昭, 清水 敬樹, 笠原 進, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 森川 健太郎, 金子 仁, 萩原 祥弘, 三宅 康史

レジオネラ肺炎が疑われ入院加療となったFitz-Hugh-Curtis症候群の1例

2016年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 37 1 103-103 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 金子 仁, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 三宅 康史

小笠原諸島の母島で発生した急患疾病者の搬送の経験 往復2400kmの長距離航空機搬送 硫黄島でのランデブーの1例

2016年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 37 1 104-104 

その他

山本 大輔, 神田 潤, 海老原 直樹, 大野 絢子, 山下 智幸, 吉池 昭一, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

気管支吸引痰の脂肪染色が診断の一助となった脂肪塞栓症候群の一例

2016年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 37 1 148-148 

その他

鷺坂 彰吾, 岡部 はるか, 角替 麻里絵, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史

当院における大規模災害時の電子カルテ運用に関する考察

2016年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 37 1 154-154 

その他

清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史, 山下 智幸

豚の気管・肺を使用してのoff the job training

2016年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 37 1 156-156 

その他

谷河 篤, 清水 敬樹, 荒川 裕貴, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

新たな試みを始める難しさ 集中治療室で初めて開腹手術を施行した経験より

2016年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 37 1 156-156 

その他

東岡 宏明, 三宅 康史

【救命救急医療update-救急医療の新たな時代-】救急医療 精神科救急への関与 PEEC(psychiatric evaluation in emergency care)

2016年02月 | (株)日本臨床社 日本臨床 74 2 325-328 

その他

三宅 康史

【救命救急医療update-救急医療の新たな時代-】多死社会における救命救急センターの役割 地域二次医療機関との機能分化 理想的なモデルを目指して

2016年02月 | (株)日本臨床社 日本臨床 74 2 352-358 

その他

三宅 康史

救急疾患への対応 熱中症・低体温症

2016年02月 | (株)総合医学社 救急・集中治療医学レビュー 2016-'17 229-234 

その他

三宅 康史

他科からみた妊産婦死亡防止に向けた提言 救急医療システムを利用した妊産婦救命に向けた提言 J-MELSコースとは

2016年02月 | (公社)日本産科婦人科学会 日本産科婦人科学会雑誌 68 2 395-395 

その他

横田 裕行, 三宅 康史, 日本救急医学会, 熱中症に関する委員会

熱中症全国調査からみた高齢社会の影 日本救急医学会による全国調査から

2016年01月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 15 2 3-8 

その他

三宅 康史, 横田 裕行, 奥寺 敬, 小田 泰崇, 北原 孝雄, 清水 敬樹, 白石 振一郎, 坪倉 正治, 中村 俊介, 若杉 雅浩

低体温症の実態 Hypothermia STUDY 2014中間報告

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 384-384 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 中村 俊介, 有賀 徹

熱中症の冷却法・冷却時間と予後の関連について

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 385-385 

その他

黒田 泰弘, 内野 博之, 永山 正雄, 相引 眞幸, 木下 浩作, 小畑 仁司, 三宅 康史, 澤村 淳, 坂本 哲也

中枢神経モニタリングに関するアンケート

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 426-426 

その他

宮本 和幸, 大滝 博和, 佐々木 純, 林 宗貴, 三宅 康史, 有賀 徹

ヒト遺伝子組み換えトロンボモジュリン(rTM)の熱射病後神経障害に対する効果についての検討

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 433-433 

その他

小野 将平, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

モダフィニル中毒によりくも膜下出血およびPRESを呈した1例

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 454-454 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

Respiratory ECMOにおける離脱基準の検討

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 509-509 

その他

金子 仁, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 濱口 純, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 笠原 道, 鈴木 茂利雄, 森川 健太郎, 三宅 康史

SIRSに対して使用したAN69ST膜のサイトカイン除去効果の検討

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 518-518 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 笠原 道, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

当院における壊死性軟部組織感染症への取り組み

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 546-546 

その他

谷河 篤, 清水 敬樹, 濱口 純, 荒川 裕貴, 鈴木 茂利雄, 萩原 祥弘, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

エンドトキシン吸着療法の施行の有無で下部消化管穿孔の症例検証

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 594-594 

その他

笠原 道, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 萩原 祥弘, 光銭 大裕, 金子 仁, 三宅 康史, 小野 将平

当救命センターにおける急性期リハビリテーションへの取り組み

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 742-742 

その他

田中 俊生, 神田 潤, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

神経性食思不振症の治療経過にてRefeeding症候群による高度肝障害をきたした一例

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 749-749 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 小野 将平, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 荒川 裕貴, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

Harlequin syndromeに対してHybrid ECMOを導入した一例

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 776-776 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 濱口 純, 小野 将平, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

上腕動脈からの出血によるコンパートメント症候群を契機に診断された後天性血友病の一例

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 790-790 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 萩原 祥弘, 森川 健太郎, 落合 健太郎, 今村 和広, 三宅 康史

下部消化管穿孔でヘリ搬送後、abdominal compartment syndromeを来した1例

2016年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 23 Suppl. 802-802 

その他

三宅 康史

医療・医学 ニュースそれから 2015 重症度分類で変わる?今後の熱中症診療

2015年12月 | (株)朝日新聞社 メディカル朝日 44 12 31-33 

その他

三宅 康史

【精神科救急-明日への一歩】今まで、そして現在、精神科救急医療の何が問題なのか 身体科救急医の視点

2015年12月 | (株)へるす出版 救急医学 39 13 1765-1769 

その他

大野 絢子, 神田 潤, 海老原 直樹, 田中 俊生, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

臀部植皮術後に人工呼吸管理下で24時間腹臥位管理を7日間行い良好な治療経過をたどった1例

2015年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 2 266-271 

その他

宮本 和幸, 阿部 裕, 飯島 忠, 三宅 康史, 有賀 徹

急性膵炎を契機に発見された先天性胆道拡張症(Choledochocele)の1例

2015年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 2 345-348 

その他

宮本 和幸, 山本 大輔, 井手 亮太, 山下 智幸, 吉田 泰雄, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

偽腔に気管カニューレが迷入し換気困難となった重症気道熱傷の1例

2015年11月 | (一社)日本熱傷学会 熱傷 41 4 199-199 

その他

鷺坂 彰吾, 山下 智幸, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

タブレット端末およびFileMakerを活用した災害時トリアージ情報共有システムの構築

2015年11月 | (一社)日本災害医学会 Japanese Journal of Disaster Medicine 20 2 202-208 

その他

三宅 康史, 清水 敬樹, 神田 潤, 宮本 和幸, 中村 俊介, 有賀 徹

働く人の熱中症 本邦における熱中症の実態 労働災害としての熱中症

2015年11月 | (一社)日本職業・災害医学会 日本職業・災害医学会会誌 63 臨増 別67-別67 

その他

田中 幸太郎, 田中 俊生, 三宅 康史, 有賀 徹

働く人の熱中症 当院での労働中におこる熱中症の検討

2015年11月 | (一社)日本職業・災害医学会 日本職業・災害医学会会誌 63 臨増 別68-別68 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 吉池 昭一, 中村 俊介, 有賀 徹

働く人の熱中症 熱中症重症度スコアと予後の関係

2015年11月 | (一社)日本職業・災害医学会 日本職業・災害医学会会誌 63 臨増 別69-別69 

その他

福田 賢一郎, 三宅 康史, 有賀 徹

働く人の熱中症 労働災害による熱中症の検討 Heatsroke STUDY 2014の結果分析から

2015年11月 | (一社)日本職業・災害医学会 日本職業・災害医学会会誌 63 臨増 別72-別72 

その他

海老原 直樹, 山下 智幸, 樋口 遼, 山本 大輔, 大野 絢子, 神田 潤, 吉池 昭一, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

労働災害による頸髄損傷患者の状況

2015年11月 | (一社)日本職業・災害医学会 日本職業・災害医学会会誌 63 臨増 別115-別115 

その他

三宅 康史

NURSE TREND 熱中症に関わるすべての人へわかりやすく周知する 世界初の「熱中症診療ガイドライン」まとまる

2015年10月 | (株)メディカ出版 Nursing BUSINESS 9 10 910-912 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 三宅 康史, 小野 将平, 濱口 純, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 金子 仁, 萩原 祥弘, 森川 健太郎

ドライブレコーダで画像記録を確認し得た運転手の痙攣による自損事故の1例

2015年10月 | 日本蘇生学会 蘇生 34 3 241-241 

その他

三宅 康史, 東岡 宏明, 櫻井 淳

【妊婦救急対応の実践と医療システム構築のために】学会の取り組み 日本臨床救急医学会

2015年09月 | 金原出版(株) 産婦人科の実際 64 9 1180-1181 

その他

宮本 和幸, 山本 大輔, 井手 亮太, 山下 智幸, 吉田 泰雄, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

偽腔に気管カニューレが迷入した重症気道熱傷の1例

2015年09月 | (一社)日本熱傷学会 熱傷 41 3 123-127 

その他

塩田 一博, 峯村 純子, 玉造 竜郎, 塚本 絵美, 沼澤 聡, 田中 俊生, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

ニコチンとその代謝物が尿より検出された1症例

2015年09月 | (株)へるす出版 中毒研究 28 3 310-310 

その他

新垣 達也, 長谷川 潤一, 関沢 明彦, 杉田 典子, 佐々木 佑, 鈴木 翔子, 千葉 海里, 今利 美香, 岡野 美帆, 梶原 美鼓, 蓮沼 有香, 薄井 里美, 針谷 真実子, 平川 真由美, 三浦 まき, 山下 智幸, 三宅 康史

【分娩時の出血】出血に関する教育プログラム

2015年08月 | (株)日本助産師会出版 助産師 69 3 18-21 

その他

丸藤 哲, 久志本 成樹, 浅利 靖, 小倉 裕司, 織田 順, 梶野 健太郎, 齋藤 大蔵, 坂本 哲也, 嶋津 岳士, 白石 淳, 田上 隆, 田邉 晴山, 辻 友篤, 藤島 清太郎, 溝端 康光, 三宅 康史, 森村 尚登, 松田 晋哉, 救急統合データベース活用管理委員会

日本救急医学会学会主導研究評価特別委員会の役割と海外の学会主導研究

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 264-264 

その他

齋藤 大蔵, 久志本 成樹, 浅利 靖, 小倉 裕司, 織田 順, 梶野 健太郎, 丸藤 哲, 坂本 哲也, 嶋津 岳士, 白石 淳, 辻 友篤, 田上 隆, 田邉 晴山, 藤島 清太郎, 松田 晋哉, 溝端 康光, 三宅 康史, 森村 尚登, 行岡 哲男, 日本救急医学会救急統合データベース活用管理委員会

救急統合データベース整備とトラウマレジストリー

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 265-265 

その他

小倉 裕司, 久志本 成樹, 丸藤 哲, 浅利 靖, 織田 順, 梶野 健太郎, 齋藤 大蔵, 坂本 哲也, 嶋津 岳士, 白石 淳, 辻 友篤, 田上 隆, 田邉 晴山, 藤島 清太郎, 松田 晋哉, 溝端 康光, 三宅 康史, 森村 尚登, 行岡 哲男, 日本救急医学会救急統合データベース活用管理委員会

学会主導多施設研究と救急統合データベースシステム

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 266-266 

その他

三宅 康史, 横田 裕行, 久志本 成樹, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

本邦における熱中症データベースの構築とその活用

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 267-267 

その他

山下 智幸, 三宅 康史, 樋口 遼, 海老原 直樹, 山本 大輔, 大野 絢子, 神田 潤, 田中 俊生, 田中 啓司, 中村 俊介, 有賀 徹

救急科専門医の明日を語ろう 救急科専門医はマネジメントの専門家 母体救命の取り組みからわかったこと

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 348-348 

その他

山本 大輔, 中村 俊介, 海老原 直樹, 大野 絢子, 山下 智幸, 神田 潤, 田中 俊生, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

当院救命救急センターにおける精神科診療の現状

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 374-374 

その他

海老原 直樹, 山下 智幸, 樋口 遼, 山本 大輔, 大野 絢子, 神田 潤, 田中 俊生, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

二次救急医療機関に転送される高齢者

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 385-385 

その他

大野 絢子, 神田 潤, 海老原 直樹, 山本 大輔, 山下 智幸, 田中 俊生, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

院外心肺停止に対する胸骨圧迫デバイスの有用性

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 397-397 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 光銭 大裕, 金子 仁, 三宅 康史

路上でHIV陽性外傷傷病者の処置を行い、血液暴露した応急救助者についての検討

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 420-420 

その他

樋口 遼, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

救命救急センター長期入院例の検討

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 445-445 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 笠原 道, 小野 将平, 荒川 裕貴, 濱口 純, 鈴木 茂利雄, 金子 仁, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 三宅 康史

当センターにおけるRespiratory ECMO管理中の抗凝固療法の検討

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 449-449 

その他

三宅 康史, 樋口 遼, 山本 大輔, 海老原 直樹, 大野 絢子, 井手 亮太, 神田 潤, 宮本 和幸, 清水 敬樹, 中村 俊介, 有賀 徹, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

レセプト情報を用いた近年の熱中症受診者の解析

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 458-458 

その他

加藤 源太, 三宅 康史, 小池 薫, 吉村 健佑, 平野 景子

レセプトデータの救急医療領域への利用可能性について 熱中症診療ガイドラインにおけるレセプト情報等の活用事例報告

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 458-458 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 中村 俊介, 有賀 徹

熱中症重症度スコアを用いたIII度熱中症の障害臓器と予後の検討

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 458-458 

その他

宮本 和幸, 大滝 和博, 佐々木 純, 三宅 康史, 林 宗貴, 有賀 徹

マウス熱射病モデルにおける脳内のサイトカイン(TNF-α)の推移について

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 459-459 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 光銭 大裕, 金子 仁, 森川 健太郎, 三宅 康史

多摩総合医療センターにおける院内急変時対応についての検討

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 461-461 

その他

田中 俊生, 山下 智幸, 海老原 直樹, 樋口 遼, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

両側の急性腎皮質壊死による院外心肺停止患者における1救命例

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 473-473 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 樋口 遼, 海老原 直樹, 山本 大輔, 大野 絢子, 山下 智幸, 田中 俊生, 神田 潤, 田中 啓司, 有賀 徹

急性一酸化炭素中毒における遅発性神経障害の発生時期に関する検討 外来経過観察はいつまで必要か

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 493-493 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 三宅 康史

出血性ショックを呈した右内腸骨動脈瘤破裂に対し、大動脈クランプ下で転院搬送し救命しえた1例

2015年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 26 8 503-503 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【日本の総合医療はどうあるべきか-新たな総合診療専門医制度の発足を迎えて】救急専門医からみた総合診療専門医

2015年07月 | (株)ライフメディコム カレントテラピー 33 7 686-692 

その他

三宅 康史

救急医学セミナー 対比でみる熱中症(2)

2015年07月 | (株)へるす出版 救急医学 39 7 872-879 

その他

三宅 康史

【熱中症】救急医療から見た熱中症患者の特徴

2015年06月 | (株)医学書院 公衆衛生 79 6 378-383 

その他

三宅 康史

救急医学セミナー 対比でみる熱中症(1)

2015年06月 | (株)へるす出版 救急医学 39 6 713-723 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

超高齢社会の光と影 地域包括ケアシステムと救急医療

2015年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 15 1 22-22 

その他

横田 裕行, 三宅 康史

超高齢社会の光と影 熱中症全国調査からみた高齢社会の影 日本救急医学会による全国調査から

2015年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 15 1 23-23 

その他

鷺坂 彰吾, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

超高齢社会の光と影 10年〜20年後における「ITを用いた地域ネットワークの在り方」について

2015年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 15 1 26-26 

その他

山下 智幸, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 樫村 洋一郎, 宮本 和幸, 田中 俊生, 福田 賢一郎, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

JTDB2009-2013の解析による交通事故現場から来院時までにバイタルサインが回復し結果的にオーバートリアージとなる症例に関する検討

2015年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 15 1 47-47 

その他

三宅 康史, 神田 潤, 宮本 和幸, 清水 敬樹, 中村 俊介, 有賀 徹

レセプトデータを用いた最近5年の熱中症患者の推移(2010〜2014年)

2015年06月 | (公社)日本医師会 日本医師会雑誌 144 3 527-532 

その他

三宅 康史

【EBMに基づく救急医学と災害医療】精神科救急患者に対する初期対応

2015年06月 | (株)ニュー・サイエンス社 Medical Science Digest 41 7 294-297 

その他

原田 拓, 三宅 康史, 有賀 徹

熱中症のため刑事責任なしとされた傷害事件の無罪判決が取り消された控訴審における医学的見解の重要性

2015年06月 | 日本賠償科学会 賠償科学 43 84-88 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 中島 重良, 有賀 徹

神経蘇生(ISLS)シンポジウム ISLSコースにおけるNIHSSの習得に関する検討

2015年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 28 1 35-35 

その他

森川 健太郎, 清水 敬樹, 三宅 康史

急性精神病で発症し集学的治療を行った抗NMDA受容体脳炎の一例

2015年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 28 1 51-51 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 中村 俊介, 有賀 徹

熱中症重症度スコアと予後の関係

2015年06月 | 昭和大学学士会 昭和学士会雑誌 75 3 375-375 

その他

三宅 康史

【IN/OUTバランスと輸液[決定版]】(Part-1)IN/OUTバランスはこう評価する!水分出納と電解質のキホン

2015年05月 | (株)エス・エム・エス ナース専科 35 6 12-22 

その他

飯野 靖彦, 三宅 康史

【IN/OUTバランスと輸液[決定版]】(Part-2)IN/OUTバランスはこう補正する! 輸液のキホン

2015年05月 | (株)エス・エム・エス ナース専科 35 6 23-30 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 濱口 純, 速水 宏樹, 森川 健太郎, 三宅 康史

外傷性胸部大動脈損傷に対してステントグラフト内挿(TEVAR)を施行した1例

2015年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 29 2 291-291 

その他

三宅 康史

【病態生理と症例から学ぶ輸液ガイド】(第4章)症例から学ぶ輸液療法とその管理の実際 熱中症患者の輸液療法

2015年04月 | (株)文光堂 Medical Practice 32 臨増 334-339 

その他

三宅 康史, 日本臨床救急医学会自殺企図者のケアに関する検討委員会

【自殺予防と精神科臨床-臨床に活かす自殺対策-II】救命救急医による自殺未遂者支援

2015年04月 | (株)星和書店 精神科治療学 30 4 479-484 

その他

小田 泰崇, 鶴田 良介, 三宅 康史, 奥寺 敬, 中村 俊介, 白石 振一郎, 若杉 雅浩, 清水 敬樹, 登内 道彦, 横田 裕行

熱中症診療ガイドライン 熱中症発症の危険因子と新しい冷却方法

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 238-238 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 小田 泰崇, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 清水 敬樹, 白石 振一郎, 若杉 雅浩, 横田 裕行, 有賀 徹

熱中症診療ガイドライン 熱中症における後遺障害および冷却目標温度、冷却時間に関する検討

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 238-238 

その他

三宅 康史, 中村 俊介, 横田 裕行, 奥寺 敬, 若杉 雅浩, 北原 孝雄, 坪倉 正治, 小田 泰崇, 清水 敬樹, 白石 振一郎

熱中症診療ガイドライン 熱中症ガイドラインの策定経過と発生頻度、DIC治療

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 239-239 

その他

清水 敬樹, 中村 俊介, 三宅 康史, 若杉 雅浩, 奥寺 敬, 白石 振一郎, 小田 泰嵩, 鶴田 良介, 北原 孝雄, 横田 裕行

熱中症診療ガイドライン 熱中症診療ガイドラインにおけるCQ作成(CQ5)

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 239-239 

その他

橋本 聡, 大塚 尚実, 尾崎 徹, 原田 正公, 赤坂 威史, 渡辺 健次郎, 東岡 宏明, 三宅 康史, 高橋 毅

多職種による自殺企図者ケア PEEC(Psychiatric Evaluation in Emergency Care)コースによる未遂者ケアのスキルアップ効果

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 277-277 

その他

橋本 聡, 荒木 龍起, 頴川 俊也, 吉田 庸子, 渡辺 健次郎, 東岡 宏明, 三宅 康史, 相澤 明憲, 池田 学

熊本におけるPEEC(Psychiatric Evaluation in Emergency Care)コースの効果と今後の方向性

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 329-329 

その他

三宅 康史, 東岡 宏明, 岸 泰宏, 橋本 聡, 三上 克央, 山田 朋樹, 大塚 耕太郎, 秋山 惠子, 柳澤 八重子, 寺地 沙緒里

PEEC 現状と今後

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 329-329 

その他

東岡 宏明, 三宅 康史, 岸 康宏, 三上 克央, 橋本 聡, 秋山 恵子, 坂本 由美子

PEEC指導者養成コースの試み

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 329-329 

その他

森川 健太郎, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 清水 敬樹, 三宅 康史

災害時primary triage areaに医師は必要か

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 337-337 

その他

玉造 竜郎, 山下 智幸, 峯村 純子, 塩田 一博, 塚本 絵美, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

古典的羊水塞栓症例の初療における薬剤師の関わり

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 373-373 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 海老原 直樹, 中島 祐理香, 田原 佐知子, 家泉 桂一, 津田 祥子, 中村 俊介, 望月 昭次, 有賀 徹

救急医療におけるチーム医療への検査技師の参画について

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 380-380 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 中村 俊介, 有賀 徹

Heatstroke STUDYにおける熱中症重症患者(熱中症重症度スコア4点以上)の経年的な予後の比較

2015年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 18 2 391-391 

その他

久保田 祐太郎, 濱田 和幸, 林 栄一, 山下 智幸, 紺田 健一, 楠本 壮二郎, 石田 博雄, 高橋 威洋, 宮本 和幸, 中村 俊介, 田中 啓司, 市川 度, 三宅 康史, 佐々木 康綱

絨毛癌症候群をきたした性腺外胚細胞腫瘍の一例

2015年04月 | 昭和大学学士会 昭和学士会雑誌 75 2 240-240 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

本邦における熱中症の実態とその対策

2015年04月 | 日本医学会 日本医学会総会会誌 29回 学術講演要旨 99-99 

その他

三宅 康史

【救急医療:現状と課題】日常医療を支える救急医療 熱中症患者の増加と対策について

2015年03月 | (株)メディカルレビュー社 Pharma Medica 33 3 29-35 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

救命救急センターに搬送された頭部外傷症例におけるDNARの現状

2015年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本脳神経外傷学会プログラム・抄録集 38回 121-121 

その他

田中 俊生, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

交通事故で受傷した重症頭部外傷患者における来院時の生理学的パラメーターとその後の転帰についての検討 頭部外傷データバンク【プロジェクト2009】より

2015年03月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 14 3 26-33 

その他

島田 佳苗, 新垣 達也, 長谷川 潤一, 山下 智幸, 三宅 康史, 松岡 隆, 下平 和久, 関沢 明彦

分娩後の意識消失として搬送されてきた出血性ショックの一例

2015年03月 | (一社)関東連合産科婦人科学会 関東連合産科婦人科学会誌 52 1 187-193 

その他

三宅 康史

【神経蘇生ガイドライン】神経系の蘇生を要する疾患と病態(成人) 暑熱環境による中枢神経系障害

2015年03月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 27 2 57-58 

その他

川口 絢子, 田中 俊生, 海老原 直樹, 山本 大輔, 井手 亮太, 山下 智幸, 宮本 和幸, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

臀部植皮術後に、腹臥位管理を含めた集学的治療をチームで行い、良好な治療経過を辿った一例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 101-101 

その他

山本 大輔, 宮本 和幸, 井手 亮太, 橋本 香織, 山下 智幸, 田中 俊夫, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

長期の高気圧酸素療法に鼓膜チュービングが有効であった遷延性意識障害の1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 105-105 

その他

橋本 香織, 山下 智幸, 宮本 和幸, 井手 亮太, 山本 大輔, 川口 絢子, 海老原 直樹, 田中 俊生, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

意識障害と低血圧で来院しくも膜下出血に伴うたこつぼ心筋症が疑われた1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 106-106 

その他

田中 俊生, 宮本 和幸, 海老原 直樹, 井手 亮太, 川口 絢子, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史

てんかん重積を契機として発症しIABP(大動脈内バルーンパンピング)の使用に至ったたこつぼ心筋症の一例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 106-106 

その他

宮本 和幸, 阿部 裕, 飯島 忠, 三宅 康史, 有賀 徹

急性膵炎を契機に発見された先天性胆道拡張症(Choledochocele)の1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 110-110 

その他

海老原 直樹, 山下 智幸, 井手 亮太, 川口 絢子, 田中 俊生, 宮本 和幸, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

カテーテル関連感染症に関する消毒法を見直した1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 119-119 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 濱口 純, 大西 惟貴, 馬場 慎司, 田中 幸太郎, 速水 宏樹, 三宅 康史, 森川 健太郎

CK値20万を超える横紋筋融解症を血液浄化導入せずに軽快し得た1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 123-123 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 竹内 均, 大西 惟貴, 馬場 慎司, 荒川 裕貴, 濱口 純, 田中 幸太郎, 速水 宏樹, 三宅 康史, 森川 健太郎

胸腔ドレナージに伴う難治性出血をTAEで止血した1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 132-132 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 濱口 純, 大西 惟貴, 馬場 慎司, 田中 幸太郎, 速水 宏樹, 三宅 康史, 森川 健太郎

上部消化管内視鏡処置中に空気塞栓を発症しVA-ECMO導入となった1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 141-141 

その他

山下 智幸, 宮本 和幸, 井手 亮太, 山本 大輔, 橋本 香織, 川口 絢子, 海老原 直樹, 田中 俊生, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

定型縊頸から陰圧性肺水腫をきたした1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 142-142 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

Heatstroke STUDY 2012を用いた熱中症重症度スコアの追加試験

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 148-148 

その他

濱口 純, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 荒川 裕貴, 大西 惟貴, 馬場 慎司, 田中 幸太郎, 速水 宏樹, 三宅 康史, 森川 健太郎

胸部自傷行為による縦隔気腫、心嚢気腫に対して縦隔ドレナージを施行した1例

2015年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 36 1 150-150 

その他

宮本 和幸, 田中 幸太郎, 田中 俊生, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 福田 賢一郎, 三宅 康史, 有賀 徹

除神経過敏へのノルアドレナリン投与で心室頻拍をきたした重症パーキンソン病の1例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 1 38-41 

その他

田中 俊生, 中村 俊介, 中條 敬人, 水谷 徹, 三宅 康史, 有賀 徹

脳卒中Aで搬送され、脳卒中が否定された症例からみる東京都脳卒中選定基準の有効性の検討

2015年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 Neurosurgical Emergency 19 3 342-342 

その他

山下 智幸, 三宅 康史, 山本 大輔, 海老原 直樹, 井手 亮太, 川口 絢子, 橋本 香織, 田中 俊生, 宮本 和幸, 有賀 徹

RRS集中治療部門の役割 妊産褥婦のためのRapid Response Systemの構築

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [SY4-8] 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 山下 智幸, 森川 健太郎, 三宅 康史, 古賀 史郎, 勝 博史, 佐藤 英樹

集中治療領域における早期リハビリテーションのための多職種連携 相互理解を推進するには 呼吸ECMO患者の早期離床に向けたチーム医療

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [SY5-3] 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 山下 智幸, 森川 健太郎, 三宅 康史, 古賀 史郎, 勝 博史, 佐藤 英樹

当院における呼吸ECMO人工肺交換のsimulation training

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP5-4] 

その他

萩原 祥弘, 清水 敬樹, 鈴木 茂利雄, 山下 智幸, 森川 健太郎, 三宅 康史, 古賀 史郎, 勝 博史, 佐藤 英樹

超肥満体患者の呼吸ECMO症例の経験

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP34-4] 

その他

鈴木 茂利雄, 清水 敬樹, 萩原 祥弘, 濱口 純, 三井 裕介, 森川 健太郎, 山下 智幸, 三宅 康史

集学的治療中に突然のショックで発症しTAEで止血し得た後腹膜血腫の2例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP65-6] 

その他

田中 俊生, 宮本 和幸, 海老原 直樹, 山本 大輔, 川口 絢子, 井手 亮太, 三宅 康史, 有賀 徹

鉄パイプ爆弾の爆破片によって生じた大腿動脈の遅発性感染性破裂動脈瘤にて下肢切断となった一例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP74-6] 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 高橋 宏行, 有賀 徹

敗血症の初療時における血清プロカルシトニンと血液培養の関係について

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP85-2] 

その他

川口 絢子, 山下 智幸, 海老原 直樹, 山本 大輔, 井手 亮太, 橋本 香織, 田中 俊生, 宮本 和幸, 三宅 康史, 有賀 徹

産科危機的出血に対し、大動脈遮断バルーンカテーテル(IABO)を使用し、救命し得た一例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP87-1] 

その他

森川 健太郎, 萩原 祥弘, 鈴木 茂利雄, 山下 智幸, 清水 敬樹, 三宅 康史, 有賀 徹

脳組織酸素飽和度と簡易脳波モニタリングを使用した、心停止後症候群における脳蘇生評価の検討

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP92-6] 

その他

浅野 拓, 越智 明徳, 川崎 志郎, 小貫 龍也, 渡辺 則和, 小林 洋一, 三宅 康史, 有賀 徹, 土佐 泰祥, 吉本 信也

小柄な13歳女児心室細動蘇生例に対し植込み型除細動器を植込んだ一例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP98-1] 

その他

井手 亮太, 宮本 和幸, 山本 大輔, 海老原 直樹, 川口 絢子, 橋本 香織, 山下 智幸, 田中 俊生, 三宅 康史, 有賀 徹

抗リン脂質抗体症候群による深部静脈血栓症にヘパリン起因性血小板減少症を合併した1例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP107-2] 

その他

海老原 直樹, 田中 俊生, 山本 大輔, 川口 絢子, 井手 亮太, 橋本 香織, 山下 智幸, 宮本 和幸, 三宅 康史, 有賀 徹

自殺企図によりキンカンを内服した腐食性食道炎の1例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP119-6] 

その他

山本 大輔, 宮本 和幸, 海老原 直樹, 川口 絢子, 井手 亮太, 橋本 香織, 山下 智幸, 田中 俊生, 三宅 康史, 有賀 徹

気管カニューレ挿入の際に換気困難となった気道熱傷の一例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP138-3] 

その他

宮本 和幸, 橋本 香織, 山本 大輔, 井手 亮太, 山下 智幸, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

胸腔ドレーン挿入による外側胸動脈損傷からの持続出血で止血に難渋した1例

2015年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 22 Suppl. [DP141-2] 

その他

澤田 晋一, 三宅 康史, 登内 道彦, 小野 雅司, 松本 孝朗, 伊香賀 俊治, 田村 照子, 井上 芳光

熱中症の現状と予防 : さまざまな分野から予防対策を見つけ出す

2015年 | 杏林書院  

その他

三宅 康史

輸液再確認!! : ERドクター便利帳

2015年 | ぱーそん書房  

その他

山下 智幸, 山下 有加, 田辺 瀬良美, 肥川 義雄, 馬場 慎司, 伊田 勉, 光山 聡, 高山 千雅子, 近藤 昌敏, 清水 敬樹, 三宅 康史, 有賀 徹

母体胎児救命帝王切開 救命救急センターで実施可能な体制整備

2014年12月 | 日本産科麻酔学会 分娩と麻酔 96 67-75 

その他

加藤 徳介, 大沼 聖子, 萩原 祥弘, 大森 里紗, 久野 芳裕, 本田 浩一, 三宅 康史, 吉田 仁, 柴田 孝則

集学的治療を要した劇症型G群溶血性連鎖球菌感染症の4例

2014年12月 | (NPO)日本急性血液浄化学会 日本急性血液浄化学会雑誌 5 2 145-148 

その他

宮本 和幸, 田中 幸太郎, 門馬 秀介, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

ピンクグレープフルーツによる上気道閉塞と下咽頭腫瘤の鑑別に苦慮した気道緊急の1例

2014年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 2 257-260 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 渡辺 太郎, 川口 絢子, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 有賀 徹

MSSA敗血症に対する集中治療管理中にカンジダ菌血症への菌交代現象を呈した1例

2014年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 2 302-306 

その他

神田 潤, 八十 篤聡, 三宅 康史, 有賀 徹

体温管理機器Arctic Sunを用いた冷却により、良好な転帰を得た重症熱中症2例

2014年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 2 326-328 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 森川 健太郎, 山本 大輔, 伊東 明子, 山下 智幸, 大西 惟貴, 光銭 大裕, 樫山 鉄矢, 馬場 慎司, 三宅 康史, 有賀 徹

頸部痛で発症した特発性脊椎硬膜外血腫の1例

2014年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 2 441-444 

その他

宮本 和幸, 清水 真樹子, 田中 幸太郎, 峯村 純子, 玉造 竜郎, 三宅 康史, 有賀 徹

観血的動脈圧ラインからのグルコン酸カルシウム持続動注が著効したフッ化水素酸による手指化学熱傷の1例

2014年12月 | (株)へるす出版 中毒研究 27 4 343-347 

その他

田中 啓司, 山下 智幸, 井手 亮太, 川口 絢子, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 峯村 純子, 三浦 まき, 増島 絵里子

昭和大学病院における院内災害対策 みんなで取り組む災害対策

2014年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 19 3 497-497 

その他

三宅 康史, 中村 俊介, 有賀 徹

熱中症のため刑事責任なしとされた傷害事件の無罪判決が取り消された控訴審における医学的見解の重要性

2014年12月 | 日本賠償科学会 賠償科学 42 14-14 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

苦痛の緩和を目的に気管切開を行ったが、チューブトラブルによって死に至った認知症の一例

2014年12月 | 日本賠償科学会 賠償科学 42 19-19 

その他

渡辺 秀晃, 佐々木 駿, 神山 泰介, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 萩原 祥弘, 井手 亮太, 三宅 康史, 有賀 徹, 末木 博彦

略全身の皮膚剥離がみられ救急医学科の協力のもとに全身処置を行い軽快したアセトアミノフェンによる中毒性表皮壊死症

2014年11月 | (一社)日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会 Journal of Environmental Dermatology and Cutaneous Allergology 8 5 503-503 

その他

三宅 康史, 横田 裕行, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 坪倉 正治, 鶴田 良介, 中村 俊介, 小田 泰崇, 清水 敬樹, 白石 振一郎, 若杉 雅浩, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

熱中症の実態調査 日本救急医学会Heatstroke STUDY2012最終報告

2014年11月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 11 846-862 

その他

宮本 和幸, 阿部 裕, 飯島 忠, 田中 幸太郎, 三宅 康史, 有賀 徹

ウイルス性腸炎を契機に腸重積症となった1例

2014年10月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 17 5 708-710 

その他

田中 啓司, 山田 康雄, 福田 賢一郎, 三宅 康史, 有賀 徹

東日本大震災における域内搬送のための受入れ拠点での活動経験 医療部門統括の経験から

2014年10月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 19 2 175-181 

その他

宮里 優子, 三浦 まき, 福田 安津子, 増島 絵里子, 田中 啓司, 三宅 康史

救命救急センターでのRapid Response Systemの導入における現状分析

2014年10月 | (一社)日本救急看護学会 日本救急看護学会雑誌 16 3 242-242 

その他

三浦 まき, 福田 安津子, 増島 絵里子, 中村 俊介, 門馬 秀介, 三宅 康史, 石川 恵美子, 服部 夕子

救急カートの点検から見えてきた現状と課題

2014年10月 | (一社)日本救急看護学会 日本救急看護学会雑誌 16 3 243-243 

その他

井手 亮太, 福田 賢一郎, 川口 絢子, 萩原 祥弘, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

門脈内気腫からグラム陰性桿菌による敗血症性ショックを疑いPMX-DHPを施行した1例

2014年10月 | (株)自然科学社 エンドトキシン血症救命治療研究会誌 18 1 73-74 

その他

川口 絢子, 門馬 秀介, 田中 啓司, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 八十 篤聡, 神田 潤, 田中 俊生, 渡辺 太郎, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

フルニエ壊疽による敗血症にPMX-DHPを施行した1例

2014年10月 | (株)自然科学社 エンドトキシン血症救命治療研究会誌 18 1 197-198 

その他

平安 良雄, 河西 千秋, 三宅 康史, 有賀 徹, ACTION-J Group

緊急報告「自殺対策のための戦略研究ACTION-J」 救命救急センターを拠点とした自殺未遂者の自殺再企図防止介入研究の成果

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 357-357 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

高齢者の救急医学 新たな知見 高齢者における熱中症重症度スコアの有用性について

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 372-372 

その他

山下 智幸, 清水 敬樹, 三宅 康史, 有賀 徹

救急科専門医と他科専門医の関わり 母体救命対応総合周産期医療センターにおける救急医の役割と意義

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 386-386 

その他

海老原 直樹, 有賀 徹, 三宅 康史, 中村 俊介, 田中 啓司, 門馬 秀介, 田中 俊生, 川口 絢子

頸髄損傷患者の転院状況

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 399-399 

その他

宮本 和幸, 大滝 博和, 井手 亮太, 川口 絢子, 田中 俊生, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

マウス熱射病モデルにおける経口補水液の検討

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 407-407 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 白石 振一郎, 坪倉 正治, 鶴田 良介, 横田 裕行, 有賀 徹

熱中症による中枢神経系後遺症に関する検討

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 408-408 

その他

橋本 聡, 吉田 庸子, 原田 正公, 赤坂 威史, 前原 潤一, 井 清司, 高橋 毅, 東岡 宏明, 三宅 康史

九州におけるPEEC(Psychiatric Evaluation in Emergency Care)コースの展開

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 412-412 

その他

井手 亮太, 中村 俊介, 川口 絢子, 山下 智幸, 宮本 和幸, 田中 俊生, 門馬 秀介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

当院の脳低温療法プロトコール(心停止後症候群)の離脱と予後について

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 450-450 

その他

山本 大輔, 山下 智幸, 海老原 直樹, 橋本 香織, 川口 絢子, 井手 亮太, 宮本 和幸, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

救命救急センター入院後にDNARとなる症例の実態

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 462-462 

その他

田中 啓司, 川口 絢子, 井手 亮太, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

当院救急医学科における病理解剖の実態 死因究明としての病理解剖

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 481-481 

その他

福田 賢一郎, 井手 亮太, 川口 絢子, 萩原 祥弘, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 佐々木 純, 林 宗貴, 三宅 康史, 有賀 徹

救急処置におけるケタミン・プロポフォールの併用麻酔について

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 509-509 

その他

橋本 香織, 宮本 和幸, 井手 亮太, 川口 絢子, 田中 俊生, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

救命救急センターにおける高齢者医療

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 514-514 

その他

田中 俊生, 萩原 祥弘, 井手 亮太, 川口 絢子, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

2年次初期臨床研修医に対するICLS模擬試験から読み解く蘇生治療に関する指導の課題

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 517-517 

その他

川口 絢子, 田中 俊生, 井手 亮太, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

医療ソーシャルワーカーの活動から学ぶ当院救命救急センターの課題

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 532-532 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 森川 健太郎, 萩原 祥弘, 馬場 慎司, 小池 和範, 光山 聡, 樫山 鉄矢, 山下 智幸, 三宅 康史

子宮内反症による大量出血に対し救命センターでダメージコントロールのため開腹した1例

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 560-560 

その他

門馬 秀介, 田中 啓司, 川口 絢子, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

一歩進んだ閉鎖陰圧療法と栄養評価

2014年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 25 8 593-593 

その他

三宅 康史

【熱中症対策2014】熱中症の基本的知識

2014年07月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4707 18-27 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 有賀 徹

【熱中症対策2014】熱中症の治療と予防

2014年07月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4707 34-37 

その他

三宅 康史

【体温管理】熱中症 発症メカニズムと最新の治療

2014年07月 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 38 7 441-451 

その他

三宅 康史

【熱中症の現状と予防】臨床現場における熱中症 救急搬送例の特徴

2014年07月 | (株)杏林書院 保健の科学 56 7 450-456 

その他

伊香賀 俊治, 堀 進悟, 三宅 康史, 鈴木 昌

【熱中症の現状と予防】高齢者が熱中症になりやすい住環境と注意点

2014年07月 | (株)杏林書院 保健の科学 56 7 474-479 

その他

河原 克雅, 三宅 康史, 神應 知道, 長浜 正彦

【救命救急に必要な水電解質の知識】救命救急医からみた脱水症・熱中症治療

2014年07月 | (株)東京医学社 腎と透析 77 1 93-108 

その他

塩田 一博, 玉造 竜郎, 峯村 純子, 福田 賢一郎, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

誤嚥性肺炎を合併したグリホサート中毒の1症例

2014年07月 | (株)へるす出版 中毒研究 27 2 190-190 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 中島 重良, 入江 康仁, 有賀 徹

東京ISLSコースにおける学習効果の検討

2014年07月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 27 1 66-66 

その他

田中 俊生, 三宅 康史

【これってだめなの!?呼吸管理のDo Not集 脳神経疾患編】呼吸管理のDo Not集 体温管理と呼吸に関するDo Not

2014年06月 | (株)メディカ出版 呼吸器ケア 12 6 581-583 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 門馬 秀介, 川口 絢子, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 渡辺 太郎, 有賀 徹

熱中症重症度スコアと予後の関係

2014年06月 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 38 6 411-417 

その他

田中 俊生, 三宅 康史, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 福田 賢一郎, 門馬 秀介, 中村 俊介, 有賀 徹

交通事故で受傷した重症頭部外傷患者における来院時の生理学的パラメーターとその後の転帰についての検討 頭部外傷データバンク【プロジェクト2009】より

2014年06月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学学会誌 14 1 49-49 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

蘇生後脳症におけるミオクローヌスの治療に関する検討

2014年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 27 1 45-45 

その他

三宅 康史

【高齢者における熱中症】日本における熱中症の現状と対策

2014年05月 | (株)ライフ・サイエンス Geriatric Medicine 52 5 469-478 

その他

伊香賀 俊治, 堀 進悟, 三宅 康史, 鈴木 昌

【高齢者における熱中症】高齢者が熱中症になりやすい住環境と注意点

2014年05月 | (株)ライフ・サイエンス Geriatric Medicine 52 5 505-511 

その他

谷口 英喜, 服部 益治, 成瀬 朋夏, 秋山 正子, 大城 和恵, 十河 剛, 高瀬 義昌, 鶴 知光, 三宅 康史, 山田 琢之

高齢者に存在する「脱水症」の前段階"かくれ脱水"を定義する 400名を対象とした感度分析の結果から"かくれ脱水チェックシート"の提案

2014年05月 | (株)ライフ・サイエンス Geriatric Medicine 52 5 561-573 

その他

中村 俊介, 門馬 秀介, 外山 夏子, 福田 安津子, 峯村 純子, 井上 蓉子, 赤荻 祥子, 浅川 悦久, 三宅 康史, 有賀 徹

多職種連携型教育プログラムにおける「院内急変対応コース」のリスクマネジメントへの応用と今後の展開

2014年05月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 日本臨床医学リスクマネジメント学会・学術集会プログラム・抄録集 12回 99-99 

その他

三宅 康史

【熱中症と漢方】本邦における熱中症の病態と最近の話題

2014年05月 | (株)世論時報社 漢方と最新治療 23 2 89-98 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

労働災害における自家用車搬送例の検討 日本外傷データバンク2007-2011より

2014年05月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 28 2 191-191 

その他

岡 龍雄, 澤田 晋一, 安田 章典, 田井 鉄男, 時澤 健, 井田 浩文, 中山 和美, 三宅 康史, 神田 潤, 萩原 祥弘, 樫村 洋二郎

原発関連復旧作業時の暑熱負担軽減方策に関する実験的研究(その5) 熱中症(暑熱)対策としての飲水量に関する一考察

2014年05月 | (公社)日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 56 臨増 346-346 

その他

澤田 晋一, 時澤 健, 岡 龍雄, 安田 彰典, 田井 鉄男, 中山 和美, 井田 浩文, 三宅 康史, 神田 潤, 萩原 祥弘, 樫村 洋次郎

酷暑作業後の身体冷却手技の有効性に関する比較検討

2014年05月 | (公社)日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 56 臨増 355-355 

その他

三宅 康史, 日本臨床救急医学会, 自殺企図者のケアに関する検討委員会

【自殺・自死対策】救急医療における自殺未遂者ケアの現状と展望

2014年04月 | (株)医学書院 公衆衛生 78 4 256-263 

その他

塩田 一博, 井上 蓉子, 玉造 竜郎, 増島 絵里子, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 峯村 純子

地域での医療連携における薬剤師の役割 地域医療連携を考慮した救急担当薬剤師の関わり

2014年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 17 2 201-201 

その他

田中 俊生, 福田 賢一郎, 萩原 祥弘, 井手 亮太, 川口 絢子, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史

大腿静脈からの中心静脈ライン留置における経肝的下大静脈Viewの有用性の検討

2014年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 17 2 320-320 

その他

井手 亮太, 田中 啓司, 山本 大輔, 萩原 祥弘, 山下 智幸, 門馬 秀介, 森川 健太郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

災害初療部門に情報トリアージ法を導入することの有用性

2014年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 17 2 322-322 

その他

田中 啓司, 福田 賢一郎, 門馬 秀介, 萩原 祥弘, 井手 亮太, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

多数傷病者連携訓練からみえた東京DMATの課題

2014年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 17 2 322-322 

その他

森村 尚登, 織田 順, 泉 裕之, 櫻井 淳, 松本 尚, 田邉 晴山, 三宅 康史, 杉田 学, 前田 幸宏, 横田 順一朗

わが国の病院前『緊急度判定指標』(Version 1.0)の策定

2014年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 17 2 327-327 

その他

東岡 宏明, 三宅 康史, 河西 千秋, 大塚 耕太郎, 岸 泰宏, 三上 克央, 橋本 聡, 秋山 恵子, 柳澤 八重子, 坂本 由美子

PEECコースの全国展開に向けての課題

2014年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 17 2 349-349 

その他

富田 由里, 野中 誠, 大島 穣, 氷室 直哉, 片岡 大輔, 扇谷 芳光, 清野 哲孝, 後閑 武彦, 三宅 康史, 門倉 光隆

外傷性横隔膜損傷に対して経胸的に手術を施行した1例

2014年04月 | (NPO)日本呼吸器外科学会 日本呼吸器外科学会雑誌 28 3 1-2 

その他

三宅 康史

【糖尿病の神経学revisited】糖尿病患者の急性代謝失調への初期対応

2014年02月 | (株)医学書院 BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩 66 2 97-105 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史

【感染症診療のポイント】診断 画像診断

2014年02月 | (株)へるす出版 救急医学 38 2 172-176 

その他

三宅 康史

【臓器障害の薬剤投与-注意と禁忌薬-】ショック時の薬剤投与 注意と禁忌薬

2014年02月 | (株)東京医学社 成人病と生活習慣病 44 2 209-214 

その他

三宅 康史

救急疾患への対応 熱中症・低体温

2014年02月 | (株)総合医学社 救急・集中治療医学レビュー 2014-'15 245-251 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹, 鈴木 晶, 田原 良雄, 長尾 健, 矢口 有乃, 森村 尚登

心肺脳蘇生の進歩 院外救急医療 来院時心拍再開患者の予後に関する因子の検討

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 66-66 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 川口 絢子, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 渡辺 太郎, 福田 賢一郎, 田中 利生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

細菌性重症敗血症・多臓器不全の集中治療管理中に、カンジダ肺炎・敗血症への菌交代現象を発症した一例

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 109-109 

その他

渡辺 太郎, 神田 潤, 三宅 康史, 鈴木 晶, 田原 良雄, 長尾 建, 矢口 有乃, 森村 尚登

医療機関で発生したCPAの転院搬送例についての検討

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 116-116 

その他

小口 達敬, 神田 潤, 三宅 康史, 野村 智久, 田原 良雄, 矢口 有乃, 長尾 建, 森村 尚登

BLS教育によるバイスタンダーCRPの普及効果の検証

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 116-116 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 山本 大輔, 伊東 明子, 山下 智幸, 大西 惟貴, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 樫山 鉄矢, 馬場 慎司, 足立 健介, 三宅 康史, 有賀 徹

集学的な初療を施行したが救命し得なかった若年者の心肺停止の1例

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 118-118 

その他

萩原 祥弘, 三宅 康史, 川口 絢子, 井手 亮太, 神田 潤, 福田 賢一郎, 田中 啓司, 中村 俊介, 有賀 徹

長期間の硫酸アトロピン持続投与を要した有機リン中毒の一例

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 123-123 

その他

荒川 裕貴, 清水 敬樹, 山本 大輔, 伊東 明子, 山下 智幸, 大西 惟貴, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 樫山 鉄矢, 馬場 慎司, 足立 健介, 三宅 康史, 有賀 徹

頸部痛で発症した特発性頸椎硬膜外血腫の1例

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 130-130 

その他

伊東 明子, 清水 敬樹, 山本 大輔, 田宗 秀隆, 森 健太郎, 山下 智幸, 大西 惟貴, 荒川 裕貴, 光銭 大裕, 森川 健太郎, 樫山 鉄矢, 馬場 慎司, 足立 健介, 三宅 康史, 有賀 徹

オランザピンの関与が否定できない糖尿病性ケトアシドーシスの1例

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 132-132 

その他

宮本 和幸, 田中 幸太郎, 門馬 秀介, 福田 賢一郎, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

下咽頭腫瘤による気道閉塞と診断し輪状甲状靱帯切開をおこなった一例

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 148-148 

その他

八十 篤聡, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

体温管理機器Arctic Sunを用いた冷却により、良好な転帰を得た重症熱中症2例

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 151-151 

その他

舎利倉 幸香, 三宅 康史, 田中 啓司, 増島 絵里子, 三浦 まき, 米山 正志, 佐藤 靖, 小山 愛樹, 高崎 麻衣子, 弓削 麻依子, 菊池 葵, 及川 聡範

院内中等症エリア災害訓練の報告 全部門の多職種が訓練に参加する効果

2014年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 35 1 156-156 

その他

三宅 康史

【看護師・研修医必携 救急・ICUですぐに役立つガイドライン これだけBOOK】精神科 自殺未遂患者への対応 救急外来(ER)・救急科・救命救急センターのスタッフのための手引き

2014年01月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 2014新春増刊 216-219 

その他

戸井田 真木, 河西 千秋, 三宅 康史, 岸 泰宏, 大塚 耕太郎, 荒川 亮介, 河嶌 讓

救急医療従事者の自殺予防に関する知識と態度

2014年01月 | (株)医学書院 精神医学 56 1 53-58 

その他

福田 賢一郎, 井手 亮太, 川口 絢子, 萩原 祥弘, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

救急処置におけるケタミンとプロポフォールの併用麻酔

2014年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 21 Suppl. [DP-24 

その他

田中 俊生, 宮本 和幸, 川口 絢子, 井手 亮太, 神田 潤, 萩原 祥弘, 福田 賢一郎, 田中 幸太郎, 三宅 康史, 有賀 徹

肺挫傷からの気道出血に対して可動性ブロッカー付気管内チューブを用いた選択的ブロックが奏効した一例

2014年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 21 Suppl. [DP-30 

その他

萩原 祥弘, 三宅 康史, 川口 絢子, 井手 亮太, 田中 俊生, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 有賀 徹

薬剤性胃石と活性炭により腸閉塞を来した急性薬物中毒の一例

2014年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 21 Suppl. [DP-47 

その他

井手 亮太, 福田 賢一郎, 川口 絢子, 萩原 祥弘, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

保存的治療で軽快した門脈内気腫を伴う劇症型G群溶血性連鎖球菌感染症の1例

2014年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 21 Suppl. [DP-68 

その他

宮本 和幸, 田中 幸太郎, 新井 大輔, 久次米 真吾, 三宅 康史, 有賀 徹

バソプレシンが著効した麻痺性イレウスから敗血症に至った重症パーキンソン病の一例

2014年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 21 Suppl. [DP-71 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

熱中症重症度スコアと、集中治療室入室後の重症熱中症患者の予後の関係について

2014年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 21 Suppl. [DP-105 

その他

川口 絢子, 神田 潤, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 福田 賢一郎, 三宅 康史, 有賀 徹

重症カフェイン中毒に血液透析濾過が著効した一例

2014年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 21 Suppl. [DP-159 

その他

三宅 康史

内科救急編

2014年 | 医学出版  

その他

三宅 康史

【輸液・輸血療法の考え方】輸液・輸血療法各論 熱中症

2013年12月 | (株)へるす出版 救急医学 37 13 1734-1738 

その他

三宅 康史

【けいれん・けいれん重積発作-救急外来からてんかん診療へ-】代表的な症例と特殊な病態 熱中症

2013年12月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 25 11-12 1399-1406 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 萩原 祥弘, 神田 潤, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 有賀 徹

厳重な栄養管理を要した重症再栄養症候群の1例

2013年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 34 2 287-288 

その他

萩原 祥弘, 三宅 康史, 神田 潤, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

腸管出血性大腸菌による出血性腸炎に合併した腸管穿孔の1例

2013年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 34 2 360-362 

その他

鷺坂 彰吾, 山下 智幸, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

FileMakerおよびiPad miniを用いた災害トリアージ情報共有システム(第2報) 昭和大学病院H25年度防災訓練における活用報告・今後の展望

2013年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 18 3 401-401 

その他

中田 康城, 菊池 眞, 奥寺 敬, 齋藤 大蔵, 三宅 康史, 森野 一真, 千田 良, 山口 一良, 松崎 辰夫, トリアージ教育研究会

タブレット型PCを用いた多数参加者にも対応可能なトリアージ教育訓練システム 福島プロジェクト(第3報)

2013年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 18 3 412-412 

その他

山本 大輔, 進谷 憲亮, 石上 雄太, 森 広樹, 山下 智幸, 森川 健太郎, 鶴和 美穂, 光山 聡, 清水 敬樹, 三宅 康史

母体救命を考慮した新トリアージタグの有用性の検討

2013年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 18 3 413-413 

その他

三宅 康史

熱中症に関する最新の話題

2013年12月 | 「臨床体温」編集委員会 臨床体温 31 1 2-14 

その他

三宅 康史

熱中症に関する最新の話題

2013年12月 | 「臨床体温」編集委員会 臨床体温 31 1 60-60 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 有賀 徹

ICUにおける人工呼吸器管理の実際と基本事項

2013年11月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4673 24-29 

その他

三宅 康史

本邦における熱中症の現状とガイドラインの策定

2013年11月 | 克誠堂出版(株) 麻酔 62 増刊 S58-S72 

その他

清水 敬樹, 佐藤 啓太, 早川 桂, 三宅 康史, 青景 聡之

【今知りたい!集中治療の最新論点-Pro & Conディベート-】体外(補助)循環 重症呼吸不全には体外式肺補助(ECLA、ECMO)を用いる?

2013年10月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 25 9-10 1067-1077 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史

【SSCG 2012】初期蘇生と感染の問題 初期蘇生(【SSCG 2012】Initial Resuscitation and Infection Issue: Initial resuscitation)

2013年10月 | (株)へるす出版 救急医学 37 11 1440-1443 

その他

三宅 康史

【災害時の経口補水療法】災害時における脱水・低栄養回避 熱中症対策からのアプローチ

2013年09月 | 医歯薬出版(株) 臨床栄養 123 3 276-286 

その他

三宅 康史

【体温;測定から管理まで】病因としての体温異常 熱中症

2013年09月 | (株)へるす出版 救急医学 37 9 1040-1045 

その他

三宅 康史

【輸液製剤がわかる!なぜ、その輸液製剤が使われるのか?】(PART-2)病態・疾患別輸液管理のポイント ショック

2013年09月 | (株)エス・エム・エス ナース専科 33 5 26-28 

その他

三宅 康史

【輸液製剤がわかる!なぜ、その輸液製剤が使われるのか?】(PART-2)病態・疾患別輸液管理のポイント 脱水(体液喪失)

2013年09月 | (株)エス・エム・エス ナース専科 33 5 29-31 

その他

三宅 康史

【輸液製剤がわかる!なぜ、その輸液製剤が使われるのか?】(PART-2)病態・疾患別輸液管理のポイント 脳血管障害(脳卒中)

2013年09月 | (株)エス・エム・エス ナース専科 33 5 32-32 

その他

三宅 康史

【輸液製剤がわかる!なぜ、その輸液製剤が使われるのか?】(PART-2)病態・疾患別輸液管理のポイント 呼吸器疾患(呼吸不全/気管支喘息)

2013年09月 | (株)エス・エム・エス ナース専科 33 5 33-33 

その他

三宅 康史

熱中症の現状

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 472-472 

その他

川口 絢子, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹, 宮崎 大, 田原 良雄, 長尾 建, 矢口 有乃, 森村 尚登, SOS-KANTO, study group

病院前心肺蘇生における胸骨圧迫デバイスの有用性の検討(SOS-KANTO 2012中間解析報告)

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 513-513 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

JTDB2007-2011にみた労災による墜落外傷の検討

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 560-560 

その他

萩原 祥弘, 三宅 康史, 神田 潤, 田中 俊生, 福田 賢一郎, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

都市型救命救急センターにおける転送および転科症例の検討

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 574-574 

その他

福田 賢一郎, 三宅 康史, 川口 絢子, 井手 亮太, 萩原 祥弘, 神田 潤, 田中 俊生, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 有賀 徹

救急救命センターにおける高齢者医療

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 586-586 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 萩原 祥弘, 田中 俊生, 神田 潤, 福田 賢一郎, 門馬 秀介, 田中 啓司, 有賀 徹

当院救命救急センターにおける精神科診療の現状と課題

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 616-616 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

熱中症における冷却法・冷却時間の予後との関係

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 618-618 

その他

森村 尚登, 櫻井 淳, 杉田 学, 横田 順一朗, 三宅 康史, 青木 則明, 田邉 晴山, 松本 尚, 織田 順, 泉 裕之

救急患者の緊急度判定の検証基準の策定

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 623-623 

その他

門馬 秀介, 田中 啓司, 川口 絢子, 井出 亮太, 萩原 祥弘, 神田 潤, 田中 俊生, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

超急性期からの閉鎖陰圧療法の使用経験 救急領域での閉鎖陰圧療法の適応拡大をめざして

2013年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 24 8 642-642 

その他

竹村 友秀, 三宅 康史

【入院患者の血糖コントロール 周術期やICU、ステロイド使用、感染症などさまざまなケースに応じた管理のコツ】【(2章)病態、疾患ごとの血糖コントロール】ICUでの血糖コントロールの特殊性と実際

2013年07月 | (株)羊土社 レジデントノート 15 6 1079-1082 

その他

三宅 康史

【高齢者の救急医療-その病態特徴と基本管理-】高齢者外因性の救急疾患と処置 我が国における高齢者熱中症の実態 Heatstroke STUDY 2010からの分析

2013年06月 | (株)日本臨床社 日本臨床 71 6 1065-1073 

その他

井上 蓉子, 峯村 純子, 玉造 竜郎, 塩田 一博, 増島 絵里子, 樫村 洋次郎, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

都市型救命救急センターにおける有機リン中毒の1例

2013年06月 | (株)へるす出版 中毒研究 26 2 185-185 

その他

森村 尚登, 櫻井 淳, 杉田 学, 横田 順一朗, 三宅 康史, 青木 則明, 田邉 晴山, 松本 尚, 織田 順, 泉 裕之

緊急度判定『緊急度検証基準』に基づく緊急度評価と医師判断の差に係わる検討

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 293-293 

その他

三宅 康史, 東岡 宏明, 松月 みどり, 河西 千秋, 大塚 耕太郎, 岸 泰宏, 三上 克央, 秋山 恵子, 柳澤 八重子, 河嶌 譲

精神科救急と教育コース PEECコースの開発 日本臨床救急医学会の取り組み

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 297-297 

その他

秋山 恵子, 三宅 康史, 東岡 宏明, 松月 みどり, 河西 千秋, 大塚 耕太郎, 岸 泰宏, 三上 克央, 柳澤 八重子, 河嶌 譲

精神科救急と教育コース 救急医療における臨床心理士の役割

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 298-298 

その他

東岡 宏明, 三宅 康史, 松月 みどり, 河西 千秋, 大塚 耕太郎, 岸 泰宏, 三上 克央, 秋山 恵子, 柳澤 八重子, 坂本 由美子

精神科救急と教育コース 救急医療における精神症状評価と初期診療の標準化に向けて PEECコースの紹介

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 298-298 

その他

玉造 竜郎, 井上 蓉子, 塩田 一博, 峯村 純子, 外山 夏子, 門馬 秀介, 中村 俊介, 三宅 康史, 村山 純一郎, 有賀 徹

多職種協同の救急チーム人材育成システム ステップ2・3多職種が関わる救急医療体験プログラム

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 383-383 

その他

田中 啓司, 村山 純一郎, 峯村 純子, 多田 弘美, 三宅 康史, 有賀 徹

多職種協働の救急チーム人材育成システム ステップ1「多職種チーム医療教育プログラム」

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 424-424 

その他

中田 康城, 菊池 眞, 奥寺 敬, 齋藤 大蔵, 三宅 康史, 森野 一真, 千田 良, 山口 一良, 松崎 辰夫, 福島プロジェクト

タブレット型PCを用いた多数参加者にも対応可能なトリアージ教育訓練システム〜福島プロジェクト(第2報)

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 437-437 

その他

萩原 祥弘, 田中 啓司, 神田 潤, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

早期の心臓超音波検査により救命しえた巨大左房粘液腫の一例

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 472-472 

その他

宮本 和幸, 阿部 裕, 飯島 忠, 三宅 康史, 有賀 徹

感染性腸炎(ノロウイルス)を契機に上行結腸癌が先進部となり腸重積症に至った一例

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 484-484 

その他

田中 俊生, 宮本 和幸, 萩原 祥弘, 神田 潤, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 田中 啓司, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

胸部大動脈瘤破裂に伴う右血胸に対して中心静脈カテーテルを誤留置した一例

2013年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 16 3 493-493 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 萩原 祥弘, 神田 潤, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

自転車事故における東日本大震災前後の変化

2013年06月 | (一社)日本交通科学学会 交通科学研究資料 54 74-74 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

間歇型一酸化炭素中毒における高次脳機能障害の長期予後に関する検討

2013年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 26 1 39-39 

その他

三宅 康史

【「精神疾患地域連携クリティカルパス」】地域で活用する自殺未遂者に対するクリティカルパスの意義

2013年05月 | (一社)日本社会精神医学会 日本社会精神医学会雑誌 22 2 163-169 

その他

澤田 晋一, 岡 龍雄, 安田 彰典, 時澤 健, 田井 鉄男, 井田 浩文, 中山 和美, 下田 朋彦, 三宅 康史, 神田 潤, 萩原 祥弘, 樫村 洋次郎

東京電力福島第一原発事故における原発復旧作業者の安全と健康 原発関連復旧作業時の熱中症予防対策としての防暑冷却手技の現状と展望

2013年05月 | (公社)日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 55 臨増 265-265 

その他

岡 龍雄, 澤田 晋一, 安田 彰典, 田井 鉄男, 時澤 健, 井田 浩文, 中山 和美, 三宅 康史, 神田 潤, 萩原 祥弘, 樫村 洋次郎

原発関連復旧作業時の暑熱負担軽減方策に関する実験的研究(その4) 電動ファン付呼吸用保護具と従来型クールベスト併用の効果

2013年05月 | (公社)日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 55 臨増 378-378 

その他

田井 鉄男, 澤田 晋一, 安田 彰典, 岡 龍雄, 時澤 健, 井田 浩文, 中山 和美, 三宅 康史, 神田 潤, 萩原 祥弘, 樫村 洋次郎

原発関連復旧作業の暑熱負担軽減方策に関する実験的研究(その3) 電動ファン付呼吸用保護具の効果

2013年05月 | (公社)日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 55 臨増 435-435 

その他

三宅 康史

【産婦人科当直医マニュアル-慌てないための虎の巻】産科編 妊産褥婦の合併疾患 症状からみた合併疾患の鑑別 めまい

2013年04月 | (株)医学書院 臨床婦人科産科 67 4 203-206 

その他

石原 哲, 石川 秀樹, 森村 尚登, 猪口 正孝, 三浦 邦久, 坂本 哲也, 三宅 康史, 太田 祥一, 武田 宗和, 有賀 徹, 東京都医師会救急委員会

東京消防庁救急相談センターにおける頭部外傷に関する相談の現状とプロトコールの検討

2013年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 27 2 202-202 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

JTDB2007-2011にみた労働災害の検討

2013年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 27 2 230-230 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 中山 健児, 湯澤 斎, 羽田 晋之介, 佐藤 啓太, 野間 未知多, 早川 桂, 勅使河原, 勝, 田口 茂正, 清田 和也

格闘技イベントのリングDrの現状と問題点

2013年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 27 2 232-232 

その他

三宅 康史

低体温症 特に屋内発症の危険性について

2013年03月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4637 82-88 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 田中 啓司, 中村 俊介, 門馬 秀介, 城所 扶美子, 増島 絵里子, 外山 夏子, 福田 安津子, 舎利倉 幸香, 村山 純一郎, 峯村 純子, 井上 蓉子, 玉造 竜郎, 中澤 靖夫, 崔 昌吾, 高橋 寛治, 宮川 誠一郎, 望月 照次, 坂本 大, 上ノ宮 彰, 家泉 桂一, 工藤 道子, 中野 順子, 岩城 隆宏, 加藤 希和, 江川 麻里子, 多田 弘美, 鎌倉 由香, 井上 正, 浅川 悦久, 村木 大佑, 古谷 卓朗, 佐佐木 彩佳, 向野 英明, 本

昭和大学病院の救急医療におけるチーム医療推進のための人材養成システムの概要

2013年03月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 日本臨床医学リスクマネジメント学会・学術集会プログラム・抄録集 11回 37-37 

その他

工藤 道子, 三宅 康史, 城所 扶美子, 舎利倉 幸香, 玉造 竜郎, 高橋 寛治, 上ノ宮 彰, 岩城 隆宏, 江川 麻里子, 鎌倉 由香, 村木 大佑, 浅川 悦久, 赤荻 祥子

災害発生時のチーム医療推進のための人材養成システム ステップ2チームD

2013年03月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 日本臨床医学リスクマネジメント学会・学術集会プログラム・抄録集 11回 39-39 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 田中 啓司, 中村 俊介, 門馬 秀介, 城所 扶美子, 増島 絵里子, 外山 夏子, 福田 安津子, 舎利倉 幸香, 村山 純一郎, 峯村 純子, 井上 蓉子, 玉造 竜郎, 中澤 靖夫, 崔 昌吾, 高橋 寛治, 宮川 誠一郎, 望月 照次, 坂本 大, 上ノ宮 彰, 家泉 桂一, 工藤 道子, 中野 順子, 岩城 隆宏, 加藤 希和, 江川 麻里子, 多田 弘美, 鎌倉 由香, 井上 正, 浅川 悦久, 村木 大佑, 古谷 卓朗, 佐佐木 彩佳, 向野 英明, 本

救急医療におけるチーム医療推進のための人材養成システム ステップ3への道

2013年03月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 日本臨床医学リスクマネジメント学会・学術集会プログラム・抄録集 11回 41-41 

その他

中村 俊介, 門馬 秀介, 峯村 純子, 井上 蓉子, 外山 夏子, 福田 安津子, 家泉 桂一, 宮川 誠一郎, 中野 順子, 多田 弘美, 浅川 悦久, 赤荻 祥子, 三宅 康史

「多職種連携・チーム医療」教育コースの開発とリスクマネジメントへの応用

2013年03月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 日本臨床医学リスクマネジメント学会・学術集会プログラム・抄録集 11回 49-49 

その他

三宅 康史

【直伝!救急手技プラチナテクニック 手技はもちろん、合併症や施行後に考えることなど、次の一手まで見据えた王道アプローチを伝授】(第1部)ER診療や救急科専門医取得に役立つエッセンス (第2章)生命危機回避のための、一歩先行く手技と知識 穿頭(極小開頭)血腫洗浄術とICP測定

2013年02月 | (株)羊土社 レジデントノート 別冊 救急・ERノート7 104-113 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 萩原 祥弘, 神田 潤, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

厳重な栄養管理を要した重症再栄養症候群の一例

2013年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 34 1 131-131 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 麻生 将太郎, 伊藤 史生, 糟谷 美有紀, 大江 恭司, 有賀 徹, 伊良部 徳次

海での溺水による重篤な呼吸不全に対してECMO(体外式膜型人工肺)による支持療法が有効だった一例

2013年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 34 1 134-134 

その他

萩原 祥弘, 三宅 康史, 神田 潤, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

腸管出血性大腸菌による出血性腸炎に合併した腸管穿孔の一例

2013年02月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 34 1 158-158 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

熱中症の重篤化の指標について

2013年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 20 Suppl. 379-379 

その他

川口 絢子, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

重症硫化水素中毒に対して、亜硝酸ナトリウム持続投与を行った一例

2013年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 20 Suppl. 444-444 

その他

三宅 康史

本邦における熱中症の実態 日本救急医学会全国調査(Heatstroke STUDY)報告より

2013年01月 | 日本臨床皮膚科医会 日本臨床皮膚科医会雑誌 30 1 6-13 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 中村 俊介, 田中 啓司, 平塚 圭介, 林 宗博, 田中 幸太郎, 有賀 徹

重症熱中症における血中Na濃度異常の検討

2012年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 33 164-165 

その他

唐沢 浩二, 齋藤 勲, 中村 俊介, 土肥 謙二, 峯村 純子, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

脳低温療法施行時におけるフェニトインの投与設計に関する検討

2012年12月 | 昭和大学薬学雑誌編集委員会 昭和大学薬学雑誌 3 2 145-155 

その他

中田 康城, 菊池 眞, 奥寺 敬, 齋藤 大蔵, 三宅 康史, 森野 一真, 千田 良, 山口 一良, 松崎 辰夫

Triageの現状と課題 方法、タッグ、法的な見地から タブレット型コンピューターを用いた多数参加者にも対応可能なトリアージ教育訓練システムの開発 福島プロジェクト(第一報)

2012年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 17 4 616-616 

その他

鷺坂 彰吾, 山下 智幸, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

iPhone/iPadおよびFileMakerを用いたトリアージ情報共有システムの構築

2012年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 17 4 630-630 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹, 森田 孝次, 神林 顕

東京DMATとして参加した平成24年度航空機事故対処総合訓練の考察

2012年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 17 4 648-648 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 山下 智幸, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 宮本 和幸, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

東京都城南地区における重症熱中症の実態

2012年12月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 72 6 649-655 

その他

田中 俊生, 三宅 康史

【何を検査する?データはどう見る?事例で学んで流れで理解!救急初療で必須の臨床検査】頭痛を訴える患者

2012年11月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 25 11 1050-1056 

その他

三宅 康史

熱中症による発熱・他疾患との鑑別

2012年10月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4615 53-55 

その他

齋藤 大蔵, 坂本 哲也, 東平 日出夫, 織田 順, 阪本 雄一郎, 中原 慎二, 藤田 尚, 増野 智彦, 三宅 康史, 森村 尚登, 木村 昭夫, 横田 順一朗, 日本外傷学会トラウマレジストリー検討委員会

日本外傷データバンクの設立、現状、そして今後の展望

2012年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 26 4 435-437 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 齋藤 大蔵, 織田 順, 阪本 雄一郎, 東平 日出夫, 中原 慎二, 藤田 尚, 増野 智彦, 森村 尚登, 木村 昭夫, 横田 順一朗, 日本外傷学会トラウマレジストリー検討委員会

JTDBと医工連携

2012年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 26 4 438-440 

その他

増野 智彦, 坂本 哲也, 齋藤 大蔵, 織田 順, 阪本 雄一郎, 東平 日出夫, 中原 慎二, 藤田 尚, 三宅 康史, 森村 尚登, 木村 昭夫, 横田 順一朗, 日本外傷学会トラウマレジストリー検討委員会

国内レジストリー制度の現状と比較

2012年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 26 4 441-445 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

病院前での終末期医療の問題 検証票検証医の活動から

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 467-467 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 坪倉 正治, 鶴田 良介, 中村 俊介, 横田 裕行

本救急医学会の熱中症に関する活動

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 514-514 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 萩原 祥弘, 神田 潤, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 門馬 秀介, 田中 啓司, 有賀 徹, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

熱中症による中枢神経系後遺症の検討 Heatstroke STUDY 2010の結果分析より

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 514-514 

その他

福田 賢一郎, 福地 邦彦, 萩原 祥弘, 神田 潤, 樫村 洋次郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

重症感染症における高用量ドリペネム(1g×3)の有効性についての検討

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 524-524 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 萩原 祥弘, 神田 潤, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 大内 正俊, 有賀 徹

熱中症におけるC-Reactive Proteinとプロカルシトニン測定の意義

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 528-528 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 萩原 祥弘, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

重症熱中症スコアを用いた熱中症の予後の検討

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 543-543 

その他

山下 智幸, 三宅 康史, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

救命救急センターでDNARとなる症例の実態調査

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 548-548 

その他

萩原 祥弘, 三宅 康史, 神田 潤, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

都市型救命救急センターにおける転送症例の検討

2012年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 10 683-683 

その他

三宅 康史

看護師特定能力認証制度の今 制度開始後の活躍の場と能力向上のための方策 臨地実習病院の医師の立場から

2012年10月 | (一社)日本救急看護学会 日本救急看護学会雑誌 14 3 99-99 

その他

三宅 康史

【「指標」・「基準」の使い方とエビデンス】その他 熱中症の治療指針

2012年09月 | (株)へるす出版 救急医学 36 10 1455-1456 

その他

神田 潤, 三宅 康史

救急医療の今がわかる!EMERGENCY TOPIC Heatstroke STUDYに見る近年の熱中症患者の傾向と対策

2012年08月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 25 8 781-787 

その他

三宅 康史

【自殺対策】自殺未遂者対策 これまでの成果と今後の展開 日本臨床救急医学会/日本救急医学会

2012年07月 | (株)へるす出版 救急医学 36 7 837-840 

その他

三宅 康史

【水代謝の基礎と機能障害】熱中症と水代謝

2012年07月 | (株)東京医学社 腎と透析 73 1 99-104 

その他

三宅 康史

【まずい!から始める意識障害の初期診療 ケーススタディとコーマ・ルールで系統的な診療を身につける】(第2章)【ケーススタディ】原因疾患への対応とコーマ・ルール が:外傷 頭部外傷

2012年07月 | (株)羊土社 レジデントノート 別冊 救急・ERノート5 140-152 

その他

有賀 徹, 三宅 康史

【熱中症-適切な対処と予防策-】熱中症総論 熱中症の病態生理

2012年06月 | (株)日本臨床社 日本臨床 70 6 940-946 

その他

湯澤 斎, 三宅 康史, 有賀 徹

【熱中症-適切な対処と予防策-】熱中症の現状 スポーツと熱中症

2012年06月 | (株)日本臨床社 日本臨床 70 6 986-989 

その他

三宅 康史

【熱中症-適切な対処と予防策-】熱中症の現状 日常生活と熱中症

2012年06月 | (株)日本臨床社 日本臨床 70 6 997-1004 

その他

伊香賀 俊治, 堀 進悟, 三宅 康史, 鈴木 昌, 村上 由紀子

【熱中症-適切な対処と予防策-】熱中症の現状 住環境と熱中症

2012年06月 | (株)日本臨床社 日本臨床 70 6 1005-1012 

その他

山下 智幸, 三宅 康史

【夏場の救急傷病 初期対応とケア】概説と事例、初期対応とケア 熱中症

2012年06月 | (株)へるす出版 臨床看護 38 7 945-952 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【チーム医療の実践】チーム医療総論 救急医療におけるチーム医療の役割と展開

2012年06月 | (株)へるす出版 救急医学 36 6 627-635 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 萩原 義弘, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 大内 正俊, 有賀 徹

JTDBを用いた自転車外傷の現状 医療側のデータ集積を医工連携にどう生かすか

2012年06月 | (一社)日本交通科学学会 交通科学研究資料 53 96-97 

その他

宮本 和幸, 峯村 純子, 渡邉 真樹子, 中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

上部消化管内視鏡を用いた積極的な胃石除去が奏功した急性薬物中毒の1例

2012年06月 | (株)へるす出版 中毒研究 25 2 113-116 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

両側海馬病変を認めたアルコール性ケトアシドーシスの一例

2012年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 25 1 27-27 

その他

永田 功, 三宅 康史, 有賀 徹

労働中に起こる熱中症の来院時重症度に影響する因子

2012年05月 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 36 5 361-366 

その他

三宅 康史

【熱中症】熱中症の病態生理 体温調節から多臓器不全、DICまで

2012年05月 | (公社)日本医師会 日本医師会雑誌 141 2 269-273 

その他

伊香賀 俊治, 堀 進悟, 三宅 康史

【熱中症】熱中症と住まいの構造

2012年05月 | (公社)日本医師会 日本医師会雑誌 141 2 311-311 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 鶴田 良介, 横田 裕行, 中村 俊介, 坪倉 正治, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

本邦における熱中症の現状 Heatstroke STUDY2010最終報告

2012年05月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 23 5 211-230 

その他

三宅 康史

【神経内科エマージェンシー 日常臨床でどこまで対応できるか】神経内科エマージェンシー 神経救急と日常臨床 救命外来における神経救急

2012年04月 | (株)医学書院 Medicina 49 4 560-564 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 樫村 洋次郎, 有賀 徹

日本外傷データバンク2004-2008のAIS codeからみた四輪運転手における重症損傷の特徴

2012年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 26 2 186-186 

その他

三宅 康史, 萩原 義弘, 山下 智幸, 樫村 洋次郎, 神田 潤, 福田 賢一郎, 門馬 秀介, 田中 啓司, 中村 俊介, 有賀 徹

JTDBを用いた自損症例の実態 どこまで自殺企図を反映しているか

2012年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 26 2 186-186 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 山下 智幸, 福田 賢一郎, 田中 俊生, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

自転車外傷における損傷部位と重症度の特徴

2012年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 26 2 189-189 

その他

田中 啓司, 福田 賢一郎, 山下 智幸, 三宅 康史, 有賀 徹, 神林 顕, 舎利倉 幸香, 城所 扶美子, 玉造 竜郎, 峰村 純子

昭和大学病院における災害対策の取り組みと課題

2012年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 15 2 206-206 

その他

山下 智幸, 三宅 康史, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

昭和大学病院救命救急センターにおけるDNARとなった症例の実態

2012年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 15 2 243-243 

その他

中村 俊介, 平塚 圭介, 三宅 康史, 山下 智幸, 樫村 洋次郎, 宮本 和幸, 福田 賢一郎, 田中 啓司, 林 宗博, 有賀 徹

重症熱中症に合併したDICに対する遺伝子組み換えトロンボモジュリンの有効性の検討

2012年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 15 2 290-290 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 大塚 耕太郎, 岸 泰宏, 坂本 由美子, 東岡 宏明, 守村 洋, 柳澤 八重子, 山田 朋樹

自殺総合対策大綱改定への提言

2012年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 15 2 296-296 

その他

宮本 和幸, 三宅 康史, 渡邉 真樹子, 福田 賢一郎, 森川 健太郎, 中村 俊介, 土肥 謙二, 有賀 徹

安静時代謝量を指標とした適切な熱量投与によりrefeeding syndromeから軽快した重症神経性食思不振症の一例

2012年04月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 19 2 215-217 

その他

三宅 康史

【災害医療】災害に特徴的な症状と疾病 熱中症

2012年03月 | (株)最新医学社 最新医学 67 3月増刊 785-803 

その他

宮本 和幸, 大滝 博和, 土肥 謙二, 中野 弘康, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 塩田 清二

神経損傷の基礎シンポジウム マウス頭部外傷モデルにおけるエダラボンの神経保護作用と至摘投与時間の検討

2012年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本脳神経外傷学会プログラム・抄録集 35回 52-52 

その他

三宅 康史, 齋藤 雄太

主要徴候別ER診療の実際(第34回) 眼科救急

2012年02月 | (株)医学出版 月刊レジデント 5 2 124-134 

その他

三宅 康史

救急疾患への対応 熱中症・低体温症

2012年02月 | (株)総合医学社 救急・集中治療医学レビュー 2012-'13 245-252 

その他

三宅 康史

【災害拠点病院として昭和大学病院の果たすべき役割】災害拠点病院におけるトリアージ

2012年02月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 72 1 22-29 

その他

平塚 圭介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

動脈塞栓術が有効であった不安定骨盤輪骨折に続発した上臀動脈仮性動脈瘤の1例

2012年02月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 72 1 128-132 

その他

三宅 康史

【ワンランク上の検査値の読み方・考え方-ルーチン検査から病態変化を見抜く-】各種疾患での検査値の動き 救急・集中治療領域を中心に 熱中症

2012年01月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 23 11-12 1815-1824 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 奈良 大, 大内 正俊, 有賀 徹

交通事故類型別にみた損傷部位と重症度の特徴 日本外傷データバンク2004-2008による検討

2012年01月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 26 1 9-18 

その他

山下 智幸, 三宅 康史, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 有賀 徹

3度熱中症を機にてんかんを診断された高齢男性の1例

2012年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 19 Suppl. 222-222 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

熱中症重症度分類を基にした重症熱中症スコアの提案

2012年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 19 Suppl. 246-246 

その他

樫村 洋次郎, 三宅 康史, 山下 智幸, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 有賀 徹, 後藤 庸子

城南地区における熱中症の実態

2012年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 19 Suppl. 246-246 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

マウス頭部外傷モデルにおけるエダラボンのtherapeutic time windowについての検討

2012年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 19 Suppl. 254-254 

その他

三宅 康史

【血栓・塞栓】特殊病態での凝固・線溶異常 熱中症

2011年12月 | (株)へるす出版 救急医学 35 13 1851-1855 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 渡邉 真樹子, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 森川 健太郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

胸骨圧迫により一過性完全右脚ブロックを呈した鈍的心筋挫傷の1例

2011年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 32 42-43 

その他

渡邉 真樹子, 宮本 和幸, 福田 賢一郎, 西潟 一也, 森川 健太郎, 中村 俊介, 土肥 謙二, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

一過性に完全右脚ブロックを呈した鈍的心損傷の1例

2011年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 32 44-45 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 近藤 農, 前島 克哉, 麻生 将太郎, 今長谷 尚史, 湯澤 紘子, 伊藤 史生, 糟谷 美有紀, 大江 恭司, 有賀 徹, 伊良部 徳次

天気予報で用いられる熱中症の危険因子の検討

2011年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 32 80-81 

その他

田中 啓司, 福田 賢一郎, 三宅 康史, 有賀 徹, 山田 康雄

東日本大震災における域内転院搬送のための受け入れ拠点での活動経験

2011年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 16 3 534-534 

その他

三宅 康史

【自殺企図患者へのアプローチ Q&Aと取り組み例で学ぶ救急ナースの役割】最新の話題 Q&A集とPEEC 自殺企図患者を正しくケアするために

2011年11月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 24 11 1094-1097 

その他

三宅 康史

【症例から学ぶERの輸液 まず何を選び、どう変更するか】総論 いまさら聞けない輸液のキホン いまさら聞けない輸液療法の基礎知識

2011年11月 | (株)羊土社 レジデントノート 別冊 救急・ERノート3 14-28 

その他

三宅 康史

【緊急度・重症度指標;検査施行・入院判断のために】検査実施のための指標 頭部外傷患者に対する頭部CT

2011年10月 | (株)へるす出版 救急医学 35 11 1507-1510 

その他

三宅 康史

【ICU/CCUでの電解質異常】ショックによる水電解質異常 成人

2011年10月 | (株)東京医学社 腎と透析 71 4 482-486 

その他

三宅 康史

【救急薬剤プラクティカルガイド】疾患別救急薬剤ベストプラクティス 外傷・中毒・熱傷・環境障害 熱中症・低体温症

2011年09月 | (株)へるす出版 救急医学 35 10 1469-1472 

その他

三宅 康史

節電熱中症 Heatstroke STUDY2010からの教訓

2011年08月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4554 65-72 

その他

三宅 康史

熱中症はどこまで解明されたか

2011年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 22 8 424-424 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 山下 智幸, 樫村 洋次郎, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 門馬 秀介, 田中 啓司, 有賀 徹

当院救命救急センターにおける偶発性低体温症例の検討

2011年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 22 8 487-487 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 近藤 農, 前島 克哉, 麻生 将太郎, 今長谷 尚史, 湯澤 紘子, 伊藤 史生, 糟谷 美有紀, 伊良部 徳次, 有賀 徹

熱中症の発症環境の違いによる4分類型重症度分類と予後の関係についての検討

2011年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 22 8 489-489 

その他

東岡 宏明, 米盛 輝武, 三宅 康史, 中村 俊介, 有嶋 拓郎

ISLSコースへの工夫について

2011年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 22 8 505-505 

その他

田中 啓司, 中村 俊介, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 三宅 康史, 有賀 徹

昭和大学病院救命救急センターにおけるDNAR症例の検討

2011年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 22 8 642-642 

その他

福田 賢一郎, 山下 智幸, 樫村 洋次郎, 門馬 秀介, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

うつ症状により医療機関を受診せず、増悪した粘液水腫昏睡の一例

2011年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 22 8 684-684 

その他

三宅 康史

なるほどわかった!日常診療のズバリ基本講座(Part 2) 熱中症 熱波の夏、緊張の夏

2011年07月 | (株)羊土社 レジデントノート 13 5 884-893 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 土肥 謙二, 福田 賢一郎, 田中 幸太郎, 森川 健太郎, 有賀 徹

熱中症による中枢神経系後遺症 Heatstroke STUDY 2006、Heatstroke STUDY 2008の結果分析

2011年07月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 22 7 312-318 

その他

三宅 康史

【自殺防止:救命救急におけるチーム医療】自殺未遂者ケア 日本臨床救急医学会『自殺企図者のケアに関する検討委員会』の取り組み

2011年07月 | (一社)日本総合病院精神医学会 総合病院精神医学 23 3 247-252 

その他

三宅 康史

【温暖化する地球で熱中症とたたかう】熱中症の診断と救急対応

2011年06月 | (公財)大原記念労働科学研究所 労働の科学 66 6 336-339 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

遷延性意識障害を生じたアルコール性ケトアシドーシスの一例

2011年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 24 1 29-29 

その他

田中 啓司, 福田 賢一郎, 三宅 康史, 有賀 徹

東日本大震災における昭和大学病院日本DMAT活動報告

2011年06月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 71 3 362-363 

その他

三宅 康史

【周産期のアレルギー】アレルギー疾患に伴う母児のリスク アナフィラキシーショックを起こした妊婦への対応

2011年05月 | (株)東京医学社 周産期医学 41 5 599-604 

その他

福田 賢一郎, 三宅 康史

【ER・ICUで知っておきたい 外科手技と処置】心肺蘇生と気道・輸液路の確保 静脈路確保

2011年05月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 23 3-4 461-465 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 渡邊 真樹子, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

心原性ショックと多量の心嚢液貯留をきたした重症神経性食思不振症の一例

2011年05月 | (公社)日本超音波医学会 超音波医学 38 3 325-325 

その他

三宅 康史, 小島 直樹

主要徴候別ER診療の実際(第25回) 中毒

2011年04月 | (株)医学出版 月刊レジデント 4 4 120-128 

その他

三宅 康史

【心肺脳蘇生】国際コンセンサス新ガイドラインが本邦に及ぼす影響

2011年04月 | (株)日本臨床社 日本臨床 69 4 589-597 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 奈良 大, 大内 政俊, 有賀 徹

交通事故類型別にみた損傷部位と重症度の特徴 日本外傷データバンクによる検討

2011年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 25 2 234-234 

その他

飯野 靖彦, 磯部 光章, 三宅 康史

【腎機能低下患者への日常診療での注意点】循環器・救急救命からみた腎機能障害患者の治療

2011年04月 | (株)東京医学社 成人病と生活習慣病 41 4 375-383 

その他

三宅 康史

【炎暑から高齢者を守る】緊急時の現場での対応

2011年04月 | (公財)長寿科学振興財団 Aging & Health 20 1 15-17 

その他

林 宗博, 木村 一隆, 三宅 康史, 有賀 徹

MC-消防法改正に伴う搬送基準など 救急医療の東京ルール 地域救急医療センター構想にみる一地域(区西南部地域)の現況と展望

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 211-211 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 大塚 耕太郎, 大橋 寛子, 河西 千秋, 岸 泰宏, 坂本 由美子, 守村 洋, 柳澤 八恵子, 山田 朋樹, 日本臨床救急医学会自殺企図者のケアに関する検討委員会

救急関連training courseの現状と展望 救急医療における精神科的評価PEECコースについて

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 214-214 

その他

田中 啓司, 中村 俊介, 森川 健太郎, 宮本 和幸, 福田 賢一郎, 西潟 一也, 渡邊 真樹子, 三宅 康史, 有賀 徹, 多田 弘美

当院救命救急センターにおける医療ソーシャルワーカー(MSW)の活動と必要性

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 230-230 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹, 城所 扶美子, 峯村 純子, 多田 弘美

当院救命救急センターにおける多職種とのチーム医療の実際

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 232-232 

その他

森川 健太郎, 田中 啓司, 中村 俊介, 宮本 和幸, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 渡邉 真樹子, 三宅 康史, 有賀 徹

日常的なDMAT訓練が、多数傷病者発生の交通外傷事案の救助において有効と考えられた一例

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 237-237 

その他

渡邉 真樹子, 宮本 和幸, 土肥 謙二, 福田 賢一郎, 西潟 一也, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

ICUにおける経胸壁心臓超音波検査の有用性

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 243-243 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 渡邉 真樹子, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 森川 健太郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

経胸壁超音波を用いて経過観察をおこなった外傷性胸部大動脈解離の一例

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 275-275 

その他

福田 賢一郎, 三宅 康史, 林 宗博, 田中 幸太郎, 早野 大輔, 山本 武史, 有賀 徹

救命救急センターにおける搬送基準の検証

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 315-315 

その他

外山 夏子, 山本 友依, 中村 俊介, 城所 扶美子, 三宅 康史, 有賀 徹

救命救急センターにおける摂食嚥下機能療法への取り組み

2011年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 14 2 332-332 

その他

麻生 智子, 日下 和代, 高濱 まき, 三宅 康史

ICUにおける音波歯ブラシを用いた口腔ケア方法の検討 蘇生後脳症患者の口腔ケアを通して

2011年03月 | 千葉県立保健医療大学 千葉県立保健医療大学紀要 2 1 99-99 

その他

三宅 康史, 上山 裕二

主要徴候別ER診療の実際(第23回) 手術適応となる腹痛

2011年02月 | (株)医学出版 月刊レジデント 4 2 111-119 

その他

三宅 康史

救急疾患への対応 熱中症・低体温症

2011年02月 | (株)総合医学社 救急・集中治療医学レビュー 2011 221-226 

その他

三宅 康史, 三川 武志

主要徴候別ER診療の実際(第22回) 小児の脱水

2011年01月 | (株)医学出版 月刊レジデント 4 1 124-131 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 中村 俊介, 山本 武史, 西潟 一也, 渡邉 真樹子, 三宅 康史, 有賀 徹

出血性ショックにより血行力学的脳梗塞をきたした一例

2011年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 Neurosurgical Emergency 15 2 200-205 

その他

横田 裕行, 中村 紀夫, 荒木 尚, 片山 容一, 河井 信行, 木村 昭夫, 坂本 哲也, 田崎 修, 徳富 孝志, 藤木 稔, 藤澤 博亮, 前田 剛, 三宅 康史

外傷医と脳神経外科医による頭部外傷分類

2011年01月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 25 1 19-24 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

熱中症 軽症意識障害を呈した熱中症患者の転帰・予後の検討

2011年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 18 Suppl. 225-225 

その他

永田 功, 三宅 康史, 有賀 徹

労働に伴う熱中症の特性

2011年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 18 Suppl. 289-289 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 渡邊 真樹子, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 森川 健太郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

後天性免疫不全をきたした重症神経性食思不振症の一例

2011年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 18 Suppl. 364-364 

その他

三宅 康史

救急医・脳神経外科医から学ぶ 病院前精神科救急における意識障害の評価と対処

2011年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 16回 221-221 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 宮本 和幸, 三宅 康史, 有賀 徹

環椎後頭関節脱臼骨折の一例

2011年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 16回 261-261 

その他

宮本 和幸, 山本 武史, 土肥 謙二, 神田 潤, 西潟 一也, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

外傷性左横隔膜ヘルニアによる圧迫で心筋虚血を呈したと考えられる1例

2010年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 31 12-13 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 渡邊 真樹子, 宮本 和幸, 西潟 一也, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 有賀 徹

熱中症の血中ナトリウム濃度と熱中症重症度・筋症状の関連について

2010年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 31 132-133 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 大関 由美, 神田 潤, 西潟 一也, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 峯村 純子, 有賀 徹

胃内薬物塊(胃石)からの徐放性溶出により意識障害の遷延を認めた一例

2010年12月 | (株)へるす出版 中毒研究 23 4 359-360 

その他

三宅 康史, 石田 順朗

主要徴候別ER診療の実際(第20回) 喀血

2010年11月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 11 134-142 

その他

三宅 康史, 日本救急医学会, 熱中症に関する委員会

熱中症の易再発性の機序

2010年11月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4516 80-81 

その他

三宅 康史

【競技スポーツ帯同時に役立つ外傷初期治療ガイド 頻発するスポーツ外傷に対する処置・治療の実際】知っておきたい救急疾患・内科的疾患に対する基本的対応 熱中症の救急処置

2010年11月 | (株)文光堂 臨床スポーツ医学 27 臨増 346-351 

その他

三宅 康史

【事例に学ぶ緊急時の初期対応Q&A 何を見る?何を考える?】救急外来看護に必要なガイドライン・標準化教育 ISLSとは、何ですか?

2010年10月 | (株)総合医学社 ナーシングケアQ&A 34 71-73 

その他

三宅 康史

【意識障害 緊急を要する病状・病態の初期診療と意識障害への初期対応】鑑別診断の進め方

2010年09月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 9 26-32 

その他

三宅 康史, 松井 恒太郎

主要徴候別ER診療の実際(第18回) ERで診る皮膚科疾患

2010年09月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 9 107-115 

その他

鶴田 良介, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 三宅 康史, 横田 裕行

人工呼吸管理を要した熱中症患者の予後予測因子

2010年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 9 786-791 

その他

三宅 康史

【呼吸管理プラクティカルガイド】人工呼吸の終了 終末期の判定と人工呼吸治療の終結

2010年09月 | (株)へるす出版 救急医学 34 10 1377-1381 

その他

三宅 康史

【環境障害】熱中症

2010年08月 | (株)プラネット 救急医療ジャーナル 18 4 6-12 

その他

三宅 康史

【救急臨床検査】初療時に必要な救急臨床検査 高体温・低体温

2010年08月 | (株)へるす出版 救急医学 34 8 919-924 

その他

三宅 康史, 諌山 和男

主要徴候別ER診療の実際(第17回) 頭痛

2010年08月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 8 113-119 

その他

麻生 智子, 日下 和代, 高濱 まき, 三宅 康史

ICUにおける音波歯ブラシを用いた口腔ケア方法の検討 蘇生後脳症患者の口腔ケアを通して

2010年08月 | 日本歯科衛生学会 日本歯科衛生学会雑誌 5 1 222-222 

その他

森村 尚登, 坂本 哲也, 櫻井 淳, 三宅 康史, 鈴木 昌, 本多 英喜, 太田 祥一, 木村 昭夫, 石原 哲, 奥寺 敬, 有賀 徹

C-TAS/J-TASとトリアージナース 救急電話相談・救急現場・救急外来における緊急度評価指標の類型の関連性

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 403-403 

その他

太田 祥一, 森村 尚登, 勝見 敦, 石川 秀樹, 中島 康, 武田 宗和, 櫻井 淳, 三宅 康史, 石原 哲

C-TAS/J-TASとトリアージナース 外来トリアージナース教育のあり方 #7119からの考察

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 404-404 

その他

平塚 圭介, 林 宗博, 三宅 康史, 丹生 勝久

安全な周産期救急に向けて 東京都の試み 東京都母体救命搬送システムの構築とその現状

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 407-407 

その他

東岡 宏明, 米盛 輝武, 有嶋 拓郎, 三宅 康史, 中村 俊介

救急医療の標準化 初期診療コースの現状と今後の課題 ISLSコースの現状と今後の課題

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 415-415 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 土肥 謙二, 渡邊 真樹子, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 西潟 一也, 森川 健太郎, 田中 啓司, 有賀 徹

急性期のリハビリテーション 救命救急センターにおける摂食嚥下機能療法

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 426-426 

その他

福田 賢一郎, 三宅 康史, 林 宗博, 田中 幸太郎, 早野 大輔, 有賀 徹

三次選定理由 都市型救命救急センターにおける搬送基準の検証

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 459-459 

その他

神田 潤, 三宅 康史, 渡邊 真樹子, 福田 賢一郎, 宮本 和幸, 西潟 一也, 森川 健太郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 有賀 徹

重症熱中症の検討

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 539-539 

その他

山崎 勝雄, 小泉 和雄, 小泉 蓉子, 三宅 康史, 有賀 徹

二次救急医療における中小病院の役割とは?

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 560-560 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 渡邊 真樹子, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 森川 健太郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 田中 啓司, 有賀 徹

重症神経性食思不振症についての検討

2010年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 8 629-629 

その他

三宅 康史

【患者さんのどんなサインも見逃さない!救急外来トリアージ実践マニュアル】救急外来トリアージのポイントを理解・実践する! 急性中毒

2010年07月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 2010夏季増刊 180-187 

その他

三宅 康史

【患者さんのどんなサインも見逃さない!救急外来トリアージ実践マニュアル】救急外来トリアージのポイントを理解・実践する! 熱中症

2010年07月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 2010夏季増刊 188-197 

その他

三宅 康史

【患者さんのどんなサインも見逃さない!救急外来トリアージ実践マニュアル】救急外来トリアージのポイントを理解・実践する! 低体温

2010年07月 | (株)メディカ出版 EMERGENCY CARE 2010夏季増刊 198-206 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 渡邉 真樹子, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

チオペンタール持続投与(バルビツレート療法)により脳低温療法の復温時における酸素・エネルギー代謝を制御しえた1例

2010年07月 | 日本脳低温療法・体温管理学会 日本脳低温療法学会プログラム・抄録集 13回 78-78 

その他

三宅 康史, 田中 圭

主要徴候別ER診療の実際(第16回) 胸痛

2010年07月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 7 102-109 

その他

三宅 康史

【体液恒常性機構と臨床】Na異常を伴う脳血管障害患者の輸液療法

2010年06月 | (公財)日本腎臓財団 腎臓 33 1 29-34 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 森川 健太郎, 三宅 康史, 有賀 徹

一酸化炭素中毒の中枢神経系後遺症について

2010年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 23 1 34-34 

その他

三宅 康史, 横手 龍

主要徴候別ER診療の実際(第15回) 創処置(後編)

2010年06月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 6 102-109 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 神田 潤, 山本 武史, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

たこつぼ型心筋症を合併した重症一酸化炭素中毒の1例

2010年06月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 6 293-298 

その他

三宅 康史

【周産期救急疾患への対応 妊産婦・新生児死亡を防ぐために】妊産婦救急疾患 薬物中毒

2010年06月 | (株)東京医学社 周産期医学 40 6 831-836 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

昭和大学病院における東京DMATの活動

2010年06月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 70 3 277-277 

その他

三宅 康史

【これだけは知っておきたい! 外傷の管理Q&A】外傷患者の初期治療 外傷と意識障害

2010年05月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 22 5-6 630-639 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 鶴田 良介, 横田 裕行, 日本救急医学会熱中症に関する委員会

本邦における熱中症の実態 Heatstroke STUDY2008最終報告

2010年05月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 21 5 230-244 

その他

三宅 康史, 横手 龍

主要徴候別ER診療の実際(第14回) 創処置(前編)

2010年05月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 5 102-109 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 渡邊 真樹子, 西潟 一也, 福田 賢一郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

HBOと救急 救命センターにおける蘇生後脳症に対する高気圧酸素療法についての検討

2010年05月 | (一社)日本臨床高気圧酸素・潜水医学会 日本臨床高気圧酸素・潜水医学会雑誌 7 2 83-83 

その他

三宅 康史, 斎藤 司

主要徴候別ER診療の実際(第13回) 失神

2010年04月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 4 90-97 

その他

山本 武史, 吉原 克則, 中村 俊介, 福田 賢一郎, 田中 啓司, 宮本 和幸, 西潟 一也, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

複数DMAT参加型の消防連携訓練と図上訓練とのコラボレーション

2010年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 13 2 193-193 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 神田 潤, 西潟 一也, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

自傷による頸部外傷を契機とした横隔神経障害を呈した一例

2010年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 13 2 236-236 

その他

三宅 康史, 西潟 一也, 宮本 和幸, 神田 潤, 福田 賢一郎, 林 宗博, 早野 大輔, 山本 武史, 田中 幸太郎, 有賀 徹

三次選定理由の検証 現場および搬送基準による判断と救命救急センター搬送後の結果

2010年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 13 2 250-250 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 神田 潤, 西潟 一也, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓二, 三宅 康史, 有賀 徹

当院での自傷による頸部外傷についての検討

2010年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 24 2 200-200 

その他

三宅 康史, 平塚 圭介, 有賀 徹

日本外傷データバンク(JTDB)を用いた事故形態の違いによる損傷部位と重症度の特徴

2010年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 24 2 257-257 

その他

三宅 康史, 清水 孝一

主要徴候別ER診療の実際(第12回) 呼吸困難

2010年03月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 3 99-107 

その他

石川 秀樹, 勝見 敦, 石原 哲, 森村 尚登, 武田 宗和, 久志本 成樹, 中島 康, 床古 知久, 三宅 康史

熱傷関連の救急相談は電話で対応可能か 東京消防庁救急相談センター業務を通じての考察

2010年03月 | (一社)日本熱傷学会 熱傷 36 1 9-20 

その他

三宅 康史

救急疾患への対応 熱中症・低体温症

2010年03月 | (株)総合医学社 救急・集中治療医学レビュー 2010 230-237 

その他

三宅 康史, 豊田 泉

主要徴候別ER診療の実際(第11回) 痙攣

2010年02月 | (株)医学出版 月刊レジデント 3 2 100-107 

その他

宮本 和幸, 中村 俊介, 土肥 謙二, 神田 潤, 西潟 一也, 桑名 亮輔, 山本 武史, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

出血性ショックによって血行力学的脳梗塞を生じた一例

2010年02月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 15回 78-78 

その他

東岡 宏明, 三宅 康史, 中村 俊介, 有賀 徹, 有嶋 拓郎, 奥寺 敬, 齊藤 正樹, 米盛 輝武

ISLSにおける東京コースの工夫とその評価

2010年02月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 15回 82-82 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 神田 潤, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

たこつぼ型心筋障害を合併した一酸化炭素中毒の一例

2010年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 17 Suppl. 348-348 

その他

三宅 康史, 岡田 晋吾

主要徴候別ER診療の実際(第9回) 在宅医療

2009年12月 | (株)医学出版 月刊レジデント 2 12 92-99 

その他

川浦 洋征, 中村 俊介, 兼子 晋, 山本 武史, 土肥 謙二, 森川 健太郎, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

両側外頸動脈結紮術を行った顔面外傷の1例

2009年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 30 26-27 

その他

横田 裕行, 中村 紀夫, 荒木 尚, 片山 容一, 河井 信行, 木村 昭夫, 坂本 哲也, 田崎 修, 徳富 孝志, 藤木 稔, 藤澤 博亮, 前田 剛, 三宅 康史

外傷医と脳神経外科医による頭部外傷分類

2009年12月 | (一社)日本脳神経外傷学会 神経外傷 32 1 18-24 

その他

三宅 康史, 早野 大輔

主要徴候別ER診療の実際(第8回) 外傷初期診療ガイドライン(JATECTM)

2009年11月 | (株)医学出版 月刊レジデント 2 11 114-121 

その他

三宅 康史, 西森 茂樹

主要徴候別ER診療の実際 重症患者の全身管理

2009年10月 | (株)医学出版 月刊レジデント 2 10 110-117 

その他

三宅 康史, 岸 泰宏

主要徴候別ER診療の実際 自殺企図と精神症状

2009年09月 | (株)医学出版 月刊レジデント 2 9 98-106 

その他

三宅 康史

【意識障害の初期診療『ACEC』と『コーマ・ルール』】総論 Secondary survey 身体所見、神経学的所見

2009年09月 | (株)へるす出版 救急医学 33 9 1021-1024 

その他

三宅 康史

【内科エマージェンシー 病態生理の理解と診療の基本】脳神経系疾患 細菌性髄膜炎

2009年09月 | (株)へるす出版 救急医学 33 10 1149-1155 

その他

三宅 康史, 山之内 晋

主要徴候別ER診療の実際 腰痛

2009年08月 | (株)医学出版 月刊レジデント 2 8 106-112 

その他

三宅 康史

高齢者における熱中症の実態と予防・治療の注意点 日本救急医学会熱中症検討特別委員会2008年度調査より

2009年08月 | (株)日本医事新報社 日本医事新報 4452 54-59 

その他

森村 尚登, 櫻井 淳, 武田 宗和, 石川 秀樹, 庄古 知久, 久志本 成樹, 三宅 康史, 太田 祥一, 石原 哲, 泉 裕之, 有賀 徹, 東京都医師会救急委員会救急相談センター運用部会

救急医療システムの再考 電話救急医療相談事業(#7119)のプロトコール検証作業の現況

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 423-423 

その他

土肥 謙二, 中村 俊介, 山本 武史, 宮本 和幸, 神田 潤, 三宅 康史, 有賀 徹

急性血液浄化法の新展開 持続緩徐式血液濾過透析(CHDF)における酸化ストレスの関与

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 425-425 

その他

宮本 和幸, 土肥 謙二, 神田 潤, 桑名 亮輔, 藤田 将勝, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

自殺対策における精神科救急の役割 急性薬物中毒症例とかかりつけ医療機関の検討

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 433-433 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 鶴田 良介, 前川 剛志, 横田 裕行

熱中症の実態調査 Heatstroke STUDY2008より

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 475-475 

その他

鶴田 良介, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 前川 剛志, 三宅 康史, 横田 裕行

Heatstroke STUDY-2008から 予後関連因子について

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 475-475 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 土肥 謙二, 神田 潤, 宮本 和幸, 山本 武史, 田中 啓司, 有賀 徹

熱中症による中枢神経系後遺症 Heatstroke STUDY 2006、2008の結果分析から

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 475-475 

その他

田中 啓司, 土肥 謙二, 中村 俊介, 山本 武史, 三宅 康史, 有賀 徹

造影CT検査を施行した心肺停止状態の2例

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 488-488 

その他

山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 神田 潤, 宮本 和幸, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

DMAT活動及び訓練の円滑化を目的とした図上訓練計画

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 556-556 

その他

兼子 晋, 中村 俊介, 山本 武史, 田中 啓司, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

外傷性窒息(traumatic asphyxia)の検討

2009年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 20 8 639-639 

その他

田中 幸太郎, 三宅 康史, 奈良 大, 小野 古志郎, 有賀 徹

現場での生理学的評価に異常のなかった交通外傷患者の搬送先選定について Japan Trauma Data Bank(JTDB)を用いた検討

2009年07月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 23 3 263-269 

その他

三宅 康史, 西川 順一

主要徴候別ER診療の実際 腹痛

2009年06月 | (株)医学出版 月刊レジデント 2 6 111-117 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 大野 英樹, 村上 秀友, 石原 健司, 三宅 康史, 河村 満, 有賀 徹

悪性症候群の治療経過においてReversible posterior leukoencephalopathy syndromeを認めた一例

2009年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 22 1 52-52 

その他

奈良 大, 三宅 康史, 田中 幸太郎, 有賀 徹, 小野 古志郎

交通事故における受傷機転の違いによる外傷形態の特徴とその重症度 日本外傷データバンク(JTDB)を用いた検討から(学位乙)

2009年06月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 69 3 294-295 

その他

田中 幸太郎, 三宅 康史, 奈良 大, 有賀 徹, 小野 古志郎

現場での生理学的評価に異常のなかった交通外傷患者の搬送先選定について Japan Trauma Data Bank(JTDB)を用いた検討(学位乙)

2009年06月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 69 3 295-295 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 土肥 謙二, 森川 健太郎, 有賀 徹

重症熱中症による中枢神経障害

2009年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 21 2 89-93 

その他

奈良 大, 田中 幸太郎, 大内 正俊, 三宅 康史, 小野 古志郎, 有賀 徹

交通事故における受傷機転の違いによる外傷形態の特徴とその重症度 日本外傷データバンク(JTDB)を用いた検討から

2009年05月 | (一社)日本交通科学学会 交通科学研究資料 50 98-101 

その他

三宅 康史, 後藤 庸子

主要徴候別ER診療の実際 発熱

2009年04月 | (株)医学出版 月刊レジデント 2 4 152-159 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 鶴田 良介, 前川 剛志, 横田 裕行, 日本救急医学会熱中症検討特別委員会

日常生活における熱中症発生の実態、特に屋内発生例について Heatstroke STUDY 2006より

2009年04月 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 33 4 309-315 

その他

三宅 康史

【輸液療法パーフェクト】輸液治療の実際 よく出会う病態の輸液 疾患・外傷 脳血管障害

2009年04月 | (株)羊土社 レジデントノート 11 Suppl. 174-180 

その他

土肥 謙二, 中村 俊介, 兼子 晋, 山本 武史, 三宅 康史, 有賀 徹

精神疾患合併例における一酸化炭素中毒後の遅発性脳症の問題点

2009年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 12 2 209-209 

その他

峯村 純子, 大関 由美, 村山 純一郎, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

救命救急センターにおけるバンコマイシン塩酸塩と血中濃度について

2009年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 12 2 225-225 

その他

山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

消防と医療の連携訓練における定量評価を考える

2009年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 12 2 237-237 

その他

三宅 康史, 大塚 耕太郎, 岸 泰宏, 坂本 由美子, 守村 洋, 柳澤 八重子, 山田 朋樹, 河西 千秋, 伊藤 弘人, 有賀 徹

「自殺企図者に対する救急外来(ER)・救急科・救命救急センターにおける手引き」作成の意義

2009年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 12 2 259-259 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹, 高坂 康, 柴田 光伸

東京都内での一検証医の活動とその問題点

2009年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 12 2 278-278 

その他

三宅 康史, 兼子 晋, 中村 俊介, 山本 武史, 田中 啓司, 土肥 謙二, 有賀 徹

神経外傷を伴う多発外傷患者の治療ストラテジー 頭部・脊髄損傷を伴う多発外傷患者の治療戦略 重症頭部外傷データバンク(Project2004)に基づく多発外傷例の検討と実際の治療戦略

2009年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 23 2 135-135 

その他

田中 幸太郎, 三宅 康史, 奈良 大, 小野 古志郎, 有賀 徹

現場での生理学的評価に異常のなかった交通外傷患者の搬送先選定について

2009年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 23 2 169-169 

その他

布施 明, 渡邊 顕弘, 恩田 秀賢, 横堀 将司, 荒木 尚, 久志本 成樹, 横田 裕行, 三宅 康史, 坂本 哲也, 有賀 徹

頭部外傷における地域連携 小児頭部外傷の適正受診に向けての試み 東京都救急相談センター"小児頭部外傷"プロトコール症例の分析

2009年04月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 32回 056-056 

その他

横田 裕行, 片山 容一, 河井 信行, 木村 昭夫, 坂本 哲也, 田崎 修, 徳富 孝志, 三宅 康史, 藤木 稔, 藤澤 博亮, 中村 紀夫, 荒木 尚, 前田 剛, 日本外傷学会臓器損傷分類委員会

救急医(外傷医)と脳神経外科医による頭部外傷分類

2009年04月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 32回 067-067 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

Bedside Teaching 心臓救急と終末期医療

2009年03月 | (株)医学書院 呼吸と循環 57 3 305-311 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 伊藤 弘人, 大塚 耕太郎, 河西 千秋, 岸 泰宏, 坂本 由美子, 守村 洋, 山田 朋樹, 柳澤 八恵子

自殺予防と救急看護 自殺企図患者に対する救急外来(ER)・救急科・救命救急センターにおける手引き 日本臨床救急医学会「自殺未遂者のケアに関する委員会」の取り組み

2009年03月 | (一社)日本救急看護学会 日本救急看護学会雑誌 10 3 59-63 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

頭部外傷後の高次脳機能障害に対する救命救急センターの役割

2009年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 14回 104-104 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

新しい救急医療 病院前救護・ERにおける"救急医療の標準化" AMLSコースの実現に向けて

2008年12月 | ライフサイエンス出版(株) 治療学 42 12 1394-1400 

その他

吉澤 城, 森川 健太郎, 福田 賢一郎, 黒木 啓之, 三宅 康史, 有賀 徹

腎臓摘出なく集学的治療を行い救命可能であった気腫性腎盂腎炎の1例

2008年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 29 34-35 

その他

山本 武史, 三宅 康史, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 有賀 徹

災害現場における医療活動の円滑化を目的とした消防指揮隊との連携強化

2008年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 13 3 382-382 

その他

石川 秀樹, 勝見 敦, 石原 哲, 森村 尚登, 武田 宗和, 久志本 成樹, 中島 康, 庄古 知久, 三宅 康史

東京消防庁救急相談センターにおける熱傷関連の相談内容

2008年11月 | (一社)日本熱傷学会 熱傷 34 4 213-213 

その他

三宅 康史, 中澤 靖夫, 有賀 徹

【医療機器の安全管理】救急・集中治療の場で使用される医療機器の安全管理について

2008年10月 | (一社)日本臨床医学リスクマネジメント学会 安全医学 4 2 4-11 

その他

土肥 謙二, 中村 俊介, 三宅 康史, 奈良 大, 大内 正俊, 中村 紀夫, 有賀 徹

本邦における自転車事故に起因した頭部外傷の特徴について(頭部外傷データバンク1950例の検討)

2008年10月 | (一社)日本脳神経外科学会 日本脳神経外科学会総会CD-ROM抄録集 67回 1J-02 

その他

横田 裕行, 布施 明, 渥美 生弘, 堤 晴彦, 三宅 康史, 安心院 康彦, 鈴木 伸行

病院前脳卒中救護の普及と脳神経外科医

2008年10月 | (一社)日本脳神経外科学会 日本脳神経外科学会総会CD-ROM抄録集 67回 3C-O23 

その他

三宅 康史

自殺予防と救急看護 自殺企図患者に対する救急外来(ER)・救急科・救命救急センターにおける手引き 日本臨床救急医学会「自殺未遂者のケアに関する委員会」の取り組み

2008年10月 | (一社)日本救急看護学会 日本救急看護学会雑誌 10 2 121-121 

その他

三宅 康史

【救急診療ガイドライン】海外のガイドライン 人工呼吸器装着の危篤成人患者に対する栄養サポートに関するカナダの臨床実践ガイドライン(Canadian clinical practice guidelines for nutrition support in mechanically ventilated, critically ill adult patients)

2008年09月 | (株)へるす出版 救急医学 32 10 1459-1464 

その他

山之内 晋, 三宅 康史, 有賀 徹

熱中症の現状

2008年08月 | (株)大塚製薬工場 大塚薬報 637 37-39 

その他

森村 尚登, 坂本 哲也, 有賀 徹, 石原 哲, 久志本 成樹, 太田 祥一, 石川 秀樹, 三宅 康史, 佐々木 博一, 中島 康, 庄古 知久, 東京都医師会救急委員会救急相談センター運用部会

救急医療の地域格差と対策 電話救急医療相談プロトコールによる緊急度判断の妥当性

2008年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 19 8 500-500 

その他

山本 武史, 三宅 康史, 中村 俊介, 森川 健太郎, 兼子 晋, 田中 啓司, 土肥 謙二, 有賀 徹

DMATの連携 集団災害を想定したDMATと消防機関の連携訓練

2008年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 19 8 505-505 

その他

森川 健太郎, 兼子 晋, 中村 俊介, 山本 武史, 田中 啓司, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

シナリオを基本とした救急初療における患者シミュレーションの検討

2008年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 19 8 608-608 

その他

三宅 康史, 福田 賢一郎, 兼子 晋, 森川 健太郎, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 高木 康, 有賀 徹

医学部5年における救命救急センターでのBSL(Bed Side Learning)の改善 ポートフォリオの手法を用いて

2008年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 19 8 610-610 

その他

土肥 謙二, 大内 正俊, 奈良 大, 兼子 晋, 山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹, 中村 紀夫

本邦における自転車事故に起因する頭部外傷の特徴とその対策について

2008年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 19 8 669-669 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 山本 武史, 森川 健太郎, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

重症感染症を伴う神経性食欲不振症の治療についての検討

2008年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 19 8 725-725 

その他

三宅 康史

なるほどわかった!日常診療のズバリ基本講座 熱中症、日射病、熱失神、熱痙攣、熱疲労、熱射病 "Cool"に対処しましょう!

2008年07月 | (株)羊土社 レジデントノート 10 4 505-511 

その他

森村 尚登, 石原 哲, 有賀 徹, 坂本 哲也, 石川 秀樹, 太田 祥一, 勝見 敦, 久志本 成樹, 櫻井 淳, 佐々木 博一, 庄古 知久, 武田 宗和, 中島 康, 布施 明, 三宅 康史, 木内 巻男, 泉 裕之, 鈴木 正敏, 築山 節, 猪口 正孝, 安藤 高夫, 内藤 裕郎, 野口 英一, 東京都医師会救急委員会救急相談センタープロトコール作成部会

東京都重点事業「救急相談センター」の現況と課題

2008年06月 | (公社)日本医師会 日本医師会雑誌 137 3 553-556 

その他

三宅 康史

【高齢者の脱水症、熱中症】熱中症 高齢者の熱中症の特徴と治療における注意点 Heat Stroke STUDY 2006からの検討

2008年06月 | (株)ライフ・サイエンス Geriatric Medicine 46 6 599-603 

その他

中井 誠一, 村山 貢司, 三宅 康史, 井藤 英喜

【高齢者の脱水症、熱中症】怖い高齢者の熱中症・脱水症状、その予防と診療のコツ

2008年06月 | (株)ライフ・サイエンス Geriatric Medicine 46 6 625-636 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 鶴田 良介, 前川 剛志, 横田 裕行

熱中症の実態調査 Heatstroke STUDY2006最終報告

2008年06月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 19 6 309-321 

その他

中村 俊介, 三宅 康史, 土肥 謙二, 森川 健太郎, 有賀 徹

重症熱中症による中枢神経障害

2008年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 21 1 43-43 

その他

三宅 康史

【救急医療における画像診断】外傷初療における救急画像 JATECにおけるPreventable Trauma Deathを回避するために必要な画像診断

2008年05月 | (株)医学出版 月刊レジデント 1 2 16-20 

その他

布施 明, 森村 尚登, 石原 哲, 武田 宗和, 中島 康, 庄古 知久, 久志本 成樹, 三宅 康史, 勝見 敦, 有賀 徹

東京都救急相談センターにおける"小児頭部外傷"症例の分析

2008年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 22 2 220-220 

その他

山本 武史, 三宅 康史, 中村 俊介, 森川 健太郎, 田中 啓司, 土肥 謙二, 有賀 徹

DMATの役割と医療 機動力と医療チームの連携 Disaster Medical Assistance Teamと地域消防との連携訓練について 効果的な訓練方法を考える

2008年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 11 2 142-142 

その他

大関 由美, 峯村 純子, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

災害用備蓄医薬品の種類と管理について

2008年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 11 2 172-172 

その他

中島 康, 有賀 徹, 石原 哲, 石川 秀樹, 櫻井 淳, 武田 宗和, 勝見 敦, 布施 明, 三宅 康史, 森村 尚登, 東京都医師会救急委員会救急相談センタープロトコール作成部会

救急相談センターにおいて非救急車対応を変更した症例に関する検討

2008年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 11 2 217-217 

その他

石川 秀樹, 有賀 徹, 石原 哲, 森村 尚登, 泉 裕之, 櫻井 淳, 武田 宗和, 布施 明, 三宅 康史, 山崎 元靖, 東京都医師会救急委員会救急相談センタープロトコール作成部会

救急相談センターにおけるプロトコール適用頻度に見る救急相談内容の傾向

2008年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 11 2 217-217 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

意志決定が困難な傷病者において、家族から手術治療の同意を得るのに難渋した2例

2008年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 11 2 248-248 

その他

山本 武史, 中村 俊介, 上田中 知恵子, 三宅 康史, 有賀 徹

交通事故の救助活動と東京DMAT(Disaster Medical Assistance Team)の連携事案に関する一考察

2008年03月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学協議会誌 7 2 27-31 

その他

三宅 康史

【脳・神経系管理Q&A 研修医からの質問288】痙攣重積状態の管理

2008年02月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 20 1-2 175-183 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 鶴田 良介, 前川 剛志, 横田 裕行

室内における熱中症発生の実態 熱中症STUDY2006より

2008年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 15 Suppl. 168-168 

その他

山本 武史, 三宅 康史, 中村 俊介, 森川 健太郎, 福田 賢一郎, 有賀 徹

消防組織との連携及びコマンドコントロールを目的としたDMAT指揮隊長の設置

2007年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 12 3 324-324 

その他

森村 尚登, 佐々木 勝, 井上 潤一, 中嶋 康, 山口 芳裕, 本間 正人, 長濱 誉佳, 遠山 荘一郎, 小井土 雄一, 石原 哲, 三宅 康史, 太田 祥一, 勝美 敦, 安心院 康彦, 玉井 文洋, 東岡 宏明, 内田 靖之, 横田 裕行, 楠 孝司, 榎本 茂樹, 長谷川 雅己, 坂本 哲也, 辺見 弘, 東京DMAT隊員研修に関, 小委員会

多数傷病者事故に対する災害医療教育プログラムの実践

2007年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 12 3 331-331 

その他

福田 賢一郎, 山本 武史, 森川 健太郎, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

Confined SpaceにおけるAirway Scopeの使用経験

2007年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 12 3 408-408 

その他

山本 武史, 志村 みゆき, 平塚 圭介, 中村 俊介, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

受傷者の救出が困難であった多重追突事案における昭和大学DMATの活動経験

2007年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 28 64-65 

その他

福田 賢一郎, 中村 俊介, 山本 武史, 三宅 康史, 有賀 徹

劇症型肺炎球菌性敗血症を生じた脾摘後患者の1例

2007年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 28 78-79 

その他

酒本 瑞姫, 濱田 三枝, 田中 啓司, 平塚 圭介, 山本 武史, 田村 智子, 三宅 康史, 城所 扶美子, 有賀 徹

東京DMAT出動時携行資器材の検討と工夫

2007年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 28 220-221 

その他

三宅 康史

【特異な経過をたどった症例・事例から学ぶ】脳血管障害 脳出血 不穏により搬送された覚醒剤中毒に伴う脳出血の1例

2007年11月 | (株)へるす出版 救急医学 31 12 1596-1597 

その他

三宅 康史

【外傷の初期診療〜軽症をどう診るか?重症ではどう動くか?】重症外傷の初期診療 JPTECとJATEC

2007年11月 | (株)羊土社 レジデントノート 9 8 1149-1152 

その他

清水 敬樹, 東岡 宏明, 横手 龍, 三宅 康史, 葛目 正央, 田中 啓司

【外傷の初期診療〜軽症をどう診るか?重症ではどう動くか?】特殊な外傷と合併症のミニ知識

2007年11月 | (株)羊土社 レジデントノート 9 8 1180-1184 

その他

吉池 昭一, 小濱 正博, 阿部 好弘, 三宅 康史, 有賀 徹

救急現場のコラボレーション 沖縄県北部地区での救助と医療の課題

2007年10月 | 日本航空医療学会 日本航空医療学会雑誌 8 3 57-57 

その他

小濱 正博, 阿部 好弘, 吉池 昭一, 三宅 康史, 有賀 徹

沖縄北部地区医師会病院による救急ヘリ運航の現状と課題

2007年10月 | 日本航空医療学会 日本航空医療学会雑誌 8 3 182-182 

その他

大関 由美, 宮本 渚, 峯村 純子, 土肥 謙二, 弘重 寿一, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

初期・二次救急外来における薬物中毒患者の現状調査

2007年10月 | (株)へるす出版 中毒研究 20 4 396-396 

その他

中川 元文, 福田 賢一郎, 土肥 謙二, 弘重 壽一, 三宅 康史, 峯村 純子, 有賀 徹

都市型救命救急センターにおける薬物過量摂取による自殺企図患者の実態

2007年10月 | (株)へるす出版 中毒研究 20 4 408-408 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

重症頭部外傷後の脳血管攣縮についての検討

2007年10月 | (一社)日本脳神経外科学会 日本脳神経外科学会総会CD-ROM抄録集 66回 1K-P15 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 井上 健一郎, 奥寺 敬, 北原 孝雄, 島崎 修次, 鶴田 良介, 前川 剛志, 横田 裕行

2006年熱中症の実態調査報告 Heat Stroke STUDY-2006

2007年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 18 8 428-428 

その他

森村 尚登, 坂本 哲也, 鈴川 正之, 谷川 攻一, 三宅 康史, 吉田 竜介, 奈良 理, 前田 幸宏, 年度消防研究救急需要に関する研究班

救急需要増加対策と緊急通報トリアージに関する研究報告(第二報)

2007年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 18 8 457-457 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 福田 賢一郎, 黒木 啓之, 森川 健太郎, 山本 武史, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

蘇生後脳症に対する脳低温療法の治療成績の検討

2007年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 18 8 463-463 

その他

土肥 謙二, 中村 俊介, 森川 健太郎, 山本 武史, 福田 賢一郎, 黒木 啓之, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

頭部外傷の急性期管理におけるクリニカルパスの導入と有用性について

2007年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 18 8 509-509 

その他

山本 武史, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

昭和大学病院のDMAT活動について

2007年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 18 8 531-531 

その他

三宅 康史

突然死 原因解明と発生予防をめざして 救急医療と突然死

2007年08月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 67 4 331-338 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

当院における蘇生後脳症に対する脳低温療法の実際

2007年07月 | 日本脳低温療法・体温管理学会 日本脳低温療法学会プログラム・抄録集 10回 74-74 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【自殺の実態とその戦略】救命救急センターに搬送される自殺企図患者

2007年06月 | (有)科学評論社 精神科 10 6 441-448 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

頸静脈孔症候群を生じた頭蓋底骨折の1例

2007年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 20 2 85-88 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 中村 俊介, 三宅 康史, 三原 結子, 塩田 清二, 有賀 徹

脳低温療法における酸化抗酸化バランスモニタリングの応用

2007年05月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 20 1 29-29 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

当院における心肺停止症例に対する治療戦略 脳低温療法の適応について

2007年05月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 20 1 32-32 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【嗅覚の神経学】外傷による嗅覚障害

2007年04月 | (有)科学評論社 神経内科 66 4 373-379 

その他

山本 武史, 三宅 康史, 平塚 圭介, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 有賀 徹

空港災害時の緊急医療対応は大丈夫か? 羽田空港における災害訓練 DMATとして参加した問題点

2007年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 10 2 175-175 

その他

土肥 謙二, 中村 俊介, 山本 武史, 平塚 圭介, 三宅 康史, 有賀 徹

わが国における重症頭部外傷治療、管理のガイドライン(日本神経外傷学会第2版)について 関連する諸問題 重症頭部外傷に対する脳低温療法におけるガイドラインの意義

2007年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 21 2 161-161 

その他

田中 啓司, 平塚 圭介, 三宅 康史, 有賀 徹, 新藤 正輝

不安定型骨盤輪骨折に続発した上殿動脈仮性動脈瘤の1例

2007年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 21 2 195-195 

その他

早野 大輔, 三宅 康史, 内田 淳, 有賀 徹, 後閑 武彦

喉頭損傷に縦隔気腫を合併し両側気胸を生じた一例

2007年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 21 2 201-201 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 田中 幸太郎, 三宅 康史, 有賀 徹

高度の脳血管攣縮を生じた重症頭部外傷の2例

2007年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 30回 108-108 

その他

早野 大輔, 三宅 康史, 後閑 武彦, 有賀 徹

骨盤骨折を伴いRetzius腔に大量出血を認めた一例

2007年02月 | (一社)日本腹部救急医学会 日本腹部救急医学会雑誌 27 2 397-397 

その他

田中 幸太郎, 中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

当院救急救命センター入院経過中に尿崩症および中枢性塩分喪失症候群を合併した10症例の検討

2007年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 12回 98-98 

その他

中村 俊介, 北川 正博, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

喘息重積発作による蘇生後脳症にてLance-Adams症候群を生じた1症例

2006年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 27 84-85 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 中村 俊介, 三原 結子, 山本 武史, 田中 幸太郎, 三宅 康史, 塩田 清二, 有賀 徹

脳損傷におけるフリーラジカルモニタリングの応用

2006年12月 | (一社)日本脳神経外傷学会 神経外傷 29 1 20-26 

その他

山本 武史, 三宅 康史, 平塚 圭介, 中村 俊介, 田中 啓司, 有賀 徹

DMATと地域救助隊との連携訓練によるセルフトレーニングについて

2006年12月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 11 2 235-235 

その他

阿部 俊昭, 有賀 徹, 小川 武希, 奥寺 敬, 小野 純一, 小沼 武英, 片山 容一, 河井 信行, 川又 達朗, 甲村 英二, 榊 寿右, 坂本 哲也, 佐々木 達也, 佐藤 章, 塩貝 敏之, 重森 稔, 島 克司, 杉浦 和朗, 高里 良男, 徳富 孝志, 富田 博樹, 豊田 泉, 長尾 省吾, 中村 弘, 朴 永銖, 松前 光紀, 三木 保, 三宅 康史, 村井 尚之, 村上 成之, 山浦 晶, 山木 垂水, 山田 和雄, 吉峰 俊樹, 重症頭部外傷治療, 管理のガイドライン作成委

重症頭部外傷 治療・管理のガイドライン(第2版)

2006年11月 | (一社)日本脳神経外傷学会 神経外傷 29 Suppl. 1-115 

その他

前田 幸宏, 梅里 良正, 大道 久, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 中村 紀夫

医療の質の評価とPreventable Trauma Death

2006年10月 | (株)医学書院 脳と神経 58 10 849-855 

その他

五十嵐 正樹, 徳安 良紀, 堀 進悟, 兼坂 茂, 濱邊 祐一, 三宅 康史, 坂本 哲也, 石松 伸一, 斉藤 大蔵, 田原 良雄, 長尾 建, SOS-KANTO委員会

循環器救急医療 院外心室細動に対するNifekalant静脈内投与の有効性 SOS-KANTOによる調査

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 340-340 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 中村 俊介, 山本 武史, 平塚 圭介, 田中 幸太郎, 三原 結子, 三宅 康史, 有賀 徹

脳蘇生における最新の治療戦略 脳低温療法における酸化抗酸化バランスについて

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 343-343 

その他

森村 尚登, 坂本 哲也, 鈴川 正之, 谷川 攻一, 三宅 康史, 吉田 竜介, 奈良 理, 前田 幸宏, 年度消防研究救急需要に関する研究班

病院前救急医療体制 救急需要増加対策と緊急通報トリアージに関する研究報告(第一報)

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 350-350 

その他

土肥 謙二, 藤田 省吾, 中村 俊介, 山本 武史, 平塚 圭介, 田中 幸太郎, 三原 結子, 三宅 康史, 有賀 徹, 中村 紀夫

自転車事故乗車中に受傷した重症頭部外傷例の検討(頭部外傷データバンク【プロジェクト2004】)

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 377-377 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹, 新藤 正輝

当施設における精神疾患を有する外傷症例の転出に関する問題点の検討

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 411-411 

その他

山之内 晋, 永田 功, 林 宗貴, 黒木 啓之, 田中 幸太郎, 三宅 康史, 有賀 徹

身体的問題を生じた精神疾患患者の問題点

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 420-420 

その他

林 宗博, 下山 勝仁, 福長 徹, 橋本 淑子, 北村 淳史, 三宅 康史, 有賀 徹

救命救急センター運営と病院前・院内救急医療システム構築おける救急医の役割

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 450-450 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 平塚 圭介, 藤田 省吾, 田中 幸太郎, 山本 武史, 田中 啓司, 三宅 康史, 有賀 徹

院外心肺停止症例に対する低体温療法の治療成績の検討

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 456-456 

その他

永田 功, 山之内 晋, 林 宗貴, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

急性薬物中毒による来院時心肺停止の2症例

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 511-511 

その他

山本 武史, 平塚 圭介, 田中 幸太郎, 中村 俊介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

東京における病院選定方法と受入れ施設の問題点 一外傷死亡例を通して

2006年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 8 555-555 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

熱中症の病態と対策

2006年07月 | (株)永井書店 綜合臨床 55 7 1970-1975 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 中村 俊介, 山本 武史, 藤田 省吾, 田中 幸太郎, 平塚 圭介, 三宅 康史, 有賀 徹

脳低温療法における酸化抗酸化バランスについて

2006年07月 | 日本脳低温療法・体温管理学会 日本脳低温療法学会プログラム・抄録集 9回 52-52 

その他

唐沢 浩二, 峯村 純子, 中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

脳低温療法施行患者へのフェニトイン適正使用に向けた投与設計

2006年07月 | 日本脳低温療法・体温管理学会 日本脳低温療法学会プログラム・抄録集 9回 54-54 

その他

峯村 純子, 田中 克己, 唐沢 浩二, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

バルプロ酸大量服用による低血糖症状が疑われた1症例

2006年07月 | (株)へるす出版 中毒研究 19 3 322-322 

その他

三宅 康史

【実践 救急医療】初期診療における指針 その他の外因性疾患 溺水

2006年06月 | (公社)日本医師会 日本医師会雑誌 135 特別1 S277-S280 

その他

宮上 哲, 平塚 圭介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

軽微な外傷で発症した臀部コンパートメント症候群の1例

2006年06月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 66 3 222-223 

その他

平塚 圭介, 田中 啓司, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

重症頭部外傷の四肢骨盤外傷合併例に対する脳低温療法と治療戦略

2006年06月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 66 3 223-223 

その他

藤田 省吾, 阿部 琢巳, 土肥 謙二, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

重症頭部外傷ガイドラインの導入による脳低温療法の質の向上

2006年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 19 1 41-45 

その他

三宅 康史

【神経救急 意識障害は怖くない】意識障害の初期診療

2006年05月 | (株)南江堂 内科 97 5 761-767 

その他

中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

Lance-Adams症候群の2症例

2006年05月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 19 1 57-57 

その他

清水 敬樹, 田口 茂正, 速水 宏樹, 関井 肇, 横手 龍, 三宅 康史, 清田 和也

Priorityとして骨盤TAEを選択したが救命に至らなかった多発外傷の1例

2006年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 20 2 173-173 

その他

平塚 圭介, 土肥 謙二, 新藤 正輝, 田中 啓司, 狩谷 哲, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

重症頭部外傷の四肢骨盤外傷合併例に対する脳低温療法と治療戦略

2006年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 20 2 194-194 

その他

土肥 謙二, 前田 幸宏, 梅里 良正, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹, 中村 紀夫

頭部外傷データバンクを用いた重症頭部外傷の予後と性差の検討

2006年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 20 2 194-194 

その他

唐沢 浩二, 峯村 純子, 中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

脳低温療法施行患者におけるフェニトインの薬物動態解析と投与設計(第2報)

2006年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 9 2 193-193 

その他

山本 武史, 山下 剛史, 平塚 圭介, 土肥 謙二, 田中 啓司, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

鈍的喉頭損傷の一例-搬送選定を中心に-

2006年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 9 2 195-195 

その他

三宅 康史, 清田 和也, 有賀 徹

【ERにおける急性中毒】外来診療のみで帰宅を許可した急性薬物中毒患者に関する考察

2006年04月 | (株)へるす出版 中毒研究 19 2 125-131 

その他

北川 正博, 土肥 謙二, 山本 武史, 中村 俊介, 藤田 省吾, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹, 榎澤 哲司

剖検にて脾萎縮,あるいは低形成を認めた,劇症型肺炎球菌性敗血症の一例

2006年04月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 66 2 143-143 

その他

三宅 康史

【救急処置トラブルシューティング】冷却

2006年03月 | (株)へるす出版 救急医学 30 3 351-356 

その他

有賀 徹, 中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 阿部 琢巳

頭部脊椎外傷における医療の質の向上 診療の質を測ることの意義

2006年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 29回 37-37 

その他

前田 幸宏, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 中村 紀夫

頭部脊椎外傷における医療の質の向上 重症頭部外傷の死亡リスクの予測手法に関する研究

2006年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 29回 39-39 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 三原 結子, 山本 武史, 中村 俊介, 三宅 康史, 有賀 徹

頭部外傷のモニタリングとその工夫 外傷性脳損傷におけるalkoxy radical産生について

2006年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 29回 45-45 

その他

唐沢 浩二, 峯村 純子, 中村 俊介, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

脳低温療法施行患者へのフェニトイン適正使用に向けた投与設計

2006年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 29回 75-75 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【自殺に関連したうつ病対策-その現状と課題】救命救急の現場における現状と課題

2006年03月 | (国研)国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 精神保健研究 19 25-31 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 横手 龍, 関井 肇, 田口 茂正, 清田 和也

Primary Survey後に直ちに開腹すべきと考えられた横隔膜損傷,脾損傷の1救命例 胸腔ドレナージの適応についての考察

2006年01月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 20 1 25-29 

その他

清水 敬樹, 横手 龍, 関井 肇, 田口 茂正, 三宅 康史, 清田 和也

プロカインアミド持続静注が効果的であったWPW症候群の1蘇生例

2006年01月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 17 1 7-12 

その他

中村 俊介, 山本 武史, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹

巨大な外傷性頭蓋骨膜洞の一例

2006年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 11回 83-83 

その他

初見 俊明, 三宅 康史

【冬の救急】ウィンタースポーツに伴う骨折,脱臼,頭部外傷

2005年12月 | (株)羊土社 レジデントノート 7 9 1223,1198-1228,1198 

その他

藤田 省吾, 兼子 晋, 土肥 謙二, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

コハク酸シベンゾリンによる薬物中毒の1例

2005年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 26 134-135 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 横手 龍, 関井 肇, 中嶋 剛, 高橋 俊栄, 梅澤 邦彦, 清田 和也

脳血管障害を疑わせる意識障害と高血圧で搬送された緊張性気胸の一例

2005年12月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 Neurosurgical Emergency 10 2 199-202 

その他

三宅 康史, 関井 肇, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 清田 和也, 有賀 徹

外来診療のみで入院しなかった急性薬物中毒患者の実際と安全に帰宅させるための方策

2005年10月 | (株)へるす出版 中毒研究 18 4 412-413 

その他

峯村 純子, 田中 克巳, 唐沢 浩二, 藤田 省吾, 兼子 晋, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

コハク酸シベンゾリン(Cibenzoline)大量服用による急性中毒の1症例

2005年10月 | (株)へるす出版 中毒研究 18 4 440-441 

その他

山本 武史, 吉池 昭一, 土肥 謙二, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

昭和大学病院における結核疑い症例の喀痰ガフキー検査結果に関する検討

2005年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 16 8 379-379 

その他

五十嵐 正樹, 三宅 康史, 石松 伸一, 坂本 哲也, 徳安 良紀, 田原 良雄, 八木 正晴, 有馬 健, 兼坂 茂, 菊島 公夫, 清田 和也, 堀 進悟, 長尾 建

院外心室細動に対するNifekalantの有効性 SOS-KANTOにおける集計

2005年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 16 8 387-387 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 大滝 博和, 塩田 清二, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

ラット頭部外傷モデルにおけるalkoxy radical産生について

2005年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 16 8 464-464 

その他

林 宗博, 下山 勝仁, 橋本 淑子, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

救急医療システム構築における救急専門医の役割

2005年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 16 8 523-523 

その他

兼子 晋, 森脇 寛, 田中 啓司, 土肥 謙二, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

一次衝撃による腹部爆傷損傷から右胃大網動脈損傷を来した1例

2005年07月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 16 7 289-293 

その他

兼子 晋, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

交通外傷による高齢者外傷の予後の検討

2005年06月 | (一社)日本交通科学学会 交通科学研究資料 46 106-106 

その他

三宅 康史

【院内救急 今,そしてこれから】院内救急対応に役立つ重要ポイント 処置 輪状甲状靱帯穿刺・切開

2005年06月 | (株)へるす出版 救急医学 29 6 697-705 

その他

藤田 省吾, 土肥 謙二, 森脇 寛, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹, 阿部 琢巳

重症頭部外傷症例における脳低温療法の全身管理とガイドライン

2005年06月 | 日本外科系連合学会 日本外科系連合学会誌 30 3 427-427 

その他

三宅 康史, 関井 肇, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 清田 和也, 有賀 徹

外来診療のみで帰宅を許可した急性薬物中毒患者の検討

2005年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 8 3 195-202 

その他

三原 結子, 土肥 謙二, 弘重 壽一, 八木 正晴, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

ステロイド補充療法を行い敗血症性ショックより離脱した2例

2005年06月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 8 3 240-245 

その他

三宅 康史

【ICU研修マニュアル】中枢神経系 ICUにおける中枢神経系障害

2005年05月 | (株)中外医学社 臨床医 31 5 592-597 

その他

林 宗博, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

2次輪番医療体制内における3次医療機関としての役割

2005年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 8 2 84-84 

その他

田中 啓司, 三宅 康史, 土肥 謙二, 新藤 正輝, 有賀 徹

当院における高齢者3次救急搬送例の医療費調査

2005年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 8 2 94-94 

その他

三宅 康史

【救急略語事典】TRISS

2005年04月 | (株)へるす出版 救急医学 29 4 497-498 

その他

清水 敬樹, 横手 龍, 関井 肇, 三宅 康史, 杉田 学, 清田 和也

脾破裂,横隔膜損傷に対しERT,ERLならびにdamage controlを施行して救命し得た一例

2005年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 19 2 191-191 

その他

森脇 寛, 三宅 康史, 藤田 省吾, 兼子 晋, 雨宮 章哲, 土肥 謙二, 田中 啓司, 新藤 正輝, 有賀 徹

当院救急センターにおける偶発性低体温19例の検討

2005年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 8 2 168-168 

その他

唐沢 浩二, 峯村 純子, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

脳低温療法施行患者における薬剤師の関与 フェニトインの薬物動態解析と投与設計

2005年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 8 2 178-178 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 三原 結子, 森脇 寛, 三宅 康史, 塩田 清二, 有賀 徹

フリーラジカルと脳疾患 Translational Research〜ここまできた脳神経障害の治療 神経救急疾患におけるフリーラジカルモニタリングについて

2005年03月 | (株)メディカルレビュー社 Pharma Medica 23 3 196-196 

その他

土肥 謙二, 森脇 寛, 藤田 省吾, 兼子 晋, 田中 啓司, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

【症例とQ&Aで学ぶ脳低温療法 基本知識と最新のトピックス】典型症例と診療のポイント 頭部外傷

2005年03月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 17 4 361-365 

その他

峯村 純子, 唐沢 浩二, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

フェニトイン血中濃度のコントロールに苦慮した1例

2005年03月 | (公社)日本薬学会 日本薬学会年会要旨集 125年会 2 180-180 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 藤田 省吾, 森脇 寛, 三宅 康史, 有賀 徹

頭部外傷患者における血中ビリルビン(A HOs catabolites)の推移について

2005年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 28回 113-113 

その他

清水 敬樹, 甲嶋 洋平, 加藤 はる, 荒川 宣親, 横手 龍, 杉田 学, 三宅 康史, 清田 和也

急激な経過をたどり救命し得なかった劇症型Clostridium perfringens感染症の1例

2005年01月 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 29 1 63-70 

その他

黒木 啓之, 八木 正晴, 森脇 寛, 土肥 謙二, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

適切なプレホスピタルケアにより社会復帰可能となったBrugada症候群の1例

2004年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 25 174-175 

その他

五十嵐 正樹, 三宅 康史, 石松 伸一, 坂本 哲也, 小島 直樹, 徳安 良紀, 八木 正晴, 野田 聖一, 田原 良雄, 有馬 健, 中川 儀英, 清田 和也, 兼坂 茂, 櫻井 淳, 菊地 学, 長尾 建

院外心室細動に対するNifekalant静脈内投与の有効性に関する検討

2004年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 25 18-20 

その他

清水 敬樹, 横手 龍, 杉田 学, 三宅 康史, 清田 和也

急性ストレス障害を発症しICU退室に苦慮した小児熱傷患者の1例

2004年12月 | (一社)日本小児救急医学会 日本小児救急医学会雑誌 3 2 218-220 

その他

清水 敬樹, 石井 良介, 中井川 泰, 杉田 学, 三宅 康史, 清田 和也

関連領域と話題 集団災害発生時における災害拠点病院としての麻酔科の体制 2002 FIFAワールドカップ開催を契機にして

2004年11月 | 真興交易(株)医書出版部 臨床麻酔 28 11 1853-1857 

その他

三宅 康史

【知っておくべき外傷患者の初期診療】頭部外傷患者の初期診療

2004年11月 | (株)永井書店 外科治療 91 5 539-546 

その他

小関 一英, 益子 邦洋, 坂本 哲也, 三宅 康史, 齋藤 大蔵, 藤田 尚, 森村 尚登, 東平 日出夫, 小野寺 謙吾, 青木 則明, 横田 順一朗, 日本外傷学会Trauma Registry検討委員会

【Trauma Registryと日本外傷データバンク(JTDB)】Trauma Registry検討委員会活動と今後の展望

2004年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 18 4 394-399 

その他

坂本 哲也, 森村 尚登, 藤田 尚, 東平 日出夫, 益子 邦洋, 三宅 康史, 齋藤 大蔵, 小野寺 謙吾, 小関 一英, 日本外傷学会Trauma Registry検討委員会

【Trauma Registryと日本外傷データバンク(JTDB)】外傷診療の質評価としてのTrauma Registry

2004年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 18 4 400-402 

その他

益子 邦洋, 小関 一英, 坂本 哲也, 森村 尚登, 藤田 尚, 東平 日出夫, 三宅 康史, 齋藤 大蔵, 小野寺 謙吾, 井上 徹英, 横田 順一郎, 有賀 徹, 日本外傷学会Trauma Regist, y検討委員会

【Trauma Registryと日本外傷データバンク(JTDB)】Trauma Registryにおける臨床評価指標

2004年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 18 4 403-408 

その他

三宅 康史, 小関 一英, 益子 邦洋, 坂本 哲也, 齋藤 大蔵, 藤田 尚, 森村 尚登, 東平 日出夫, 小野寺 謙吾, 青木 則明, 横田 順一朗, 日本外傷学会Trauma Registry検討委員会

【Trauma Registryと日本外傷データバンク(JTDB)】AIS90とICD-10の相互変換の意義

2004年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 18 4 414-417 

その他

森村 尚登, 藤田 尚, 青木 則明, 東平 日出夫, 坂本 哲也, 三宅 康史, 益子 邦洋, 齋藤 大蔵, 小野寺 謙吾, 小関 一英, 日本外傷学会Trauma Registry検討委員会

【Trauma Registryと日本外傷データバンク(JTDB)】Trauma Registryの運用(規則とセキュリティ)

2004年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 18 4 418-422 

その他

齋藤 大蔵, 小関 一英, 益子 邦洋, 坂本 哲也, 三宅 康史, 藤田 尚, 森村 尚登, 東平 日出夫, 小野寺 謙吾, 青木 則明, 横田 順一朗, 日本外傷学会Trauma Registry検討委員会

【Trauma Registryと日本外傷データバンク(JTDB)】Trauma Registryを利用した医学研究に関する期待と問題点

2004年10月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 18 4 423-425 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 森脇 寛, 三原 結子, 黒木 啓之, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

集中治療における血中フリーラジカルモニタリングの臨床応用について

2004年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 15 9 354-354 

その他

清水 敬樹, 関井 肇, 横手 龍, 杉田 学, 三宅 康史, 清田 和也

救命救急専従医によるPHSを介したdirect triageを開始してからの現状と問題点

2004年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 15 9 388-388 

その他

三原 結子, 土肥 謙二, 森脇 寛, 福田 直, 三宅 康史, 佐藤 和恵, 有賀 徹

脳低温療法におけるフリーラジカルモニタリング

2004年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 15 9 451-451 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 森脇 寛, 三原 結子, 黒木 啓之, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

Edaravone(ラジカット)の活性酸素消去能と抗酸化能について

2004年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 15 9 451-451 

その他

松井 恒太郎, 森脇 寛, 黒木 啓之, 八木 正晴, 土肥 謙二, 初見 俊明, 田中 啓司, 弘重 壽一, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

灯油誤飲による化学性肺炎に対し好中球エラスターゼ阻害薬が著効した症例

2004年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 15 9 491-491 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

脳神経救急 脳神経外科と救急医学のこれから

2004年09月 | (株)医学書院 Neurological Surgery 32 9 917-926 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 横手 龍, 杉田 学, 清田 和也

当救命救急センターにおけるERT(Emergency Room Thoracotomy)の現状

2004年08月 | 日本蘇生学会 蘇生 23 3 199-199 

その他

有賀 徹, 大橋 秀幸, 関根 和弘, 松本 尚, 三宅 康史

交通事故と救命救急医療

2004年08月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学協議会誌 4 1 15-42 

その他

三宅 康史

救急医療の標準化 中枢神経障害,特に脳外傷とbrain attackにおける急性期治療の進歩

2004年06月 | 日本外科系連合学会 日本外科系連合学会誌 29 3 435-435 

その他

黒木 啓之, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 高橋 俊栄, 岡田 仁, 金子 宇一, 荻原 博, 八木 健, 三宅 康史

Abdominal Compartment Syndrome(ACS)の外科的解除により頭蓋内圧,脳灌流圧コントロールが容易になった重症頭部外傷

2004年06月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 Neurosurgical Emergency 9 1 83-87 

その他

鹿沼 史子, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

急速に意識障害が進行し救命しえなかったdiffuse brain injuryの2例

2004年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 16 1 89-89 

その他

森脇 寛, 土肥 謙二, 黒木 啓之, 八木 正晴, 三宅 康史, 有賀 徹

持続脳波モニタリングを用いた重症脳損傷における高気圧酸素療法中の効果判定

2004年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 16 1 78-81 

その他

三宅 康史, 有賀 徹, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 清田 和也, 高橋 俊栄

重症急性硬膜下血腫症例に対する緊急穿頭血腫洗浄術の実際

2004年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 17 1 27-32 

その他

山之内 晋, 三宅 康史, 有賀 徹, 安岡 正蔵, 木村 佑介, 坂本 哲也, 石原 哲

わが国における熱中症の現状 東京都におけるフィールドワークなどから

2004年06月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 17 1 58-63 

その他

三宅 康史

【神経外傷のキーワード】研究面から caspase cascade

2004年05月 | (株)中外医学社 Clinical Neuroscience 22 5 536-538 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 関井 肇, 横手 龍, 三宅 康史, 清田 和也

頸部刺創による出血性ショックから心肺停止に陥ったためRh不適合輸血を行い救命し得た一例

2004年05月 | (一社)日本輸血・細胞治療学会 日本輸血学会雑誌 50 2 333-333 

その他

山本 武史, 三宅 康史

【研修医のための救急診療手技・検査マニュアル】経験すべき手技 穿刺法

2004年04月 | (株)へるす出版 救急医学 28 4 447-452 

その他

三宅 康史

函館五稜郭病院における新型救命救急センターへの道

2004年04月 | 函館五稜郭病院 函館五稜郭病院医誌 12 7-9 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 黒木 啓之, 横手 龍, 三宅 康史, 清田 和也

院外心肺停止患者における難治性心室細動に対するnifekalantの効果

2004年04月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 11 2 105-110 

その他

八木 正晴, 黒木 啓之, 三原 結子, 森脇 寛, 松井 恒太郎, 土肥 謙二, 田中 啓司, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

昭和大学病院救命救急センターに搬入された胸部大動脈損傷を伴った多発外傷9例の検討

2004年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 18 2 201-201 

その他

峯村 純子, 北原 加奈之, 土肥 謙二, 三宅 康史, 有賀 徹, 村山 純一郎

フェニトインとカルバペネム系抗生剤の相互作用が疑われた1例

2004年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 7 2 159-159 

その他

横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 清田 和也, 三宅 康史

自殺目的に嫌酒剤と家庭用消毒用エタノールを同時摂取しショック・深昏睡をきたした一例

2004年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 7 2 160-160 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 関井 肇, 三宅 康史, 清田 和也

当院における院内急変対応体制の現状

2004年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 7 2 168-168 

その他

清田 和也, 関井 肇, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

包括的指示開始後の除細動適応症例の事後検証結果の検討

2004年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 7 2 188-188 

その他

黒木 啓之, 西川 順一, 森脇 寛, 三原 結子, 松井 恒太郎, 八木 正晴, 土肥 謙二, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

腸閉塞の治療経過中に多発性小腸穿孔をきたした慢性腎不全患者の1例

2004年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 7 2 198-198 

その他

三原 結子, 土肥 謙二, 八木 正晴, 弘重 壽一, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

ステロイド補充療法を行い敗血症性ショックより離脱した3例

2004年04月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 7 2 203-203 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 杉田 学, 横手 龍, 中嶋 剛, 梅澤 邦彦, 高橋 俊栄, 清田 和也

重症頭部外傷におけるICPの変動

2004年04月 | 医学図書出版(株) 臨床モニター 15 Suppl. 61-61 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 関井 肇, 横手 龍, 三宅 康史, 清田 和也

簡易型非侵襲的陽圧換気の一般病棟における普及 院内出張NIPPV

2004年03月 | 埼玉県医学会 埼玉県医学会雑誌 38 6 646-649 

その他

松井 恒太郎, 土肥 謙二, 加王 文祥, 森脇 寛, 三宅 康史, 保阪 善昭, 有賀 徹

外減圧術後の広範な皮膚壊死に対する広背筋皮弁と骨膜上の分層植皮(症例報告)

2004年03月 | (一社)日本脳神経外傷学会 日本神経外傷学会プログラム・抄録集 27回 128-128 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 関井 肇, 三宅 康史, 坂本 哲也, 清田 和也

救命救急センターにおける縊頸症例の現状

2004年02月 | 日本蘇生学会 蘇生 23 1 14-17 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 三原 結子, 森脇 寛, 八木 正晴, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

電子スピン共鳴法(ESR法)を用いた神経救急疾患における酸化ストレスの評価について

2004年02月 | (株)メディカルレビュー社 Pharma Medica 22 2 135-135 

その他

森脇 寛, 土肥 謙二, 三原 結子, 黒木 啓之, 八木 正晴, 三宅 康史, 有賀 徹

Spinal Shockで多発性脳梗塞を生じたモヤモヤ病の1例

2004年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 9回 75-75 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史, 横手 龍, 杉田 学, 関井 肇, 中島 剛, 梅澤 邦彦, 高橋 俊栄, 清田 和也

脳血管障害を思わせる意識障害,高血圧で搬送され診断に難渋した緊張性気胸の一例

2004年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 9回 98-98 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 関井 肇, 横手 龍, 加藤 はる, 荒川 宜親, 三宅 康史, 清田 和也

急激な経過をたどり救命できなかった劇症型Clostridium perfringens感染症の1例

2004年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 11 Suppl. 210-210 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【全身性疾患と腎】腎と外傷

2003年12月 | (株)東京医学社 腎と透析 55 増刊 420-423 

その他

山之内 晋, 安岡 正蔵, 三宅 康史, 有賀 徹, 木村 佑介, 坂本 哲也, 石原 哲

東京都における平成14年夏季の熱中症の現状 東京都医師会によるアンケート結果報告

2003年12月 | (公社)東京都医師会 東京都医師会雑誌 56 10 2213-2219 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

ダメージコントロールと外傷初期診療

2003年12月 | (一社)日本交通科学学会 日本交通科学協議会誌 3 1 8-18 

その他

八木 正晴, 森脇 寛, 三原 結子, 松井 恒太郎, 山之内 晋, 土肥 謙二, 田中 啓司, 弘重 壽一, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

バソプレシンを使用したCPAOA症例における治療効果の検討

2003年12月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 63 6 584-584 

その他

横手 龍, 黒木 啓之, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

先天性水腎症に合併し,治療方針の決定に苦慮した小児鈍的外傷性腎破裂の1例

2003年11月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 24 82-84 

その他

黒木 啓之, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

通行人により圧迫止血が行われた頸動脈鋭的損傷の1救命例

2003年11月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 24 124-125 

その他

今村 充, 黒木 啓之, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

脳虚血症状で発症した胸部大動脈解離の4症例

2003年11月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 24 166-167 

その他

中村 学, 水竹 佐知子, 児玉 美央子, 田口 宏中, 富田 初男, 安藤 昭彦, 三宅 康史

巨大子宮筋腫によりSIRS(systemic inflammatory response syndrome:全身性炎症反応症候群)を起こしていたと考えられる1症例

2003年10月 | (株)医学書院 臨床婦人科産科 57 10 1329-1333 

その他

土肥 謙二, 森脇 寛, 三原 結子, 三宅 康史, 新藤 正輝, 阿部 琢己, 有賀 徹

急性期治療のガイドラインと診療の実際 重症頭部外傷 重症頭部外傷のおけるガイドラインと脳低温療法への応用

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 505-505 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 関井 肇, 横手 龍, 三宅 康史, 清田 和也

三次搬送された小児患者 我々,非小児科医の立場から

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 534-534 

その他

杉田 学, 関井 肇, 横手 龍, 清水 敬樹, 清田 和也, 三宅 康史

重症SIRSに起因したARDSに対するsivelestat sodiumの治療効果

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 550-550 

その他

土肥 謙二, 佐藤 和恵, 三原 結子, 森脇 寛, 八木 正晴, 三宅 康史, 有賀 徹

edaravoneは多様な救急神経疾患患者においてヒドロキシルラジカルを除去する(Edaravone scavenges hydroxyl radical in the patients with various neuroemergency diseases)

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 557-557 

その他

森脇 寛, 土肥 謙二, 三原 結子, 八木 正晴, 三宅 康史, 佐藤 和恵, 有賀 徹

重症脳損傷に対する高気圧酸素治療中のフリーラジカルの経時的変化

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 557-557 

その他

森脇 寛, 土肥 謙二, 三原 結子, 加藤 敏次, 王 輿栄, 平塚 圭介, 山之内 晋, 八木 正晴, 豊田 泉, 弘重 壽一, 三宅 康史, 有賀 卓

重症脳損傷に対する脳波モニタリング下の高気圧酸素反応テストの開発

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 557-557 

その他

金子 一郎, 坂本 哲也, 小林 国男, 有賀 徹, 濱邊 祐一, 岡田 保誠, 三宅 康史, 石松 伸一

院外心停止患者の二次救命処置における二相性除細動器の有用性の検討

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 588-588 

その他

八木 正晴, 森脇 寛, 三原 結子, 松井 恒太郎, 山之内 晋, 土肥 謙二, 田中 啓司, 弘重 壽一, 三宅 康史, 新藤 正輝, 有賀 徹

来院時心肺停止に対するバソプレシンの治療効果の検討

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 592-592 

その他

五十嵐 正樹, 三宅 康史, 石松 伸一, 坂本 哲也, 小島 直樹, 徳安 良紀, 山口 均, 鈴木 範行, 櫻井 淳, 野村 直人, 八木 正晴, 野田 聖一, 菊池 学, 有馬 健, 中川 儀英, 長尾 健

院外心室細動に対するNifekalantの有効性の検討 SOS-KANTO(院外CPA患者の多施設共同研究)での中間報告

2003年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 14 10 593-593 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 関井 肇, 三宅 康史, 清田 和也

ホルマリン服用による腸管浮腫の1例

2003年10月 | (株)へるす出版 中毒研究 16 4 447-451 

その他

三宅 康史

外傷性てんかん 総評

2003年10月 | (一社)日本脳神経外傷学会 神経外傷 26 1 35-39 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 関井 肇, 三宅 康史, 清田 和也

小児救急医療 三次救急搬送された小児

2003年09月 | 日本赤十字社医学会 日赤医学 55 1 78-78 

その他

三宅 康史, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 高橋 俊栄

重症クモ膜下出血による来院時心肺停止例の検討

2003年09月 | 日本救命医療学会 日本救命医療学会雑誌 17 99-106 

その他

土居 通忠, 横手 龍, 清水 孝行, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

WPW症候群に伴う不整脈管理に難渋しつつも社会復帰に至った蘇生後脳症の一例

2003年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 15 1 56-58 

その他

松原 三郎, 横手 龍, 清水 孝行, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

縊首による低酸素脳症に対する脳低温療法施行中に急性膵炎を合併した一例

2003年06月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生 15 1 59-62 

その他

澤田 彩子, 清水 敬樹, 横手 龍, 杉田 学, 三宅 康史, 清田 和也

当救命救急センターに三次搬送された小児の実態

2003年06月 | (一社)日本小児救急医学会 日本小児救急医学会雑誌 2 1 93-93 

その他

三宅 康史, 横手 龍, 関井 肇, 鹿沼 史子, 清水 敬樹, 杉田 学

入院・精神科専門医を要しない急性薬物中毒患者 当院救命救急センターにおける取り扱い患者からの検討

2003年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 6 2 196-196 

その他

杉田 学, 清水 敬樹, 三宅 康史, 坂本 哲也, 前川 和彦

集中治療領域における重症患者の予後予測は乳酸値により可能か否か 来院直後の乳酸値は来院時心肺停止患者の予後を推定できない

2003年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 10 Suppl. 129-129 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 黒木 啓之, 横手 龍, 三宅 康史

薬物中毒患者におけるQT時間のばらつき(QT dispersion)

2003年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 10 Suppl. 185-185 

その他

三宅 康史

【救急診療ガイドライン 外来でのトリアージと救急処置】片麻痺

2003年01月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 14 臨増 e74-e76 

その他

三宅 康史

【救急診療ガイドライン 外来でのトリアージと救急処置】失語,構音障害,構語障害

2003年01月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 14 臨増 e78-e80 

その他

三宅 康史

【救急診療ガイドライン 外来でのトリアージと救急処置】四肢麻痺・四肢の脱力

2003年01月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 14 臨増 e81-e83 

その他

黒木 啓之, 清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 高橋 俊栄, 岡田 仁, 金子 宇一, 荻原 博, 八木 健, 三宅 康史

Abdominal Compartment Syndrome(ACS)の外科的解除により頭蓋内圧,脳灌流圧コントロールが容易になった重症頭部外傷

2003年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 8回 59-59 

その他

志賀 元, 小関 一英, 池上 敬一, 三宅 康史, 梅原 松水

FIFA2002WCにおけるmass gatheringに対する検証 2002FIFAワールドカップ埼玉会場における災害医療体制

2003年01月 | (一社)日本災害医学会 日本集団災害医学会誌 7 3 201-201 

その他

三宅 康史

【大事なポイントやコツがわかる輸液の考え方と使い方】外科領域の輸液と高カロリー輸液の作り方

2002年12月 | (株)羊土社 レジデントノート 4 9 41-53 

その他

清水 孝行, 杉田 学, 清水 敬樹, 横手 龍, 木内 裕典, 三宅 康史

外傷性胃破裂,膵損傷に対しLetton and Wilson法を施行した1救命例

2002年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 23 38-39 

その他

木内 典裕, 清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 清水 孝行, 三宅 康史

胸部X線で診断のつかなかった胸部大動脈解離の2症例

2002年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 23 46-48 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 清水 孝行, 三宅 康史

脳出血を呈した覚醒剤中毒の1例

2002年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 23 114-116 

その他

横手 龍, 杉田 学, 清水 孝行, 清水 敬樹, 三宅 康史

Olanzapine(Zyprexa)内服中に心肺停止に至った1例

2002年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 23 128-129 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史

【最新救急マニュアル】救急処置の基本手技と救命器具の使い方 末梢静脈確保

2002年11月 | (株)照林社 Expert Nurse 18 14 54-57 

その他

清水 敬樹, 三宅 康史

【最新救急マニュアル】救急処置の基本手技と救命器具の使い方 中心静脈確保

2002年11月 | (株)照林社 Expert Nurse 18 14 58-61 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 三宅 康史

病理解剖にて外傷性心破裂の診断に至った来院時心肺停止症例

2002年11月 | 日本救命医療学会 日本救命医療学会雑誌 16 17-21 

その他

横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

非定型抗精神病薬Olanzapine(ZyprexiaTM)内服中に心肺停止に陥った1例

2002年10月 | (株)へるす出版 中毒研究 15 4 446-446 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 黒木 啓之, 三宅 康史

当救命救急センターにおける縊首症例の現状

2002年10月 | 日本蘇生学会 蘇生 21 3 214-214 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 三宅 康史

来院時心肺停止患者の救急外来における難治性心室細動に対する3群薬Nifekalantの有効性の検討

2002年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 13 9 565-565 

その他

清水 敬樹, 横手 龍, 杉田 学, 池野 重雄, 石井 良介, 三宅 康史

2002FIFAワールドカップ開催地の救命救急センターにおける試合当日の麻酔科の体制

2002年09月 | 日本臨床麻酔学会 日本臨床麻酔学会誌 22 8 S327-S327 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也

【Critical Careとビタミン・微量元素】ビタミン・微量元素と中枢神経障害

2002年08月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 14 9 903-913 

その他

三宅 康史

【輸液療法の初歩から応用まで】様々な状況における輸液療法 救急外来における輸液

2002年07月 | (株)南江堂 内科 90 1 88-93 

その他

横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

PTSDを伴った小児熱傷患者においてICU退室に苦慮した一例

2002年06月 | (一社)日本小児救急医学会 日本小児救急医学会雑誌 1 1 93-93 

その他

石田 洋子, 有賀 徹, 三宅 康史, 坂本 哲也, 日下 和代

頭部外傷時におけるNGF(Nerve Growth Factor)の外傷修復に関する検討

2002年05月 | (株)へるす出版事業部 日本神経救急学会雑誌 15 1 25-30 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【急性炎症のメカニズム CARSかSIRSか?】中枢神経系障害からみたCARS

2002年04月 | (株)総合医学社 救急・集中治療 14 5 503-516 

その他

横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 三宅 康史

胸腔内出血による出血性ショック合併した左横隔膜破裂の一例

2002年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 16 2 156-156 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 関井 肇, 木内 典裕, 坂本 健太郎, 清水 孝行, 三宅 康史

ホルマリン服用による全腸管浮腫の1例

2002年04月 | (株)へるす出版 中毒研究 15 2 233-233 

その他

杉田 学, 清水 敬樹, 横手 龍, 清水 孝行, 関井 肇, 三宅 康史, 小林 淳晃

喫煙で発症した急性好酸球性肺炎の1例

2002年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 5 2 230-230 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 清水 孝行, 三宅 康史

持続プロカインアミド静脈内投与が効果的であったWPW症候群に併発した難治性頻脈性不整脈

2002年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 5 2 224-224 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 河津 正人, 中尾 祐介, 関井 肇, 鑓田 晋治, 三宅 康史

血漿交換と持続血液濾過透析にて神経症状が改善したHELLP症候群の1例

2002年02月 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 26 別冊 S122-S124 

その他

杉田 学, 清水 敬樹, 廣田 和成, 横手 龍, 三宅 康史

精神分裂病患者に生じたSIADHにより短期間に二度の入院を繰り返した1例

2002年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 9 1Suppl. 105-105 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 三宅 康史, 加藤 秀明, 高橋 俊栄, 岡田 仁, 金子 宇一

頭蓋内圧とCT所見に解離を認めた重症頭部外傷の一例

2002年01月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 日本脳神経外科救急学会プログラム・抄録集 7回 50-50 

その他

清水 敬樹, 杉田 学, 横手 龍, 三宅 康史

簡易型NIPPVの一般病棟における普及 院内出張NIPPV

2002年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 9 1Suppl. 122-122 

その他

河津 正人, 小田 智三, 横手 龍, 清水 敬樹, 三宅 康史

脳梗塞を合併したHELLP症候群の1症例

2001年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 22 248-249 

その他

小田 智三, 河津 正人, 関井 肇, 横手 龍, 清水 敬樹, 杉田 学, 坂本 哲也, 三宅 康史

上気道閉塞をきたしたA群溶連菌感染症

2001年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 22 206-207 

その他

清水 俊樹, 杉田 学, 河津 正人, 高地 雄太, 関井 肇, 兼子 耕, 三宅 康史

病理解剖にて心筋炎の診断が確定した小児CPAOAの1例

2001年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 22 224-225 

その他

横手 龍, 加藤 貴子, 関井 肇, 杉田 学, 清水 敬樹, 三宅 康史

慢性腎不全を有する頸髄損傷患者に対する脊髄ショック時の維持透析管理の1例

2001年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 22 82-83 

その他

関井 肇, 横手 龍, 清水 敬樹, 三宅 康史

膵炎に合併した偽性動脈瘤破裂に対し,TAEにより治療し得た2例

2001年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 22 102-103 

その他

高地 雄太, 関井 肇, 横手 龍, 杉田 学, 清水 敬樹, 三宅 康史

シアン中毒が疑われた代謝性アシドーシスの1例

2001年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 22 80-81 

その他

飯室 聡, 高地 雄太, 横手 龍, 清水 敬樹, 三宅 康史

外傷性大動脈狭部仮性動脈瘤の1手術例

2001年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 22 36-37 

その他

三宅 康史, 清水 敬樹, 杉田 学, 大久保 行彦

当院救命救急センターにおける集中治療の実際

2001年09月 | 埼玉県医学会 埼玉県医学会雑誌 36 1 59-63 

その他

三宅 康史

【重症患者救命後の課題】重度の機能障害を残した患者への対応 重度の中枢神経系の障害

2001年08月 | (株)へるす出版 救急医学 25 8 889-894 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【スポーツ救急】頭部・中枢神経

2001年06月 | (株)へるす出版 救急医学 25 6 646-651 

その他

三宅 康史

【これだけは知っておきたい 輸液の基本的な使い方】輸液の基本知識

2001年06月 | (株)羊土社 レジデントノート 3 2 106-108 

その他

三宅 康史

【いざという時に困らないための急性中毒の診断・治療 最新スタンダード】主な中毒の診断と治療 医薬品-(2)[抗不整脈薬,ジギタリス,解熱鎮痛薬(アセトアミノフェンを含む)]

2000年12月 | (株)羊土社 レジデントノート 2 5 47-54 

その他

森脇 寛, 兼子 晋, 松井 恒太郎, 豊田 泉, 国井 紀彦, 三宅 康史, 秋田 泰, 弘重 壽一, 杉本 勝彦, 有賀 徹

Vibrio vulnificusにより壊死性筋膜炎をきたした1症例

2000年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 21 1 116-117 

その他

峯村 純子, 村山 純一郎, 山之内 晋, 山本 武史, 安部 博昭, 三宅 康史, 弘重 壽一, 秋田 泰, 杉本 勝彦, 有賀 徹

救急医療センター搬入例の臨床薬学的検討 通常量の薬物服用が原因となった16例の経験から

2000年12月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 3 5 472-476 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【SIRS メディエータのマーチ】SIRSと臨床 SIRSと中枢神経障害

2000年09月 | (株)現代医療社 現代医療 32 増刊III 2173-2179 

その他

豊田 泉, 林 宗貴, 三宅 康史, 杉本 勝彦, 有賀 徹, 古屋 一, 嶋津 基彦, 佐々木 健, 松本 清, 成沢 隆, 高場 利博

心臓カテーテル検査時に,造影剤の脳血管外漏出を認めた1症例 Case report

2000年05月 | シュプリンガー・ジャパン(株) 日本神経救急研究会雑誌 13 121-123 

その他

木庭 雄至, 三宅 康史, 日下 和代, 有賀 徹, 加藤 軍四郎

実験的頭部外傷急性期における脳浮腫の治療 脳内水分量の変化から見た低体温療法の有効性とその導入時期の決定

2000年05月 | シュプリンガー・ジャパン(株) 日本神経救急研究会雑誌 13 15-18 

その他

山本 武史, 秋田 泰, 峰村 純子, 三宅 康史, 広重 壽一, 杉本 勝彦, 落合 慈之, 村山 純一郎, 有賀 徹

フッ化水素酸中毒の1例

2000年04月 | (株)へるす出版 中毒研究 13 2 237-238 

その他

岡田 保誠, 田中 幸太郎, 佐々木 徹, 寺田 泰蔵, 杉田 学, 稲川 博司, 繁田 正毅, 三宅 康史, 坂本 哲也, 内潟 雅信

急性呼吸不全を初発症状としたmotor neuron diseaseの検討

2000年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 3 1 168-168 

その他

豊田 泉, 早野 大輔, 国井 紀彦, 三宅 康史, 杉本 勝彦, 有賀 徹, 林 宗貴, 松本 清

脳死判定時におけるアトロピン負荷試験の有用性

2000年03月 | 日本脳死・脳蘇生学会 日本脳死・脳蘇生学会誌 13 10-11 

その他

三宅 康史

【危険な頭痛を見逃すな!】頭痛診療の必須手技 腰椎穿刺

1999年12月 | (株)羊土社 レジデントノート 1 5 66-68 

その他

早野 大輔, 松井 恒太郎, 豊田 泉, 三宅 康史, 秋田 泰, 弘重 壽一, 杉本 勝彦, 有賀 徹

痙攣発作を契機に甲状腺クリーゼ様症状を呈したBasedow病の1例

1999年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 20 2 556-557 

その他

林 宗貴, 有賀 徹, 豊田 泉, 三宅 康史, 杉本 勝彦, 朝本 俊司, 土居 浩, 杉山 弘行, 土肥 謙二, 神保 洋之, 嶋津 基彦, 佐々木 健, 池田 幸穂, 松本 清

脳血管造影を施行せず手術した重症クモ膜下出血3例

1999年12月 | (NPO)日本脳神経外科救急学会 Neurosurgical Emergency 4 1 49-53 

その他

吉池 昭一, 早野 大輔, 松井 恒太郎, 阿部 博昭, 佐藤 秀二, 豊田 泉, 国井 紀彦, 三宅 康史, 秋田 泰, 弘重 壽一

救急医療センターにおける高気圧酸素治療の現状

1999年10月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 59 5 570-570 

その他

秋田 泰, 山村 冬彦, 早野 大輔, 松井 恒太郎, 吉池 昭一, 安部 博昭, 三宅 康史, 弘重 壽一, 杉本 勝彦, 三田村 圭二

出血性消化性潰瘍の止血後再出血に関与する因子の検討

1999年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 10 9 544-544 

その他

林 宗貴, 佐々木 健, 池田 幸穂, 松本 清, 豊田 泉, 国井 紀彦, 三宅 康史, 杉本 勝彦, 有賀 徹

心肺蘇生患者の予後判定における急性期画像診断の有用性の検討

1999年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 10 9 520-520 

その他

三宅 康史

【輸液製剤の正しい使い方 スタンダードと落とし穴】救急(外来)患者に対する輸液療法

1999年09月 | (株)羊土社 レジデントノート 1 4 17-22 

その他

三宅 康史, 木庭 雄至, 日下 和代, 坂本 哲也, 有賀 徹, 加藤 軍四郎

実験的頭部外傷急性期における神経型一酸化窒素合成酵素の脳浮腫への関与と低体温によるその抑制効果

1999年08月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 10 8 453-459 

その他

弘重 壽一, 松井 恒太郎, 早野 大介, 山本 武史, 安部 博昭, 三宅 康史, 秋田 泰, 杉本 勝彦, 有賀 徹, 渡辺 則和

意識障害を主訴に入院した重症急性間歇性ポルフィリン症の1例

1999年08月 | ポルフィリン研究会事務局 ポルフィリン 8 1 46-46 

その他

松井 恒太郎, 弘重 壽一, 早野 大輔, 三宅 康史, 秋田 泰, 杉本 勝彦, 有賀 徹

心肺蘇生後に心筋梗塞を発症した2例

1999年06月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 20 1 108-109 

その他

早野 大輔, 弘重 壽一, 松井 恒太郎, 田中 幸太郎, 森川 健太郎, 林 宗貴, 秋田 泰, 三宅 康史, 杉本 勝彦, 有賀 徹

著明な血圧低下を来たして来院したベラパミル中毒の1例

1999年06月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 20 1 202-203 

その他

坂本 哲也, 田中 幸太郎, 小島 直樹, 稲川 博司, 繁田 正毅, 岡田 保誠, 三宅 康史

フッ化水素水溶液による手指化学損傷の1例

1999年04月 | (株)へるす出版 中毒研究 12 2 213-213 

その他

岡田 保誠, 小島 直樹, 稲川 博司, 繁田 正毅, 坂本 哲也, 三宅 康史, 杉田 学

重症抗好中球細胞質抗体(ANCA)関連肺腎症候群の臨床的検討

1999年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 2 1 174-174 

その他

峯村 純子, 村山 純一郎, 山之内 晋, 山本 武史, 安部 博昭, 三宅 康史, 弘重 壽一, 秋田 泰, 杉本 勝彦, 有賀 徹

薬の副作用による救急医療センター搬入例の臨床薬学的検討

1999年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 2 1 187-187 

その他

渡辺 則和, 近藤 雅雄, 松井 恒太郎, 早野 大輔, 山本 武史, 安部 博昭, 三宅 康史, 秋田 泰, 弘重 壽一, 杉本 勝彦

意識障害を主訴に入院した急性間欠性ポルフィリン症の1例

1999年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 2 1 133-133 

その他

小島 直樹, 岡田 保誠, 稲川 博司, 繁田 正毅, 坂本 哲也, 三宅 康史, 杉田 学

熱帯熱マラリアとデング出血熱の重複感染の1例

1999年03月 | (一社)日本臨床救急医学会 日本臨床救急医学会雑誌 2 1 157-157 

その他

池田 尚人, 田中 幸太郎, 安部 博昭, 林 宗貴, 三宅 康史, 秋田 泰, 弘重 壽一, 杉本 勝彦, 有賀 徹, 関 保, 小出 良平

脳死判定におけるciliospinal reflexの意味についての一考察

1999年03月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生研究会誌 11 48-50 

その他

山本 武史, 秋田 泰, 山之内 晋, 早野 大輔, 林 宗貴, 豊田 泉, 三宅 康史, 弘重 壽一, 杉本 勝彦, 有賀 徹

集中治療患者の肺炎治療に気管支吸引痰塗抹鏡検は有用か

1999年02月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 73 臨増 169-169 

その他

三宅 康史, 秋田 泰, 有賀 徹, 田中 幸太郎, 坂本 哲也, 荒木 駿二

LPS持続投与敗血症モデルにおける腸管の役割

1999年01月 | (一社)日本集中治療医学会 日本集中治療医学会雑誌 6 Suppl. 158-158 

その他

田中 幸太郎, 弘重 寿一, 早野 大輔, 松井 恒太郎, 山之内 晋, 山本 武史, 森川 健太郎, 安部 博昭, 三宅 康史, 秋田 泰, 杉本 勝彦, 有賀 徹

アシクロビル中毒の1例

1998年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 19 2 614-615 

その他

山之内 晋, 田中 幸太郎, 森川 健太郎, 山本 武史, 木庭 雄至, 安部 博昭, 林 征洋, 飯田 昌孝, 三宅 康史, 秋田 泰, 弘重 壽一, 杉本 勝彦, 有賀 徹

冠攣縮性狭心症による心肺停止患者の1社会復帰例

1998年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 19 2 534-535 

その他

山本 武史, 秋田 泰, 松井 恒太郎, 早野 大輔, 山之内 晋, 田中 幸太郎, 森川 健太郎, 林 宗貴, 三宅 康史, 弘重 壽一, 杉本 勝彦, 有賀 徹

外傷後無石性胆嚢炎の1例

1998年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 19 2 462-463 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【一般臨床医のための救急医療ガイダンス】事例から学ぶ救急医療の実際 意識障害

1998年11月 | エルゼビア・ジャパン(株) 臨床と薬物治療 17 11 1041-1045 

その他

田中 幸太郎, 弘重 寿一, 秋田 泰, 山之内 晋, 山本 武史, 三宅 康史, 杉本 勝彦, 峰村 純子, 田中 克巳, 村山 純一郎

急性ベンゾジアゼピン中毒症例の薬物同定におけるTriageの有用性

1998年10月 | (株)へるす出版 中毒研究 11 4 451-451 

その他

石井 博, 山崎 公靖, 相田 貞継, 鈴木 泰志, 富永 幸治, 亀山 眞一郎, 星野 光典, 河村 正敏, 草野 満夫, 三宅 康史, 有賀 徹

頭部主膵管の引き抜き断裂を伴う外傷性膵損傷の1例

1998年10月 | 金原出版(株) 手術 52 11 1755-1758 

その他

三宅 康史

【診療手技マニュアル】救急診療手技 救急時の輸液

1998年09月 | (株)中外医学社 臨床医 24 増刊 1446-1454 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

【緊急手術看護マニュアル 各論】多科にわたる外傷の緊急手術

1998年09月 | (株)メディカ出版 オペナーシング 1998秋季増刊 193-201 

その他

山本 武史, 秋田 泰, 山之内 晋, 森川 健太郎, 松井 恒太郎, 林 宗貴, 坂本 信之, 三宅 康史, 弘重 寿一, 杉本 勝彦

集中治療患者における気管支吸引痰塗抹標本のグラム染色と喀痰培養結果の比較検討

1998年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 9 9 451-451 

その他

坂本 哲也, 稲川 博司, 岡田 保誠, 繁田 正毅, 三宅 康史, 有賀 徹

急性期クモ膜下出血の術前鎮静方法と再破裂率

1998年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 9 9 387-387 

その他

日下 和代, 三宅 康史, 有賀 徹, 木庭 雄至, 坂本 哲也, 加藤 軍四郎

実験的頭部外傷モデルにおける神経栄養因子の発現 頭部外傷後の神経修復の可能性について

1998年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 9 9 438-438 

その他

木庭 雄至, 日下 和代, 三宅 康史, 有賀 徹, 坂本 哲也, 加藤 軍四郎

実験的頭部外傷急性期における脳浮腫の治療 脳内水分量の変化から見たNO阻害剤と低体温の導入時期の決定

1998年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 9 9 439-439 

その他

山之内 晋, 有賀 徹, 杉本 勝彦, 秋田 泰, 弘重 壽一, 三宅 康史, 池田 尚人, 鹿山 富生, 林 宗貴, 峰村 純子

三環系抗うつ剤急性中毒における血中薬物濃度と臨床所見との関係

1998年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 9 9 450-450 

その他

田中 幸太郎, 弘重 寿一, 秋田 泰, 山本 武史, 早野 大輔, 安部 博昭, 三宅 康史, 峯村 純子, 村山 純一郎, 杉本 勝彦

急性薬物中毒症例における原因薬物スクリーニング検査Triageの有用性

1998年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 9 9 479-479 

その他

日下 和代, 三宅 康史, 有賀 徹

外傷急性期における血管作動性神経ペプチドの発現時期と局在 自由落下頭部外傷モデルにおける免疫組織染色による検討

1998年07月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 12 3 203-208 

その他

山之内 晋, 田中 幸太郎, 森川 健太郎, 山本 武史, 安部 博昭, 林 宗貴, 池田 尚人, 三宅 康史, 秋田 泰, 弘重 壽一

項部刺創の3例

1998年06月 | 昭和大学・昭和学士会 昭和医学会雑誌 58 3 298-298 

その他

三宅 康史

実験的頭部外傷急性期の脳内水分量の変化と低体温によるその抑制効果

1998年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 12 2 131-131 

その他

佐々木 勝, 三宅 康史, 日下 和代

心肺停止に伴うクモ膜下出血の実験的病理学的検討 無呼吸による心停止の実験から

1998年03月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 9 3 89-94 

その他

三宅 康史, 日下 和代, 有賀 徹, 佐々木 勝, 加藤 軍四郎

自由落下頭部外傷モデルにおけるNOS含有astrocyteの動向 eNOS抗体を用いた免疫染色による発現時期と局在

1998年02月 | シュプリンガー・ジャパン(株) 日本神経救急研究会雑誌 11 89-93 

その他

杉田 学, 繁田 正毅, 三宅 康史

Polymerase Chain Reaction(PCR)法で診断した恙虫病の1剖検例

1997年12月 | (一社)日本呼吸器学会 日本胸部疾患学会雑誌 35 12 1368-1371 

その他

坂本 哲也, 西森 茂樹, 杉田 学, 岡田 保誠, 繁田 正毅, 三宅 康史

喘息大発作による蘇生後脳症に対するdoxapramを併用した無呼吸テスト

1997年12月 | 日本脳死・脳蘇生学会 脳死・脳蘇生研究会誌 10 64-66 

その他

三宅 康史

外傷急性期におけるNOの脳浮腫への関与と低体温によるその抑制効果

1997年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 8 10 418-418 

その他

柳 秀高, 斎藤 俊樹, 塩田 智美, 杉田 学, 西森 茂樹, 岡田 保誠, 繁田 正毅, 三宅 康史, 坂本 哲也

麻疹脳炎の1例

1997年10月 | 公立昭和病院 公立昭和病院医学雑誌 1997 9-11 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

読影トレーニングのための超音波・CT診断アトラス CT編 頭部 外傷

1997年09月 | (株)へるす出版 救急医学 21 10 1149-1160 

その他

三宅 康史

非外傷性大腸穿孔に対するCHDFの効果

1997年08月 | (一社)日本腹部救急医学会 日本腹部救急医学会雑誌 17 5 659-659 

その他

三宅 康史, 有賀 徹

救急患者のみかた 内因性疾患-急性症状から考える診断と初期治療 痙攣

1997年06月 | (株)へるす出版 救急医学 21 6 632-634 

その他

三宅 康史

頭部外傷における血管作動性神経ペプチド発現の意義 免疫組織染色法による実験から

1996年09月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 7 9 481-481 

その他

三宅 康史

ラット頭部落下モデルにおける血管作動性物質発現の意義 免疫組織染色による形態学的見地から

1996年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷学会雑誌 10 2 137-137 

その他

三宅 康史

酸素代謝から見たSIRS(Systemic Inflammatory Response Syndrome)に対する持続血液浄化法(CHF/CHDF)の効果

1995年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 6 5 513-513 

その他

三宅 康史

SIRS(Systemic Inflammatory Response Syndrome)患者に対する心拍出量/混合静脈血酸素飽和度連続測定装置の使用経験

1995年06月 | 日本外科系連合学会 日本外科系連合学会誌 20 3 329-329 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 前田 正之

高カロリー輸液(TPN)中の代謝性アシドーシス 臨床例とビタミン欠乏実験モデルについて

1995年04月 | 日本外科代謝栄養学会 外科と代謝・栄養 29 2 135-142 

その他

三宅 康史

胸部外傷85例の検討

1994年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 5 5 558-558 

その他

三宅 康史

高カロリー輸液中の代謝性アシドーシス 臨床例とビタミンB1欠乏実験モデルについて

1994年06月 | 日本外科代謝栄養学会 外科と代謝・栄養 28 3 202-202 

その他

三宅 康史

鈍的腹部外傷における消化管損傷例の検討

1994年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷研究会誌 8 2 187-187 

その他

三宅 康史

自殺企図による腹部刺創12例の検討

1993年06月 | 日本外科系連合学会 日本外科系連合学会学術集会抄録号 18回 449-449 

その他

三宅 康史, 西森 茂樹, 本間 正人

外傷性腸間膜欠損部への腸管の嵌頓により遅発性イレウスを生じた1例

1993年06月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 14 1 118-120 

その他

三宅 康史

当院における腹部刺創18例の検討

1993年04月 | (一社)日本外傷学会 日本外傷研究会誌 7 2 173-173 

その他

三宅 康史

内科医が診る機会の多い救急疾患 主要疾患の病態と治療 破傷風

1993年02月 | (株)診断と治療社 診断と治療 81 2 523-526 

その他

谷口 俊恭, 清田 和也, 三宅 康史

低血糖昏睡で搬入されたIGF-2産生腫瘍の1例

1992年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 13 2 670-671 

その他

三宅 康史

吸入麻酔薬(イソフルレン)を用いた重症喘息患者の治療経験

1992年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 3 5 394-394 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 布村 健一

Intestinal Behcet病として治療経過中,大量下血のため大腸全摘術を余儀なくされた1例

1992年07月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 13 1 320-322 

その他

石川 敏夫, 清田 和也, 三宅 康史

高カロリー輸液(GFX)投与中に生じたチアミン欠乏症の1例

1992年07月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 13 1 204-205 

その他

清田 和也, 三宅 康史, 坂本 哲也

簡易型体外循環回路を用いた熱中症の治療

1992年06月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 3 3 139-143 

その他

三宅 康史

当直医必携 救急処置 むちうち

1992年04月 | (株)へるす出版 救急医学 16 4 385-385 

その他

清田 和也, 三宅 康史, 坂本 哲也

外傷性総頸動脈外頸静脈瘻の1症例

1991年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 12 2 724-725 

その他

三宅 康史

会陰部開放性損傷感染時の人工肛門設置の有用性

1991年10月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 2 5 894-894 

その他

福島 健一, 三宅 康史, 布村 健一

メッケル憩室の合併症6例の経験

1991年08月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 12 1 174-176 

その他

三宅 康史

肝炎・輸血 漢方薬による劇症肝炎が疑われた1例

1991年04月 | (一社)日本救急医学会 日本救急医学会雑誌 2 2 383-383 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 有賀 徹

ナースのための外傷学 外傷部位からみた処置・治療・管理 頭蓋骨骨折

1991年01月 | (株)メヂカルフレンド社 看護技術 37 2 149-151 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 有賀 徹

ナースのための外傷学 外傷部位からみた処置・治療・管理 脳挫傷(含む硬膜下血腫)

1991年01月 | (株)メヂカルフレンド社 看護技術 37 2 152-153 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 有賀 徹

ナースのための外傷学 外傷部位からみた処置・治療・管理 硬膜外血腫

1991年01月 | (株)メヂカルフレンド社 看護技術 37 2 154-155 

その他

清田 和也, 三宅 康史, 坂本 哲也

緊急開胸により救命し得た両側肺破裂の1例

1990年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 11 2 606-608 

その他

清田 和也, 三宅 康史, 坂本 哲也

塩化亜鉛中毒の1例

1990年06月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 11 1 396-398 

その他

真島 浩聡, 大矢 寧, 三宅 康史

多臓器不全を呈した甲状腺クリーゼの1例

1989年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 10 2 862-863 

その他

坂本 哲也, 三宅 康史, 田中 洋

〔重症破裂動脈瘤の病態と治療(2)〕急性期破裂脳動脈瘤Grade 4,5の治療

1989年09月 | (一社)日本脳卒中の外科学会 脳卒中の外科 17 3 250-253 

その他

三宅 康史, 森本 勝, 田中 洋

脳底膿瘍の1例

1989年08月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 10 1 232-234 

その他

千葉 厚郎, 三宅 康史, 坂本 哲也

血清・髄液中にmonoclonal IgGを認めた急性脳症の一例

1989年03月 | (公社)東京都医師会 東京都医師会雑誌 41 10 1286-1288 

その他

坂本 哲也, 三宅 康史, 田中 洋

虚血性脳血管障害における123I-IMP SPECT

1989年03月 | (公社)東京都医師会 東京都医師会雑誌 41 10 1284-1285 

その他

三宅 康史, 岩間 裕, 名取 穣治

大脳半球血流低下が進行した小児頭部外傷の1例

1988年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 9 2 788-791 

その他

三宅 康史, 千葉 厚郎, 坂本 哲也

当院における破裂脳動脈瘤74症例の解析

1988年06月 | (公社)東京都医師会 東京都医師会雑誌 41 2 455-457 

その他

坂本 哲也, 名取 穣治, 三宅 康史

急性硬膜外血腫症例における123I-IMP SPECTの意義

1987年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 8 2 486-488 

その他

三宅 康史

縊首患者における脳機能鳥瞰図モニタリング

1987年12月 | (一社)日本脳神経外傷学会 神経外傷 10 162-162 

その他

三宅 康史

内頸動脈結紮術の安全性の評価 連続的脳血流測定を用いて

1987年10月 | (一社)日本脳神経外科学会 日本脳神経外科学会総会抄録集 46回 462-462 

その他

三宅 康史, 千葉 厚郎, 坂本 哲也

縊首により脳死に至った1例 脳機能鳥瞰図モニタリングより

1987年06月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 8 1 162-164 

その他

坂本 哲也, 三宅 康史, 千葉 厚郎

脳死患者における123I-IMP SPECT 脳血管撮影,133Xe等との比較から

1987年06月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 8 1 166-168 

その他

三宅 康史, 坂本 哲也, 田中 洋

当院における破裂脳動脈瘤71例の解析

1986年12月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 7 2 512-514 

その他

三宅 康史

Mannitolとcerebral perfusion pressure

1986年12月 | (一社)日本脳神経外傷学会 神経外傷 9 168-168 

その他

小路 英彦, 石井 健, 三宅 康史

脳血管狭細化を示した重症頭部外傷の1例

1986年06月 | 日本救急医学会-関東地方会 日本救急医学会関東地方会雑誌 7 1 188-189 

その他

三宅 康史

脳死における心電図R-R間隔変動の意義

1986年03月 | 日本蘇生学会 蘇生 4 83-83