帝京大学
吉野 友祐

吉野 友祐 教授

所属キャンパス板橋キャンパス

帝京大学 医学部 医学科 板橋キャンパス 基礎医学講座 微生物学講座

 

連絡先

電話番号

[]

研究室URL

[]

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

【経歴】──────────────────────────────

2021年04月

帝京大学医学部 微生物学講座教授

2020年10月

帝京大学医学部附属病院感染症内科

2020年10月

帝京大学医学部 微生物学講座准教授 〜2021年03月

2019年07月

帝京大学医学部内科学講座感染症病院准教授 〜2020年09月

2017年01月

帝京大学医学部内科学講座感染症講師 〜2019年06月

2016年01月

帝京大学医学部内科学講座感染症助教 〜2016年12月

2014年08月

独立行政法人国立病院機構埼玉病院内科 〜2014年11月

2011年04月

帝京大学医学部内科学講座感染症助教 〜2014年07月

2007年04月

東京大学医学部附属病院感染症内科 〜2011年03月

2005年06月

NTT東日本関東病院呼吸器科・肺外科 〜2007年03月

2004年06月

日立製作所日立総合病院内科 〜2005年05月

2003年05月

東京大学医学部附属病院内科研修医 〜2004年06月

【学歴】──────────────────────────────

2011年03月

東京大学大学院医学系研究科

2003年03月

広島大学医学部

【受賞】──────────────────────────────

2019年06月

APACC(Asia-Pacific AIDS & Co-Infections Conference) 2019 travel grant

2017年06月

APACC(Asia-Pacific AIDS & Co-Infections Conference ) 2017 travel grant

所属学会

日本呼吸器学会

日本感染症学会

日本内科学会

専門分野

ライフサイエンス 感染症内科学

研究テーマ

インフルエンザ、粘膜免疫、Clostridium difficile、HIV

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

学術論文

Yoshinori Sato, Tsuneyuki Ubagai, Shigeru Tansho-Nagakawa, Yusuke Yoshino, Yasuo Ono

Effects of colistin and tigecycline on multidrug-resistant Acinetobacter baumannii biofilms: advantages and disadvantages of their combination

2021年06月 | Springer Science and Business Media LLC Scientific Reports 11 1  

学術論文

Yusuke Yoshino, Yoshitaka Wakabayashi, Takatoshi Kitazawa

The Clinical Effect of Seasonal Flu Vaccination on Health-Related Quality of Life

2021年05月 | Informa UK Limited International Journal of General Medicine Volume 14 2095-2099 

学術論文

Yusuke Yoshino, Ai Yamamoto, Keita Misu, Yoshitaka Wakabayashi, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Exposure to low temperatures suppresses the production of B-cell activating factor via TLR3 in BEAS-2B cells.

2020年12月 | Biochemistry and biophysics reports 24 100809-100809 

学術論文

Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Clinical Efficacy of Baloxavir Marboxil in the Treatment of Seasonal Influenza in Adult Patients: A Prospective Observational Study

2020年10月 | Informa UK Limited International Journal of General Medicine Volume 13 735-741 

学術論文

Yusuke Yoshino, Ichiro Koga, Takatoshi Kitazawa, Hiroshi Oba, Shigeru Furui, Hiroshi Matsuda, Yasuo Ota

Magnetic resonance imaging changes in Asian people living with HIV.

2020年09月29日 | Infectious diseases (London, England) 1-5 

学術論文

Takatoshi Kitazawa, Hisanao Yoshihara, Kazunori Seo, Yusuke Yoshino, Yasuo Ota

Characteristics of pneumonia with negative chest radiography in cases confirmed by computed tomography.

2020年 | Journal of community hospital internal medicine perspectives 10 1 19-24 

学術論文

Yusuke Yoshino, Ichiro Koga, Takatoshi Kitazawa, Keita Sakurai, Hiroshi Oba, Hiroshi Matsuda, Shigeru Furui, Yasuo Ota

Cerebral blood flow in young and middle-aged people living with HIV

2019年10月 | Infect Dis (Lond).[Epub ahead of print] Published online: 14 Oct 2019  

学術論文

Yusuke Yoshino, Kazunori Seo, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Serum Levels of Fibroblast Growth Factor 23 in People Living with HIV.

2019年09月 | Curr HIV Res. 2019 Sep 3. doi: 10.2174/1570162X17666190903231203. [Epub ahead of print]  

学術論文

Kitazawa T, Seo K, Yoshino Y, Asako K, Kikuchi H, Kono H, Ota Y

Efficacies of atovaquone, pentamidine, and trimethoprim/sulfamethoxazole for the prevention of Pneumocystis jirovecii pneumonia in patients with connective tissue diseases.

2019年05月 | Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy 25 5 351-354 

学術論文

Wakabayashi Y, Yoshino Y, Seo K, Koga I, Kitazawa T, Ota Y

Inhibition of osteoblast differentiation by ritonavir.

2018年12月 | Biomedical reports 9 6 491-496 

学術論文

T. Kitazawa, S. Ishigaki, K. Seo, Y. Yoshino, Y. Ota

Catheter-related bloodstream infection due to Rhodotorula mucilaginosa with normal serum (1→3)-β-D-glucan level

2018年06月01日 | Elsevier Masson SAS Journal de Mycologie Medicale 28 2 393-395 

学術論文

Yusuke Yoshino, Ichiro Koga, Kazunori Seo, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Short Communication: The Clinical Value of Cystatin C as a Marker of Renal Function in HIV Patients Receiving Dolutegravir

2017年11月 | MARY ANN LIEBERT, INC AIDS RESEARCH AND HUMAN RETROVIRUSES 33 11 1080-1082 

学術論文

Takatoshi Kitazawa, Kazunori Seo, Yusuke Yoshino, Ichiro Koga, Yasuo Ota

Co-Colonization with Neisseria species Is a Risk Factor for Prolonged Colonization with Multidrug-Resistant Acinetobacter baumannii in the Respiratory Tract

2017年03月 | NATL INST INFECTIOUS DISEASES JAPANESE JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES 70 2 203-206 

学術論文

Yusuke Yoshino, Kazunori Seo, Ichiro Koga, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Clinical efficacy of laninamivir and peramivir in patients with seasonal influenza: a randomized clinical trial

2017年 | TAYLOR & FRANCIS LTD INFECTIOUS DISEASES 49 5 417-419 

学術論文

Ichiro Koga, Kazunori Seo, Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Issei Kurahashi, Yasuo Ota

Decreased serum bone specific alkaline phosphatase and increased urinary N-terminal telopeptide of type I collagen as prognostic markers for bone mineral density loss in HIV patients on cART

2016年07月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY 22 7-8 543-547 

学術論文

Yusuke Yoshino, Susumu Nakazawa, Sumire Otani, Eiichi Sekizuka, Yasuo Ota

Nosocomial bacteremia due to Kluyvera cryocrescens: Case report and literature review

2016年 | Elsevier Ltd IDCases 4 24-26 

学術論文

Ichiro Koga, Kazunori Seo, Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Increase of 25-hydroxyvitamin D levels after initiation of combination antiretroviral therapy

2015年10月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY 21 10 737-741 

学術論文

Yusuke Yoshino, Shu Okugawa, Satoshi Kimura, Eiko Makita, Kazunori Seo, Ichiro Koga, Naohisa Matsunaga, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Infective endocarditis due to Enterobacter cloacae resistant to third- and fourth-generation cephalosporins

2015年04月 | ELSEVIER TAIWAN JOURNAL OF MICROBIOLOGY IMMUNOLOGY AND INFECTION 48 2 226-228 

学術論文

Yusuke Yoshino, Kazunori Seo, Ichiro Koga, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Clinical efficacy of peramivir in adult patients with seasonal influenza during the winter of 2012 in Japan

2015年04月 | WILEY-BLACKWELL CLINICAL RESPIRATORY JOURNAL 9 2 228-232 

学術論文

Kazunori Seo, Takatoshi Kitazawa, Yusuke Yoshino, Ichiro Koga, Yasuo Ota

Characteristics of Serum Endocan Levels in Infection

2015年04月 | PUBLIC LIBRARY SCIENCE PLOS ONE 10 4  

学術論文

Yusuke Yoshino, Yoshitaka Wakabayashi, Satoshi Suzuki, Kazunori Seo, Ichiro Koga, Takatoshi Kitazawa, Shu Okugawa, Yasuo Ota

Clinical features of catheter-related candidemia at disease onset

2014年11月01日 | Singapore Medical Association Singapore Medical Journal 55 11 579-582 

学術論文

Takatoshi Kitazawa, Yusuke Yoshino, Satoshi Suzuki, Ichiro Koga, Yasuo Ota

Lopinavir inhibits insulin signaling by promoting protein tyrosine phosphatase 1B expression

2014年09月 | SPANDIDOS PUBL LTD EXPERIMENTAL AND THERAPEUTIC MEDICINE 8 3 851-855 

学術論文

Y. Yoshino, K. Seo, I. Koga, T. Kitazawa, Y. Ota

Types of antibiotics and the risk factor for Clostridium difficile infection: Japanese study

2014年04月 | ELSEVIER SCI LTD INTERNATIONAL JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES 21 354-354 

学術論文

Yusuke Yoshino, Yoshitaka Kimura, Takashi Sakai, Takeyuki Kanzaki, Kazunori Seo, Ichiro Koga, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Infective endocarditis due to a rare pathogen, Streptococcus constellatus, in a patient with gingivitis: A case report and review of the literature

2013年08月 | VERSITA CENTRAL EUROPEAN JOURNAL OF MEDICINE 8 4 489-492 

学術論文

Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Mahoko Ikeda, Keita Tatsuno, Shintaro Yanagimoto, Shu Okugawa, Hiroshi Yotsuyanagi, Yasuo Ota

Clostridium difficile flagellin stimulates toll-like receptor 5, and toxin B promotes flagellin-induced chemokine production via TLR5.

2013年02月27日 | Life sciences 92 3 211-7 

学術論文

Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Mahoko Ikeda, Keita Tatsuno, Shintaro Yanagimoto, Shu Okugawa, Hiroshi Yotsuyanagi, Yasuo Ota

Clostridium difficile flagellin stimulates toll-like receptor 5, and toxin B promotes flagellin-induced chemokine production via TLR5.

2013年02月27日 | Life sciences 92 3 211-7 

学術論文

Ichiro Koga, Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Issei Kurahashi, Yasuo Ota

Prevalence and Risk Factors for Loss of Bone Mineral Density in Male Japanese Patients With HIV

2013年01月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS JAIDS-JOURNAL OF ACQUIRED IMMUNE DEFICIENCY SYNDROMES 62 1 E25-E27 

学術論文

Kitazawa T, Yoshino Y, Koga I, Isono A, Yamamoto T, Kuyama Y, Ota Y

Incidence of Clostridium difficile-associated diarrhea in patients using proton pump inhibitors: A Japanese study

2013年 | 3 276-280 

学術論文

Takatoshi Kitazawa, Yusuke Yoshino, Keita Tatsuno, Yasuo Ota, Hiroshi Yotsuyanagi

Changes in the Mean Platelet Volume Levels after Bloodstream Infection Have Prognostic Value

2013年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 52 13 1487-1493 

学術論文

吉野友祐, 田中理恵子, 岡田随象, 北沢貴利, 太田康男, 根本 博

企業内診療所における禁煙外来の有用性について

2012年04月 | 日本禁煙学会雑誌 7 2 54-56 

学術論文

Y Yoshino, T Kitazawa, M Ikeda, K Tatsuno, S Yanagimoto, S Okugawa, Y Ota, H Yotsuyanagi

Clinical features of Bacteroides bacteremia and their association with colorectal carcinoma.

2012年02月 | Infection 40 1 63-7 

学術論文

Y Yoshino, T Kitazawa, M Ikeda, K Tatsuno, S Yanagimoto, S Okugawa, Y Ota, H Yotsuyanagi

Clinical features of Bacteroides bacteremia and their association with colorectal carcinoma.

2012年02月 | Infection 40 1 63-7 

学術論文

Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Mahoko Kamimura, Keita Tatsuno, Yasuo Ota, Hiroshi Yotsuyanagi

Pseudomonas putida bacteremia in adult patients: five case reports and a review of the literature

2011年04月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY 17 2 278-282 

学術論文

Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Mahoko Kamimura, Keita Tatsuno, Yasuo Ota, Hiroshi Yotsuyanagi

Pseudomonas putida bacteremia in adult patients: five case reports and a review of the literature

2011年04月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY 17 2 278-282 

学術論文

龍野 桂太, 畠山 修司, 小林 鉄郎, 奥川 周, 吉野 友祐, 柳元 伸太郎, 日暮 芳己, 森屋 恭爾, 四柳 宏

健常人におけるCampylobacter fetusによる一過性菌血症の一例とその治療適応についての考察

2011年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 85 臨増 323-323 

学術論文

Koh Okamoto, Shuji Hatakeyama, Satoru Itoyama, Yoko Nukui, Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Hiroshi Yotsuyanagi, Reiko Ikeda, Takashi Sugita, Kazuhiko Koike

Cryptococcus gattii Genotype VGIIa Infection in Man, Japan, 2007

2010年07月 | CENTERS DISEASE CONTROL EMERGING INFECTIOUS DISEASES 16 7 1155-1157 

学術論文

Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Keita Tatsuno, Yasuo Ota, Kazuhiko Koike

Cryptococcal Pleuritis Containing a High Level of Adenosine Deaminase in a Patient with AIDS: A Case Report

2010年 | KARGER RESPIRATION 79 2 153-156 

学術論文

Yusuke Yoshino, Takatoshi Kitazawa, Keita Tatsuno, Yasuo Ota, Kazuhiko Koike

Cryptococcal Pleuritis Containing a High Level of Adenosine Deaminase in a Patient with AIDS: A Case Report

2010年 | KARGER RESPIRATION 79 2 153-156 

学術論文

Yoshino Y, Seo K, Koga I, Matsunaga N, Kitazawa T, Takamori Y, Ota Y

Liver abscess with a markedly high level of carbohydrate antigen 19-9.

| Gastroenterol Res, 5:205-207, 2012.  

学術論文

Yoshino Y, Seo K, Koga I, Kitazawa T, Ota Y

A Case of Community-Onset Bacterial Meningitis due to Extended-Spectrum Beta-Lactamase Producing Escherichia coli.

| J Med Cases. 4; 511-514, 2013  

学術論文

Yusuke Yoshino, Ichiro Koga, Keita Misu, Kazunori Seo, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

The prevalence of low serum free testosterone and the short-term effect of anti-retroviral therapy in male Japanese treatment-naïve HIV patients

| J Infect Chemother. 2019 Apr;25(4):318-321. doi: 10.1016/j.jiac.2018.09.007. Epub 2018 Oct 4.  

学術論文

Yusuke Yoshino, Ichiro Koga, Keita Misu, Kazunori Seo, Takatoshi Kitazawa, Yasuo Ota

Prevalence of Bone Loss and the Short-Term Effect of Anti-retroviral Therapy on Bone Mineral Density in Treatment-Naïve Male Japanese Patients with HIV

| The Open AIDS Journal, 2018, 12, in press  

学術論文

Yoshino Y, Abe M, Seo K, Koga I, Kitazawa T, Ota Y

Multifocal Cellulitis due to Disseminated Neisseria Gonorrhoeae in a Male Patient.

| J Clin Med Res. 2014 Jun;6(3):215-7.  

学術論文

Yoshino Y, Wakabayashi Y, Seo K, Koga I, Kitazawa T, Ota Y

Hyaluronic Acid concentration in pleural fluid: diagnostic aid for tuberculous pleurisy.

| J Clin Med Res. 2015 Jan;7(1):41-4.  

その他

伴光 幸大, 若林 義賢, 中島 利菜, 佐山 遥平, 男澤 悠貴, 竹澤 智湖, 吉野 友祐, 松永 直久, 北沢 貴利, 塚本 和久

腎盂腎炎が原因と考えられたOligella urethralis菌血症の1例

2019年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 656回 57-57 

その他

吉野友祐

Medical Practice 2019年10月号(36巻10号) 尿検査異常へのアプローチ

2019年09月 | 文光堂 [セミナー②/各疾患領域からみた尿検査とその異常へのアプローチ] 感染症と尿検査異常 

その他

盛田 幸司, 坂本 美貴, 小川 真澄, 江戸 直樹, 内野 卓也, 男澤 悠貴, 宇野 健司, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 石川 敏夫, 塚本 和久

内分泌疾患による脆弱性骨折を基盤に多発膿瘍を来たした2症例

2019年04月 | (一社)日本内分泌学会 日本内分泌学会雑誌 95 1 455-455 

その他

小野 沙也佳, 大溝 啓揮, 浅川 信一郎, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 山本 貴嗣, 塚本 和久

早期の治療介入により良好な転機をたどったLemierre症候群の1例

2018年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 647回 56-56 

その他

吉野 友祐, 三須 恵太, 北沢 貴利, 太田 康男

ドルテグラビルを含んだ抗HIV療法への変更が骨密度・骨代謝マーカーに与える影響について

2018年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 20 4 529-529 

その他

鈴木崇史, 原田文人, 上野雅樹, 酒井一広, 坂本美貴, 内野卓也, 男澤悠貴, 山崎修, 吉野友祐, 北沢貴利, 宇野健司, 盛田幸司, 柴田茂, 石川敏夫, 塚本和久

骨折部位を含め、多発膿瘍を来したACTH依存性クッシング症候群

2018年09月 | 日本内分泌学会雑誌 94 2 710 

その他

三須 恵太, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男, 妹尾 和憲

セフトリアキソン投与後再燃し、ペニシリン投与で軽快した、妊娠中の肺炎球菌による頭蓋底膿瘍、髄膜炎の1例

2018年05月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 92 3 505-505 

その他

吉野 友祐, 三須 恵太, 妹尾 和憲, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

日本人男性HIV未治療患者における性腺機能低下の状況と抗レトロウイルス薬開始後の変化について

2018年04月 | (公社)日本化学療法学会 日本化学療法学会雑誌 66 Suppl.A 245-245 

その他

北沢 貴利, 三須 恵太, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 菊地 弘敏, 太田 康男, 河野 肇, 浅子 来美

膠原病患者における非結核性抗酸菌の保菌、発症状況の推移

2018年04月 | (公社)日本化学療法学会 日本化学療法学会雑誌 66 Suppl.A 348-348 

その他

山本 藍, 大和 洸, 内野 卓也, 高橋 諭, 三須 恵太, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

サルモネラ腸腰筋膿瘍の治療後に持続した溶血性貧血から診断にいたった人工弁心内膜炎の1例

2017年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 638回 34-34 

その他

吉野 友祐, 三須 恵太, 妹尾 和憲, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

未治療男性HIV患者における骨密度低下の状況及び治療開始後の変化

2017年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 19 4 423-423 

その他

北沢 貴利, 石垣 しのぶ, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 太田 康男

Rhodotorula mucilanginosaによる持続性カテーテル関連血流感染症に対しvoriconazole経口が奏功した1例

2017年05月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 91 3 483-484 

その他

北沢 貴利, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 菊地 弘敏, 太田 康男, 河野 肇, 浅子 来美

膠原病患者におけるニューモシスチス肺炎予防の薬剤使用状況と安全性の解析

2017年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 91 臨増 401-401 

その他

吉野 友祐, 古賀 一郎, 妹尾 和憲, 北沢 貴利, 太田 康男

ペラミビル及びラニナミビルの季節性インフルエンザに対する臨床効果

2017年02月 | (一社)日本内科学会 日本内科学会雑誌 106 Suppl. 233-233 

その他

太田 康男, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 古賀 一郎

日本人男性HIV感染症患者の骨密度の低下

2017年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43 83-83 

その他

妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

レプトスピラ感染症における血清endocan濃度の推移

2017年01月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 91 1 96-96 

その他

小川真澄, 北沢貴利, 吉野友祐, 妹尾和憲, 奈倉倫人, 田村好古, 盛田幸司, 石川敏夫, 太田康男, 滝川一

骨軟化症を背景に多発骨折を発症、骨折部位を含む全身性の黄色ブドウ球菌の多発膿瘍をきたした1例

2016年12月 | 日本内科学会関東支部関東地方会 629th 39 

その他

吉野 友祐, 妹尾 和憲, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

ドルテグラビル使用HIV感染症患者における血清シスタチンC測定の有用性

2016年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 18 4 433-433 

その他

妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

菌血症における血清endocanの特徴

2016年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 90 臨増 337-337 

その他

妹尾 和憲, 北沢 貴利, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 太田 康男

感染症における血管特異的分子endocanの血清濃度の経時的変化と敗血症の関連性の解析

2015年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 89 臨増 211-211 

その他

戸塚 美貴, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

自己弁に発症したBacillus cereusによる急性感染性心内膜炎の1例

2015年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 89 2 333-333 

その他

古賀 一郎, 妹尾 和憲, 若林 義賢, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

cART開始前のHIV感染症患者における骨密度低下の頻度と臨床マーカーの解析

2014年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 16 4 511-511 

その他

吉野 友祐, 妹尾 和憲, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

季節性インフルエンザに対するペラミビルの臨床効果

2014年05月 | (公社)日本化学療法学会 日本化学療法学会雑誌 62 Suppl.A 333-333 

その他

北沢 貴利, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 太田 康男

気道における多剤耐性アシネトバクターの定着長期化の危険因子の解析

2014年05月 | (公社)日本化学療法学会 日本化学療法学会雑誌 62 Suppl.A 341-341 

その他

古賀 一郎, 妹尾 和憲, 若林 義賢, 鈴木 智史, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

HIV感染症患者に認めた脆弱性骨折とその対策の検討

2014年05月 | (公社)日本化学療法学会 日本化学療法学会雑誌 62 Suppl.A 364-364 

その他

妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男

後期高齢者における感染症入院例の臨床因子の解析

2014年05月 | (公社)日本化学療法学会 日本化学療法学会雑誌 62 Suppl.A 372-372 

その他

T. Kitazawa, K. Seo, Y. Wakabayashi, S. Suzuki, Y. Yoshino, I. Koga, Y. Ota

Do renin-angiotensin-aldosteron system inhibitors protect kidneys during vancomycin administration?

2014年04月 | ELSEVIER SCI LTD INTERNATIONAL JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES 21 200-200 

その他

妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男, 田中 孝志

Propionibacterium granulosumが起因菌と考えられた急性腎盂腎炎の1例

2014年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 88 2 245-245 

その他

吉野友祐

Medical Practice 2013年12月号 (30巻12号)抗菌薬の実践的で有効な最新の使いかた

2013年12月 | 文光堂 この症例から何を学ぶか 耐性菌による市中発症感染症の3例 

その他

古賀 一郎, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

cARTにて治療中の日本人男性HIV感染者における骨密度の経時的変化の解析

2013年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 15 4 403-403 

その他

古賀 一郎, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

日本人男性HIV感染症患者における25-hydroxyvitamin Dの評価と1,25-dihydroxyvitamin Dとの相関

2013年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 15 4 405-405 

その他

古賀 一郎, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

Key drugにmaravirocとdarunavirを併用した症例とdarunavirのみの使用例の投与開始後12ヵ月間の治療効果の比較

2013年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 15 4 439-439 

その他

阿部 みなみ, 吉野 友祐, 三輪 英雄, 妹尾 和憲, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

多発する蜂窩織炎で発症した播種性淋菌感染症の1例

2013年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 601回 44-44 

その他

Y. Yoshino, K. Seo, I. Koga, T. Kitazawa, Y. Ota

Rebamipide exerts a mucosal healing effect on the disrupted Caco-2 cell intestinal epithelium model by Clostridium difficile toxin B

2013年06月 | ELSEVIER SCIENCE BV INTERNATIONAL JOURNAL OF ANTIMICROBIAL AGENTS 42 S48-S48 

その他

北沢 貴利, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 太田 康男

MRSA敗血症に対するdaptomycinの標準用量・高用量、併用の有無と臨床効果の検討

2013年05月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 87 臨増 294-294 

その他

妹尾 和憲, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 松永 直久, 北沢 貴利, 太田 康男

慢性骨髄性白血病患者に発症したCampylobacter insulaenigrae菌血症の1例

2013年01月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 87 1 168-169 

その他

吉野友祐, 太田康男

【抗菌薬の実践的で有効な最新の使いかた 耐性菌克服を目指した実地診療のすべて】 この症例から何を学ぶか 耐性菌による市中発症感染症の3例

2013年 | Medical Practice 30 12 2154-2159 

その他

古賀 一郎, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

Key drugにmaravirocとprotease inhibitorを併用した6例の使用成績

2012年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 14 4 306-306 

その他

古賀 一郎, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

日本人男性HIV感染者における骨密度低下の頻度とハイリスク群の同定

2012年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 14 4 390-390 

その他

男澤 悠貴, 古賀 一郎, 真下 大和, 宮川 睦喜, 阿部 浩一郎, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 滝川 一, 太田 康男

血液、骨髄培養と細菌質量分析により早期診断し得た腸チフスの1例

2012年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 592回 34-34 

その他

古賀 一郎, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男

当院におけるHIV感染症患者の骨折頻度の解明と今後の課題

2012年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 86 臨増 327-327 

その他

吉野 友祐, 古賀 一郎, 松永 直久, 北沢 貴利, 太田 康男

カテーテル関連カンジダ血症の発症時における臨床的特徴についての検討

2012年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 86 臨増 416-416 

その他

北沢 貴利, 吉野 友祐, 古賀 一郎, 太田 康男

プロトンポンプ阻害薬の使用の使用とClostridium difficile関連下痢症の発症の関連に関する解析

2012年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 86 臨増 441-441 

その他

磯野 朱里, 白井 告, 三科 友二, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 安食 元, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 太田 康男, 久山 泰, 滝川 一

当院におけるCD陽性例においてのPPI使用の現状

2012年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 109 臨増総会 A228-A228 

その他

吉野友祐

今日の救急治療指針

2012年01月 | 医学書院 結核感染症 

その他

木村 聡, 吉野 友祐, 高橋 邦彦, 古賀 一郎, 前田 朝美, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

AmpC型β-ラクタマーゼ過剰産生Enterobacter cloacaeによる感染性心内膜炎の1例

2011年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 583回 43-43 

その他

古賀 一郎, 吉野 友祐, 松永 直久, 北沢 貴利, 太田 康男

当院通院中のHIV感染症患者における骨密度低下のリスク因子と経時的な変化についての考察

2011年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 13 4 362-362 

その他

古賀 一郎, 吉野 友祐, 松永 直久, 北沢 貴利, 太田 康男

Rifabutin associated uveitisと診断した日本人HIV感染症患者の一例

2011年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 13 4 385-385 

その他

岡本 耕, 畠山 修司, 糸山 智, 吉野 友祐, 貫井 陽子, 北沢 貴利, 四柳 宏, 池田 玲子, 杉田 隆, 小池 和彦

国内で感染したと推測されるCryptococcus gattii(molecular genotype VGIIa/major)による脳cryptococcomaの一例

2010年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 84 臨増 280-280 

その他

龍野 桂太, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 小池 和彦

グラム陰性桿菌による血管内留置カテーテル関連血流感染症におけるカテーテル保存治療の成績

2009年11月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 83 6 717-718 

その他

岡本 耕, 糸山 智, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 畠山 修司, 四柳 宏, 小池 和彦

糖尿病患者にみられた脳cryptococcomaの1例

2009年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 83 2 198-199 

その他

龍野 桂太, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 小池 和彦

グラム陰性桿菌による血管内留置カテーテル関連血流感染症におけるカテーテル保存治療の成績

2009年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 83 臨増 334-334 

その他

北沢 貴利, 吉野 友祐, 龍野 桂太, 太田 康男, 小池 和彦

菌血症における平均血小板容積の推移と臨床的予後の解析

2009年02月 | (一社)日本内科学会 日本内科学会雑誌 98 Suppl. 163-163 

その他

T. Kitazawa, Y. Yoshino, K. Tatsuno, K. Koike, Y. Ota

Pharmarcokinetic-Pharmacodynamic Analysis of Vancomycin in Patients with MRSA Bacteremia

2008年12月 | ELSEVIER SCI LTD INTERNATIONAL JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES 12 E263-E263 

その他

太田 康男, 北沢 貴利, 龍野 桂太, 吉野 友祐, 柳元 伸太郎, 小池 和彦

黄色ブドウ球菌菌血症治療において感染症専門医が及ぼす臨床的影響について

2008年11月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 82 6 704-704 

その他

北沢 貴利, 吉野 友祐, 龍野 桂太, 小池 和彦, 太田 康男

MRSA菌血症に対するvancomycin投与時のPK-PDパラメータと臨床経過の解析

2008年05月 | (公社)日本化学療法学会 日本化学療法学会雑誌 56 Suppl.A 193-193 

その他

北沢 貴利, 太田 康男, 吉野 友祐, 龍野 桂太, 福島 篤仁, 奥川 周, 小池 和彦

当院におけるAeromonas菌血症の臨床的検討

2008年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 82 2 106-106 

その他

太田 康男, 北沢 貴利, 龍野 桂太, 吉野 友祐, 柳元 伸太郎, 小池 和彦

黄色ブドウ球菌菌血症治療において感染症専門医が及ぼす臨床的影響について

2008年03月 | (一社)日本感染症学会 感染症学雑誌 82 臨増 363-363 

その他

若林 義賢, 吉野 友祐, 原田 壮平, 北沢 貴利, 糸山 智, 畠山 修司, 太田 康男, 小池 和彦

不明熱で入院、心エコーと血清学的所見よりBartonella henselaeによる感染性心内膜炎と診断した1例

2007年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 549回 25-25 

その他

吉野 友祐, 北沢 貴利, 奥川 周, 原田 壮平, 畠山 修司, 糸山 智, 太田 康男, 小池 和彦

非代償期肝硬変のHBV・HIV重複感染症に対しPIを含めたHAARTに変更し得た1例

2007年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 9 4 538-538