帝京大学

信太 圭一 助教

所属キャンパス福岡キャンパス

帝京大学 福岡医療技術学部 診療放射線学科

帝京大学大学院 保健学研究科 診療放射線科学専攻

 

連絡先

メールアドレス

FAX番号

0944-55-7703

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2000年03月

東京都立医療技術短期大学 診療放射線学科 卒業

2000年04月

市立函館病院 入職

2006年04月

鹿児島医療技術専門学校 入職

2009年03月

鹿児島大学医歯学総合研究科 医療システム情報学 修士課程修了
(医科学修士)

2017年04月

帝京大学 福岡医療技術学部 入職

2018年02月

鹿児島大学医歯学総合研究科 医療システム情報学 博士課程修了
博士(医学)

所属学会

2000年

日本放射線技術学会

2005年

日本医療情報学会

2019年

日本医療マネジメント学会

専門分野

医療情報学

研究テーマ

医療情報を用いたデータ分析
医療資源に関する研究

教育方法・職務上の実績

職務上の実績

診療放射線技師
基本情報処理技術者
医療情報技師

著書・論文

共著

Shida K, Uto Y, Muranaga F, Iwaanaguchi T, Kumamoto I

Efficient Use of Diagnostic Imaging and Objective Evaluation of Work that Reflects Patient Condition.

| J Health Med Econ 2017: Volume 3, Issue 1 

共著

信太圭一,松本智晴,山本むつみ,佐々木雅史、宇都由美子,熊本一朗

Demand of prediction for image examination in the 2025 problem

2011年 | 第32回医療情報学連合大会論文集 

共著

信太圭一,松本智晴,山本むつみ,佐々木雅史、宇都由美子,熊本一朗

DPCにおける医療資源投入量に影響を及ぼす疾患を有する患者のコスト分析に関する研究

2010年 | 第31回医療情報学連合大会論文集 

共著

信太圭一,山本むつみ,松本智晴,宇都由美子,熊本一朗

Diagnosis procedure combination(DPC)データによる肺の悪性腫瘍を対象としたコスト分析からみた画像検査状況

2010年 | 日本放射線技術学会雑誌 

共著

松本智晴、信太圭一、宇都由美子,熊本一朗

カテーテル類が装着された患者に実施された看護ケアの特徴に関する分析—病院情報システムに蓄積された看護ケアデータの二次利用による定量的評価—

2009年 | 医療情報学 

共著

信太圭一,山本むつみ,松本智晴,宇都由美子,熊本一朗

DPCデータを用いた標準的な診療計画の指標の検討~入院前後における画像診断状況による分析

2007年 | 第29回医療情報学連合大会論文集 

単著

信太圭一

学生に対する3次元画像処理実習の必要性と効果

2009年 | 新医療(8)104-106 

共著

信太圭一,山本むつみ,松本智晴,宇都由美子,熊本一朗

DPCによる標準診療計画における画像検査の適正化に関する研究

2006年 | 第28回医療情報学連合大会論文集 

共著

松本智晴、信太圭一、宇都由美子,熊本一朗

急性期医療における多くのケア量を必要とする患者への安全で安心な医療と看護提供

2006年 | 第28回医療情報学連合大会論文集