帝京大学

 

石島 健太郎

帝京大学
文学部
社会学科

石島 健太郎 助教 いしじま けんたろう

Kentaro ISHIJIMA

連絡先

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2007年04月

  

東京大学 教養学部 文科三類(2009年3月まで)

2009年04月

  

東京大学 文学部 行動文化学科 社会学専修課程(2011年3月まで)

2011年04月

  

東京大学大学院 人文社会系研究科 社会学専門分野 修士課程(2013年3月まで)

2013年04月

  

東京大学大学院 人文社会系研究科 社会学専門分野 博士課程(2016年3月まで)

2013年04月

  

日本学術振興会 特別研究員 DC1(2016年3月まで)

2016年04月

  

日本学術振興会 特別研究員 PD(2017年3月まで)

2017年04月

  

帝京大学 文学部 社会学科 助教(現職)

所属学会

日本社会学会

障害学会

International Sociological Association (RC46)

専門分野
障害学、福祉社会学
研究テーマ
神経難病患者の在宅療養を対象としたフィールドワーク、健常性をめぐる障害学理論
所属キャンパス
八王子キャンパス

教育方法・職務上の実績

職務上の実績
専門社会調査士(第A-000373号)
重度訪問介護従業者(0003-12-00011号)
特定認定行為業務従事者(特定の者対象、東京都)

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
学術論文 単著

石島健太郎

「介助者を手足とみなすとはいかなることか——70年代青い芝の会における「手足」の意味の変転」

2018年 | 障害学研究 13 

学術論文 単著

石島健太郎

「障害学介助における意思の尊重と推察のあわい」

2016年 | 『年報社会学論集』29 

学術論文 共著

石島健太郎・伊藤史人

「ファジィセット質的比較分析(fsQCA)による意思伝達装置の満足度を高める条件の探索」

2016年 | 『社会福祉学』56(4) 

翻訳書 共訳

石島健太郎

『われら勝ち得し世界―セクシュアリティの歴史と親密性の倫理』

2015年 | 弘文堂 

著書 共著

石島健太郎

『戦後日本社会の誕生』

2015年 | 弘文堂 

学術論文 単著

石島健太郎

「障害者介助におけるコンフリクトの潜在化――介助者間の相互行為に注目して」

2015年 | 『社会学評論』66(2) 

学術論文 単著

石島健太郎

「障害学の存立基盤——反優生思想と健常主義批判の比較から」

2015年 | 『現代社会学理論研究』 

学術論文 単著

石島健太郎

「新生活保護法改正直後における失業世帯の転落と救貧——『貧困層の形成調査』の二次分析から」

2015年 | 『社会と調査』(調査レポート)15 

学術論文 共著

石島健太郎・川口有美子・橋本操・小長谷百絵・中山優季・岡部宏生

「人工呼吸器装着ALS療養者を親にもつ介護者の負担感」

2015年 | 『日本難病看護学会誌』19(3) 

学術論文 単著

石島健太郎

「ALS介護における家族の役割取得——介護実践の中での能動性に注目して」

2013年 | 『ソシオロゴス』37 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved