帝京大学
松村 充

松村 充 准教授

Matsumura Mitsuru

所属キャンパス板橋キャンパス

帝京大学 医療技術学部 臨床検査学科

 21世紀に入り,臨床検査の分野はますます高度化,専門化しています.そこで大切なことは,常に「探究心を持つ」ことです.大学での講義・実習では,常になぜという疑問を持つことが理解を深め,将来,医療の現場でのさまざまな問題発見や解決に役立つはずです.現代の医療はチーム医療です.当学科で協調性,感性,コミュニケーション力を養い,将来の医療チームの一員としての活躍に備えてください.
 皆さんの夢は何ですか?皆さんのやりたいことは何ですか?皆さんの不安は何ですか?皆さんの悩みは何ですか?是非我々に教えてください.一緒に考え,叶えていきましょう.一緒に悩み,解決していきましょう.我々は,皆さんの夢を叶えるサポーターだと考えています.そして,充実した楽しいキャンパスライフを満喫してください.そのためにも帝京大学で,あなたが持っている「自分流」を見つけ出してください.一緒に希望の扉を開きましょう.

連絡先

情報がありません

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1988年03月

大東医学技術専門学校(現:大東文化大学)臨床検査科卒業

1988年04月

帝京大学医学部附属病院中央検査部勤務

1988年04月

臨床検査技師免許取得

2003年03月

放送大学教養学部卒業

2006年03月

放送大学大学院文化科学研究科修士課程卒業

2006年04月

帝京大学医療技術学部臨床検査学科講師(現在に至る)

所属学会

日本感染症学会

日本臨床微生物学会

日本臨床衛生検査技師会

日本環境感染学会

日本細菌学会

ESCMID

専門分野

臨床微生物学

研究テーマ

各種抗菌薬のsub-MICsにおける大腸菌の形態変化および菌体内酵素活性への影響についての研究
薬剤耐性菌のメカニズム解析

教育方法・職務上の実績

教育方法

【参考図書の作成】
「メディカルサイエンス 微生物検査学」 (近代出版)
「医療関連感染対策なるほどABC」 (ヴァンメディカル)
「ワンポイントアドバイス「感受性ディスクの保管法とCLSI変更点」」(検査と技術:近代出版)
「臨床微生物検査学 実習書」(医歯薬出版)

【国家試験対策の問題作成】
「国試の常識50 臨床微生物学」(Medical Technology 医歯薬出版)

【科目責任者担当】
微生物学総論/臨床微生物検査学Ⅰ/臨床微生物検査学Ⅱ/微生物検査学実習/寄生虫検査学/臨床微生物検査学実習/健康食品関係法規学

講義では毎回小テストを実施している。各単元ごとに理解度を確認し、学力向上に努めている。

職務上の実績

【免許・資格】
1988年4月 臨床検査技師免許取得

1989年8月 二級甲類臨床病理技術士臨床化学取得
1995年8月 二級甲類臨床病理技術士血液学取得
1997年8月 二級甲類臨床病理技術士微生物学(寄生虫を含む)取得
2003年1月 認定臨床微生物学検査技師取得
2006年3月 修士(学術)取得
2007年1月 感染制御認定臨床微生物学検査技師(ICMT)取得
2008年6月 健康食品管理士取得

【学会に関する実務経験】
2003年    認定臨床微生物学検査技師制度 試験委員
2007年~現在 日本臨床検査学教育協議会 評議委員
2009年~現在 日本臨床微生物学会 ワーキンググループ委員
        微生物の取り扱いに関する安全教育委員会 
2010年~現在 日本臨床検査学教育協議会 教育問題検討委員
2012年~現在 東京都臨床検査技師会 理事

【教育に関する実務経験】
2006年~08年 帝京医学技術専門学校臨床検査学科(兼担)非常勤講師 微生物学Ⅱ
2008年    高大連携授業 講師
2008年~現在 帝京短期大学ライフケア学科(兼担)非常勤講師 感染症予防医学検査学

【学内での活動】
2006年~現在 医療技術学部学生部会 副委員長
2011年    中央機器室WG委員
2012年~現在 中央機器室運営委員

著書・論文

著書(共著)

臨床微生物検査学 実習書

2012年06月 | 医歯薬出版 

論文(共著)

帝京大学医学部附属病院におけるcefotaxime耐性のEscherichia coliとKlebsiella pneumoniaeの検出状況(第1報)

1999年11月 | 感染症学雑誌(0387-5911)73巻11号 Page1110-1115 

論文(共著)

当院で分離されたEscherichia coliとKlebsiella pneumoniaeの産生するExtended-Spectrum β-Lactamase(ESBL)に関する基礎的研究(第2報)

2000年01月 | 感染症学雑誌(0387-5911)74巻1号 Page24-29 

著書(筆頭)

ワンポイントアドバイス「感受性ディスクの保管法とCLSI変更点」

2006年12月 | 検査と技術vol.34 no.11 

著書(共著)

医療関連感染対策なるほどABC

2008年04月 | ヴァンメディカル 

論文

外来患者尿由来大腸菌における経口抗菌薬に対する耐性菌株の分離率

2008年07月 | 東京都臨床検査技師会誌Vol.36 No.4 

著書(共著)

メディカルサイエンス微生物検査学

2008年09月 | 近代出版 

雑誌(原著)

国試の常識50 臨床微生物学

2010年02月 | Medical Technology Vol.38 No.2 (2010.2) 医歯薬出版