帝京大学

 

丹羽 孝仁

帝京大学
経済学部
地域経済学科

丹羽 孝仁 講師 にわ たかひと

NIWA Takahito

共に学び,共に考え,共に楽しみましょう.

連絡先

メールアドレス
研究室URL http://researchmap.jp/niwatakahito

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2007年03月

  

東北大学 理学部 地圏環境科学科 卒業

2010年10月

  

Chulalongkorn大学(タイ)経済学部 客員研究員(〜2011年09月)

2012年03月

  

東北大学大学院 理学研究科 地学専攻 博士課程後期 修了

2012年04月

  

(有)マっぷ仙台M96 GIS室研究員(〜2014年04月)

2014年04月

  

神戸大学 経済学部 研究員(〜2015年03月)

2014年05月

  

うつのみや市政研究センター 専門研究嘱託員(〜2017年03月)

2017年04月

  

〜現職

所属学会

経済地理学会
東北地理学会
日本地理学会
人文地理学会
日本タイ学会
日本労働社会学会
日本人口学会
地理情報システム学会
日本地図学会

専門分野
経済地理学,人文地理学,地域研究
研究テーマ
1)地域経済政策(産業集積,企業間取引)
2)労働力移動(移動と労働との関連,国際人口移動)
所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

教育方法
アクティブラーニングやプロジェクトベースドラーニングを積極的に取り入れていきます.
職務上の実績
【資格等】
博士(理学)(東北大学)
GIS上級技術者

【非常勤講師】
都市地理学(埼玉大学2017年度)
人口地理学(宇都宮大学2016,2018年度,金沢大学2016年度集中講義)
地理情報分析学特論(帝京大学2016年度)
地域政策論(帝京大学2016年度)
地域振興関連法Ⅰ・Ⅱ(帝京大学2016年度)
地理学概論(宇都宮共和大学2015年度)
地理学概説(埼玉大学2015年度)
地誌学概論(埼玉大学2014年度,宇都宮共和大学2015年度)
人文地理学(東北福祉大学2012〜2013年度)
地誌(東北福祉大学2012年度)
情報リテラシー(東北学院大学2012〜2013年度)
情報科学(仙台徳洲看護専門学校2012〜2013年度)

【賞罰等】
東北大学基金グローバル萩留学奨励賞受賞(2010.7)

【外部資金の獲得】
・科学研究費補助金,若手研究,『AEC下のタイにおける地域労働市場の変容』,代表,(2018年度〜)
・科学研究費補助金,若手研究(B),『タイにおけるラオス人労働者の就業居住構造』,代表,(2015〜2017年度)

【共同研究等】
・科学研究費補助金,基盤研究(A),『現代ラオスにおける小規模社会集団の人口動態メカニズム』,連携研究者(2017年度〜)
・厚生労働科学研究費補助金,『東アジア、ASEAN諸国の人口高齢化と人口移動に関する総合的研究』,研究協力者(2015年度〜)
・科学研究費補助金,基盤研究(B),『低密度地域自治体による公共交通政策と福祉の研究-仏独英フィンランドの総合的比較』,研究協力者(2015〜2017年度)
・科学研究費補助金,基盤研究(A),『ラオスの小規模社会集団における人口動態・再生産・生業変化の相互関係の解明』,研究協力者(2013〜2016年度)
・科学研究費補助金,挑戦的萌芽研究,『タイをめぐる3つの国際人口移動-送出地と受入地での移動者とその家族のミクロ分析-』,研究協力者(2012〜2014年度)
・科学研究費補助金,基盤研究(B),『日本企業のグローバル化と若者の海外就職』,研究協力者(2011〜2014年度)
・科学研究費補助金,基盤研究(C),『タイにおける「脱過剰都市化」と労働力移動に関する研究
研究課題』,研究協力者(2008〜2010年度)

【委員】
・栃木県宇都宮市 豊郷地区地域ビジョン策定委員会 委員(2017年度〜)
・栃木県宇都宮市 行政改革推進懇談会 委員(2017年度〜)
・栃木県那須烏山市 まちづくり研究会 委員(2017年度〜)

・日本地理学会 総務専門委員会 委員(2018年度〜)
・東北地理学会 編集委員会 委員(2015年度〜)
・東北地理学会 会計幹事(2013〜2014年度)
・東北地理学会 庶務幹事(2009〜2010年度)

・11th Japan-Korea-China Joint Conference on geography, Committee member(2015-2016年)
・8th Japan-Korea-China Joint Conference on geography, Committee member(2012-2013年)
・5th Japan-Korea-China Joint Conference on geography, Committee member(2009-2010年)

【社会貢献活動】
・「宇都宮市における クリエイティブ産業の実態と 創造都市に向けた方向性」第1回宇都宮創造都市研究センターFD・SD研修会 講師(2018.2.13)
・「宇都宮市の産業構造の分析から見た産業政策—産業集積に着目して—」宇都宮市産業政策課 本市産業に係る勉強会 講師(2017.9.20)
・「社会を科学する—地域をデータで見る—」とちぎサイエンスらいおん サイエンスらいおんカフェ 講師(2017.7.1)
・「社会科学におけるGIS活用について—基礎から研究事例まで—」アジア経済研究所 GIS講習会 講師(2013.4.17)

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
単著

「現地採用で働く日本の若者—デュッセルドルフとバンコクの事例分析から—」

2018年06月 | 『日本労働研究雑誌』696 

共編著

神谷浩夫・丹羽孝仁

『若者たちの海外就職—「グローバル人材」の現在—』

2018年03月 | ナカニシヤ出版 

共著

丹羽孝仁・ティモ テーレン・神谷浩夫

ドイツ中部テューリンゲン州における地域公共交通の課題

2018年03月 | 『地域政策研究年報』2017 

単著

丹羽孝仁

栃木県企業の企業間取引の構造の概要

2018年03月 | 『帝京大学地域活性化研究センター年報』2 

分担執筆

「地理情報と地域経済政策」

2017年05月 | 『地域経済政策学入門』第14章 

共著

丹羽孝仁・ティモ テーレン・神谷浩夫

ベルリン郊外の人口減少地域における公共交通の再編状況と課題

2017年03月 | 『地域政策研究年報』2016 

単著

「宇都宮市におけるクリエイティブ産業と創造都市の可能性」

2017年03月 | 『市政研究うつのみや』13 

共著

「『生涯活躍のまち』構想の検討を通じた宇都宮市のまちづくりに関する調査研究」

2017年03月 | 『市政研究うつのみや』13 

単著

「宇都宮市における中小企業振興政策の新たな潮流」

2016年03月 | 『市政研究うつのみや』12 

単著

「地域経済分析システム(RESAS)の活用と政策形成」

2016年03月 | 『市政研究うつのみや』12 

共著

「変容する海外で働く日本人―現地採用者に着目して―」

2016年02月 | 『埼玉大学紀要 教養学部』51(2) 

共著

「日本人若者が働くバンコクは『天使の都』か」

2015年09月 | 『地理科学』70 

単著

“Spatial Patterns of Higher-Education Workforce Movements at Entrance to and Graduation from Universities in Thailand”

2015年08月 | Science Reports of the Tohoku University, 7th Series(Geography), 61(1) 

単著

「産業集積の観点からみた宇都宮市製造業の将来的課題」

2015年03月 | 『市政研究うつのみや』11 

単著

「産業集積のGIS分析―宇都宮市を事例として―」

2015年03月 | 『兵庫地理』60 

単著

『グローバル経済下のタイにおける人口移動と労働市場の空間構造』

2012年03月 | 博士論文(東北大学大学院理学研究科) 

単著

「タイにおける国内人口移動の空間的パターンとその変化―NESDBのデータを用いて―」

2010年05月 | 『季刊地理学』62 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved