帝京大学
林  俊宏

林  俊宏 教授

所属キャンパス板橋キャンパス

帝京大学 医学部 医学科 板橋キャンパス 基礎医学講座 生理学講座

 

連絡先

電話番号

[]

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

【経歴】──────────────────────────────

2017年12月

帝京大学医学部生理学講座教授

2016年04月

東京大学医学部附属病院神経内科講師・入院診療担当副科長 〜2017年11月

2015年04月

東京大学医学部附属病院神経内科医局長 〜2016年07月

2014年06月

東京大学医学部附属病院神経内科助教 〜2016年03月

2010年04月

東京大学大学院医学系研究科分子脳病態科学特任助教 〜2014年05月

2008年01月

東京大学医学部附属病院神経内科特任助教 〜2010年03月

2003年

ピッツバーグ大学医学部神経生物学・放射線科Research Associate 〜2007年

2004年

日本学術振興会海外特別研究員 〜2006年

2002年

横浜労災病院神経内科医長 〜2003年

【学歴】──────────────────────────────

2002年03月

東京大学大学院医学系研究科

1993年03月

東京大学医学部

所属学会

日本神経心理学会

American Academy of Neurology

Society for Neuroscience

日本生理学会

日本認知症学会

日本神経科学学会

日本内科学会

日本神経学会

専門分野

ライフサイエンス 基盤脳科学、ライフサイエンス 内科学一般、ライフサイエンス 放射線科学、ライフサイエンス 生理学、ライフサイエンス 神経内科学、ライフサイエンス 神経科学一般

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

学術論文

Mizuho Yoshida, Toshihiro Hayashi, Kurumi Fujii, Hiroyuki Ishiura, Shoji Tsuji, Yasuhisa Sakurai

Selective impairment of On-reading (Chinese-style pronunciation) in alexia with agraphia for kanji due to subcortical hemorrhage in the left posterior middle temporal gyrus

2020年07月03日 | Informa UK Limited Neurocase 26 4 220-226 

学術論文

Takashi Matsukawa, Tomotaka Yamamoto, Akira Honda, Takashi Toya, Hiroyuki Ishiura, Jun Mitsui, Masaki Tanaka, Akihito Hao, Akihito Shinohara, Mizuki Ogura, Keisuke Kataoka, Sachiko Seo, Keiki Kumano, Masataka Hosoi, Kensuke Narukawa, Megumi Yasunaga,

Clinical efficacy of haematopoietic stem cell transplantation for adult adrenoleukodystrophy

2020年01月14日 | Oxford University Press (OUP) Brain Communications 2 1  

学術論文

Masanori Kurihara, Hiroyuki Ishiura, Taro Bannai, Jun Mitsui, Jun Yoshimura, Shinichi Morishita, Toshihiro Hayashi, Jun Shimizu, Tatsushi Toda, Shoji Tsuji

A Novel de novoKIF1A Mutation in a Patient with Autism, Hyperactivity, Epilepsy, Sensory Disturbance, And Spastic Paraplegia.

2019年12月06日 | Internal medicine (Tokyo, Japan)  

学術論文

Kaoru Odagaki, Hiroshi Kameda, Toshihiro Hayashi, Masaki Sakurai

Mediolateral and dorsoventral projection patterns of cutaneous afferents within transverse planes of the mouse spinal dorsal horn

2019年04月01日 | Wiley Journal of Comparative Neurology 527 5 972-984 

学術論文

Watanabe, T, Anno, M, Matsubayashi, Y, Nagasako, Y, Sakuishi, K, Fujimoto, Y, Tachibana, N, Taniguchi, Y, Hayashi, T, Oshima, Y, Tsuji, S, Tanaka, S

Hypoglossal Nerve Palsy as a Cause of Severe Dysphagia along with the Oropharyngeal Stenosis due to Occipitocervical Kyphosis

2019年03月 | Hindawi Limited Case Reports in Orthopedics 2019 7982847 

学術論文

Uchigami, H, Sato K, Kubota A, Hayashi T, Shimizu J, Ikemura, M, Toda T

‘Localized’ chronic invasive fungal rhinosinusitis without serological abnormalities.

2019年03月 | Neurology and Clinical Neuroscience 7 2 96-97 

学術論文

Miyano Ryoji, Kurihara Masanori, Orimo Kenta, Mano Tatsuo, Kaburaki Toshikatsu, Tanaka Rie, Nishijima Hironobu, Ikemura Masako, Takahashi Miwako, Mori Harushi, Mutoh Tatsuro, Hamada Masashi, Hayashi Toshihiro, Toda Tatsushi

Severe visual impairment and subclinical encephalitis preceding clinical signs of chondritis in relapsing polychondritis

2019年03月 | Neurology and Clinical Neuroscience 7 2 75-77 

学術論文

Kazuto Katsuse, Masanori Kurihara, Yusuke Sugiyama, Satoshi Kodama, Miwako Takahashi, Toshimitsu Momose, Masato Yumoto, Kimihiko Kaneko, Toshiyuki Takahashi, Akatsuki Kubota, Toshihiro Hayashi, Tatsushi Toda

Aphasic status epilepticus preceding tumefactive left hemisphere lesion in anti-MOG antibody associated disease.

2019年01月 | Multiple sclerosis and related disorders 27 91-94 

学術論文

Satoshi Kodama, Tatsuo Mano, Toshiyuki Kakumoto, Hiroyuki Ishiura, Akifumi Hagiwara, Kouhei Kamiya, Toshihiro Hayashi, Shoji Tsuji

Ketotic hyperglycemia-related seizure with reversible white matter lesion: Metabolic implication of its reversibility based on magnetic resonance spectroscopy study.

2018年07月15日 | Journal of the neurological sciences 390 15 July 2018 20-21 

学術論文

Gondo T, Kurihara M, Sugiyama Y, Mano T, Mori H, Hayashi T, Tsuji S

Longitudinally extensive vasogenic edema following spinal cord infarction

2018年06月 | Neurology and Clinical Neuroscience 6 5 143-145 

学術論文

Ishiura H, Doi K, Mitsui J, Yoshimura J, Matsukawa M. K, Fujiyama A, Toyoshima Y, Kakita A, Takahashi H, Suzuki Y, Sugano S, Qu W, Ichikawa K, Yurino H, Higasa K, Shibata S, Mitsue A, Tanaka M, Ichikawa Y, Takahashi Y, Date H, Matsukawa T, Kanda J, N

Expansions of intronic TTTCA and TTTTA repeats in benign adult familial myoclonic epilepsy

2018年04月 | Nature Genetics 50 4 581-590 

学術論文

Kurihara M, Ishiura H, Sasaki T, Otsuka J, Hayashi T, Terao Y, Matsukawa T, Mitsui J, Kaneko J, Nishiyama K, Doi K, Yoshimura J, Morishita S, Shimizu J, Tsuji S

Novel De Novo KCND3 Mutation in a Japanese Patient with Intellectual Disability, Cerebellar Ataxia, Myoclonus, and Dystonia

2018年 | Cerebellum 17 2 237-242 

学術論文

Satoshi Kodama, Tatsuo Mano, Akihiro Masuzawa, Yasutaka Hirata, Yuki Nagasako, Kagari Koshi Mano, Masashi Hamada, Yasuo Terao, Toshihiro Hayashi, Minoru Ono, Shoji Tsuji

Tacrolimus-Induced Reversible Cerebral Vasoconstriction Syndrome with Delayed Multi-Segmental Vasoconstriction

2017年05月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF STROKE & CEREBROVASCULAR DISEASES 26 5 E75-E77 

学術論文

Hiroyuki Ishiura, Yuji Takahashi, Toshihiro Hayashi, Kayoko Saito, Hirokazu Furuya, Mitsunori Watanabe, Miho Murata, Mikiya Suzuki, Akira Sugiura, Setsu Sawai, Kazumoto Shibuya, Naohisa Ueda, Yaeko Ichikawa, Ichiro Kanazawa, Jun Goto, Shoji Tsuji

Molecular epidemiology and clinical spectrum of hereditary spastic paraplegia in the Japanese population based on comprehensive mutational analyses (vol 59, pg 163, 2014)

2016年04月 | NATURE PUBLISHING GROUP JOURNAL OF HUMAN GENETICS 61 4 363-364 

学術論文

Mizuho Yoshida, Toshihiro Hayashi, Kurumi Fujii, Kensuke Kawai, Shoji Tsuji, Atsushi Iwata

Recovered recall memory after decompression of the fornix by surgical removal of pineal tumor

2016年02月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS NEUROLOGY 86 8 790-+ 

学術論文

Nobuyuki Tanaka, Toshihiro Hayashi, Shoji Tsuji, Atsushi Iwata

Abdominal Tremor in Parkinson's Disease

2015年03月 | WILEY MOVEMENT DISORDERS CLINICAL PRACTICE 2 1 104-105 

学術論文

Takamitsu Watanabe, Ritsuko Hanajima, Yuichiro Shirota, Ryosuke Tsutsumi, Takahiro Shimizu, Toshihiro Hayashi, Yasuo Terao, Yoshikazu Ugawa, Masaki Katsura, Akira Kunimatsu, Kuni Ohtomo, Satoshi Hirose, Yasushi Miyashita, Seiki Konishi

Effects of rTMS of Pre-Supplementary Motor Area on Fronto Basal Ganglia Network Activity during Stop-Signal Task

2015年03月 | SOC NEUROSCIENCE JOURNAL OF NEUROSCIENCE 35 12 4813-4823 

学術論文

Yuki Shinya, Satoru Miyawaki, Hirofumi Nakatomi, Atsushi Okano, Hideaki Imai, Masahiro Shin, Kazuya Sato, Takeyuki Tsuchida, Toshihiro Hayashi, Yasuo Terao, Satoe Numakura, Teppei Morikawa, Junji Shibahara, Shu Kikuta, Kenji Kondo, Keita Tatsuno, Har

Recurrent cerebral aneurysm formation and rupture within a short period due to invasive aspergillosis of the nasal sinus; pathological analysis of the catastrophic clinical course

2015年 | E-CENTURY PUBLISHING CORP INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL AND EXPERIMENTAL PATHOLOGY 8 10 13510-13522 

学術論文

Hiroyuki Ishiura, Yuji Takahashi, Toshihiro Hayashi, Kayoko Saito, Hirokazu Furuya, Mitsunori Watanabe, Miho Murata, Mikiya Suzuki, Akira Sugiura, Setsu Sawai, Kazumoto Shibuya, Naohisa Ueda, Yaeko Ichikawa, Ichiro Kanazawa, Jun Goto, Shoji Tsuji

Molecular epidemiology and clinical spectrum of hereditary spastic paraplegia in the Japanese population based on comprehensive mutational analyses

2014年03月 | NATURE PUBLISHING GROUP JOURNAL OF HUMAN GENETICS 59 3 163-172 

学術論文

Hayashi T

Default mode network: its relevance to dementia

2014年 | Clinical Imagiology 30 2 187-197 

学術論文

Hayashi T

Functional connectivity networks in the brain: from a neurological viewpoint

2014年 | Neurological Medicine 81 2 182-188 

学術論文

Koide Y, Hayashi T, Iwata A

Neuroimaging in the diagnosis of dementia

2013年 | Japanese Journal of Neurosurgery 22 7 525-531 

学術論文

Hayashi T

New diagnostic criteria for Alzheimer's disease and usefulness of imaging biomarker: fMRI

2013年 | Japanese Journal of Geriatric Psychiatry 24 Suppl. 1 58-64 

学術論文

Makiko Taira, Hiroyuki Ishiura, Jun Mitsui, Yuji Takahashi, Toshihiro Hayashi, Jun Shimizu, Takashi Matsukawa, Naoko Saito, Kazumasa Okada, Sadatoshi Tsuji, Hiromasa Sawamura, Shiro Amano, Jun Goto, Shoji Tsuji

Clinical features and haplotype analysis of newly identified Japanese patients with gelsolin-related familial amyloidosis of Finnish type

2012年08月 | SPRINGER NEUROGENETICS 13 3 237-243 

学術論文

林 俊宏

【神経心理学と画像解析の融合】安静時機能的磁気共鳴画像法による脳ネットワークの解明

2011年12月 | (株)医学書院 BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩 63 12 1307-1318 

学術論文

Hayashi T

[Functional connectivity analysis of the brain network using resting-state FMRI].

2011年 | Brain Nerve 63 12 1307-18 

学術論文

Hayashi T

Disruption of default mode network activity and brain amyloid burden ; A functional MRI approach

2011年 | Cognition and Dementia 10 1 25-32 

学術論文

Hayashi T

Functional connectivity among motor-related areas revealed by resting state functional MRI

2011年 | Neurological Medicine 44 4 388-393 

学術論文

Hayashi T

Connections among motor-related areas revealed by resting-state functional connectivity MRI.

2010年 | Rinsho Shinkeigaku 50 11 898 

学術論文

M Morita, K Nakahara, T Hayashi

A rapid presentation event-related functional magnetic resonance imaging study of response inhibition in macaque monkeys

2004年02月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD NEUROSCIENCE LETTERS 356 3 203-206 

学術論文

Hayashi T, Ohbayashi M

Neural mechanisms of long-term memory

2003年 | Clinical Neuroscience 21 7 807-810 

学術論文

NK Iwata, T Hayashi, J Numaga, N Yamamichi, M Sakurai, Kanazawa, I

Fits and deafness

2002年10月 | LANCET LTD LANCET NEUROLOGY 1 6 387-388 

学術論文

S Konishi, T Hayashi, Uchida, I, H Kikyo, E Takahashi, Y Miyashita

Hemispheric asymmetry in human lateral prefrontal cortex during cognitive set shifting

2002年05月 | NATL ACAD SCIENCES PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA 99 11 7803-7808 

学術論文

K Nakahara, T Hayashi, S Konishi, Y Miyashita

Functional MRI of macaque monkeys performing a cognitive set-shifting task

2002年02月 | AMER ASSOC ADVANCEMENT SCIENCE SCIENCE 295 5559 1532-1536 

学術論文

T Hayashi, K Tanohata, M Kunimoto, K Inoue

Marchiafava-Bignami disease with resolving symmetrical putaminal lesion

2002年02月 | DR DIETRICH STEINKOPFF VERLAG JOURNAL OF NEUROLOGY 249 2 227-228 

学術論文

Y Yogo, T Matsushima-Ohno, T Hayashi, C Sugimoto, M Sakurai, Kanazawa, I

JC virus regulatory region rearrangements in the brain of a long surviving patient with progressive multifocal leukoencephalopathy

2001年09月 | BRITISH MED JOURNAL PUBL GROUP JOURNAL OF NEUROLOGY NEUROSURGERY AND PSYCHIATRY 71 3 397-400 

学術論文

Y Miyashita, T Hayashi

Neural representation of visual objects: encoding and top-down activation

2000年04月 | CURRENT BIOLOGY LTD CURRENT OPINION IN NEUROBIOLOGY 10 2 187-194 

学術論文

T Hayashi, S Murayama, M Sakurai, Kanazawa, I

Jugular foramen syndrome caused by varicella zoster virus infection in a patient with ipsilateral hypoplasia of the jugular foramen

2000年01月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF THE NEUROLOGICAL SCIENCES 172 1 70-72 

学術論文

T Hayashi, S Konishi, Hasegawa, I, Y Miyashita

Mapping of somatosensory cortices with functional magnetic resonance imaging in anaesthetized macaque monkeys

1999年12月 | BLACKWELL SCIENCE LTD EUROPEAN JOURNAL OF NEUROSCIENCE 11 12 4451-4456 

学術論文

Hasegawa, I, T Hayashi, Y Miyashita

Memory retrieval under the control of the prefrontal cortex

1999年12月 | ROYAL SOC MEDICINE PRESS LTD ANNALS OF MEDICINE 31 6 380-387 

学術論文

T HAYASHI, F SOULIE, T NAKATA, N HIROKAWA

REDISTRIBUTION OF SYNAPSIN-I AND SYNAPTOPHYSIN IN RESPONSE TO ELECTRICAL-STIMULATION IN THE RAT NEUROHYPOPHYSEAL NERVE-ENDINGS

1994年08月 | JAPAN SOC CELL BIOLOGY CELL STRUCTURE AND FUNCTION 19 4 253-262 

著書

林 俊宏, 高橋 倫子

コスタンゾ明解生理学 原著第6版

2019年09月 | エルゼビア・ジャパン  

その他

Isoo, N, Murabe, N, Kameda, H, Fukuda, S, Ikeda, M, Teramoto, S, Hayashi, T, Kwak, S, Sakurai, M

Isolation of spinal motoneurons of a defined pool: diversity in gene expressions of motoneurons.

2020年03月 | The 97th Annual Meeting of the Physiological Society of Japan, Oita, Japan  

その他

Ohno, T, Fukuda, S, Murabe, N, Mizukami, H, Ozawa, K, Hayashi, T, Sakurai, M

Temporal profile of transient corticomotoneuronal direct connection in the rodent.

2019年10月 | Society for Neuroscience  

その他

Fukuda, S, Ohno, T, Murabe, N, Niido, M, Mizukami, H, Ozawa, K, Hayashi, T, Sakurai, M

Transient synapse formation and regression of direct cortico-motoneuronal synapses during development in rodents.

2019年07月 | The 42nd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society  

その他

Isoo, N, Murabe, N, Fukuda, S, Teramoto, S, Hayashi, T, Kwak, S, Sakurai, M

Isolation of defined spinal motoneuron for profiling gene expression.

2019年05月 | 60th Annual Meeting of the Japanese Society of Neurology  

その他

Costanzo Linda S, 林 俊宏, 高橋 倫子

コスタンゾ明解生理学

2019年 | エルゼビア・ジャパン  

その他

勝瀬 一登, 佐藤 謙一郎, 林 俊宏, 戸田 達史

急性椎骨動脈解離の診断におけるD-dimer値の検討

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S335-S335 

その他

内上 寛一, 佐藤 謙一郎, 間野 達雄, 高橋 美和子, 百瀬 敏光, 林 俊宏, 戸田 達史

神経核内封入体病の臨床・画像的検討

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S341-S341 

その他

小林 敬, 栗原 正典, 神澤 彩, 織茂 賢太, 宮川 統爾, 石浦 浩之, 森 墾, 林 俊宏, 岩田 淳, 戸田 達史

脳アミロイドアンギオパチーにおける皮質微小梗塞・白質病変の検討

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S451-S451 

その他

海永 光洋, 佐藤 謙一郎, 林 俊宏, 岩田 淳, 村山 繁雄, 清水 潤, 辻 省次, 戸田 達史

不安と睡眠障害で発症し、著明な体重減少を経て、2年の経過で死亡したクロイツフェルト・ヤコブ病の41歳男性例

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 12 777-777 

その他

Matsukawa Takashi, Mitsui Jun, Ishiura Hiroyuki, Yamamoto Tomotaka, Hao Akihito, Matsukawa Miho, Tanaka Masaki, Chang Hyangri, Miyagawa Toji, Hamada Masashi, Takahashi Yuji, Hayashi Toshihiro, Iwata Atsushi, Shimizu Jun, Goto Jun, Toda Tatsushi, Tsuj

HSCT for adult-onset ALD: Background factors leading to early diagnosis of the brain involvement

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S371-S371 

その他

Fujino Go, Kurihara Masanori, Ohtomo Gaku, Saito Masaaki, Yoshizawa Toshihiro, Hayashi Toshihiro, Tsuji Shoji, Toda Tatsushi

Impaired esophageal phase of swallowing with dilated esophagus in Machado-Joseph Disease

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S390-S390 

その他

勝瀬 一登, 佐藤 謙一郎, 林 俊宏, 戸田 達史

急性椎骨動脈解離の診断におけるD-dimer値の検討

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S335-S335 

その他

内上 寛一, 佐藤 謙一郎, 間野 達雄, 高橋 美和子, 百瀬 敏光, 林 俊宏, 戸田 達史

神経核内封入体病の臨床・画像的検討

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S341-S341 

その他

小林 敬, 栗原 正典, 神澤 彩, 織茂 賢太, 宮川 統爾, 石浦 浩之, 森 墾, 林 俊宏, 岩田 淳, 戸田 達史

脳アミロイドアンギオパチーにおける皮質微小梗塞・白質病変の検討

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 Suppl. S451-S451 

その他

海永 光洋, 佐藤 謙一郎, 林 俊宏, 岩田 淳, 村山 繁雄, 清水 潤, 辻 省次, 戸田 達史

不安と睡眠障害で発症し、著明な体重減少を経て、2年の経過で死亡したクロイツフェルト・ヤコブ病の41歳男性例

2018年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 12 777-777 

その他

藤野 悟央, 井上 理美, 神澤 彩, 荒川 晶, 勝瀬 一登, 矢下 大輝, 佐藤 和也, 日野 俊哉, 志村 有香, 本田 晃, 遠山 和博, 荒井 俊也, 黒川 峰夫, 作石 かおり, 林 俊宏, 清水 潤, 戸田 達史

M蛋白血症を伴う孤発性成人発症型ネマリンミオパチーに対する自家末梢血幹細胞移植の検討

2018年11月 | (一社)日本神経治療学会 神経治療学 35 6 S229-S229 

その他

藤野 悟央, 井上 理美, 神澤 彩, 荒川 晶, 勝瀬 一登, 矢下 大輝, 佐藤 和也, 日野 俊哉, 志村 有香, 本田 晃, 遠山 和博, 荒井 俊也, 黒川 峰夫, 作石 かおり, 林 俊宏, 清水 潤, 戸田 達史

M蛋白血症を伴う孤発性成人発症型ネマリンミオパチーに対する自家末梢血幹細胞移植の検討

2018年11月 | (一社)日本神経治療学会 神経治療学 35 6 S229-S229 

その他

内上 寛一, 佐藤 謙一郎, 勝瀬 一登, 久保田 暁, 作石 かおり, 林 俊宏, 清水 潤, 戸田 達史

進行性に歩行障害を呈しLambert-Eaton症候群と感覚性ニューロパチーが明らかになった68歳男性例

2018年08月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 8 527-527 

その他

Ohno, T, Fukuda, S, Niido, M, Murabe, N, Mizukami, H, Ozawa, K, Hayashi, T, Sakurai, M

Temporal profile of developmental change in corticomotoneuronal direct connection in rodents.

2018年07月 | The 41st Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society  

その他

Fukuda, S, Ohno, T, Niido, M, Murabe, N, Mizukami, H, Ozawa, K, Hayashi, T, Sakurai, M

Quantitative study of distal-proximal distribution of target muscles innervated by motoneurons which receive direct connections from corticospinal axons in juvenile rodent.

2018年07月 | The 41st Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society  

その他

栗原 正典, 坂内 太郎, 石浦 浩之, 林 俊宏, 清水 潤, 辻 省次, 戸田 達史

自閉症状、多動、てんかん、痙性対麻痺及び感覚性ニューロパチーを呈し、KIF1A遺伝子に新規de novo変異を認めた18歳男性例

2018年04月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 4 251-251 

その他

川嶋 麻里, 織茂 賢太, 栗原 正典, 八坂 京子, 岡本 耕, 大楠 清文, 作石 かおり, 林 俊宏, 清水 潤, 戸田 達史

顔面外傷後に発症したStreptococcus oralisによる細菌性髄膜炎の1例

2018年03月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 640回 49-49 

その他

川嶋 麻里, 織茂 賢太, 栗原 正典, 八坂 京子, 岡本 耕, 大楠 清文, 作石 かおり, 林 俊宏, 清水 潤, 戸田 達史

顔面外傷後に発症したStreptococcus oralisによる細菌性髄膜炎の1例

2018年03月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 640回 49-49 

その他

田村 優, 勝瀬 一登, 栗原 正典, 八坂 京子, 嶋田 勢二郎, 間野 達雄, 林 俊宏, 岩田 淳, 清水 潤, 戸田 達史

肺炎球菌性髄膜炎に遅発性脳梗塞、水頭症を合併したが良好な転機を辿った52歳男性例

2018年02月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 639回 37-37 

その他

Honig LS, Vellas B, Woodward M, Boada M, Bullock R, Borrie M, Hager K, Andreasen N, Scarpini E, Liu-Seifert H, Case M, Dean RA, Hake A, Sundell K, Poole Hoffmann V, Carlson C, Khanna R, Mintun M, DeMattos R, Selzler KJ, Siemers E. (contributor

Trial of Solanezumab for Mild Dementia Due to Alzheimer's Disease.

2018年01月 | The New England journal of medicine 378 4 321-330 

その他

織茂 賢太, 八坂 京子, 間野 かがり, 佐々木 謙, 小倉 瑞生, 阿部 浩幸, 林 俊宏, 清水 潤, 戸田 達史

非対称性に顔面と四肢の麻痺が進行し、皮膚紅斑の生検で診断に至った、neurolymphomatosisの73歳女性例

2018年01月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 58 1 58-58 

その他

宮野 涼至, 織茂 賢太, 栗原 正典, 蕪城 俊克, 西嶌 大宣, 池村 雅子, 間野 達雄, 濱田 雅, 林 俊宏, 戸田 達史

脳炎・視神経障害が全身の炎症所見に先行した再発性多発軟骨炎の71歳女性例

2017年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 638回 39-39 

その他

織茂 賢太, 北村 明日香, 瀬戸 瑛子, 柴田 頌太, 鵜沼 敦, 間野 達雄, 作石 かおり, 林 俊宏, 清水 潤, 辻 省次

Rituximab投与後に急性多発ニューロパチーを発症した症例の検討

2017年11月 | 日本神経治療学会 神経治療学 34 6 S216-S216 

その他

織茂 賢太, 北村 明日香, 瀬戸 瑛子, 柴田 頌太, 鵜沼 敦, 間野 達雄, 作石 かおり, 林 俊宏, 清水 潤, 辻 省次

Rituximab投与後に急性多発ニューロパチーを発症した症例の検討

2017年11月 | (一社)日本神経治療学会 神経治療学 34 6 S216-S216 

その他

瀬戸 瑛子, 鵜沼 敦, ムハッマド・アセム・アルマンスール, 石浦 浩之, 三井 純, 林 俊宏, 清水 潤, 辻 省次

前頭葉機能を中心とした認知機能障害とごく軽度の小脳性運動失調を認め、両側中小脳脚にMRI T2WI高信号を呈した76歳男性例

2017年10月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 57 10 626-626 

その他

庄司 昴, 佐藤 謙一郎, 小林 敦, 井上 理美, 藤野 悟央, 宮川 統爾, 林 俊宏, 清水 潤, 戸田 達史

下痢と脱水を契機に発症したスルピリド長期服用下の薬剤性パーキンソン症候群の67歳男性例

2017年10月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 636回 22-22 

その他

荒川 晶, 大塚 十里, 小玉 聡, 小野 稚奈, 久保田 暁, 林 俊宏, 清水 潤, 濱田 雅

繰り返す一過性の健忘症を呈し、側頭葉てんかんと一過性全健忘との慎重な鑑別を要した68歳女性例

2017年09月 | (一社)日本てんかん学会 てんかん研究 35 2 535-535 

その他

内藤 龍彦, 平 賢一郎, 林 俊宏, 清水 潤, 日向 宗利, 田中 真理子, 池村 雅子, 村山 繁雄

肺炎球菌性髄膜炎に対して抗生剤加療中に広範な脳梗塞を合併した55歳男性剖検例

2017年09月 | 日本神経感染症学会 NEUROINFECTION 22 2 235-235 

その他

権頭 嵩, 栗原 正典, 杉山 雄亮, 間野 達雄, 林 俊宏, 辻 省次

脊髄梗塞の経過中に一過性に長大なT2高信号域拡大を認めた45歳男性例

2017年07月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 634回 41-41 

その他

井上 理美, 瀬戸 瑛子, 近田 彩香, 大友 岳, 田中 真生, 久保田 暁, 石浦 浩之, 林 俊宏, 清水 潤, 辻 省次, 村山 圭

10代より意識消失発作を繰り返し、緩徐進行性の小脳性運動失調、複視、四肢筋力低下、認知機能低下を認めた53歳男性例

2017年06月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 57 6 331-331 

その他

大図 正実, 杉山 雄亮, 井上 理美, 永迫 友規, 鵜沼 敦, 大友 岳, 宮川 統爾, 林 俊宏, 辻 省次

帯状疱疹の経過中発症後に左下肢麻痺を呈しMRI拡散強調像にて腰神経叢病変が示された80歳男性例

2017年05月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 632回 39-39 

その他

栗原 正典, 佐々木 拓也, 石浦 浩之, 大塚 十里, 林 俊宏, 清水 潤, 金子 淳太郎, 辻 省次

精神遅滞及び成人期発症の小脳性運動失調・体幹ミオクローヌスを呈し、KCND3遺伝子にde novo変異を認めた30歳男性例

2017年04月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 57 4 193-193 

その他

緒方 優, 角元 利行, 瀬戸 瑛子, 三枝 亜希, 大友 岳, 桑野 秀規, 濱田 雅, 林 俊宏, 中島 淳, 辻 省次

胸腺嚢胞に合併した全身型重症筋無力症の75歳男性例

2017年03月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 631回 37-37 

その他

吉田 瑞, 齊藤 邦昭, 林 俊宏, 武笠 晃丈, 田中 將太, 高柳 俊作, 斉藤 延人, 辻 省次

左側頭頭頂葉腫瘍に対し硬膜下電極を用いた皮質電気刺激マッピングと覚醒下手術が機能温存に有効だった一例

2017年03月 | (一社)日本高次脳機能障害学会 高次脳機能研究 37 1 52-52 

その他

Miyagawa, T, Ihara, R, Takahashi, M, Momose, T, Hayashi, T, Iwata, A, Tsuji, S

Cognitive impairment in association with amyloid deposition and medial temporal lobe volume in dementiawith lewy bodies.

2017年 | Alzheimer's & Dementia 13 7 supple 771 

その他

Kakumoto, T, Kodama, S, Ishiura, H, Mitsui, J, Hayashi, T, Shimizu, J, Morishita, S, Tsuji, S

A novel missense mutation in valosin-containing protein gene identified in a Japanese family with a pure form of hereditary spastic paraplegia.

2017年 | XXIII World Congress of Neurology (WCN 2017)  

その他

Kanda, J, Nagashima, Y, Ishiura, H, Hayashi, T, Shimizu, J, Goto, J, Kanbayashi, T, Kira, J, Tsuji, S

DNMT1 p.Y495H mutation is frequently associated with cerebellar ataxia compared with p.Y495C mutation.

2017年 | XXIII World Congress of Neurology (WCN 2017)  

その他

Kawasaki, R, Sakuishi, K, Kubota, A, Kaneko, K, Takahashi, T, Hayashi, T, Shimizu, J, Tsuji, S

Single institutional study on the clinical features of anti-MOG antibody-associated brain lesions.

2017年 | XXIII World Congress of Neurology (WCN 2017)  

その他

Matsukawa, M, Ishiura, H, Ichikawa, Y, Higashihara, M, Sakiyama, Y, Otsuka, M, Ueki, A, Kaida, K, Tanaka, M, Takahashi, Y, Mitsui, J, Matsukawa, T, Hanajima, R, Hayashi, T, Terao, Y, Inomata-Terada, S, Hamada, M, Shirota, Y, Kubota, A, Tsuji, S

Genetic anticipation and clinical features of 32 patients with benign adult familial myoclonic epilepsy (BAFME).

2017年 | XXIII World Congress of Neurology (WCN 2017)  

その他

Inoue, R, Mano, T, Mitsue, A, Tanaka, M, Matsukawa, T, Mitsui, J, Iwata, A, Hayashi, T, Tsuji, S

Utility of ferroxidase activity assay in the diagnosis of aceruloplasminemia with detectable serum ceruloplasmin levels.

2017年 | XXIII World Congress of Neurology (WCN 2017)  

その他

Kainaga, M, Ohtomo, G, Taira, K, Tanaka, M, Kubota, A, Hamada, M, Sakuishi, K, Hayashi, T, Shimizu, J, Tsuji, S

A rare clinical presentation of neurogenic muscle weakness, ataxia, and retinitis pigmentosa (NARP) accompanied with spinal cord atrophy: a case report.

2017年 | XXIII World Congress of Neurology (WCN 2017)  

その他

Kurihara, M, Sugiyama, Y, Tanaka, M, Ishiura, H, Kubota, A, Hayashi, T, Shimizu, J, Tsuji, S

Diagnostic role of aerobic exercise tests on cycle ergometry in clinical settings.

2017年 | XXIII World Congress of Neurology (WCN 2017)  

その他

井上理美, 三枝亜希, 間野達雄, 松川敬志, 三井純, 林俊宏, 清水潤, 辻省次

セルロプラスミン低値を指摘され,臨床・画像所見から診断に至った無セルロプラスミン血症の57歳女性例

2016年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学(Web) 56 12 884(J‐STAGE)-884 

その他

角元 利行, 小玉 聡, 石浦 浩之, 間野 達雄, 林 俊宏, 辻 省次

高血糖に伴う部分痙攣発作を来し、大脳白質にMRI T2WI低信号域を認めた59歳男性例

2016年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 629回 58-58 

その他

井上 理美, 三枝 亜希, 間野 達雄, 松川 敬志, 三井 純, 林 俊宏, 清水 潤, 辻 省次

セルロプラスミン低値を指摘され、臨床・画像所見から診断に至った無セルロプラスミン血症の57歳女性例

2016年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 56 12 884-884 

その他

小口 絢子, 作石 かおり, 上田 順子, 林 俊宏, 岩田 淳, 寺尾 安生, 清水 潤, 辻 省次

自己免疫性脳脊髄炎の病態理解における髄液中GFAPの有用性の検討

2016年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 56 Suppl. S531-S531 

その他

川崎 怜子, 清田 正紘, 柴田 頌太, 新見 淳, 羽尾 曉人, 間野 達雄, 石浦 浩之, 林 俊宏, 辻 省次

延髄最後野の病変により、嘔吐・吃逆を呈した視神経脊髄炎の81歳女性例

2016年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 628回 42-42 

その他

小玉 聡, 永迫 友規, 間野 かがり, 間野 達雄, 濱田 雅, 林 俊宏, 寺尾 安生, 辻 省次, 平田 康隆, 小野 稔

心移植後、タクロリムス内服中に可逆性脳血管攣縮症候群(RCVS)を発症した1例

2016年10月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 627回 33-33 

その他

角元 利行, 小玉 聡, 神澤 彩, 藤野 悟央, 大友 岳, 林 俊宏, 寺尾 安生, 辻 省次

頻回の発作を繰り返す急性間欠性ポルフィリン症例に対するヘミン製剤の予防的投与の検討

2016年10月 | (一社)日本神経治療学会 神経治療学 33 5 S211-S211 

その他

瀬戸 瑛子, 羽尾 曉人, 清水 崇紘, 内藤 龍彦, 間野 かおり, 平 賢一郎, 作石 かおり, 林 俊宏, 辛 正廣, 辻 省次

水頭症を来した神経サルコイドーシスの1例

2016年09月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 626回 45-45 

その他

山口 奈々香, 間野 かがり, 永迫 友規, 清水 崇紘, 平 賢一郎, 宮川 統爾, 田中 真生, 林 俊宏, 寺尾 安生, 清水 潤, 辻 省次

神経線維の走行に沿って病巣の広がりを呈したリステリア脳幹脳炎・脳腫瘍の77歳男性例

2016年09月 | 日本神経感染症学会 NEUROINFECTION 21 2 213-213 

その他

三枝 亜希, 竹上 直毅, 宮川 統爾, 荒井 誠, 池村 雅子, 林 俊宏, 辻 省次

起立性低血圧に加え低血糖発作による失神を繰り返し、DAT-SPECTで両側線条体の集積低下を認めたpure autonomic failureの78歳男性例

2016年09月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 56 9 649-649 

その他

海永 光洋, 高橋 朗子, 大友 岳, 間野 達雄, 三井 純, 松川 敬志, 石浦 浩之, 林 俊宏, 清水 潤, 辻 省次

軽度の嚥下障害と歩行障害で発症し、MRIで延髄・頸髄に著明な萎縮を認めた、成人発症アレキサンダー病の1例

2016年07月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 625回 23-23 

その他

林 俊宏

【若手研究者による認知症研究の新しい問題提起】安静時fMRIからみる認知症の病態生理

2016年05月 | (一社)日本認知症学会 Dementia Japan 30 2 262-270 

その他

吉田 瑞, 林 俊宏, 藤井 くるみ, 石浦 浩之, 辻 省次, 櫻井 靖久

音読みが訓読み、熟字訓より障害された左中側頭回・角回皮質下出血による漢字の失読失書

2016年03月 | (一社)日本高次脳機能障害学会 高次脳機能研究 36 1 80-80 

その他

Yoshida, M, Hayashi, T, Tsuji, S, Sakurai, Y

Alexia with agraphia of kanji with preserved jukuji-kun reading in a patient with subcortical hemorrhage in the left posterior middle temporal and angular gyri.

2016年 | Cognitive Neuroscience Society, CNS 2016 23rd Annual Meeting  

その他

Hayashi,T, Yoshida, M, Fujii, K, Kawai, K, Tsuji, S, Iwata, A

Recovered recall memory after surgical removal of pineal tumor and decompression of the fornix.

2015年04月 | American Academy of Neurology 67th Annual Meeting  

その他

佐藤 和也, 土田 剛行, 林 俊宏, 辻 省次, 新谷 祐貴, 岡野 淳, 沼倉 里枝, 柴原 純二

真菌性動脈瘤によりくも膜下出血をきたした77歳男性例

2015年04月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 55 4 283-283 

その他

林 俊宏

脳神経外科診療プラクティス6脳神経外科医が知っておくべきニューロサイエンスの知識

2015年 | 文光堂 デフォルトモードネットワークによる病態解明 

その他

佐藤和也, 土田剛行, 林俊宏, 辻省次, 新谷祐貴, 岡野淳, 沼倉里枝, 柴原純二

真菌性動脈瘤によりくも膜下出血をきたした77歳男性例

2015年 | 臨床神経学(Web) 55 4 283(J‐STAGE) 

その他

中元 ふみ子, 高尾 昌樹, 林 俊宏, 石浦 浩之, 高橋 祐二, 辻 省次, 村山 繁雄

複合Pick球を伴うFUS陽性FTLD-ALSの臨床病理学的検討

2014年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 54 Suppl. S70-S70 

その他

林 俊宏

若手研究者による認知症研究の新しい問題提起 安静時fMRIから見る認知症の病態生理

2014年10月 | (一社)日本認知症学会 Dementia Japan 28 4 460-460 

その他

林 俊宏

認知症治療戦略 分子病態とネットワーク 認知症の脳機能をdefault mode networkで考える

2014年08月 | 日本早期認知症学会 日本早期認知症学会誌 7 2 92-92 

その他

林 俊宏

【脳のfunctional connectivity network:update】脳のfunctional connectivity network 神経内科学の立場から

2014年08月 | (有)科学評論社 神経内科 81 2 182-188 

その他

林 俊宏

認知神経科学の昼 脳血管障害の神経心理学 これからの課題

2014年06月 | 認知神経科学会 認知神経科学 16 2 107-107 

その他

吉田 瑞, 林 俊宏, 藤井 くるみ, 川合 謙介, 岩田 淳, 辻 省次

松果体腫瘍により記憶障害を呈した両側脳弓病変の一例

2014年06月 | 認知神経科学会 認知神経科学 16 2 121-121 

その他

Ishiura Hiroyuki, Takahashi Yuji, Hayashi Toshihiro, Saito Kayoko, Furuya Hirokazu, Watanabe Mitsunori, Murata Miho, Suzuki Mikiya, Sugiura Akira, Sawai Setsu, Shibuya Kazumoto, Ueda Naohisa, Ichikawa Yaeko, Kanazawa Ichiro, Goto Jun, Tsuji Shoji

包括的変異分析に基づく日本人集団の遺伝性痙性対麻痺の分子疫学および臨床スペクトル(Molecular epidemiology and clinical spectrum of hereditary spastic paraplegia in the Japanese population based on comprehensive mutational analyses)

2014年03月 | Nature Publishing Group Journal of Human Genetics 59 3 163-172 

その他

林 俊宏

【認知障害の画像診断をめぐって】default mode network 認知症の観点から

2014年02月 | (株)メジカルビュー社 臨床画像 30 2 187-197 

その他

上田 順子, 長島 優, 石浦 浩之, 林 俊宏, 寺尾 安生, 清水 潤, 辻 省次, 吉良 潤一

家族性に発症が認められ、小脳失調・ニューロパチー・感音性難聴を呈し、DNMT1変異が確認された53歳男性例

2013年10月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 53 10 878-878 

その他

小出 百合, 林 俊宏, 岩田 淳

【進歩を遂げる画像診断と手術支援】認知症の画像診断

2013年07月 | 日本脳神経外科コングレス 脳神経外科ジャーナル 22 7 525-531 

その他

吉田 瑞, 林 俊宏, 三井 純, 岩田 淳, 辻 省次

Hereditary diffuse leukoencephalopathy with spheroidsの一例の言語症状

2013年06月 | 認知神経科学会 認知神経科学 15 2 121-121 

その他

林 俊宏

アルツハイマー病の診断の進歩とその病態のバリエーション アルツハイマー病の新しい診断基準と画像バイオマーカーの有用性について 画像バイオマーカー fMRI

2013年02月 | (株)ワールドプランニング 老年精神医学雑誌 24 増刊I 58-64 

その他

林 俊宏

画像バイオマーカー fMRI (認知症治療と将来を見据えた支援のあり方) -- (トラックセッション アルツハイマー病の診断の進歩とその病態のバリエーション)

2013年02月 | ワールドプランニング 老年精神医学雑誌 24 298 58-64 

その他

Hayashi, T, Ohbayashi, M, Kim, SG

Average MRI brain template of Capuchin monkeys.

2013年 | Society for Neuroscience  

その他

小出 百合, 林 俊宏, 五ノ井 渉, 桂 正樹, 鈴木 一詩, 國松 聡, 岩田 淳, 辻 省次

幻覚を伴うレビー小体病におけるArterial spin labeling MRIによる脳血流の検討

2012年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 52 12 1494-1494 

その他

土田 剛行, 斎藤 奈穂子, 吉田 瑞, 林 俊宏, 高橋 美和子, 百瀬 敏光, 岩田 淳, 辻 省次

右側頭葉萎縮を認めるsemantic dementiaの神経心理学的検査プロフィール

2012年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 52 12 1577-1577 

その他

寺田 さとみ, 今井 健, 林 俊宏, 辻 省次, 古崎 晃司, 溝口 理一郎, 大江 和彦

オントロジー工学の神経内科領域への適用の試み

2012年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 52 12 1595-1595 

その他

林 俊宏

認知症と機能的MRI

2012年08月 | 認知神経科学会 認知神経科学 14 2 95-95 

その他

小出百合, 林俊宏, 五ノ井渉, 桂正樹, 鈴木一詩, 國松聡, 岩田淳, 辻省次

幻覚を伴うレビー小体病におけるArterial spin labeling MRIによる脳血流の検討

2012年 | 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集 53rd 330 

その他

Fumiko Nakamoto, Masaki Takao, Ikemura Masako, Toshihiro Hayashi, Shinji Ito, Daichi Maeda, Yuko Saito, Yuji Takahashi, Masato Hasegawa, Masahisa Fukayama, Shoji Tsuji, Shigeo Murayama

FUS-immunopositive Inclusions and Compound Pick Bodies in Two Cases of Frontotemporal Lobar Degeneration with Motor Neuron Disease (FTLD-MND)

2012年 | KARGER DEMENTIA AND GERIATRIC COGNITIVE DISORDERS 33 Suppl 1 96-97 

その他

Tsuchida, T, Hayashi, T, Saito, N, Yoshida, M, Takahashi, M, Momose, M, Tsuji, S, Iwata, A

Neuropsychological Profiles in Semantic Dementia Patients with Right-hemisphere predominant Temporal Lobe Atrophy.

2012年 | Alzheimer's & Dementia 8 4 169 

その他

林 俊宏

From the World Conference: Neuroscience 2011 Society for Neuroscience.

2012年 | Cognition and Dementia 11 2 58-59 

その他

小出 百合, 宮川 統爾, 林 俊宏, 石浦 浩之, 吉田 瑞, 藤井 くるみ, 百瀬 敏光, 高橋 美和子, 岩田 淳, 辻 省次

若年性アルツハイマー病の臨床的、遺伝学的背景の見当

2011年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 51 12 1341-1341 

その他

平良 摩紀子, 石浦 浩之, 三井 純, 高橋 祐二, 斎藤 奈穂子, 松川 敬志, 林 俊宏, 清水 潤, 後藤 順, 辻 省次

家族性アミロイドポリニューロパチーIV型の臨床像と創始者ハプロタイプの検討

2011年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 51 12 1456-1456 

その他

吉田 瑞, 林 俊宏, 井原 涼子, 藤井 くるみ, 浜中 映子, 代田 悠一郎, 高橋 美和子, 百瀬 敏光, 岩田 淳, 辻 省次

視覚イメージの保たれた統合型視覚失認を呈したPIB陽性Posterior cortical atrophyの一例

2011年10月 | (一社)日本認知症学会 Dementia Japan 25 3 348-348 

その他

小出 百合, 林 俊宏, 五ノ井 渉, 桂 正樹, 國松 聡, 辻 省次, 岩田 淳

幻覚を伴うレビー小体病におけるArterial spin labeling MRIによる脳血流の評価

2011年10月 | (一社)日本認知症学会 Dementia Japan 25 3 354-354 

その他

林 俊宏

【ヒト中枢神経のfunctional connectivityの新しい解析法】安静時fMRIによる運動関連領域間神経結合の解明

2011年04月 | (有)科学評論社 神経内科 74 4 388-393 

その他

Taira, M, Ishiura H, Mitsui, J, Takahashi, Y, Hayashi, T, Shimizu, J, Matsukawa, T, Saitoh, N, Goto, J, Tsuji, S

Clinical features and haplotype analysis of newly identified patients with gelsolin-related familial amyoidotic polyneuropathy typeIV in Japan.

2011年03月 | 63rd American Academy of Neurology Annual Meeting, 76 9 A111-A112 

その他

吉田 瑞, 林 俊宏, 海野 聡子, 武田 克彦, 辻 省次

生物カテゴリー特異的意味記憶障害を呈した辺縁系脳炎後の一例

2011年03月 | (一社)日本高次脳機能障害学会 高次脳機能研究 31 1 125-125 

その他

林 俊宏

【Pre-MCIとpreclinical AD】機能的MRIを用いたdefault mode network activity異常と脳アミロイド蓄積

2011年01月 | (株)メディカルレビュー社 Cognition and Dementia 10 1 25-32 

その他

平良摩紀子, 石浦浩之, 三井純, 高橋祐二, 齋藤菜穂子, 松川敬志, 林俊宏, 清水潤, 後藤順, 辻省次

家族性アミロイドポリニューロパチー・フィンランド型の本邦における臨床像と創始者ハプロタイプの検討

2011年 | 日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集 56th 195 

その他

Koide, Y, Hayashi, T, Gonoi, W, Katsura, M, Kunimatsu, A, Tsuji, S, Iwata, A

Occipital hypoperfusion in Lewy body disease with visual hallucination using pseudo-continuous arterial spin labeling MRI.

2011年 | Society for Neuroscience  

その他

Suzuki, K, Koide, Y, Gonoi, W, Hayashi, T, Aizawa, K, Fujii, K, Katsura, M, Kodashima, S, Mizuno, Y, Nakao, T, Oike, Y, Suzuki, T, Tsuji, S, Yamazaki, T, Kunimatsu, A, Iwata, A

Age Effect on Cerebral Blood Flow in Adults Using Pseudo-Continuous ASL.

2011年 | 17th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping  

その他

林 俊宏

ヒト中枢神経のfunctional connectivityの新しい解析法 安静時fMRIによる運動関連領域間神経結合の解明

2010年11月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 50 11 898-898 

その他

吉田 瑞, 林 俊宏, 篠浦 伸禎, 山田 良治, 田部井 勇介, 齋藤 邦明

右側頭葉腫瘍に対する覚醒下手術中に多視を呈した一例

2009年07月 | 認知神経科学会 認知神経科学 11 2 148-148 

その他

森墾, 柳下章, 石亀慶一, 久保田暁, 林俊宏, 沖山亮一

neuroferritinopathyのMRI所見

2009年 | 日本神経放射線学会プログラム・抄録集 38th 174 

その他

林 俊宏

神経心理学事典

2007年 | 医学書院  

その他

Hayashi, T, Ohbayashi, M, Wang, P, Carras, P.L, Dum, R.P, Kim, SG, Strick, P.L

Coherent spontaneous fluctuation of BOLD fMRI signals in the motor cortex of anesthetized monkeys.

2007年 | Society for Neuroscience  

その他

杉本 泉, 林 俊宏, 高津 成美

橋に著明なT2高信号を呈した高血圧性脳症

2005年02月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 45 2 150-150 

その他

杉本 泉, 天貝 徹, 宮武 聡子, 林 俊宏, 高津 成美

Interferonβ開始後約1ヵ月で著明な細胞数増多とともに対麻痺となった多発性硬化症

2005年01月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 45 1 51-51 

その他

Hayashi, T, Park, S.H, Kim, SG

Spatial relationship between intracortical vascular architecture and functional activation foci in high-resolution BOLD fMRI.

2005年 | Society for Neuroscience  

その他

Hayashi, T, Park, S.H, Kim, SG

Relationship between intracortical vascular architecture and functional activation foci in high-resolution BOLD fMRI.

2005年 | 11th Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping,  

その他

Park, S.H, Hayashi, T, Kim, SG

Determination of intracortical venous vessel density using venography at 9.4T.

2005年 | Proceeding of International Society for Magnetic Resonance in Medicine  

その他

杉本 泉, 平山 喬, 作石 かおり, 林 俊宏, 高津 成美

髄液中14-3-3蛋白陽性で急性意識障害・全身ミオクローヌス・周期性同期性鋭波にて発症し回復を認めた88歳女性例

2004年08月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 44 8 556-556 

その他

谷口 優子, 林 俊宏, 高津 成美, 川村 光信

痙攣を発症し,SIADHが判明した多発性硬化症の一例

2004年07月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 44 7 461-461 

その他

作石 かおり, 林 俊宏, 谷口 優子, 高津 成美, 清水 潤

画像上著明に改善した非アルコール性Wernicke脳症にaxonal neuropathyを合併した一例

2004年04月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 44 4〜5 322-322 

その他

Masamoto, K, Fukuda, M, Hayashi, T, Wang, P, Kim, S

Effect of spontaneous activity changes on evoked neuronal and hemodynamic responses in rat somatosensory cortex.

2004年 | Society for Neuroscience  

その他

仙石 錬平, 中森 知毅, 林 俊宏, 今福 一郎, 河村 俊治, 角田 幸雄, 斉藤 祐子, 村山 繁雄

パーキンソン病・レビー小体型痴呆の死因

2003年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 43 12 1020-1020 

その他

中森 知毅, 林 俊宏, 今福 一郎

ピークフロウメトリーを用いたパーキンソン病患者嚥下障害のマネージメント

2003年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 43 12 1078-1078 

その他

林 俊宏, 大林 真知子

【高次脳機能とその障害】記憶とその障害 長期記憶の脳内機構

2003年07月 | (株)中外医学社 Clinical Neuroscience 21 7 807-810 

その他

仙石 錬平, 中森 知毅, 林 俊宏, 今福 一郎, 河村 俊治, 角田 幸雄, 齊藤 祐子, 村山 繁雄

パーキンソン病・レビー小体型痴呆の死因

2003年05月01日 | Neuropathology : official journal the Japanese Society of Neuropathology 23  

その他

Nakahara Kiyoshi, Hayashi Toshihiro, Konishi Seiki, Miyashita Yasushi

比較fMRI サルおよびヒトの前頭前野における機能的に相同な領域(Comparative fMRI: functionally homologous regions in prefrontal cortex of monkeys and humans)

2003年05月 | エルゼビア・ジャパン(株) Neuroscience Research Suppl.26 S128-S128 

その他

中森 知毅, 林 俊宏, 椎尾 康, 今福 一郎

ピークフロウメトリーによるパーキンソン病患者における誤嚥予防能評価

2002年12月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 42 12 1367-1367 

その他

高内 裕史, 中森 知毅, 林 俊宏, 今福 一郎

右内頸動脈の可逆的な狭窄病変により一過性左片麻痺を呈した55歳男性例

2002年10月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 42 10 989-989 

その他

仙石 錬平, 中森 知毅, 林 俊宏, 今福 一郎

足関節以遠に限局する麻痺を呈した脳梗塞の87歳女性例

2002年07月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 42 7 649-649 

その他

仙石 錬平, 中森 知毅, 林 俊宏, 今福 一郎, 園生 雅弘

急性期に高度のCMAP低下と軸索型の電気生理所見を呈し,急速に回復したGuillain-Barre症候群の1例

2002年05月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 42 5 386-386 

その他

Konishi, S, Hayashi, T, Uchida, I, Kikyo, H, Takahashi, E, Miyashita, Y

emispheric specialization in human lateral frontal cortex during cognitive set shifting.

2002年 | Japanese Journal of Physiology 52 Suppl S168 

その他

Nakahara, K, Hayashi, T, Konishi, S, Miyashita, Y

Functional MRI of monkeys and humans performing an equivalent cognitive task: a comparative fMRI study.

2002年 | 8th International Conference on Functional Mapping of the Human Brain,  

その他

Hayashi, T, Ohki, K, Miyashita, Y

Neural correlates of chunking in visual working memory.

2002年 | Neuroscience Research  

その他

Nakahara, K, Hayashi, T, Konishi, S, Miyashita, Y

Comparative fMRI: functional homologous regions in prefrontal cortex of monkeys and humans.

2002年 | Neuroscience Research  

その他

林 俊宏

臨床神経心理学. 臨床医学の展望:神経病学-血管系を除く

2002年 | 日本醫亊新報 4068 17-18 

その他

岩田 信恵, 山道 正毅, 林 俊宏, 楠 進, 桜井 正樹, 金澤 一郎, 森澤 雄司, 木村 哲

HIV-1感染症に合併した抗ガングリオシド抗体陽性のGuillain-Barre症候群の一例

2001年11月 | (一社)日本エイズ学会 日本エイズ学会誌 3 4 309-309 

その他

松下 ゆり, 國本 雅也, 林 俊宏, 猪森 茂雄

内頸動脈系循環障害により緩徐進行性に一側上肢の巧緻動作障害を呈した2例

2001年11月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 41 11 848-848 

その他

森田 将史, 林 俊宏, 中原 潔, 小山 実, 長谷川 功, 宮下 保司

サル前頭前野の反応抑制活動のマッピング 事象関連機能的磁気共鳴画像法を用いた計測

2001年09月 | 日本神経化学会 神経化学 40 2-3 327-327 

その他

Morita, M, Hayashi, T, Nakahara, K, Koyama, M, Hasegawa, I, Miyashita, Y

Nogo dominant activity in monkey prefrontal cortex: an event-related fMRI study.

2001年 | Neuroscience Research 25 S97 

その他

Hayashi, T, Ohki, K, Uchida, I, Kanazawa, I, Miyashita, Y

Modulation of prefrontal activity by memory load in visual working memory: an fMRI study.

2001年 | Society for Neuroscience Abstract 27 782.3 

その他

Konishi, S, Hayashi, T, Uchida, I, Kikyo, H, Takahashi, E, Miyashita, Y

Asymmetrical hemispheric distribution of component processes associated with cognitive set shifting.

2001年 | Society for Neuroscience Abstract 27 456.4 

その他

Morita, M, Hayashi, T, Nakahara, K, Koyama, M, Hasegawa, I, Miyashita, Y

An event-related fMRI study of go/no-go task in macaque monkeys.

2001年 | Society for Neuroscience Abstract 27 345.11 

その他

Hasegawa, I, Koyama, M, Nakahara, K, Morita, M, Hayashi, T, Fukushima, Y, Miyashita, Y

Event-related functional magnetic resonance imaging in awake macaque monkey performing oculomotor tasks.

2001年 | Society for Neuroscience Abstract 27 345.12 

その他

林 俊宏

臨床神経心理学. 臨床医学の展望:神経病学-血管系を除く

2001年 | 日本醫亊新報 3966 18-19 

その他

T Hayashi, S Konishi, Hasegawa, I, Y Miyashita

Mapping of somatosensory cortices with functional magnetic resonance imaging in anaesthetized macaque monkeys

1999年12月 | BLACKWELL SCIENCE LTD EUROPEAN JOURNAL OF NEUROSCIENCE 11 12 4451-4456 

その他

Hayashi Toshihiro, Konishi Seiki, Hasegawa Isao, Miyashita Yasushi

マカク猿における機能的磁気共鳴撮像による体性感覚皮質のマッピング

1999年07月 | エルゼビア・ジャパン(株) Neuroscience Research Suppl.23 S296-S296 

その他

林 俊宏

臨床神経学辞典

1999年 | 医学書院  

その他

百瀬 義雄, 林 俊宏, 村山 繁雄, 宇川 義一, 桜井 正樹

ステロイドパルス療法が著効を示した遺伝性ポリニューロパチーの1例

1998年09月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 38 9 863-863 

その他

野口 貴史, 林 俊宏, 岩田 淳, 桜井 正樹, 林 良夫

抗α-フォドリン抗体陽性の失調性感覚ニューロパチー

1998年06月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 38 6 537-537 

その他

岩田信恵, 林俊宏, 沼賀二郎, 安達京, 桜井正樹

難聴と痙攣発作で発症し,MRI上肥厚性硬膜炎と脳実質病変が認められたVogt-小柳-原田病の1症例

1998年04月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 38 4 376-376 

その他

Hasegawa, I, Fukushima, T, Ihara, T, Hayashi, T, Miyashita, Y

Interhemispheric transfer between prefrontal cortices: cognitive interaction for retrieval of long-term memory.

1998年 | Society for Neuroscience Abstract 24 1688 

その他

林 俊宏, 加藤 貴行, 鷲崎 一成, 國本 雅也, 大藤 均

上肢遠位部優位の感覚障害があり,正中神経SEPの後期成分が患側刺激にて低下を認めた中心後回限局性の脳梗塞例

1996年07月 | (一社)日本神経学会 臨床神経学 36 7 925-925 

その他

喜多也寸志, 林俊宏, 板東充秋, 名倉博司, 山之内博, 石井賢二

老年者優位側内包膝部梗塞の臨床像

1996年03月 | (一社)日本老年医学会 日本老年医学会雑誌 33 3 209-209 

その他

林 俊宏, 坂井 誠, 鈴木 康子, 千田 宏司, 桑島 厳, 大川 真一郎, 小澤 利男

気管支喘息発作中に発症した高齢者acute coronary syndromeの2例

1995年07月 | (一社)日本老年医学会 日本老年医学会雑誌 32 7 533-534 

その他

松島孝江, 斎藤祐子, 林俊宏, 中村浩一郎, 村山繁雄

MRI上ガドリニウム増強効果を示すPMLを合併したWiscott-Aldrich症候群の成人例.

1995年 | 臨床神経学 35 35 

その他

林 俊宏, 千田 宏司, 坂井 誠, 桑島 巌

気管支喘息と acute coronary syndrome.

1995年 | Modern Physician 15 8 1102-1103 

その他

林 俊宏, 渡邊 雅彦, 郭 伸, 貫名 信行, 金澤 一郎

パーキンソニズムを主徴とする成人型GM2ガングリオシドーシスの一例.

1994年06月 | 臨床神経学  

その他

林 俊宏, 中田隆夫, 廣川信隆

電気刺激及び脱水刺激後のラット下垂体後葉におけるシナプシン1とシナプトフィジンの局在と2種類のvesicleの関係

1991年08月 | (一社)日本解剖学会 解剖学雑誌 66 4 409-409 

その他

林 俊宏

先進14カ国の医療システム.制度・教育・保険・財政・施設のすべて

1990年 | 毎日新聞社