帝京大学

天日 隆彦 教授

TENNICHI, Takahiko

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 法学部 法律学科

 

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1981年03月

東京大学法学部第3類(政治コース)卒

1995年05月

ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)修士課程修了

1981年04月

読売新聞社入社

2003年04月

読売新聞論説委員

2018年04月

帝京大学法学部法律学科教授 現在に至る

2018年04月

読売新聞社友 現在に至る

所属学会

日本国際政治学会

日本記者クラブ

日本マス・コミュニケーション学会

専門分野

政治学、歴史認識問題、新聞報道

教育方法・職務上の実績

職務上の実績

読売新聞・戦争責任検証報道に関する講演(2006年8月、オーストラリア国立大学、2007年1月、米スタンフォード大学、米カリフォルニア大学バークレー校、米ジョージ・ワシントン大学)
国際交流基金評価に関する有識者委員会委員(2008年6月~2012年5月)
外務省・海外における日本語の普及促進に関する有識者懇談会委員(2013年3月~12月)
第4回日中韓報道人セミナー(日本新聞協会など主催、2014年10月・ソウル)にて基調報告
政府・男女共同参画会議専門委員(2014年11月~2016年3月)
東京都青少年健全育成審議会委員(会長代理)(2018年10月~現在)

著書・論文

著書 単著

天日隆彦

『歴史認識を問う』

2021年09月 | 晃洋書房 

著書 共著

読売新聞昭和時代プロジェクト

『昭和時代 一九八〇年代』

2016年08月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞昭和時代プロジェクト

『昭和時代 敗戦・占領・独立』

2015年05月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞昭和時代プロジェクト

『昭和時代 戦前戦中期』

2014年07月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞昭和時代プロジェクト

『昭和時代 戦後転換期』

2013年07月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞昭和時代プロジェクト

『昭和時代 三十年代』

2012年07月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞戦争責任検証委員会

『検証 戦争責任Ⅱ』

2006年10月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞戦争責任検証委員会

『検証 戦争責任Ⅰ』

2006年07月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞社編

『憲法改正 読売試案2004年』

2004年08月 | 中央公論新社 

著書 共著

読売新聞社編

『20世紀 どんな時代だったのか 思想・科学編』

1999年10月 | 読売新聞社 

著書 共著

読売新聞社編

『20世紀 どんな時代だったのか 戦争編 大戦後の日本と世界』

1999年06月 | 読売新聞社 

著書 共著

読売新聞社編

『20世紀 どんな時代だったのか 戦争編 日本の戦争』

1999年03月 | 読売新聞社 

著書 共著

読売新聞社

『20世紀 どんな時代だったのか 革命編』

1998年09月 | 読売新聞社 

著書 共著

国分良成編

『日本・アメリカ・中国ー協調へのシナリオ』

1997年12月 | ティビーエス・ブリタニカ 

著書 共著

Edited by Kokubun Ryosei

Challenges for China-Japan-U.S. Cooperation

1998年 | Japan Center for International Exchange