帝京大学

大森 哲至 准教授

大森 哲至

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 外国語学部 外国語学科

 

連絡先

情報がありません

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2009年03月26日

横浜国立大学大学院国際社会科学研究科企業システム後期博士課程修了
(博士:経営学)

所属学会

日本心理学会

日本グループダイナミクス学会

日本応用心理学会

The International Association of Applied Psychology

日本発達心理学会

専門分野

心理学 コミュニケーション学 経営学 危機管理

教育方法・職務上の実績

職務上の実績

日本応用心理学会 第78回大会 優秀大会発表賞 受賞
日本応用心理学会 学会賞 受賞 (平成23年度 論文部門)

著書・論文

学術論文(単著)

大森哲至

長期避難生活者の嗜好行動とストレスコーピング-福島県大熊町被災者と会津若松市民の比較からの検討-

2021年03月 | 帝京大学外国語外国文化(12)P29-50 

著書

大下茂・大森哲至

三宅島観光副読本 私が知りたい三宅島観光 みんなに知ってほしい三宅島観光

2021年02月 | グローカルデザイン 

著書

大下茂・大森哲至

三宅島観光白書 三宅島学

2020年09月 | ミライカナイ 

学術論文(共著)

大森哲至 ・田宮憲 ・岩井美路子

継続する自然災害の高齢者の精神健康への影響 -2000年三宅島噴火から13年後の高齢者の精神健康調査から-

2020年03月31日 | 帝京大学外国語外国文化(11)P.29-50 

学術論文(共著)

大森哲至・ 田宮憲

継続する自然災害における高齢者の復興曲線に関する研究 -2000年三宅島噴火で被災した高齢者のライフイベント調査からの検討-

2020年03月31日 | 帝京大学短期大学紀要(40)P.15-30 

著書(共著)

挫折と向き合う心理学

2020年01月10日 | 福村出版 

学術論文(単著)

大森哲至

福島第一原子力発電所事故による長期避難生活者の精神健康の問題 -福島県大熊町被災者と会津若松市民の比較からの検討-

2019年11月30日 | 応用心理学研究 第45巻 第2号 

著書(共著)

松田幸弘編

経営・ビジネス心理学

2018年 | ナカニシヤ出版 

著書(共著)

松田幸弘編

人間関係の社会心理学

2018年 | 晃洋書房 

学術論文(単著)

大森哲至

東日本大震災で被災した 子どもたちへの放課後支援活動− 栃木県日光市と福島県会津若松市での課外活動の実践−

2015年 | 帝京大学 総合教育センターVol.7 

著書(共著)

森下高治・蓮花一己編

現代社会と応用心理学 第4巻 クローズアップ「メンタルヘルス・安全」

2015年 | 福村出版 

著書(共著)

藤田主一・浮谷秀一編

現代社会と応用心理学 第1巻 クローズアップ「学校」

2015年 | 福村出版 

共著

Fujimori.T Omori.T

The Purpose of Life, Life Satisfaction, and Mental Health of Refugees from the Accident at the Fukushima Nuclear Plant.

2014年 | 28th International Congress of Applied Ps ychology. Paris France. Program Handbook. 

共著

藤森立男・大森哲至

原発事故による長期避 難生活者の嗜好行動と精神健康に関する研究

2014年 | TASC 助成研究 2013 年度研究助成研究論文集 

単著

大森哲至

継続する自然災害における高齢者のライフイベントに関する研究— 2000 年三宅島雄山噴火で被災した高齢者の復興曲線を用いた質的調査からの検討—

2013年 | 2012年度明治安田こころの健康財団研究助成 研究論文集 

学術論文(共著)

Fujimori.T. Omori.T

Recurring Natural disaster and PTSD among survivors.

2013年 | 応用心理学研究英文特集号 P.68-75 

学術論文(単著)

Omori.T

Recurring Natural disaster and its influence on the Mental Health of Older Adults.

2012年 | The Yokohama Journal of Social Sciences,Vol.16. (4) P.109-121 

学術論文(単著)

Omori.T

The Recurring Natural disaster and the Problem of PTSD among Older Adults.

2012年 | The Yokohama Journal of Social Sciences,Vol.17. (3) P63-72 

学術論文(単著)

Omori.T.

Recurring Natural disaster and their psychological influence on the survivors.

2011年 | The Yokohama Journal of Social Sciences,Vol.15. (4) P.117-128 

著書(分担)

藤森立男・矢守克也編

復興と支援の災害心理学 -大震災から「なに」を学ぶかー

2011年 | 福村出版 

学術論文(共著)

大森哲至・藤森立男

繰り返される自然災害 と被災者の長期的な精神健康の問題 − 2000 年三宅島雄山噴火後の坪田地区住民の精神健康について−

2011年 | 応用心理学研究 第36巻 2号 P.69-78 日本応用心理学会 学会賞受賞 (平成23年度 論文部門) 

著書(分担)

「子育て支援と心理臨床」編集委員会

子育て支援と心理臨床 vol.3 子育て支援者を育てる

2011年 | 福村出版 

共著

藤森立男・大森哲至

東日本大震災における 被災児童の放課後支援活動− 会津若松市に避 難している小学生の心のケア−

2011年 | 日本応用心理学会助成研究報告書 

共著

藤森立男・大森哲至

東日本大震災における 被災児童の放課後支援活動− 相馬市小学生の心のケア−

2011年 | 日本心理学会 「震災からの復興のための実践活動及び研究」報告書 

共著

Fujimori.T Omori.T

The Repeating Natural Disaster and PTSD of Survivors.

2010年 | 27th International Congress of Applied Ps ychology. Melbourne Australia. Program Handbook. 

共著

Omori.T. Fujimori.T

The Repeating Natural Disaster and the Mental Health of the Survivors.

2010年 | 27th International Congress of Applied Ps ychology. Melbourne Australia. Program Handbook. 

著書(共著)

藤森立男編

産業・組織心理学-変革のパースペクティブ-

2010年 | 福村出版 

学術論文(単著)

大森哲至

繰り返される災害下での精神健康の問題 − 2000年三宅島雄山噴火後の坪田地区住民の精神健康について−

2010年 | 実験社会心理学研究 第50巻 1号 p.60-75 

博士論文

大森哲至

2000年三宅島雄山噴火後の住民の精神健康−地域社会の復興との関連−

2009年03月 | 横浜国立大学大学院国際社会科学研究科第144号