帝京大学

 

青木 昭夫

帝京大学
理工学部
機械・精密システム工学科

青木 昭夫 准教授 あおき あきお

Aoki Akio

自動車会社グループのエンジニアに対する技術支援の経験を踏まえ、卒業後の会社において、自分の部下したいと思われるようなエンジニアを育成するための、教育と卒業研究指導をしています。

連絡先

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1980年03月

  

武蔵工業大学大学院工学研究科修士課程電気工学専攻修了 工学修士

1999年03月

  

武蔵工業大学大学院工学研究科博士後期課程電気工学専攻修了 博士(工学)

1980年04月

  

~日産自動車株式会社

1995年01月

  

~日産自動車整備専門学校

2006年04月

  

~帝京大学理工学部講師

2009年04月

  

~帝京大学理工学部准教授

所属学会

品質工学会

日本AEM学会

専門分野
自動車工学と品質工学の連携
研究テーマ
・品質工学による機能の安定性設計
・水素燃料電池を使用した小型移動体用の駆動系
所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

職務上の実績
【特許・実用新案】
◎自動車ウィンド用ワイパー関連特許
 昭和58-139847 昭和60-042121 昭和60-161237 昭和60-161238
 昭和60-206755 昭和60-213542 昭和61-169355 昭和61-169356
 昭和61-184148 昭和61-238547
◎自動車ウィンド用ワイパー関連実用新案
 昭和59-146254 昭和59-163551 昭和59-184257 昭和60-036360
 昭和60-105552 昭和61-024259 昭和61-024260 昭和61-024348
 昭和61-176054 昭和61-179153
◎自動車ウィンド用ウォッシャー関連特許
 昭和57-134354 昭和61-057452
◎自動車ウィンド用ウォッシャー関連実用新案
 昭和59-011054
◎自動車ヘッドランプ用クリーナー関連特許
 昭和58-224838 昭和59-034967 昭和59-059545 昭和59-120552
 昭和59-137226 昭和60-094856 昭和60-185659
◎自動車ヘッドランプ用クリーナー関連実用新案
 昭和59-030756 昭和60-036362

【実務経験】
<日産自動車(株)日産テクニカル・センターにおける従事設計技術支援>
◇電装品(自動車ウィンド用ワイパー関連他)の設計
◇自動車用電子部品他の信頼性向上に関する教育や技術支援、工程監査支援
◇自動車の設計・実験・製造における、品質工学および実験計画法他の教育や技術支援
<(学)日産学園(日産自動車整備専門学校)における管理運営と教育>

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元

品質工学応用講座『電子・電気の技術開発』 第4章4.1 第10章10.5

2000年04月20日 | (財)日本規格協会 

論文

低温環境における可動永久磁石形リニア振動アクチュエータの静推力および動推力特性

2000年 | 日本応用磁気学会 Vol.24 No.3 pp.135~pp.140 

論文

直交表L18に9因子を割付ける方法

1997年 | 品質工学会 Vol.5 No.4 pp.46~pp.51 

論文

自動車用加速度センサー出力特性の向上

1997年 | 品質工学会 Vol.5 No.3 pp.41~pp.46  

論文

パワーMOS裏面電極特性の向上

1996年 | 品質工学会 Vol.4 No.2 pp.58~pp.64 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved