帝京大学

大野 貴司 准教授

ONO Takashi

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 経済学部 経営学科

 大学生活の4年間で学んだことや出会った人々、やってきたことなどは、良くも悪くも皆さんの今後の人生に大きな影響を及ぼします。生涯付き合える良き友人や(ゼミの先生以外でも良いので)恩師を見つけ、(専門科目でなくても良いので)興味の持てる学問・勉強、本気で打ち込める趣味や活動などを見つけ、できれば国内外の色々な土地に行ったり、今後の人生に繋がるようなよき大学生活を送られることを期待しています。時に「休むこと」も良いですが、休みすぎて「何もしないまま大学生活が終わってしまった!」と虚しい4年間にならないことを皆さんの人生の先輩として祈ります。・・・と、偉そうなことを言っていますが、私自身、学生時代は部活しかしてきませんでした(そうは見えないようですが、中身はバリバリの武道・体育会系です)。こんな助言をするのも私自身、大学時代にもっと色々なことをしておけば良かった、そうすればもう少し深みのある、魅力的な人間になれたのではと思っているところもあります。

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2001年03月

明治大学経営学部卒業

2003年03月

明治大学大学院経営学研究科博士前期課程修了

2006年03月

横浜国立大学大学院国際社会科学研究科(現国際社会科学府)博士課程後期単位取得退学

2006年04月

民間企業勤務

2007年04月

岐阜経済大学(現岐阜協立大学)経営学部専任講師

2010年04月

岐阜経済大学(現岐阜協立大学)経営学部准教授

2010年04月

岐阜経済大学(現岐阜協立大学)大学院経営学研究科准教授

2015年05月

岐阜経済大学(現岐阜協立大学)全学教務部長

2015年05月

岐阜経済大学(現岐阜協立大学)留学生別科長

2016年04月

東洋学園大学現代経営学部准教授

2016年04月

東洋学園大学大学院現代経営研究科准教授

2017年04月

東洋学園大学教養教育センター主任

2018年04月

東洋学園大学現代経営学部教授

2019年04月

現職

所属学会

2003年06月

日本体育・スポーツ経営学会

2008年05月

韓国日本近代学会

2008年06月

日本スポーツマネジメント学会

2008年12月

実践経営学会

2010年10月

日本賃金学会

専門分野

経営戦略論・経営組織論・経営管理論・経営者論・実践経営学

研究テーマ

・組織の戦略形成に関する理論・学説史的研究
・わが国におけるアマチュアスポーツ組織の理論・実態に関する研究
・経営学における実践概念に関する研究
・経営者に求められる能力・行動に関する理論的・実証的研究

教育方法・職務上の実績

教育方法

 学部講義においては、経営理論の解説のみならず、企業の事例などを出しながら理論と実践との往復を心がけている。また、大教室においても適宜学生を指名し、発言を求めながら適度に緊張感を保ちながら講義を行っている。
 大学院講義においては、指定したテキストの輪読により、受講者と教員で討議をしながらテキストの内容についての理解を深めるとともに、受講者自身が、他の受講者の解釈や視点などを取り入れながら自らの当該学問領域におけるパースペクティブを明瞭なものとすることを目的に講義を行っている。
 学部演習においては、経営戦略の実践能力を目的に、基礎的な文献の輪読による理論の習得と、グループワークによる事例分析により理論をどのように活用するのかを意識させながら、理論・実践の両側面から能力を向上できるような教育活動を行っている。
 大学院演習においては、経営戦略論をテーマとした修士論文の作成指導を行っている。院生各自によって関心が異なるので、個人の興味関心に応じた指導を行っている。

【以下大学院演習希望者は必ず読んでください】
 適切な研究指導を行うため、経営戦略論、経営組織論、経営管理論、企業論、経営学説史、経営者論、スポーツ経営学(スポーツ経営学もテーマによっては指導しかねますので、事前にご相談下さい)領域の修士論文執筆者の研究指導のみ行います(人的資源管理論、サービスマネジメント・サービスマーケティング、産業論、マーケティング論・流通論についてはご希望研究テーマによっては対応できるかもしれませんのでご相談ください)。消費者行動論、経営情報論・情報産業論(特に中国のeコマース、中国のフィンテック)、技術経営論の研究指導は行いませんのでご了承ください。また、大野の研究業績とあまりにかけ離れた研究テーマについてもお引き受けできませんのでご了承ください。メールでの研究室訪問をご希望される際は、どのような研究を希望されているのかを記した文書を添付していただけると幸いです。
 内部進学希望で卒業論文を書いていない学部生は、入学後、12000字の課題レポートの作成を求めますので、事前にご了承ください。

職務上の実績

受賞
・日本体育・スポーツ経営学会2011年度奨励賞

社会的活動
・横浜市指定管理者第三者評価補助員(2007年2月~3月)
・特定非営利活動法人スティックルバックスポーツクラブ理事(2007年7月~2012年3月)
・日本スポーツマネジメント学会 「スポーツマネジメントカリキュラム全国調査プロジェクト」プロジェクトメンバー(2008年10月~2009年1月)
・公益財団法人岐阜県体育協会 総合型地域スポーツクラブ育成委員(2009年4月~2011年3月)
・岐阜市環境事業部指定管理者選定委員(2011年9月~2016年8月)
・岐阜県 「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会PR拠点(ミナモのおみせ)運営事業委託業務」プロポーザル審査委員(2011年11月)
・特定非営利活動法人西濃インビクタス2002理事(2012年4月~2015年5月)
・日本スポーツマネジメント学会運営委員(2012年12月~)
・日本スポーツマネジメント学会編集委員(2012年12月~)
・日本スポーツマネジメント学会セミナー企画委員(2012年12月~2020年2月)
・日本スポーツマネジメント学会スポーツマネジメント教育リサーチプロジェクト1メンバー(2017年12月~2018年3月)
・日本スポーツマネジメント学会監事(2020年2月~)

著書・論文

著書

分担執筆

部活動学 子どもが主体のよりよいクラブをつくる24の視点

2020年06月 | ベースボール・マガジン社 

論文

単著

わが国スポーツマネジメント研究および教育の現状、問題点と課題 ―ミンツバーグ、山城章の所説を踏まえた今後の展開の示唆―

2020年03月 | 帝京大学経済学会『帝京経済学研究』第53巻第2号 

著書

共著(編著)

現代スポーツのマネジメント論―「経営学」としてのスポーツマネジメント序説―

2020年03月 | 三恵社 

著書

共著

ローカル鉄道の経営戦略とマーケティング―長良川鉄道を事例として―

2020年02月 | 三恵社 

論文

単著

わが国大学運動部における組織マネジメントの研究―クリス・アージリスの所説を手掛かりとして―

2019年02月 | 東洋学園大学『東洋学園大学紀要』第27号 

論文

単著

わが国大学運動部組織の「学習する組織」への移行に向けた予備的検討

2018年12月 | 埼玉学園大学『埼玉学園大学紀要 経済経営学部篇』第18号 

著書

共著(編著)

スポーツマネジメント実践の現状と課題―東海地方の事例から―

2018年03月 | 三恵社 

論文

単著

学校運動部活動のマネジメントの組織論的研究―「強制によるマネジメント」から「部員自治によるマネジメント」への転換にむけて―

2018年02月 | 東洋学園大学『東洋学園大学紀要』第26-2号 

論文

共著

スポーツマネジメント教育プログラムにおける学生の選好に関する研究

2017年11月 | 日本体育・スポーツ経営学会『体育・スポーツ経営学研究』第31巻第1号 

著書

分担執筆

よくわかるスポーツマネジメント

2017年03月 | ミネルヴァ書房 

論文

単著

わが国大学運動部における「勝利至上主義」とその緩和策に関する一考察

2017年03月 | 東洋学園大学『東洋学園大学紀要』第25号 

論文

単著

大学運動部における監督の役割の組織論的検討

2016年08月 | 韓国日本近代学会『日本近代学研究』第53号 

論文

共著

ローカル鉄道経営における観光列車導入の可能性― 長良川鉄道における観光列車導入を事例として―

2016年03月 | 岐阜経済大学地域経済研究所『地域経済』第35号 

論文

共著

ビッグネームがプロスポーツ観戦者における観戦者特性及び行動に与える影響の研究―2014シーズンFC岐阜における新規観戦者の観戦者特性及び観戦行動から―

2016年03月 | 岐阜経済大学地域経済研究所『地域経済』第35号 

著書

分担執筆

経営者育成の経営学―脈打つグッドウィルを基盤としたダイナミズム―

2015年03月 | 櫻門書房 

著書

分担執筆

スポーツ白書2014~スポーツの使命と可能性~

2014年02月 | 公益財団法人笹川スポーツ財団 

著書

単著

人間性重視の経営戦略論―経営性と人間性の統合を可能とする戦略理論の構築にむけて―

2014年01月 | ふくろう出版 

論文

単著

フットボールエキップメントを取り巻くマーケティング現象

2011年03月 | 日本フットボール学会『フットボールの科学』第6巻第1号 

著書

共著(共編著)

体育・スポーツと経営―スポーツマネジメント教育の新展開―

2011年03月 | ふくろう出版 

著書

単著

スポーツマーケティング入門―理論とケース―

2011年03月 | 三恵社 

著書

分担執筆

賃金事典

2011年02月 | 労働調査会 

著書

単著

プロスポーツクラブ経営戦略論

2010年12月 | 三恵社 

著書

単著

スポーツ経営学入門―理論とケース―

2010年08月 | 三恵社 

論文

単著

経営戦略とソーシャル・イノベーション―プロスポーツビジネスの視点から―

2008年03月 | 日本経営会計学会『経営会計研究』第10号 

論文

単著

ファン・コミュニティ:性格と機能

2007年03月 | 日本体育・スポーツ経営学会『体育・スポーツ経営学研究』第21巻第1号 

論文

単著

経営戦略論研究の問題点と視点の移行

2006年03月 | 日本経営会計学会『経営会計研究』第6号