帝京大学

 

古川 文人

帝京大学
理工学部
情報科学科(通信)

古川 文人 講師 ふるかわふみひと

Fumihito Furukawa

帝京大学ラーニングテクノロジー開発室では,皆さんが授業をよく理解できるように,様々な活動を行っています.詳しくはウェブサイトをご覧ください.

連絡先

メールアドレス
電話番号 028-627-7243
研究室URL http://www.lt-lab.teikyo-u.ac.jp

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

2007年04月

  

帝京大学 ラーニングテクノロジー開発室 助教

2006年04月

  

宇都宮大学 工学部 非常勤講師 (2008年3月まで兼任)

2005年04月

  

帝京大学 ラーニングテクノロジー開発室 助手

2004年04月

  

宇都宮大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(*2) 講師(中核的研究機関研究員)
(*2) 2005年4月より,宇都宮大学 地域共生研究開発センター へ統合

2003年04月

  

宇都宮大学 サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(*1) 講師(中核的研究機関研究員)
(*1) 2004年4月より,宇都宮大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー へ名称変更

2003年03月

  

宇都宮大学 大学院工学研究科博士後期課程生産・情報工学専攻 情報システム講座 修了 (博士(工学))

所属学会

1998年

情報処理学会

2007年

教育システム情報学会

専門分野
高性能計算機システム,教育工学
研究テーマ
高性能計算機システム,授業改善のためのラーニングテクノロジーに関する研究に従事.
所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

教育方法
セルフラーニング型授業の実践
職務上の実績
共同研究実績

・宇都宮大学重点推進研究,平成19~21年度,自己解決型コンピューティングシステム開発,研究分担者(代表:馬場 敬信(H19,20),横田 隆史(H21))

・文部科学省「科学研究費補助金」,基盤研究(B)(一般),平成18~20年度, 課題番号:18300014, 実行パス情報に基づき自律的に最適化を行う高性能チップマルチプロセッサの研究開発, 研究分担者(平成20年度より連携研究者,代表:馬場 敬信)

・宇都宮大学重点推進研究,平成18年度,次世代アプリケーションのための高性能計算機システムの研究開発,研究分担者(代表:馬場 敬信)

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
国際会議論文(共著)

Web-based Learning Material Development with less experienced staffs' Participation

2008年08月 | The 16th International Conference on Computers in Education(ICCE2008), pp.445-450 

論文(共著)

アセンブラプログラミング演習におけるセルフラーニング型の補習と人的支援による学習活動の促進

2007年11月 | 私立大学情報教育協会論文誌「IT活用教育方法研究」,Vol.10, No.1, pp.21-25 

国際会議論文(共著)

A Practical Example of On-line Regular Examination using Test Function on Course Management System

2007年07月 | The 8th International Conference on Information Technology Based Higher Education and Training (ITHET2007), pp.399-402 on CD-ROM 

国際会議論文(共著)

Entropy Properties in Program Behaviors and Branch Predictors

2006年11月 | Proc. 18th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems (PDCS 2006), pp.448-453 

論文(共著)

エントロピー・スロットリング:相互結合網のパケット移動度に着目した輻輳制御手法

2006年09月 | 情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム, Vol.47, No.SIG 12 (ACS 15), pp.1-11 

国際会議論文(共著)

Entropy Throttling: A Physical Approach for Maximizing Packet Mobility in Interconnection Networks

2006年09月 | Proc. 11th Asia-Pacific Computer Systems Architecture Conference (ACSAC 2006), pp.309-322 

論文(共著)

Phase Transition Phenomena in Interconnection Networks of Massively Parallel Computers

2006年06月 | Journal of Physical Society of Japan (JPSJ),Vol.75,No.7,p.078401 

論文(共著)

セルオートマトンによる相互結合網の輻輳の解析

2006年05月 | 情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム,Vol.47,No.SIG 7 (ACS 14),pp.21-42 

論文(共著)

2パス限定投機方式の提案,情報処理学会論文誌コンピューティングシステム,Vol.46, No.SIG 16 (ACS-12), pp.1-13

2005年12月 |  

論文(共著)

大域的な情報を用いる相互結合網方式Cross-Line

2005年12月 | 情報処理学会論文誌コンピューティングシステム,Vol.46, No.SIG 16 (ACS-12), pp.28-42 

著書(共著)

Receiving Message Prediction and its Speculative Execution, in High Performance Computing: Paradigm and Infrastructure, edited by Laurence T. Yang and Minyi Guo, John Wiley & Sons, Inc.

2005年 | pp.261--275, ISBN 047165471X 

国際会議論文(共著)

Two-Path Limited Speculation Method for Static/Dynamic Optimization in Multithreaded Systems

2005年12月 | Proc. 6th International Conference on Parallel and Distributed Computing, Applications and Technologies (PDCAT)(Outstanding Paper Award受賞) 

国際会議論文(共著)

Design and Implementation of a VLIW Processor Simulation Environment with Instruction Scheduling Framework

2005年11月 | Proc. 17th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems (PDCS 2005), pp.536-541 

国際会議論文(共著)

Cross-Line - A Globally Adaptive Routing Method of Interconnection Network

2005年09月 | The sixth International Symposium on High Performance Computing(ISHPC-VI) 

国際会議論文(共著)

Preliminary Research of a Novel Routing Algorithm Cross-Line Using Dynaic Information

2004年11月 | The 16th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp.107-112 

国際会議論文(共著)

Prediction and Execution Methods of Frequently Executed Two Paths for Speculative Multithreading

2004年11月 | The 16th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp.796-801 

国際会議論文(共著)

A Proposal and Preliminary Evaluation of a Novel Fault-tolerant System Eagle for Computational Grids

2004年11月 | The 16th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp.28-33 

国際会議論文(共著)

Design Considerations of a Meta-Level Optimizing Computer System

2004年07月 | Workshop on Reconfigurable Systems for HPC (RHPC), pp.430-431 

論文(共著)

計算グリッド向けフォールトトレラントシステムEagleの提案と初期評価

2004年01月 | 情報処理学会論文誌コンピューティングシステム,Vol.45, No.SIG 11 (ACS 7), pp.182-195 

国際会議論文(共著)

YAWARA: A Meta-Level Optimizing Computer System

2004年01月 | International Workshop on Innovative Architecture for Future Generation High-Performance Processors and Systems, pp.148-153 

国際会議論文(共著)

Spec-all: Aggressive Read/Write Access Speculation Method for DSM Systems

2003年01月 | International Workshop on Innovative Architecture for Future Generation High-Performance Processors and Systems, pp.117-123 

論文(共著)

CC-NUMA型並列計算機ノードのSOC化に関する考察情報処理学会論文誌

2002年08月 | Vol.43,No.8,pp.2832-2835 

国際会議論文(共著)

A Speculative Multithreading with Selective Multipath Execution

1999年11月 | Proceedings of the International Workshop on Innovative Architecture, pp.46-52 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved