帝京大学

 

渡辺博芳

帝京大学
理工学部
情報電子工学科

渡辺博芳 教授 わたなべひろよし

Watanabe Hiroyoshi

現代社会は情報通信技術なしには考えられません.至る所にコンピュータが存在し,ソフトウェアが動作しています.そんなソフトウェアを設計したり,作成したりする技術者になって,情報社会を支える仕事をしてみませんか?

連絡先

メールアドレス
電話番号 286277243
研究室URL http://www.ics.teikyo-u.ac.jp/lab/wg/index.php

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1988年03月

  

宇都宮大学大学院修士課程修了.

1988年04月

  

栃木県庁(工業技術センター・技師)

1991年06月

  

帝京大学理工学部・助手

1999年03月

  

博士(工学)

2003年10月

  

帝京大学理工学部・講師
帝京大学ラーニングテクノロジー開発室 室員(兼務)

2006年04月

  

帝京大学理工学部・助教授

2007年04月

  

帝京大学理工学部・准教授

2011年04月

  

帝京大学ラーニングテクノロジー開発室 室長(兼務)

2013年04月

  

帝京大学理工学部・教授

所属学会

情報処理学会

人工知能学会

教育システム情報学会

教育工学会

日本情報科教育学会

AAAI

専門分野
情報科学,知識工学,学習システム情報学,教育工学,情報教育
研究テーマ
情報技術や知識工学的手法を用いた教育・学習支援,ラーニングテクノロジーの開発と実践的活用に関する研究
知的な問題解決を行うための知識の表現,利用,管理,特に,過去の問題解決の事例を利用して推論を行う「事例ベース推論」に関する研究
所属キャンパス
宇都宮キャンパス

教育方法・職務上の実績

教育方法
○教育方法の実践例
・コース管理システムを活用したセルフラーニング型授業の実践

○作成した教材
・COMET&CASLシミュレータ WCASLⅡ
 -http://www.ics.teikyo-u.ac.jp/wcasl2/

○実務経験の活用
・帝京大学における学習管理システムの導入と活用例,平成22年度 教育改革ICT戦略大会 分科会A「学習管理システムによる教育・学習支援の取り組み」,私立大学情報教育協会 アルカディア市ヶ谷 (2010.09.02)
・新課程に向けた情報教育~大学入試にみる「情報」で身に付ける力の評価~,栃高教研普通教科「情報」部会,鹿沼東高等学校(2010.05.31)
・組織的なe-ラーニングの推進と授業実践例,愛知教育大学「FD:e-ラーニング事始め」シンポジウム (2008.12.17)
・教育実践Good Practice 学系別LMS活用教育実践紹介「理工学事例」,国際大学戦略セミナー“Building the 21st Century Campus”~グローバル化時代の大学経営~,ホテルパシフィック東京 (2007.06.29)
・高等教育におけるeラーニング -概要と実践例-,栃高教研普通教科「情報」部会 小山城南高等学校 (2007.06.06)
・帝京大学におけるラーニングテクノロジー活用授業,東京工芸大学FDシンポジウム(2006.09.14).
・自己学習力を育てるセルフラーニング型授業の実践,教育システム情報学会主催シンポジウム「大学教育の多様化とe-Learningの活用」 早稲田大学 (2005.06.17).
・ラーニングテクノロジー活用授業の普及と支援 -帝京大学における取組み-,第42回招聘セミナー ,名古屋大学高等教育センター (2004.10.08).
職務上の実績
○実務経験
・2002年-2003年 技術士第一次試験 試験委員

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
論文

渡辺博芳,高井久美子

「情報基礎」におけるビデオ講義を用いた反転授業の評価

2015年12月 | 情報処理学会論文誌教育とコンピュータ Vol.1,No.4,pp.64-74 

国際会議

Study on Pass-Fail Prediction for the National Radiological Technologist Examination by Discriminant Analysis Using Mock Examinations

2014年 | Proc. of The 21th International Conference on Computers in Education(ICCE2014) Nara, Japan 

国際会議

Face to Face Group Discussion Exercise Support System

2013年 | Proc. of The 21th International Conference on Computers in Education(ICCE2013) , Bali Indonesia,pp.216-221 

著書(分担執筆)

よくわかる情報リテラシー

2013年01月25日 | 技術評論社 

国際会議

Practice of Subject Report Revision Process Following Class and Learning Materials Design Method Based on Instructional Design

2012年 | Proc. of The 20th International Conference on Computers in Education(ICCE2012) Singapore, pp.305-309 

論文(共著)

個別学習と協調学習を組み合わせた授業例 -オブジェクト指向モデリング導入教育における設計と実践-

2011年 | 教育システム情報学会誌,Vol.28,No.3,pp.210-222 

国際会議

Bringing Regional Heritage Sites into 3D Virtual Environments: Cost-Free Data Workflow and Multi-Fold 3D Exhibitions

2011年 | Proc. of The 39th Annual Conference of Computer Applications and Quantitative Methods in Archaeology (CAA2011) China, pp.159-163 

国際会議

Development of Class and Learning Materials Design Tool based on Instructional Design

2010年 | Proc. of The 18th International Conference on Computers in Education(ICCE2010)  

国際会議

Design for Object-Oriented Modeling Course Blending Individual and Collaborative Learning Activities

2009年12月 | Proc. of The 17th International Conference on Computers in Education(ICCE2009) 

国際会議

Web-based Learning Material Development with Less Experienced Staffs' Participation

2008年10月 | Proc. of International Conference on Computers in Education 2008 (ICCE 2008) 

論文(共著)

アセンブラプログラミング演習におけるセルフラーニング型の補習と人的支援による学習活動の促進

2007年11月 | 論文誌IT活用教育方法研究・私立大学情報教育協会 

論文(共著)

「物語」導入型教材コンテンツを活用したセルフラーニング型授業 −オブジェクト指向プログラミング教育における実践例−

2007年04月 | 教育システム情報学会誌,Vol.24,No.2,pp.106−116 (2007). 教育システム情報学会 

著書(共著)

WebCT:大学を変えるeラーニングコミュニティ

2005年 | 東京電機大学出版局 

国際会議

Agent Character System to Support Learners in Self-Learning Courses

2004年 | Proc. of International Conference on Computers in Education 2004 (ICCE 2004) 

論文(共著)

Giving Advice Based on Differences between Near-Miss and Correct Programs

2003年 | Journal of Information and Systems in Education, Vol.2, No.1, pp.52−62 

国際会議

Case-Based Adviser for Near-Miss Programs

2003年 | Proc. of The 10th International Conference on Artificial Intelligence in Education (AI-ED 2003) 

論文(共著)

TCP/IPプロトコル学習ツールの開発と評価

2003年 | 情報処理学会論文誌,Vol.44, No.12, pp.3242 − 3251 

論文(共著)

セルフラーニング型授業の試み −LMS・ビデオ教材・評価支援システムによるプログラミング教育−

2003年 | 論文誌情報教育方法研究,Vol.6, No.1, pp.11 − 15 

論文(共著)

初等アセンブラプログラミング評価支援のための事例ベース構築法

2003年 | 情報処理学会論文誌,Vol.44, No.2, pp.496−506 

論文(共著)

初等アセンブラプログラム評価支援システムの開発と活用

2002年 | 論文誌情報教育方法研究,Vol.5, No.1, pp.1 − 3 

論文(共著)

事例に基づく初等アセンブラプログラミング評価支援システム

2001年 | 情報処理学会論文誌,Vol.42, No.1, pp.99 − 109 

国際会議

Case-Based Evaluation of Novice Programs

2001年 | Proc. of The 10th International Conference on Artificial Intelligence in Education (AI-ED 2001) 

国際会議

Automated Evaluation of Novice Programs Written in Assembly Language

1999年 | Proc. of The Seventh International Conference on Computers in Education (ICCE-99) 

論文(共著)

Methods for Adapting Case-bases to Environments

1999年 | IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E82--D, No.10, pp.1393 − 1400 

論文(共著)

Batch Mode Algorithms of Classification by Feature Partitioning

1998年 | IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E81-D, No.1, pp.144 − 147 

論文(共著)

追加学習が可能な大規模ニューラルネット"HoneycombネットIII"

1997年 | 電子情報通信学会論文誌,Vol.J80-D-II, No.7, pp.1955 − 1963 

論文(共著)

記憶量の制限による事例の忘却

1997年 | 人工知能学会誌, Vol.12, No.1, pp.144 − 151 

論文(共著)

手書き漢字文字認識における個人辞書の作成法

1997年 | 電子情報通信学会論文誌,Vol.J80-D-II, No.7, pp.2023 − 2026 

論文(共著)

電力系統事故時復旧支援における事例ベースの洗練化

1996年 | 電気学会論文誌B分冊,Vol.116,No.8,pp.939 − 946 

論文(共著)

ルールと事例を用いた統合化推論の一手法

1996年 | 情報処理学会論文誌,Vol.37,No.3,pp.313 −323 

論文(共著)

忘却に基づく事例ベースの管理

1995年 | 情報処理学会論文誌,Vol.36,No.6, pp.1422 − 1432 

論文(共著)

WWWを用いた事例ベース構築の一手法

1996年 | 電子情報通信学会論文誌,Vol.J79-D-II, No.11, pp.1964 − 1967 

論文(共著)

事例ベース推論によるプレス加工工程設計支援

1995年 | 電子情報通信学会論文誌,Vol.J78-D-II, No.2, pp.340 − 348 

論文(共著)

A Strategy for Forgetting Cases by Restricting Memory

1995年 | IEICE Transactions on Information and Systems, Vol.E78-D, No.10, pp.1324 − 1326 

論文(共著)

事例ベース形推論による二次系統の事故時復旧支援方式

1988年 | 電気学会論文誌B分冊,Vol.108, No.12,pp.553 − 560 



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved