帝京大学

滝川 一 教授

Takikawa Hajime

所属キャンパス板橋キャンパス

帝京大学 医療技術学部 臨床検査学科

消化器は幅広い疾患をカバーしています。やる気のある人、来たれ。

連絡先

電話番号

[]

FAX番号

03-3964-8477

研究室URL

[]

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

【経歴】──────────────────────────────

2018年04月

帝京大学医学部名誉教授

2018年04月

帝京大学医療技術学部学部長

2013年04月

帝京大学医学部医学部長 〜2018年03月

2011年04月

帝京大学医学部内科主任教授 〜2018年03月

1998年04月

帝京大学医学部内科 教授 〜2018年03月

1990年

帝京大学医学部内科 助教授 〜1998年

1987年

帝京大学医学部内科 講師 〜1990年

1984年

UCLA医学部 客員研究員 〜1986年

1980年

東京大学医学部第2内科 医員 〜1984年

【学歴】──────────────────────────────

1983年03月

医学博士(東京大学)

1977年03月

東京大学医学部

【委員歴】──────────────────────────────

2008年

日本肝臓学会 理事、名誉会員 〜2020年

2002年

日本消化器内視鏡学会 評議員 〜2019年

2016年

日本内科学会 理事、功労会員 〜2018年

2011年

日本消化器病学会 理事、功労会員 〜2017年

2009年

日本消化器関連学会機構 理事 〜2017年

2008年

日本胆道学会 理事、名誉会員 〜2016年

【受賞】──────────────────────────────

1992年

第1回ウルソ賞

1989年

日本肝臓学会研究奨励賞

所属学会

米国消化器病学会

日本胆道学会

日本消化器内視鏡学会

日本内科学会

米国肝臓病学会

日本肝臓学会

日本消化器病学会

専門分野

ライフサイエンス 消化器内科学

研究テーマ

消化器内科学、Gastroenterology

教育方法・職務上の実績

職務上の実績

利胆剤

著書・論文

学術論文

Tadahiro Takada, Hajime Takikawa, Norimasa Sawada, Ryota Higuchi, Yukiko Nagamachi, Shuji Isaji, Masahiro Yoshida, Masakazu Yamamoto

Cholangio‐venous reflux of biliary contents through paracellular pathways between hepatocytes in patients with acute cholangitis

2021年06月 | Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences 28 6 508-514 

学術論文

Nobuhisa Akamatsu, Kiyoshi Hasegawa, Hiroto Egawa, Hideki Ohdan, Atsushi Yoshizawa, Norihiro Kokudo, Susumu Tazuma, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Donor age (≥45 years) and reduced immunosuppression are associated with the recurrent primary sclerosing cholangitis after liver transplantation – a multicenter retrospective study

2021年05月 | Transplant International 34 5 916-929 

学術論文

Harshad Devarbhavi, Guruprasad Aithal, Sombat Treeprasertsuk, Hajime Takikawa, Yimin Mao, Saggere M. Shasthry, Saeed Hamid, Soek Siam Tan, Cyriac Abby Philips, Jacob George, Wasim Jafri, Shiv K. Sarin

Drug-induced liver injury: Asia Pacific Association of Study of Liver consensus guidelines

2021年04月 | Hepatology International 15 2 258-282 

学術論文

Takuro Hisanaga, Isao Hidaka, Isao Sakaida, Nobuaki Nakayama, Akio Ido, Naoya Kato, Yasuhiro Takikawa, Kazuaki Inoue, Masahito Shimizu, Takuya Genda, Shuji Terai, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida, Intractable Hepato‐Biliary Diseas

Analysis of the safety of pretransplant corticosteroid therapy in patients with acute liver failure and late‐onset hepatic failure in Japan

2021年04月 | JGH Open 5 4 428-433 

学術論文

Akihiko Kimura, Tatehiro Kagawa, Hajime Takei, Yoshihiro Maruo, Hiroshi Sakugawa, Takahiro Sasaki, Tsuyoshi Murai, Nakayuki Naritaka, Hajime Takikawa, Hiroshi Nittono

Rotor Syndrome: Glucuronidated Bile Acidemia From Defective Reuptake by Hepatocytes

2021年04月 | Hepatology Communications 5 4 629-633 

学術論文

Atsushi Takahashi, Hiromasa Ohira, Kazumichi Abe, Mikio Zeniya, Masanori Abe, Teruko Arinaga-Hino, Takuji Torimura, Kaname Yoshizawa, Akinobu Takaki, Jong-Hon Kang, Yoshiyuki Suzuki, Nobuhiro Nakamoto, Ayano Inui, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Differences in autoimmune hepatitis based on inflammation localization

2021年03月 | Medical Molecular Morphology 54 1 8-13 

学術論文

Takahiro Nakazawa, Terumi Kamisawa, Kazuichi Okazaki, Shigeyuki Kawa, Susumu Tazuma, Takayoshi Nishino, Dai Inoue, Itaru Naitoh, Takayuki Watanabe, Kenji Notohara, Kensuke Kubota, Hirotaka Ohara, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa, Atsushi Masamune, Mic

Clinical diagnostic criteria for IgG4‐related sclerosing cholangitis 2020

2021年03月 | Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences 28 3 235-242 

学術論文

Ayumu Mizutani, Yusuke Sabu, Sotaro Naoi, Shogo Ito, Satoshi Nakano, Kei Minowa, Tatsuki Mizuochi, Koichi Ito, Daiki Abukawa, Shunsaku Kaji, Mika Sasaki, Koji Muroya, Yoshihiro Azuma, Satoshi Watanabe, Yuki Oya, Yukihiro Inomata, Akinari Fukuda, Mure

Assessment of Adenosine Triphosphatase Phospholipid Transporting 8B1 (ATP8B1) Function in Patients With Cholestasis With ATP8B1 Deficiency by Using Peripheral Blood Monocyte‐Derived Macrophages

2021年01月 | 5 1 52-62 

学術論文

Atsushi Takahashi, Masanori Abe, Tetsuya Yasunaka, Teruko Arinaga-Hino, Kazumichi Abe, Akinobu Takaki, Takuji Torimura, Mikio Zeniya, Kaname Yoshizawea, Jong-Hon Kang, Yoshiyuki Suzuki, Nobuhiro Nakamoto, Ayano Inui, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa,

Quality of life among patients with autoimmune hepatitis in remission

2020年10月23日 | Ovid Technologies (Wolters Kluwer Health) Medicine 99 43 e22764-e22764 

学術論文

Atsushi Tanaka, Mitsuru Mori, Kensuke Kubota, Itaru Naitoh, Takahiro Nakazawa, Hajime Takikawa, Michiaki Unno, Terumi Kamisawa, Shigeyuki Kawa, Kazuichi Okazaki

Epidemiological features of immunoglobulin G4‐related sclerosing cholangitis in Japan

2020年09月 | Wiley Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences 27 9 598-603 

学術論文

Fujiwara K, Nakayama N, Kato N, Yokosuka O, Tsubouchi H, Takikawa H, Mochida S

Infectious complications and timing for liver transplantation in autoimmune acute liver failure in Japan: a subanalysis based on nationwide surveys between 2010 and 2015

2020年09月 | J Gastroenterol 55 888-898 

学術論文

Kosuke Saito, Tatehiro Kagawa, Keiji Tsuji, Yuji Kumagai, Ken Sato, Shotaro Sakisaka, Naoya Sakamoto, Mitsuhiko Aiso, Shunji Hirose, Nami Mori, Rieko Tanaka, Toshio Uraoka, Kazuhide Takata, Koji Ogawa, Kazuhiko Mori, Motonobu Sato, Takayoshi Nishiya,

Plasma Lipid Profiling of Three Types of Drug-Induced Liver Injury in Japanese Patients: A Preliminary Study

2020年08月31日 | MDPI AG Metabolites 10 9 355-355 

学術論文

Takahashi A, Ohira H, Abe K, Zeniya M, Abe M, Arinaga-Hino T, Torimura T, Yoshizawa K, Takaki A, Kang JH, Suzuki Y, Nakamoto N, Inui A, Tanaka A, Takikawa H

Increasing incidence of acute autoimmune hepatitis: a nationwide survey in Japan

2020年08月 | Sci Rep 10 14250 

学術論文

Ando R, Asahina Y, Chayama K, Hiramatsu N, Ikegami T, Izumi N, Kikuchi K, Koike K, Kurosaki M, Mochida S, Suzuki F, Takehara T, Takikawa H, Tanaka A, Tanaka E, Tanaka Y, Yotsuyanagi H

JSH Guidelines for the management of hepatitis B vrus infection: 2019 Update

2020年08月 | 50 892-923 

学術論文

Minami Yagi, Kosuke Matsumoto, Atsumasa Komori, Masanori Abe, Naoaki Hashimoto, Mie Inao, Tadashi Namisaki, Kazuhito Kawata, Masashi Ninomiya, Hideki Fujii, Atsushi Takahashi, Jong‐Hon Kang, Masaaki Takamura, Mie Arakawa, Satoru Joshita, Ken Sato, Ju

A validation study of the Ursodeoxycholic Acid Response Score in Japanese patients with primary biliary cholangitis

2020年08月 | Wiley Liver International 40 8 1926-1933 

学術論文

Ando R, Asahina Y, Chayama K, Hiramatsu N, Ikegami T, Izumi N, Kikuchi K, Koike K, Kurosaki M, Mochida S, Suzuki F, Takehara T, Takikawa H, Tanaka A, Tanaka E, Tanaka Y, Yotsuyanagi H

JSH Guidelines for the Management of Hepatitis C Virus Infection: 2019 Update Protective effect of antiviral therapy against hepatocarcinogenesis.

2020年06月 | Hepatol Res 50 775-790 

学術論文

Ando R, Asahina Y, Chayama K, Hiramatsu N, Ikegami T, Izumi N, Kikuchi K, Koike K, Kurosaki M, Mochida S, Suzuki F, Takehara T, Takikawa H, Tanaka A, Tanaka E, Tanaka Y, Yotsuyanagi H

JSH Guidelines for the Management of Hepatitis C Virus Infection: 2019 Update

2020年06月 | Hepatol Res 50 791-816 

学術論文

Ueno K, Aiba Y, Hitomi Y, Shimoda S, Nakamura H, Gervais O, Kawai Y, Kawashima M, Nishida N, Kohn SS, Kojima K, Katsushima S, Naganuma A, Sugi K, Komatsu T, Mannami T, Matsushita K, Yoshizawa K, Makita F, Nikami T, Nishimura H, Kouno H, Kouno H, Ohta

Integrated GWAS and mRNA microarray analysis identified IFNG and CD40L as the central upstream regulators in primary biliary cholangitis

2020年03月 | Hepatol Commun 4 5 724-738 

学術論文

Shuichiro Umetsu, Kenji Notohara, Takahiro Nakazawa, Tomoyuki Tsunoda, Tsuyoshi Sogo, Haruki Komatsu, Atsushi Tanaka, Susumu Tazuma, Hajime Takikawa, Ayano Inui, Tomoo Fujisawa

Long‐term outcomes of pediatric‐onset primary sclerosing cholangitis: A single‐center experience in Japan

2019年12月 | Wiley Hepatology Research 49 12 1386-1397 

学術論文

Akira Honda, Atsushi Tanaka, Tetsuji Kaneko, Atsumasa Komori, Masanori Abe, Mie Inao, Tadashi Namisaki, Naoaki Hashimoto, Kazuhito Kawata, Atsushi Takahashi, Masashi Ninomiya, Jong-Hon Kang, Mie Arakawa, Satoshi Yamagiwa, Satoru Joshita, Takeji Umemu

Bezafibrate Improves GLOBE and UK-PBC Scores and Long-Term Outcomes in Patients With Primary Biliary Cholangitis.

2019年12月 | Hepatology (Baltimore, Md.) 70 6 2035-2046 

学術論文

Tanaka A, Mori M, Matsumoto K, Ohira H, Tazuma S, Takikawa H

Increase trend in the prevalence and male-to-female ratio of primary biliary cholangitis, autoimmune hepatitis, and primary sclerosing cholangitis in Japa

2019年08月 | Hepatol Res 49 881-889 

学術論文

Nakao M, Nakayama N, Uchida Y, Tomiya T, Oketani M, Ido A, Tsubouchi H, Takikawa H, Mochida S

Deteriorated outcome of recent patients with acute liver failure and late-onset hepatic failure caused by infection with hepatitis A virus: A subanalysis of patients seen between 1998 and 2015 and enrolled in nationwide surveys in Japan

2019年08月 | Hepatol Res 49 844-852 

学術論文

Kim JD, Cho EJ, Ahn C, Park SK, Choi JY, Lee HC, Kim DY, Choi MS, Wang HJ, Kim IH, Yeon JE, Seo YS, Tak WY, Kim MY, Lee HJ, Kim YS, Jun DW, Sohn JH, Kwon SY, Park SH, Heo J, Jeong SH, Lee JH, Nakayama N, Mochida S, Ido A, Tsubouchi H, Takikawa H, Sha

A novel model to predict 1-month risk of transplant or death in hepatitis A-related acute liver failure

2019年08月 | Hepatology 70 621-629 

学術論文

田中 篤, 有住 俊彦, 淺岡 良成, 田妻 進, 滝川 一

APRIおよびFIB-4による原発性硬化性胆管炎患者の予後予測

2019年04月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 60 Suppl.1 A395-A395 

学術論文

Terumi Kamisawa, Takahiro Nakazawa, Susumu Tazuma, Yoh Zen, Atsushi Tanaka, Hirotaka Ohara, Takashi Muraki, Kazuo Inui, Dai Inoue, Takayoshi Nishino, Itaru Naitoh, Takao Itoi, Kenji Notohara, Atsushi Kanno, Kensuke Kubota, Kenji Hirano, Hiroyuki Isay

Clinical practice guidelines for IgG4-related sclerosing cholangitis.

2019年01月 | Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 26 1 9-42 

学術論文

Hitomi Y, Ueno K, Kawai Y, Nishida N, Kojima K, Kawashima M, Aiba Y, Nakamura H, Kouno H, Kouno H, Ohta H, Sugi K, Nikami T, Yamashita T, Katsushima S, Komeda T, Ario K, Naganuma A, Shimada M, Hirashima N, Yoshizawa K, Makita F, Furuta K, Kikuchi M,

POGLUT1, the putative effector gene driven by rs2293370 in primary biliary cholangitis susceptibility locus chromosome 3q13.33.

2019年01月 | Sci Rep 9 102 

学術論文

Mitsuhiko Aiso, Hajime Takikawa, Keiji Tsuji, Tatehiro Kagawa, Masaaki Watanabe, Atsushi Tanaka, Ken Sato, Shotaro Sakisaka, Yoichi Hiasa, Yoshiyuki Takei, Hiromasa Ohira, Minoru Ayada, Etsuko Hashimoto, Shuichi Kaneko, Yoshiyuki Ueno, Kenji Ohmoto,

Analysis of 307 cases with drug-induced liver injury between 2010 and 2018 in Japan.

2019年01月 | Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology 49 1 105-110 

学術論文

Yamaguchi K, Komatsu Y, Satoh T, Uetake H, Yoshino T, Nishida T, Yamazaki N, Takikawa H, Morimoto T, Chosa M, Sunaya T, Hamada Y, Muro K, Sugihara K

Large-scale, prospective observational study of regorafenib in Japanese patients with metastatic colorectal cancer in a real-world clinical practice setting

2019年01月 | Oncologist 24 e450-e457 

学術論文

Takahashi A, Moriya K, Ohira H, Arinaga-Hino T, Zeniya M, Torimura T, Abe M, Takaki A, Kang JH, Inui A, Fujisawa T, Yoshizawa K, Suzuki Y, Nakamoto N, Koike K, Yoshiji H, Goto A, Tanaka A, Younossi ZM, Takikawa H

Health-related quality of life in patients with autoimmune hepatitis: A questionnaire survey.

2018年10月 | PLoS One 13 E0204772 

学術論文

Yagi M, Tanaka A, Namisaki T, Takahashi A, Abe M, Honda A, Matsuzaki Y, Ohira H, Yoshiji H, Takikawa H

Is patient-reported outcome improved by nalfurafine hydrochloride in patients with primary biliary cholangitis and refractory pruritus? A post-marketing, single-arm, prospective study.

2018年09月 | Sci Rep 22 12542 

学術論文

Hiroyuki Isayama, Susumu Tazuma, Norihiro Kokudo, Atsushi Tanaka, Toshio Tsuyuguchi, Takahiro Nakazawa, Kenji Notohara, Suguru Mizuno, Nobuhisa Akamatsu, Masahiro Serikawa, Itaru Naitoh, Yoshiki Hirooka, Toshifumi Wakai, Takao Itoi, Tomoki Ebata, Shi

Clinical guidelines for primary sclerosing cholangitis 2017.

2018年09月 | Journal of gastroenterology 53 9 1006-1034 

学術論文

Yagi M, Tanaka A, Abe M, Namisaki T, Yoshiji H, Takahashi A, Ohira H, Komori A, Yamagiwa S, Kikuchi K, Yasunaka T, Takaki A, Ueno Y, Honda A, Matsuzaki Y, Takikawa H

Symptoms and health-related quality of life in Japanese patients with primary biliary cholangitis

2018年08月 | Sci Rep 22 12542 

学術論文

Yutaka Suzuki, Toshiyuki Mori, Masaaki Yokoyama, Sangchul Kim, Hirokazu Momose, Ryota Matsuki, Masaharu Kogure, Nobutsugu Abe, Hiroyuki Isayama, Takahiro Nakazawa, Kenji Notohara, Atsushi Tanaka, Toshio Tsuyuguchi, Susumu Tazuma, Hajime Takikawa, Mas

A proposed severity classification system for hepatolithiasis based on an analysis of prognostic factors in a Japanese patient cohort

2018年07月01日 | Springer Tokyo Journal of Gastroenterology 53 7 854-860 

学術論文

Masamitsu Nakao, Nobuaki Nakayama, Yoshihito Uchida, Tomoaki Tomiya, Akio Ido, Isao Sakaida, Osamu Yokosuka, Yasuhiro Takikawa, Kazuaki Inoue, Takuya Genda, Masahito Shimizu, Shuji Terai, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida

Nationwide survey for acute liver failure and late-onset hepatic failure in Japan

2018年06月01日 | Springer Tokyo Journal of Gastroenterology 53 6 752-769 

学術論文

田中篤, 大平弘正, 高橋篤史, 小森敦正, 阿部雅則, 姜貞憲, 小池和彦, 鈴木義之, 高木章乃夫, 有永照子, 鳥村拓司, 中本伸宏, 原田憲一, 十河剛, 乾あやの, 藤沢知雄, 吉沢要, 玄田拓哉, 銭谷幹男, 下田慎治, 武山康章, 向坂彰太郎, 谷合麻紀子, 橋本悦子, 中村稔, 浪崎正, 吉治仁志, 本多彰, 松崎靖司, 廣原淳子, 山際訓, 滝川一

改訂自己免疫性肝炎・原発性胆汁性胆管炎診療ガイドライン

2018年04月 | 肝臓 59 4 211-216 

学術論文

Hiroyuki Uetake, Kenichi Sugihara, Kei Muro, Toshiyuki Sunaya, Yuka Horiuchi-Yamamoto, Hajime Takikawa

Clinical Features of Regorafenib-induced Liver Injury in Japanese Patients From Postmarketing Experience

2018年03月01日 | Elsevier Inc. Clinical Colorectal Cancer 17 1 e49-e58 

学術論文

Tsuyoshi Sogo, Atsushi Takahashi, Ayano Inui, Tomoo Fujisawa, Hiromasa Ohira, Hajime Takikawa, Japan AIH Study Group (JAIHSG)

Clinical features of pediatric autoimmune hepatitis in Japan: A nationwide survey

2018年03月01日 | Blackwell Publishing Ltd Hepatology Research 48 4 286-294 

学術論文

Nobuaki Nakayama, Hayato Uemura, Yoshihito Uchida, Tomoaki Tomiya, Akio Ido, Kazuaki Inoue, Takuya Genda, Yasuhiro Takikawa, Isao Sakaida, Shuji Terai, Osamu Yokosuka, Masahito Shimizu, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida

A multicenter pilot survey to clarify the clinical features of patients with acute-on-chronic liver failure in Japan

2018年03月01日 | Blackwell Publishing Ltd Hepatology Research 48 4 303-312 

学術論文

Satoshi Mochida, Nobuaki Nakayama, Akio Ido, Kazuaki Inoue, Takuya Genda, Yasuhiro Takikawa, Isao Sakaida, Shuji Terai, Osamu Yokosuka, Masahito Shimizu, Hajime Takikawa

Proposed diagnostic criteria for acute-on-chronic liver failure in Japan

2018年03月01日 | Blackwell Publishing Ltd Hepatology Research 48 4 219-224 

学術論文

Satoru Joshita, Kaname Yoshizawa, Takeji Umemura, Hiromasa Ohira, Atsushi Takahashi, Kenichi Harada, Nguyen Canh Hiep, Koichi Tsuneyama, Masayoshi Kage, Masayuki Nakano, Jong-Hon Kang, Kazuhiko Koike, Mikio Zeniya, Tetsuya Yasunaka, Akinobu Takaki, T

Clinical features of autoimmune hepatitis with acute presentation: a Japanese nationwide survey

2018年02月23日 | Springer Tokyo Journal of Gastroenterology 53 1-10 

学術論文

Yagi M, Tanaka A, Namisaki T, Takahashi A, Abe M, Honda A, Matsuzaki Y, Ohira H, Yoshiji H, Takikawa H, Japan PBC, Study Group, JPBCSG

Is patient-reported outcome improved by nalfurafine hydrochloride in patients with primary biliary cholangitis and refractory pruritus? A post-marketing, single-arm, prospective study.

2018年 | J Gastroenterol 53 10 1151-1158 

学術論文

Mawatari S, Moriuchi A, Ohba F, Kawano T, Oda K, Takikawa Y, Takikawa H, Ido A, Tsubouchi H

The recovery of the PT-INR to less than 1.3 predicts survival in patients with severe acute liver injury.

2018年 | J Gastroenterol 53 861-872 

学術論文

Natsume M, Watanabe K, Matsumoto S, Naruge D, Hayashi K, Furuse J, Kawamura M, Jinno H, Sano K, Fukushima R, Osawa C, Aruga E, Hashiguchi Y, Tanaka A, Takikawa H, Seki N

Factors influencing cancer patients’ choice of end-of-life care place.

2018年 | J Palliat Med 21 751-765 

学術論文

Takahashi A, Arinaga-Hino T, Ohira H, Abe K, Torimura T, Zeniya M, Abe M, Yoshizawa K, Takaki A, Suzuki Y, Kang J-H, Nakamoto N, Fujisawa T, Tanaka A, Takikawa H

Nonalcoholic fatty liver disease in patients with autoimmune hepatitis.

2018年 | JGH Open 2 54-58 

学術論文

Tanaka A, Hirohara J, Nakano T, Yagi M, Namisaki T, Yoshiji H, Hakanuma Y, Takikawa H

Effect of deferred or no treatment with ursodeoxycholic acid in patients with early primary biliary cholangitis.

2018年 | Hepatol Res 48 727-734 

学術論文

Hiep Nguyen Canh, Kenichi Harada, Hirofumi Ouchi, Yasunori Sato, Koichi Tsuneyama, Masayoshi Kage, Masayuki Nakano, Kaname Yoshizawa, Atsushi Takahashi, Masanori Abe, Jong-Hon Kang, Kazuhiko Koike, Ayano Inui, Tomoo Fujisawa, Akinobu Takaki, Teruko A

Acute presentation of autoimmune hepatitis: a multicentre study with detailed histological evaluation in a large cohort of patients

2017年11月 | BMJ PUBLISHING GROUP JOURNAL OF CLINICAL PATHOLOGY 70 11 961-969 

学術論文

Arizumi Toshihiko, Atsushi Tanaka, Susumu Tazuma, Takahiro Nakazawa, Hiroyuki Isayama, Toshio Tsuyuguchi, Kazuo Inui, Hajime Takikawa

The occurrence rate of clinical events in Japanese PSC cohort -a potential role as surrogate endpoints for clinical trials-

2017年10月 | WILEY HEPATOLOGY 66 200A-201A 

学術論文

Takahiro Nakazawa, Kenji Notohara, Susumu Tazuma, Atsushi Tanaka, Hiroyuki Isayama, Toshio Tsuyuguchi, Toshiyuki Mori, Hajime Takikawa

The 2016 diagnostic criteria for primary sclerosing cholangitis

2017年07月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 52 7 838-844 

学術論文

廣原 淳子, 仲野 俊成, 関 寿人, 岡崎 和一, 田中 篤, 滝川 一

【原発性胆汁性胆管炎:病名変更後の動向】 わが国における原発性胆汁性胆管炎の実態

2017年06月 | 消化器・肝臓内科 1 6 623-627 

学術論文

Atsushi Tanaka, Susumu Tazuma, Kazuichi Okazaki, Takahiro Nakazawa, Kazuo Inui, Tsutomu Chiba, Hajime Takikawa

Clinical Features, Response to Treatment, and Outcomes of IgG4-Related Sclerosing Cholangitis

2017年06月 | ELSEVIER SCIENCE INC CLINICAL GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 15 6 920-+ 

学術論文

Atsushi Takahashi, Teruko Arinaga-Hino, Hiromasa Ohira, Takuji Torimura, Mikio Zeniya, Masanori Abe, Kaname Yoshizawa, Akinobu Takaki, Yoshiyuki Suzuki, Jong-Hon Kang, Nobuhiro Nakamoto, Tomoo Fujisawa, Koji Yonemoto, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Autoimmune hepatitis in Japan: trends in a nationwide survey

2017年05月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 52 5 631-640 

学術論文

Fuminori Moriyasu, Yoshihiro Furuichi, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa, Hiroshi Yoshida, Isao Sakaida, Katsutoshi Obara, Makoto Hashizume, Masayoshi Kage, Satoko Ohfuji, Seigo Kitano, Seiji Kawasaki, Shigehiro Kokubu, Shoichi Matsutani, Susumu Eguchi

Diagnosis and treatment guidelines for aberrant portal hemodynamics: The Aberrant Portal Hemodynamics Study Group supported by the Ministry of Health, Labor and Welfare of Japan

2017年04月 | WILEY HEPATOLOGY RESEARCH 47 5 373-386 

学術論文

Atsushi Tanaka, Susumu Tazuma, Takahiro Nakazawa, Hiroyuki Isayama, Toshio Tsuyuguchi, Kazuo Inui, Hajime Takikawa

No negative impact of serum IgG4 levels on clinical outcome in 435 patients with primary sclerosing cholangitis from Japan

2017年04月 | WILEY JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES 24 4 217-225 

学術論文

Minae Kawashima, Yuki Hitomi, Yoshihiro Aiba, Nao Nishida, Kaname Kojima, Yosuke Kawai, Hitomi Nakamura, Atsushi Tanaka, Mikio Zeniya, Etsuko Hashimoto, Hiromasa Ohira, Kazuhide Yamamoto, Masanori Abe, Kazuhiko Nakao, Satoshi Yamagiwa, Shuichi Kaneko

Genome-wide association studies identify PRKCB as a novel genetic susceptibility locus for primary biliary cholangitis in the Japanese population

2017年02月 | OXFORD UNIV PRESS HUMAN MOLECULAR GENETICS 26 3 650-659 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

差分解説-C型肝炎患者におけるHBV再活性化

2017年 | 日本医事新報 4852 52 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

硬化性胆管炎の診療の進歩

2017年 | 医学のあゆみ 261 113-118 

学術論文

Mitsuhiko Aiso, Minami Yagi, Atsushi Tanaka, Kotaro Miura, Ryo Miura, Toshihiko Arizumi, Yoriyuki Takamori, Sayuri Nakahara, Yoshihiro Maruo, Hajime Takikawa

Gilbert Syndrome with Concomitant Hereditary Spherocytosis Presenting with Moderate Unconjugated Hyperbilirubinemia

2017年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 56 6 661-664 

学術論文

Atsushi Tanaka, Xiong Ma, Osamu Yokosuka, Martin Weltman, Hong You, Deepak N. Amarapurkar, Yoon Jun Kim, Zaigham Abbas, Diana A. Payawal, Ming-Ling Chang, Cumali Efe, Ersan Ozaslan, Masanori Abe, Robert Mitchell-Thain, Mikio Zeniya, Kwang Hyub Han, J

Autoimmune liver diseases in the Asia-Pacific region: Proceedings of APASL symposium on AIH and PBC 2016

2016年11月 | SPRINGER HEPATOLOGY INTERNATIONAL 10 6 909-915 

学術論文

Satoshi Mochida, Masamitsu Nakao, Nobuaki Nakayama, Yoshihito Uchida, Sumiko Nagoshi, Akio Ido, Toshihide Mimura, Masayoshi Harigai, Hiroshi Kaneko, Hiroko Kobayashi, Tetsuya Tsuchida, Hiromichi Suzuki, Nobuyuki Ura, Yuichi Nakamura, Masami Bessho, K

Nationwide prospective and retrospective surveys for hepatitis B virus reactivation during immunosuppressive therapies

2016年10月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 51 10 999-1010 

学術論文

Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida, Kazuhiko Koike, Hiroto Miwa, Toru Shimosegawa

Changing nomenclature for PBC from "primary biliary cirrhosis" to "primary biliary cholangitis"

2016年07月01日 | Japanese Society of Gastroenterology Journal of Japanese Society of Gastroenterology 113 7 1165-1167 

学術論文

大溝 啓揮, 柴田 茂, 藤垣 嘉秀, 内田 俊也, 滝川 一, 高橋 芳久, 近藤 福雄

BCG膀胱内注入療法により重度の肝腎障害をきたした1例

2016年07月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 625回 28-28 

学術論文

Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida, Kazuhiko Koike, Hiroto Miwa, Toru Shimosegawa

Changing Nomenclature for PBC from "Primary Biliary Cirrhosis" to "Primary Biliary Cholangitis"

2016年07月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 51 7 748-749 

学術論文

廣原 淳子, 仲野 俊成, 關 壽人, 岡崎 和一, 田中 篤, 滝川 一

【肝胆膵の指定難病を整理する】 平成27年1月1日施行の指定難病 原発性胆汁性肝硬変

2016年04月 | 肝・胆・膵 72 4 593-602 

学術論文

Satoshi Mochida, Nobuaki Nakayama, Akio Ido, Yasuhiro Takikawa, Osamu Yokosuka, Isao Sakaida, Hisataka Moriwaki, Takuya Genda, Hajime Takikawa

Revised criteria for classification of the etiologies of acute liver failure and late-onset hepatic failure in Japan: A report by the Intractable Hepato-biliary Diseases Study Group of Japan in 2015

2016年04月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 46 5 369-371 

学術論文

Atsushi Tanaka, Kentaro Kikuchi, Ryo Miura, Kotaro Miura, Masaki Mikami, Mitsuhiko Aiso, Yoriyuki Takamori, Hajime Takikawa

Validation of the Japanese version of the Chronic Liver Disease Questionnaire for the assessment of health-related quality of life in patients with chronic viral hepatitis

2016年03月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 46 3 E45-E50 

学術論文

Yasuhiro Asahina, Namiki Izumi, Kumada Hiromitsu, Masayuki Kurosaki, Kazuhiko Koike, Fumitaka Suzuki, Hajime Takikawa, Atsushi Tanaka, Eiji Tanaka, Yasuhito Tanaka, Hirohito Tsubouchi, Norio Hayashi, Naoki Hiramatsu, Hiroshi Yotsuyanagi

JSH Guidelines for the Management of Hepatitis C Virus Infection: A 2016 update for genotype 1 and 2

2016年02月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 46 2 129-165 

学術論文

Keiichi Fujiwara, Osamu Yokosuka, Kazuaki Inoue, Shin Yasui, Ryuzo Abe, Shigeto Oda, Shinju Arata, Yasuhiro Takikawa, Akio Ido, Satoshi Mochida, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa

Distribution of core hospitals for patients with fulminant hepatitis and late onset hepatic failure in Japan

2016年01月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 46 1 10-12 

学術論文

Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa, Hiroto Miwa, Toru Shimosegawa, Satoshi Mochida, Kazuhiko Koike

Changing nomenclature for PBC from “primary biliary cirrhosis” to ”primary biliary cholangitis”

2016年 | Japan Society of Hepatology Acta Hepatologica Japonica 57 7 309-311 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

差分解説-原発性胆汁性肝硬変の病名変更:「肝硬変」から「胆管炎」へ

2016年 | 日本医事新報 4836 55 

学術論文

田中 篤, 滝川 一, 三輪洋人, 下瀬川 徹, 持田 智, 小池和彦

PBCの病名変更:「原発性胆汁性肝硬変」から「原発性胆汁性胆管炎」へ

2016年 | 肝臓 57 7 309-311 

学術論文

田中 篤, 滝川一

原発性硬化性胆管炎・IgG4関連硬化性胆管炎の疫学

2016年 | 胆道 30 304-311 

学術論文

Meguru Adachi, Atsushi Tanaka, Mitsuhiko Aiso, Yoriyuki Takamori, Hajime Takikawa

Benefit of cystatin C in evaluation of renal function and prediction of survival in patients with cirrhosis

2015年12月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 45 13 1299-1306 

学術論文

Minoru Nakamura, Hisayoshi Kondo, Atsushi Tanaka, Atsumasa Komori, Masahiro Ito, Kazuhide Yamamoto, Hiromasa Ohira, Mikio Zeniya, Etsuko Hashimoto, Masao Honda, Shuichi Kaneko, Yoshiyuki Ueno, Kentaro Kikuchi, Shinji Shimoda, Kenichi Harada, Kuniaki

Autoantibody status and histological variables influence biochemical response to treatment and long-term outcomes in Japanese patients with primary biliary cirrhosis

2015年08月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 45 8 846-855 

学術論文

Atsushi Tanaka, Junko Hirohara, Yasuni Nakanuma, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa

Biochemical responses to bezafibrate improve long-term outcome in asymptomatic patients with primary biliary cirrhosis refractory to UDCA

2015年06月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 50 6 675-682 

学術論文

Atsushi Tanaka, Susumu Tazuma, Kazuichi Okazaki, Hirohito Tsubouchi, Kazuo Inui, Hajime Takikawa

Clinical profiles of patients with primary sclerosing cholangitis in the elderly

2015年03月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES 22 3 230-236 

学術論文

田中 篤, 滝川 一, 岡崎和一, 茂幸編

硬化性胆管炎ー治療と予後ー

2015年 | 最新IgG4疾患(診断と治療社) 109-111 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

免疫症候群(第2版)-その他の免疫疾患を含めて-Ⅰ 1.臓器特異的自己免疫疾患 自己免疫性消化器疾患(消化管、肝胆膵) IgG4関連硬化性胆管炎

2015年 | 別冊日本臨牀 新領域別症候群シリーズ 34 380-384 

学術論文

Koichiro Abe, Atsushi Miki, Takayuki Okamura, Ken Shimada, Takatsugu Yamamoto, Mitsuhiko Aiso, Atsushi Tanaka, Hiroto Kita, Yasushi Kuyama, Hajime Takikawa

Endoscopic removal of a denture with clasps impacted in the ileocecum

2014年12月10日 | Springer-Verlag Tokyo Clinical Journal of Gastroenterology 7 6 506-509 

学術論文

磯野 朱里, 高森 頼雪, 田中 篤, 喜多 宏人, 久山 泰, 滝川 一, 高橋 芳久, 近藤 福雄, 渡邊 晶子, 神武 裕

Interventional Radiologyで著明に改善した食道胃静脈瘤の1例

2014年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 611回 43-43 

学術論文

Yasuhiro Miyake, Kazuhide Yamamoto, Hiroshi Matsushita, Masanori Abe, Atsushi Takahashi, Takeji Umemura, Atsushi Tanaka, Makoto Nakamuta, Yasunari Nakamoto, Yoshiyuki Ueno, Toshiji Saibara, Hajime Takikawa, Kaname Yoshizawa, Hiromasa Ohira, Mikio Zen

Multicenter validation study of anti-programmed cell death-1 antibody as a serological marker for type 1 autoimmune hepatitis

2014年12月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 44 13 1299-1307 

学術論文

Sotaro Naoi, Hisamitsu Hayashi, Takeshi Inoue, Ken Tanikawa, Koji Igarashi, Hironori Nagasaka, Masayoshi Kage, Hajime Takikawa, Yuichi Sugiyama, Ayano Inui, Toshiro Nagai, Hiroyuki Kusuhara

Improved Liver Function and Relieved Pruritus after 4-Phenylbutyrate Therapy in a Patient with Progressive Familial Intrahepatic Cholestasis Type 2

2014年05月 | MOSBY-ELSEVIER JOURNAL OF PEDIATRICS 164 5 1219-+ 

学術論文

Yasuhiro Asahina, Namiki Izumi, Hiromitsu Kumada, Masayuki Kurosaki, Kazuhiko Koike, Fumitaka Suzuki, Hajime Takikawa, Atsushi Tanaka, Eiji Tanaka, Yasuhito Tanaka, Hirohito Tsubouchi, Norio Hayashi, Naoki Hiramatsu, Hiroshi Yotsuyanagi

JSH guidelines for the management of hepatitis C virus infection (ver 3; abstract)

2014年01月01日 | Acta Hepatologica Japonica 55 634-644 

学術論文

Atsushi Tanaka, Susumu Tazuma, Kazuichi Okazaki, Hirohito Tsubouchi, Kazuo Inui, Hajime Takikawa

Nationwide survey for primary sclerosing cholangitis and IgG4-related sclerosing cholangitis in Japan

2014年01月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES 21 1 43-50 

学術論文

Atsushi Tanaka, Susumu Tazuma, Kazuichi Okazaki, Hirohito Tsubouchi, Kazuo Inui, Hajime Takikawa

Nationwide survey for primary sclerosing cholangitis and IgG4-related sclerosing cholangitis in Japan

2014年01月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES 21 1 43-50 

学術論文

Atsumasa Komori, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa, Hirohito Tsubouchi, Hiromi Ishibashi, Hiroto Egawa, Junko Hirohara, Ken Shirabe, Kenichi Harada, Makoto Nakamuta, Mikio Zeniya, Minoru Nakamura, Nobuyoshi Fukushima, Shinji Shimoda, Shotaro Sakisaka,

Guidelines for the management of primary biliary cirrhosis

2014年01月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 44 suppl.1 71-90 

学術論文

Yasuhiro Asahina, Norio Hayashi, Naoki Hiramatsu, Namiki Izumi, Kazuhiko Koike, Hiromitsu Kumada, Masayuki Kurosaki, Makoto Oketani, Fumitaka Suzuki, Hajime Takikawa, Atsushi Tanaka, Eiji Tanaka, Yasuhito Tanaka, Hirohito Tsubouchi, Hiroshi Yotsuyana

JSH Guidelines for the Management of Hepatitis C Virus Infection: A 2014 Update for Genotype 1

2014年01月 | WILEY HEPATOLOGY RESEARCH 44 suppl.1 59-70 

学術論文

Yasuhiro Asahina, Norio Hayashi, Naoki Hiramatsu, Namiki Izumi, Kazuhiko Koike, Hiromitsu Kumada, Masayuki Kurosaki, Makoto Oketani, Fumitaka Suzuki, Hajime Takikawa, Atsushi Tanaka, Eiji Tanaka, Yasuhito Tanaka, Hirohito Tsubouchi, Hiroshi Yotsuyana

JSH Guidelines for the Management of Hepatitis B Virus Infection

2014年01月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 44 suppl.1 1-58 

学術論文

田中 篤, 滝川 一, 大平弘正, 坂井田功編

PSCの診断

2014年 | HEPATOLOGY PRACTICE Vol.4 難治性肝疾患の診療を極める(文光堂) 66-69 

学術論文

相磯光彦, 安達 運, 三浦幸太郎, 三浦 亮, 立澤直子, 高森頼雪, 田中 篤, 滝川 一

帝京大学医学部附属病院内科における16年間の薬物性肝障害例の検討

2014年 | 帝京医学雑誌 37 4 141-150 

学術論文

門脇 晋, 近藤福雄, 天野穂高, 三浦文彦, 豊田真之, 和田慶太, 青柳賀子, 伊藤博道, 池田 豊, 貝沼雅彦, 佐野圭二, 高森頼雪, 田中 篤, 滝川 一, 竹下浩二, 古井 滋, 高橋芳久, 福里利夫

Serum amyloid Aの染色性の異なる複数の多血性肝細胞性結節を有するアルコール性肝硬変の1症例

2014年 | Liver Cancer 20 31-35 

学術論文

Kotaro Miura, Atsushi Tanaka, Takatsugu Yamamoto, Meguru Adachi, Hajime Takikawa

Proton Pump Inhibitor Use is Associated with Spontaneous Bacterial Peritonitis in Patients with Liver Cirrhosis

2014年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 53 10 1037-1042 

学術論文

K. Maekawa, T. Futagami, Y. Kusunoki, Y. Matsuzaki, H. Takikawa

Identification of a novel HLA-B allele HLA-B*07:185 in a Japanese individual

2013年12月 | WILEY-BLACKWELL TISSUE ANTIGENS 82 6 434-436 

学術論文

Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Geoepidemiology of primary sclerosing cholangitis: A critical review

2013年10月 | Journal of Autoimmunity 46 35-40 

学術論文

Arisa Kumagai, Junichi Fukushima, Hajime Takikawa, Toshio Fukuda, Toshio Fukusato

Enhanced expression of farnesoid X receptor in human hepatocellular carcinoma

2013年09月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 43 9 959-969 

学術論文

Akira Honda, Tadashi Ikegami, Makoto Nakamuta, Teruo Miyazaki, Junichi Iwamoto, Takeshi Hirayama, Yoshifumi Saito, Hajime Takikawa, Michio Imawari, Yasushi Matsuzaki

Anticholestatic effects of bezafibrate in patients with primary biliary cirrhosis treated with ursodeoxycholic acid

2013年05月 | 5 Hepatology 57 5 1931-1941 

学術論文

Hiromi Ishibashi, Hajime Takikawa, Akimasa Nakao, Mamoru Watanabe, Yasumasa Niwa, Tetsuya Nakamura, Ryota Hokari, Yoshitaka Fukuzawa, Yoshiharu Motoo, Toshio Morizane, Kentaro Sugano

Revision of the training curriculum of Japan Society of Gastroenterology

2013年05月 | 5 Journal of Japanese Society of Gastroenterology 110 5 788-795 

学術論文

Yasuhiro Asahina, Norio Hayashi, Naoki Hiramatsu, Namiki Izumi, Kazuhiko Koike, Hiromitsu Kumada, Masayuki Kurosaki, Makoto Oketani, Fumitaka Suzuki, Hajime Takikawa, Atsushi Tanaka, Eiji Tanaka, Yasuhito Tanaka, Hirohito Tsubouchi, Hiroshi Yotsuyana

Guidelines for the management of hepatitis B virus infection

2013年01月01日 | Acta Hepatologica Japonica 54 402-472 

学術論文

Yasuhiro Asahina, Norio Hayashi, Naoki Hiramatsu, Namiki Izumi, Kazuhiko Koike, Hiromitsu Kumada, Makoto Oketani, Fumitaka Suzuki, Hajime Takikawa, Atsushi Tanaka, Hirohito Tsubouchi, Hiroshi Yotsuyanagi

Guidelines for the Management of Hepatitis C Virus Infection

2013年01月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 43 1 1-34 

学術論文

Minoru Nakamura, Nao Nishida, Minae Kawashima, Yoshihiro Aiba, Atsushi Tanaka, Michio Yasunami, Hitomi Nakamura, Atsumasai Komori, Makoto Nakamuta, Mikio Zeniya, Etsuko Hashimoto, Hiromasa Ohira, Kazuhide Yamamoto, Morikazu Onji, Shuichi Kaneko, Masa

Genome-wide Association Study Identifies TNFSF15 and POU2AF1 as Susceptibility Loci for Primary Biliary Cirrhosis in the Japanese Population

2012年10月 | CELL PRESS AMERICAN JOURNAL OF HUMAN GENETICS 91 4 721-728 

学術論文

Hirotaka Ohara, Kazuichi Okazaki, Hirohito Tsubouchi, Kazuo Inui, Shigeyuki Kawa, Terumi Kamisawa, Susumu Tazuma, Kazushige Uchida, Kenji Hirano, Hitoshi Yoshida, Takayoshi Nishino, Shigeru B. H. Ko, Nobumasa Mizuno, Hideaki Hamano, Atsushi Kanno, Ke

Clinical diagnostic criteria of IgG4-related sclerosing cholangitis 2012

2012年09月 | SPRINGER JAPAN KK JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES 19 5 536-542 

学術論文

武岡 伸太郎, 廣田 大輔, 竹中 英樹, 本田 充喜, 立澤 直子, 寺倉 守之, 佐川 俊世, 出嶋 仁, 小泉 聡子, 滝川 一

右胸水貯留で紹介され胸膜生検で結核と診断された若年女性の1例

2012年09月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 590回 28-28 

学術論文

Tatsuki Mizuochi, Akihiko Kimura, Atsushi Tanaka, Akina Muto, Hiroshi Nittono, Yoshitaka Seki, Tomoyuki Takahashi, Takao Kurosawa, Masayoshi Kage, Hajime Takikawa, Toyojiro Matsuishi

Characterization of urinary bile acids in a pediatric BRIC-1 patient: Effect of rifampicin treatment

2012年08月 | ELSEVIER SCIENCE BV CLINICA CHIMICA ACTA 413 15-16 1301-1304 

学術論文

Tatsuya Uebi, Yumi Itoh, Osamu Hatano, Ayako Kumagai, Masato Sanosaka, Tsutomu Sasaki, Satoru Sasagawa, Junko Doi, Keita Tatsumi, Kuniko Mitamura, Eiichi Morii, Katsuyuki Aozasa, Tomohiro Kawamura, Meinoshin Okumura, Jun Nakae, Hajime Takikawa, Toshi

Involvement of SIK3 in Glucose and Lipid Homeostasis in Mice

2012年05月 | PUBLIC LIBRARY SCIENCE PLOS ONE 7 5 e37803 

学術論文

岡崎和一, 川茂幸, 乾和郎, 神澤輝実, 田妻進, 内田一茂, 平野賢二, 吉田仁, 西野隆義, 洪繁, 水野伸匡, 濱野英明, 菅野敦, 能登原憲司, 長谷部修, 中沢貴宏, 中沼安二, 滝川一, 坪内博仁, 大原弘隆, 厚生労働省I, 関連全身硬化性疾患の診断法の確立と治療方法の開発に関する研究班

IgG4関連硬化性胆管炎臨床診断基準2012

2012年03月 | 胆道 26 1 59-63 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

PSCの診断基準

2012年 | 胆と膵 33 6 469-473 

学術論文

Hisamitsu Hayashi, Tadahaya Mizuno, Reiko Horikawa, Hironori Nagasaka, Takashi Yabuki, Hajime Takikawa, Yuichi Sugiyama

4-Phenylbutyrate modulates ubiquitination of hepatocanalicular MRP2 and reduces serum total bilirubin concentration

2012年 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 56 5 1136-1144 

学術論文

Kuniko Mitamura, Naohiro Hori, Takashi Iida, Mitsuyoshi Suzuki, Toshiaki Shimizu, Hiroshi Nittono, Kyoichi Takaori, Hajime Takikawa, Alan F Hofmann, Shigeo Ikegawa

Identification of S-acyl glutathione conjugates of bile acids in human bile by means of LC/ESI-MS.

2011年12月20日 | 14 Steroids 76 14 1609-14 

学術論文

TAKAHASHI Yoshihisa, INUI Ayano, FUJISAWA Tomoo, TAKIKAWA Hajime, FUKUSATO Toshio

Histopathological characteristics of non-alcoholic fatty liver disease in children: Comparison with adult cases

2011年11月 | Hepatol Res 41 11 1066-1074 

学術論文

Nakanuma Y, Ishibashi H, Takikawa H, Tsubouchi H

[Proposal of novel staging and grading system of primary biliary cirrhosis].

2011年11月 | Nihon Shokakibyo Gakkai zasshi = The Japanese journal of gastro-enterology 108 11 1817-1822 

学術論文

Watanabe S, Enomoto N, Koike K, Izumi N, Takikawa H, Hashimoto E, Moriyasu F, Kumada H, Imawari M, PERFECT Study Group

Cancer preventive effect of pegylated interferon α-2b plus ribavirin in a real-life clinical setting in Japan: PERFECT interim analysis.

2011年10月 | 10 Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology 41 10 955-964 

学術論文

Masako Fukami, Atsushi Tanka, Hajime Takikawa

Effect of penicillin G on the biliary excretion of cholephilic compounds in rats

2011年09月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES 18 5 684-688 

学術論文

Atsushi Tanaka, Kenichi Harada, Hirotoshi Ebinuma, Atsumasa Komori, Junko Yokokawa, Kaname Yoshizawa, Masanori Abe, Yasuhiro Miyake, Kentaro Kikuchi, Hiromasa Ohira, Mikio Zeniya, Kazuhide Yamamoto, Hiromi Ishibashi, Morikazu Onji, Yasuni Nakanuma, H

Primary biliary cirrhosis - Autoimmune hepatitis overlap syndrome: A rationale for corticosteroids use based on a nation-wide retrospective study in Japan

2011年09月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 41 9 877-886 

学術論文

A. Tanaka, P. Invernizzi, H. Ohira, K. Kikuchi, S. Nezu, R. Kosoy, M. F. Seldin, M. E. Gershwin, H. Takikawa

Replicated association of 17q12-21 with susceptibility of primary biliary cirrhosis in a Japanese cohort

2011年07月 | WILEY-BLACKWELL TISSUE ANTIGENS 78 1 65-68 

学術論文

G. P. Aithal, P. B. Watkins, R. J. Andrade, D. Larrey, M. Molokhia, H. Takikawa, C. M. Hunt, R. A. Wilke, M. Avigan, N. Kaplowitz, E. Bjornsson, A. K. Daly

Case definition and phenotype standardization in drug-induced liver injury

2011年06月 | Clinical Pharmacology and Therapeutics 89 6 806-815 

学術論文

Ryo Miura, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Urinary bile acid sulfate levels in patients with primary biliary cirrhosis

2011年04月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 41 4 358-363 

学術論文

高橋 芳久, 乾 あやの, 藤澤 知雄, 滝川 一, 福里 利夫

小児の非アルコール性脂肪性肝疾患の組織像 成人例との比較

2011年03月 | (一社)日本病理学会 日本病理学会会誌 100 1 468-468 

学術論文

A. Tanaka, H. Ohira, K. Kikuchi, S. Nezu, A. Shibuya, I. Bianchi, M. Podda, P. Invernizzi, H. Takikawa

Genetic association of Fc receptor-like 3 polymorphisms with susceptibility to primary biliary cirrhosis: ethnic comparative study in Japanese and Italian patients

2011年03月 | WILEY-BLACKWELL TISSUE ANTIGENS 77 3 239-243 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

自己免疫性肝疾患における性差医療

2011年 | 成人病と生活習慣病 41 12 1443-1446 

学術論文

Tanaka A, Ohira H, Kikuchi K, Nezu S, Shibuya A, Bianchi I, Podda M, Invernizzi P, Takikawa H

Genetic association of FCRL3 polymorphisms with susceptibility to primary biliary cirrhosis: ethnic comparative study in Japanese and Italian patients.

2011年 | Tisuue Antigens 77 3 239-243 

学術論文

Tanaka A, Invernizzi P, Ohira H, Kikuchi K, Nezu S, Shibuya A, Seldin MF, Gershwin ME, Takikawa H

Replicated association of 17q12-21 with susceptibility of primary biliary cirrhosis in a Japanese cohort.

2011年 | Tisuue Antigens 78 1 65-68 

学術論文

Lorenzo Montali, Atsushi Tanaka, Paolo Riva, Hiroki Takahashi, Claudio Cocchi, Yoshiyuki Ueno, Massimo Miglioretti, Hajime Takikawa, Luca Vecchio, Alessandra Frigerio, Ilaria Bianchi, Roberta Jorgensen, Keith D. Lindor, Mauro Podda, Pietro Invernizzi

A short version of a HRQoL questionnaire for Italian and Japanese patients with Primary Biliary Cirrhosis

2010年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC DIGESTIVE AND LIVER DISEASE 42 10 718-723 

学術論文

Hironori Nagasaka, Tohru Yorifuji, Kunihiko Kobayashi, Hajime Takikawa, Haruki Komatsu, Ayano Inui, Tomoo Fujisawa, Takashi Miida, Hirokazu Tsukahara, Tomozumi Takatani, Hisamitsu Hayashi

Favorable effect of 4-phenylacetate on liver functions attributable to enhanced bile salt export pump expression in ornithine transcarbamylase-deficient children

2010年06月 | ACADEMIC PRESS INC ELSEVIER SCIENCE MOLECULAR GENETICS AND METABOLISM 100 2 123-128 

学術論文

Hideaki Goto, Hajime Takikawa

Effect of genipin on cholestasis induced by estradiol-17 beta-glucuronide and lithocholate-3-O-glucuornide in rats

2010年05月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 40 5 524-529 

学術論文

Sumio Watanabe, Nobuyuki Enomoto, Kazuhiko Koike, Namiki Izumi, Hajime Takikawa, Etsuko Hashimoto, Fuminori Moriyasu, Hiromitsu Kumada, Michio Imawari

Prolonged treatment with pegylated interferon alpha 2b plus ribavirin improves sustained virological response in chronic hepatitis C genotype 1 patients with late response in a clinical real-life setting in Japan

2010年02月 | WILEY-BLACKWELL PUBLISHING, INC HEPATOLOGY RESEARCH 40 2 135-144 

学術論文

Hideaki Goto, Atsushi Tanaka, Fukuo Kondo, Koji Takeshita, Ikuo Nagashima, Naoko Hanawa, Mitsuhiko Aiso, Yoriyuki Takamori, Ken-ichiro Kato, Yoshihisa Takahashi, Jun-ichi Fukushima, Shigeru Furui, Toshio Fukusato, Takehide Asano, Hajime Takikawa

Carcinosarcoma of the Liver

2010年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 49 23 2577-2582 

学術論文

Ryo Miura, Atsushi Tanaka, Masako Fukami, Yoriyuki Takamori, Hiroshi Miyakawa, Junko Hirohara, Toshiaki Nakano, Yasuni Nakanuma, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa

Indirect immunofluorescence and ELISA for testing of antimitochondrial antibodies - Which is better?

2010年 | Acta Hepatologica Japonica 51 9 531-533 

学術論文

Hanawa N, Tanaka A, Fukami M, Miura R, Goto H, Tashiro H, Aiso M, Takamori Y, Fujita Y, Sato T, Kawaguchi H, Kobayashi M, Takikawa H

Autoimmune neutropenia due to antineutrophil autoantibodies in a patient with primary sclerosing cholangitis; case report.

2010年 | Clin J Gastroenterol 3 149-154 

学術論文

Atsushi Tanaka, Saeko Nezu, Satoko Uegaki, Kentaro Kikuchi, Akitaka Shibuya, Hiroshi Miyakawa, Shin-ichi Takahashi, Ilaria Bianchi, Paola Zermiani, Mauro Podda, Hiromasa Ohira, Pietro Invernizzi, Hajime Takikawa

Vitamin D receptor polymorphisms are associated with increased susceptibility to primary biliary cirrhosis in Japanese and Italian populations

2009年06月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 50 6 1202-1209 

学術論文

Hajime Takikawa, Yousuke Murata, Norio Horiike, Hiroshi Fukui, Morikazu Onji

Drug-induced liver injury in Japan: An analysis of 1676 cases between 1997 and 2006

2009年05月 | WILEY HEPATOLOGY RESEARCH 39 5 427-431 

学術論文

Shinobu Kitazume, Ritsuko Oka, Kazuko Ogawa, Satoshi Futakawa, Yoshiaki Hagiwara, Hajime Takikawa, Michio Kato, Akinori Kasahara, Eiji Miyoshi, Naoyuki Taniguchi, Yasuhiro Hashimoto

Molecular insights into beta-galactoside alpha 2,6-sialyltransferase secretion in vivo

2009年05月 | OXFORD UNIV PRESS INC GLYCOBIOLOGY 19 5 479-487 

学術論文

Fumihiko Miura, Takehide Asano, Hodaka Amano, Masahiro Yoshida, Naoyuki Toyota, Keita Wada, Kenichiro Kato, Tadahiro Takada, Junichi Fukushima, Fukuo Kondo, Hajime Takikawa

Resected case of eosinophilic cholangiopathy presenting with secondary sclerosing cholangitis

2009年03月 | BAISHIDENG PUBL GRP CO LTD WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 15 11 1394-1397 

学術論文

TAKIKAWA Hajime

Recent status of drug-induced liver injury.

2009年 | Hepatol Res 39 1-6 

学術論文

Negoro S, Tanaka A, Takikawa H

Urinary bile acid sulfate levels in patients with hepatitis C virus-related chronic liver diseases.

2009年 | Hepatol Res 39 760-765 

学術論文

Atsushi Tanaka, Hiroki Takahashi, Saeko Nezu, Yoshiyuki Ueno, Kentaro Kikuchi, Akitaka Shibuya, Hiromasa Ohira, Mikio Zeniya, Lorenzo Montali, Pietro Invernizzi, Hajime Takikawa

Validation of the Japanese version of the Fisk Fatigue Severity Score (FFSS) in Japanese patients with primary biliary cirrhosis

2009年 | Acta Hepatologica Japonica 50 2 51-59 

学術論文

Satoko Uegaki, Atsushi Tanaka, Yosuke Mori, Hiroko Kodama, Toshio Fukusato, Hajime Takikawa

Successful treatment with colestimide for a bout of cholestasis in a Japanese patient with benign recurrent intrahepatic cholestasis caused by ATP8B1 mutation

2008年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 47 7 599-602 

学術論文

Mikami M, Takikawa H

Effect of genipin on the biliary excretion of cholephilic compounds in rats.

2008年 | Liver Int 38 614-621 

学術論文

吉田昌文, 近藤福雄, 福島純一, 高橋芳久, 福里利夫, 今村哲夫, 三神昌樹, 滝川 一, 加藤賢一郎, 浅野武秀

肝内胆管の嚢胞状拡張を伴った胆管内乳頭状腺癌の一例

2008年 | 日本病理学会誌 97 1 395 

学術論文

Atsushi Tanaka, Satoko Uegaki, Hiroko Kurihara, Kiyoshi Aida, Masaki Mikami, Ikuo Nagashima, Junji Shiga, Hajime Takikawa

Hepatic steatosis as a possible risk factor for the development of hepatocellular carcinoma after eradication of hepatitis C virus with antiviral therapy in patients with chronic hepatitis C

2007年10月 | W J G PRESS WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 13 39 5180-5187 

学術論文

Hironori Nagasaka, Hitoshi Chiba, Shu-Ping Hui, Hajime Takikawa, Takashi Miida, Masaki Takayanagi, Tohru Yorifuji, Makoto Hasegawa, Akemi Ota, Ken-ichi Hirano, Hideaki Kikuchi, Hirokazu Tsukahara, Kunihiko Kobayashi

Depletion of high-density lipoprotein and appearance of triglyceride-rich low-density lipoprotein in a Japanese patient with FIC1 deficiency manifesting benign recurrent intrahepatic cholestasis

2007年07月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS JOURNAL OF PEDIATRIC GASTROENTEROLOGY AND NUTRITION 45 1 96-105 

学術論文

熊谷 有紗, 福島 純一, 副島 友莉恵, 渡邉 雅人, 劉 鋒, 加藤 賢一郎, 滝川 一, 高橋 芳久, 樋田 壽々子, 森 茂郎, 福里 利夫

核内胆汁酸受容体FXRの肝および肝癌組織内発現

2007年02月 | (一社)日本病理学会 日本病理学会会誌 96 1 275-275 

学術論文

福島 純一, 熊谷 有紗, 副島 友莉恵, 渡邉 雅人, 高橋 芳久, 樋田 壽々子, 森 茂郎, 滝川 一, 福里 利夫

膵腫瘍における核内胆汁酸受容体FXRの発現

2007年02月 | (一社)日本病理学会 日本病理学会会誌 96 1 277-277 

学術論文

Tomotaka Kawakami, Atsushi Tanaka, Shinichiro Negoro, Yoshihiko Morisawa, Masaki Mikami, Makoto Hojo, Takatsugu Yamamoto, Satoko Uegaki, Mitsuhiko Aiso, Takahiro Kawasaki, Taro Ishii, Yasushi Kuyama, Toshio Fukusato, Hajime Takikawa

Liver injury induced by levothyroxine in a patient with primary hypothyroidism

2007年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 46 14 1105-1108 

学術論文

Tanaka A, Tsuneyama K, Mikami M, Uegaki S, Aiso M, Takikawa H

Gene expression profiling in whole liver of bile duct ligated rats. VEGF-A expression is upregulated in hepatocytes adjacent to the portal tract

2007年 | J Gastroenterol Hepatol 22 1993-2000 

学術論文

Takikawa H

Characteristic of primary sclerosing cholangitis in Japan.

2007年 | 37 S438-S441 

学術論文

Satoko Uegaki, Masaki Mikami, Yoshihiko Morisawa, Shin-Ichiro Negoro, Hideaki Goto, Masako Fukami, Ryo Miura, Naoko Hanawa, Mitsuhiko Aiso, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

A study on dividing doses of ursodeoxycholic acid (UDCA) for patients with chronic hepatitis C

2007年 | Acta Hepatologica Japonica 48 11 559-561 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

胆道感染症

2007年 | 臨床と研究 81 10 46-51 

学術論文

Y Morisawa, A Tanaka, T Yamamoto, S Uegaki, Y Takamori, T Ishii, Y Kuyama, T Fukusato, J Shiga, H Takikawa

Primary hepatic somatostatinoma developed in a patient with von Recklinghausen's disease

2006年04月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 41 4 389-391 

学術論文

T Sasamoto, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of sulfated bile acids and organic anions in zone 1-and zone 3-injured rats

2006年01月 | BLACKWELL PUBLISHING JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 21 1 26-31 

学術論文

TAKIKAWA Hajime

Drug-induced liver injury by dietary supplements in Japan.

2006年 | JMAJ 49 327-329 

学術論文

田中 篤, 滝川 一

無症候性胆石の対応手順

2006年 | 肝胆膵 52 5 679-683 

学術論文

田中 篤, 栗原裕子, 高柳もとえ, 笹本貴広, 三神昌樹, 明石雅博, 上垣佐登子, 相磯光彦, 高森頼雪, 滝川一, 長島郁雄, 會田浄, 志賀淳治

C型慢性肝炎に対するIFN治療著効後長期経過例における発癌 -どのような症例に注意すべきか?-

2006年 | 板橋区医師会医学会誌 10 152-153 

学術論文

大崎由佳子, 田中 篤, 三神昌樹, 明石雅博, 高柳もとえ, 笹本貴広, 栗原裕子, 上垣佐登子, 相磯光彦, 高森頼雪, 白藤尚毅, 滝川 一

悪性リンパ腫が疑われAMA陽性であった一例

2006年 | 診療と新薬 43 2 9-11 

学術論文

古村菜穂子, 黒田雅顕, 宮澤幸久, 高柳もとえ, 田中 篤, 滝川一

アンプリコアモニター法による高濃度域HCV RNA測定の有用性とHCVコア抗原との比較

2006年 | 日本臨床検査自動化学会会誌 30 5 748-754 

学術論文

上垣 佐登子, 田中 篤, 三神 昌樹, 明石 雅博, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 金田 浩幸, 橋本 悦子, 福島 純一, 福里 利夫, 志賀 淳治, 白鳥 敬子, 滝川 一

高度肥満によるNASHから肝不全を来した1剖検例

2005年12月25日 | 一般社団法人 日本肝臓学会 肝臓 = ACTA HEPATOLOGICA JAPONICA 46 12 703-709 

学術論文

塙 直子, 永山 亮造, 栗原 裕子, 高柳 もとえ, 立澤 英貴, 高森 頼雪, 滝川 一, 福島 純一, 福里 利夫, 志賀 淳治, 會田 浄, 中野 今治

劇症肝炎の回復期にヘルペス脳炎を発病した1例

2004年07月25日 | 社団法人 日本肝臓学会 肝臓 = ACTA HEPATOLOGICA JAPONICA 45 7 360-365 

学術論文

福里 利夫, 福島 純一, 高橋 芳久, 志賀 淳治, 滝川 一

薬物性肝障害及び肝細胞癌におけるMRP2の発現

2004年05月 | (一社)日本病理学会 日本病理学会会誌 93 1 324-324 

学術論文

塙 直子, 永山 亮造, 高森 頼雪, 栗原 裕子, 高柳 もとえ, 立澤 英貴, 滝川 一, 福島 純一, 福里 利夫, 志賀 淳治

中国産ダイエット用健康食品「茶素減肥」による急性肝障害の1例

2003年03月25日 | 社団法人 日本肝臓学会 肝臓 44 3 109-112 

学術論文

Sanaka M, Kuyama Y, Obara M, Yamamoto T, Ishii T, Saitoh M, Hattori K, Anjiki H, Takikawa H

[The validity of serum acetaminophen concentration at 45 min as an index of gastric emptying rate: a study based on pharmacokinetic theories].

2002年12月 | 12 Nihon Shokakibyo Gakkai zasshi = The Japanese journal of gastro-enterology 99 1443-1449 

学術論文

K Kojima, R Nagayama, S Hirama, T Maeda, H Takikawa, K Miyake, M Yamanaka, J Shiga

Epstein-Barr virus infection resembling autoimmune hepatitis with lactate dehydrogenase and alkaline phosphatase anomaly

1999年12月 | SPRINGER VERLAG JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 34 6 706-712 

学術論文

Hajime Takikawa

Characteristics of PSC in japan

1999年 | Acta Hepatologica Japonica 40 168-169 

学術論文

R. Nagayama, K. Miyake, H. Takikawa, M. Yamanaka, K. Tadokoro, Y. Takahashi

A case of posttransfusion hepatitis C caused by a blood donated before an appearance of HCV antibody in early period of hepatitis C virus infection

1998年 | Japan Society of Hepatology Acta Hepatologica Japonica 39 2 73-76 

学術論文

K Miyake, H Takikawa, M Yamanaka

Interferon therapy for patients with liver cirrhosis due to hepatitis C virus

1998年 | ELSEVIER SCIENCE BV PROGRESS IN HEPATOLOGY, VOL 4 4 125-132 

学術論文

Hajime Takikawa, Naoyo Sano, Satoko Uegaki, Masami Yamanaka

Effects of bile acid conjugates on biliary excretion of estradiol-17β- glucuronide in the rat

1997年 | Hepatology Research 7 1 28-34 

学術論文

K Miyake, H Takikawa, M Yamanaka

Side effects of interferon therapy in chronic hepatitis C

1996年 | ELSEVIER SCIENCE PUBL B V PROGRESS IN HEPATOLOGY, VOL 2 1113 61-65 

学術論文

H TAKIKAWA, N SANO, R YAMAZAKI, M YAMANAKA

COLCHICINE INHIBITS LITHOCHOLATE-3-O-GLUCURONIDE-INDUCED CHOLESTASIS IN RATS

1995年01月 | MUNKSGAARD INT PUBL LTD JOURNAL OF HEPATOLOGY 22 1 88-93 

学術論文

H Takikawa, M Yamanaka

Transport in the liver and its abnormalities

1995年 | ELSEVIER SCIENCE PUBL B V PROGRESS IN HEPATOLOGY, VOL 1 1086 15-30 

学術論文

W YAMAMURO, A STOLZ, H TAKIKAWA, M SUGIMOTO, N KAPLOWITZ

DISTRIBUTION OF 3-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE (BILE-ACID BINDER) IN RAT SMALL-INTESTINE - COMPARISON WITH GLUTATHIONE-S-TRANSFERASE SUBUNITS

1994年04月 | SPRINGER VERLAG JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 29 2 115-119 

学術論文

H TAKIKAWA, M YAMANAKA, K MIYAKE, M KAKO, H OHKI, T NARITA, F SUGATA, M YOSHIBA, K SEKIYAMA, T AOYAGI, H NAKAJIMA, K KAMII, K MATSUMOTO

URSODEOXYCHOLIC ACID THERAPY FOR CHRONIC TYPE-C HEPATITIS - A MULTICENTER, DOSE-FINDING TRIAL

1994年01月 | EXCERPTA MEDICA INC CURRENT THERAPEUTIC RESEARCH-CLINICAL AND EXPERIMENTAL 55 1 16-21 

学術論文

H TAKIKAWA, N SANO, Y WAKO, M FUJIYOSHI, M YAMANAKA

MECHANISMS OF INTRAHEPATIC CHOLESTASIS

1994年 | KLUWER ACADEMIC PUBL TRANSPORT IN THE LIVER 74 192-199 

学術論文

H TAKIKAWA, J TOMITA, Y SEKIYA, K MIYAKI, M YAMANAKA, Y NIIO, Y KUNIYASU, Y SUGIYAMA

EVALUATION OF HEPATIC TRANSPORT FUNCTION BY HEPATOBILIARY SCINTIGRAPHY

1992年03月 | BLACKWELL SCIENCE JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 7 2 157-160 

学術論文

Makoto Fujiyoshi, Sadashi Shoji, Tomoaki Kondo, Hajime Takikawa, Kazuhiko Miyake, Masami Yamanaka

A case of acute hepatitis type E with cholestasis complicated with asymptomatic Endolimax nana infection

1992年 | Nippon Shokakibyo Gakkai Zasshi 89 12 2804-2807 

学術論文

Sadashi Shoji, Naoki Miyamoto, Hitoshi Hosoi, Akira Makita, Kie Yokoyama, Ryozo Nagayama, Hajime Takikawa, Kazuhiko Miyake, Masami Yamanaka

A case of chronic hepatitis C with primary hypothyroidism manifested during interferon treatment

1992年 | Japanese Journal of Gastroenterology 89 11 2735-2738 

学術論文

H. Takikawa, J. C. Fernandez-Checa, J. Kuhlenkamp, A. Stolz, M. Ookhtens, N. Kaplowitz

Effect of indomethacin on the uptake, metabolism and excretion of 3-oxocholic acid: Studies in isolated hepatocytes and perfused rat liver

1991年07月30日 | Biochimica et Biophysica Acta (BBA)/Lipids and Lipid Metabolism 1084 3 247-250 

学術論文

H TAKIKAWA, JC FERNANDEZCHECA, J KUHLENKAMP, A STOLZ, M OOKHTENS, N KAPLOWITZ

EFFECT OF INDOMETHACIN ON THE UPTAKE, METABOLISM AND EXCRETION OF 3-OXOCHOLIC ACID - STUDIES IN ISOLATED HEPATOCYTES AND PERFUSED-RAT-LIVER

1991年07月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA 1084 3 247-250 

学術論文

H TAKIKAWA, T NARITA, N SANO, M YAMANAKA

GLUCURONIDATION OF BILE-ACIDS BY THEIR HIGH-DOSE INFUSION INTO RATS

1991年06月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 13 6 1222-1228 

学術論文

H TAKIKAWA, J TOMITA, T TAKEMURA, M YAMANAKA

CYTOTOXIC EFFECT AND UPTAKE MECHANISM BY ISOLATED RAT HEPATOCYTES OF LITHOCHOLATE AND ITS GLUCURONIDE AND SULFATE

1991年01月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA 1091 2 173-178 

学術論文

Mikihiro Yokote, Michiko Yokote, Hajime Takikawa, Kazuhiko Miyake, Masami Yamanaka, Atsuro Kato

A male case of asymptomatic primary biliary cirrhosis found by an unusual finding on ultrasonography

1991年 | Nippon Shokakibyo Gakkai Zasshi 88 12 2910-2915 

学術論文

Sadashi Shoji, Michio Kurata, Akira Makita, Hitoshi Hosoi, Takao Sakai, Hajime Takikawa, Kazuhiko Miyake, Masami Yamanaka, Aturo Kato

Clinical study on long-term treatment of chronic hepatitis C with interferon

1991年 | Nippon Shokakibyo Gakkai Zasshi 88 3 706-713 

学術論文

K MIYAKE, S SHOJI, H TAKIKAWA, M YAMANAKA

TREATMENT OF NON-A, NON-B CHRONIC HEPATITIS WITH RECOMBINANT INTERFERON-ALPHA-2A

1991年 | ELSEVIER SCIENCE PUBL B V VIRAL HEPATITIS C, D AND E 895 183-184 

学術論文

H TAKIKAWA, A STOLZ, S KUROKI, N KAPLOWITZ

OXIDATION AND REDUCTION OF BILE-ACID PRECURSORS BY RAT HEPATIC 3-ALPHA-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE AND INHIBITION BY BILE-ACIDS AND INDOMETHACIN

1990年04月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA 1043 2 153-156 

学術論文

H TAKIKAWA, N SANO, H OHKI, M YAMANAKA

COMPARISON OF BILIARY-EXCRETION AND METABOLISM OF LITHOCHOLIC ACID AND ITS SULFATE AND GLUCURONIDE CONJUGATES IN RATS

1989年08月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA 1004 2 147-150 

学術論文

H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, N KAPLOWITZ

COMPARISON OF THE EFFECTS OF BILE-ACIDS AND GSH ON THE FLUORESCENCE OF BOUND 1-ANILINO-8-NAPHTHALENE SULFONATE AND THE ENZYMATIC-ACTIVITY OF CATIONIC AND NEUTRAL HUMAN HEPATIC GSH S-TRANSFERASES

1988年04月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA 954 1 37-43 

学術論文

Hajime Takikawa, Yuichi Sugiyama, Manabu Hanano, Masahiro Kurita, Haruhiko Yoshida, Tsuneaki Sugimoto

A novel binding site for bile acids on human serum albumin

1987年11月06日 | BBA - General Subjects 926 2 145-153 

学術論文

H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, M HANANO, M KURITA, H YOSHIDA, T SUGIMOTO

A NOVEL BINDING-SITE FOR BILE-ACIDS ON HUMAN-SERUM ALBUMIN

1987年11月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA 926 2 145-153 

学術論文

M SUGIMOTO, H TAKIKAWA, A STOLZ, N KAPLOWITZ

SUBUNIT HETEROGENEITY OF CATIONIC HUMAN HEPATIC GLUTATHIONE S-TRANSFERASES

1987年07月 | KARGER PHARMACOLOGY 35 2 65-78 

学術論文

A STOLZ, H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, J KUHLENKAMP, N KAPLOWITZ

3-ALPHA-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE-ACTIVITY OF THE Y' BILE-ACID BINDERS IN RAT-LIVER CYTOSOL - IDENTIFICATION, KINETICS, AND PHYSIOLOGICAL SIGNIFICANCE

1987年02月 | ROCKEFELLER UNIV PRESS JOURNAL OF CLINICAL INVESTIGATION 79 2 427-434 

学術論文

H TAKIKAWA, N KAPLOWITZ

BINDING OF BILE-ACIDS, OLEIC-ACID, AND ORGANIC-ANIONS BY RAT AND HUMAN HEPATIC Z-PROTEIN

1986年11月 | ACADEMIC PRESS INC JNL-COMP SUBSCRIPTIONS ARCHIVES OF BIOCHEMISTRY AND BIOPHYSICS 251 1 385-392 

学術論文

H TAKIKAWA, A STOLZ, N KAPLOWITZ

PURIFICATION OF A 32.5 KDA MONOMERIC SULFOTRANSFERASE FROM RAT-LIVER WITH ACTIVITY FOR BILE-ACIDS AND PHENOLIC STEROIDS

1986年10月 | ELSEVIER SCIENCE BV FEBS LETTERS 207 2 193-197 

学術論文

H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, N KAPLOWITZ

BINDING OF BILE-ACIDS BY GLUTATHIONE S-TRANSFERASES FROM RAT-LIVER

1986年09月 | LIPID RESEARCH INC JOURNAL OF LIPID RESEARCH 27 9 955-966 

学術論文

H TAKIKAWA, A STOLZ, M SUGIMOTO, Y SUGIYAMA, N KAPLOWITZ

COMPARISON OF THE AFFINITIES OF NEWLY IDENTIFIED HUMAN BILE-ACID BINDER AND CATIONIC GLUTATHIONE-S-TRANSFERASE FOR BILE-ACIDS

1986年06月 | LIPID RESEARCH INC JOURNAL OF LIPID RESEARCH 27 6 652-657 

学術論文

Hajime Takikawa, Tomoe Beppu, Yousuke Seyama, Tsuneaki Sugimoto

Glucuronidated and sulfated bile acids in serum of patients with acute hepatitis

1986年05月 | Kluwer Academic Publishers-Plenum Publishers Digestive Diseases and Sciences 31 5 487-491 

学術論文

Hajime Takikawa, Yousuke Seyama, Yuichi Sugiyama, Sumi Nagase

Bile acid profiles in analbuminemia rats

1985年 | Oxford University Press Journal of Biochemistry 97 1 199-203 

学術論文

Hajime Takikawa, Tomoe Beppu, Yousuke Seyama, Kaoru Obinata, Hiroshi Nittono

Serum concentrations of glucuronidated and sulfated bile acids in children with cholestasis

1985年 | Biochemical medicine 33 3 381-386 

その他

柳澤 大輔, 阿部 浩一郎, 大隅 瞬, 大和 洸, 松本 康佑, 櫻井 美代子, 中村 直裕, 丸山 喬平, 三木 淳史, 青柳 仁, 磯野 朱里, 三浦 亮, 有住 俊彦, 小田島 慎也, 高森 頼雪, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 田中 篤, 滝川 一, 沼倉 里枝, 宇於崎 宏

左頸部リンパ節腫大を契機に発見された食道神経内分泌癌の一例

2018年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 93 Suppl. s95-s95 

その他

板宮 孝紘, 浅子 来美, 菊地 弘敏, 奈倉 倫人, 内田 俊也, 滝川 一, 河野 肇

IV(A/C)+V型ループス腎炎に対し4剤併用療法を行なった1例

2018年05月 | (公社)板橋区医師会 板橋区医師会医学会誌 22 250-252 

その他

田中 篤, 小森 敦正, 阿部 雅則, 稲生 実枝, 浪崎 正, 橋本 直明, 川田 一仁, 高橋 敦史, 二宮 匡史, 藤井 英樹, 本多 彰, 姜 貞憲, 荒川 光江, 山際 訓, 城下 智, 佐藤 賢, 金子 晃, 板倉 潤, 野村 貴子, 柿坂 啓介, 正木 勉, 松崎 靖司, 河田 則文, 大平 弘正, 持田 智, 吉治 仁志, 滝川 一

日本人PBC患者の予後予測におけるGlobeスコア・UK-PBCスコアの妥当性の検証

2018年04月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 59 Suppl.1 A454-A454 

その他

田中 篤, 小森 敦正, 阿部 雅則, 稲生 実枝, 浪崎 正, 橋本 直明, 川田 一仁, 高橋 敦史, 二宮 匡史, 藤井 英樹, 本多 彰, 姜 貞憲, 荒川 光江, 山際 訓, 城下 智, 佐藤 賢, 金子 晃, 板倉 潤, 野村 貴子, 柿坂 啓介, 正木 勉, 松崎 靖司, 河田 則文, 大平 弘正, 持田 智, 吉治 仁志, 滝川 一

日本人PBC患者の予後予測におけるGlobeスコア・UK-PBCスコアの妥当性の検証

2018年04月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 59 Suppl.1 A454-A454 

その他

Satoshi Mochida, Nobuaki Nakayama, Akio Ido, Kazuaki Inoue, Takuya Genda, Yasuhiro Takikawa, Isao Sakaida, Shuji Terai, Osamu Yokosuka, Masahito Shimizu, Hajime Takikawa

Proposal of diagnostic criteria for acute-on-chronic liver failure (ACLF) in Japan

2018年 | Japan Society of Hepatology Acta Hepatologica Japonica 59 3 155-161 

その他

山本 藍, 大和 洸, 内野 卓也, 高橋 諭, 三須 恵太, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

サルモネラ腸腰筋膿瘍の治療後に持続した溶血性貧血から診断にいたった人工弁心内膜炎の1例

2017年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 638回 34-34 

その他

田中 篤, 浪崎 正, 高橋 敦史, 阿部 雅則, 本多 彰, 松崎 靖司, 大平 弘正, 吉治 仁志, 滝川 一

PBC患者の皮膚そう痒感および健康関連QOLに対するナルフラフィンの有効性 多施設共同前向き単群試験

2017年11月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 58 Suppl.3 A908-A908 

その他

Minami Yagi, Atsushi Tanaka, Masanori Abe, Tadashi Namisaki, Hitoshi Yoshiji, Atsushi Takahashi, Hiromasa Ohira, Atsumasa Komori, Satoshi Yamagiwa, Kentaro Kikuchi, Tetsuya Yasunaka, Akinobu Takaki, Yoshiyuki Ueno, Akira Honda, Yasushi Matsuzaki, Haj

Pruritus, dryness, fatigue and health-related quality of life in Japanese patients with primary biliary cholangitis

2017年10月 | WILEY HEPATOLOGY 66 179A-179A 

その他

Teruko Arinaga-Hino, Atsushi Takahashi, Takuji Torimura, Hiromasa Ohira, Mikio Zeniya, Masanori Abe, Kaname Yoshizawa, Akinobu Takaki, Yoshiyuki Suzuki, Jong-Hon Kang, Nobuhiro Nakamoto, Tomoo Fujisawa, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Autoimmune hepatitis nationwide survey in Japan - subanalysis report

2017年10月 | WILEY HEPATOLOGY 66 194A-194A 

その他

鈴木 裕, 森 俊幸, 横山 政明, 松木 亮太, 小暮 正晴, 中里 徹矢, 阿部 展次, 伊佐山 浩通, 露口 利夫, 中沢 貴宏, 能登原 憲司, 田妻 進, 田中 篤, 滝川 一, 杉山 政則

予後からみた肝内結石の重症度分類 登録18年後のコホート調査から

2017年08月 | 日本胆道学会 胆道 31 3 523-523 

その他

中村 直裕, 丸山 喬平, 三木 淳史, 八木 みなみ, 岡村 喬之, 川島 悠, 青柳 仁, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 有住 俊彦, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 山本 貴嗣, 田中 篤, 喜多 宏人, 滝川 一, 斉藤 光次, 近藤 福雄

ニボルマブ投与中に発症した腸炎の1例

2017年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 91 Suppl. s96-s96 

その他

小山英利奈, 高橋諭, 坂本美貴, 小川真澄, 根本かおり, 真下大和, 盛田幸司, 石川敏夫, 塚本和久, 滝川一

重度の緑内障を合併した副腎性クッシング症候群の1例

2017年05月 | 日本内科学会関東支部関東地方会 632nd 44 

その他

Susumu Tazuma, Hajime Takikawa

Bile acids in gastroenterology: Basic and clinical

2017年04月03日 | Springer Japan Bile Acids in Gastroenterology: Basic and Clinical 1-209 

その他

Susumu Tazuma, Hajime Takikawa

Preface

2017年04月03日 | Springer Japan Bile Acids in Gastroenterology: Basic and Clinical v-vi 

その他

丸山 喬平, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 中村 直裕, 三木 淳史, 八木 みなみ, 岡村 喬之, 川島 悠, 青柳 仁, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 有住 俊彦, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 田中 篤, 滝川 一

抗凝固療法中の消化管出血と併用薬の影響について

2017年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 114 臨増総会 A297-A297 

その他

岡村 喬之, 中村 直裕, 丸山 喬平, 三木 淳史, 川島 悠, 青柳 仁, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 滝川 一

ルビブロストン服用時の胃排出の変化と消化器症状について

2017年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43 58-58 

その他

三木 淳史, 丸山 喬平, 中村 直裕, 岡村 喬之, 川島 悠, 青柳 仁, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 滝川 一

機能性ディスペプシア患者のacotiamideの有効性との関連

2017年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43 59-59 

その他

丸山 喬平, 中村 直裕, 三木 淳史, 岡村 喬之, 川島 悠, 青柳 仁, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 滝川 一

抗血栓療法の消化管出血への影響について

2017年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43 59-59 

その他

戸塚美貴, 盛田幸司, 小山英利奈, 小川真澄, 内野卓也, 男澤悠貴, 根本かおり, 江戸直樹, 高橋諭, 真下大和, 藤巻祐子, 石川敏夫, 藤森新, 江藤一弘, 滝川一

当院におけるSGLT2阻害薬での2型糖尿病治療成績:腎機能の推移について

2017年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43 54 

その他

高橋諭, 根本かおり, 川嶋秀幸, 山田和明, 廣畑倫生, 小川真澄, 江戸直樹, 真下大和, 盛田幸司, 大山健一, 石井雄道, 北川知明, 松野彰, 石川敏夫, 滝川一

生活習慣病(脂質異常症・骨粗鬆症)として管理中に発見されたクッシング病の1例

2017年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43 82 

その他

大和 洸, 阿部 浩一郎, 中村 直裕, 丸山 喬平, 八木 みなみ, 三木 淳史, 岡村 喬之, 川島 悠, 青柳 仁, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 有住 俊彦, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 田中 篤, 滝川 一

左肺下葉に結節影が認められた分化型胃粘膜内癌の一例

2016年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 90 Suppl. s124-s124 

その他

小川真澄, 北沢貴利, 吉野友祐, 妹尾和憲, 奈倉倫人, 田村好古, 盛田幸司, 石川敏夫, 太田康男, 滝川一

骨軟化症を背景に多発骨折を発症、骨折部位を含む全身性の黄色ブドウ球菌の多発膿瘍をきたした1例

2016年12月 | 日本内科学会関東支部関東地方会 629th 39 

その他

Masamitsu Nakao, Nobuaki Nakayama, Yoshihito Uchida, Hirohito Tsubouch, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida

Acute liver failure due to Hepatitis B Virus (HBV) reactivation caused by immunosuppressive and/or anticancer therapies: Recent nationwide retrospective surveys in Japan

2016年11月 | WILEY-BLACKWELL JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 31 405-406 

その他

Nobuaki Nakyama, Yoshihito Uchida, Masamitsu Nakao, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida

Acute liver failure due to Hepatitis A Virus (HAV) infection in Japan: Analysis of recent nationwide survey data

2016年11月 | WILEY-BLACKWELL JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 31 405-405 

その他

Miki Atsushi, Yamamoto Takatsugu, Aoyagi Hitoshi, Isono Akari, Ebato Tadahisa, Abe Koichiro, Tanaka Atsushi, Kita Hiroto, Takikawa Hajime

Effectiveness of acotiamide and association with clinical factors in patients with functional dyspepsia

2016年11月 | JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 31 118 

その他

丸山 喬平, 中村 直裕, 三木 淳史, 岡村 喬之, 川島 悠, 磯野 朱里, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 滝川 一

内視鏡的食道静脈瘤硬化療法後に肺水腫を来した1例

2016年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 628回 24-24 

その他

川島 悠, 三木 淳史, 岡村 喬之, 青柳 仁, 木村 聡, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 滝川 一

非ビタミンK阻害経口抗凝固薬(NOAC)服用時の消化管出血における薬剤間の相違について

2016年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 113 臨増大会 A720-A720 

その他

和氣 快斗, 浅子 来美, 根本 かおり, 森本 幾之, 山本 義, 阿部 浩一郎, 田村 好古, 路 昭暉, 河野 肇, 滝川 一

SLEに合併した血漿交換依存性TTPにリツキシマブが有効であった1例

2016年09月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 626回 56-56 

その他

川島 悠, 三木 淳史, 岡村 喬之, 青柳 仁, 木村 聡, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 滝川 一

非ビタミンK阻害経口抗凝固薬(NOAC)服用時の消化管出血における薬剤間の相違について

2016年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 113 臨増大会 A720-A720 

その他

田中 篤, 三浦 幸太郎, 八木 みなみ, 菊池 健太郎, 上野 義之, 大平 弘正, 銭谷 幹男, 滝川 一

日本人原発性胆汁性胆管炎患者の自覚症状および患者報告アウトカムの評価

2016年09月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 57 9 457-467 

その他

Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa, Hiroto Miwa, Toru Shimosegawa, Satoshi Mochida, Kazuhiko Koike

Changing nomenclature for PBC from "primary biliary cirrhosis" to "primary biliary cholangitis"

2016年07月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 46 8 725-726 

その他

田村 史織, 山本 義, 川杉 和夫, 住吉 立, 松尾 琢二, 松本 謙介, 大井 淳, 秋山 暢, 白藤 尚毅, 滝川 一

外傷を契機に診断された後天性第5凝固因子欠乏症の1例

2016年06月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 624回 20-20 

その他

岡田有加, 川瀬圭祐, 江戸直樹, 山本義, 阿部浩一郎, 盛田幸司, 阿曽達也, 宇於崎宏, 石川敏夫, 滝川一

慢性副腎不全を呈した両側副腎原発悪性リンパ腫の1例

2016年05月 | 日本内科学会関東支部関東地方会 623rd 28 

その他

吉原 久直, 北沢 貴利, 長瀬 洋之, 山口 正雄, 太田 康男, 大田 健, 滝川 一

胸部単純X線で陰影を指摘しにくい肺炎の臨床的・微生物学的特性

2016年02月 | (一社)日本内科学会 日本内科学会雑誌 105 Suppl. 271-271 

その他

小泉 佑太, 路 昭暉, 杉本 直也, 吉原 久直, 倉持 美知雄, 新井 秀宜, 長瀬 洋之, 山口 正雄, 滝川 一

漢方薬により薬剤性間質性肺炎を発症し、成分別のリンパ球刺激試験(DLST)で陽性反応を認めた1例

2016年02月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 621回 53-53 

その他

山本 貴嗣, 阿部 浩一郎, 田中 篤, 喜多 宏人, 滝川 一

非ビタミンK阻害抗凝固薬服用中止例の検討

2016年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 42 72-72 

その他

山本 貴嗣, 川島 悠, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 田中 篤, 喜多 宏人, 滝川 一

非ビタミンK阻害経口抗凝固薬服用者における下部消化管粘膜傷害について

2016年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 42 83-83 

その他

柳澤大輔, 盛田幸司, 上野美樹, 中村直裕, 草薙真澄, 高橋諭, 吉原久直, 真下大和, 朝倉比都美, 石川敏夫, 木下誠, 藤森新, 江藤一弘, 滝川一

入院下での低エネルギー食とSGLT2阻害薬の併用療法を行った超肥満2型糖尿病の1例

2016年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 42 56 

その他

A. Tanaka, S. Tazuma, H. Takikawa

DEMOGRAPHICS, CLINICAL FEATURES, TREATMENT AND OUTCOME OF IGG4-RELATED SCLEROSING CHOLANGITIS - EXPERIENCES OF 495 CASES IN JAPAN

2016年 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 64 S431-S431 

その他

A. Tanaka, J. Hirohara, H. Takikawa

INCIDENCE AND PREDICTIVE FACTORS OF DECOMPENSATING EVENTS IN PRIMARY BILIARY CHOLANGITIS - EXPERIENCES OF 3194 CASES IN JAPAN

2016年 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 64 S431-S431 

その他

山本 貴嗣, 八木 みなみ, 三木 淳史, 岡村 喬之, 川島 悠, 木村 聡, 青柳 仁, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 有住 俊彦, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 田中 篤, 喜多 宏人, 滝川 一

低用量アスピリン服用者における上部消化管粘膜傷害の継年的変化について

2015年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 88 Suppl. s139-s139 

その他

根本 憲太郎, 菊池 昂太, 戸塚 美貴, 妹尾 和憲, 細越 巨禎, 浅子 来美, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

3週間の潜伏期間を経て発症したレプトスピラ症の1例

2015年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 619回 43-43 

その他

Nobuaki Nakayama, Yoshihito Uchida, Masamitsu Nakao, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa, Satoshi Mochida

Clinical Features and Outcome of Patients with Acute Liver Failure and LOHF due to HBV Reactivation during and after Immunosuppressive and/or Anticancer Therapies Enrolled in Nationwide Survey in Japan

2015年10月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY 62 1065A-1065A 

その他

東名 史憲, 大久保 麻衣, 津久井 大輔, 浅子 来美, 吉原 久直, 菊地 弘敏, 山本 貴嗣, 河野 肇, 滝川 一

肺炎球菌肺炎に伴いMERS(脳梁膨大部に可逆性病変を有する脳炎・脳症)を発症したSLEの1例

2015年09月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 617回 43-43 

その他

鈴木 裕, 森 俊幸, 横山 政明, 小暮 正晴, 松木 亮太, 中里 徹矢, 田妻 進, 滝川 一, 杉山 政則

肝内結石症コホート調査の解析

2015年08月 | 日本胆道学会 胆道 29 3 511-511 

その他

大倉 理沙, 太田 樹, 柴田 茂, 藤垣 嘉秀, 内田 俊也, 滝川 一

ST合剤による低ナトリウム血症が疑われた高齢者の1例

2015年07月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 616回 32-32 

その他

岡村 喬之, 三木 淳史, 川島 悠, 木村 聡, 青柳 仁, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 有住 俊彦, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 田中 篤, 喜多 宏人, 滝川 一

胃・大腸に多発した潰瘍性病変を伴う移植後リンパ増殖性疾患の一例

2015年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 87 Suppl. s117-s117 

その他

山本 貴嗣, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 田中 篤, 喜多 宏人, 久山 泰, 滝川 一

新規経口抗凝固薬と消化管出血について

2015年05月 | (株)東京医学社 成人病と生活習慣病 45 5 642-642 

その他

根本かおり, 男澤悠貴, 内野卓也, 高橋諭, 真下大和, 盛田幸司, 石川敏夫, 江藤一弘, 藤森新, 滝川一

下垂体腫大不変のまま、一部可逆性の経過を辿った下垂体前葉機能低下症の1例

2015年05月 | 日本内科学会関東支部関東地方会 614th 34 

その他

青柳 仁, 阿部 浩一郎, 岡村 喬之, 島田 憲, 川島 悠, 木村 聡, 安達 運, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 有住 俊彦, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当科における超高齢者(85歳以上)大腸憩室出血症例の特徴

2015年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 57 Suppl.1 790-790 

その他

川島 悠, 阿部 浩一郎, 岡村 喬之, 島田 憲, 青柳 仁, 木村 聡, 安達 運, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 有住 俊彦, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当科における超高齢者(85歳以上)出血性胃潰瘍症例の特徴

2015年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 57 Suppl.1 855-855 

その他

山本 貴嗣, 岡村 喬之, 島田 憲, 川島 悠, 木村 聡, 青柳 仁, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 喜多 宏人, 久山 泰, 滝川 一

我が国の低用量アスピリン常用者では下部消化管出血が多数である

2015年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 112 臨増総会 A398-A398 

その他

山本 貴嗣, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 田中 篤, 喜多 宏人, 久山 泰, 滝川 一

新規経口抗凝固薬と消化管出血について

2015年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 41 58-58 

その他

阿部 浩一郎, 三木 淳史, 岡村 喬之, 島田 憲, 川島 悠, 青柳 仁, 木村 聡, 安達 運, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

抗血栓薬と内視鏡 実地診療における新ガイドライン運用の現状と課題 胃ESD症例におけるガイドライン実施前後の抗血栓薬取扱いの変化

2014年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 86 Suppl. s79-s79 

その他

岡村 喬之, 阿部 浩一郎, 島田 憲, 川島 悠, 木村 聡, 青柳 仁, 安達 運, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

十二指腸Mycobacterium tilburgii感染の一例

2014年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 86 Suppl. s114-s114 

その他

磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 喜多 宏人, 久山 泰, 滝川 一

【高齢者総胆管結石の管理と治療】 高齢者の総胆管結石における当科の緊急内視鏡治療の現状

2014年12月 | (有)科学評論社 消化器内科 59 6 537-540 

その他

根本 かおり, 古賀 一郎, 高橋 慎司, 戸塚 美貴, 妹尾 和憲, 吉原 久直, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

蚊の刺咬の認識はなかったが都内感染流行地域の訪問歴から診断が確定したデング出血熱の1例

2014年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 610回 43-43 

その他

安達 運, 三浦 幸太郎, 江波戸 直久, 三浦 亮, 相磯 光彦, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 滝川 一

急性胆嚢炎に対するTokyo Guidelines 2013の妥当性の検証

2014年10月 | 日本胆道学会 胆道 28 4 627-632 

その他

三浦 亮, 安達 運, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 山本 貴嗣, 田中 篤, 滝川 一

肝膿瘍を契機に診断された総胆管拡張症の1例

2014年08月 | 日本胆道学会 胆道 28 3 552-552 

その他

古西 純子, 久保 英二, 冨丘 聡, 太田 樹, 柴田 茂, 藤垣 嘉秀, 内田 俊也, 滝川 一

乳癌の既往のあるCKD患者に合併し少量ステロイドが奏効した高Ca血症の1例

2014年07月 | 日本内科学会関東地方会 607回 27 

その他

高橋諭, 真下大和, 光井実穂, 村上舞子, 鈴木綾子, 藤巻祐子, 石川敏夫, 木下誠, 藤森新, 江藤一弘, 滝川一

2型糖尿病の血糖コントロール増悪に合併した悪性腫瘍と鑑別困難であった肺放線菌症の1例

2014年06月30日 | 糖尿病 57 6 455 

その他

磯野 朱里, 川島 悠, 青柳 仁, 木村 聡, 安達 運, 白井 告, 三浦 幸太郎, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 喜多 宏人, 久山 泰, 滝川 一

未治療糖尿病に合併した腸管スピロヘータ症の一例

2014年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 85 Suppl. s113-s113 

その他

山本 貴嗣, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

低用量アスピリン服用者の臨床経過と影響因子について 院内後ろ向きコホート研究

2014年05月 | (株)東京医学社 成人病と生活習慣病 44 5 580-580 

その他

男澤悠貴, 真下大和, 内野卓也, 根本かおり, 高橋諭, 盛田幸司, 石川敏夫, 江藤一弘, 藤森新, 滝川一

T4と少量T3の併用・経鼻胃管投与で救命しえた粘液水腫性昏睡・高齢女性2症例

2014年05月 | 日本内科学会関東支部関東地方会 606th 30 

その他

青柳 仁, 川島 悠, 木村 聡, 安達 運, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱理, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当科における超高齢者に対する緊急胆道内視鏡治療

2014年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 56 Suppl.1 1149-1149 

その他

安達 運, 木村 聡, 青柳 仁, 三浦 幸太郎, 白井 告, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 三神 昌樹, 阿部 浩一郎, 立澤 直子, 相磯 光彦, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当院における急性胆嚢炎の診断とTokyo Guidelines 2013

2014年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 111 臨増総会 A311-A311 

その他

山本 貴嗣, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 喜多 宏人, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

低用量アスピリン服用者の臨床経過と影響因子について 院内後ろ向きコホート研究

2014年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 40 52-52 

その他

Atsushi Tanaka, Junko Hirohara, Yasuni Nakanuma, Hirohito Tsubouchi, Hajime Takikawa

Do patients with "early" PBC benefit from UDCA treatment? -results from the nationwide cohort study in Japan-

2014年 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY 60 350A-350A 

その他

土屋雅勇, 渡部多真紀, 渡辺茂和, 齋藤百枝美, 細野浩之, 渡邊真知子, 石川敏夫, 滝川一

帝京大学医学部5年生に対する「薬物乱用防止」に関する意識調査

2014年 | 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM) 134th ROMBUNNO.30PMS-030 

その他

中村稔, 上野義之, 大平弘正, 橋本悦子, 銭谷幹男, 滝川一, 田中篤, 菊池健太郎, 金子周一, 本多政夫, 山本和秀, 恩地森一, 西原利治, 向坂彰太郎, 市田隆文, 山際訓, 梅村武司, 海老沼浩利, 中尾一彦, 清家正隆, 下田慎治, 原田憲一, 小森敦正, 伊東正博, 安波道郎, 國土典宏, 上本伸二, 前原喜彦, 横須賀収, 樋本尚志, 徳永勝士, 溝上雅史, 石橋大海, 中沼安二, 坪内博仁

難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究 抗gp210抗体の有用性の検証ワーキング 原発性胆汁性肝硬変の疾患感受性遺伝子による病態の解明~日本人PBC‐GWAS共同研究~

2014年 | 難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究 平成25年度 総括・分担研究報告書 68-71 

その他

木村 聡, 川島 悠, 青柳 仁, 安達 運, 三浦 孝太郎, 白井 告, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 喜多 宏人, 久山 泰, 滝川 一, 近藤 福雄

回腸縦走潰瘍を呈したヘノッホ・シェーンライン紫斑病の一例

2013年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 84 Suppl. s94-s94 

その他

阿部 みなみ, 吉野 友祐, 三輪 英雄, 妹尾 和憲, 古賀 一郎, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

多発する蜂窩織炎で発症した播種性淋菌感染症の1例

2013年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 601回 44-44 

その他

山本 貴嗣, 木村 聡, 青柳 仁, 安達 運, 白井 告, 磯野 朱里, 三浦 幸太郎, 江波戸 直久, 立澤 直子, 阿部 浩一郎, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

低用量アスピリン服用者における上部消化管粘膜傷害の継年的変化について 2005-06と2010-11の比較

2013年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 55 Suppl.2 2800-2800 

その他

安達運, 三神昌樹, 木村聡, 青柳仁, 三浦幸太郎, 白井告, 磯野朱里, 江波戸直久, 阿部浩一郎, 相磯光彦, 山本貴嗣, 高森頼雪, 石井太郎, 田中篤, 滝川一

当院における急性胆嚢炎の実態~TG13に基づいた検討~

2013年08月31日 | 日本胆道学会 胆道 27 3 467-467 

その他

山本貴嗣, 木村聡, 青柳仁, 安達運, 白井告, 三浦幸太郎, 磯野朱里, 江波戸直久, 阿部浩一郎, 三神昌樹, 立澤直子, 相磯光彦, 石井太郎, 高森頼雪, 田中篤, 久山泰, 滝川一

当院の下部消化管出血治療の現状について

2013年04月15日 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterol Endosc 55 Supplement 1 1128-1128 

その他

三浦幸太郎, 三神昌樹, 山本貴嗣, 木村聡, 青柳仁, 安達運, 白井告, 磯野朱里, 江波戸直久, 阿部浩一郎, 立澤直子, 相磯光彦, 高森頼雪, 石井太郎, 田中篤, 久山泰, 滝川一

非代償性肝硬変患者における特発性細菌性腹膜炎~プロトンポンプ阻害薬は危険因子となるか?~

2013年02月20日 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 110 臨増総会 A386-A386 

その他

江波戸直久, 青柳仁, 木村聡, 安達運, 白井告, 三浦幸太郎, 磯野朱里, 三神昌樹, 阿部浩一郎, 立澤直子, 相磯光彦, 高森頼雪, 山本貴嗣, 石井太郎, 田中篤, 久山泰, 滝川一

当院における高齢者での胆道疾患の内視鏡治療

2013年02月20日 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 110 臨増総会 A398-A398 

その他

磯野朱里, 石井太郎, 川島悠, 青柳仁, 木村聡, 白井告, 江波戸直久, 阿部浩一郎, 山本貴嗣, 久山泰, 滝川一

当科における食道胃静脈瘤治療の現状

2013年 | Prog Dig Endosc 83 Supplement S84 

その他

高橋諭, 石川敏夫, 真下大和, 村上舞子, 鈴木綾子, 木下誠, 藤森新, 江藤一弘, 滝川一

バセドウ病により引き起こされた著明な高Ca血症の1例

2013年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 596th 30 

その他

Naoko Tachizawa, Hiromi Tajima, Meguru Adachi, Akari Isono, Masaki Mikami, Toshio Sagawa, Atsushi Tanaka, Tetsuya Sakamoto, Hajime Takikawa, Asako Yamamoto, Kouji Takeshita

Six cases with ileus caused by small bowel anisakiasis, diagnosed by abdominal CT scanning and treated without surgical operation

2012年12月 | WILEY-BLACKWELL JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 27 397-397 

その他

青柳 仁, 木村 聡, 安達 運, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 長沢 邦隆, 阿部 浩一郎, 安食 元, 服部 研吾, 山本 隆嗣, 石井 太郎, 久山 泰, 滝川 一

胃全摘後患者の小腸毛細血管拡張症からの出血をシングルバルーン小腸内視鏡にて診断・止血した一例

2012年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 82 Suppl. s95-s95 

その他

堺 崇, 阿部 浩一郎, 古賀 一郎, 山本 貴嗣, 太田 康男, 滝川 一, 星本 和種, 笹島 ゆう子, 新井 冨生, 近藤 福雄

AIDS患者の十二指腸下行脚に特徴的な所見を来した非結核性抗酸菌症の1例

2012年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 592回 30-30 

その他

男澤 悠貴, 古賀 一郎, 真下 大和, 宮川 睦喜, 阿部 浩一郎, 妹尾 和憲, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 滝川 一, 太田 康男

血液、骨髄培養と細菌質量分析により早期診断し得た腸チフスの1例

2012年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 592回 34-34 

その他

山本 貴嗣, 白井 告, 阿部 浩一郎, 石井 太郎, 久山 泰, 滝川 一, 木下 誠, 寺本 民生, 今村 哲夫, 山崎 哲史

咽頭に腫瘤を形成した高齢発症食道癌の1例

2012年11月 | (一社)日本老年医学会 日本老年医学会雑誌 49 6 811-811 

その他

磯野 朱里, 青柳 仁, 木村 聡, 白井 告, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 久山 泰, 滝川 一

当科における高齢者への胆石症に対する緊急内視鏡治療

2012年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 54 Suppl.2 2809-2809 

その他

磯野 朱里, 青柳 仁, 木村 聡, 安達 運, 白井 告, 三浦 幸太郎, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 安食 元, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 久山 泰, 滝川 一, 小出 泰平, 福島 亮治, 石田 毅, 近藤 福雄

シングルバルーン内視鏡で術前診断した空腸癌の一例

2012年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 54 Suppl.2 2971-2971 

その他

山本 貴嗣, 楊 彩佳, 新井 秀宜, 白井 告, 阿部 浩一郎, 木下 誠, 藤森 新, 久山 泰, 滝川 一, 寺本 民生

誤嚥性肺炎の再発に対し胃瘻からの半固形化栄養剤投与が有効であった高齢者の1例

2012年09月 | (一社)日本老年医学会 日本老年医学会雑誌 49 5 648-649 

その他

磯野 朱里, 青柳 仁, 木村 聡, 白井 告, 三浦 幸太郎, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

内視鏡止血術の基本と難渋例への対処 出血性胃潰瘍に対する当科の内視鏡治療と難渋例への対応

2012年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 81 1 87-87 

その他

白井 告, 青柳 仁, 木村 聡, 安達 運, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

内視鏡検査の工夫 苦痛なく安全に行うために 鎮静化内視鏡施行時におけるBispectral Index Monitor(BIS)の有用性について

2012年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 81 1 90-90 

その他

磯野 朱里, 安達 運, 中島 晶子, 白井 告, 三浦 幸太郎, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当科における胆膵疾患に対する救急医療体制

2012年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 54 Suppl.1 1181-1181 

その他

山本 貴嗣, 安達 運, 中島 晶子, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 三科 友二, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

無症状で発見された上行結腸アニサキス症の一例

2012年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 54 Suppl.1 1206-1206 

その他

磯野 朱里, 白井 告, 三科 友二, 江波戸 直久, 阿部 浩一郎, 安食 元, 吉野 友祐, 北沢 貴利, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 太田 康男, 久山 泰, 滝川 一

当院におけるCD陽性例においてのPPI使用の現状

2012年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 109 臨増総会 A228-A228 

その他

山本 貴嗣, 白井 告, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 安食 元, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

ダビガトラン服用者における消化管の副作用について

2012年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 109 臨増総会 A281-A281 

その他

中村稔, 上野義之, 大平弘正, 橋本悦子, 銭谷幹男, 滝川一, 田中篤, 菊池健太郎, 金子周一, 本田政夫, 山本和秀, 恩地森一, 西原利治, 向坂彰太郎, 市田隆文, 山際訓, 梅村武司, 海老沼浩利, 中尾一彦, 清家正隆, 下田慎治, 原田憲一, 小森敦正, 伊東正博, 安波道郎, 國土典宏, 上本伸二, 前原喜彦, 徳永勝士, 溝上雅史, 中沼安二, 坪内博仁, 石橋大海

難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究 抗gp210抗体の有用性の検証WG 原発性胆汁性肝硬変の疾患感受性遺伝子による病態の解明~日本人PBC‐GWAS共同研究~

2012年 | 難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究 平成23年度 総括・分担研究報告書 56-58 

その他

吉村中行, 妹尾和憲, 沼倉舞子, 前田朝美, 石川敏夫, 木下誠, 藤森新, 寺本民生, 江藤一弘, 滝川一

コントロール不良の1型糖尿病に多発大腿膿瘍と化膿性膝関節炎を発症した1例

2012年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 586th 30 

その他

鈴木綾子, 石川敏夫, 沼倉舞子, 真下大和, 藤巻祐子, 吉村中行, 前田朝美, 藤森新, 江藤一弘, 滝川一

ビスホスフォネートにより誘発された低カルシウム血症の1症例

2012年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 586th 29 

その他

白井 告, 中島 晶子, 安達 運, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 新井 冨生, 大田 泰徳, 今村 哲夫

十二指腸原発のdiffuse large B-cell lymphomaの1例

2011年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 80 1 97-97 

その他

木村 聡, 吉野 友祐, 高橋 邦彦, 古賀 一郎, 前田 朝美, 北沢 貴利, 太田 康男, 滝川 一

AmpC型β-ラクタマーゼ過剰産生Enterobacter cloacaeによる感染性心内膜炎の1例

2011年11月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 583回 43-43 

その他

Atsushi Tanaka, Kenichi Harada, Hirotoshi Ebinuma, Atsumasa Komori, Junko Yokokawa, Kaname Yoshizawa, Masanori Abe, Yasuhiro Miyake, Kentaro Kikuchi, Hiromasa Ohira, Mikio Zeniya, Kazuhide Yamamoto, Hiromi Ishibashi, Morikazu Onji, Yasuni Nakanuma, H

PRIMARY BILIARY CIRRHOSIS - AUTOIMMUNE HEPATITIS OVERLAP SYNDROME: A RATIONALE FOR CORTICOSTEROIDS USE BASED ON A NATION-WIDE RETROSPECTIVE STUDY IN JAPAN

2011年10月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY 54 914A-914A 

その他

山本 貴嗣, 白井 告, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 塙 直子, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

低用量アスピリン服用者の消化管出血発生頻度について 466例の院内後ろ向きコホート研究

2011年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 53 Suppl.2 2629-2629 

その他

山本 貴嗣, 磯野 朱里, 阿部 浩一郎, 安食 元, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

出血性胃潰瘍における性差について

2011年09月 | (株)自然科学社 医学と薬学 66 3 463-464 

その他

大黒 春夏, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 池田 佳史

若年で発症した進行食道癌の一例

2011年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 79 1 102-102 

その他

田中篤, 大平弘正, 根津佐江子, 奥山秀平, 菊池健太郎, 渋谷明隆, 宮川浩, 滝川一

原発性胆汁性肝硬変の遺伝的素因―日本と欧米との差異―

2011年03月31日 | 消化器と免疫 47 48-51 

その他

A. Tanaka, P. Invernizzi, H. Ohira, K. Kikuchi, S. Nezu, A. Shibuya, M. F. Seldin, M. E. Gershwin, H. Takikawa

REPLICATED ASSOCIATION OF 17Q12-21 WITH SUSCEPTIBILITY OF PRIMARY BILIARY CIRRHOSIS IN A JAPANESE COHORT

2011年03月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 54 S518-S518 

その他

池川 繁男, 堀 直宏, 三田村 邦子, 飯田 隆, 鈴木 光幸, 清水 俊明, 入戸野 博, 高折 恭一, 滝川 一

LC/ESI-MS/MSによるヒト胆汁中グルタチオン抱合型胆汁酸の同定

2011年03月 | (公社)日本薬学会 日本薬学会年会要旨集 131年会 4 142-142 

その他

白井 告, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 原 麻恵, 久山 泰, 滝川 一, 大田 健, 寺本 民生, 今村 哲夫

小腸転移を来した肺扁平上皮癌の1例

2011年03月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 579回 32-32 

その他

阿部 浩一郎, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 三浦 亮, 深水 雅子, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

虚血性大腸炎の危険因子に関する検討

2011年03月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 53 Suppl.1 795-795 

その他

三科 友二, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 中山 信, 深水 雅子, 三浦 亮, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

胃瘻造設患者における血糖コントロール不良例について

2011年03月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 53 Suppl.1 806-806 

その他

磯野 朱里, 白井 告, 三浦 幸太郎, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 相磯 光彦, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

食物(こんにゃく)により食道の通過障害を来たした1例

2010年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 78 1 80-80 

その他

白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 三浦 亮, 深水 雅子, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

小腸出血を小腸内視鏡で診断し止血し得た1例

2010年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 78 1 88-88 

その他

Atsushi Tanaka, Pietro Invernizzi, Hiromasa Ohira, Kentaro Kikuchi, Saeko Nezu, Akitaka Shibuya, Michael F. Seldin, Eric Gershwin, Hajime Takikawa

THE ASSOCIATION OF GENETIC POLYMORPHISMS OF THE IL12-RELATED PATHWAY WITH PRIMARY BILIARY CIRRHOSIS IN JAPANESE

2010年10月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY 52 4 487A-487A 

その他

白井 告, 阿部 浩一郎, 藤田 佳嗣, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 木下 誠, 久山 泰, 滝川 一, 江口 研二, 寺本 民生

急激に増大した膵内分泌腫瘍の1例

2010年10月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 575回 33-33 

その他

江波戸 直久, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 阿部 浩一郎, 安食 元, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

ESDにて切除しえた胃限局性アミロイドーシス

2010年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 52 Suppl.2 2465-2465 

その他

阿部 浩一郎, 白井 告, 三浦 幸太郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 三神 昌樹, 安食 元, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

高齢者(65歳以上)と非高齢者における虚血性大腸炎の危険因子の検討

2010年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 52 Suppl.2 2502-2502 

その他

磯野 朱里, 白井 告, 三浦 幸太郎, 三科 友二, 江波戸 直久, 深水 雅子, 三浦 亮, 中山 信, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 服部 研吾, 安食 元, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

蛋白漏出性腸症を伴った悪性リンパ腫の一例

2010年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 77 1 91-91 

その他

江波戸 直久, 磯野 朱里, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当院における高齢者の出血性胃潰瘍

2010年05月 | (株)東京医学社 成人病と生活習慣病 40 5 572-572 

その他

阿部 浩一郎, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 根来 真一郎, 服部 研吾, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 近藤 福雄, 浅野 武秀, 滝川 一

膵頭部から瘻孔を通して胃との交通を認めた高度異型を伴うIPMAの1例

2010年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 52 Suppl.1 1077-1077 

その他

中村 稔, 伊東 正博, 山本 和秀, 銭谷 幹男, 大平 弘正, 橋本 悦子, 金子 周一, 上野 義之, 菊池 健太郎, 恩地 森一, 下田 慎治, 小森 敦正, 滝川 一, 大西 三朗, 坪内 博仁, 中沼 安二, 石橋 大海

自己免疫性肝疾患研究の進歩 原発性胆汁性肝硬変における抗gp210抗体測定の意義の検証

2010年04月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 51 Suppl.1 A62-A62 

その他

山本 貴嗣, 磯野 朱里, 三科 友二, 江波戸 直久, 中山 信, 長澤 邦隆, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 石井 太郎, 久山 泰, 滝川 一

喫煙が胃排出に与える影響について Wagner-Nelson法を用いた検討

2010年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 107 臨増総会 A258-A258 

その他

江波戸 直久, 磯野 朱里, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当院における高齢者の出血性胃潰瘍

2010年01月 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 36 88-88 

その他

A. Tanaka, H. Ohira, K. Kikuchi, A. Shibuya, S. Nezu, P. Invernizzi, H. Takikawa

A FUNCTIONAL VARIANT IN FC RECEPTOR-LIKE 3 (FCRL3) GENE IS ASSOCIATED WITH SUSCEPTIBILITY OF PRIMARY BILIARY CIRRHOSIS IN JAPANESE, BUT NOT IN ITALIAN

2010年 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 52 S432-S432 

その他

三科 友二, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 深水 雅子, 三浦 亮, 後藤 英晃, 長澤 邦隆, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 塙 直子, 相磯 光彦, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 青柳 賀子, 野沢 慶次郎, 渡邉 聡明

盲腸捻転穿孔の一例

2009年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 76 1 133-133 

その他

奈倉 倫人, 磯野 朱里, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 木下 誠, 久山 泰, 滝川 一, 寺本 民生, 池村 雅子, 元井 亨

多発大腸穿孔を来したアメーバ大腸炎の1例

2009年10月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 566回 21-21 

その他

江波戸 直久, 磯野 朱里, 三科 友二, 中山 信, 深水 雅子, 三浦 亮, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

出血性胃潰瘍症例における内視鏡治療抵抗例と止血法の検討

2009年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 51 Suppl.2 2180-2180 

その他

田中 篤, 根津 佐江子, 高橋 宏樹, 菊池 健太郎, 奥山 秀平, 宮川 浩, 上野 義之, 大平 弘正, 銭谷 幹男, Montali L, Invernizzi P, 滝川 一

日本人・イタリア人PBC患者における疲労症状の解析

2009年09月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 50 Suppl.2 A546-A546 

その他

Shinichiro Negoro, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Urinary bile acid sulfate levels in patients with hepatitis C virus-related chronic liver diseases

2009年08月 | WILEY-BLACKWELL PUBLISHING, INC HEPATOLOGY RESEARCH 39 8 760-765 

その他

Shinichiro Negoro, Atsushi Tanaka, Hajime Takikawa

Urinary bile acid sulfate levels in patients with hepatitis C virus-related chronic liver diseases

2009年08月 | WILEY-BLACKWELL PUBLISHING, INC HEPATOLOGY RESEARCH 39 8 760-765 

その他

三科 友二, 磯野 朱里, 江波戸 直久, 中山 信, 深水 雅子, 三浦 亮, 後藤 英晃, 長澤 邦隆, 白崎 由佳子, 根来 真一郎, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 塙 直子, 相磯 光彦, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

内視鏡的に除去可能であった歯ブラシ誤嚥の一例

2009年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 75 1 82-82 

その他

Yoshihiko Morisawa, Hajime Takikawa

Effect of bile acids on the biliary excretion of pravastatin in rats

2009年06月 | WILEY-BLACKWELL PUBLISHING, INC HEPATOLOGY RESEARCH 39 6 595-600 

その他

Atsushi Tanaka, Saeko Nezu, Satoko Uegaki, Kentaro Kikuchi, Akitaka Shibuya, Hiroshi Miyakawa, Shin-ichi Takahashi, Ilaria Bianchi, Paola Zermiani, Mauro Podda, Hiromasa Ohira, Pietro Invernizzi, Hajime Takikawa

Vitamin D receptor polymorphisms are associated with increased susceptibility to primary biliary cirrhosis in Japanese and Italian populations

2009年06月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 50 6 1202-1209 

その他

Yoshihiko Morisawa, Hajime Takikawa

Effect of bile acids on the biliary excretion of pravastatin in rats

2009年06月 | WILEY-BLACKWELL PUBLISHING, INC HEPATOLOGY RESEARCH 39 6 595-600 

その他

Atsushi Tanaka, Saeko Nezu, Satoko Uegaki, Kentaro Kikuchi, Akitaka Shibuya, Hiroshi Miyakawa, Shin-ichi Takahashi, Ilaria Bianchi, Paola Zermiani, Mauro Podda, Hiromasa Ohira, Pietro Invernizzi, Hajime Takikawa

Vitamin D receptor polymorphisms are associated with increased susceptibility to primary biliary cirrhosis in Japanese and Italian populations

2009年06月 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 50 6 1202-1209 

その他

Molecular insights into β-galactoside α2,6-sialyltransferase secretion in vivo.

2009年05月 | Glycobiology 19 5 479-487 

その他

Drug-induced liver injury in Japan – an analysis of 1,676 cases between 1997 and 2006.

2009年05月 | Hepatol Res 39 5 427-431 

その他

Shinobu Kitazume, Ritsuko Oka, Kazuko Ogawa, Satoshi Futakawa, Yoshiaki Hagiwara, Hajime Takikawa, Michio Kato, Akinori Kasahara, Eiji Miyoshi, Naoyuki Taniguchi, Yasuhiro Hashimoto

Molecular insights into beta-galactoside alpha 2,6-sialyltransferase secretion in vivo

2009年05月 | OXFORD UNIV PRESS INC GLYCOBIOLOGY 19 5 479-487 

その他

長澤 邦隆, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 後藤 英晃, 白崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 塙 直子, 相磯 光彦, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

シングルバルーン小腸内視鏡にて認めた血管造影下塞栓術後空腸潰瘍の1例

2009年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 51 Suppl.1 917-917 

その他

三科 友二, 阿部 浩一郎, 田代 晴子, 秋山 暢, 高森 頼雪, 田中 篤, 白藤 尚毅, 久山 泰, 滝川 一, 寺本 民生

肝生検にて診断に至ったHepatosplenic T-cell Lymphomaの1例

2009年03月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 561回 21-21 

その他

山本 貴嗣, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 長澤 邦隆, 白崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 石井 太郎, 久山 泰, 滝川 一

低用量アスピリン服用者の消化管出血における併用薬の影響 院内コホート研究結果から

2009年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 106 臨増総会 A154-A154 

その他

Fumihiko Miura, Takehide Asano, Hodaka Amano, Masahiro Yoshida, Naoyuki Toyota, Keita Wada, Kenichiro Kato, Tadahiro Takada, Junichi Fukushima, Fukuo Kondo, Hajime Takikawa

Resected case of eosinophilic cholangiopathy presenting with secondary sclerosing cholangitis

2009年03月 | BAISHIDENG PUBL GRP CO LTD WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 15 11 1394-1397 

その他

Fumihiko Miura, Takehide Asano, Hodaka Amano, Masahiro Yoshida, Naoyuki Toyota, Keita Wada, Kenichiro Kato, Tadahiro Takada, Junichi Fukushima, Fukuo Kondo, Hajime Takikawa

Resected case of eosinophilic cholangiopathy presenting with secondary sclerosing cholangitis

2009年03月 | BAISHIDENG PUBL GRP CO LTD WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 15 11 1394-1397 

その他

田中篤, 根津佐江子, 高橋宏樹, 菊池健太郎, 大平弘正, 滝川一

日本人原発性胆汁性肝硬変患者の疲労症状

2009年01月 | Med Postgrad 47 1 27-30 

その他

Hajime Takikawa

Recent status of drug-induced liver injury

2009年01月 | WILEY-BLACKWELL PUBLISHING, INC HEPATOLOGY RESEARCH 39 1 1-6 

その他

Hajime Takikawa

Recent status of drug-induced liver injury

2009年 | Hepatology Research 39 1 1-6 

その他

江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 深水 雅子, 三浦 亮, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 白崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 服部 研吾, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 岩崎 晃太, 福島 亮治

十二指腸狭窄と胆管瘻を伴った十二指腸潰瘍の一例

2008年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 74 1 111-111 

その他

T. Fukusato, J. Fukushima, A. Kumagai, Y. Soejima, M. Watanabe, Y. Takahashi, F. Kondo, L. Feng, K. Kato, H. Takikawa

Expression of farnesoid X receptor in human hepatic and pancreatic cancers and hepatoma cell lines

2008年10月 | WILEY-BLACKWELL PUBLISHING, INC HISTOPATHOLOGY 53 255-256 

その他

田中 篤, 高橋 宏樹, 上野 義之, 奥山 秀平, 菊池 健太郎, 根津 佐江子, 大平 弘正, 銭谷 幹男, 滝川 一

慢性肝疾患患者は自らの病気をどのように認識しているか Illness perception questionnairesを用いた解析

2008年10月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 49 Suppl.3 A761-A761 

その他

阿部 浩一郎, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 大崎 由佳子, 根来 真一郎, 森澤 嘉彦, 服部 研吾, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当科での出血性胃潰瘍に対する治療体制と治療成績

2008年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 50 Suppl.2 2298-2298 

その他

服部 研吾, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 安食 元, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 野坂 千裕

消化器症状についての性差 インターネットアンケート調査からわかること

2008年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 105 臨増大会 A918-A918 

その他

田中 篤, 高橋 宏樹, 根津 佐江子, 菊池 健太郎, 奥山 秀平, 宮川 浩, 上野 義之, 大平 弘正, 銭谷 幹男, 滝川 一, Montali L, Invernizzi P

疲労のみを症状とする「無症候性」原発性胆汁性肝硬変患者が存在する

2008年09月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 49 Suppl.2 A564-A564 

その他

Atsushi Tanaka, Yoriyuki Takamori, Gotaro Toda, Saburo Ohnishi, Hajime Takikawa

Outcome and prognostic factors of 391 Japanese patients with primary sclerosing cholangitis

2008年08月 | WILEY-BLACKWELL LIVER INTERNATIONAL 28 7 983-989 

その他

Atsushi Tanaka, Yoriyuki Takamori, Gotaro Toda, Saburo Ohnishi, Hajime Takikawa

Outcome and prognostic factors of 391 Japanese patients with primary sclerosing cholangitis

2008年08月 | WILEY-BLACKWELL LIVER INTERNATIONAL 28 7 983-989 

その他

深水 雅子, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 三浦 亮, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 大崎 由佳子, 根來 真一郎, 阿部 浩一郎, 安食 元, 服部 研吾, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

食道原発の悪性リンパ腫の一例

2008年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 73 1 83-83 

その他

Masaki Mikami, Hajime Takikawa

Effect of genipin on the biliary excretion of cholephilic compounds in rats

2008年06月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 38 6 614-621 

その他

Masaki Mikami, Hajime Takikawa

Effect of genipin on the biliary excretion of cholephilic compounds in rats

2008年06月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY RESEARCH 38 6 614-621 

その他

阿部 浩一郎, 江波戸 直久, 三科 友二, 中山 信, 深水 雅子, 三浦 亮, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 根来 真一郎, 森澤 嘉彦, 堤 浩子, 三神 昌樹, 安食 元, 服部 研吾, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当科における腸管Behcetの現状

2008年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 50 Suppl.1 867-867 

その他

中山 信, 江波戸 直久, 三科 友二, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 安食 元, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

食道pyogenic granulomaの一例

2008年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 50 Suppl.1 924-924 

その他

田中 篤, 根津 佐江子, 菊池 健太郎, 高橋 宏樹, 上野 義之, Invernizzi Pietro, 滝川 一

Fatigue Impact Score(FIS)およびPBC-40日本語版の妥当性の検証

2008年04月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 49 Suppl.1 A188-A188 

その他

長澤 邦隆, 中山 信, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 安食 元, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

胃瘻症例における半固形化栄養剤の投与が胃排出に与える影響について Breath ID systemを用いた検討

2008年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 105 臨増総会 A322-A322 

その他

田中篤, 根津佐江子, 上垣佐登子, 菊池健太郎, 宮川浩, 渋谷明隆, 大平弘正, 高橋信一, 滝川一

Vitamin Dreceptor遺伝子多型とPBCの疾患感受性・進行度との関連

2008年01月28日 | 診療と新薬 45 1 37-39 

その他

A. Tanaka, S. Nezu, K. Kikuchi, A. Shibuya, H. Miyakawa, H. Ohira, S. Takahashi, H. Takikawa

Vitamin D receptor polymorphisms are associated with the susceptibility of primary biliary cirrhosis in Japanese

2008年 | ELSEVIER SCIENCE BV JOURNAL OF HEPATOLOGY 48 S331-S331 

その他

Satoko Uegaki, Atsushi Tanaka, Yosuke Mori, Hiroko Kodama, Toshio Fukusato, Hajime Takikawa

Successful treatment with colestimide for a bout of cholestasis in a Japanese patient with benign recurrent intrahepatic cholestasis caused by ATP8B1 mutation

2008年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 47 7 599-602 

その他

Satoko Uegaki, Atsushi Tanaka, Yosuke Mori, Hiroko Kodama, Toshio Fukusato, Hajime Takikawa

Successful treatment with colestimide for a bout of cholestasis in a Japanese patient with benign recurrent intrahepatic cholestasis caused by ATP8B1 mutation

2008年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 47 7 599-602 

その他

中山 信, 三浦 亮, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 大崎 由佳子, 根来 真一郎, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 安食 元, 服部 研吾, 塙 直子, 山本 貴嗣, 相磯 光彦, 石井 太郎, 田中 篤, 稲葉 毅, 久山 泰, 滝川 一

内視鏡的に摘出しえた有鈎義歯の一例

2007年11月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 72 1 87-87 

その他

長澤 邦隆, 中山 信, 大崎 由佳子, 森澤 嘉彦, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 安食 元, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 野澤 慶次郎, 渡邊 聡明, 今村 哲夫

診断に難渋した原発性虫垂癌の1例

2007年11月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 72 1 81-81 

その他

Atsushi Tanaka, Kohichi Tsuneyama, Masaki Mikami, Satoko Uegaki, Mitsuhiko Aiso, Hajime Takikawa

Gene expression profiling in whole liver of bile duct ligated rats: VEGF-A expression is up-regulated in hepatocytes adjacent to the portal tracts

2007年11月 | BLACKWELL PUBLISHING JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 22 11 1993-2000 

その他

Atsushi Tanaka, Kohichi Tsuneyama, Masaki Mikami, Satoko Uegaki, Mitsuhiko Aiso, Hajime Takikawa

Gene expression profiling in whole liver of bile duct ligated rats: VEGF-A expression is up-regulated in hepatocytes adjacent to the portal tracts

2007年11月 | BLACKWELL PUBLISHING JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 22 11 1993-2000 

その他

Hajime Takikawa

Characteristics of primary sclerosing cholangitis in Japan

2007年10月 | Hepatology Research 37 3 S470-S473 

その他

Atsushi Tanaka, Satoko Uegaki, Hiroko Kurihara, Kiyoshi Aida, Masaki Mikami, Ikuo Nagashima, Junji Shiga, Hajime Takikawa

Hepatic steatosis as a possible risk factor for the development of hepatocellular carcinoma after eradication of hepatitis C virus with antiviral therapy in patients with chronic hepatitis C

2007年10月 | W J G PRESS WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 13 39 5180-5187 

その他

Hajime Takikawa

Characteristics of primary sclerosing cholangitis in Japan

2007年10月 | BLACKWELL PUBLISHING HEPATOLOGY RESEARCH 37 S470-S473 

その他

Atsushi Tanaka, Satoko Uegaki, Hiroko Kurihara, Kiyoshi Aida, Masaki Mikami, Ikuo Nagashima, Junji Shiga, Hajime Takikawa

Hepatic steatosis as a possible risk factor for the development of hepatocellular carcinoma after eradication of hepatitis C virus with antiviral therapy in patients with chronic hepatitis C

2007年10月 | W J G PRESS WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 13 39 5180-5187 

その他

安食 元, 石井 太郎, 中山 信, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

原因不明の多発性食道粘膜橋に対し内視鏡的切除が奏功した一例

2007年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 49 Suppl.2 2267-2267 

その他

阿部 浩一郎, 石井 太郎, 中山 信, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 安食 元, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 深水 雅子, 三浦 亮, 後藤 英晃, 森澤 嘉彦, 根来 真一郎, 三神 昌樹, 塙 直子, 相磯 光彦, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

当科での出血性胃潰瘍に対するアルゴンプラズマ凝固(APC)法の治療成績

2007年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 49 Suppl.2 2305-2305 

その他

大崎 由佳子, 山本 貴嗣, 中山 信, 長澤 邦隆, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 安食 元, 服部 研吾, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

液体の胃排出におけるドンペリドン及びブチルスコポラミンの影響

2007年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 104 臨増大会 A609-A609 

その他

中山 信, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 安食 元, 服部 研吾, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

内視鏡治療時のsedationにおけるBispectral Index(BIS)モニターの有用性について

2007年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 104 臨増大会 A758-A758 

その他

Hironori Nagasaka, Hitoshi Chiba, Shu-Ping Hui, Hajime Takikawa, Takashi Miida, Masaki Takayanagi, Tohru Yorifuji, Makoto Hasegawa, Akemi Ota, Ken-ichi Hirano, Hideaki Kikuchi, Hirokazu Tsukahara, Kunihiko Kobayashi

Depletion of high-density lipoprotein and appearance of triglyceride-rich low-density lipoprotein in a Japanese patient with FIC1 deficiency manifesting benign recurrent intrahepatic cholestasis

2007年07月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS JOURNAL OF PEDIATRIC GASTROENTEROLOGY AND NUTRITION 45 1 96-105 

その他

Hironori Nagasaka, Hitoshi Chiba, Shu-Ping Hui, Hajime Takikawa, Takashi Miida, Masaki Takayanagi, Tohru Yorifuji, Makoto Hasegawa, Akemi Ota, Ken-Ichi Hirano, Hideaki Kikuchi, Hirokazu Tsukahara, Kunihiko Kobayashi

Depletion of high-density lipoprotein and appearance of triglyceride-rich low-density lipoprotein in a japanese patient with FIC1 deficiency manifesting benign recurrent intrahepatic cholestasis

2007年07月 | Journal of Pediatric Gastroenterology and Nutrition 45 1 96-105 

その他

阿部 浩一郎, 石井 太郎, 安食 元, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 川上 知孝, 中山 信, 山本 貴嗣, 齋藤 正樹, 服部 研吾, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

上部消化管内視鏡検査が診断確定に有用であったChurg-Strauss syndrome(CSS)の一例

2007年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 71 1 91-91 

その他

安食 元, 中山 信, 長澤 邦隆, 後藤 英晃, 菅尾 利彦, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 川上 知孝, 服部 研吾, 北條 誠, 齊藤 正樹, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

Sweet病に合併した多発性食道粘膜橋の1例

2007年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 71 1 94-94 

その他

Satoko Uegaki, Atsushi Tanaka, Akitaka Shibuya, Sacko Nezu, Kentaro Kikuchi, Hhoshi Miyakawa, Shin-Ichi Takahashi, Hajime Takikawa

Genetic association of vitamin D receptor polymorphisms with progression of primary biliary cirrhosis in japan

2007年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 132 4 A767-A767 

その他

石井 太郎, 中山 信, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 川上 知孝, 根來 真一郎, 森澤 嘉彦, 安食 元, 服部 研吾, 齋藤 正樹, 山本 貴嗣, 北條 誠, 上垣 佐登子, 相磯 光彦, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

新しいPENTAX製上部消化管内視鏡EG-2990iおよびプロセッサーEG-2990iおよびEPK-iの使用経験

2007年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 49 Suppl.1 884-884 

その他

山本 貴嗣, 大崎 由佳子, 中山 信, 深水 雅子, 長澤 邦隆, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 川上 知孝, 安食 元, 服部 研吾, 齊藤 正樹, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

rabeprazoleと血中グレリン及びモチリン濃度との関連について

2007年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 104 臨増総会 A103-A103 

その他

Atsushi Tanaka, Saeko Nezu, Satoko Uegaki, Masaki Mikami, Shuhei Okuyama, Naohiro Kawamura, Mitsuhiko Aiso, M. Eric Gershwin, Shin-Ichi Takahashi, Carlo Selmi, Hajime Takikawa

The clinical significance of IgA antimitochondrial antibodies in sera and saliva in primary biliary cirrhosis

2007年 | BLACKWELL PUBLISHING AUTOIMMUNITY, PT C 1107 259-270 

その他

Tomotaka Kawakami, Atsushi Tanaka, Shinichiro Negoro, Yoshihiko Morisawa, Masaki Mikami, Makoto Hojo, Takatsugu Yamamoto, Satoko Uegaki, Mitsuhiko Aiso, Takahiro Kawasaki, Taro Ishii, Yasushi Kuyama, Toshio Fukusato, Hajime Takikawa

Liver injury induced by levothyroxine in a patient with primary hypothyroidism

2007年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 46 14 1105-1108 

その他

Atsushi Tanaka, Saeko Nezu, Satoko Uegaki, Masaki Mikami, Shuhei Okuyama, Naohiro Kawamura, Mitsuhiko Aiso, M. Eric Gershwin, Shin-Ichi Takahashi, Carlo Selmi, Hajime Takikawa

The clinical significance of IgA antimitochondrial antibodies in sera and saliva in primary biliary cirrhosis

2007年 | BLACKWELL PUBLISHING AUTOIMMUNITY, PT C 1107 259-270 

その他

Tomotaka Kawakami, Atsushi Tanaka, Shinichiro Negoro, Yoshihiko Morisawa, Masaki Mikami, Makoto Hojo, Takatsugu Yamamoto, Satoko Uegaki, Mitsuhiko Aiso, Takahiro Kawasaki, Taro Ishii, Yasushi Kuyama, Toshio Fukusato, Hajime Takikawa

Liver injury induced by levothyroxine in a patient with primary hypothyroidism

2007年 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 46 14 1105-1108 

その他

長澤 邦隆, 齊藤 正樹, 後藤 英晃, 菅尾 利彦, 大崎 由佳子, 根来 真一郎, 森澤 嘉彦, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 川上 知孝, 安食 元, 北條 誠, 山本 貴嗣, 上垣 佐登子, 相磯 光彦, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

PN(結節性多発動脈炎)患者に多発した胃vascular ectasiaからの出血に対しAPC治療を行った1例

2006年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 70 1 68-68 

その他

堤 浩子, 大崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 山本 貴嗣, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 川杉 和夫, 寺本 民生

オメプラゾール投与後に発症した溶血性貧血の1例

2006年12月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 541回 31-31 

その他

安食 元, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 川上 知孝, 齊藤 正樹, 山本 貴嗣, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

ペクチンと寒天の液体食胃排出能に与える影響

2006年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 103 臨増大会 A791-A791 

その他

堤 浩子, 山本 貴嗣, 長澤 邦隆, 大崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 川上 知孝, 安食 元, 齊藤 正樹, 上垣 佐登子, 佐仲 雅樹, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

C型慢性肝炎症例におけるインターフェロン治療の固形食胃排出能への影響について PEGインターフェロンについての検討

2006年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 103 臨増大会 A792-A792 

その他

大崎 由佳子, 石井 太郎, 長澤 邦隆, 菅尾 利彦, 後藤 英晃, 森澤 嘉彦, 根来 真一郎, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 三神 昌樹, 川上 知孝, 安食 元, 齊藤 正樹, 上垣 佐登子, 山本 貴嗣, 北条 誠, 相磯 光彦, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

PETAX製細径上部消化管内視鏡EG-1870Kによる径鼻内視鏡検査

2006年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 48 Suppl.2 2125-2125 

その他

安食 元, 石井 太郎, 大崎 由佳子, 根来 真一郎, 森澤 嘉彦, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 三神 昌樹, 川上 知孝, 明石 雅博, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 上垣 佐登子, 齊藤 正樹, 佐仲 雅樹, 相磯 光彦, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 今村 哲夫

急性骨髄性白血病に対する同種骨髄移植後6年で発症したHPV関連食道癌の1例

2006年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 48 Suppl.1 730-730 

その他

齊藤 正樹, 大崎 由佳子, 根来 真一郎, 森澤 嘉彦, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 川上 知孝, 安食 元, 明石 雅博, 山本 貴嗣, 上垣 佐登子, 佐仲 雅樹, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

過去8年間における当院内科での消化管出血に対する止血処置

2006年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 48 Suppl.1 831-831 

その他

Y Morisawa, A Tanaka, T Yamamoto, S Uegaki, Y Takamori, T Ishii, Y Kuyama, T Fukusato, J Shiga, H Takikawa

Primary hepatic somatostatinoma developed in a patient with von Recklinghausen's disease

2006年04月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 41 4 389-391 

その他

Y Morisawa, A Tanaka, T Yamamoto, S Uegaki, Y Takamori, T Ishii, Y Kuyama, T Fukusato, J Shiga, H Takikawa

Primary hepatic somatostatinoma developed in a patient with von Recklinghausen's disease

2006年04月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 41 4 389-391 

その他

Satoko Uegaki, Atsushi Tanaka, Hiroko Kurihara, Kiyoshi Aida, Masaki Mikami, Ikuo Nagashima, Junji Shiga, Hajime Takikawa

Pre-treatment hepatic steatosis is a risk factor for the development of HCC in SVR patients successfully treated with IFN

2006年03月 | BLACKWELL PUBLISHING JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 21 A171-A171 

その他

山本 貴嗣, 佐仲 雅樹, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 川上 知孝, 安食 元, 齊藤 正樹, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

胃排出における試験食の形態変化の影響について ゲル化用食品を用いた検討

2006年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 103 臨増総会 A288-A288 

その他

M Akashi, A Tanaka, H Takikawa

Effect of cyclosporin A on the biliary excretion of cholephilic compounds in rats

2006年03月 | ELSEVIER IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 34 3 193-198 

その他

M Akashi, A Tanaka, H Takikawa

Effect of cyclosporin A on the biliary excretion of cholephilic compounds in rats

2006年03月 | ELSEVIER IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 34 3 193-198 

その他

T Sasamoto, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of sulfated bile acids and organic anions in zone 1-and zone 3-injured rats

2006年01月 | BLACKWELL PUBLISHING JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 21 1 26-31 

その他

T Sasamoto, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of sulfated bile acids and organic anions in zone 1-and zone 3-injured rats

2006年01月 | BLACKWELL PUBLISHING JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 21 1 26-31 

その他

H Takikawa

Lessons from ticlopidine-induced liver injury

2005年11月 | ELSEVIER IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 33 3 193-194 

その他

T Fukusato, J Fukushima, J Shiga, Y Takahashi, T Nakano, S Maeyama, U Masayuki, M Ohbu, T Matsumoto, K Matsumoto, H Hano, M Sakamoto, F Kondo, A Komatsu, T Ishikawa, H Ohtake, H Takikawa, K Yoshimura

Interobserver variation in the histopathological assessment of nonalcoholic steatohepatitis

2005年10月 | ELSEVIER IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 33 2 122-127 

その他

山本 貴嗣, 大崎 由佳子, 森澤 嘉彦, 根来 真一郎, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 三神 昌樹, 川上 知孝, 安食 元, 服部 研吾, 明石 雅博, 齋藤 正樹, 上垣 佐登子, 相磯 光彦, 佐仲 雅樹, 高森 頼雪, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

抗血小板剤服用者における上部消化管内視鏡所見について

2005年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 47 Suppl.2 1970-1970 

その他

安食 元, 石井 太郎, 大崎 由佳子, 根来 真一郎, 森澤 嘉彦, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 三神 昌樹, 川上 知孝, 明石 雅博, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 上垣 佐登子, 齋藤 正樹, 佐仲 雅樹, 相磯 光彦, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一, 今村 哲夫

A型胃炎に合併し内視鏡的粘膜切除術を施行した多発胃カルチノイド腫瘍の一例

2005年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 47 Suppl.2 1978-1978 

その他

川上 知孝, 山本 貴嗣, 大崎 由佳子, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 安食 元, 服部 研吾, 齋藤 正樹, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

固形食胃排出能における食後体位の影響について カップケーキ法による検討

2005年09月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 102 臨増大会 A720-A720 

その他

H Takikawa, M Onji

A proposal of the diagnostic scale of drug-induced liver injury

2005年08月 | ELSEVIER IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 32 4 250-251 

その他

Kurihara H, Sano N, Takikawa H

Biliary excretion of taurocholate, organic anions and vinblastine in rats with -naphthylisothiocyanate-induced cholestasis.

2005年07月 | J Gastroenterol Hepatol 20 7 1069-1074 

その他

安食 元, 石井 太郎, 大崎 由佳子, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 川上 知孝, 栗原 裕子, 服部 研吾, 明石 雅博, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 上垣 佐登子, 斎藤 正樹, 佐仲 雅樹, 田中 篤, 久山 泰, 大澤 仁, 滝川 一, 亀井 喜世子

内視鏡的に除去した十二指腸回虫症の一例

2005年06月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 67 1 74-74 

その他

A Nagayama, A Tanaka, H Ankoh, T Narita, M Izumi, K Miyake, H Takikawa

Efficacy of ribavirin monotherapy following combination therapy with interferon alfa-2b and ribavirin for patients with chronic hepatitis C

2005年06月 | ELSEVIER IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 32 2 101-106 

その他

M Iwasa, M Zeniya, T Kumagi, A Hisamochi, H Yasuda, M Nishiuchi, N Akisawa, N Mantani, M Watanabe, T Ito, A Nakamura, H Takikawa, Y Adachi

Modified diagnostic criteria of drug-induced liver injury proposed by the international consensus meeting

2005年05月 | H G E UPDATE MEDICAL PUBLISHING S A HEPATO-GASTROENTEROLOGY 52 63 869-874 

その他

M Takayanagi, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of olmesartan, an anigotensin II receptor antagonist, in the rat

2005年05月 | BLACKWELL PUBLISHING ASIA JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 20 5 784-788 

その他

安食 元, 石井 太郎, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 三神 昌樹, 川上 知孝, 服部 研吾, 明石 雅博, 栗原 裕子, 高柳 もとえ, 笹本 貴広, 斎藤 正樹, 山本 貴嗣, 佐仲 雅樹, 田中 篤, 大澤 仁, 久山 泰, 滝川 一, 田中 文彦, 今村 哲夫, 森 茂郎

転移性胃腫瘍5例の検討

2005年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 47 Suppl.1 769-769 

その他

石井 太郎, 齊藤 正樹, 山本 貴嗣, 佐仲 雅樹, 服部 研吾, 安食 元, 川上 知孝, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 田村 瑞枝, 三神 昌樹, 明石 雅博, 栗原 裕子, 笹本 貴広, 高柳 もとえ, 田中 篤, 大澤 仁, 久山 泰, 滝川 一

PENTAX製極細径上部消化管内視鏡EG-1540による経鼻上部消化管内視鏡検査

2005年04月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 47 Suppl.1 775-775 

その他

山本 貴嗣, 高森 頼雪, 石井 太郎, 上垣 佐登子, 堤 浩子, 阿部 浩一郎, 川上 知孝, 安食 元, 明石 雅博, 栗原 裕子, 服部 研吾, 齋藤 正樹, 佐仲 雅樹, 田中 篤, 久山 泰, 滝川 一

肝硬変患者における胃壁の厚さと胃腸症及び静脈瘤の有無について 体外式超音波による検討

2005年03月 | (一財)日本消化器病学会 日本消化器病学会雑誌 102 臨増総会 A235-A235 

その他

恩地 森一, 滝川 一, 村田 洋介, 小島 裕治, 橋本 直明, 久持 顕子, 炭田 知宜, 大森 茂, 村田 浩之, 渡辺 真彰, 谷口 英明, 前田 直人, 熊木 天児, 姜 貞憲, 伊藤 正, 青野 礼, 綾田 穣

民間薬および健康食品による薬物性肝障害の調査

2005年03月 | (一社)日本肝臓学会 肝臓 46 3 142-148 

その他

A Tanaka, T Wada, M Maruyama, A Tanaka, H Takikawa, Y Komatsu

Hyperammonemia-induced encephalopathy due to ornithine transcarbamylase deficiency in an adult woman: identification of novel missense mutations

2005年01月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 40 1 106-107 

その他

A Tanaka, T Wada, M Maruyama, A Tanaka, H Takikawa, Y Komatsu

Hyperammonemia-induced encephalopathy due to ornithine transcarbamylase deficiency in an adult woman: identification of novel missense mutations

2005年01月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 40 1 106-107 

その他

滝川 一, 恩地 森一, 高森 頼雪, 村田 洋介, 谷口 英明, 伊藤 正, 渡辺 真彰, 綾田 穣, 前田 直人, 野本 実, 村田 浩之, 大森 茂, 久持 顕子, 炭田 知宜

DDW-J 2004 ワークショップ薬物性肝障害診断基準の提案

2005年 | 肝臓 46 2 85-90 

その他

安食 元, 石井 太郎, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 川上 知孝, 服部 研吾, 明石 雅博, 栗原 裕子, 山本 貴嗣, 高森 頼雪, 上垣 佐登子, 斎藤 正樹, 佐仲 雅樹, 田中 篤, 久山 泰, 大澤 仁, 滝川 一, 今村 哲夫

A型胃炎に合併した胃カルチノイドの一例

2004年12月 | (一社)日本消化器内視鏡学会-関東支部 Progress of Digestive Endoscopy 66 1 78-78 

その他

A Tanaka, K Tsuneyama, S Shimoda, ME Gershwin, H Takikawa

Possible involvement of WNT signaling pathway in the pathogenesis of primary biliary cirrhosis.

2004年10月 | JOHN WILEY & SONS INC HEPATOLOGY 40 4 205A-205A 

その他

服部 研吾, 山本 貴嗣, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 川上 知孝, 安食 元, 斎藤 正樹, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 久山 泰, 滝川 一

消化器の諸問題 固形食胃排出における食後歩行の影響について

2004年10月 | 日本臨床生理学会 日本臨床生理学会雑誌 34 臨増 61-61 

その他

T Marumo, T Fukusato, H Takikawa

Biliary excretion of bile acids and organic anions in rats with dichloroethylene-induced bile canalicular injury

2004年10月 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 39 10 981-987 

その他

阿部 浩一郎, 堤 浩子, 齋藤 正樹, 山本 貴嗣, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 川杉 和夫, 久山 泰, 滝川 一, 寺本 民生

潰瘍性大腸炎に合併した静脈血栓症が全大腸切除後に改善した1例

2004年09月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 520回 34-34 

その他

石井 太郎, 佐仲 雅樹, 山本 貴嗣, 齋藤 正樹, 服部 研吾, 安食 元, 川上 友孝, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 三神 昌樹, 明石 雅博, 栗原 裕子, 上垣 佐登子, 相磯 光彦, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 大澤 仁, 滝川 一

PENTAX製2チャンネルビデオスコープEG-3870TKおよびEC-3870TMKの使用経験

2004年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 46 Suppl.2 1896-1896 

その他

山本 貴嗣, 阿部 浩一郎, 堤 浩子, 三神 昌樹, 川上 知孝, 安食 元, 明石 雅博, 服部 研吾, 栗原 裕子, 齋藤 正樹, 上垣 佐登子, 相磯 光彦, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 大澤 仁, 滝川 一

蛋白尿を伴う慢性腎不全患者における尿中抗ヘリコバクターピロリ抗体測定法RAPIRANの精度について

2004年09月 | (一社)日本消化器内視鏡学会 Gastroenterological Endoscopy 46 Suppl.2 1914-1914 

その他

H Tachizawa, NS Hajime, H Takikawa

Effects of colchicine on the maximum biliary excretion of cholephilic compounds in rats

2004年09月 | WILEY-BLACKWELL JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 19 9 1016-1022 

その他

堤 浩子, 阿部 浩一郎, 川上 知孝, 安食 元, 服部 研吾, 栗原 裕子, 高柳 もとえ, 笹本 貴広, 齋藤 正樹, 山本 貴嗣, 上垣 佐登子, 相磯 光彦, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 高森 頼雪, 田中 篤, 久山 泰, 大澤 仁, 滝川 一, 高田 忠敬

胆石・肝内結石治療後胆管炎を繰り返し高度な胆管狭窄に至り治療に難渋した1例

2004年08月 | 日本胆道学会 胆道 18 3 437-437 

その他

H Takikawa, Y Takamori, A Tanaka, H Kurihara, Y Nakanuma

Analysis of 388 cases of primary sclerosing cholangitis in Japan - Presence of a subgroup without pancreatic involvement in older patients

2004年07月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 29 3 153-159 

その他

堤 浩子, 阿部 浩一郎, 齋藤 正樹, 山本 貴嗣, 佐仲 雅樹, 石井 太郎, 田中 篤, 久山 泰, 大澤 仁, 滝川 一

胆嚢・総胆管結石術後に急速に進行した硬化性胆管炎の1例

2004年06月 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東地方会 518回 28-28 

その他

N Hanawa, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of azelnidipine, a calcium antagonist, in rats

2004年04月 | BLACKWELL PUBLISHING ASIA JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 19 4 413-417 

その他

丸茂 達之, 笹本 貴広, 永山 亮造, 川杉 和夫, 星野 惠津夫, 滝川 一, 三宅 和彦, 長島 郁雄, 入江 宏

肝切除術後もDICが遷延し死亡した巨大肝血管腫による Kasabach-Merritt 症候群の1例

2004年01月25日 | 社団法人 日本肝臓学会 肝臓 = ACTA HEPATOLOGICA JAPONICA 45 1 39-45 

その他

Y Takada, H Tachizawa, H Kurihara, M Takayanagi, T Sasamoto, M Akashi, M Aiso, Y Takamori, N Sano, H Takikawa

Comparison of urinary excretion of pravastatin and temocapril in bile duct-ligated rats and Eisai hyperbilirubinemic rats (EHBR)

2004年 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SURGERY 11 2 125-128 

その他

Y Takada, H Tachizawa, H Kurihara, M Takayanagi, T Sasamoto, M Akashi, M Aiso, Y Takamori, N Sano, H Takikawa

Comparison of urinary excretion of pravastatin and temocapril in bile duct-ligated rats and Eisai hyperbilirubinemic rats (EHBR)

2004年 | SPRINGER TOKYO JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SURGERY 11 2 125-128 

その他

M Takayanagi, R Nagayama, S Komaba, H Kurihara, Y Kuyama, H Takikawa, K Miyake, H Kohtake

Hepatosplenic abscess due to candida infection effectively treated by the intraarterial injection of an antimycotic agent using an implanted reservoir

2003年12月 | SPRINGER-VERLAG TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 38 12 1197-1198 

その他

H Takikawa, Y Takamori, T Kumagi, M Onji, M Watanabe, A Shibuya, A Hisamochi, R Kumashiro, T Ito, Y Mitsumoto, A Nakamura, T Sakaguchi

Assessment of 287 Japanese cases of drug induced liver injury by the diagnostic scale of the International Consensus Meeting

2003年11月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 27 3 192-195 

その他

H Takikawa, Y Takamori, T Kumagi, M Onji, M Watanabe, A Shibuya, A Hisamochi, R Kumashiro, T Ito, Y Mitsumoto, A Nakamura, T Sakaguchi

Assessment of 287 Japanese cases of drug induced liver injury by the diagnostic scale of the International Consensus Meeting

2003年11月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 27 3 192-195 

その他

Y Takamori, H Takikawa, T Kumagi, M Onji, M Watanabe, A Shibata, A Hisamochi, R Kumashiro, T Ito, Y Mitsumoto, A Nakamura, T Sakaguchi

Assessment of the diagnostic scale for drug induced liver injury (DILI) by the International Consensus Meeting (ICM) and a proposal of its modifications.

2003年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 38 4 703A-703A 

その他

H Tanaka, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of phenolphthalein sulfate in rats

2003年08月 | KARGER PHARMACOLOGY 68 4 177-182 

その他

M Hojo, N Sano, H Takikawa

Effects of lipopolysaccharide on the biliary excretion of bile acids and organic anions in rats

2003年07月 | BLACKWELL PUBLISHING ASIA JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 18 7 815-821 

その他

A Takeuchi, N Sano, H Takikawa

Inhibition of ileal bile acid absorption by colestimide

2003年05月 | BLACKWELL PUBLISHING ASIA JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 18 5 548-553 

その他

滝川 一, 高森 頼雪, 久持 顕子, 伊藤 正, 熊木 天児, 渡辺 真彰, 中村 篤志

新しい薬物性肝障害診断基準の提案 : 国際コンセンサス会議による診断基準の改定をもとに

2003年04月25日 | 一般社団法人 日本肝臓学会 肝臓 44 4 176-179 

その他

C Suzuki, N Sano, H Takikawa

Effect of dexamethasone on biliary excretion of bile acids and organic anions in rats

2003年01月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 25 1 48-54 

その他

Y Takada, N Sano, H Takikawa

Urinary excretion of bile acids in bile duct-ligated rats

2003年 | SPRINGER-VERLAG TOKYO JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 38 6 561-566 

その他

Masaki Mori, Taro Ishii, Toru Iida, Fumihiko Tanaka, Hajime Takikawa, Kota Okinaga

Giant epithelial cyst of the accessory spleen

2003年 | Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 10 1 118-120 

その他

Y Takada, H Tanaka, M Hojo, A Takeuchi, T Marumo, N Hanawa, H Tachizawa, H Kurihara, M Takayanagi, T Sasamoto, M Akashi, M Aiso, Y Takamori, N Sano, H Takikawa

Urinary excretion of cholephilic compounds in bile duct-ligated rats.

2002年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 36 4 455A-455A 

その他

H Takikawa, N Sano, T Onishi, A Toda, H Tanaka, M Hojo, T Marumo, N Hanawa, H Tachizawa, K Nishikawa

Biliary excretion of taurolithocholate-sulfate and temocaprilat in cholestatic rats induced by bile duct-ligation and ethinylestradiol

2002年10月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 24 2 136-140 

その他

H Takikawa, N Sano, T Onishi, A Toda, H Tanaka, M Hojo, T Marumo, N Hanawa, H Tachizawa, K Nishikawa

Biliary excretion of taurolithocholate-sulfate and temocaprilat in cholestatic rats induced by bile duct-ligation and ethinylestradiol

2002年10月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 24 2 136-140 

その他

M Ohashi, N Sano, H Takikawa

Effects of phalloidin on the biliary excretion of cholephilic compounds in rats

2002年09月 | KARGER PHARMACOLOGY 66 1 31-35 

その他

Y Hasegawa, H Takikawa

Effect of ursodeoxycholate-3,7-disulfate on biliary excretion of lithocholate-3-O-glucuronide in Eisai hyperbilirubinemic rat (EHBR)

2002年08月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 23 4 296-300 

その他

T Onishi, N Sano, H Takikawa

Effect of colestimide on absorption of unconjugated bile acids in the rat jejunum

2002年06月 | BLACKWELL PUBLISHING ASIA JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 17 6 697-701 

その他

H Akita, H Suzuki, T Hirohashi, H Takikawa, Y Sugiyama

Transport activity of human MRP3 expressed in Sf9 cells: Comparative studies with rat MRP3

2002年01月 | KLUWER ACADEMIC/PLENUM PUBL PHARMACEUTICAL RESEARCH 19 1 34-41 

その他

H Akita, H Suzuki, T Hirohashi, H Takikawa, Y Sugiyama

Transport activity of human MRP3 expressed in Sf9 cells: Comparative studies with rat MRP3

2002年01月 | KLUWER ACADEMIC/PLENUM PUBL PHARMACEUTICAL RESEARCH 19 1 34-41 

その他

Hajime Takikawa

Hepatobiliary transport of bile acids and organic anions

2002年 | Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 9 4 443-447 

その他

TAKIKAWA H

Hepatobiliary transport of bile acids and organic anions.

2002年 | Journal of Hepto-Biliary-Pancreatic Surgery 9 4 443-447 

その他

HASEGAWA Y, TAKIKAWA H

Effect of ursodeoxycholate-3, 7-disulgate on biliary excretion of lithocholate-3-O-glucronide in Eisai hyperbinemic rat(EHBR)

2002年 | Hepatology Research 23 4 296-300 

その他

H Takikawa, T Ogasawara, A Sato, M Ohashi, Y Hasegawa, M Hojo

Effect of colestimide on intestinal absorption of ursodeoxycholic acid in men

2001年12月 | DUSTRI-VERLAG DR KARL FEISTLE INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL PHARMACOLOGY AND THERAPEUTICS 39 12 558-560 

その他

K Akimoto, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of tauroursodeoxycholate-3-sulfate in the rat

2001年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC STEROIDS 66 9 701-705 

その他

K Akimoto, N Sano, H Takikawa

Biliary excretion of tauroursodeoxycholate-3-sulfate in the rat

2001年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC STEROIDS 66 9 701-705 

その他

T Ogasawara, H Takikawa

Biliary excretion of phenolphthalein glucuronide in the rat

2001年06月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 20 2 221-231 

その他

H Takikawa, N Sano, T Onishi, M Ohashi, Y Hasegawa, K Nishikawa

Biliary excretion of temocapril in zone 1-and zone 3-injured rat

2001年06月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 20 2 216-220 

その他

H Takikawa, N Sano, T Onishi, M Ohashi, Y Hasegawa, K Nishikawa

Biliary excretion of temocapril in zone 1-and zone 3-injured rat

2001年06月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 20 2 216-220 

その他

H Takikawa, N Sano, Y Takada, A Toda, H Tanaka, Y Takamori

Effect of bile acids on biliary excretion of cyclosporin A in the rat

2001年05月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 20 1 128-132 

その他

H Akita, H Suzuki, K Ito, S Kinoshita, N Sato, H Takikawa, Y Sugiyama

Characterization of bile acid transport mediated by multidrug resistance associated protein 2 and bile salt export pump

2001年03月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-BIOMEMBRANES 1511 1 7-16 

その他

S Nishinakagawa, T Ishii, H Makino, H Tanaka, M Sanaka, Y Kuyama, H Takikawa

Electrogastrography in patients with cirrhosis.

2000年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 118 4 A1192-A1192 

その他

H Takikawa, N Sano, A Kanai, A Sato, T Ogasawara, T Onishi, M Ohashi, C Suzuki, Y Takada, Y Hasegawa, Y Kuyama, K Miyake

Decrease of canalicular transporters correspond to impaired biliary excretion of taurocholate and organic anions in lipopolysaccharide (LPS)-treated rats.

2000年04月 | W B SAUNDERS CO GASTROENTEROLOGY 118 4 A917-A917 

その他

M Aiso, H Takikawa, M Yamanaka

Biliary excretion of bile acids and organic anions in zone 1-and zone 3-injured rats

2000年02月 | MUNKSGAARD INT PUBL LTD LIVER 20 1 38-44 

その他

T Hirohashi, H Suzuki, H Takikawa, Y Sugiyama

ATP-dependent transport of bile salts by rat multidrug resistance-associated protein 3 (Mrp3)

2000年01月 | AMER SOC BIOCHEMISTRY MOLECULAR BIOLOGY INC JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 275 4 2905-2910 

その他

K. Nishikawa, H. Takikawa

Treatment of common bile duct stones - From the veiwpoint of physicians

2000年 | Japanese Journal of Gastroenterology 97 9 1130-1135 

その他

S Uegaki, H Takikawa, M Yamanaka

Effect of organic anions and bile acid conjugates on biliary excretion of taurine-conjugated bile acid sulfates in the rat

1999年11月 | ELSEVIER SCIENCE INC STEROIDS 64 11 790-795 

その他

A Sato, H Takikawa, M Yamanaka

Effects of organic anions and vinblastine on biliary excretion of erythromycin in rats

1999年11月 | KARGER PHARMACOLOGY 59 5 249-256 

その他

H Takikawa, A Sato, N Sano, K Akimoto, T Ogasawara, T Onishi, M Ohashi, C Suzuki, Y Takada, Y Hasegawa, A Toda, H Tanaka

Biliary excretion or cholephilic compounds in phalloidin-induced rat cholestasis.

1999年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 30 4 333A-333A 

その他

H Akita, N Sato, S Kinoshita, H Suzuki, H Takikawa, J Goto, T Iida, Y Sugiyama

Stimulatory and inhibitory effect of bile acids on the transport function of multidrug resistance associated protein 2 and bile salt export pump.

1999年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 30 4 530A-530A 

その他

H Takikawa, N Sano, C Suzuki, Y Takada, M Yamanaka

Effect of organic anions and taurolithocholate-3-sulfate on biliary excretion of temocapril in the rat

1999年07月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 15 2 157-162 

その他

Y Kita, Lake, JR, LD Ferrell, M Mori, JP Roberts, S Kakizoe, K Kiyosawa, E Tanaka, J Shiga, H Takikawa, Y Inoue, T Ohtake, K Ohtomo, H Yotsuyanagi, T Oka, Y Harihara, T Takayama, K Kubota, H Kawarasaki, Y Hashikura, S Kawasaki, NL Ascher, M Makuuchi

Possible recurrence of primary sclerosing cholangitis following living-related liver transplantation: Report of a case

1998年11月 | ELSEVIER SCIENCE INC TRANSPLANTATION PROCEEDINGS 30 7 3321-3323 

その他

M Aiso, H Takikawa, N Sano, S Fukumura, S Uegaki, A Sato, T Ogasawara, K Akimoto, T Ohnishi, M Ohashi, C Suzuki, Y Takada, Y Hasegawa, Y Takamori, Y Wako, K Miyake, M Yamanaka

Biliary excretion of bile acids and organic anions in zone 1- and zone 3-injured rats.

1998年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 28 4 257A-257A 

その他

A Sato, H Takikawa, N Sano, M Aiso, S Uegaki, S Fukumura, T Ogasawara, K Akimoto, T Ohnishi, M Ohashi, C Suzuki, Y Takada, Y Hasegawa, Y Takamori, Y Wako, K Miyake, M Yamanaka

Biliary excretion of phenolphthalein-glucuronide (PhG) in rats.

1998年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 28 4 620A-620A 

その他

H Takikawa, N Sano, K Akimoto, M Yamanaka

Biliary excretion of estrone sulfate in the rat

1998年07月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 11 3 201-207 

その他

H Takikawa, N Sano, K Akimoto, T Ogasawara, M Yamanaka

Effects of colchicine and phenothiazine on biliary excretion of organic anions in rats

1998年04月 | BLACKWELL SCIENCE JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 13 4 427-432 

その他

H Takikawa, Y Takamori, N Sano, Y Kuyama, M Yamanaka

Changes in biliary excretory mechanisms in rats with ethinyloestradiol-induced cholestasis

1998年02月 | BLACKWELL SCIENCE JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 13 2 186-191 

その他

H Takikawa, N Sano, T Ogasawara, M Yamanaka

Enhanced biliary excretion of lithocholate-3-sulfate by ursodeoxycholate-3,7-disulfate infusion in Eisai hyperbilirubinemic rat (EHBR)

1998年01月 | PLENUM PUBL CORP DIGESTIVE DISEASES AND SCIENCES 43 1 188-192 

その他

S Fukumura, H Takikawa, M Yamanaka

Effects of organic anions and bile acid conjugates on biliary excretion of pravastatin in the rat

1998年01月 | PLENUM PUBL CORP PHARMACEUTICAL RESEARCH 15 1 72-76 

その他

H Takikawa, N Sano, A Sato, M Yamanaka

Effect of taurolithocholate-3-sulphate on biliary excretion of sulphobromophthalein and dibromosulphophthalein in the Eisai hyperbilirubinaemic rat (vol 12, pg 528, 1997)

1997年12月 | BLACKWELL SCIENCE JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 12 12 894-894 

その他

H Takikawa, M Yokote, N Sano, Y Kuyama, M Yamanaka

Absorption of unconjugated bile acids and tauroursodeoxycholate in the rat intestine

1997年12月 | BLACKWELL SCIENCE JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 12 12 815-821 

その他

K Kitaura, H Takikawa, M Yamanaka

Effects of organic anions and bile acid conjugates on biliary excretion of LTC4 in the rat

1997年11月 | ELSEVIER SCIENCE INC PROSTAGLANDINS & OTHER LIPID MEDIATORS 54 5 745-755 

その他

H Takikawa, N Sano, A Sato, M Yamanaka

Effect of taurolithocholate-3-sulphate on biliary excretion of sulphobromophthalein and dibromosulphophthalein in the Eisai hyperbilirubinaemic rat

1997年07月 | BLACKWELL SCIENCE JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 12 7 528-531 

その他

H Takikawa, N Sano, S Uegaki, M Yamanaka

Effects of bile acid conjugates on biliary excretion of estradiol-17 beta-glucuronide in the rat

1997年05月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD HEPATOLOGY RESEARCH 7 1 28-34 

その他

H Takikawa, N Sano, K Kitaura, S Fukumura, M Aiso, S Uegaki, K Akimoto, A Sato, M Yamanaka

BSP loaded as a high dose is partially excreted into bile by P-glycoprotein (P-GP).

1997年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 112 4 A1395-A1395 

その他

H Takikawa, N Sano, K Kitaura, S Fukumura, M Aiso, S Uegaki, K Akimoto, A Sato, M Yamanaka

Biliary excretion of organic cations in rats.

1997年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 112 4 A1395-A1395 

その他

H Takikawa, N Sano, A Sato, M Yamanaka

Effect of sulfobromophthalein on biliary excretion of taurocholate and pravastatin in bile duct-ligated rat

1997年03月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 6 6 339-344 

その他

H Takikawa, T Manabe

Primary sclerosing cholangitis in Japan - Analysis of 192 cases

1997年02月 | SPRINGER VERLAG JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY 32 1 134-137 

その他

H Takikawa, N Sano, M Aiso, Y Takamori, M Yamanaka

Effect of tauro-alpha-muricholate and tauro-beta-muricholate on oestradiol-17 beta-glucuronide-induced cholestasis in rats

1997年01月 | BLACKWELL SCIENCE JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 12 1 84-86 

その他

M Nakaki, H Takikawa, M Yamanaka

Targeting immunotherapy using the avidin-biotin system for a human colon adenocarcinoma in vitro

1997年01月 | CAMBRIDGE MED PUBL JOURNAL OF INTERNATIONAL MEDICAL RESEARCH 25 1 14-23 

その他

H Takikawa, N Sano, M Yamanaka

Effects of ursodeoxycholate and its conjugates on biliary glutathione excretion in rats

1996年10月 | PLENUM PUBL CORP DIGESTIVE DISEASES AND SCIENCES 41 10 1953-1958 

その他

H Takikawa, N Sano, K Tadokoro, M Yamanaka

Biliary excretion of estrone metabolites in the rat

1996年09月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 5 4-5 251-258 

その他

H Takikawa, N Sano, K Tadokoro, M Yamanaka

Biliary excretion of estrone metabolites in the rat

1996年09月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 5 4-5 251-258 

その他

H Takikawa, M Fujiyoshi, N Sano, M Yamanaka

Effects of organic anions on biliary glutathione excretion in rats

1996年08月 | KARGER PHARMACOLOGY 53 2 114-122 

その他

H Takikawa, N Sano, S Fukumura, S Uegaki, M Yamanaka

Impaired biliary excretion of organic anions and cations in bile duct-ligated rat

1996年07月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 5 3 201-206 

その他

SC Lu, JX Cai, J Kuhlenkamp, WM Sun, H Takikawa, O Takenaka, T Horie, J Yi, N Kaplowitz

Alterations in glutathione homeostasis in mutant Eisai hyperbilirubinemic rats

1996年07月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 24 1 253-258 

その他

H Takikawa, Y Sugiyama, JC FernandezCheca, J Kuhlenkamp, M Ookhtens, N Kaplowitz

Evidence that interference with binding to hepatic cytosol binders can inhibit bile acid excretion in rats

1996年06月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 23 6 1642-1649 

その他

T Shimada, A Terano, S Ota, H Takikawa, S Sumino

Risk of iatrogenic transmission of Helicobacter pylori by gastroscopes

1996年05月 | LANCET LTD LANCET 347 9011 1342-1343 

その他

H Takikawa, T Manabe

Primary sclerosing cholangitis (PSC) in Japan - An analysis of 192 cases

1996年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 110 4 A478-A478 

その他

H Takikawa, Y Takamori, N Sano, K Kitaura, M Aiso, S Uegaki, M Yamanaka

Biliary excretion of cholephilic compounds in ethinylestradiol (EE)-induced cholestasis

1996年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 110 4 A1340-A1340 

その他

H Takikawa, R Yamazaki, N Sano, M Yamanaka

Biliary excretion of estradiol-17 beta-glucuronide in the rat

1996年03月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 23 3 607-613 

その他

H Takikawa, N Sano, K Kitaura, S Fukumura, M Aiso, M Yamanaka

Effect of lithocholate-3-sulfate and its amides on biliary excretion of glutathione and phospholipid

1996年02月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 4 5 255-262 

その他

H Takikawa, Y Wako, N Sano, M Yamanaka

Changes in biliary excretory mechanisms in bile duct-ligated rat

1996年02月 | PLENUM PUBL CORP DIGESTIVE DISEASES AND SCIENCES 41 2 256-262 

その他

H Hosoi, R Nagayama, K Nakada, H Takikawa, K Miyake, M Yamanaka

Very poor response of interferon to HCV genotype 1b chronic hepatitis C patients with high viremia

1996年01月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 23 1 P131-P131 

その他

SC LU, J CAI, W SUN, H TAKIKAWA, S HORIE, N KAPLOWITZ

ALTERATION OF GSH HOMEOSTASIS IN EHBR RATS - MECHANISMS AND ORGAN SPECIFICITY

1995年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 22 4 524-524 

その他

SC LU, LH WU, S HORIE, H TAKIKAWA, J YI, N KAPLOWITZ

THE MYSTERY OF CANALICULAR GSH TRANSPORT - LESSONS FROM EHBR AND DIABETIC

1995年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 22 4 816-816 

その他

H TAKIKAWA, T TAKEMURA, S FUKUMURA, K KITAURA, M YAMANAKA

EFFLUX OF LITHOCHOLATE AND ITS SULFATE AND GLUCURONIDE FROM ISOLATED RAT HEPATOCYTES IS NORMAL IN EHBR AND IS NOT AFFECTED BY CELLULAR ATP DEPLETION

1995年09月 | ELSEVIER SCI PUBL IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 4 3 133-138 

その他

H TAKIKAWA, K NISHIKAWA, N SANO, M YAMANAKA, T HORIE

MECHANISMS OF BILIARY-EXCRETION OF LITHOCHOLATE-3-SULFATE IN EISAI HYPERBILIRUBINEMIC RATS (EHBR)

1995年08月 | PLENUM PUBL CORP DIGESTIVE DISEASES AND SCIENCES 40 8 1792-1797 

その他

H TAKIKAWA, M YOKOTE, N SANO, M NAKAKI, M YAMANAKA

INTESTINAL-ABSORPTION OF LITHOCHOLATE AND ITS SULFATE AND GLUCURONIDE IN RATS

1995年07月 | BLACKWELL SCIENCE PUBL AUSTR JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY 10 4 383-386 

その他

H TAKIKAWA, Y SEKIYA, M YAMANAKA, Y SUGIYAMA

BINDING OF LITHOCHOLATE AND ITS GLUCURONIDE AND SULFATE BY HUMAN SERUM-ALBUMIN

1995年06月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA-GENERAL SUBJECTS 1244 2-3 277-282 

その他

H TAKIKAWA, Y UCHIDA, N SANO, M YAMANAKA

BILIARY CEFPIRAMIDE EXCRETION - ITS RELATION TO BILIARY-EXCRETION OF BILE-ACIDS AND SULFOBROMOPHTHALEIN

1995年06月 | KARGER PHARMACOLOGY 51 1 24-32 

その他

H TAKIKAWA, T TAKEMURA, M YAMANAKA

EFFECTS OF ORGANIC-ANIONS AND BILE-ACIDS ON HEPATOCELLULAR UPTAKE OF LITHOCHOLATE-3-SULFATE

1995年05月 | ELSEVIER SCI PUBL IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 3 5 267-272 

その他

H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, JC FERNANDEZCHECA, J KUHLENKAMP, M OOKHTENS, N KAPLOWITZ

INHIBITION OF BINDING TO THE CYTOSOL-Y BILE-ACID BINDERS (BAB) INCREASES SINUSOIDAL EFFLUX AND DECREASES EXCRETION OF BILE-ACIDS IN THE INTACT RAT-LIVER

1995年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 108 4 A1182-A1182 

その他

H TAKIKAWA, R YAMAZAKI, N SANO, Y TAKAMORI, S TOMITA, K KITAURA, M YAMANAKA

ESTRADIOL-17-BETA-GLUCURONIDE (E(2)17G) IS PHYSIOLOGICALLY EXCRETED INTO BILE BY A CANALICULAR ORGANIC ANION CARRIER FOR BSP, NOT BY P-GLYCOPROTEIN (P-GP)

1995年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 108 4 A1181-A1181 

その他

H TAKIKAWA, R YAMAZAKI, S SHOJI, K MIYAKE, M YAMANAKA

NORMALIZATION OF URINARY PORPHYRIN LEVEL AND DISAPPEARANCE OF SKIN-LESIONS AFTER SUCCESSFUL INTERFERON THERAPY IN A CASE OF CHRONIC HEPATITIS-C COMPLICATED WITH PORPHYRIA-CUTANEA-TARDA

1995年02月 | MUNKSGAARD INT PUBL LTD JOURNAL OF HEPATOLOGY 22 2 249-250 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, R YAMAZAKI, Y TAKAMORI, M YAMANAKA

INHIBITION OF BILIARY GLUTATHIONE EXCRETION BY LITHOCHOLATE-3-O-GLUCURONIDE - A POSSIBLE ROLE IN INITIATING LITHOCHOLATE-3-O-GLUCURONIDE-INDUCED CHOLESTASIS

1995年01月 | ELSEVIER IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 3 1 48-52 

その他

H TAKIKAWA, T TAKEMURA, M YAMANAKA

THE MECHANISM OF TAUROURSODEOXYCHOLATE UPTAKE BY ISOLATED RAT HEPATOCYTES

1995年01月 | ELSEVIER SCI PUBL IRELAND LTD INTERNATIONAL HEPATOLOGY COMMUNICATIONS 3 1 20-25 

その他

Hajime Takikawa, Ryo Yamazaki, Sadadhi Shoji, Kazuhiko Miyake, Masami Yamanaka

Normalization of urinary porphyrin level and disappearance of skin lesions after successful interferon therapy in a case of chronic hepatitis C complicated with porphyria cutanea tarda

1995年 | Journal of Hepatology 22 2 249-250 

その他

Hajime Takikawa, Naoyo Sano, Ryo Yamazaki, Masami Yamanaka

Colchicine inhibits lithocholate-3-O-glucuronide-induced cholestasis in rats

1995年 | Journal of Hepatology 22 1 88-93 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, M FUJIYOSHI, Y WAKO, R YAMAZAKI, Y TAKAMORI, M YAMANAKA

EFFECT OF ORGANIC-ANIONS AND BILE-ACID CONJUGATES ON BILIARY GLUTATHIONE EXCRETION IN RATS

1993年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 18 4 A302-A302 

その他

H TAKIKAWA, K MINAGAWA, N SANO, M YAMANAKA

LITHOCHOLATE-3-O-GLUCURONIDE-INDUCED CHOLESTASIS - A STUDY WITH CONGENITAL HYPERBILIRUBINEMIC RATS AND EFFECTS OF URSODEOXYCHOLATE CONJUGATES

1993年08月 | PLENUM PUBL CORP DIGESTIVE DISEASES AND SCIENCES 38 8 1543-1548 

その他

A STOLZ, L HAMMOND, H LOU, H TAKIKAWA, M RONK, JE SHIVELY

CDNA CLONING AND EXPRESSION OF THE HUMAN HEPATIC BILE ACID-BINDING PROTEIN - A MEMBER OF THE MONOMERIC REDUCTASE GENE FAMILY

1993年05月 | AMER SOC BIOCHEMISTRY MOLECULAR BIOLOGY INC JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 268 14 10448-10457 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, Y WAKO, M FUJIYOSHI, R YAMAZAKI, T NARITA, T TAKEMURA, M YAMANAKA

DISULFOURSODEOXYCHOLATE (3,7-SUL-UDC) FACILITATES BILIARY SULFOLITHOCHOLATE (3-SUL-LC) EXCRETION IN EHBR, A CONGENITAL HYPERBILIRUBINEMIC SPRAGUE-DAWLEY RATS (SDR)

1993年04月 | W B SAUNDERS CO-ELSEVIER INC GASTROENTEROLOGY 104 4 A1004-A1004 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, Y WAKO, M YAMANAKA

EFFECTS OF ORGANIC-ANIONS AND BILE-ACIDS ON BILIARY LIPID EXCRETION IN HYPERBILIRUBINEMIC MUTANT SPRAGUE-DAWLEY RATS

1993年02月 | MUNKSGAARD INT PUBL LTD JOURNAL OF HEPATOLOGY 17 2 247-252 

その他

N SANO, H TAKIKAWA, M YAMANAKA

ESTRADIOL-17 BETA-GLUCURONIDE-INDUCED CHOLESTASIS - EFFECTS OF URSODEOXYCHOLATE-3-O-GLUCURONIDE AND 3,7-DISULFATE

1993年02月 | MUNKSGAARD INT PUBL LTD JOURNAL OF HEPATOLOGY 17 2 241-246 

その他

H TAKIKAWA, S ARAI, M YAMANAKA

LITHOCHOLATE BINDING BY Y AND Y' PROTEINS IN BOVINE SMALL-INTESTINE

1992年11月 | ACADEMIC PRESS INC JNL-COMP SUBSCRIPTIONS ARCHIVES OF BIOCHEMISTRY AND BIOPHYSICS 298 2 486-491 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, M FUJIYOSHI, T WAKO, R YAMAZAKI, T TEKEMURA, T NARITA, M YAMANAKA

PREVENTION OF 3-O-GLUCURONYL-LITHOCHOLATE (3-GLCA-LC) INDUCED CHOLESTASIS BY VESICULAR TRANSPORT INHIBITORS

1992年10月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 16 4 A146-A146 

その他

H TAKIKAWA, M FUJIYOSHI, K NISHIKAWA, M YAMANAKA

PURIFICATION OF 3-ALPHA-HYDROXYSTEROID AND 3-BETA-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASES FROM HUMAN LIVER CYTOSOL

1992年08月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 16 2 365-371 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, K MINAGAWA, M YAMANAKA

EFFECTS OF URSODEOXYCHOLATE, ITS GLUCURONIDE AND DISULFATE AND BETA-MURICHOLATE ON BILIARY BICARBONATE CONCENTRATION AND BILIARY LIPID EXCRETION

1992年05月 | MUNKSGAARD INT PUBL LTD JOURNAL OF HEPATOLOGY 15 1-2 77-84 

その他

JC FERNANDEZCHECA, H TAKIKAWA, T HORIE, M OOKHTENS, N KAPLOWITZ

CANALICULAR TRANSPORT OF REDUCED GLUTATHIONE IN NORMAL AND MUTANT EISAI HYPERBILIRUBINEMIC RATS

1992年01月 | AMER SOC BIOCHEMISTRY MOLECULAR BIOLOGY INC JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 267 3 1667-1673 

その他

H TAKIKAWA, S ARAI, M YAMANAKA

BINDING OF BILE-ACIDS, ORGANIC-ANIONS, AND FATTY-ACIDS BY BOVINE INTESTINAL Z-PROTEIN

1992年01月 | ACADEMIC PRESS INC JNL-COMP SUBSCRIPTIONS ARCHIVES OF BIOCHEMISTRY AND BIOPHYSICS 292 1 151-155 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, T NARITA, Y UCHIDA, M YAMANAKA, T HORIE, T MIKAMI, O TAGAYA

BILIARY-EXCRETION OF BILE-ACID CONJUGATES IN A HYPERBILIRUBINEMIC MUTANT SPRAGUE-DAWLEY RAT

1991年08月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 14 2 352-360 

その他

JC FERNANDEZCHECA, H TAKIKAWA, N KAPLOWITZ

CANALICULAR TRANSPORT OF GLUTATHIONE (GSH) IN MUTANT RATS (EHBR) WITH DEFECTIVE ORGANIC ANION (O.A.) EXCRETION

1991年04月 | SLACK INC CLINICAL RESEARCH 39 2 A302-A302 

その他

H TAKIKAWA, H OHKI, N SANO, T KASAMA, M YAMANAKA

CHOLESTASIS INDUCED BY LITHOCHOLATE AND ITS GLUCURONIDE - THEIR BILIARY-EXCRETION AND METABOLISM

1991年01月 | ELSEVIER SCIENCE BV BIOCHIMICA ET BIOPHYSICA ACTA 1081 1 39-44 

その他

H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, M OOKHTENS, J FERNANDEZCHECA, N KAPLOWITZ

INHIBITION OF INTRACELLULAR BILE-ACID TRANSPORT BY INDOMETHACIN (IND) DELAYS BILIARY-EXCRETION

1990年10月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY 12 4 895-895 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, T NARITA, M YAMANAKA

CHOLERESIS BY URSODEOXYCHOLATE-3-GLUCURONIDE DOES NOT ACCOMPANY INCREASED BILIARY BICARBONATE CONCENTRATIONS

1990年10月 | WILEY-BLACKWELL HEPATOLOGY 12 4 895-895 

その他

H TAKIKAWA, N SANO, T NARITA, M YAMANAKA

THE URSODEOXYCHOLATE DOSE DEPENDENT FORMATION OF URSODEOXYCHOLATE-GLUCURONIDE IN THE RAT AND THE CHOLERETIC POTENCIES

1990年05月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 11 5 743-749 

その他

H TAKIKAWA, A STOLZ, Y SUGIYAMA, H YOSHIDA, M YAMANAKA, N KAPLOWITZ

RELATIONSHIP BETWEEN THE NEWLY IDENTIFIED BILE-ACID BINDER AND BILE-ACID OXIDOREDUCTASES IN HUMAN-LIVER

1990年02月 | AMER SOC BIOCHEMISTRY MOLECULAR BIOLOGY INC JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 265 4 2132-2136 

その他

A STOLZ, H TAKIKAWA, M OOKHTENS, N KAPLOWITZ

THE ROLE OF CYTOPLASMIC PROTEINS IN HEPATIC BILE-ACID TRANSPORT

1989年 | ANNUAL REVIEWS INC ANNUAL REVIEW OF PHYSIOLOGY 51 161-176 

その他

H TAKIKAWA, A STOLZ, J KUHLENKAMP, SMITH, V, N KAPLOWITZ

IS THE CYTOSOLIC Y' BILE-ACID BINDER IN HUMAN-LIVER AN ENZYME

1988年09月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 8 5 1261-1261 

その他

H TAKIKAWA, J KUHLENKAMP, A STOLZ, M OOKHTENS, N KAPLOWITZ

EFFECT OF INHIBITION OF 3-ALPHAHYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE (3-ALPHAHSD) ON THE HEPATIC HANDLING OF 3-OXO-CHOLIC ACID

1988年05月 | W B SAUNDERS CO GASTROENTEROLOGY 94 5 A598-A598 

その他

H TAKIKAWA, N KAPLOWITZ

COMPARISON OF THE BINDING-SITES OF GSH S-TRANSFERASES OF THE YA-SUBUNIT AND YB-SUBUNIT CLASSES - EFFECT OF GLUTATHIONE ON THE BINDING OF BILE-ACIDS

1988年03月 | LIPID RESEARCH INC JOURNAL OF LIPID RESEARCH 29 3 279-286 

その他

H TAKIKAWA, M OOKHTENS, A STOLZ, N KAPLOWITZ

CYCLICAL OXIDATION REDUCTION OF THE C-3 POSITION ON BILE-ACIDS CATALYZED BY 3-ALPHA-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE .3. STUDIES IN THE PROGRADE AND RETROGRADE SINGLE-PASS, PERFUSED-RAT-LIVER AND INHIBITION BY INDOMETHACIN

1987年09月 | ROCKEFELLER UNIV PRESS JOURNAL OF CLINICAL INVESTIGATION 80 3 861-866 

その他

H TAKIKAWA, A STOLZ, N KAPLOWITZ

CYCLICAL OXIDATION REDUCTION OF THE C-3 POSITION ON BILE-ACIDS CATALYZED BY RAT HEPATIC 3-ALPHA-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE .1. STUDIES WITH THE PURIFIED ENZYME, ISOLATED RAT HEPATOCYTES, AND INHIBITION BY INDOMETHACIN

1987年09月 | ROCKEFELLER UNIV PRESS JOURNAL OF CLINICAL INVESTIGATION 80 3 852-860 

その他

H TAKIKAWA, M OOKHTENS, A STOLZ, N KAPLOWITZ

PHYSIOLOGICAL SIGNIFICANCE OF THE INTERACTION OF BILE-ACIDS WITH CYTOSOLIC 3-ALPHA-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE (3-ALPHA-HSD)

1987年05月 | W B SAUNDERS CO GASTROENTEROLOGY 92 5 1786-1786 

その他

H TAKIKAWA, N KAPLOWITZ

EFFECTS OF GSH ON LIGAND-BINDING BY THE GSH S-TRANSFERASES (GST) FROM RAT-LIVER

1987年05月 | W B SAUNDERS CO GASTROENTEROLOGY 92 5 1786-1786 

その他

A STOLZ, REN, I, Y SUGIYAMA, H TAKIKAWA, N KAPLOWITZ

IDENTIFICATION AND PURIFICATION OF A-Y' TOCOPHEROL BINDING-PROTEIN FROM LIVER CYTOSOL

1987年03月 | FEDERATION AMER SOC EXP BIOL FEDERATION PROCEEDINGS 46 3 604-604 

その他

REN, I, A STOLZ, Y SUGIYAMA, H TAKIKAWA, N KAPLOWITZ

IDENTIFICATION AND PURIFICATION OF A Y' TOCOPHEROL BINDING-PROTEIN FROM RAT-LIVER CYTOSOL

1987年01月 | SLACK INC CLINICAL RESEARCH 35 1 A127-A127 

その他

H TAKIKAWA, A STOLZ, N KAPLOWITZ

PURIFICATION OF A MONOMERIC SULFOTRANSFERASE FROM THE Y' FRACTION WITH ACTIVITY FOR BOTH BILE-ACIDS AND PHENOLIC STEROIDS

1986年09月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 6 5 1225-1225 

その他

H TAKIKAWA, A STOLZ, N KAPLOWITZ

REDOX CYCLING OF BILE-ACIDS (BA) CATALYZED BY 3-ALPHA-HYDROXYSTEROID DEHYDROGENASE (3-ALPHA-HSD)

1986年09月 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 6 5 1225-1225 

その他

H TAKIKAWA, N KAPLOWITZ

BINDING OF BILE-ACIDS BY PURIFIED RAT AND HUMAN HEPATIC-Z PROTEIN

1986年05月 | W B SAUNDERS CO GASTROENTEROLOGY 90 5 1774-1774 

その他

H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, A STOLZ, M SUGIMOTO, N KAPLOWITZ

ORGANIC ANION-BINDING BY HUMAN HEPATIC GSH S-TRANSFERASES

1986年01月 | PERGAMON-ELSEVIER SCIENCE LTD BIOCHEMICAL PHARMACOLOGY 35 2 354-356 

その他

H TAKIKAWA, M SUGIMOTO, Y SUGIYAMA, N KAPLOWITZ

ORGANIC ANION BINDING BY HUMAN GSH S-TRANSFERASES (GST)

1985年 | W B SAUNDERS CO GASTROENTEROLOGY 88 5 1698-1698 

その他

A STOLZ, H TAKIKAWA, J KUHLENKAMP, Y SUGIYAMA, N KAPLOWITZ

IDENTIFICATION OF ENZYMATIC-ACTIVITY OF Y'BILE ACID (BA) BINDERS OF RAT-LIVER CYTOSOL

1985年 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 5 5 1007-1007 

その他

H TAKIKAWA, Y SUGIYAMA, N KAPLOWITZ

THE ROLE OF DIFFERENT SUBUNITS OF RAT GSH S-TRANSFERASES IN BILE-ACID BINDING

1985年 | W B SAUNDERS CO HEPATOLOGY 5 5 1006-1006 

その他

H TAKIKAWA, A STOLZ, Y SUGIYAMA, M SUGIMOTO, N KAPLOWITZ

COMPARISON OF THE AFFINITIES OF HUMAN Y' BINDER AND LIGANDIN FOR BILE-ACIDS

1985年 | SLACK INC CLINICAL RESEARCH 33 2 A540-A540