帝京大学
上妻 謙

上妻 謙 教授

Kozuma Ken

所属キャンパス板橋キャンパス

帝京大学 医学部 医学科 板橋キャンパス 臨床医学講座・診療科 内科学講座

連絡先

電話番号

[]

FAX番号

03-3964-6022

研究室URL

[]

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

専門分野

ライフサイエンス 循環器内科学

研究テーマ

抗血栓療法、慢性冠動脈疾患、急性冠症候群、冠動脈ステント、冠動脈インターベンション

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

学術論文

Takuya Hashimoto, Yoshiyasu Minami, Junya Ako, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Teruo Noguchi, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, Teruo Inoue, A

Validation of the atherothrombotic risk score for secondary prevention in patients with acute myocardial infarction: the J-MINUET study.

2021年04月21日 | SPRINGER Heart and vessels  

学術論文

Hirofumi Hioki, Ken Kozuma, Yoshihisa Kinoshita, Mamoru Nanasato, Yoshiaki Ito, Junichi Yamaguchi, Nobuo Shiode, Kiyoshi Hibi, Kengo Tanabe, Junya Ako, Yoshihiro Morino, Atsushi Hirohata, Shinjo Sonoda, Yoshihisa Nakagawa, Hisayuki Okada, Takuo Nakag

Ischemic/bleeding event after short dual-antiplatelet therapy in patients with high bleeding risk: Sub-analysis of the MODEL U-SES study.

2021年04月16日 | Journal of cardiology  

学術論文

Yuji Ikari, Shinichiro Yamada, Natsuhiko Ehara, Ken Kozuma, Toshiro Shinke, Teruyasu Sugano, Fumiyasu Seike, Shinjyo Sonoda, Junichi Tazaki, Takafumi Tsuji, Yoshiaki Mibiki, Takashi Muramatsu, Takashi Morita, Mitsuaki Sawano

The Japanese Association of Cardiovascular Intervention and Therapeutics position statement on coronary invasive procedures during the COVID-19 pandemic in Japan.

2021年04月 | SPRINGER JAPAN KK Cardiovascular intervention and therapeutics 36 2 139-144 

学術論文

Kayoko Kozuma, Ken Kozuma, Tomohiro Shinozaki, Kosuke Kashiwabara, Koji Oba, Yutaka Matsuyama

Multivariable prediction model to estimate the probability of restenosis at proximal edge after 2nd-generation drug-eluting-stent implantation: development and internal validation using a quantitative coronary angiography from the post-marketing surv

2021年04月 | SPRINGER JAPAN KK Cardiovascular intervention and therapeutics 36 2 190-197 

学術論文

Yusuke Watanabe, Yoshinobu Murasato, Masahiro Yamawaki, Yoshihisa Kinoshita, Munenori Okubo, Kazuhiko Yumoto, Naoki Masuda, Hiromasa Otake, Jiro Aoki, Gaku Nakazawa, Yohei Numasawa, Tatsuya Ito, Junya Shite, Takayuki Okamura, Kensuke Takagi, Kayoko K

Proximal Optimisation Technique Versus Final Kissing Balloon Inflation in Coronary Bifurcation Lesions: the Randomised, Multicenter PROPOT Trial.

2021年03月30日 | EuroIntervention : journal of EuroPCR in collaboration with the Working Group on Interventional Cardiology of the European Society of Cardiology  

学術論文

Toshiki Kuno, Bimmer Claessen, Davide Cao, Rishi Chandiramani, Paul Guedeney, Sabato Sorrentino, Mitchell Krucoff, Ken Kozuma, Junbo Ge, Ashok Seth, Raj Makkar, Sripal Bangalore, Deepak L Bhatt, Dominick J Angiolillo, Shigeru Saito, Franz-Josef Neuma

Impact of renal function in high bleeding risk patients undergoing percutaneous coronary intervention: a patient-level stratified analysis from four post-approval studies.

2021年03月11日 | SPRINGER Journal of thrombosis and thrombolysis  

学術論文

Toshio Kimura, Hirokuni Akahori, Masanori Asakura, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita,

Impact of Age on Gender Difference in Long-term Outcome of Patients With Acute Myocardial Infarction (from J-MINUET).

2021年03月01日 | The American journal of cardiology 142 5-13 

学術論文

Hideyuki Kawashima, Yusuke Watanabe, Hirofumi Hioki, Ken Kozuma, Masanori Yamamoto, Kentaro Hayashida

Reply: DOACs for AF After TAVR: Are DOACs Really on First Base?

2021年02月22日 | JACC. Cardiovascular interventions 14 4 481-482 

学術論文

Masato Nakamura, Kazushige Kadota, Koichi Nakao, Yoshihisa Nakagawa, Junya Shite, Hiroyoshi Yokoi, Ken Kozuma, Kengo Tanabe, Raisuke Iijima, Atsushi Harada, Takeshi Kuroda, Yoshitaka Murakami

High bleeding risk and clinical outcomes in East Asian patients undergoing percutaneous coronary intervention: the PENDULUM registry.

2021年02月19日 | EUROPA EDITION EuroIntervention : journal of EuroPCR in collaboration with the Working Group on Interventional Cardiology of the European Society of Cardiology 16 14 1154-1162 

学術論文

Masato Nakamura, Kazushige Kadota, Koichi Nakao, Yoshihisa Nakagawa, Junya Shite, Hiroyoshi Yokoi, Ken Kozuma, Kengo Tanabe, Takashi Akasaka, Toshiro Shinke, Takafumi Ueno, Atsushi Hirayama, Shiro Uemura, Atsushi Harada, Takeshi Kuroda, Atsushi Takit

Single Antiplatelet Therapy With Prasugrel vs. Dual Antiplatelet Therapy in Japanese Percutaneous Coronary Intervention Patients With High Bleeding Risk.

2021年02月11日 | Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society  

学術論文

Hirofumi Hioki, Yusuke Watanabe, Ken Kozuma, Akihisa Kataoka, Fumiaki Yashima, Toru Naganuma, Motoharu Araki, Norio Tada, Shinichi Shirai, Futoshi Yamanaka, Kazuki Mizutani, Minoru Tabata, Kensuke Takagi, Hiroshi Ueno, Masanori Yamamoto, Kentaro Haya

Short-term dual anti-platelet therapy decreases long-term cardiovascular mortality after transcatheter aortic valve replacement.

2021年02月 | SPRINGER Heart and vessels 36 2 252-259 

学術論文

Tsunenari Soeda, Hiroyuki Okura, Yoshihiko Saito, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, Teruo Inoue, Atsu

Clinical characteristics and in-hospital outcomes in patients aged 80 years or over with cardiac troponin-positive acute myocardial infarction -J-MINUET study.

2021年02月 | ELSEVIER Journal of cardiology 77 2 139-146 

学術論文

Hirofumi Hioki, Yusuke Watanabe, Akihisa Kataoka, Ken Kozuma

4-Dimensional Computed Tomography Detects Early Leaflet Calcification 3 Years After Transcatheter Aortic Valve Replacement.

2021年01月25日 | JACC. Cardiovascular interventions 14 2 e17-e20 

学術論文

Kazuya Sasaki, Yusuke Watanabe, Akihisa Kataoka, Ken Kozuma

Papillary muscle rupture during transcatheter aortic valve replacement

2021年01月 | SPRINGER JAPAN KK CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS 36 1 134-135 

学術論文

Hirotoshi Watanabe, Takenori Domei, Takeshi Morimoto, Masahiro Natsuaki, Hiroki Shiomi, Toshiaki Toyota, Masanobu Ohya, Satoru Suwa, Kensuke Takagi, Mamoru Nanasato, Yoshiki Hata, Masahiro Yagi, Nobuhiro Suematsu, Takafumi Yokomatsu, Itaru Takamisawa

Details on the effect of very short dual antiplatelet therapy after drug-eluting stent implantation in patients with high bleeding risk: insight from the STOPDAPT-2 trial

2021年01月 | SPRINGER JAPAN KK CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS 36 1 91-103 

学術論文

Hisao Otsuki, Kentaro Jujo, Kazuki Tanaka, Iwao Okai, Makoto Nakashima, Tomotaka Dohi, Shinya Okazaki, Ryuta Okabe, Fukuko Nagura, Yugo Nara, Hideyuki Kawashima, Hiroyuki Kyono, Hiroyuki Arashi, Junichi Yamaguchi, Hiroshi Tamura, Takeshi Kurata, Kats

Sex differences in clinical outcomes after rotational atherectomy of calcified coronary stenoses: from multicenter registry.

2021年 | E-CENTURY PUBLISHING CORP American journal of cardiovascular disease 11 1 12-20 

学術論文

Kiyoshi Hibi, Ken Kozuma, Nobuhiko Maejima, Shinjo Sonoda, Tsutomu Endo, Hiroyuki Tanaka, Hiroyuki Kyono, Ryoji Koshida, Takayuki Ishihara, Masaki Awata, Teruyoshi Kume, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Kengo Tsukahara, Yuji Ikari, Kenshi Fujii, Masao

Long-Term Clinical Outcomes After Filter Protection During Percutaneous Coronary Intervention in Patients With Attenuated Plaque - 1-Year Follow up of the VAMPIRE 3 (Vacuum Aspiration Thrombus Reemoval 3) Trial.

2020年12月25日 | JAPANESE CIRCULATION SOC Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 85 1 44-49 

学術論文

Ken Kozuma, Yoshihisa Kinoshita, Hirofumi Hioki, Mamoru Nanasato, Yoshiaki Ito, Junichi Yamaguchi, Nobuo Shiode, Kiyoshi Hibi, Kengo Tanabe, Junya Ako, Yoshihiro Morino, Atsushi Hirohata, Shinjo Sonoda, Yoshihisa Nakagawa, Yuji Ikari

1-Year Safety of 3-Month Dual Antiplatelet Therapy Followed by Aspirin or P2Y12 Receptor Inhibitor Monotherapy Using a Bioabsorbable Polymer Sirolimus-Eluting Stent.

2020年12月25日 | JAPANESE CIRCULATION SOC Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 85 1 19-26 

学術論文

Takeshi Kimura, Shigeru Saito, Kenji Ando, Yoshiaki Ito, Ken Kozuma, Junji Yajima, Masato Nakamura, Nobuhisa Hagiwara, Satoshi Yasuda, Daisuke Fukamachi, Toshiro Shinke, Takafumi Ueno, Dominic J Allocco

Final 5-Year Results in Randomized Japanese Patients Implanted With a Thin-Strut, Bioabsorbable, Polymer-Coated, Everolimus-Eluting SYNERGY Stent (From the EVOLVE II Study).

2020年12月11日 | Circulation reports 3 1 9-17 

学術論文

Hideki Wada, Manabu Ogita, Satoru Suwa, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, Teruo I

Guideline adherence and long-term clinical outcomes in patients with acute myocardial infarction: a Japanese Registry of Acute Myocardial Infarction Diagnosed by Universal Definition (J-MINUET) substudy

2020年12月 | SAGE PUBLICATIONS LTD EUROPEAN HEART JOURNAL-ACUTE CARDIOVASCULAR CARE 9 8 939-947 

学術論文

Hideyuki Kawashima, Yusuke Watanabe, Hirofumi Hioki, Ken Kozuma, Akihisa Kataoka, Makoto Nakashima, Fukuko Nagura, Yugo Nara, Fumiaki Yashima, Norio Tada, Toru Naganuma, Masahiro Yamawaki, Futoshi Yamanaka, Shinichi Shirai, Kazuki Mizutani, Minoru Ta

Direct Oral Anticoagulants Versus Vitamin K Antagonists in Patients With Atrial Fibrillation After TAVR.

2020年11月23日 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC. Cardiovascular interventions 13 22 2587-2597 

学術論文

Hiroshi Yamato, Koichiro Abe, Shun Osumi, Daisuke Yanagisawa, Shinya Kodashima, Yoshinari Asaoka, Kumiko Konno, Ken Kozuma, Takatsugu Yamamoto, Atsushi Tanaka

Clinical factors associated with safety and efficacy in patients receiving direct oral anticoagulants for non-valvular atrial fibrillation.

2020年11月19日 | NATURE RESEARCH Scientific reports 10 1 20144-20144 

学術論文

Masato Nakamura, Takanari Kitazono, Ken Kozuma, Toru Sekine, Shinya Nakamura, Kazuhito Shiosakai, Ayumi Tanabe, Tomoko Iizuka

Prasugrel for Japanese Patients With Ischemic Heart Disease in Long-Term Clinical Practice (PRASFIT-Practice II) - Final 2-Year Follow-up Results of a Postmarketing Observational Study.

2020年10月23日 | JAPANESE CIRCULATION SOC Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 84 11 1981-1989 

学術論文

Jiro Aoki, Gaku Nakazawa, Kenji Ando, Shigeru Nakamura, Tetsuya Tobaru, Masami Sakurada, Hisayuki Okada, Kiyoshi Hibi, Kan Zen, Akihiro Ikuta, Kenshi Fujii, Maoto Habara, Junya Ako, Taku Asano, Shunsuke Ozaki, Tetsuya Fusazaki, Ken Kozuma

Impact of hemodialysis on clinical and angiographic outcomes in in-stent restenotic lesions following optical coherence tomography-guided drug-coated balloon treatment.

2020年10月13日 | SPRINGER JAPAN KK Cardiovascular intervention and therapeutics  

学術論文

Ridhima Goel, Davide Cao, Rishi Chandiramani, Anastasios Roumeliotis, Moritz Blum, Deepak L Bhatt, Dominick J Angiolillo, Junbo Ge, Ashok Seth, Shigeru Saito, Mitchell Krucoff, Ken Kozuma, Rajendra M Makkar, Sripal Bangalore, Lijuan Wang, Kai Koo, Fr

Comparative influence of bleeding and ischemic risk factors on diabetic patients undergoing percutaneous coronary intervention with everolimus-eluting stents.

2020年10月10日 | WILEY Catheterization and cardiovascular interventions : official journal of the Society for Cardiac Angiography & Interventions  

学術論文

Hirokuni Akahori, Tohru Masuyama, Takahiro Imanaka, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita

Impact of peripheral artery disease on prognosis after myocardial infarction: The J-MINUET study.

2020年10月 | ELSEVIER Journal of cardiology 76 4 402-406 

学術論文

Yoshiaki Kawase, Hitoshi Matsuo, Takashi Akasaka, Yasutsugu Shiono, Nobuhiro Tanaka, Tetsuya Amano, Ken Kozuma, Masato Nakamura, Hiroyoshi Yokoi, Yoshio Kobayashi, Yuji Ikari

Correction to: Clinical use of physiological lesion assessment using pressure guidewires: an expert consensus document of the Japanese Association of Cardiovascular Intervention and Therapeutics.

2020年10月 | SPRINGER JAPAN KK Cardiovascular intervention and therapeutics 35 4 425-425 

学術論文

Norihito Takahashi, Manabu Ogita, Satoru Suwa, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita,

Prognostic Impact of B-Type Natriuretic Peptide on Long-Term Clinical Outcomes in Patients with Non-ST-Segment Elevation Acute Myocardial Infarction Without Creatine Kinase Elevation.

2020年09月29日 | INT HEART JOURNAL ASSOC International heart journal 61 5 888-895 

学術論文

Masahiro Natsuaki, Takeshi Morimoto, Hirotoshi Watanabe, Mitsuru Abe, Kazuya Kawai, Koichi Nakao, Kenji Ando, Kengo Tanabe, Yuji Ikari, Keiichi Igarashi Hanaoka, Yoshihiro Morino, Ken Kozuma, Kazushige Kadota, Takeshi Kimura

Clopidogrel Monotherapy vs. Aspirin Monotherapy Following Short-Term Dual Antiplatelet Therapy in Patients Receiving Everolimus-Eluting Coronary Stent Implantation.

2020年08月25日 | JAPANESE CIRCULATION SOC Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 84 9 1483-1492 

学術論文

Shigeru Toyoda, Masashi Sakuma, Shichiro Abe, Teruo Inoue, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro

Prediction of Long-Term Outcomes in ST-Elevation Myocardial Infarction and Non-ST Elevation Myocardial Infarction with and without Creatinine Kinase Elevation-Post-Hoc Analysis of the J-MINUET Study.

2020年08月18日 | MDPI Journal of clinical medicine 9 8  

学術論文

Hiroaki Nakaya, Naoyuki Yokoyama, Yusuke Watanabe, Akihisa Kataoka, Kumiko Konno, Ken Kozuma

Prevalence and Predictors of Atherosclerotic Peripheral Arterial Obstructive Disease in Severe Heart Valve Diseases.

2020年07月30日 | INT HEART JOURNAL ASSOC International heart journal 61 4 727-733 

学術論文

Akihisa Kataoka, Ikumi Chikuda, Miho Mitsui, Mitsuru Iida, Ken Kozuma

Hypoplasia of the posterior mitral leaflet accurately diagnosed by 3D transoesophageal echocardiography

2020年07月 | OXFORD UNIV PRESS EUROPEAN HEART JOURNAL-CARDIOVASCULAR IMAGING 21 7 818-818 

学術論文

Taiga Katayama, Hirofumi Hioki, Hiroyuki Kyono, Yusuke Watanabe, Hirosada Yamamoto, Ken Kozuma

Predictive value of the geriatric nutritional risk index in percutaneous coronary intervention with rotational atherectomy

2020年07月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 35 7 887-893 

学術論文

Tomoaki Kobayashi, Yohei Sotomi, Satoshi Suzuki, Pannipa Suwannasom, Shimpei Nakatani, Yoshihiro Morino, Junya Ako, Ken Kozuma, Atsushi Hirayama, Yasushi Sakata, Yoshiharu Higuchi

Five-year clinical efficacy and safety of contemporary thin-strut biodegradable polymer versus durable polymer drug-eluting stents: a systematic review and meta-analysis of 9 randomized controlled trials

2020年07月 | SPRINGER JAPAN KK CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS 35 3 250-258 

学術論文

Ryota Sato, Kenji Sakamoto, Koichi Kaikita, Kenichi Tsujita, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi

Long-Term Prognosis of Patients with Myocardial Infarction Type 1 and Type 2 with and without Involvement of Coronary Vasospasm.

2020年06月02日 | MDPI Journal of clinical medicine 9 6  

学術論文

Nobuaki Suzuki, Seiji Nishide, Takahiro Kimura, Takashi Aoyagi, Kenta Kanamori, Yoshitaka Shiratori, Noriyuki Hayami, Yuji Murakawa, Ken Kozuma

Relationship of quantitative flow ratio after second-generation drug-eluting stent implantation to clinical outcomes

2020年06月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 35 6 743-749 

学術論文

Shinji Takahashi, Naoyuki Yokoyama, Yusuke Watanabe, Taiga Katayama, Hirofumi Hioki, Hirosada Yamamoto, Kazuo Kawasugi, Ken Kozuma

Predictor and Mid-Term Outcome of Clinically Significant Thrombocytopenia After Transcatheter Aortic Valve Selection.

2020年05月25日 | JAPANESE CIRCULATION SOC Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 84 6 1020-1027 

学術論文

Masato Nakamura, Kazuo Kimura, Takeshi Kimura, Masaharu Ishihara, Fumiyuki Otsuka, Ken Kozuma, Masami Kosuge, Toshiro Shinke, Yoshihisa Nakagawa, Masahiro Natsuaki, Satoshi Yasuda, Takashi Akasaka, Shun Kohsaka, Kazuo Haze, Atsushi Hirayama

JCS 2020 Guideline Focused Update on Antithrombotic Therapy in Patients With Coronary Artery Disease

2020年05月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 84 5 831-865 

学術論文

Ken Kozuma, Kengo Tanabe, Yuji Hamazaki, Takayuki Okamura, Jiro Ando, Yuji Ikari, Yoshihisa Nakagawa, Hajime Kusano, Divine Ediebah, Takeshi Kimura

Long-Term Outcomes of Absorb Bioresorbable Vascular Scaffold vs. Everolimus-Eluting Metallic Stent - A Randomized Comparison Through 5 Years in Japan.

2020年04月24日 | JAPANESE CIRCULATION SOC Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 84 5 733-741 

学術論文

Rishi Chandiramani, Davide Cao, Bimmer E Claessen, Sabato Sorrentino, Paul Guedeney, Moritz Blum, Ridhima Goel, Anastasios Roumeliotis, Mitchell Krucoff, Ken Kozuma, Junbo Ge, Ashok Seth, Raj Makkar, Sripal Bangalore, Deepak L Bhatt, Dominick J Angio

Sex-Related Differences in Patients at High Bleeding Risk Undergoing Percutaneous Coronary Intervention: A Patient-Level Pooled Analysis From 4 Postapproval Studies.

2020年04月07日 | WILEY Journal of the American Heart Association 9 7 e014611 

学術論文

Nobuaki Suzuki, Taku Asano, Gaku Nakazawa, Jiro Aoki, Kengo Tanabe, Kiyoshi Hibi, Yuji Ikari, Ken Kozuma

Clinical expert consensus document on quantitative coronary angiography from the Japanese Association of Cardiovascular Intervention and Therapeutics

2020年04月 | SPRINGER JAPAN KK CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS 35 2 105-116 

学術論文

Yusuke Watanabe, Yugo Nara, Hirofumi Hioki, Hideyuki Kawashima, Akihisa Kataoka, Makoto Nakashima, Yosuke Nishihata, Kentaro Hayashida, Masanori Yamamoto, Jun Tanaka, Kazuki Mizutani, Kentaro Jujo, Gaku Nakazawa, Masaki Izumo, Ken Kozuma

Short-term effects of low-dose tolvaptan in acute decompensated heart failure patients with severe aortic stenosis: The LOHAS registry

2020年04月 | ELSEVIER IRELAND LTD INTERNATIONAL JOURNAL OF CARDIOLOGY 305 82-86 

学術論文

Satoru Suwa, Manabu Ogita, Hideki Ebina, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, Teruo

Admission During Off-Hours Does Not Affect Long-Term Clinical Outcomes of Japanese Patients with Acute Myocardial Infarction.

2020年03月28日 | INT HEART JOURNAL ASSOC International heart journal 61 2 215-222 

学術論文

Hideyuki Kawashima, Hiroyuki Kyono, Makoto Nakashima, Iwao Okai, Kentaro Jujo, Tomotaka Dohi, Hisao Otsuki, Kazuki Tanaka, Fukuko Nagura, Shinya Okazaki, Nobuhisa Hagiwara, Hiroyuki Daida, Ken Kozuma

Prognostic Impact of Scoring Balloon Angioplasty After Rotational Atherectomy in Heavily Calcified Lesions Using Second-Generation Drug-Eluting Stents: A Multicenter Registry-Based Study

2020年03月 | ELSEVIER INC CARDIOVASCULAR REVASCULARIZATION MEDICINE 21 3 322-329 

学術論文

Sabato Sorrentino, Bimmer E. Claessen, Rishi Chandiramani, Paul Guedeney, Birgit Vogel, Usman Baber, Vinuta Rau, Jin Wang, Mitchell Krucoff, Ken Kozuma, Junbo Ge, Ashok Seth, Raj Makkar, Yuqi Liu, Sripal Bangalore, Deepak L. Bhatt, Dominick J. Angiol

Long-Term Safety and Efficacy of Durable Polymer Cobalt-Chromium Everolimus-Eluting Stents in Patients at High Bleeding Risk A Patient-Level Stratified Analysis From Four Postapproval Studies

2020年03月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 141 11 891-901 

学術論文

Ko Yamamoto, Hiroki Shiomi, Takeshi Morimoto, Masahiro Natsuaki, Yasuaki Takeji, Hirotoshi Watanabe, Yusuke Yoshikawa, Yukiko Matsumura-Nakano, Satoshi Shizuta, Kengo Tanabe, Kenji Ando, Kazushige Kadota, Yoshihiro Morino, Ken Kozuma, Yoshihisa Nakag

Effect of Renal Dysfunction on the Risks for Ischemic and Bleeding Events in Patients With Atrial Fibrillation Receiving Percutaneous Coronary Intervention

2020年02月 | EXCERPTA MEDICA INC-ELSEVIER SCIENCE INC AMERICAN JOURNAL OF CARDIOLOGY 125 3 399-408 

学術論文

Vera A. Bittner, Michael Szarek, Philip E. Aylward, Deepak L. Bhatt, Rafael Diaz, Jay M. Edelberg, Zlatko Fras, Shaun G. Goodman, Sigrun Halvorsen, Corinne Hanotin, Robert A. Harrington, J. Wouter Jukema, Virginie Loizeau, Patrick M. Moriarty, Angele

Effect of Alirocumab on Lipoprotein(a) and Cardiovascular Risk After Acute Coronary Syndrome

2020年01月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 75 2 133-144 

学術論文

Masato Nakamura, Takanari Kitazono, Ken Kozuma, Toru Sekine, Shinya Nakamura, Kazuhito Shiosakai, Tomoko Iizuka

Prasugrel for Japanese Patients With Ischemic Heart Disease in Long-Term Clinical Practice (PRASFIT-Practice II)-1-Year Follow-up Results of a Postmarketing Observational Study -

2020年01月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 84 1 101-+ 

学術論文

Yoshinobu Onuma, Yasuhiro Honda, Taku Asano, Hiroki Shiomi, Ken Kozuma, Yukio Ozaki, Atsuo Namiki, Satoshi Yasuda, Takafumi Ueno, Kenji Ando, Jungo Furuya, Keiichi Igarashi Hanaoka, Kengo Tanabe, Kozo Okada, Hideki Kitahara, Masafumi Ono, Hajime Kusa

Randomized Comparison Between Everolimus-Eluting Bioresorbable Scaffold and Metallic Stent Multimodality Imaging Through 3 Years

2020年01月 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC-CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 13 1 116-127 

学術論文

Masahiro Natsuaki, Takeshi Morimoto, Erika Yamamoto, Hirotoshi Watanabe, Yutaka Furukawa, Mitsuru Abe, Koichi Nakao, Tetsuya Ishikawa, Kazuya Kawai, Kei Yunoki, Shogo Shimizu, Masaharu Akao, Shinji Miki, Masashi Yamamoto, Hisayuki Okada, Kozo Hoshino

One-year clinical outcomes of patients with versus without acute coronary syndrome with 3-month duration of dual antiplatelet therapy after everolimus-eluting stent implantation.

2020年 | PUBLIC LIBRARY SCIENCE PloS one 15 3 e0227612 

学術論文

寺田悠紀子, 大槻修司, 太田龍哉, 岡部竜太, 宮川睦喜, 初野弥奈, 渡雄至, 横山直之, 上妻謙

心腔内超音波装置を用いてリードレスペースメーカ植込み術を施行した3例の経験

2020年 | (公財)日本心臓財団 心臓 52 3 307-312 

学術論文

Akihisa Kataoka, Yusuke Watanabe, Taiga Katayama, Fukuko Nagura, Hirofumi Hioki, Yuki Kamizeki, Shigehito Sawamura, Ken Kozuma

Novel Method to Avoid Image Interference by Vertebral Body During MitraClip Transseptal Puncture

2019年12月 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC-CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 12 24 2553-2554 

学術論文

Nobuaki Suzuki, Ken Kozuma, Sunao Nakamura, Kazuhiko Aramaki, Shigeru Saito, Yoshisato Shibata, Mamoru Nanasato, Kenshi Fujii, Hajime Kusano, Divine Ediebah, Masato Nakamura

Absorb GT1 Bioresorbable Vascular Scaffold System-1-Year Post-Marketing Surveillance in Japan -

2019年12月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 83 12 2460-2465 

学術論文

Hirotoshi Watanabe, Takenori Domei, Takeshi Morimoto, Masahiro Natsuaki, Hiroki Shiomi, Toshiaki Toyota, Masanobu Ohya, Satoru Suwa, Kensuke Takagi, Mamoru Nanasato, Yoshiki Hata, Masahiro Yagi, Nobuhiro Suematsu, Takafumi Yokomatsu, Itaru Takamisawa

Very Short Dual Antiplatelet Therapy After Drug-Eluting Stent Implantation in Patients With High Bleeding Risk Insight From the STOPDAPT-2 Trial

2019年12月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 140 23 1957-1959 

学術論文

Taishi Okuno, Jiro Aoki, Kengo Tanabe, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Mor

Association of onset-season with characteristics and long-term outcomes in acute myocardial infarction patients: results from the Japanese registry of acute myocardial infarction diagnosed by universal definition (J-MINUET) substudy

2019年12月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 34 12 1899-1908 

学術論文

Hirofumi Hioki, Yusuke Watanabe, Ken Kozuma, Hideyuki Kawashima, Fukuko Nagura, Makoto Nakashima, Akihisa Kataoka, Masanori Yamamoto, Toru Naganuma, Motoharu Araki, Norio Tada, Shinichi Shirai, Futoshi Yamanaka, Akihiro Higashimori, Kazuki Mizutani,

The MAGGIC risk score predicts mortality in patients undergoing transcatheter aortic valve replacement: sub-analysis of the OCEAN-TAVI registry

2019年12月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 34 12 1976-1983 

学術論文

Jiro Aoki, Gaku Nakazawa, Kenji Ando, Shigeru Nakamura, Tetsuya Tobaru, Masami Sakurada, Hisayuki Okada, Kiyoshi Hibi, Kan Zen, Seiji Habara, Kenji Fujii, Maoto Habara, Junya Ako, Taku Asano, Syunsuke Ozaki, Tetsuya Fusazaki, Ken Kozuma

Effect of combination of non-slip element balloon and drug-coating balloon for in-stent restenosis lesions (ELEGANT study)

2019年11月 | ELSEVIER JOURNAL OF CARDIOLOGY 74 5-6 436-442 

学術論文

Taiga Katayama, Naoyuki Yokoyama, Yusuke Watanabe, Shinji Takahashi, Hirofumi Hioki, Hirosada Yamamoto, Kazuo Kawasugi, Ken Kozuma

Blood Coagulation Status After Transcatheter Aortic Valve Implantation in Patients With/Without Oral Anticoagulant Therapy

2019年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 140  

学術論文

Matthew T. Roe, Qian H. Li, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Rafael Diaz, Shaun G. Goodman, Robert A. Harrington, J. Wouter Jukema, Patricio Lopez-Jaramillo, Renato D. Lopes, Michael J. Louie, Patrick M. Moriarty, Michael Szarek, Robert Vogel, Harve

Risk Categorization Using New American College of Cardiology/American Heart Association Guidelines for Cholesterol Management and Its Relation to Alirocumab Treatment Following Acute Coronary Syndromes

2019年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 140 19 1578-1589 

学術論文

Nobuaki Suzuki, Takahiro Kimura, Seiji Nishide, Takashi Aoyagi, Kenta Kanamori, Yoshitaka Shiratori, Noriyuki Hayami, Ken Kozuma

Association of Reactive Hyperemia Index and Optical Coherence Tomography-assessed Coronary Plaque Morphology in Patients With Coronary Artery Disease

2019年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 140  

学術論文

Michael Szarek, Ph. Gabriel Steg, Dina DiCenso, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Andrzej Budaj, Rafael Diaz, Shaun G. Goodman, Nina Gotcheva, J. Wouter Jukema, Robert Pordy, Matthew T. Roe, Timothee Sourdille, Harvey D. White, Denis Xavier, Andreas

Alirocumab Reduces Total Hospitalizations and Increases Days Alive and Out of Hospital in the ODYSSEY OUTCOMES Trial

2019年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION-CARDIOVASCULAR QUALITY AND OUTCOMES 12 11  

学術論文

Shinji Takahashi, Naoyuki Yokoyama, Yusuke Watanabe, Taiga Katayama, Hirofumi Hioki, Hirosada Yamamoto, Kazuo Kawayugi, Ken Kozuma

Predictors and Clinical Impact of Thrombocytopenia After Complete Percutaneous Transfemoral Transcatheter Aortic Valve Implantation

2019年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 140  

学術論文

Hideki Wada, Manabu Ogita, Satoru Suwa, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, Inoue T

Long-term Outcomes in Acute Myocardial Infarction Patients With Cardiogenic Shock: A Landmark Sub-analysis From Japanese Registry of Acute Myocardial Infarction Diagnosed by Universal Definition (j-minuet) Registry

2019年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 140  

学術論文

Kazuya Nagao, Hirotoshi Watanabe, Takeshi Morimoto, Tsukasa Inada, Fujio Hayashi, Yoshihisa Nakagawa, Yutaka Furukawa, Kazushige Kadota, Takashi Akasaka, Masahiro Natsuaki, Ken Kozuma, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Hiroki Shiomi, Takeshi Kimura

Prognostic Impact of Baseline Hemoglobin Levels on Long-Term Thrombotic and Bleeding Events After Percutaneous Coronary Interventions

2019年11月 | WILEY JOURNAL OF THE AMERICAN HEART ASSOCIATION 8 22 e013703 

学術論文

Masahiro Natsuaki, Takeshi Morimoto, Hirotoshi Watanabe, Yoshihisa Nakagawa, Yutaka Furukawa, Kazushige Kadota, Takashi Akasaka, Keiichi Igarashi Hanaoka, Ken Kozuma, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Toshiya Muramatsu, Takeshi Kimura, Takeshi Kimura,

Ischemic and Bleeding Risk After Percutaneous Coronary Intervention in Patients With Prior Ischemic and Hemorrhagic Stroke

2019年11月 | WILEY JOURNAL OF THE AMERICAN HEART ASSOCIATION 8 22 e013356 

学術論文

Ken Kozuma, Takeshi Kimura, Kengo Tanabe

5-Year Clinical Results of a Randomized Trial Evaluating the Absorb Bioresorbable Vascular Scaffold Versus Metallic Drug-Eluting Stent in De Novo Native Coronary Artery Lesions: Data From the ABSORB Japan Trial

2019年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 74 13 B164-B164 

学術論文

Miho Mitsui, Akihisa Kataoka, Yugo Nara, Fukuko Nagura, Hideyuki Kawashima, Hirofumi Hioki, Makoto Nakashima, Yusuke Watanabe, Naoyuki Yokoyama, Ken Kozuma

Clinical safety and efficacy of tolvaptan for acute phase therapy in patients with low-flow and normal-flow severe aortic stenosis

2019年10月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 34 10 1684-1691 

学術論文

Fukuko Nagura, Akihisa Kataoka, Yusuke Watanabe, Ken Kozuma

New three-dimensional rendering image of transoesophageal echocardiography for second transseptal puncture for transcatheter mitral valve repair

2019年10月 | EUROPA EDITION EUROINTERVENTION 15 9 E764-+ 

学術論文

Junya Ako, Kiyoshi Hibi, Kenichi Tsujita, Takafumi Hiro, Yoshihiro Morino, Ken Kozuma, Toshiro Shinke, Hiromasa Otake, Kiyoko Uno, Michael J. Louie, Yoshiharu Takagi, Katsumi Miyauchi

Effect of Alirocumab on Coronary Atheroma Volume in Japanese Patients With Acute Coronary Syndrome - The ODYSSEY J-IVUS Trial

2019年10月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 83 10 2025-+ 

学術論文

Shaun G. Goodman, Philip E. Aylward, Michael Szarek, Vakhtang Chumburidze, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Rafael Diaz, Jay M. Edelberg, Corinne Hanotin, Robert A. Harrington, J. Wouter Jukema, Sasko Kedev, Alexia Letierce, Angele Moryusef, Robert

Effects of Alirocumab on Cardiovascular Events After Coronary Bypass Surgery

2019年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 74 9 1177-1186 

学術論文

Hirofumi Hioki, Yusuke Watanabe, Akihisa Kataoka, Ken Kozuma

Coronary Artery Obstruction Caused by Contained Annulus Rupture After Transcatheter Aortic Valve Replacement

2019年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC-CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 12 18 E155-E157 

学術論文

J. Wouter Jukema, Michael Szarek, Laurien E. Zijlstra, H. Asita de Silva, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Rafael Diaz, Jay M. Edelberg, Shaun G. Goodman, Corinne Hanotin, Robert A. Harrington, Yuri Karpov, Angle Moryusef, Robert Pordy, Juan C. Prie

Alirocumab in Patients With Polyvascular Disease and Recent Acute Coronary Syndrome ODYSSEY OUTCOMES Trial

2019年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 74 9 1167-1176 

学術論文

Harvey D. White, Ph. Gabriel Steg, Michael Szarek, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Rafael Diaz, Jay M. Edelberg, Andrejs Erglis, Shaun G. Goodman, Corinne Hanotin, Robert A. Harrington, J. Wouter Jukema, Renato D. Lopes, Kenneth W. Mahaffey, Angele

Effects of alirocumab on types of myocardial infarction: insights from the ODYSSEY OUTCOMES trial

2019年09月 | OXFORD UNIV PRESS EUROPEAN HEART JOURNAL 40 33 2801-2809 

学術論文

Kayoko Kozuma, Tomohiro Shinozaki, Ken Kozuma, Kosuke Kashiwabara, Koji Oba, Jiro Aoki, Masaki Awata, Mamoru Nanasato, Nobuo Shiode, Kengo Tanabe, Junichi Yamaguchi, Takeshi Kimura, Yutaka Matsuyama

Impact of Residual Stenosis on the Angiographic Edge Restenosis of a Second-Generation Drug-Eluting Stent

2019年09月 | INT HEART JOURNAL ASSOC INTERNATIONAL HEART JOURNAL 60 5 1050-1060 

学術論文

Kausik K. Ray, Helen M. Colhoun, Michael Szarek, Marie Baccara-Dinet, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Andrzej J. Budaj, Rafael Diaz, Shaun G. Goodman, Corinne Hanotin, Robert A. Harrington, J. Wouter Jukema, Virginie Loizeau, Renato D. Lopes, Angel

Effects of alirocumab on cardiovascular and metabolic outcomes after acute coronary syndrome in patients with or without diabetes: a prespecified analysis of the ODYSSEY OUTCOMES randomised controlled trial

2019年08月 | ELSEVIER SCIENCE INC LANCET DIABETES & ENDOCRINOLOGY 7 8 618-628 

学術論文

Satoshi Yasuda, Satoshi Honda, Misa Takegami, Kensaku Nishihira, Sunao Kojima, Yasuhide Asaumi, Makoto Suzuki, Masami Kosuge, Jun Takahashi, Yasuhiko Sakata, Morimasa Takayama, Tetsuya Sumiyoshi, Hisao Ogawa, Kazuo Kimura, Takashi Takenaka, Hirofumi

Contemporary Antiplatelet Therapy and Clinical Outcomes of Japanese Patients With Acute Myocardial Infarction Results From the Prospective Japan Acute Myocardial Infarction Registry (JAMIR)

2019年08月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 83 8 1633-+ 

学術論文

Philippe Gabriel Steg, Michael Szarek, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Marie-France Bregeault, Anthony J. Dalby, Rafael Diaz, Jay M. Edelberg, Shaun G. Goodman, Corinne Hanotin, Robert A. Harrington, J. Wouter Jukema, Guillaume Lecorps, Kenneth W.

Effect of Alirocumab on Mortality After Acute Coronary Syndromes An Analysis of the ODYSSEY OUTCOMES Randomized Clinical Trial

2019年07月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 140 2 103-112 

学術論文

Kentaro Jujo, Hisao Otsuki, Kazuki Tanaka, Noritoshi Fukushima, Iwao Okai, Makoto Nakashima, Tomotaka Dohi, Shinya Okazaki, Ryuta Okabe, Fukuko Nagura, Yugo Nara, Hideyuki Kawashima, Hiroyuki Kyono, Hiroyuki Arashi, Junichi Yamaguchi, Hiroshi Tamura,

Long-term cardiovascular prognosis after rotational atherectomy in hemodialysis patients: Data from the J2T multicenter registry

2019年06月 | ELSEVIER IRELAND LTD INTERNATIONAL JOURNAL OF CARDIOLOGY 285 14-20 

学術論文

Hirotoshi Watanabe, Takenori Domei, Takeshi Morimoto, Masahiro Natsuaki, Hiroki Shiomi, Toshiaki Toyota, Masanobu Ohya, Satoru Suwa, Kensuke Takagi, Mamoru Nanasato, Yoshiki Hata, Masahiro Yagi, Nobuhiro Suematsu, Takafumi Yokomatsu, Itaru Takamisawa

Effect of 1-Month Dual Antiplatelet Therapy Followed by Clopidogrel vs 12-Month Dual Antiplatelet Therapy on Cardiovascular and Bleeding Events in Patients Receiving PCI The STOPDAPT-2 Randomized Clinical Trial

2019年06月 | AMER MEDICAL ASSOC JAMA-JOURNAL OF THE AMERICAN MEDICAL ASSOCIATION 321 24 2414-2427 

学術論文

Fukuko Nagura, Akihisa Kataoka, Masahiko Hara, Ken Kozuma, Yusuke Watanabe, Makoto Nakashima, Hirofumi Hioki, Hideyuki Kawashima, Yugo Nara, Shinichi Shirai, Norio Tada, Motoharu Araki, Toru Naganuma, Futoshi Yamanaka, Hiroshi Ueno, Minoru Tabata, Ka

Association between valvuloarterial impedance after transcatheter aortic valve implantation and 2-year mortality in elderly patients with severe symptomatic aortic stenosis: the OCEAN-TAVI registry

2019年06月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 34 6 1031-1039 

学術論文

Ken Kozuma

A Main Performer May Come for Percutaneous Coronary Intervention With Atrial Fibrillation in Japanese Patients

2019年05月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 83 5 963-964 

学術論文

Shintaro Takamura, Nobuaki Suzuki, Ruri Ishibashi, Nozomu Yukimitsu, Kazuya Sasaki, Yukiko Terada, Hideyuki Kawashima, Hiroyuki Kyono, Ken Kozuma

Long-Term Clinical and Angiographic Outcomes After Implantation of New-Generation Drug-Eluting Stents for Patients on Maintenance Hemodialysis

2019年05月 | INT HEART JOURNAL ASSOC INTERNATIONAL HEART JOURNAL 60 3 521-526 

学術論文

Hiroyuki Okura, Yoshihiko Saito, Tsunenari Soeda, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, T

Frequency and prognostic impact of intravascular imaging-guided urgent percutaneous coronary intervention in patients with acute myocardial infarction: results from J-MINUET

2019年04月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 34 4 564-571 

学術論文

Hiroki Shiomi, Ken Kozuma, Takeshi Morimoto, Kazushige Kadota, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Takashi Akasaka, Mitsuru Abe, Yasuaki Takeji, Satoru Suwa, Yoshiaki Ito, Masakazu Kobayashi, Kazuoki Dai, Koichi Nakao, Yasuhiro Tarutani, Ryoji Taniguchi,

7-Year Outcomes of a Randomized Trial Comparing the First-Generation Sirolimus-Eluting Stent Versus the New-Generation Everolimus-Eluting Stent The RESET Trial

2019年04月 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC-CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 12 7 637-647 

学術論文

Masato Nakamura, Ken Kozuma, Takanari Kitazono, Tomoko Iizuka, Toru Sekine, Kazuhito Shiosakai, Isao Usui, Seiji Kogure

Prasugrel for Japanese Patients With Ischemic Heart Disease in Long-Term Clinical Practice (PRASFIT-Practice II) - A 3-Month Interim Analysis of a Postmarketing Observational Study -

2019年03月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 83 3 637-+ 

学術論文

Satoshi Honda, Kensaku Nishihira, Sunao Kojima, Misa Takegami, Yasuhide Asaumi, Makoto Suzuki, Masami Kosuge, Jun Takahashi, Yasuhiko Sakata, Morimasa Takayama, Tetsuya Sumiyoshi, Hisao Ogawa, Kazuo Kimura, Satoshi Yasuda, Takashi Takenaka, Hirofumi

Rationale, Design, and Baseline Characteristics of the Prospective Japan Acute Myocardial Infarction Registry (JAMIR)

2019年02月 | SPRINGER CARDIOVASCULAR DRUGS AND THERAPY 33 1 97-103 

学術論文

Michael Szarek, Harvey D. White, Gregory G. Schwartz, Marco Alings, Deepak L. Bhatt, Vera A. Bittner, Rafael Diaz, Jay M. Edelberg, Shaun G. Goodman, Corinne Hanotin, Robert A. Harrington, J. Wouter Jukema, Takeshi Kimura, Robert Gabor Kiss, Guillaum

Alirocumab Reduces Total Nonfatal Cardiovascular and Fatal Events The ODYSSEY OUTCOMES Trial

2019年02月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 73 4 387-396 

学術論文

Junya Ako, Ken Okumura, Koichi Nakao, Ken Kozuma, Yoshihiro Morino, Kotaro Okazaki, Taku Fukaya, Takeshi Kimura

Dual Anti-Thrombotic Therapy With Dabigatran After Percutaneous Coronary Intervention in Atrial Fibrillation - Japanese and East-Asian Subgroup Analysis of the RE-DUAL PCI Trial -

2019年02月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 83 2 327-+ 

学術論文

Satoru Kayama, Shungo Aratake, Shigehito Sawamura, Yusuke Watanabe, Ken Kozuma

Medium and long-term prognosis of transcatheter aortic valve implantation from the perspective of left ventricular diastolic function

2019年01月 | VIA MEDICA CARDIOLOGY JOURNAL 26 1 29-35 

学術論文

Yukiko Matsumura-Nakano, Satoshi Shizuta, Akihiro Komasa, Takeshi Morimoto, Hisaki Masuda, Hiroki Shiomi, Koji Goto, Kentaro Nakai, Hisashi Ogawa, Atsushi Kobori, Yutaka Kono, Kazuaki Kaitani, Satoru Suwa, Takeshi Aoyama, Mamoru Takahashi, Yasuhiro S

Open-Label Randomized Trial Comparing Oral Anticoagulation With and Without Single Antiplatelet Therapy in Patients With Atrial Fibrillation and Stable Coronary Artery Disease Beyond 1 Year After Coronary Stent Implantation: OAC-ALONE Study

2019年01月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 139 5 604-616 

学術論文

Yoshiaki Kawase, Hitoshi Matsuo, Takashi Akasaka, Yasutsugu Shiono, Nobuhiro Tanaka, Tetsuya Amano, Ken Kozuma, Masato Nakamura, Hiroyoshi Yokoi, Yoshio Kobayashi, Yuji Ikari

Clinical use of physiological lesion assessment using pressure guidewires: an expert consensus document of the Japanese Association of Cardiovascular Intervention and Therapeutics

2019年01月 | SPRINGER JAPAN KK CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS 34 1 85-96 

学術論文

Yugo Nara, Akihisa Kataoka, Yusuke Watanabe, Nakashima Makoto, Hirofumi Hioki, Hideyuki Kawashima, Nagura Fukuko, Ken Kozuma, Shinichi Shirai, Norio T. Ada, Motoharu Araki, Toru Naganuma, Futoshi Yamanaka, Hiroshi Ueno, Minoru Tabata, Kazuki Mizutani

Prognostic impact of postprocedure stroke volume in patients with low-gradient aortic stenosis

2019年01月 | BMJ PUBLISHING GROUP OPEN HEART 6 1 e000988 

学術論文

Jiro Aoki, Ken Kozuma, Masaki Awata, Mamoru Nanasato, Nobuo Shiode, Kengo Tanabe, Junichi Yamaguchi, Hajime Kusano, Hong Nie, Takeshi Kimura

Five-year clinical outcomes of everolimus-eluting stents from the post marketing study of CoCr-EES (XIENCE V/PROMUS) in Japan

2019年01月 | SPRINGER JAPAN KK CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS 34 1 40-46 

学術論文

Kiyoshi Hibi, Ken Kozuma, Kazuo Kimura, Takaaki Isshiki

REPLY: Using Intravascular Ultrasound in Patients With Acute Coronary Syndrome: Characterizing Attenuated Plaque Is (Im)possible?

2018年12月 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC-CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 11 24 2545-2546 

学術論文

Hirofumi Hioki, Yusuke Watanabe, Ken Kozuma, Masanori Yamamoto, Toru Naganuma, Motoharu Araki, Norio Tada, Shinichi Shirai, Futoshi Yamanaka, Akihiro Higashimori, Kazuki Mizutani, Minoru Tabata, Kensuke Takagi, Hiroshi Ueno, Kentaro Hayashida

Risk stratification using lean body mass in patients undergoing transcatheter aortic valve replacement

2018年12月 | WILEY CATHETERIZATION AND CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 92 7 1365-1373 

学術論文

Nozomu Yukimitsu, Hirofumi Hioki, Hiroyuki Kyono, Fukuko Nagura, Ken Kozuma

"Baumkuchen" Structure Assessed by Optical Coherence Tomography After 15 Years of Bare-Metal Stent Implantation

2018年12月 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC-CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 11 23 2431-2432 

学術論文

Burcu Gul, Ken Kozuma, Ido Haimi, Weiying Zhao, Charles Simonton, Shih-Wa Ying, Alexandra Buda, Sameer Mehta, Andreas Baumbach, Alexandra Lansky

Sex disparities in acute myocardial infarction care and outcomes

2018年11月 | WILEY CATHETERIZATION AND CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 92 5 E341-E347 

学術論文

Yugo Nara, Yusuke Watanabe, Akihisa Kataoka, Makoto Nakashima, Hirofumi Hioki, Fukuko Nagura, Hideyuki Kawashima, Kumiko Konno, Hiroyuki Kyono, Naoyuki Yokoyama, Ken Kozuma

Incidence, Predictors, and Midterm Clinical Outcomes of Myocardial Injury After Transcatheter Aortic-Valve Implantation

2018年11月 | INT HEART JOURNAL ASSOC INTERNATIONAL HEART JOURNAL 59 6 1296-1302 

学術論文

G. G. Schwartz, P. G. Steg, M. Szarek, D. L. Bhatt, V. A. Bittner, R. Diaz, J. M. Edelberg, S. G. Goodman, C. Hanotin, R. A. Harrington, J. W. Jukema, G. Lecorps, K. W. Mahaffey, A. Moryusef, R. Pordy, K. Quintero, M. T. Roe, W. J. Sasiela, J. -F. Ta

Alirocumab and Cardiovascular Outcomes after Acute Coronary Syndrome

2018年11月 | MASSACHUSETTS MEDICAL SOC NEW ENGLAND JOURNAL OF MEDICINE 379 22 2097-2107 

学術論文

Kazuki Tanaka, Kentaro Jujo, Hisao Otsuki, Iwao Okai, Makoto Nakashima, Tomotaka Dohi, Shinya Okazaki, Hideyuki Kawashima, Yugo Nara, Hiroyuki Kyono, Hiroyuki Arashi, Katsumi Miyauchi, Junichi Yamaguchi, Hiroyuki Daida, Ken Kozuma, Nobuhisa Hagiwara

Long-Term Prognosis of Patient Requiring the Mechanical Circulatory Support During Percutaneous Coronary Intervention With Rotational Atherectomy: Sub-Analysis From J2T-ROTA Registry.

2018年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 138  

学術論文

Shigeru Suzuki, Shigeru Furui, Sadatoshi Kuwahara, Tatsuro Kaminaga, Teiyu Yamauchi, Tsutomu Kawasaki, Kumiko Konno, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki

Assessment of coronary stent in vitro on multislice computed tomography angiography: Improved in-stent visibility by the use of 140-kV tube voltage

2007年05月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS JOURNAL OF COMPUTER ASSISTED TOMOGRAPHY 31 3 414-421 

学術論文

Shigeru Suzuki, Shigeru Furui, Takaaki Isshiki, Ken Kozuma, Goro Endo, Yoshito Yamamoto, Naoyuki Yokoyama

Factors affecting the patient's skin dose during percutaneous coronary intervention for chronic total occlusion

2007年02月 | JAPANESE CIRCULATION SOCIETY CIRCULATION JOURNAL 71 2 229-233 

学術論文

Naoyuki Yokoyama, Yoshito Yamamoto, Shigeru Suzuki, Masatoshi Suzuki, Kumiko Konno, Ken Kozuma, Tatsuro Kaminaga, Takaaki Isshiki

Impact of 16-slice computed tomography in percutaneous coronary intervention of chronic total occlusions

2006年07月 | WILEY CATHETERIZATION AND CARDIOVASCULAR INTERVENTIONS 68 1 1-7 

学術論文

Suzuki S, Furui S, Kohtake H, Takeshita T, Suzuki M, Kozuma K, Yamamoto Y, Isshiki T

Radiosensitive functional dye: clinical application for estimation of patient skin dose.

2006年05月 | Radiology 239 541-546 

学術論文

Suzuki S, Furui S, Kohtake H, Yokoyama N, Kozuma K, Yamamoto Y, Isshiki T

Radiation exposure to patient's skin during percutaneous coronary intervention for various lesions, including chronic total occlusion.

2006年01月 | Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 70 44-48 

その他

上妻謙

抗血小板・抗凝固薬投与の問題は解決した?11 抗凝固薬を必要とする冠動脈疾患患者に対する抗血栓療法のエビデンスは?

2021年 | Heart View 25 1  

その他

原田歩実, 渡邊雄介, 片岡明久, 渡雄志, 山本裕貞, 日置紘文, 宮川睦喜, 紺野久美子, 横山直之, 上妻謙

COVID-19入院中に完全房室ブロックを認め,COVID-19寛解後に房室ブロック改善を認めた1例

2021年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 666th  

その他

上妻謙

The Embolization-全身の塞栓症を考える-2 PCI施行患者に対する抗血小板療法 最近の傾向と今後の展望

2020年 | Coronary Intervention 16 4  

その他

安心院康彦, 安心院康彦, 西山智子, 杉本雅和, 上野京子, 池田弘人, 三宅康史, 上妻謙, 澤村成史, 坂本哲也, 坂本哲也, 河内正治

当院における緊急蘇生チーム要請例についての検討

2020年 | 医療の質・安全学会誌 15 Supplement  

その他

片山大河, 横山直之, 宮川睦喜, 名倉福子, 片岡明久, 紺野久美子, 上妻謙, 下川智樹, 佐藤健二, 阿部哲士, 東海林琢男

左大腿軟部肉腫左心房転移により急性心不全を発症した1例

2020年 | 日本心血管画像動態学会プログラム・抄録集 30th  

その他

中村正人, 上妻謙, 坂田憲治, 夏秋政浩

JCS2020フォーカスアップデートGL:冠動脈疾患患者における抗血栓療法を読み解く

2020年 | CATH LAB JIN 3 4  

その他

小山修平, 横山直之, 行光望, 名倉福子, 日置紘文, 上妻謙

COVID-19による外出制限により下肢動脈閉塞の再燃を来した一例

2020年 | 脈管学(Web) 60 supplement  

その他

行光望, 横山直之, 飯田充, 日置紘文, 上妻謙

急性下肢動脈閉塞をきたした担癌患者の一例

2020年 | 脈管学(Web) 60 supplement  

その他

日置紘文, 上妻謙

DCB update 冠動脈病変に対するDCB 1 ステント内再狭窄

2020年 | Coronary Intervention 16 5  

その他

上妻謙, 松尾仁司, 川崎友裕, 阿古潤哉

ISCHEMIA試験を臨床現場に如何に外挿するか?

2020年 | CATH LAB JIN 3 3  

その他

上妻謙

わが国の臨床研究-最新の成果と将来展望〈虚血性心疾患〉生体吸収性スキャフォールドの期待と現状-Absorb Japan Trialからの知見-

2020年 | 循環器内科 88 4  

その他

池田佳之, 鈴木伸明, 小泉寛之, 馬場泰尚, 宮川睦喜, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 笹島ゆう子, 原眞純

Calcified amorphous tumorに脳梗塞を合併した1例

2020年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 662nd  

その他

行光望, 日置紘文, 飯田充, 横山直之, 松本暁子, 菊地良直, 菊地良直, 上妻謙

急性下肢動脈閉塞をきたした担癌患者の一例

2020年 | 日本心血管画像動態学会プログラム・抄録集 30th  

その他

青柳貴, 鈴木伸明, 西出征司, 金森健太, 白鳥宜孝, 速水紀幸, 上妻謙

OCT ImagingシステムAptiVueソフトウェアで評価されたステント不十分拡張の要因についての検討

2020年 | 日本心血管画像動態学会プログラム・抄録集 30th  

その他

飯田充, 飯田充, 今水流智浩, 石井光, 大場健太, 松澤拓弥, 根本尚久, 植原裕雄, 池田司, 太田浩雄, 内山雅照, 堀貴行, 尾澤直美, 西村健二, 渡辺雄介, 山本裕貞, 上妻謙, 下川智樹

循環不全に対するImpellaの使用経験

2020年 | 人工臓器(日本人工臓器学会) 49 2  

その他

日置紘文, 上妻謙

抗血栓療法-日常臨床での疑問に応える-周術期・その他の抗血栓療法 非心臓手術周術期・観血的手技前後の抗血栓薬管理はどうするか?

2020年 | 循環器ジャーナル 68 4  

その他

片山大河, 横山直之, 渡邊雄介, 高橋亜妃, 中谷浩章, 細越巨禎, 川杉和夫, 上妻謙

経カテーテル大動脈弁置換術施行前後の凝固マーカーの抗凝固薬別の検討

2020年 | 日本血栓止血学会誌 31 2  

その他

日置紘文, 上妻謙

高齢者の心疾患に対する低侵襲的治療の現状と今後 臨床に役立つQ&A 1.高齢者に対する低侵襲治療後の抗血栓療法,出血リスク

2020年 | Geriatric Medicine 58 3  

その他

上妻謙

冠動脈疾患と抗血栓療法 冠動脈疾患への抗血小板療法の現状と今後の動向

2020年 | 循環器内科 88 6  

その他

荒井茉奈穂, 高村慎太郎, 伊藤真輝, 内野卓也, 山本裕貞, 渡邊雄介, 紺野久美子, 横山直之, 塚本和久, 上妻謙

甲状腺クリーゼに伴う重症冠攣縮から急性心筋梗塞に至った1例

2020年 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東支部関東地方会 657th 64-64 

その他

Taishi Okuno, Jiro Aoki, Kengo Tanabe, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Junya Ako, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Mor

Admission Heart Rate Is a Determinant of Effectiveness of Beta-Blockers in Acute Myocardial Infarction Patients

2019年05月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 83 5 1054-+ 

その他

高村慎太郎, 川嶋秀幸, 片岡明久, 上妻謙

緊急受診してくる呼吸器疾患 検査 心電図

2019年 | 内科 123 1  

その他

上妻謙

抗血栓療法のジレンマ 予防すべきは血栓か,出血か?抗血栓療法をめぐる現状

2019年 | Medicina 56 2  

その他

上妻謙

心房細動の治療に関する最近の動向と展望-多様化する患者と治療のイノベーション 冠動脈疾患を合併した心房細動患者における抗血栓療法

2019年 | カレントテラピー 37 11  

その他

行光望, 横山直之, 名倉福子, 光井実穂, 上妻謙, 福場美千子, 道後京子

心房細動を合併した発症より長時間経過し診断された急性下肢動脈閉塞症の検討

2019年 | 日本下肢救済・足病学会誌(Web) 11 2  

その他

片山大河, 横山直之, 宮川睦喜, 名倉福子, 間邊大輔, 青柳仁, 片岡明久, 紺野久美子, 上妻謙

経食道心エコー検査後に歯科補綴物脱落を確認した一例

2019年 | 日本超音波医学会関東甲信越地方会学術集会抄録集 31st  

その他

小林佐紀子, 橋本正弘, 亀山香織, 小澤宏之, 栗原勲, 宮下和季, 横田健一, 乃村元子, 木内謙一郎, 高畑尚, 齋藤洸平, 上妻崇英, 伊藤裕

当院の甲状腺穿刺吸引細胞診症例における鑑別困難症例の特徴

2019年 | 日本内分泌学会雑誌 95 4 (Web)  

その他

鬼頭健人, 渡邊雄介, 池田佳之, 石橋瑠璃, 行光望, 井関洋成, 佐々木和哉, 岡部竜太, 伊藤真輝, 野村高広, 名倉福子, 宮川睦喜, 初野弥奈, 日置紘文, 片岡明久, 山本裕貞, 紺野久美子, 渡雄至, 横山直之, 上妻謙

心不全入院を繰り返していたが2度の経皮的僧帽弁接合不全修復術(MitraClip)と心臓リハビリテーションで心不全再発を防いだ拡張型心筋症の1例

2019年 | 板橋区医師会医学会プログラム・演題抄録集 24th  

その他

片山大河, 横山直之, 千久田いくみ, 小林花子, 白倉和代, 古川泰司, 上妻謙

心不全緩和ケアに導入された症例の心エコー所見

2019年 | 超音波医学 46 Supplement (CD-ROM)  

その他

寺田悠紀子, 伊藤真輝, 池田佳之, 行光望, 石橋瑠璃, 片山大河, 高村慎太郎, 中島真, 宮川睦喜, 片岡明久, 興野寛幸, 横山直之, 飯田充, 石田毅, 近藤福雄, 下川智樹, 上妻謙

診断に苦慮した偽性仮性心室瘤の一例

2019年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 251st  

その他

上妻謙

虚血性心疾患治療の現在と未来 冠動脈疾患に対する抗血小板療法の現状と未来

2019年 | 循環器内科 85 4  

その他

日置紘文, 上妻謙

PCI PCI後の抗血栓療法 高齢化社会における抗血栓療法の変遷

2019年 | Lisa 26 6  

その他

石橋瑠璃, 渡邊雄介, 片岡明久, 高村慎太郎, 名倉福子, 野村高広, 伊藤真輝, 宮川睦喜, 初野弥奈, 日置紘文, 山本裕貞, 渡雄至, 紺野久美子, 横山直之, 上妻謙

狭小弁輪に対するTAVIの検討:自己拡張弁とバルーン拡張弁の比較

2019年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 67th  

その他

上妻謙

急性冠症候群 経皮的冠動脈インターベンション後の抗血栓療法Q&A-2)出血ハイリスク患者におけるPCI後の抗血栓療法と出血後の対応をいかに行うか?

2019年 | 薬局 70 12  

その他

高橋慎司, 横山直之, 渡邊雄介, 片山大河, 名倉福子, 山本裕貞, 上妻謙

TAVI関連血小板減少の予測因子と臨床上の意義

2019年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 67th  

その他

片山大河, 横山直之, 池田佳之, 名倉福子, 片岡明久, 上妻謙

90歳以上に施行した心臓超音波検査件数の年次推移と患者背景

2019年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 67th  

その他

片山大河, 村木亜紀, 中谷浩章, 細越巨禎, 渡邊雄介, 横山直之, 川杉和夫, 上妻謙

経カテーテル大動脈弁置換術施行した心房細動患者のバルーン拡張型人工弁と自己拡張型人工弁における凝固マーカーの経時的変化の違い

2019年 | 日本血栓止血学会誌 30 2  

その他

川嶋秀幸, 上妻謙

冠動脈・静脈疾患・走行異常 ステント内再狭窄

2019年 | 日本臨床  

その他

上妻謙

責任冠動脈を追え!PCIエキスパートになるための25カ条 第19条 エキスパートに学ぶべし:BRSの適応,適切な留置術,術後管理

2019年 | Heart View 23 8  

その他

鈴木伸明, 青柳貴, 西出征司, 白鳥宜孝, 速水紀幸, 上妻謙

LMTに対するステント留置における3DOCTガイドでの追加POTによりdistal cell recrossingが容易となった一例

2019年 | 日本心血管画像動態学会プログラム・抄録集 29th  

その他

名倉福子, 宮川睦喜, 寺田悠紀子, 中村直裕, 日置紘文, 青柳仁, 渡邊雄介, 横山直之, 山本貴嗣, 上妻謙

経カテーテル的大動脈弁植え込み術施行時の歯科補綴物脱落に対し内視鏡的異物除去術を施行した1例

2019年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 648th  

その他

上妻謙

注意すべき患者の術前・術後管理 抗血小板・抗凝固療法中の患者

2019年 | 臨床泌尿器科 73 4  

その他

興野寛幸, 上妻謙

補助循環用ポンプカテーテル:インペラ(IMPELLA)

2019年 | 日本臨床 77  

その他

中村正人, 飯島雷輔, 門田一繁, 中尾浩一, 横井宏佳, 志手淳也, 中川義久, 上妻謙, 田邉健吾, 齋藤滋, 平山篤志, 上野高史, 赤阪隆史, 上村史朗, 新家俊郎

PENDULUM Registryからの新たな知見

2019年 | 日本冠疾患学会誌(Web) Supplement  

その他

上妻謙, 日置紘文

血栓吸引療法は有効か?

2019年 | 日本冠疾患学会誌(Web) 1  

その他

太田龍哉, 初野弥奈, 寺田悠紀子, 宮川睦喜, 渡雄至, 古川泰司, 上妻謙

心房細動下で焼灼した僧帽弁輪前壁起源のWide QRS Tachycardiaの1例

2019年 | 日本不整脈心電学会カテーテルアブレーション委員会公開研究会プログラム・抄録集 2019  

その他

Takuya Hashimoto, Junya Ako, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, Teruo Inoue, Ats

Pre-Procedural Thrombolysis in Myocardial Infarction Flow in Patients with ST-Segment Elevation Myocardial Infarction A J-MINUET Substudy

2018年09月 | INT HEART JOURNAL ASSOC INTERNATIONAL HEART JOURNAL 59 5 920-925 

その他

高村 慎太郎, 鈴木 伸明, 西出 征司, 中谷 浩章, 奈良 有悟, 川嶋 秀幸, 大槻 修司, 山本 裕貞, 渡邊 雄介, 興野 寛幸, 上妻 謙

慢性維持透析症例における第2世代薬剤溶出性ステント植え込み後5年間の臨床成績についての検討

2018年08月 | (一社)日本心血管インターベンション治療学会 日本心血管インターベンション治療学会抄録集 27回 MP127-MP127 

その他

Takuya Hashimoto, Junya Ako, Koichi Nakao, Yukio Ozaki, Kazuo Kimura, Teruo Noguchi, Satoshi Yasuda, Satoru Suwa, Kazuteru Fujimoto, Yasuharu Nakama, Takashi Morita, Wataru Shimizu, Yoshihiko Saito, Atsushi Hirohata, Yasuhiro Morita, Teruo Inoue, Ats

A lower eicosapentaenoic acid/arachidonic acid ratio is associated with in-hospital fatal arrhythmic events in patients with acute myocardial infarction: a J-MINUET substudy

2018年05月 | SPRINGER HEART AND VESSELS 33 5 481-488 

その他

Yohei Sotomi, Pannipa Suwannasom, Erhan Tenekecioglu, Carlos Collet, Shimpei Nakatani, Takayuki Okamura, Takashi Muramatsu, Yuki Ishibashi, Hiroki Tateishi, Yosuke Miyazaki, Taku Asano, Yuki Katagiri, Constantin von zur Muehlen, Kengo Tanabe, Ken Koz

Imaging assessment of bioresorbable vascular scaffolds

2018年01月 | SPRINGER JAPAN KK CARDIOVASCULAR INTERVENTION AND THERAPEUTICS 33 1 11-22 

その他

上妻, 謙

詳しくわかる狭心症・心筋梗塞の治療と安心生活

2018年 | 主婦と生活社  

その他

上妻謙

循環器薬 抗血小板薬

2018年 | Medicina 55 4  

その他

田川哲三, 豊川剛二, 平井文彦, 木下郁彦, 松原太一, 上妻由佳, 原武直紀, 高森信吉, 赤嶺貴紀, 伊藤謙作, 伊藤謙作, 庄司文裕, 前原喜彦, 前原喜彦

cIA期肺腺癌におけるリンパ脈管侵襲予測スコアリングシステムの妥当性

2018年 | 日本呼吸器外科学会総会(Web) 35th  

その他

奈良有悟, 中島真, 高橋慎司, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 片岡明久, 渡邊雄介, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙

出産を契機として発症した急性僧帽弁逆流症の一例

2018年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 247th  

その他

寺田悠紀子, 大槻修司, 宮川睦喜, 初野弥奈, 岡部竜太, 渡雄至, 横山直之, 古川泰司, 上妻謙

心腔内超音波装置(AcuNav)を用いてリードレスペースメーカー(Micra)植込み術を施行した3例の経験

2018年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 249th  

その他

太田龍哉, 片山大河, 宮川睦喜, 中島真, 片岡明久, 渡邊雄介, 横山直之, 上妻謙

左室緻密化障害による機能性MRのため心不全入院を繰返す患者に対してMitraClipを行い良好な経過を得た一例

2018年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 250th  

その他

上妻謙

AUC時代と診療報酬解釈改定の今こそ立ちかえる-心筋虚血と冠動脈インターベンションのアルゴリズム-1 心筋虚血に対する介入療法の意義 ガイドラインからの考察

2018年 | Coronary Intervention 14 5  

その他

寺田悠紀子, 渡雄至, 宮川睦喜, 岡部竜太, 初野弥奈, 大槻修司, 古川泰司, 上妻謙

Ripple MappingおよびPENTARAYカテーテル使用がPV伝導GAPの同定およびNon PV fociの特定に有用であった発作性心房細動2nd sessionの1例

2018年 | 日本不整脈心電学会カテーテルアブレーション委員会公開研究会プログラム・抄録集 2018  

その他

行光望, 横山直之, 名倉福子, 紺野久美子, 興野寛幸, 西川淳一, 上妻謙

重症下肢虚血の患者に対して運動療法の試み

2018年 | 日本下肢救済・足病学会誌(Web) 10 2  

その他

川嶋秀幸, 上妻謙

抗血小板薬治療の最前線 7 日本人における大規模臨床試験

2018年 | Heart View 22 5  

その他

中川かおり, 松山重文, 原田忠宜, 尾澤直美, 今水流智浩, 飯田充, 野村高広, 上妻謙, 下川智樹

高度肥満による深部静脈血栓症から発症した肺動脈血栓塞栓症の一例

2018年 | 帝京医学雑誌 41 2  

その他

名倉福子, 横山直之, 片岡明久, 上妻謙, 下川智樹, 石田毅, 近藤福雄, 千久田いくみ, 小林花子, 白倉和代

心エコーにて基礎疾患のない右心系感染性心内膜炎の診断を行い,早期手術に踏み切った一例

2018年 | 日本超音波医学会関東甲信越地方会学術集会抄録集 30th  

その他

行光望, 興野寛幸, 高村慎太郎, 石橋瑠璃, 片山大河, 高橋慎司, 寺田悠紀子, 岡部竜太, 名倉福子, 川嶋秀幸, 伊藤真輝, 中島真, 渡邊雄介, 大槻修司, 山本裕貞, 上妻謙

ベアメタルステント留置後10年以上経過し生じたvery late catch-up病変に対しバルーン拡張が困難でRotablatorを必要とした2症例

2018年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 66th  

その他

上妻謙

生体吸収スキャフォールドの現状と問題点

2018年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 66th  

その他

上妻謙

糖尿病患者におけるインターベンション治療後の薬物療法~血栓リスクと出血リスクのバランス~

2018年 | 糖尿病合併症 32 Supplement 1  

その他

上妻謙

Practical Issues of PCI 2018 11 現在のDESにおけるDAPT期間

2018年 | Coronary Intervention 14 1  

その他

上妻謙

冠動脈抗血栓療法の現状と今後の展望

2018年 | 日本冠疾患学会雑誌(Web) 24 3  

その他

上妻謙

冠動脈インターベンション 気になるTOPICS DESの進化によって多肢病変に対する治療は変わったか?

2018年 | Cardiovascular Contemporary 7 1  

その他

高橋慎司, 中島真, 佐々木和哉, 寺田悠紀子, 名倉福子, 岡部竜太, 高村慎太郎, 寺田悠紀子, 片山大河, 奈良有悟, 川嶋秀幸, 阿部睦喜, 落合弥奈, 大槻修司, 片岡明久, 渡邊雄介, 渡雄至, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙

腎不全患者への経食道心臓超音波ガイドによる造影剤不使用の経カテーテル大動脈弁置換術の有用性

2018年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 249th  

その他

上妻謙

PCI後の補完療法-抗血栓療法の最近のトレンド-

2018年 | 日本冠疾患学会雑誌(Web)  

その他

中島真, 片岡明久, 渡邊雄介, 片山大河, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 日置紘史, 名倉福子, 横山直之, 上妻謙

機能性僧帽弁閉鎖不全症による慢性心不全に対し,経皮的僧帽弁接合不全修復術が著効した1例

2018年 | 板橋区医師会医学会プログラム・演題抄録集 23rd  

その他

片山大河, 高橋亜妃, 横山直之, 中谷浩章, 細越巨禎, 渡邊雄介, 川杉和夫, 上妻謙

経カテーテル大動脈弁置換術における血小板数および凝固マーカーの経時的動向と術中出血の影響

2018年 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 29 2 162-162 

その他

深澤陽子, 佐々木和哉, 中島真, 夏目まいか, 春山輝亘, 石原昌志, 坂本貴彦, 臼井亮, 丹澤盛, 本田健, 太田修二, 市川靖子, 近藤福雄, 渡邊清高, 上妻謙, 関順彦

Nivolumab投与中に心筋炎と重症筋無力症を発症した進行肺腺癌の1例

2018年 | 日本臨床腫瘍学会学術集会(CD-ROM) 16th ROMBUNNO.P2‐214 

その他

佐々木和哉, 上妻謙, 横山直之, 興野寛幸, 紺野久美子, 渡邊雄介, 中島真, 石川敏夫, 盛田幸司, 小川真澄

心不全加療中にACTH単独欠損症を発症した1例

2018年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 639th 70 

その他

Ryo Yanagisawa, Makoto Tanaka, Fumiaki Yashima, Yoshitake Yamada, Takahide Arai, Hideyuki Shimizu, Masahiro Jinzaki, Keiichi Fukuda, Yusuke Watanabe, Masanori Yamamoto, Ken Kozuma, Takahiko Suzuki, Kentaro Hayashida

Late Recoil of Balloon-expandable Transcatheter Aortic Bioprosthesis: Insights from the OCEAN-TAVI Registry

2017年04月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 69 16 S85-S86 

その他

弓倉整, 弓倉整, 弓倉整, 水野重樹, 水野重樹, 水野重樹, 大野安実, 大野安実, 大野安実, 野村周三, 野村周三, 三浦直久, 三浦直久, 山口武兼, 山口武兼, 中島英樹, 中島英樹, 畑明宏, 畑明宏, 金丸和富, 石川譲治, 石川譲治, 原田和昌, 原田和昌, 畑中裕己, 畑中裕己, 上妻謙, 上妻謙, 須磨健, 須磨健, 奥村恭男, 奥村恭男, 平山篤志, 平山篤志, 平山篤志

東京都板橋区における脳卒中と抗凝固薬の関係

2017年 | 日本医師会雑誌 145 12  

その他

中谷浩章, 大槻修司, 片山大河, 石黒悠紀子, 佐々木和哉, 高橋慎司, 岡部竜太, 高村慎太郎, 西出征司, 奈良有悟, 片岡明久, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙, 根本かおり, 浅子来美, 河野肇, 東海林琢男, 笹島ゆう子, 近藤福雄

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症に合併し,著明な心機能低下を呈した好酸球性心筋炎の一例

2017年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 243rd  

その他

弓倉整, 弓倉整, 弓倉整, 水野重樹, 水野重樹, 水野重樹, 大野安実, 大野安実, 大野安実, 野村周三, 野村周三, 三浦直久, 三浦直久, 山口武兼, 山口武兼, 中島英樹, 中島英樹, 畑明宏, 畑明宏, 金丸和富, 金丸和富, 石川譲治, 石川譲治, 原田和昌, 原田和昌, 畑中裕己, 畑中裕己, 上妻謙, 上妻謙, 須磨健, 須磨健, 奥村恭男, 奥村恭男, 平山篤志, 平山篤志, 福島崇夫, 田城孝雄

東京都板橋区における脳卒中と抗凝固薬の関係(第2報)

2017年 | 日本医師会雑誌 146 7  

その他

高村慎太郎, 川嶋秀幸, 上妻謙

急性冠症候群-ST上昇型と非ST上昇型の相違を究める STEMI,NSTEMIにおける薬物治療とそれらの成績の相違

2017年 | ICUとCCU 41 12  

その他

光井実穂, 片岡明久, 佐々木和哉, 奈良有悟, 名倉福子, 渡邊雄介, 川嶋秀幸, 中島真, 横山直之, 上妻謙

当院における低拍出量重症大動脈弁狭窄症に対するトルバプタン使用の安全性と効果の検討

2017年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 65th  

その他

是恒之宏, 池田隆徳, 上妻謙, 平野照之, 来田信人, 茶珍元彦

日本人非弁膜症性心房細動患者におけるワルファリンからアピキサバンへの切り替え後の患者満足度の改善について

2017年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 65th  

その他

佐々木和哉, 細越巨禎, 片山大河, 石黒悠紀子, 高橋慎司, 名倉福子, 片岡明久, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之, 松山重文, 下川俊文, 佐藤健二, 阿部哲士, 東海林琢男, 上妻謙

左大腿軟部肉腫左心房転移により急性心不全を発症した1例

2017年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 244th  

その他

細越巨禎, 片山大河, 中谷浩章, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙

虚血性心疾患における血漿脂肪酸の相違

2017年 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43  

その他

石橋瑠璃, 片岡明久, 荒井茉奈穗, 片山大河, 岡部竜太, 池田司, 原田忠宜, 中島真, 尾澤直美, 渡邊雄介, 飯田充, 今水流智浩, 横山直之, 阿曽達也, 近藤福雄, 下川智樹, 上妻謙

CT値が術前の性状診断に唯一役立った右房内血栓の一例

2017年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 246th  

その他

佐々木和哉, 興野寛幸, 細越巨禎, 石黒悠紀子, 片山大河, 高橋慎司, 高村慎太郎, 岡部竜太, 西出征司, 中谷浩章, 奈良有悟, 川嶋秀幸, 日置紘文, 中島真, 上妻謙

急性冠症候群患者に対するアキレス腱肥厚値計測の有用性

2017年 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43  

その他

上妻謙

心血管疾患に対する抗血小板療法の進歩と課題

2017年 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 43  

その他

上妻謙

医療経済とインターベンション:プロフェッショナル・オートノミーとは何か 3-2 インターベンション医のプロフェッショナル・オートノミーとは何か インターベンション専門性制度の目指すもの

2017年 | Coronary Intervention 13 5  

その他

今水流智浩, 飯田充, 中川かおり, 松岡志超, 太田浩雄, 陳軒, 佐賀俊文, 池田司, 中島真, 冨田剛志, 西村健二, 渡邊雄介, 尾澤直美, 上妻謙, 下川智樹

大動脈弁狭窄症に対するconventional AVRとTAVIの早期成績の検討-TAVI適応基準の明確化を目指して-

2017年 | 日本臨床外科学会雑誌 78  

その他

興野寛幸, 上妻謙

CCUの現状を識る:循環器医がするべきこと 10 ハイリスク冠インターベンション時代のCCUの役割

2017年 | Heart View 21 10  

その他

片岡明久, 上妻謙

動脈・静脈の疾患(臓器別)動脈硬化に起因する大動脈弁狭窄症 TAVI時代の大動脈弁狭窄症の診断

2017年 | 日本臨床 75  

その他

片山大河, 興野寛幸, 川嶋秀幸, 中島真, 高村慎太郎, 行光望, 石橋瑠璃, 高橋慎司, 佐々木和哉, 寺田悠紀子, 西出征司, 中谷浩章, 奈良有悟, 渡邊雄介, 上妻謙

ロータブレーター施行後のトロポニンI上昇に関する因子の検討

2017年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 65th  

その他

日置紘文, 興野寛幸, 上妻謙

ACSの診断と治療はどこまで進歩したのか ACSの治療 血栓吸引療法のコントロバーシー

2017年 | 循環器ジャーナル 65 4  

その他

日置紘文, 上妻謙

自信を持って対応する虚血性疾患 虚血性心疾患の慢性期治療 虚血性心疾患における二次予防のための抗血小板療法

2017年 | Medicina 54 11  

その他

村木亜妃, 細越巨禎, 片山大河, 中谷浩章, 渡邊雄介, 横山直之, 川杉和夫, 上妻謙

経カテーテル大動脈弁置換術前後におけるVWFの変化は血液型の影響を受けるのか

2017年 | 日本血栓止血学会誌 28 2  

その他

上妻謙

抗血栓療法の進歩 心血管疾患に対する抗血小板療法の進歩と課題

2017年 | 成人病と生活習慣病 47 5  

その他

渡邊雄介, 上妻謙, 奈良有吾, 川嶋秀幸, 名倉福子, 中島真, 日置紘文, 細越巨禎, 片岡明久, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之

大動脈弁狭窄症に対する新しいカテーテル治療,TAVIの成績

2017年 | 板橋区医師会医学会誌 21  

その他

上妻謙

生体内吸収型スキャフォールド(BRS)の特徴と今後の見通し

2017年 | 日本冠疾患学会雑誌 Supplement  

その他

佐々木和哉, 上妻謙, 横山直之, 紺野久美子, 片岡明久, 興野寛幸, 高村慎太郎, 岡部竜太, 阿部睦喜, 原田忠宜, 行光望, 石橋瑠璃, 高橋慎司, 片山大河, 寺田悠紀子, 下川智樹, 斉藤光次, 近藤福雄, 丸山泰幸, 白鳥宜孝

診断に難渋したcalcified amorphous tumorの一例

2017年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 245th  

その他

片山大河, 細越巨禎, 中谷浩章, 村木亜妃, 横山直之, 川杉和夫, 上妻謙

TAVI valveの種類における可溶性フィブリンモノマー複合体の推移についての検討

2017年 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 28 2 244-244 

その他

村木亜妃, 横山直之, 細越巨禎, 片山大河, 中谷浩章, 大槻修司, 渡邊雄介, 興野寛幸, 鈴木伸明, 上妻謙

初回STEMI患者における院内死亡の予測因子についての検討

2017年 | (一社)日本動脈硬化学会 日本動脈硬化学会総会・学術集会プログラム・抄録集(Web) 49th 287-287 

その他

高村慎太郎, 鈴木伸明, 奈良有悟, 中谷浩章, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 初野弥奈, 大槻修司, 渡邊雄介, 渡雄至, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙

慢性維持透析患者におけるカルシウム・リン積と第2世代薬剤溶出性ステント植え込み後の再血行再建の関連性についての検討

2017年 | (一社)日本心臓病学会 日本心臓病学会学術集会(Web) 65th P-208 

その他

福場美千子, 青井則之, 山岡尚世, 小室裕造, 真下大和, 太田樹, 盛田幸司, 石川敏夫, 内田俊也, 川嶋秀幸, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙, 今水流智浩, 下川智樹

帝京大学医学部附属病院における難治性足潰瘍患者の地域連携

2017年 | 板橋区医師会医学会誌 21 99‐103 

その他

Yusuke Watanabe, Ken Kozuma, Hirofumi Hioki, Hideyuki Kawashima, Yugo Nara, Makoto Nakashima, Fukuko Nagura, Akihisa Kataoka, Shirai Shinichi, Norio Tada, Motoharu Araki, Kensuke Takagi, Futoshi Yamanaka, Masanori Yamamoto, Kentaro Hayashida

Pre-existing Right Bundle-Branch Block Increases Risk of Death after Transcatheter Aortic Valve Implantation with a Balloon-Expandable Valve

2016年11月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 68 18 B277-B277 

その他

鈴木 伸明, 上妻 謙

【IVUS vs.OCT:血管内イメージングの今】治す Gray scale IVUSで治す

2016年09月 | (株)メジカルビュー社 Heart View 20 9 869-874 

その他

酒井博幸, 宇都竜宏, 太田修二, 甲斐秀晃, 上妻謙太

上部消化管検査後の便硬化対策の検討-食物繊維飲料「PROJECT F」の有効性について-

2016年 | 日本消化器がん検診学会雑誌 54 1  

その他

村木亜妃, 石川秀一, 細越巨禎, 中谷浩章, 日置紘文, 渡邊雄介, 横山直之, 一色高明, 上妻謙

クロピドグレルの抗血小板作用と体格との相関性にヘマトクリットが与える影響についての検討

2016年 | 日本血栓止血学会誌 27 2  

その他

西川淳一, 緒方直史, 上妻謙

心不全患者に対する理学療法の現状と課題 心不全患者に対する理学療法の現状と課題

2016年 | 理学療法(東京) 33 4  

その他

野中謙太朗, 定永倫明, 上妻由佳, 原武直紀, 加藤誠也, 松浦弘

腸重積にて緊急手術を行った回腸異所性膵の1例

2016年 | 日本腹部救急医学会雑誌 36 3  

その他

弓倉整, 弓倉整, 弓倉整, 水野重樹, 水野重樹, 水野重樹, 大野安実, 大野安実, 大野安実, 大野安実, 野村周三, 野村周三, 野村周三, 三浦直久, 三浦直久, 山口武兼, 山口武兼, 中島英樹, 中島英樹, 畑明宏, 畑明宏, 金丸和富, 金丸和富, 原田和昌, 原田和昌, 畑中裕己, 畑中裕己, 上妻謙, 上妻謙, 須磨健, 須磨健, 平山篤志, 平山篤志, 平山篤志

新規経口抗凝固薬により心原性脳塞栓は減少したか

2016年 | 日本医師会雑誌 145 3  

その他

興野寛幸, 上妻謙

心血管カテーテルインターベンションup-to-date 生体吸収性スキャフォールド

2016年 | 循環器内科 79 4  

その他

川嶋秀幸, 上妻謙

循環器疾患治療薬:薬の使い方,どこまで理解していますか?1)h.抗血小板薬

2016年 | Heart View 20 12  

その他

細越巨禎, 上妻謙

これだけは知っておきたい 循環管理-研修医からの質問323-II 狭心症 Q11 不安定狭心症

2016年 | 救急・集中治療 28  

その他

上妻謙

最新テクノロジー(デバイス)の福音とリスク BRSの承認において,レビューされた証明 ABSORB Japan

2016年 | Coronary Intervention 12 6  

その他

酒井博幸, 宇都竜宏, 太田修二, 甲斐秀晃, 上妻謙太

上部消化管検査後の便硬化対策の検討-食物繊維飲料「PROJECT Fの有効性についての追跡調査報告-

2016年 | 日本消化器がん検診学会雑誌 54 3  

その他

鈴木伸明, 久保隆史, 志手淳也, 上村史朗, 羽原真人, 新家俊郎, 斎藤能彦, 鈴木孝彦, 興野寛幸, 上妻謙, 赤阪隆史

ステントエッジにおけるPlaque vulnerabilityの経時的変化

2016年 | 日本心血管画像動態学会プログラム・抄録集 26th  

その他

鈴木伸明, 鈴木伸明, 上妻謙

IVUS vs.OCT:血管内イメージングの今 8 Grays cale IVUSで治す

2016年 | Heart View 20 9  

その他

中谷浩章, 興野寛幸, 横山直之, 坂本貴彦, 関順彦, 上妻謙, 斉藤光次, 笹島ゆう子, 下川智樹, 松谷哲行

急速な増大を認めた心膜腫瘍の1例

2016年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 622nd  

その他

中川かおり, 尾澤直美, 陳軒, 佐賀俊文, 原田忠宜, 池田司, 内山雅照, 太田浩雄, 西村健二, 松山重文, 今水流智浩, 飯田充, 細越巨禎, 上妻謙, 下川智樹

単尖大動脈弁により高度AS・上行大動脈瘤をきたし,大動脈弁置換術・上行大動脈置換術を施行した一例

2016年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 240th  

その他

石川秀一, 上妻謙

虚血性心疾患における抗血小板療法とP2Y12受容体拮抗薬の特徴

2016年 | 検査と技術 44 2  

その他

上妻謙

Contemporary Stentless Strategy2016 14 ステント治療を見直す~その光と影と将来~

2016年 | Coronary Intervention 12 2  

その他

川嶋秀幸, 上妻謙

虚血性心疾患 1.生体吸収ステント(BVS)による冠動脈疾患の治療選択

2016年 | Annual Review 循環器 2016  

その他

川嶋秀幸, 村木亜妃, 細越巨禎, 光井実穂, 西出征司, 中谷浩章, 奈良有吾, 宮川睦喜, 渡邊雄介, 石川秀一, 横山直之, 上妻謙

経カテーテル大動脈弁留置術(TAVI)における出血と血小板機能の関連性について

2016年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 64th  

その他

上妻謙

PCI専門医の医師像と認定

2016年 | 循環器内科 80 3  

その他

川嶋秀幸, 上妻謙

これだけは知っておきたい 循環管理-研修医からの質問323-I 急性心筋梗塞 Q5 血行再建

2016年 | 救急・集中治療 28  

その他

中谷浩章, 片岡明久, 渡邊雄介, 高村慎太郎, 川嶋秀幸, 大槻修司, 石川秀一, 興野寛幸, 鈴木伸明, 横山直之, 浅子来美, 河野肇, 上妻謙

IgG4関連後腹膜線維症の再発によって,肺塞栓を発症した一例

2016年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 239th  

その他

細越巨禎, 中谷浩章, 村木亜妃, 石川秀一, 日置紘文, 渡邊雄介, 横山直之, 一色高明, 上妻謙

TAVI前後における血液凝固線溶マーカーと血小板凝集能及び血小板数の推移についての検討

2016年 | 日本血栓止血学会誌 27 2  

その他

飯田充, 渡辺雄介, 土門駿也, 陳軒, 佐賀俊文, 原田忠宜, 太田浩雄, 尾澤直美, 西村健二, 松山重文, 今水流智浩, 上妻謙, 下川智樹

当院における冠動脈病変を伴った大動脈弁狭窄症に対する治療経験

2016年 | 日本冠動脈外科学会学術大会講演抄録集 21st  

その他

上妻謙

血管造影コアラボが示せるもの

2016年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 64th  

その他

野村高広, 上妻謙

心筋梗塞の臨床 急性心筋梗塞の治療 非薬物療法 血栓吸引療法のエビデンスと問題点

2016年 | 日本臨床 74  

その他

片岡明久, 渡邊雄介, 光井実穂, 奈良有悟, 名倉福子, 川嶋秀幸, 原田忠宜, 日置紘文, 中島真, 紺野久美子, 興野寛幸, 横山直之, 下川智樹, 澤村成史, 上妻謙

経皮的大動脈弁留置術における心腔内エコーモニタリングの有効性の評価:局所麻酔下での手術法の到来に備えて

2016年 | 福田記念医療技術振興財団情報 29  

その他

上妻謙

冠動脈疾患の治療 冠動脈疾患に対する治療 安定冠動脈疾患治療の適応-循環器内科医の立場から-

2016年 | 日本臨床 74  

その他

宮川睦喜, 渡雄至, 初野弥奈, 大槻修司, 岡部竜太, 西出征司, 山川健, 古川泰司, 上妻謙

上大静脈のfiringがトリガー・ドライバーとなり得たにも関わらず,不安定な上大静脈-右心房間の伝導を示した持続性心房細動の1例

2016年 | 日本不整脈学会カテーテルアブレーション委員会公開研究会プログラム・抄録集 2016  

その他

中谷浩章, 横山直之, 渡邊雄介, 紺野久美子, 上妻謙

重症大動脈弁狭窄症における,末梢動脈疾患(頸動脈狭窄症,下肢閉塞性動脈硬化症)の合併率

2016年 | 脈管学(Web) 56 supplement  

その他

渡邊雄介, 上妻謙

DES新時代 冠動脈ステントはどのように進化してきたか?これからどう進化していくか

2016年 | Cardiovascular Contemporary 5 1  

その他

高村慎太郎, 興野寛幸, 野村高広, 岡部竜太, 光井実穂, 西出征司, 中谷浩章, 奈良有悟, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 初野弥奈, 日置紘文, 大槻修司, 片岡明久, 渡邊雄介, 紺野久美子, 渡雄至, 石川秀一, 鈴木伸明, 横山直之, 上妻謙

通院自己中断を繰り返し心肺蘇生で搬送されるも独歩で退院した1例

2016年 | 医学図書出版(株) ICUとCCU 40 別冊 S73-S73 

その他

宮川睦喜, 横山直之, 紺野久美子, 寺本民生, 上妻謙

冠動脈疾患検出における,動脈硬化性疾患予防ガイドラインのカテゴリー分類の有用性

2016年 | 日本成人病(生活習慣病)学会 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 42 55-55 

その他

真下大和, 小山英利奈, 戸塚美貴, 内野卓也, 男澤悠貴, 根本かおり, 小川真澄, 江戸直樹, 高橋諭, 福場美千子, 藤巻祐子, 盛田幸司, 今水流智浩, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 石川敏夫, 江藤一弘

集学的治療を要した末梢動脈性疾患の3症例

2016年 | 糖尿病合併症 30 Supplement 1 199 

その他

Yoshitaka Shiratori, Naoyuki Yokoyama, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki, Yasuyuki Maruyama

Predicted Impact of Carotid Artery Atherosclerotic Disease for Screening of Abdominal Aortic Aneurysm in Women

2015年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 132  

その他

Seiichi Hiramori, Hirotoshi Watanabe, Hiroki Shiomi, Ken Kozuma, Takeshi Morimoto, Keiichi Igarashi, Kazushige Kadota, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Shinichi Shirai, Kenji Ando, Masakiyo Nobuyoshi, Takeshi Kimura

Clinical Predictors of Target Lesion Revascularization after SES or EES implantation

2015年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 66 15 B228-B229 

その他

Yoshihiro Morino, Tetsuya Tobaru, Satoshi Yasuda, Kazuaki Kataoka, Kengo Tanabe, Atsushi Hirohata, Ken Kozuma, Takeshi Kimura

Biodegradable-polymer-based, argatroban-eluting, cobalt chromium stent (JF-04) for treatment of native coronary lesions: Final results of the first-in-man study in Japan

2015年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 66 15 B231-B231 

その他

Kengo Tanabe, Ken Kozuma, Jeffrey Popma, Patrick W. Serruys, Takeshi Kimura

Multislice computed tomography assessment of absorb bioresorbable vascular scaffold in comparison with metallic drug-eluting stents: data from the ABSORB Japan trial

2015年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 66 15 B6-B6 

その他

Masahiro Natsuaki, Takeshi Morimoto, Erika Yamamoto, Hiroki Shiomi, Yutaka Furukawa, Mitsuru Abe, Koichi Nakao, Tetsuya Ishikawa, Kazuya Kawai, Kei Yunoki, Shogo Shimizu, Masaharu Akao, Shinji Miki, Masashi Yamamoto, Hisayuki Okada, Kozo Hoshino, Kaz

One-year Outcome of a Prospective Trial Stopping Dual Antiplatelet Therapy at 3-Month after Everolimus-eluting Cobalt-chromium Stent Implantation: ShortT and OPtimal duration of Dual AntiPlatelet Therapy after everolimus-eluting cobalt-chromium stent

2015年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 66 15 B225-B226 

その他

飯田 充, 今水流 智浩, 松山 重文, 尾澤 直美, 太田 浩雄, 内山 雅照, 池田 司, 原田 忠宜, 中川 かおり, 渡辺 雄介, 上妻 謙, 下川 智樹

大動脈弁狭窄症の手術成績 大動脈弁置換術(SAVR)と経皮的大動脈弁留置術(TAVI)の1年の成績

2015年10月 | (一社)日本人工臓器学会 人工臓器 44 2 S-163 

その他

A. Miyazawa, K. Kozuma, K. Hibi, M. Endo, N. Nakayama, T. Muramatsu, T. Akasaka, Y. Morino, T. Kimura

Comparison of vascular response to biolimus-eluting stent versus everolimus-eluting stent; two-year serial intravascular ultrasound observation from NEXT

2015年08月 | OXFORD UNIV PRESS EUROPEAN HEART JOURNAL 36 304-305 

その他

Hideyuki Kawashima, Yusuke Watanabe, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki, Kensuke Takagi, Kentaro Hayashida

Transcatheter Aortic Valve Implantation (TAVI) in Japanese Patients with Very Small Body Size, Data from OCEAN TAVI Registry

2015年05月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 65 17 S62-S62 

その他

Hideyuki Kawashima, Nobuaki Suzuki, Yusuke Watanabe, Hiroyuki Kyono, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki

Incidence, Predictors and Outcomes of Transient Slow Coronary Flow Appearing Just After Paclitaxel-Coated Balloon Angioplasty

2015年05月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 65 17 S34-S34 

その他

Yusuke Watanabe, Hideyuki Kawashima, Ken Kozuma, Bernard Chevalier, Thierry Lefevre, Marie-Claude Morice, Masanori Yamamoto, Kentaro Hayashida

Comparison of Aortic Annulus Dimensions by Multidetecter Computed Tomography Between Japanese and European Patients Undergoing Transcatheter Aortic Valve Implantation. Results from the Japanese Multicenter Registry and European Single Center Cohort

2015年05月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 65 17 S60-S60 

その他

Kenichiro Saka, Kiyoshi Hibi, Ken Kozuma, Nobuhiko Maejima, Kozo Okada, Yasushi Matsuzawa, Mitsuaki Endo, Noriaki Iwahashi, Kengo Tsukahara, Masami Kosuge, Toshiaki Ebina, Satoshi Umemura, Kazuo Kimura

Relation Between the SYNTAX Score and Culprit Vessel Vulnerability in Non-ST-Segment Elevation Acute Coronary Syndrome

2015年04月 | ELSEVIER SCIENCE INC JACC-CARDIOVASCULAR IMAGING 8 4 496-498 

その他

Qiang Fu, Nobuaki Suzuki, Ken Kozuma, Mutsuld Miyagawa, Takahiro Nomura, Hideyuki Kawashima, Yoshitaka Shiratori, Shuichi Ishikawa, Hiroyuki Kyono, Takaaki Isshiki

Quantitative Optical Coherence Tomography Analysis for Late In-Stent Restenotic Lesions

2015年01月 | INT HEART JOURNAL ASSOC INTERNATIONAL HEART JOURNAL 56 1 13-17 

その他

興野寛幸, 上妻謙

生体吸収性スキャフォールド

2015年 | 呼吸と循環 63 3  

その他

野中謙太朗, 定永倫明, 上妻由佳, 原武直紀, 加藤誠也, 松浦弘

腸重積にて緊急手術を行った小腸異所性膵の一例

2015年 | 日本腹部救急医学会雑誌 35 2  

その他

奈良有悟, 鈴木伸明, 渡邊雄介, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

重症基礎心疾患を有する心不全症例におけるトルバプタンの有用性

2015年 | 日本内科学会雑誌 104  

その他

上妻謙

心血管インターベンションのニューデバイス総ざらえ 1-3 Percutaneous coronary intervention DCBの実力は

2015年 | Coronary Intervention 11 2  

その他

梶谷竜路, 竹中朋祐, 野中謙太朗, 上妻由佳, 原武直紀

気胸発生と天候の関連性の検討

2015年 | 日本呼吸器外科学会総会(Web) 32nd  

その他

原武直紀, 竹中朋祐, 野中謙太朗, 梶谷竜路, 上妻由佳, 鹿田康紀

特発性血気胸に対する早期胸腔鏡下手術の検討

2015年 | 日本呼吸器外科学会総会(Web) 32nd  

その他

上妻由佳, 竹中朋祐, 野中謙太朗, 梶谷竜路, 原武直紀, 鹿田康紀

閉鎖療法に至った膿胸に対する開窓術症例の検討

2015年 | 日本呼吸器外科学会総会(Web) 32nd  

その他

野中謙太朗, 竹中朋祐, 上妻由佳, 原武直紀, 鹿田康紀

研修医・レジデントが行う気胸手術の検討

2015年 | 日本呼吸器外科学会総会(Web) 32nd  

その他

朝倉比都美, 浜口加奈江, 早崎麻衣子, 石川秀一, 上妻謙, 江藤一弘

当院の病院給食におけるn-3系脂肪酸給与量の現状と血中EPA/AA比に与える影響について

2015年 | New Diet Therapy 31 2  

その他

田倉智之, 中島淳博, 藤谷幹浩, 鈴木謙介, 住谷昌彦, 三木健司, 上妻謙, 二階堂徹

薬価算定基準(原価計算方式)における平均的利益率の補正率の定量的算出法及び特定保険医療材料の保険償還価格算定の基準における定量的評価に係る研究

2015年 | 薬価算定基準(原価計算方式)における平均的利益率の補正率の定量的算出法及び特定保険医療材料の保険償還価格算定の基準における定量的評価に係る研究 平成26年度 総括・分担研究報告書  

その他

上妻謙

虚血性心疾患に対する抗血栓療法の残された課題

2015年 | 日本冠疾患学会雑誌 Suppplement  

その他

上妻謙

Polyvascular diseaseにおける薬物療法PVD時代の患者診療

2015年 | 脈管学(Web) 55 supplement  

その他

細越巨禎, 岡部征司, 鈴木伸明, 片岡明久, 紺野久美子, 横山直之, 上妻謙

SPECT/CTCA fusion imagingで評価した冠攣縮に伴う急性心筋梗塞の一例

2015年 | 心臓核医学 17 2  

その他

初野弥奈, 横山直之, 宮川睦喜, 渡雄至, 山川健, 近松孝, 上妻謙, 一色高明

心室再同期療法の効果予測に対する心筋血流SPECTの左室の位相解析の有用性の検討

2015年 | 心臓核医学 17 2  

その他

興野寛幸, 上妻謙

冠動脈カテーテルインターベンションの今後の展開2015 冠動脈カテーテルインターベンションの適応と挑戦

2015年 | ICUとCCU 39 6  

その他

渡邊雄介, 上妻謙

高齢者の心疾患治療の進歩-低侵襲治療の進歩を中心に-冠動脈疾患の治療の進歩-ステントを中心に-

2015年 | Geriatric Medicine 53 7  

その他

上妻謙

虚血性心疾患 5.冠動脈疾患治療における抗血小板療法

2015年 | Annual Review 循環器 2015  

その他

中谷浩章, 石川秀一, 西出征司, 光井実穂, 野村高広, 川嶋秀幸, 横山直之, 上妻謙

開放骨折の手術直前に発症したMassive PEに対しモンテプラーゼが著効した一例

2015年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 236th  

その他

細越巨禎, 石川秀一, 村木亜紀, 宮川睦喜, 渡邊雄介, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

Clopidogrel投与下で低血小板反応性を認めた症例

2015年 | 日本血栓止血学会誌 26 2  

その他

一色高明, 上妻謙

心血管インターベンションのニューデバイス総ざらえ 3-5 Structural heart disease PARACHUTE IMPLANT

2015年 | Coronary Intervention 11 2  

その他

野村高広, 渡邊雄介, 上妻謙, 川嶋秀幸, 細越巨禎, 紺野久美子, 興野寛幸, 鈴木伸明, 横山直之, 一色高明, 松山重文, 尾澤直美, 飯田充, 今水流智浩, 下川智樹

狭小Valsalva洞を伴う重症大動脈弁狭窄症に対して経カテーテル大動脈弁留置術(TAVI)を施行した1例

2015年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 235th  

その他

上妻謙

急性冠症候群に対する抗血小板療法の新展開

2015年 | 進歩する心臓研究 35 1  

その他

宮川睦喜, 渡雄至, 初野弥奈, 西出征司, 大槻修司, 山川健, 古川泰司, 上妻謙

肺静脈隔離後(PVI)に出現した左房起源の心房性期外収縮に対して,EP star Snakeカテーテルおよびリングカテーテルの使用が起源特定に有用であった1例

2015年 | 日本不整脈学会カテーテルアブレーション委員会公開研究会プログラム・抄録集 2015  

その他

上妻謙

アスピリン後の世界 アスピリンの評価とコントロバーシー 1)循環器内科の立場から

2015年 | Cardiovascular Contemporary 4 2  

その他

岡部竜太, 紺野久美子, 高村慎太郎, 野村高広, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 初野弥奈, 片岡明久, 大槻修司, 渡邊雄介, 渡雄至, 鈴木伸明, 横山直之, 下川智樹, 上妻謙, 興野寛幸, 石川秀一

妊娠中に感染性心内膜炎を発症した一例

2015年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 238th  

その他

奈良有悟, 渡辺雄介, 川嶋秀幸, 野村高広, 細越巨禎, 片岡明久, 紺野久美子, 興野寛幸, 鈴木伸明, 横山直之, 今水流智浩, 下川智樹, 上妻謙

本邦における単施設のTAVIの初期成績~合併症を軽減させるための多面的アプローチ

2015年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 63rd  

その他

光井実穂, 片岡明久, 西出征司, 渡邊雄介, 紺野久美子, 池田司, 尾澤直美, 妹尾和憲, 北沢貴利, 横山直之, 下川智樹, 上妻謙

循環器医,感染症医,心臓外科医のチームワークで,3度目の大動脈弁置換術に成功した人工弁心内膜炎の一例

2015年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 237th  

その他

中谷浩章, 鈴木伸明, 光井実穂, 奈良有悟, 野村高広, 川嶋秀幸, 細越巨禎, 渡邊雄介, 石川秀一, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙

エベロリムス溶出性冠動脈ステント植込み例における血糖コントロールが再狭窄反応に与える影響について

2015年 | 日本心臓病学会学術集会(Web) 63rd  

その他

岡部竜太, 大槻修司, 横山直之, 岡部征司, 中谷浩章, 光井実穂, 奈良有悟, 野村高広, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 初野弥奈, 片岡明久, 渡邊雄介, 渡雄至, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 鈴木伸明, 上妻謙

高齢女性に発症した膝窩動脈瘤破裂の1例

2015年 | 脈管学(Web) 55 supplement  

その他

飯田充, 今水流智浩, 松山重文, 尾澤直美, 太田浩雄, 内山雅照, 池田司, 大塚憲, 原田忠宜, 中川かおり, 渡邊雄介, 上妻謙, 下川智樹

TAVI時代におけるAVR~当院での経験について~

2015年 | (一社)日本心臓病学会 日本心臓病学会学術集会(Web) 63rd 1312-1312 

その他

飯田充, 今水流智浩, 松山重文, 尾澤直美, 太田浩雄, 内山雅照, 池田司, 原田忠宜, 中川かおり, 渡辺雄介, 上妻謙, 下川智樹

大動脈弁狭窄症の手術成績~大動脈弁置換術(SAVR)と経皮的大動脈弁留置術(TAVI)の1年の成績~

2015年 | (一社)日本人工臓器学会 人工臓器(日本人工臓器学会) 44 2 S-163 

その他

八木みなみ, 鈴木伸明, 光井実穂, 細越巨禎, 初野弥奈, 盛田幸司, 石川敏夫, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

遅延造影MRIで観察した粘液水腫心の1例

2015年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 613th 57 

その他

Yoshitaka Shiratori, Masato Watanabe, Nobuaki Suzuki, Shuichi Ishikawa, Yusuke Watanabe, Hiroyuki Kyono, Fukuo Kondo, Toshio Fukusato, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki

Validation Study of the Quantified Frequency Domain Optical Coherence Tomography Analysis for the Detection of Erythrocyte-Rich Thrombus

2014年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 130  

その他

N. Yokoyama, K. Konno, T. Saito, K. Kozuma, T. Teramoto, T. Isshiki

Impact of carotid plaque score in patients achieved LDL cholesterol management goal for primary prevention of coronary artery disease

2014年09月 | OXFORD UNIV PRESS EUROPEAN HEART JOURNAL 35 625-625 

その他

Pieter C. Smits, Georgios J. Vlachojannis, Ken Kozuma, Masahiro Natsuaki, Takeshi Kimura

Stent thrombosis rates of the biodegradable polymer biolimus-eluting stent versus the durable polymer everolimus-eluting stent in all-comers undergoing PCI: A pooled analysis of the COMPARE II and NEXT trials at 1 year

2014年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 64 11 B187-B188 

その他

Pieter C. Smits, Georgios J. Vlachojannis, Ken Kozuma, Masahiro Natsuaki, Takeshi Kimura

Safety and Efficacy of the biodegradable polymer Biolimus-eluting stent versus the durable polymer Everolimus-eluting stent in all-comers undergoing PCI: Pooled analysis of the COMPARE II and NEXT trials at 1 year

2014年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 64 11 B172-B172 

その他

Kenichiro Saka, Kiyoshi Hibi, Jyun Okuda, Ken Kozuma, Nobuhiko Maejima, Kengo Tsukahara, Masami Kosuge, Toshiaki Ebina, Satoshi Umemura, Kazuo Kimura

Relation between the SYNTAX score and culprit vessel vulnerability in non-ST-segment elevation acute coronary syndrome-An optical coherence tomography study

2014年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 64 11 B115-B115 

その他

Takashi Kubo, Takashi Akasaka, Yasushi Ino, Keiichi Igarashi, Kazushige Kadota, Ken Kozuma, Kengo Tanabe, Yoshihisa Nakagawa, Toshiya Muramatsu, Yoshihiro Morino, Takeshi Kimura

VASCULAR RESPONSES TO DRUG-ELUTING STENTS WITH BIODEGRADABLE POLYMER VERSUS DURABLE POLYMER: AN OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY SUBSTUDY OF THE NEXT

2014年04月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 63 12 A1771-A1771 

その他

Kunihiro Shimamura, Takashi Kubo, Takashi Akasaka, Ken Kozuma, Kazuo Kimura, Tetsuya Sumiyoshi, Yasushi Ino, Minoru Yoshiyama, Shinjo Sonoda, Keiichi Igarashi, Akiyoshi Miyazawa, Hiroyasu Uzui, Yuji Sakanoue, Toshiro Shinke, Yoshihiro Morino, Kengo T

OUTCOMES OF EVEROLIMUS-ELUTING STENT INCOMPLETE STENT APPOSITION: A SERIAL OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY ANALYSIS

2014年04月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 63 12 A1794-A1794 

その他

西出征司, 鈴木伸明, 中谷浩章, 奈良有悟, 野村高広, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 初野弥奈, 渡邊雄介, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

18F-FDG PET-CTで評価した慢性動脈周囲炎の経時的変化

2014年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 232nd  

その他

横山直之, 鈴木伸明, 上妻謙, 大村直子, 馬杉英男, 千久田いくみ, 古川泰司, 一色高明

両腕血圧左右差を有する患者の頸動脈病変

2014年 | 脈管学(Web) 54 Supplement  

その他

興野寛幸, 上妻謙

生体吸収性スキャフォールド(BVS)についての最近の話題

2014年 | 循環器内科 76 6  

その他

上妻謙

循環器医が知っておくべき脳卒中の対応 循環器専門医が考える抗血小板薬の選択

2014年 | Cardiovascular Contemporary 3 2  

その他

二梃木裕子, 興野寛幸, 坂本哲也, 瀬戸良樹, 河野将行, 黒木祐治, 川崎義隆, 玉城聡, 澤村成史, 上妻謙, 一色高明

経皮的心肺補助装置(PCPS)施行例における開始までの時間と臨床予後についての検討

2014年 | 日本心血管インターベンション治療学会誌 Supplement (CD-ROM)  

その他

上妻謙

抗血小板療法・抗凝固療法:リスクとベネフィットに対する考え方の近年の変化-循環器内科の立場から-

2014年 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 40  

その他

山村謙介, 高森啓史, 定永倫明, 清水健次, 小川克大, 尾崎宣之, 岩槻政晃, 田中秀幸, 杉山眞一, 緒方健一, 土居浩, 上妻由佳, 原武直紀, 山名健史, 松浦弘

腹腔鏡手術を行ったイレウス症例の検討

2014年 | 日本内視鏡外科学会雑誌 19 7  

その他

石川秀一, 上妻謙

ここが知りたい循環器診療-パールとピットフォール 一般外来でよくみる循環器疾患 虚血性心疾患 抗血小板薬の使い方

2014年 | Medicina 51 9  

その他

興野寛幸, 上妻謙

DEB(DCB),ScaffoldsはDESを超えるか 3 DCBの臨床データ

2014年 | Coronary Intervention 10 4  

その他

内野卓也, 石川秀一, 野村高広, 鈴木伸明, 興野寛幸, 上妻謙, 一色高明, 松山重文, 今水流智浩, 下川智樹

Polyvascular diseaseに対し集学的治療を行った1例

2014年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 604th  

その他

横山直之, 興野寛之, 上妻謙, 一色高明

虚血性心疾患を合併した重症虚血肢の治療戦略:循環器内科医の立場から

2014年 | 日本血管外科学会雑誌 23 2  

その他

川嶋秀幸, 紺野久美子, 今水流智浩, 細越巨禎, 落合弥奈, 前野吉夫, 石川秀一, 興野寛幸, 鈴木伸明, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 一色高明

心肺蘇生にて救命し心臓移植を行えた心筋梗塞を合併した拡張型心筋症の一例

2014年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 231st  

その他

上妻謙

抗血小板療法・抗凝固療法-リスクとベネフィット 抗血小板療法・抗凝固療法:リスクとベネフィットに対する考え方の近年の変化 循環器内科の立場から

2014年 | 成人病と生活習慣病 44 5  

その他

上妻謙

虚血性心疾患up to date-内科医によるトータルマネジメント 冠動脈疾患における多面的内科マネジメント 抗血小板薬の使い方 何をいつまで飲むのか,休薬・中止は可能か

2014年 | Medicina 51 4  

その他

興野寛幸, 上妻謙

DEB(DCB),ScaffoldsはDESを超えるか 9 ABSORBの臨床データ

2014年 | Coronary Intervention 10 4  

その他

斎藤智久, 横山直之, 紺野久美子, 上妻謙, 一色高明

高度頸動脈狭窄病変を有する患者における,負荷心エコー図検査の有用性

2014年 | 日本臨床生理学会雑誌 44 4  

その他

伊苅裕二, 上妻謙

透析患者におけるDESの成績(OUCH研究を含めて)

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

山口淳一, 青木二郎, 粟田政樹, 上妻謙, 塩出宣雄, 田邉健吾, 七里守, 木村剛

糖尿病患者におけるXience/PROMUSステントの2年の治療成績-Post Marketing surveyより-

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

西川淳一, 三上健太, 大瀧侑, 宮川睦喜, 紺野久美子, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 一色高明

PCI患者とCABG患者の退院時の心身機能や健康関連QOLの違いについて

2014年 | 日本心血管インターベンション治療学会誌 Supplement (CD-ROM)  

その他

野村高広, 鈴木伸明, 渡邊雄介, 石川秀一, 興野寛幸, 上妻謙, 一色高明

冠動脈バイパス既往を有するエベロリムス溶出性ステント植え込み例に関する臨床的検討

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

七里守, 上妻謙, 青木二郎, 粟田正樹, 塩出宣雄, 田辺健吾, 山口淳一, 木村剛

三枝疾患に対する冠動脈形成術の治療成績-XIENCE Vステント市販後調査からの考察

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

川嶋秀幸, 渡邊雄介, 上妻謙, 野村高広, 細越巨禎, 紺野久美子, 興野寛幸, 鈴木伸明, 横山直之, 尾澤直美, 松山重文, 飯田充, 今水流智浩, 下川智樹, 一色高明

TAVI後の左冠動脈主幹部狭窄に対し,PCIのシステムを挿入しておくことでBail outに成功した一例

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

上妻謙

消化管障害を考慮した抗血小板療法

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

初野弥奈, 渡雄至, 宮川睦喜, 山川健, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

三尖弁輪起源のATP感受性心房頻拍にて心不全を発症しカテーテルアブレーションが治療に奏功した高齢者の1例

2014年 | 日本不整脈学会カテーテルアブレーション委員会公開研究会プログラム・抄録集 26th  

その他

鈴木伸明, 内藤和哉, 渡邊雄介, 石川秀一, 興野寛幸, 上妻謙, 一色高明

非透析例におけるEES留置後の再狭窄反応に糖尿病が及ぼす影響について

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

初野弥奈, 山川健, 野村高広, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 前野吉夫, 渡邊雄介, 渡雄至, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 興野寛幸, 横山直之, 上妻謙, 松山重文, 下川智樹, 一色高明

カテーテルアブレーション後に左房壁内血腫を認めた一例

2014年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 233rd  

その他

田邉健吾, 上妻謙, 山口淳一, 七里守, 塩出宣雄, 粟田政樹, 青木二郎, 木村剛

日本の実臨床におけるACSでのエベロリムス溶出性ステントの成績:市販後調査のデータから

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

川嶋秀幸, 鈴木伸明, 渡邊雄介, 石川秀一, 興野寛幸, 上妻謙, 一色高明

当科におけるDrug-coating balloonを用いたPCIの初期成績について

2014年 | 日本冠疾患学会学術集会(Web) 28th  

その他

鈴木伸明, 川嶋秀幸, 野村高広, 渡辺雄介, 石川秀一, 興野寛幸, 上妻謙, 一色高明

DES留置後の反復性再狭窄;OCT・IVUSを用いた検討

2014年 | 日本心臓病学会学術集会抄録(CD-ROM) 62nd  

その他

奈良有悟, 興野寛幸, 野村高広, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 初野弥奈, 渡邊雄介, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

成人になった無脾症候群複雑心奇形

2014年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 234th  

その他

宮川睦喜, 紺野久美子, 川嶋秀幸, 野村高広, 初野弥奈, 前野吉夫, 渡辺雄介, 石川秀一, 興野寛幸, 鈴木伸明, 山川健, 横山直之, 下川智樹, 上妻謙, 一色高明

冠動脈瘤再破裂に対してバルーン拡張圧迫止血後に緊急手術を施行し救命しえた一例

2014年 | 日本心臓病学会学術集会抄録(CD-ROM) 62nd  

その他

渡雄至, 山川健, 初野弥奈, 宮川睦喜, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

術前のCTを施行せずに遭遇した下肺静脈共通管を有する発作性心房細動に対して,カテーテルアブレーションを施行した1例

2014年 | 日本不整脈学会カテーテルアブレーション委員会公開研究会プログラム・抄録集 26th  

その他

野村高広, 山川健, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

ミグリトールにより食後状況失神が増悪した1例

2014年 | (公財)日本心臓財団 心臓 46 3 372-376 

その他

宮川睦喜, 横山直之, 紺野久美子, 上妻謙, 寺本民生, 一色高明

動脈硬化性疾患の一次予防のLDL値を達成した症例における頸動脈エコーの有用性

2014年 | 日本臨床生理学会 日本臨床生理学会雑誌 44 4 53-53 

その他

Yoshitaka Shiratori, Masato Watanabe, Nobuaki Suzuki, Kazuya Naito, Yoshio Maeno, Hirosada Yamamoto, Shuichi Ishikawa, Hiroyuki Kyono, Fukuo Kondo, Toshio Fukusato, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki

Quantified Coronary Frequency Domain Optical Coherence Tomography Signal Analysis for the Evaluation of Erythrocyte-Rich Thrombus: ex-vivo Validation Study

2013年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 128 22  

その他

Nobuaki Suzuki, Ken Kozuma, Kazushige Kadota, Suwa Satoru, Kazuo Kimura, Kazuya Kawai, Akiyoshi Miyazawa, Masaki Kawamura, Koichi Nakao, Tetsuya Sumiyoshi, Takashi Yamamoto, Hiroki Shiomi, Gaku Nakazawa, Hiroyuki Kyono, Jiro Aoki, Kengo Tanabe, Yoshi

Randomized Comparison of Sirolimus-eluting With Everolimus-eluting Stents in Clinical and Angiographic Outcome After Percutaneous Coronary Interventions for Bifurcation Lesions

2013年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 128 22  

その他

Kunihiro Shimamura, Takashi Akasaka, Keiichi Igarashi, Yasushi Ino, Kazushige Kadota, Masaki Kawamura, Kazuo Kimura, Takeshi Kimura, Ken Kozuma, Takashi Kubo, Akiyoshi Miyazawa, Yoshihiro Morino, Yuji Sakanoue, Toshiro Shinke, Shinjo Sonoda, Tetsuya

Outcomes of Everolimus-Eluting Stent Incomplete Stent Apposition: An Optical Coherence Tomography Subanalysis from the RESET Trial

2013年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 62 18 B178-B178 

その他

Kunihiro Shimamura, Takashi Kubo, Takashi Akasaka, Yasushi Ino, Yoshihisa Nakagawa, Keiichi Igarashi, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Masashi Iwabuchi, Kazuo Kimura, Ken Kozuma, Takeshi Kimura

Serial Changes of Everolimus-eluting Stent Malapposition: An Optical Coherence Tomography Subanalysis from the RESET Trial

2013年04月 | EXCERPTA MEDICA INC-ELSEVIER SCIENCE INC AMERICAN JOURNAL OF CARDIOLOGY 111 7 38B-39B 

その他

Kunihiro Shimamura, Takashi Akasaka, Yasushi Ino, Yoshihisa Nakagawa, Keiichi Igarashi, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Masashi Iwabuchi, Kazuo Kimura, Ken Kozuma, Takeshi Kimura

SERIAL CHANGES OF EVEROLIMUS-ELUTING STENT INCOMPLETE STENT APPOSITION: AN OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY SUBANALYSIS FROM THE RESET TRIAL

2013年03月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 61 10 E1778-E1778 

その他

上妻謙

ステント血栓症 第1回 冠動脈ステント血栓症をめぐる諸問題とその対策

2013年 | Thrombosis Medicine 3 3  

その他

川嶋秀幸, 石川秀一, 野村高広, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 前野吉夫, 紺野久美子, 鈴木伸明, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

検診で発見された巨大冠動脈瘤を伴う冠動脈肺動脈瘻の一例

2013年 | 日本心臓病学会誌 8 Supplement 1  

その他

上妻由佳, 定永倫明, 太田光彦, 太田光彦, 山村謙介, 山名健史, 鹿田泰紀, 原田昇, 山口博志, 星野祐二, 伊東啓行, 江見泰徳, 松浦弘, 岡留健一郎

Meckel憩室を先進部とした腸重積症の1例

2013年 | 日本臨床外科学会雑誌 74  

その他

上妻謙

ステント血栓症を解き明かす-抗血小板療法に関する検討から

2013年 | 日本冠疾患学会雑誌 19 Supplement  

その他

山本裕貞, 上妻謙

急性心筋梗塞に対する治療戦略を考える 10 急性心筋梗塞における抗血小板療法

2013年 | Coronary Intervention 9 5  

その他

鈴木伸明, 細越巨禎, 齋藤智久, 前野吉夫, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

封入体筋炎と心アミロイドーシスの合併が疑われた拘束型心筋症の一剖検例

2013年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 228th  

その他

落合弥奈, 野村高広, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 前野吉夫, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 鈴木伸明, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 一色高明

大動脈閉鎖不全症を来した大動脈一尖弁の一例

2013年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 230th  

その他

野村高広, 鈴木伸明, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 前野吉夫, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

慢性腎不全を合併した急性冠症候群による心不全に対しトルバプタン投与が有効であった超高齢者の一例

2013年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 229th  

その他

宮川睦喜, 興野寛幸, 上妻謙, 鈴木伸明, 野村高広, 川嶋秀幸, 紺野久美子, 山本裕貞, 石川秀一, 前野吉夫, 山川健, 横山直之, 一色高明

OCTにて観察し得た冠動脈解離の1例

2013年 | 脈管学(Web) 53 Supplement  

その他

白鳥宜孝, 渡邉雅人, 鈴木伸明, 内藤和哉, 前野吉夫, 山本裕貞, 興野寛幸, 横山直之, 山川健, 近藤福雄, 福里利夫, 上妻謙, 一色高明

Frequency Domain Optical Coherence Tomographyの定量解析を用いた冠動脈赤色血栓の検出に関する検討

2013年 | 脈管学(Web) 53 Supplement  

その他

西川淳一, 大瀧侑, 三上健太, 高橋哲也, 渡邉正美, 細越巨禎, 紺野久美子, 今水流智浩, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 一色高明

歩行歩数の目標値を定めた運動介入が高齢心臓外科手術後患者の身体機能に及ぼす影響

2013年 | 日本心臓リハビリテーション学会学術集会プログラム抄録集(Web) 19th  

その他

三上健太, 大瀧侑, 西川淳一, 渡邉正美, 細越巨禎, 紺野久美子, 今水流智浩, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 一色高明

大学病院における通院型心臓リハビリテーション体制作りの一例

2013年 | 日本心臓リハビリテーション学会学術集会プログラム抄録集(Web) 19th  

その他

上田修子, 加藤秀樹, 野坂仁也, 種本雅之, 内田俊也, 上妻謙, 一色高明

CKDの水・電解質異常〔IV〕高度腎機能低下を伴う利尿薬抵抗性心不全に対するトルバプタンの効果

2013年 | 臨床体液 40  

その他

横山直之, 紺野久美子, 齋藤智久, 飯野立, 細越巨禎, 宮川睦喜, 寺本民生, 上妻謙, 一色高明

動脈硬化性疾患の一次予防のためのLDL値を達成した症例における,冠動脈疾患の検出:冠動脈CT造影検査での検討

2013年 | 日本心臓病学会誌 8 Supplement 1  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙

新たな抗血栓薬の特徴

2013年 | 循環器内科 74 3  

その他

青木二郎, 上妻謙, 田邉健吾, 谷本周三, 中島祥文, 矢作和之, 橋本拓弥, 一色高明, 原和弘

オルメサルタン投与によるスタチン内服中の患者の末梢EPC数の増加効果についての検討

2013年 | 日本高血圧学会総会プログラム・抄録集 36th  

その他

上妻謙

DESの進化と抗血栓療法の展望

2013年 | 日本冠疾患学会雑誌 19 Supplement  

その他

野村高広, 興野寛幸, 上妻謙, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 前野吉夫, 山本裕貞, 石川秀一, 鈴木伸明, 一色高明

冠動脈拡張に合併した急性心筋梗塞の5症例

2013年 | 日本冠疾患学会雑誌 19 Supplement  

その他

鈴木伸明, 前野吉夫, 山本裕貞, 石川秀一, 白鳥宜孝, 興野寛幸, 渡邉英憲, 上妻謙, 一色高明

冠動脈バイパス既往例におけるDES留置後の再狭窄反応についての検討

2013年 | 日本冠疾患学会雑誌 19 Supplement  

その他

中谷浩章, 鈴木伸明, 落合弥奈, 前野吉夫, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明, 松山重文, 今水流智浩, 下川智樹, 川上小夜子, 近藤福雄

食道瘻を合併した感染性大動脈瘤の一例

2013年 | 脈管学(Web) 53 Supplement  

その他

山本裕貞, 伊苅裕二, 上妻謙, 田邉健吾, 小山豊, 大塚雅也, 一色高明

Polyvascular diseaseの視点から見た透析患者のイベント対策-OUCHシリーズレジストリーからの考察-

2013年 | 脈管学(Web) 53 Supplement  

その他

細越巨禎, 内藤和哉, 大槻修司, 野村高広, 川嶋秀幸, 阿部睦喜, 齋藤智久, 落合弥奈, 前野吉夫, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 興野寛幸, 渡邉英憲, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 福里利夫, 一色高明

成人先天性心疾患の敗血症の感染源が剖検で判明した一例

2013年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 227th WEB ONLY KANTOKOSHIN'ETSU227,85 

その他

本田祐士, 大槻修司, 野村高広, 落合弥奈, 鈴木伸明, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 古井滋, 一色高明

左胃動脈解離による腹腔内出血の1例

2013年 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東支部関東地方会 594th 43-43 

その他

上妻謙

虚血性心疾患における抗血小板薬の使い方

2013年 | 心臓 45 1 105-109 

その他

上妻謙

虚血性心疾患 5.本邦における多施設共同前向き試験とエビデンス

2013年 | Annual Review 循環器 2013 120-127 

その他

種本雅之, 上田修子, 加藤秀樹, 野坂仁也, 上妻謙, 一色高明, 内田俊也

GFR高度低下を伴う心不全に対するトルバプタンの効果

2013年 | (一社)日本内分泌学会 日本内分泌学会雑誌 89 1 262-262 

その他

上妻謙

虚血性心疾患 虚血性心疾患の長期予後とQOL改善を目指した最新の実地診療 冠動脈ステント治療後の抗血小板療法の意義と実際の投与方法

2013年 | Medical Practice 30 6 1061-1066 

その他

上妻謙

使える動画ネットワークはこれだ!コアラボにおけるCardioAgentの役割

2013年 | Rad Fan 11 9 86-89 

その他

上妻謙

循環器薬の使いかた 日常診療における薬物療法のすすめかたQ&A 冠動脈インターベンション施行症例の抗血小板療法-二剤併用期間と消化器内視鏡診療ガイドライン-

2013年 | Medical Practice 30 8 1407-1412 

その他

Kazuya Naito, Nobuaki Suzuki, Ken Kozuma, Mutsuki Miyagawa, Tomohisa Saito, Naoyoshi Hosogoe, Yoshio Maeno, Shuji Otsuki, Shuichi Ishikawa, Hiroyuki Kyono, Hidenori Watanabe, Takaaki Isshiki

The Impact of Optimal Glycemic Control on Restenosis after Everolimus-Eluting Stent Implantation

2012年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 126 21  

その他

Yoshio Tahara, Naoto Morimura, Kazuo Kimura, Harumi Hirose, Ken Nagao, Reo Fukuda, Hiroyuki Yokota, Nobuaki Kokubu, Mamoru Hase, Yasufumi Asai, Ken Kozuma, Tetsuya Sakamoto

Clinical Characteristics of Patients with Out-of-Hospital Cardiac Arrest Caused by Ventricular Fibrillation Due to Acute Coronary Syndromes who Responded to Multidisciplinary Therapy

2012年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 126 21  

その他

Takashi Akasaka, Takashi Kubo, Yoshihisa Nakagawa, Keiichi Igarashi, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Masashi Iwabuchi, Kazuo Kimura, Ken Kozuma, Takeshi Kimura

Comparison of Neointimal Coverage of Everolimus-Eluting Stents and Sirolimus-Eluting Stents: Optical Coherence Tomography Subanalysis from the RESET Trial

2012年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 60 17 B70-B70 

その他

Kunihiro Shimamura, Takashi Kubo, Takashi Akasaka, Yasushi Ino, Yoshihisa Nakagawa, Keiichi Igarashi, Kengo Tanabe, Yoshihiro Morino, Masashi Iwabuchi, Kazuo Kimura, Ken Kozuma, Takeshi Kimura

Serial Changes of Everolimus-Eluting Stent Malapposition: An Optical Coherence Tomography Subanalysis from the RESET Trial

2012年10月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 60 17 B5-B5 

その他

J. Aoki, K. Kozuma, N. Suzuki, S. Suwa, M. Iwabuchi, K. Igarashi, Y. Morino, K. Kimura, K. Kadota, T. Kimura

Impact of severity of renal dysfunction on angiographic outcomes after limus-eluting stents implantation: sub-analysis of the RESET

2012年08月 | OXFORD UNIV PRESS EUROPEAN HEART JOURNAL 33 392-393 

その他

Ken Kozuma

Proton-Pump Inhibitors - The Devil or the Savior for Patients Undergoing Percutaneous Coronary Intervention?

2012年01月 | JAPANESE CIRCULATION SOC CIRCULATION JOURNAL 76 1 41-42 

その他

内田佳孝, 鈴木伸明, 大槻修司, 石川秀一, 渡邉英憲, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

植込み型ループ式心電計で17秒の無収縮を認めた反復性失神の1例

2012年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 585th  

その他

鈴木伸明, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 内藤和哉, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

慢性心不全に対するビソプロロールの短期導入プロトコールの有用性および長期成績について

2012年 | 日本心臓病学会誌 7 Supplement 1  

その他

上妻真由美, 中村正恵, 岡村美雪, 田中博章, 松岡謙佐, 仮屋崎和洋, 板谷良一

多職種介入によるポジショニングが褥瘡予防にもたらす効果について

2012年 | 日本慢性期医療学会大会抄録集 20th  

その他

野村高広, 山川健, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 宮澤亮義, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

食後性失神の増悪因子としてミグリトール(アルファグルコシダーゼ阻害薬)が考えられた一例

2012年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 224th  

その他

宮川睦喜, 山川健, 大槻修司, 川嶋秀幸, 野村高広, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 内藤和哉, 前野吉夫, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 興野寛幸, 渡邉英憲, 横山直之, 上妻謙, 北沢貴利, 松永直久, 一色高明

血液およびペースメーカーリードより分離されたMycobacterium fortuitum感染症の1例

2012年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 226th  

その他

馬杉英男, 横山直之, 上妻謙, 千久田いくみ, 一色高明, 古川泰司

冠動脈疾患が疑われた患者による頸動脈プラークスコア(CPS)と冠動脈カルシウムスコア(CACS)との関連性

2012年 | 脈管学(Web) 52 supplement  

その他

日比潔, 遠藤光明, 上妻謙, 坂賢一, 前島信彦, 塚原健吾, 松澤泰志, 岩橋徳明, 田原良雄, 高野桂子, 岡田興三, 海老名俊明, 一色高明, 梅村敏, 木村一雄

Finterデバイスを用いた易損性プラークを有する患者における経皮的冠動脈インターベンション(PCI)

2012年 | 日本冠疾患学会雑誌 18 4  

その他

内藤和哉, 鈴木伸明, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 渡辺英憲, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

小血管におけるエバロリムス溶出性ステント留置後の再狭窄反応についての検討

2012年 | 日本心臓病学会誌 7 Supplement 1  

その他

上妻謙

ステント血栓症のリスク

2012年 | Annual Review 循環器 2012  

その他

民田浩一, 上妻謙, 高見澤格, 田邉健吾, 山下武廣, 角田恒和, 矢嶋純二, 岸宏一, 中村茂, 藤井謙司, 粟田政樹, 一色高明

Saphenous Vein Graft(SVG)におけるフィルター型末梢保護デバイスの有用性:Final Results from EFFECT-SVG Registry

2012年 | 日本心臓病学会誌 7 Supplement 1  

その他

加納誠也, 鈴木伸明, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 内藤和哉, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 宮澤亮義, 渡邉英憲, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

夜間の繰り返す心室細動に,睡眠時無呼吸に対する治療が有効であった陳旧性心筋梗塞の一例

2012年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 225th  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙

ACSの診療 9 ST上昇型心筋梗塞症における再灌流療法の最前線-予後改善が期待される薬物,デバイスや再生医療-

2012年 | 月刊循環器 2 7  

その他

民田浩一, 上妻謙, 高見澤格, 田辺健吾, 山下武廣, 一色高明

Saphenous Vein Graft(SVG)におけるフィルター型末梢保護デバイスの有用性:Final results from EFFECT-SVG registry

2012年 | 脈管学(Web) 52 supplement  

その他

興野寛幸, 上妻謙, 鈴木伸明, 大槻修司, 前野吉夫, 渡邉英憲, 横山直之, 一色高明, 眞鍋晋, 下川智樹

冠動脈バイパス術後の再血行再建の現状と対策

2012年 | 脈管学(Web) 52 supplement  

その他

内藤和哉, 上妻謙, 鈴木伸明, 川嶋秀幸, 野村高広, 宮川睦喜, 齋藤智久, 細越巨禎, 落合弥奈, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 渡邉英憲, 山川健, 横山直之, 一色高明

糖尿病症例におけるエバロリムス溶出性ステント留置後の再狭窄反応についての検討

2012年 | 脈管学(Web) 52 supplement  

その他

鈴木伸明, 上妻謙

冠動脈疾患の診断・治療における画像診断の進歩 冠動脈狭窄病変評価 冠動脈造影における冠動脈病変評価

2012年 | (株)メディカルレビュー社 Cardiac Practice 23 1 63-67 

その他

宮川睦喜, 渡邉英憲, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 内藤和哉, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 興野寛幸, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 石川敏夫, 久末伸一, 一色高明

内分泌異常を呈した若年の急性大動脈解離の一例

2012年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 223rd WEB ONLY KANTOKOSHIN'ETSU223,84 

その他

興野寛幸, 上妻謙, 鈴木伸明, 川嶋秀幸, 野村高広, 宮川睦喜, 山川健, 横山直之, 一色高明

90歳以上の超高齢者に対するPrimary PCI

2012年 | 日本冠疾患学会雑誌 18 4 409 

その他

鈴木伸明, 野村高広, 川嶋秀幸, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 前野吉夫, 大槻修司, 石川秀一, 興野寛幸, 渡邉英憲, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

透析症例における薬剤溶出性ステント留置後再狭窄組織の特徴について:光干渉断層イメージングを用いた検討

2012年 | 日本冠疾患学会雑誌 18 4 426 

その他

Teruyoshi Kume, Katsuhisa Waseda, Ken Kozuma, Akiyoshi Miyazawa, Nobuaki Suzuki, Tadanori Aizawa, Kazuaki Mitsudo, Shunichi Miyazaki, Tetsu Yamaguchi, Takaaki Isshiki, Takeshi Kimura, Peter J. Fitzgerald, Yasuhiro Honda

Contributions of Mechanical Factors and Biologic Response to Sirolimus-Eluting Stent Thrombosis: Final IVUS Results From the RESTART Registry

2011年11月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 58 20 B186-B186 

その他

Hiroyuki Okura, Jun-ichi Kotani, Ken Kozuma, Masato Nakamura

Gender-specific outcomes after paclitaxel-elufing stent implantation in Japanese patients with coronary artery disease: a sub-analysis of Japan TAXUS Express2 post-marketing survey

2011年11月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 58 20 B111-B112 

その他

Teruyoshi Kume, Katsuhisa Waseda, Ken Kozuma, Akiyoshi Miyazawa, Nobuaki Suzuki, Tadanori Aizawa, Kazuaki Mitsudo, Shunichi Miyazaki, Tetsu Yamaguchi, Takaaki Isshiki, Takeshi Kimura, Peter J. Fitzgerald, Yasuhiro Honda

IVUS Assessment of Patients with Early, Late and Very Late Stent Thrombosis after Sirolimus-Eluting Stent Implantation: Final IVUS Results From the RESTART Registry

2011年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 124 21  

その他

Jun-Ichi Kotani, Taichi Adachi, Yuji Ikari, Eishou Kyo, Ken Kozuma, Masato Nakamura, Hiroyoshi Yokoi

What Off-label Parameter Was the Risk Factor to Target Vessel Failure after Drug-eluting Stent Implantation?

2011年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 124 21  

その他

Nobuaki Suzuki, Hiroyuki Kyono, Shuji Otsuki, Qiang Fu, Mutsuki Miyagawa, Naoyoshi Hosogoe, Tomohisa Saito, Shuichi Ishikawa, Akiyoshi Miyazawa, Hidenori Watanabe, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki

In-stent Restenotic Tissue with a Microchannel in Patients with Diabetes: Insights from Coronary Optical Coherence Tomography Image Analysis

2011年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 124 21  

その他

Kengo Tanabe, Ken Kozuma, Yuji Ikari, Kenshi Fujii, Masami Sakurada, Hideki Hashimoto, Kazuo Kimura, Takaaki Katsuki, Takahiko Suzuki, Takehiro Yamashita, Takaaki Isshiki

Five-Year Clinical Follow-Up of the Vampire Study in St Elevation Acute Myocardial Infarction (stemi) Patients With Thrombus Aspiration Prior to Coronary Intervention

2011年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 124 21  

その他

Yoshio Maeno, Naoyuki Yokoyama, Yoshitaka Shiratori, Hirosada Yamamoto, Syuichi Ishikawa, Akiyoshi Miyazawa, Ken Kozuma, Takaaki Isshiki

IMPACT OF PRIMARY PERCUTANEOUS CORONARY INTERVENTION FOR VERY ELDERLY PATIENTS WITH NON-ST ELEVATED-ACUTE CORONARY SYNDROME

2011年04月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 57 14 E1769-E1769 

その他

上妻謙

臨床試験におけるコアラボの役割

2011年 | 日本心臓病学会誌 6 Supplement 1  

その他

飯野立, 横山直之, 紺野久美子, 齋藤智久, 内藤和哉, 前野吉夫, 大槻修司, 上妻謙, 一色高明

冠動脈造影CT検査における検査前確率の有用性 冠動脈石灰化スコアゼロ症例の中期予後での検証

2011年 | 日本心臓病学会誌 6 Supplement 1  

その他

宮澤亮義, 山本裕貞, 佐川俊世, 上妻謙, 須田隆興, 寺倉守之, 西竜一, 一色高明, 坂本哲也

救急搬送SystemにおけるTriage CategoryがST上昇型急性心筋梗塞患者のDoor-to-balloon-timeに及ぼす影響

2011年 | 日本心臓病学会誌 6 Supplement 1  

その他

細越巨禎, 石川秀一, 齋藤智久, 内藤和哉, 落合弥奈, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 初野健人, 大槻修司, 紺野久美子, 鈴木伸明, 興野寛幸, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明, 福里利夫

両心不全にて診断に苦慮した不整脈源性右室心筋症(ARVC)の一例

2011年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 220th  

その他

齋藤智久, 鈴木伸明, 横山直之, 細越巨禎, 落合弥奈, 内藤和哉, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 興野寛幸, 宮澤亮義, 山川健, 上妻謙, 今村哲夫, 一色高明

失神発作で発症したたこつぼ心筋症の一例

2011年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 221st  

その他

鈴木伸明, 上妻謙

急性心筋梗塞の急性期治療-再灌流傷害をめぐる諸問題 血栓吸引療法とDistal Protection Device

2011年 | ICUとCCU 35 6  

その他

鈴木伸明, 付強, 細越臣禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 内藤和哉, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 大槻修司, 石川秀一, 興野寛幸, 宮澤亮義, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

ステント内再狭窄における喫煙の意義について:冠動脈OCTシグナル解析での検討

2011年 | 日本心臓病学会誌 6 Supplement 1  

その他

上妻謙

冠動脈疾患における治療学の進歩 冠動脈インターベンション(PCI)冠動脈インターベンションの種類 ステント留置血管形成術

2011年 | 日本臨床 69  

その他

上妻謙

CABGとPCIの比較研究

2011年 | Circulation Up-to-Date 6 3  

その他

上妻謙, 木村剛, 門田一繁, 五十嵐慶一, 田辺健吾, 森野禎浩, 赤阪隆史, 鷹津良樹, 西川英郎, 山本義人, 中川義久

多施設前向き無作為化試験によるエベロリムス溶出性ステントとシロリムス溶出性ステントの1年追跡成績の比較(RESET試験からの知見)

2011年 | 日本心臓病学会誌 6 Supplement 1  

その他

久米輝善, 早稲田勝久, 上妻謙, 宮澤亮義, 鈴木伸明, 相澤忠範, 光藤和明, 宮崎俊一, 山口徹, 一色高明, 木村剛, FITZGERALD Peter, 本多康弘

IVUSからみたステント血栓症の特徴的所見:RESTART-IVUSサブスタディーより

2011年 | 日本心臓病学会誌 6 Supplement 1  

その他

宮澤亮義, 上妻謙

バスキュラーインターベンション II.冠動脈インターベンション(PCI)の進歩 冠動脈インターベンションの最新の治療戦略:概論

2011年 | 日本臨床 69 2  

その他

上妻謙

薬剤性潰瘍の実態と対応~低用量アスピリン,NSAIDを中心に~薬剤溶出性ステントによる治療~遅発性ステント血栓症の問題点~

2011年 | 実験治療 701  

その他

上妻謙

Drug-eluting stentに残された課題から考える冠動脈疾患治療戦略

2011年 | 日本外科学会雑誌 112  

その他

上妻謙

血栓症に関するQ&A PART 6 4.心臓 Q34 ステント血栓症の発症リスクが発症時期によって異なるのはなぜですか

2011年 | 血栓と循環 19 1  

その他

落合弥奈, 山川健, 宮川睦喜, 細越巨禎, 齋藤智久, 内藤和哉, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 大槻修司, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 興野寛幸, 渡邉英憲, 宮澤亮義, 横山直之, 上妻謙, 古川泰司, 下川智樹, 一色高明

特発性心室頻拍を合併する大動脈弁輪拡張症に対してBentall手術とアブレーションを行った一例。

2011年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 222nd  

その他

Teruyoshi Kume, Katsuhisa Waseda, Ken Kozuma, Aizawa Tadanori, Kazuaki Mitsudo, Shunichi Miyazaki, Tetsu Yamaguchi, Takaaki Isshiki, Takeshi Kimura, Peter J. Fitzgerald, Yasuhiro Honda

Very Late Stent Thrombosis After Sirolimus-Eluting Stent Implantation Is Associated With Expansive Vessel Remodeling

2010年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 122 21  

その他

Nobuaki Suzuki, Ken Kozuma, Naoyoshi Hosogoe, Tomohisa Saito, Kazuya Naito, Shuji Otsuki, Shuichi Ishikawa, Akiyoshi Miyazawa, Takaaki Isshiki

Quantitative Coronary Optical Coherence Tomography Analysis for the Automated Evaluation of Thrombus Components and Heterogeneity: Ex-vivo Study

2010年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 122 21  

その他

Nobuaki Suzuki, Ken Kozuma, Kengo Tanabe, Yuji Ikari, Toshiya Muramatsu, Takaaki Isshiki

Utility of Thrombectomy and Distal Protection for the Preservation of Microcirculation in Diabetic Patients with ST-elevation Myocardial Infarction

2010年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 122 21  

その他

Teruyoshi Kume, Katsuhisa Waseda, Ken Kozuma, Tadanori Aizawa, Kazuaki Mitsudo, Shinichi Miyazaki, Tetsu Yamaguchi, Takaaki Isshiki, Takeshi Kimura, Peter J. Fitzgerald, Yasuhiro Honda

Intravascular Ultrasound Comparison of with Early, Late, and Very Late Stent Thrombosis After Sirolimus-Eluting Stent Implantation

2010年09月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 56 13 B10-B10 

その他

初野健人, 落合弥奈, 内藤和哉, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 紺野久美子, 山本裕貞, 石川秀一, 鈴木伸明, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

ARB服用例への追加投与としてACE阻害薬とアルドステロン拮抗薬のいずれが適当か?:心筋拡張能を指標とした検討

2010年 | 日本心臓病学会誌 5 Supplement 1  

その他

鈴木伸明, 付強, 落合弥奈, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 白鳥宜孝, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

光干渉断層法冠動脈イメージングにおけるインデフレーターを用いた冠動脈内フラッシュ法について

2010年 | 日本心臓病学会誌 5 Supplement 1  

その他

鈴木伸明, 付強, 前野吉夫, 内藤和哉, 齋藤智久, 大槻修司, 石川秀一, 宮澤亮義, 上妻謙, 一色高明

光干渉断層冠動脈イメージングで観察されるステント内再狭窄組織における超高度シグナル後方減衰の意義

2010年 | 日本冠疾患学会雑誌 16 4  

その他

内藤和哉, 内藤和哉, 横山直之, 細越巨禎, 齋藤智久, 落合弥奈, 飯野立, 前野吉夫, 初野健人, 大槻修司, 紺野久美子, 白鳥宜孝, 石川秀一, 宮澤亮義, 鈴木伸明, 山川健, 上妻謙, 下川智樹, 一色高明

PET-CTが診断に有用であった左室内腫瘍の一例

2010年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 218th  

その他

上妻謙

左主幹部・多枝病変に対する内科医からみた治療戦略

2010年 | 日本冠動脈外科学会学術大会講演抄録集 15th  

その他

上妻謙

急性心筋梗塞に対する不整脈治療-PCI専門医の立場から

2010年 | 新薬と臨床 59 12  

その他

菅原利昌, 宮澤亮義, 石川秀一, 神武裕, 上妻謙, 落合弥奈, 内藤和哉, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 初野健人, 上野泰也, 山本裕貞, 紺野久美子, 白鳥宜孝, 山川健, 横山直之, 一色高明

偶発的に発見された肺動静脈奇形による低酸素血症に対しコイル塞栓術が奏功した1例

2010年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 215th  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙

糖尿病・メタボリックシンドロームと循環器疾患 メタボリックシンドローム・糖尿病合併循環器疾患へのアプローチ 急性心筋梗塞,慢性冠動脈病変の特徴と治療戦略

2010年 | Cardiac Practice 21 1  

その他

上妻謙

薬剤溶出性ステントの現状を識る 7 DES以後の新しい展開

2010年 | Heart View 14 2  

その他

前野吉夫, 横山直之, 細越巨禎, 斎藤智久, 落合弥奈, 内藤和哉, 飯野立, 高田薫, 初野健人, 白鳥宣孝, 上妻謙, 一色高明

超高齢者の非ST上昇型急性冠症候群に対する緊急冠動脈形成術:高齢者との対比

2010年 | 脈管学 50 Supplement  

その他

中村正人, 横井宏佳, 伊苅祐二, 許永勝, 小谷順一, 上妻謙

Cypherステント使用成績調査におけるステント留置後4年までの有効性と長期安全性

2010年 | 日本冠疾患学会雑誌 16 4  

その他

上妻謙

日本人でのステント血栓症レジストリー,RESTARTからの提言

2010年 | 日本心臓病学会誌 5 Supplement 1  

その他

上妻謙

抗血小板薬服用患者の実際について 循環器内科の立場から

2010年 | GI Forefront 6 1  

その他

前野吉夫, 横山直之, 白鳥宜孝, 落合弥奈, 高田薫, 飯野立, 山本裕貞, 紺野久美子, 鈴木伸明, 石川秀一, 宮澤亮義, 山川健, 上妻謙, 一色高明

急性冠症候群に対しての緊急冠動脈形成術施行した超高齢者の予後規定因子は心不全が寄与する

2010年 | 日本心臓病学会誌 5 Supplement 1  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙, 飯野立, 前野吉夫, 高田薫, 初野健人, 上野泰也, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 鈴木伸明, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 一色高明, 寺本民生

超高齢者の急性冠症候群に対し冠動脈インターベンションを施行した46例についての検討

2010年 | 日本成人病(生活習慣病)学会会誌 36  

その他

細越巨禎, 内藤和哉, 鈴木伸明, 落合弥奈, 齋藤智久, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 下川智樹, 一色高明

診断に苦慮した,若年者で認めた大動脈解離の1例

2010年 | 日本内科学会関東支部関東地方会 576th  

その他

内藤和哉, 山本裕貞, 落合弥奈, 飯野立, 前野吉夫, 高田薫, 大槻修司, 鈴木伸明, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 森村尚登, 上妻謙, 坂本哲也, 一色高明

Sirolimus-Eluting Stent留置後にvery late stent thrombosisを発生し,心原性ショックで来院した一例

2010年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 217th  

その他

前野吉夫, 紺野久美子, 高田薫, 飯野立, 初野健人, 上野泰也, 山本裕貞, 石川秀一, 白鳥宜孝, 鈴木伸明, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

多発性塞栓症を呈した上行大動脈壁在血栓の一例

2010年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 216th  

その他

古村喬太, 初野健人, 紺野久美子, 阿部浩一郎, 横山直之, 上妻謙, 神武裕, 久山泰, 一色高明, 寺本民生

イレウスを合併した腹腔動脈解離,膵十二指腸アーケイドの動脈瘤の1例

2010年 | 日本内科学会-関東地方会 日本内科学会関東支部関東地方会 572nd 21-21 

その他

Ken Kozuma, Yuji Ikari, Kenshi Fujii, Masami Sakurada, Hideki Hashimoto, Kazuo Kimura, Takaaki Katsuki, Takahiko Suzuki, Takehiro Yamashita, Takaaki Isshiki

Three-year Clinical Follow-up of the Vampire Study in St Elevation Acute Myocardial Infarction (STEMI) Patients With Thrombus Aspiration Prior to Coronary Intervention

2009年11月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 120 18 S985-S985 

その他

Hiroyuki Kyono, Ken Kozuma, Yoshitaka Shiratori, Shuichi Ishikawa, Kumiko Konno, Hirosada Yamamoto, Hidenori Watanabe, Akiyoshi Miyazawa, Takeshi Yamakawa, Naoyuki Yokoyama, Takaaki Isshiki

Angiographic and clinical outcomes of severe calcified lesions requiring rotational atherectomy in hemodialysis (HD) and non-hemodialysis patients after sirolimus-eluting stent (SES) implantation

2009年03月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 53 10 A85-A85 

その他

Naoyuki Yokoyama, Kumiko Konno, Hiroyuki Kyouno, Yasunari Ueno, Shigeru Suzuki, Ryu Iino, Akiyoshi Miyazawa, Kozuma Ken, Takaaki Isshiki

Coronary Artery Calcium Score for the Use of Rotational Atherectomy prior to Sirolimus-eluting Stent Implantation

2009年03月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 53 10 A62-A62 

その他

Hiroyuki Kyono, Ken Kozuma, Yuji Ikari, Kenshi Fujii, Masami Sakurada, Hideki Hashimoto, Takaaki Katsuki, Kazuo Kimura, Takahiko Suzuki, Takaaki Isshiki

Thrombectomy Improves Angiographic Outcome in ST-Segment Elevation Myocardial Infarction Cases without Visible Thrombus: Subanalysis from the VAMPIRE trial.

2009年03月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 53 10 A64-A64 

その他

初野健人, 宮澤亮義, 上妻謙, 横山直之, 山川健, 渡邉英憲, 興野寛幸, 白鳥宜孝, 石川秀一, 紺野久美子, 山本裕貞, 古川泰司, 一色高明, 禰屋和雄, 石川進, 鈴木滋

Unroofed Coronary Sinusと右室流出路狭窄を合併した心室中隔欠損症の1例

2009年 | Circulation Journal 73 Supplement 2  

その他

田原良雄, 田原良雄, 長尾建, 浅井康文, 長谷守, 奈良理, 渥美生弘, 福田令雄, 上田敬博, 國分宣明, 上妻謙, 森村尚登, 坂本哲也

院外心肺停止症例に対するPCPSの効果(多施設共同研究による社会復帰例の検討)

2009年 | ICUとCCU 33 4  

その他

田原良雄, 長尾建, 浅井康文, 長谷守, 奈良理, 渥美生弘, 福田令雄, 上田敬博, 國分宣明, 上妻謙, 森村尚登, 坂本哲也

院外心停止に対するE-CPRの効果

2009年 | 日本外科系連合学会誌 34 3  

その他

上野泰也, 横山直之, 紺野久美子, 石川秀一, 白鳥宜孝, 飯野立, 上妻謙, 一色高明

冠動脈造影CT検査における冠動脈石灰化スコアの意義

2009年 | 日本心臓病学会誌 4 Supplement 1  

その他

飯野立, 横山直之, 紺野久美子, 上野泰也, 石川秀一, 白鳥宜孝, 上妻謙, 一色高明

冠動脈造影CT検査における検査前確率の有用性 冠動脈石灰化スコアゼロでの検討

2009年 | 日本心臓病学会誌 4 Supplement 1  

その他

上妻謙

各種薬剤溶出性ステント(DES)の概要とエビデンス シロリムス溶出性ステント(SES)の構成と臨床成績のエビデンス

2009年 | 医学のあゆみ 231 6  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙

急性冠症候群における血栓形成とその治療戦略

2009年 | Therapeutic Research 30 10  

その他

上妻謙

VAMPIRE study長期成績/VAMPIRE2 Studyの中間報告

2009年 | 日本冠疾患学会雑誌 15 4  

その他

飯野立, 横山直之, 高田薫, 前野吉夫, 初野健人, 上野泰也, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 白鳥宜孝, 鈴木伸明, 宮澤完義, 山川健, 上妻謙, 佐川俊世, 古川泰司, 一色高明

経食道エコー図検査及び心臓CT検査が孤立性左室心筋緻密化障害の診断に有用であった一例

2009年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 213th  

その他

上妻謙

診断と治療-最近の進歩 A.虚血性心疾患 1.PCIかCABGか-内科医の立場から

2009年 | Annual Review 循環器 2009  

その他

上妻謙

虚血性心疾患:診断と治療の進歩 III.治療 3.冠動脈インターベンションの進歩

2009年 | 日本内科学会雑誌 98 2  

その他

横山直之, 紺野久美子, 上野泰也, 飯野立, 宮澤亮義, 上妻謙一, 一色高明

心臓CT検査より求めた冠動脈石灰化スコア値を用いた,高度石灰化病変に対する冠動脈形成術の術式決定における検討

2009年 | 脈管学 49 Supplement  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙, 紺野久美子, 山本裕貞, 石川秀一, 鈴木伸明, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 一色高明

Sirolimus-eluting stent留置後のLate Catch up現象についての検討

2009年 | 日本冠疾患学会雑誌 15 4  

その他

横井宏佳, 伊苅裕二, 許永勝, 小谷順一, 中村正人, 上妻謙

Cypherステント使用成績調査におけるステント留置後3年までの有効性と長期安全性

2009年 | 日本冠疾患学会雑誌 15 4  

その他

上野泰也, 白鳥宜孝, 石川秀一, 興野寛幸, 渡邉英憲, 宮澤亮義, 山川健, 上妻謙, 一色高明

Bare metal stent留置後の亜急性ステント血栓症発症例に対して血小板機能をモニタリングした1例

2009年 | Circulation Journal 73 Supplement 2  

その他

上妻謙, 一色高明

DES時代のPCIとCABGの比較

2009年 | 日本冠疾患学会雑誌 15 4  

その他

上妻謙

左主幹部・多枝病変に対する治療戦略

2009年 | 日本冠疾患学会雑誌 15 4  

その他

中村正人, 伊苅裕二, 横井宏佳, 許永勝, 小谷順一, 上妻謙

サイファーステント後の研究~3年後の臨床追跡調査結果~

2009年 | 日本心臓病学会誌 4 Supplement 1  

その他

鈴木伸明, 山本裕貞, 紺野久美子, 石川秀一, 白鳥宜孝, 宮澤亮義, 山川健, 上妻謙, 一色高明

Coronary Optical Coherence Tomographyの可能性と問題点

2009年 | 日本心臓病学会誌 4 Supplement 1  

その他

内藤和哉, 山本裕貞, 落合弥奈, 高田薫, 飯野立, 前野吉夫, 初野健人, 上野泰也, 紺野久美子, 白鳥宜孝, 石川秀一, 宮澤完義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

II型ヘパリン惹起性血小板減少症との関連が考えられた亜急性ステント血栓症の一例

2009年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 214th  

その他

飯野立, 横山直之, 高田薫, 前野吉夫, 初野健人, 上野泰也, 紺野久美子, 山本裕貞, 石川秀一, 白鳥宜孝, 鈴木伸明, 渡邉英憲, 宮澤完義, 山川健, 上妻謙, 一色高明

非ST上昇型心筋梗塞を発症した単冠動脈に心室中隔欠損の合併を認めた一例

2009年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 212th  

その他

落合弥奈, 紺野久美子, 飯野立, 高田薫, 前野吉夫, 山本裕貞, 石川秀一, 白鳥宜孝, 渡邉英憲, 宮澤完義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

エストロゲン補充療法にてコントロールしえた難治性冠攣縮性狭心症の1例

2009年 | 日本循環器学会関東甲信越地方会(Web) 211th  

その他

N. Suzuki, K. Kozuma, Y. Ueno, K. Nagaoka, H. Kyono, S. Ishikawa, H. Watanabe, N. Yokoyama, S. Takeshita, T. Isshiki

Serial quantitative coronary analyses for the evaluation of one-year change in saphenous vein grafts (Retraction of vol 85, pg 525, 2008)

2008年11月 | ELSEVIER SCIENCE INC ANNALS OF THORACIC SURGERY 86 5 1726-1726 

その他

Kengo Tanabe, Ken Kozuma, Toru Kataoka, Hitoshi Yasumoto, Shinsuke Nanto, Yuji Ikari

Incidence and clinical impact of longitudinal geographical miss following sirlimus-eluting stent implantation

2008年03月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 51 10 B89-B89 

その他

上妻謙, 木村剛

抗血小板療法

2008年 | Japanese Journal of Interventional Cardiology 23 Supplement 1  

その他

上野泰也, 宮澤亮義, 上妻謙, 白鳥宜孝, 興野寛幸, 山川健, 石川秀一, 古川泰司, 一色高明, 立見知子, 清水輝夫

吃逆により誘発される洞停止により失神発作をきたした1例

2008年 | Circulation Journal 72 Supplement 2  

その他

上妻謙

各種デバイスの使い方「吸引デバイス/末梢保護デバイス

2008年 | Japanese Journal of Interventional Cardiology 23 Supplement 1  

その他

横山直之, 紺野久美子, 上野泰也, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

冠動脈疾患の非侵襲的画像診断における,冠動脈カルシウム・スコアと頸動脈プラーク・スコアの複合評価の有用性

2008年 | 脈管学 48 Supplement  

その他

佐川俊世, 古川泰司, 長岡健介, 上野泰也, 初野健人, 興野寛幸, 山川健, 横山直之, 上妻兼, 一色高明

睡眠呼吸障害合併高血圧症例におけるnCPAPコンプライアンスに関与する因子

2008年 | 日本心臓病学会誌 2 Supplement 1  

その他

上妻謙

Drug Eluting Stentの再評価-循環器治療はどうかわるか?ステント治療のこれから-現在治験中のDES

2008年 | Circulation Up-to-Date 3 4  

その他

上妻謙

急性冠症候群における侵襲的治療戦略 血栓異物除去フィルターFILTRAPの開発と臨床成績

2008年 | 循環器専門医 16 1  

その他

渡雄至, 横山直之, 初野健人, 上野泰也, 長岡健介, 紺野久美子, 石川秀一, 白鳥宜孝, 興野寛幸, 渡邉英憲, 宮澤亮義, 山川健, 上妻謙, 佐川俊世, 古川泰司, 一色高明

心尖部異常エコーを契機に診断されたLoffler心内膜心筋炎の1例

2008年 | Circulation Journal 72 Supplement 3  

その他

宮澤亮義, 一色高明, 横山直之, 宮澤幸久, 興野寛幸, 古川泰司, 山川健, 上妻謙, 石川秀一, 川杉和夫, 島津千里, 白鳥宜孝

急性冠症候群におけるVIDAS Dダイマー測定の意義

2008年 | 日本心臓病学会誌 2 Supplement 1  

その他

上妻謙, 興野寛幸, 渡辺英憲, 石川秀一, 白鳥宜孝, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 一色高明

急性冠症候群に対する血栓捕捉デバイス;Filtrapの有用性

2008年 | 日本心臓病学会誌 2 Supplement 1  

その他

上妻謙

血栓異物除去フィルターFiltrapの開発と臨床成績

2008年 | 循環器科 63 6  

その他

西竜一, 興野寛幸, 上妻謙, 上野泰也, 長岡健介, 石川秀一, 白鳥宜孝, 渡邉英憲, 宮澤完義, 山川健, 横山直之, 一色高明

高度石灰化を伴う狭窄病変に対して,PCIにて治療し得た右胸心の3症例

2008年 | Circulation Journal 72 Supplement 3  

その他

付強, 石川秀一, 紺野久美子, 山本裕貞, 白鳥宜孝, 興野寛幸, 渡辺英憲, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 一色高明

血液透析患者における冠動脈ステント留置後の血小板機能の検討

2008年 | 日本心臓病学会誌 2 Supplement 1  

その他

初野健人, 興野寛幸, 上妻謙, 上野泰也, 長岡健介, 石川秀一, 白鳥宜孝, 宮澤亮義, 山川健, 横山直之, 一色高明

急性冠症候群にて入院し,ステント留置10日後に突然死を来たした1剖検例

2008年 | Circulation Journal 72 Supplement 2  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙

高齢者虚血性心疾患の最新治療と包括的管理 2.高齢者虚血性心疾患治療の最近の進歩

2008年 | Geriatric Medicine 46 12  

その他

Ken Kozuma, Yuji Ikari, Masami Sakurada, Shigeo Kawano, Takaaki Katsuki, Kazuo Kimura, Takahiko Suzuki, Takehiro Yamashita, Takaaki Isshiki

Long-term clinical follow-up in ST elevation acute myocardial infarction (STEMI) patients with thrombus aspiration prior to coronary intervention, 2-year results of the Vampire study

2007年10月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 116 16 378-378 

その他

Kumiko Konno, Naoyuki Yokoyama, Shigeru Suzuki, Yasunari Ueno, Ken Kozuma, Taiji Furukawa, Takaaki Isshiki

Combination of coronary artery calcium and carotid artery plaque scores as a powerful negative predictor for coronary artery disease

2007年10月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 116 16 742-742 

その他

Nobuaki Suzuki, Ken Kozuma, Hiroyuki Kyono, Yasuya Ueno, Kensuke Nagaoka, Yuji Watari, Shuichi Ishikawa, Hidenori Watanabe, Naoyuki Yokoyama, Takaaki Isshiki

Serial quantitative coronary analyses for the evaluation of 1-year change in saphenous vein grafts

2007年10月 | EXCERPTA MEDICA INC-ELSEVIER SCIENCE INC AMERICAN JOURNAL OF CARDIOLOGY 100 8A 86L-87L 

その他

紺野久美子, 横山直之, 鈴木滋, 上野泰也, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

冠動脈疾患の診断における非侵襲的検査法の有用性に関する検討:ABPI,頚動脈エコー,冠動脈CT

2007年 | Journal of Cardiology 50 Supplement 1  

その他

上妻謙

薬剤溶出性ステント時代の冠動脈インターベンションの現況と将来への展望 抗血小板薬およびステント血栓症の予防

2007年 | 循環器科 61 6  

その他

上妻謙, 興野寛幸, 一色高明

血栓捕捉デバイスFiltrapの開発と臨床成績

2007年 | Journal of Cardiology 50 Supplement 1  

その他

上妻謙

Drug-eluting stent時代のPCIを考える 6 現在臨床使用可能な薬剤溶出性ステントの基本構造

2007年 | Heart View 11 8  

その他

長岡健介, 興野寛幸, 上妻謙, 石川秀一, 白鳥宜孝, 宮澤完義, 山川健, 一色高明

PCI後に生じたSpontaneous bleedingの2症例

2007年 | Circulation Journal 71 Supplement 3  

その他

上妻謙

冠動脈疾患とステント治療-薬剤溶出型ステント留置の術後フォローアップ-No.2 ステント治療の安全性と抗血小板療法継続の重要性

2007年 | 日本医師会雑誌 136 8  

その他

上妻謙, 一色高明

PCIにおけるあたらしい末梢保護デバイスFILTRAP

2007年 | 日本冠疾患学会雑誌 13 4  

その他

上妻謙

Drug eluting stent-その再評価 遅発性ステント血栓性閉塞発生率は薬剤溶出性ステントの著明な再狭窄抑制効果から受容できる程度か

2007年 | 医学のあゆみ 221 12  

その他

鈴木滋, 古井滋, 一色高明, 上妻謙, 小山豊, 山本浩之, 落合正彦, 朝倉靖, 伊苅裕二

慢性完全閉塞に対する経皮的冠動脈インターベンションにおける患者皮膚線量

2007年 | Journal of Cardiology 50 Supplement 1  

その他

白鳥宜孝, 上妻謙, 石川秀一, 興野寛幸, 宮澤亮義, 渡辺英憲, 山川健, 横山直之, 一色高明

Sirolimus-eluting stent再狭窄例に対するPCI後の予後について

2007年 | 日本冠疾患学会雑誌 13 4  

その他

宮澤亮義, 上妻謙, 島津千里, 川杉和夫, 山川健, 興野寛幸, 白鳥宜孝, 石川秀一, 宮澤幸久, 古川泰司, 一色高明

急性心筋梗塞におけるVIDAS Dダイマー測定の意義

2007年 | Journal of Cardiology 50 Supplement 1  

その他

島津千里, 川杉和夫, 川杉和夫, 奥藤由紀子, 草野健男, 樋口真由美, 野木岐実子, 上妻謙, 一色高明, 古川泰司, 古川泰司, 宮澤幸久

急性心筋梗塞におけるVIDAS Dダイマー測定の意義

2007年 | 日本検査血液学会雑誌 8  

その他

上妻謙

Drug-Eluting Stent-その問題点と展望 DESで再狭窄は解決したのか Japan PMSから考察する

2007年 | 呼吸と循環 55 5  

その他

上妻謙

冠動脈疾患をめぐる最近の話題 《冠インターベンション戦略と冠動脈バイパス手術の現状と展望》 薬剤溶出ステントの現状と展望

2007年 | 内科 100 3  

その他

石川秀一, 興野寛幸, 上妻謙, 長岡健介, 渡雄至, 紺野久美子, 大賀恭治, 渡辺優, 白鳥宜孝, 宮澤亮義, 河村裕, 山川健, 遠藤悟郎, 寺倉守之, 一色高明

Cypher stent留置後約1カ月でステント内に血栓像を認めたTiclopidineによる血小板凝集抑制が不十分であった一症例

2007年 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 71 Supplement 2 868-868 

その他

白鳥宜孝, 上妻謙, 興野寛幸, 石川秀一, 大賀恭治, 渡辺優, 渡雄至, 紺野久美子, 長岡健介, 宮澤完義, 河村裕, 遠藤悟郎, 山川健, 寺倉守之, 一色高明

偽腔に留置されたstentに対し,ストラット越しに新たにstentを留置しえた1例

2007年 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 71 Supplement 3 939-939 

その他

Takaaki Isshiki, Yuji Ikari, Masami Sakurada, Ken Kozuma

Thrombus aspiration prior to coronary intervention improves myocardial microcirculation in patients with ST elevation acute myocardial infarction, the VAMPIRE study

2006年10月 | EXCERPTA MEDICA INC-ELSEVIER SCIENCE INC AMERICAN JOURNAL OF CARDIOLOGY 98 8A 60M-60M 

その他

K. Konno, N. Yokoyama, Y. Yamamoto, S. Suzuki, H. Kyono, K. Kozuma, T. Isshki

Accuracy of multislice computed tomography for the noninvasive detection of calcified plaques in chronic total occlusions: comparison with 3D-IVUS

2006年08月 | OXFORD UNIV PRESS EUROPEAN HEART JOURNAL 27 145-145 

その他

上妻謙

III.診断と治療-最近の進歩 A.虚血性心疾患 5.薬剤溶出ステントの臨床効果と予後

2006年 | Annual Review 循環器 2006  

その他

伊苅裕二, 中村正人, 横井宏佳, 小谷順一, 許永勝, 上妻謙

Cypherステント使用成績調査(Cypher Stent Post-Marketing Study):ステント留置後12ケ月までの追跡調査結果報告

2006年 | Journal of Cardiology 48 Supplement 1  

その他

佐川俊世, 上野泰也, 長岡健介, 河村裕, 山川健, 横山直之, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

心臓超音波検査による心収縮ゆらぎ測定の試み

2006年 | Journal of Cardiology 48 Supplement 1  

その他

渡辺優, 横山直之, 紺野久美子, 渡雄至, 本田充喜, 小金沢哲, 本吉健太郎, 上妻謙, 古川泰司, 一色高明

慢性透析患者における僧房弁輪部巨大石灰化腫瘤の1例

2006年 | 日本内科学会関東地方会 534th  

その他

上妻謙

PCI治療のためのKey words/5 デバイス g.ステント(3)DES-Cypher,TAXUS

2006年 | Heart View 10 12  

その他

上妻謙

ステント治療-Today and Tomorrow-5 DESの出現でPCI/CABGの適応は将来どう変わるか

2006年 | Heart View 10 1  

その他

上妻謙

これから必要とされるPCI治療のテクニック 血栓捕捉フィルター・血栓吸引デバイス

2006年 | Circulation Up-to-Date 1 2  

その他

吉村中行, 興野寛幸, 紺野久美子, 渡雄至, 本吉健太郎, 小金澤哲, 本田充喜, 鈴木伸明, 河村裕, 遠藤悟郎, 寺倉守之, 横山直之, 上妻謙, 山本義人, 一色高明

冠動脈瘤を伴う3枝閉塞でショックに陥ったFamilial fibromuscular dysplasiaの一例

2006年 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 70 Supplement 2 1022-1022 

その他

本吉健太郎, 寺倉守之, 石川秀一, 白鳥宜孝, 興野寛幸, 河村裕, 山川健, 遠藤悟郎, 上妻謙, 一色高明

全血血小板凝集測定装置を用いた薬剤溶出ステント植込み後における検討:血栓症危険因子と関連

2006年 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 17 5 604-604 

その他

寺倉守之, 本吉健太郎, 石川秀一, 白鳥宜孝, 奥野寛幸, 河村裕, 山川健, 遠藤悟郎, 上妻謙, 一色高明

薬剤溶出ステント植込み後8ケ月目における血小板機能と血栓症危険因子との関連についての検討

2006年 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 17 5 604-604 

その他

寺倉守之, 本吉健太郎, 石川秀一, 白鳥宜孝, 興野寛幸, 河村裕, 山川健, 遠藤悟郎, 上妻謙, 一色高明

長いステントと重症糖尿病は抗血小板療法下においても血小板機能を亢進する:Cypherステント留置後における検討

2006年 | (一社)日本心臓病学会 Journal of Cardiology 48 Supplement 1 494-494 

その他

渡辺優, 横山直之, 紺野久美子, 渡雄至, 本田充喜, 小金澤哲, 本吉健太郎, 興野寛幸, 鈴木伸明, 河村裕, 遠藤悟郎, 寺倉守之, 上妻謙, 佐川俊世, 山本義人, 古川泰司, 一色高明

慢性透析患者における僧房弁輪石灰化部液化壊死巣の形成と退縮を経時的に観察しえた1例

2006年 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 70 Supplement 3 1142-1142 

その他

本吉健太郎, 上妻謙, 遠藤悟郎, 興野寛幸, 渡雄至, 紺野久美子, 本田充喜, 小金澤哲, 河村裕, 山川健, 寺倉守之, 佐川俊世, 古川泰司, 一色高明

たこつぼ心筋症に完全房室ブロックを併発し,右冠動脈に有意狭窄を認めた1例

2006年 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 70 Supplement 3 1192-1192 

その他

本吉 健太郎, 寺倉 守之, 石川 秀一, 鈴木 伸明, 興野 寛幸, 河村 裕, 遠藤 悟郎, 横山 直之, 上妻 謙, 山本 義人, 一色 高明

薬剤溶出ステント植込み前後の血小板機能評価 WBA-Neoを用いた検討

2005年11月 | (NPO)日本冠疾患学会 日本冠疾患学会雑誌 11 4 277-277 

その他

N Yokoyama, Y Yamamoto, S Suzuki, M Suzuki, K Konno, K Kozuma, T Kaminaga, T Isshiki

Impact of 16 slice computed tomography in percutaneous coronary intervention of chronic total occlusions

2005年10月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 112 17 U798-U798 

その他

瀧 雅成, 興野 寛幸, 大賀 恭治, 本田 充喜, 鈴木 伸明, 遠藤 悟郎, 寺倉 守之, 鈴木 将敏, 横山 直之, 上妻 謙, 山本 義人, 古川 泰司, 一色 高明

急性心筋梗塞後に突然の左不全麻痺が出現した一例

2005年10月 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 69 Suppl.III 888-888 

その他

鈴木 伸明, 本吉 健太郎, 上妻 謙, 鈴木 将敏, 横山 直之, 山本 義人, 鈴木 滋, 神長 達郎, 石川 進, 上田 恵介, 一色 高明

マルチスライスコンピューター断層撮影により評価した対角枝梗塞による心破裂の1例

2005年08月 | (一社)日本心臓病学会 Journal of Cardiology 46 2 71-76 

その他

本吉 健太郎, 鈴木 伸明, 大賀 恭治, 興野 寛幸, 遠藤 悟郎, 寺倉 守之, 鈴木 将敏, 横山 直之, 上妻 謙, 山本 義人, 一色 高明, 石川 進, 上田 恵介

16列マルチスライスCT(MSCT)にて評価した対角枝梗塞による心破裂の一例

2005年04月 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 69 Suppl.II 779-779 

その他

池袋 香織, 横山 直之, 紺野 久美子, 小金澤 哲, 渡辺 優, 遠藤 悟郎, 寺倉 守之, 上妻 謙, 佐川 俊世, 山本 義人, 一色 高明, 川杉 和夫

繰り返す肺血栓塞栓にヘパリン起因性血小板減少症を合併した一例

2005年04月 | (一社)日本循環器学会 Circulation Journal 69 Suppl.II 843-843 

その他

鈴木伸明, 上妻謙, 宇井進, 山家謙, 伊苅裕二, 丸山泰幸, 竹下聡, 一色高明

冠動脈インターベンション後におけるCloser 6Fの使用成績と翌日退院の安全性に関する検討FANTASIA Trial

2005年 | Japanese Journal of Interventional Cardiology 20 6  

その他

上妻謙

虚血性心疾患 2.再狭窄の分子病態と治療 薬剤溶出ステントの基礎と臨床

2005年 | Molecular Medicine 42  

その他

上妻謙

薬剤溶出ステントの基本構造

2005年 | 日本冠疾患学会雑誌 11 3  

その他

興野寛幸, 上妻謙

コメディカルが防ぐ 心臓手術後患者の合併症 不整脈の予防

2005年 | Heart Nursing 18 1  

その他

木村剛, 細川博昭, 門田一繁, 上妻謙, 小林欣夫, 田辺健吾, 中島均, 本田英彦

シロリムス溶出性ステント使用ガイドライン

2005年 | Japanese Journal of Cardiovascular Catheter Therapeutics 5 Supplement 2  

その他

横山直之, 山本義人, 鈴木滋, 紺野久美子, 興野寛幸, 鈴木伸明, 遠藤悟郎, 本田充喜, 小金沢哲, 上妻謙, 一色高明

マルチスライスCTを用いた,慢性完全閉塞病変に対するPCIの新しい術前評価法

2005年 | Journal of Cardiology 46 Supplement 1  

その他

上妻謙

Drug-Eluting Stent-最新情報 Sirolimus-Eluting Stentの最新情報

2005年 | 医学のあゆみ 214 9  

その他

上妻謙

PCIの再狭窄克服の歴史

2005年 | Circulation Frontier 9 4  

その他

上妻謙

急性冠症候群(ACS)におけるPCIの現況 急性冠症候群の冠動脈所見

2005年 | 呼吸と循環 53 5  

その他

石川秀一, 寺倉守之, 本吉健太郎, 鈴木伸明, 興野寛幸, 遠藤悟郎, 河村裕, 横山直之, 上妻謙, 山本義人, 一色高明

薬剤溶出ステント植込み前後の血小板機能評価:細粒コラーゲンビーズカラムとWBA-Neoを用いた検討

2005年 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 16 5 547-547 

その他

寺倉守之, 石川秀一, 本吉健太郎, 福田晃子, 島津千里, 宮沢幸久, 横山直之, 河村裕, 上妻謙, 山本義人, 一色高明

ELISA法を用いた血小板由来マイクロパーティクルの薬剤溶出ステント植込み前後における変動

2005年 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 16 5 584-584 

その他

寺倉 守之, 石川 秀一, 本吉 健太郎, 大賀 恭治, 本田 充善, 興野 寛幸, 鈴木 伸明, 鈴木 将敏, 横山 直之, 上妻 謙, 山本 義人, 一色 高明

全血血小板凝集装置を用いた血小板機能の評価 コラーゲンビーズカラムとWBA-Neoを用いた検討

2004年10月 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 15 5 439-439 

その他

石川 秀一, 寺倉 守之, 本吉 健太郎, 大賀 恭治, 本田 充善, 興野 寛幸, 鈴木 伸明, 鈴木 将敏, 横山 直之, 上妻 謙, 山本 義人, 一色 高明

新しい全血血小板凝集測定装置を用いた血小板機能の評価 安定狭心症例と健常人との比較検討

2004年10月 | (一社)日本血栓止血学会 日本血栓止血学会誌 15 5 475-475 

その他

K Kozuma, S Takeshita, M Suzuki, N Suzuki, N Kamiya, N Yokoyama, G Endo, T Isshiki

One-year intimal thicknening of saphenous vein graft; a volumetric intravascular ultrasound study

2004年08月 | W B SAUNDERS CO LTD EUROPEAN HEART JOURNAL 25 622-622 

その他

大賀恭治, 横山直之, 鈴木将敏, 中台司, 上妻謙, 鈴木義隆, 上田恵介, 鈴木滋, 神長達郎

冠動脈造影が困難であった胸部大動脈疾患の術前冠動脈評価にマルチスライスCTが有用であった三例

2004年 | Circulation Journal 68 Supplement 2  

その他

上妻謙, 一色高明

薬剤溶出型ステントの登場とPCIにおけるインパクト

2004年 | 日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集 36th  

その他

本田充喜, 横山直之, 鈴木将敏, 上妻謙, 寺倉守之, 鈴木伸明, 神谷奈津子, 石川秀一, 小金沢哲

冠動脈疾患の診断における16列マルチスライスCTの有用性:冠動脈造影検査との比較

2004年 | Japanese Journal of Interventional Cardiology 19 Supplement 1  

その他

本吉健太郎, 鈴木伸明, 中台司, 神谷奈津子, 鈴木将敏, 大賀恭治, 上妻謙, 丸山泰幸, 竹下聡

剥離した内膜による下肢動脈閉塞で発症したStanford A型大動脈解離の一例

2004年 | Circulation Journal 68 Supplement 2  

その他

寺倉守之, 本吉健太郎, 石川秀一, 大賀恭治, 本田充善, 鈴木伸明, 鈴木将敏, 横山直之, 上妻謙

新しい全血血小板凝集測定装置を用いた血小板機能の評価:安定狭心症例におけるPCI前後の検討

2004年 | Japanese Journal of Interventional Cardiology 19 Supplement 1  

その他

上妻謙

虚血性心疾患の最新の診断と治療 虚血性心臓病治療におけるDrug-eluting stent登場のインパクト

2004年 | 日本臨床生理学会雑誌 34  

その他

上妻良子, 秋山克徳, 石戸謙次, 武藤潤, 吉井文均

Opsoclonus myoclonicaを伴ったEntero71による手足口病の成人例

2004年 | 臨床神経学 44 4/5  

その他

鈴木伸明, 上妻謙, 竹下聡, 大賀恭治, 本田充喜, 神谷奈津子, 河村裕, 鈴木将敏, 横山直之

AMIに対するTVACシステムの使用経験

2004年 | Circulation Journal 68 Supplement 3  

その他

上妻謙

急性冠症候群:診断と治療の進歩 V.トピックス 3.急性冠症候群に対するnew deviceの適応

2004年 | 日本内科学会雑誌 93 2  

その他

神武裕, 古井滋, 山内禎祐, 上妻謙, 一色高明, 竹井亮二

冠動脈塞栓術(CAE)の4例

2004年 | IVR 19 4  

その他

上妻謙

循環器の新しい話題 TOPIC 薬剤溶出ステント

2004年 | Heart Nursing 17 2  

その他

鈴木伸明, 上妻謙, 興野寛幸, 遠藤悟郎, 寺倉守之, 鈴木将敏, 横山直之, 山本義人, 一色高明

血栓吸引療法による粥腫成分吸引の有無は心筋血流の指標や臨床所見の改善に寄与するか?-TVACシステムを用いた検討

2004年 | (一社)日本心臓病学会 Journal of Cardiology 44 Supplement 1 453-453 

その他

山口 徹, 阿古 潤哉, 田辺 健吾, 田村 勤, 上妻 謙, 森野 禎浩

Drug‐Eluting Stent

2003年12月 | 医学書院  

その他

上妻謙, 一色高明

内科医と虚血性心疾患 虚血性心疾患治療 最近の話題 再狭窄は克服できるか? 放射線療法と薬剤溶出性ステント

2003年 | Medicina 40 1  

その他

上妻謙

冠動脈粥状硬化病変を診る 17 Drug-eluting stent

2003年 | Heart View 7 11  

その他

上妻謙

インターベンションNew Trends 10-a 冠インターベンション後の再狭窄予防 薬剤溶出性ステント

2003年 | Heart View 7 2  

その他

上妻謙

血管内エコーで冠動脈を探る Drug-eluting stentのIVUSによる評価

2003年 | 医学のあゆみ 204 2  

その他

上妻謙, 一色高明

インターベンションNew Trends 8 糖尿病患者に対する冠インターベンション

2003年 | Heart View 7 2  

その他

上妻謙

急性冠症候群up to date 急性冠症候群の診断と治療 急性冠症候群の急性期治療の最前線

2003年 | Pharma Medica 21 5  

その他

上妻謙

糖尿病と心血管疾患-ここが知りたい 1)糖尿病を合併した虚血性心疾患のステント治療は予後を改善したか

2003年 | 臨床医のための循環器診療 2  

その他

上妻謙

第24回冠不全研究会講演録/わかりやすい急性心筋梗塞の診断と治療-実地医家に必要なこの一手 冠動脈インターベンションはここまで進歩した~薬剤コーティングステントの登場~

2003年 | 診療と新薬 40 12  

その他

降はた俊一, 駒場誠弥, 上妻謙, 後藤守孝, 田代晴子, 野口満帆, 川杉和夫, 白藤尚毅, 大田泰徳

同種さい帯血移植を施行し,生着後急性心不全を併発した急性骨髄性白血病

2002年 | 日本内科学会関東地方会 498th  

その他

中台司, 上妻謙, 渡辺英憲, 神谷奈津子, 鈴木将敏, 丸山泰幸, 竹下聡, 一色高明, 上田恵介

完全房室ブロックにて発見され高度弁輪部破壊を合併しながらも救命しえた感染性心内膜炎の一例

2002年 | Circulation Journal 66  

その他

上妻謙

第65回日本循環器学会学術集会 2 インターベンション後再狭窄の治療 薬剤コーティングステントの有効性

2002年 | 循環器専門医 10 1  

その他

上妻謙

シロリムス溶出性ステント

2002年 | 臨床麻酔(真興交易) 26 6  

その他

渡辺英憲, 鈴木将敏, 河村裕, 遠藤悟郎, 横山直之, 上妻謙, 丸山泰幸, 竹下聡, 佐藤友英

妊娠19週令にて発症し,血栓溶解療法施行後,36週令にて健常児の出産に至った肺血栓塞栓症の一例

2002年 | Circulation Journal 66  

その他

上妻謙, 竹下聡, 丸山泰幸, 鈴木将敏, 遠藤悟郎, 河村裕, 三寺隆之, 佐川俊世, 一色高明

糖尿病合併症例における冠動脈インターベンションの現状と今後の展望

2002年 | Circulation Journal 66th  

その他

渡辺英憲, 竹下聡, 上妻謙, 佐藤尊厳, 小林克行, 一色高明, 鈴木義隆, 禰屋和雄, 上田恵介

CLOSERによる止血部にMRSA感染を合併した一例

2002年 | Circulation Journal 66  

その他

上妻謙, 竹下聡, 丸山泰幸, 一色高明

再狭窄予防のためのDrug Eluting Stent

2002年 | 脈管学 42 7  

その他

上妻謙

Drug eluting stentは再狭窄予防の切り札となりうるか

2002年 | Medical Tribune 35 5  

その他

神谷奈津子, 上妻謙, 佐川俊世, 古川泰司, 竹下聡, 上田恵介, 一色高明

収縮性心膜炎を合併した悪性関節リウマチの1症例

2002年 | 日本内科学会関東地方会 499th  

その他

一色高明, 竹下聡, 丸山泰幸, 佐川俊世, 上妻謙, 鈴木将敏, 河村裕, 遠藤悟郎, 古川泰司

冠症候群の病態と治療 再潅流療法の現状と展望

2002年 | 日本集中治療医学会雑誌 9 Supplement  

その他

上妻謙

インターベンション最近の話題

2002年 | エレクトロニクスの臨床 72  

その他

上妻謙

新しい治療 Drug Eluting Stent

2002年 | 治療学 36 4  

その他

上妻謙

内科医に必要な血管疾患診療の知識 再狭窄のこないステント

2002年 | Medicina 39 9  

その他

河村裕, 竹下聡, 上妻謙, 鈴木将敏, 遠藤悟郎, 福田良昭, 森正樹, 横山直之, 佐藤友英

高齢者急性心筋梗塞に対する経とう骨動脈冠インターベンションの有用性に関する検討

2002年 | 日本老年医学会雑誌 39 2  

その他

A Thury, G Sianos, K Kozuma, AMH Knook, AJ Wardeh, E Regar, SG Carlier, WJ van der Giessen, DP Foley, PW Serruys

Initial experience with intravascular sonotherapy for prevention of in-stent restenosis; Safety and feasibility

2001年02月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 37 2 85A-85A 

その他

上妻謙, 竹下聡, 丸山泰幸, 一色高明

再狭窄予防のためのdrug eluting stent

2001年 | 脈管学 41 10  

その他

上妻謙, 竹下聡, 一色高明, 丸山泰幸, 佐藤友英

新時代インターベンションと冠動脈ステント

2001年 | Journal of Cardiology 38 Supplement 1  

その他

上妻謙

シロリムス被覆ステント

2001年 | 日本医学放射線学会雑誌 61 11  

その他

上妻謙, SERRUYS P W

新時代インターベンションにおける冠動脈ステントの役割

2001年 | Japanese Journal of Interventional Cardiology 16 Supplement 1  

その他

寺倉守之, 一色高明, 横山直之, 丸山泰幸, 遠藤悟郎, 小林克行, 上妻謙, 竹下聡, 佐藤友英

抗血小板薬の血小板凝集抑制作用のモニタリングとしての新しい全血血小板凝集測定装置の有用性について 虚血性心疾患患者における検討

2001年 | (一社)日本心臓病学会 Journal of Cardiology 38 Supplement 1 343-343 

その他

SG Carlier, T Fox, AHM Hassan, K Kozuma, MA Costa, DP Lee, H Okura, VL Coen, PC Levendag, DD Hoed, PJ Fitzgerald, PW Serruys

The dose-effect of intracoronary beta-brachytherapy on in-stent neointimal hyperplasia inhibition

2000年10月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS CIRCULATION 102 18 569-570 

その他

K Kozuma, MA Costa, M Sabate, WJ van der Giessen, JMR Lighhart, VLMA Coen, P Serrano, IP Kay, AJ Wardeh, PC Levendag, PW Serruys

The effect of catheter-based beta-radiotherapy on coronary artery remodeling and plaque formation after percutaneous interventions

2000年02月 | ELSEVIER SCIENCE INC JOURNAL OF THE AMERICAN COLLEGE OF CARDIOLOGY 35 2 50A-50A 

その他

上田恭敬, 平山篤志, 児玉和久, 本江純子, 斎藤穎, 上松瀬勝男, 上妻謙, FEYTER P J D, SERRUYS P

Direct PTCAにて冠閉塞を解除できなかった急性心筋梗塞の1症例

2000年 | Circulation Frontier 4 1  

その他

原和弘, 上妻謙, 田村勤

第62回日本循環器学会学術集会サテライトセミナーより 1. Stent Restenosis Seminar ステント再狭窄を予防するための薬物治療

1999年 | 循環器専門医 7 1  

その他

上妻謙, 田村勤, 中村久美子, 佐藤栄子

狭心症・心筋梗塞看護ハンドブック CCU最前線

1997年 | 看護技術 43 6  

その他

黒田雄三, 上妻謙, 中島啓喜, 原和弘, 田村勤

3枝病変を有する高齢者の不安定狭心症に対してステント留置を行った1例

1997年 | Therapeutic Research 18 8  

その他

上妻謙, 原和弘

循環器の救急医療 循環器領域における緊急処置 体外式ペースメーカー

1996年 | 臨床医 22 10  

その他

木野博至, 鵜沢毅, 三瀬直文, 上妻謙, 阿古潤哉, 長田大助, 前田修, 原英彦

グラニセトロンの投与方法による臨床効果の比較

1994年 | Pharma Medica 12 12