帝京大学
速水 紀幸

速水 紀幸 病院教授

Hayami Noriyuki

所属キャンパス溝口キャンパス

帝京大学 医学部 医学科 医学部附属溝口病院 第四内科学講座

どこの世界でも同じですが、仕事は楽ではありません。
責任というものも重くのしかかって来ます。でもやりがいはありますし、いろんな人に会うことができます。
そのようなことが好きで、責任感と常識のある方ならお勧めの仕事ですよ。頑張ってください。

連絡先

FAX番号

044-844-3546

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

【学歴】──────────────────────────────

2000年

東京大学大学院医学系研究科内科学

1992年

東京大学医学部医学科

所属学会

日本内科学会

日本循環器学会

日本心電学会

日本不整脈学会

専門分野

内科系臨床医学 循環器内科学

研究テーマ

不整脈

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

学術論文

速水紀幸、関口昭子、岩崎佑樹、村川裕二、山下武志

No Additional Effect of DPP-4 Inhibitor on Preventing Atrial Fibrosis in Streptozotocin-Induced Diabetic Rat as Compared With Sulfonylurea.

2016年05月 | International Heart Journal 57 3 336-340 

学術論文

岩崎 雄樹 山下 武志 関口 昭子 速水 紀幸 清水 渉

Importance of Pulmonary Vein Preferential Fibrosis for Atrial Fibrillation Promotion in Hypertensive Rat Hearts.

2015年09月 | Can J Cardiol.  

学術論文

Kanamori K, Aoyagi T, Mikamo T, Tsutsui K, Kunishima T, Inaba H, Hayami N, Murakawa Y.

Successful Treatment of Refractory Electrical Storm With Landiolol After More Than 100 Electrical Defibrillations.

2015年09月 | International Heart Journal 56 5 555-557 

学術論文

Tsutsui K, Hayami N, Kunishima T, Sugiura A, Mikamo T, Kanamori K, Yamagishi N, Yamagishi S, Watanabe H, Ajiki K, Murakawa Y

Dexmedetomidine and clonidine inhibit ventricular tachyarrhythmias in a rabbit model of acquired long QT syndrome.

2012年07月 | Circulation Journal 76 10 2343-2347 

学術論文

J-RHYTHM Registry Investigators

Determinants of warfarin use and international normalized ratio levels in atrial fibrillation patients in Japan. - Subanalysis of the J-RHYTHM Registry-.

2011年07月 | Circulation Journal 75 10 2357-2362 

学術論文

Atarashi H, Inoue H, Okumura K, Yamashita T, Kumagai N, Origasa H; J-RHYTHM Registry Investigators

Present status of anticoagulation treatment in Japanese patients with atrial fibrillation: a report from the J-RHYTHM Registry.

2011年04月 | Circulation Journal 75 6 1328-1333 

学術論文

Inaba H, Hayami N, Ajiki K, Kunishima T, Watanabe H, Tsutsui K, Yamagishi N, Yamagishi S, Sugiura A, Mikamo T, Murakawa Y

Deep anesthesia suppresses ventricular tachyarrhythmias in rabbit model of the acquired long QT syndrome.

2010年12月 | Circulation Journal 75 1 89-93 

学術論文

Tsutsui K, Ajiki K, Fujiu K, Imai Y, Hayami N, Murakawa Y

Successful catheter ablation of atrial tachycardia and atrial fibrillation in persistent left superior vena cava.

2010年01月 | International Heart Journal 51 1 72-74 

学術論文

Inaba H, Hayami N, Ajiki K, Sugishita Y, Kunishima T, Yamagishi N, Yamagishi S, Murakawa Y

Human atrial natriuretic peptide suppresses torsades de pointes in rabbits.

2008年05月 | Circulation Journal 72 5 820-824 

学術論文

Ajiki K, Hayami N, Kasaoka Y, Imai Y, Fujiu K, Murakawa Y

Supraventricular tachycardia originating from the posterior atrioventricular node in the univentricular heart with single atrium.

2007年03月 | International Heart Journal 48 2 253-259 

学術論文

Hiroi Y, Fujiu K, Komatsu S, Sonoda M, Sakomura Y, Imai Y, Oishi Y, Nakamura F, Ajiki K, Hayami N, Murakawa Y, Ohno M, Hirata Y, Ohtomo K, Nagai R

Carvedilol therapy improved left ventricular function in a patient with arrhythmogenic right ventricular cardiomyopathy.

2004年01月 | Japanese Heart Journal 45 1 169-177 

学術論文

Murakawa Y, Yamashita T, Ajiki K, Hayami N, Omata M, Nagai R

Effect of cervical vagal nerve stimulation on defibrillation energy: a possible adjunct to efficient defibrillation.

2003年01月 | Japanese Heart Journal 44 1 91-100 

その他

速水 紀幸、村川 裕二

人体のメカニズムから学ぶ臨床工学 循環器治療学

2017年10月 | メジカルビュー社 心電図の発生機序 

その他

速水 紀幸 村川 裕二

致死的不整脈の予知

2015年11月 | 臨牀と研究 92 11 1428-1431 

その他

速水 紀幸

心房細動

2015年10月 | 日本医師会雑誌 144 特別 S188-S189 

その他

速水 紀幸

ジゴキシン

2015年03月 | 診断と治療 103 Suppl. 149-155 

その他

速水 紀幸

治療に難渋する不整脈合併心不全症例に対する戦略と実地診療のすすめかた

2014年03月 | メディカルプラクティス 31 3 404-408 

その他

速水 紀幸

上室頻拍の治療法

2013年12月 | メディチーナ 50 13 2208-2210 

その他

速水 紀幸

直流通電で対処する不整脈

2013年06月 | 救急・集中治療 25 5-6 517-524 

その他

速水 紀幸

みかけはそれほどでもないが実は危険な心電図

2012年12月 | レジデントノート 14 14 2715-2719 

その他

杉浦 杏奈、速水 紀幸

甲状腺機能と不整脈

2012年12月 | レジデントノート 14 14 2780-2783