帝京大学
中根 一

中根 一 教授

Nakane Makoto

所属キャンパス溝口キャンパス

帝京大学 医学部 医学科 医学部附属溝口病院 脳神経外科

認知機能など一般に高次脳機能といわれている領域はまだまだ分からないことが多くあります。この分野には、臨床を通してのみ接することができると思います。

連絡先

電話番号

[]

研究室URL

[]

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

【学歴】──────────────────────────────

1987年

東京大学医学部

1987年

東京大学

【受賞】──────────────────────────────

2003年

日本神経病理学会賞

1993年

日本脳神経外科学会賞(ガレヌス賞)

所属学会

日本脳卒中学会

日本脳循環代謝学会

日本脳神経外科学会

専門分野

ライフサイエンス 脳神経外科学

研究テーマ

脳神経外科学、Neurosurgery

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

その他

H Hisaki, H Shimasaki, N Ueta, M Kubota, M Nakane, T Nakagomi, A Tamura, H Masuda

In vivo influence of ceramide accumulation induced by treatment with a glucosylceramide synthase inhibitor on ischemic neuronal cell death

2004年08月 | ELSEVIER SCIENCE BV BRAIN RESEARCH 1018 1 73-77 

その他

O Abe, M Nakane, S Aoki, N Hayashi, T Masumoto, A Kunimatsu, H Mori, A Tamura, K Ohtomo

MR imaging of postischemic neuronal death in the substantia nigra and thalamus following middle cerebral artery occlusion in rats

2003年05月 | JOHN WILEY & SONS LTD NMR IN BIOMEDICINE 16 3 152-159 

その他

SM Yamada, M Nakane, M Aoki, H Nakayama

Dissecting aneurysm of the anterior cerebral artery with severe subarachnoid hemorrhage during treatment for cerebral infarction

2003年05月 | JAPAN SOC INTERNAL MEDICINE INTERNAL MEDICINE 42 5 433-435 

その他

虚血遠隔部に生じる脳損傷

2003年 | 脳虚血の病態学.中外医学社、東京  

その他

Alteration of the membrane lipids following cerebral ischemia.

2003年 | Recent Resarch Developement Neurochemistry 6 209-223 

その他

T Mochizuki, A Asai, N Saito, S Tanaka, H Katagiri, T Asano, M Nakane, A Tamura, Y Kuchino, C Kitanaka, T Kirino

Akt protein kinase inhibits non-apoptotic programmed cell death induced by ceramide

2002年01月 | AMER SOC BIOCHEMISTRY MOLECULAR BIOLOGY INC JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 277 4 2790-2797 

その他

Sphingolipids metabolism following cerebral ischemia.

2002年 | Maturation Phenomenon in Cerebral Ischemia V. Springer-Verlag, Berlin Heidelberg pp251-263  

その他

M Nakane, M Kubota, T Nakagomi, A Tamura, H Hisaki, N Ueta

Rewarming eliminates the protective effect of cooling against delayed neuronal death

2001年08月 | LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS NEUROREPORT 12 11 2439-2442 

その他

M Kubota, M Nakane, T Nakagomi, A Tamura, H Hisaki, H Shimasaki, N Ueta

Regional distribution of ethanolamine plasmalogen in the hippocampal CA1 and CA3 regions and cerebral cortex of the gerbil

2001年04月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD NEUROSCIENCE LETTERS 301 3 175-178 

その他

FY Zhao, T Kuroiwa, N Miyasaka, T Nagaoka, M Nakane, A Tamura, H Mizusawa

Characteristic changes in T-2-value, apparent diffusion coefficient, and ultrastructure of substantia nigra evolving exofocal postischemic neuronal death in rats

2001年03月 | ELSEVIER SCIENCE BV BRAIN RESEARCH 895 1-2 238-244 

その他

M Nakane, M Kubota, T Nakagomi, A Tamura, H Hisaki, H Shimasaki, N Ueta

Lethal forebrain ischemia stimulates sphingomyelin hydrolysis and ceramide generation in the gerbil hippocampus

2000年12月 | ELSEVIER SCI IRELAND LTD NEUROSCIENCE LETTERS 296 2-3 89-92 

その他

K Narita, M Kubota, M Nakane, S Kitahara, T Nakagomi, A Tamura, H Hisaki, H Shimasaki, N Ueta

Therapeutic time window in the penumbra during permanent focal ischemia in rats: Changes of free fatty acids and glycerophospholipids

2000年06月 | FOREFRONT PUBL GROUP NEUROLOGICAL RESEARCH 22 4 393-400 

その他

Delayed atrophy

2000年 | Clinical Neuroscience , 視床Update 18 (8) 922-923  

その他

ラット中大脳動脈閉塞モデルにおける虚血遠隔部の変性−MRIによる観察

1999年 | Brain Hypoxia vol.13. にゅーろん社, 東京 pp91-95  

その他

Slowly progressive neuronal degeneration in remote areas after focal cerebral ischemia.

1999年 | Maturation Phenomenon in Cereberal Ischemia III. Springer-Verlag, Berlin Heidelberg pp166-182  

その他

M Kubota, M Nakane, K Narita, T Nakagomi, A Tamura, H Hisaki, H Shimasaki, N Ueta

Mild hypothermia reduces the rate of metabolism of arachidonic acid following postischemic reperfusion

1998年01月 | ELSEVIER SCIENCE BV BRAIN RESEARCH 779 1-2 297-300 

その他

スフィンゴミエリン・サイクルと遅発性神経細胞死

1998年 | Brain Hypoxia, にゅーろん社 pp1-7  

その他

神経細胞死と体温の影響−アラキドン酸とスフィンゴミエリンサイクル

1998年 | 脂質生化学研究 40 251-254  

その他

体温と脳虚血−アラキドン酸の変動

1998年 | 虚血性神経細胞死. サイメッド・パブリケーションズ(株), 東京 pp87-92  

その他

M Nakane, A Tamura, T Nagaoka, K Hirakawa

MR detection of secondary changes remote from ischemia: Preliminary observations after occlusion of the middle cerebral artery in rats

1997年05月 | AMER SOC NEURORADIOLOGY AMERICAN JOURNAL OF NEURORADIOLOGY 18 5 945-950 

その他

砂ネズミ一過性前脳虚血後の海馬スフィンゴミエリンの変動

1997年 | Brain Hypoxia. にゅーろん社, 東京 pp21-26  

その他

Sphingomyelin changes during transient forebrain ischemia. Differences between lethal and sub-lethal ischemia.

1997年 | 11th International Congress of Neurological Surgery. Monduzzi Editore, Bologna (Italy) pp1845-1849  

その他

脳梗塞による遠隔部二次変性

1996年 | 現代医療 28 1223-1226  

その他

遅発影細胞死における海馬FFAとスフィンゴミエリンの変動−耐性虚血との比較

1996年 | 脂質生化学研究 38 115-118  

その他

側頭葉に発生したGangliogliomaの一例

1996年 | 帝京医学雑誌 19 295-300  

その他

中大脳動脈領域脳梗塞後に認められる同側視床の変化-MRIによる経時的観察-

1996年 | 医学のあゆみ 178 159-160 

その他

Detection of changes in the ipsilateral thalames following infarction in the territory of the middle cerebral artery by means of magnetic resonance imaging

1996年 | J Exp. Med. (IGAKU NO AYUMI) 178 159-160 

その他

C KITANAKA, T SASAKI, T EGUCHI, A TERAOKA, M NAKANE, K HOYA

INTRACRANIAL VERTEBRAL ARTERY DISSECTIONS - CLINICAL, RADIOLOGICAL FEATURES, AND SURGICAL CONSIDERATIONS

1994年04月 | WILLIAMS & WILKINS NEUROSURGERY 34 4 620-626 

その他

脳出血のMRI

1993年 | 日本臨床 51 43-47 

その他

Kenji Ohnishi, Misako Murata, Makoto Nakane, Nobuhiko Takemura, Tomio Tsuchida, Takashi Nakamura

Cerebral cysticercosis

1993年 | Internal Medicine 32 7 569-573 

その他

M NAKANE, A TERAOKA, R ASATO, A TAMURA

DEGENERATION OF THE IPSILATERAL SUBSTANTIA-NIGRA FOLLOWING CEREBRAL INFARCTION IN THE STRIATUM

1992年03月 | AMER HEART ASSOC STROKE 23 3 328-332 

その他

悪性症候群とステロイド投与に伴い間代性全般発作をおこした非定型精神病の一例

1992年 | 精神科治療学 7 1003-1010  

その他

遠隔部二次的変性現象

1992年 | 現代医療 24 1061-1064  

その他

Neuropathological changes in remote areas after focal cerebral ischemia.

1992年 | Maturation Phenomenon in Cerebral Ischemia. Springer-Verlag, Berlin Heidelberg pp57-63  

その他

全身管理

1991年 | 救急医学 15 1665-1668  

その他

脳梗塞経時的変化のMRI

1991年 | CT研究 13 19-28  

その他

線条体梗塞に伴う同側黒質の変化−MRIによる観察

1991年 | 医学のあゆみ 159 509-510  

その他

Astrocytic swelling in the ipsilateral substantia nigra after occlusion of the middle cerebral artery in rats

| American Journal of Neuroradiology 22 660-663