帝京大学

中田 正弘 教授

Nakada Masahiro

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学大学院 教職研究科 教職実践専攻

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1979年03月

中央大学経済学部卒業 経済学士

2008年03月

放送大学大学院修了  修士(学術)

2015年03月

東北大学大学院教育学研究科(博士課程後期3年の課程)修了 博士(教育学)

1980年04月

東京都公立小学校教諭(3校)

1993年04月

杉並区教育委員会指導主事
中央区教育委員会指導主事

2002年04月

東京都教育委員会指導主事
東京都教育委員会主任指導主事(幼児教育・環境教育担当)
東京都教職員研修センター主任指導主事(東京未来塾・東京教師養成塾担当)
東京都教育委員会副参事(教育政策担当)

2008年04月

帝京大学文学部教育学科 准教授
2009・4~帝京大学大学院教職研究科 准教授
2012・4~同研究科 教授
2010・4~2015・3 日本女子大学家政学部児童学科 非常勤講師

1994年

小学校社会科指導資料作成協力者(文部省)

2001年02月

評価規準、評価方法等の研究開発に関する検討委員会委員(国立教育政策研究所)

2001年01月

教育課程実施状況調査のための問題作成の協力者-社会科-(国立教育政策研究所)

2003年06月

中央教育審議会専門委員-社会科-(文部科学省)

2012年12月

平成24年度「国内のICT教育校事例の収集・普及・促進に関する調査研究」におけるICT活用事例の評価委員(文部科学省)

2016年07月

学習指導要領等の改善に係る検討に必要な専門的作業等協力者<小学校社会>(文部科学省)

所属学会

日本教育方法学会
日本教育経営学会
日本社会科教育学会
日本教師教育学会
日本教師学学会
初等教育カリキュラム学会
日本生活科総合的学習教育学会

専門分野

教育課程経営、教育方法、教師教育、社会科教育

研究テーマ

「教育実践と省察を軸とした教師教育実践プログラムの開発と普及」(H23~25年度文部科学省科学研究費基盤研究C)
「問題解決を中心とした授業の創造(社会科、生活科、総合的な学習)」
「PLCの創出をめざした授業研究のための共同的支援システムの構築に関する実証的研究」(H28~30年度文部科学省科学研究費基盤研究C」
「教師の組織的な学習を通したカリキュラム・マネジメント能力の開発に関する実証的研究(R1~3年度文部科学省科学研究費基盤研究C)

教育方法・職務上の実績

教育方法

講演、シンポジウム等(ICTを活用)
●2013・8:全国学級経営研究会(北とぴあ・学級活動)
●2013・11:全国小学校社会科研究会全国大会(新宿区立四谷小学校・社会科)
●2013・11:立川市立大山小学校研究発表会(総合的な学習)
●2014・1:豊島区立千早小学校研究発表会(社会科・生活科)
●2014・2:多摩市立永山小学校研究発表会(言語活動)
●2014・2:立川市立南砂小学校(社会科・生活科)
●2014・2:香川県小学校社会科研究会(附属坂出小学校:社会科)
●2014・5:社会科教育連盟(シンポジウム・台東区立根岸小学校:社会科)
●2014・9:千葉市小学校社会科研究会(千葉市教育会館:社会科)
●2014・11:台東区立黒門小学校研究発表会(21世紀型能力の育成)
●2014・12:中野区立平和の森小学校研究発表会(社会科・生活科・協同学習)
●2015・2:茨城県龍ヶ崎市校長会(21世紀型能力の育成)
●2015・5:狛江市中学校教育研究会(21世紀型能力の育成)
●2015・7:全国都道府県教育委員長委員協議会(オランダの教育)
●2015・11:関東地区小学校社会科研究協議会(千葉市立大森小学校:社会科)
●2016・2:日野市教育委員会(学ぶ力の育成)~2019・2
●2016・8:美浦村研究会(アクティブ・ラーニング)
●2016・11:豊島区立千早小学校研究発表会(生活科・総合的な学習)
●2017・1:台東区立黒門小学校研究発表会(シンポジウム:21世紀型能力の育成)
●2017・2:全国小学校社会科研究協議会香川大会(高松市立十河小学校)
●2017・2:稲城市立若葉台小学校研究発表会(主体性、思考力・判断力等の育成)
●2017・10:新宿区教育委員会教育課題研究校研究発表会(戸塚第一小学校)
●2017・11:小平市立第六小学校研究発表会(社会科・生活科)
●2018・1:世田谷区立烏山北小学校研究発表会(社会科・生活科)
●2018・8:東京都小学校社会科研究会夏季研修(港区立港南小学校:社会科授業づくり)
●2018・10:新宿区教育委員会教育課題研究校研究発表会(落合第四小学校)
●2019・1:全国学級経営研究会全国大会(新宿区立鶴巻小学校;学びに向かう力の育成)
●2019・2:台東区立黒門小学校研究発表会(シンポジウム:資質・能力の育成)
●2019・2:東京都教育委員会 持続可能な社会の社会づくりに向けた教育推進校研究発表会(多摩第一小学校・シンポジウム)

ワークショップ研修
●2012・11:東京都教育委員会(10年次経験者研修・リフレクション)
●2013・7~11:鳥取県教育委員会(パワーアップ研修・社会科授業づくり、ワークショップ型授業研究)
●2013・8:国立市教育委員会(初任者研修・リフレクション)
●2013・8:八王子市教育委員会(パワーアップ研修・言語活動)
●2013・11:東京都教育委員会(10年次経験者研修・リフレクション)
●2013・12:免許更新講習(社会科授業づくり)
●2014・5:社会科教育連盟全国研究協議会(台東区立根岸小学校・社会科授業づくり)
●2014・6:荒川区教育委員会(研究主任研修会・ワークショップ型授業研究)
●2014・7:八王子市教育委員会(パワーアップ研修・社会科授業づくり)
●2014・8:八王子市教育委員会(新任主任教諭研修会・リフレクション)
●2014・11:東京都教育委員会(10年次経験者研修・リフレクション)
●2015・7:町田市教育委員会(授業力・教育課題研修・総合的な学習)
●2015・8:荒川区教育委員会(教務主任研修・リフレクション)
●2015・8:世田谷区教育委員会(夏季教科等研修・小中学校社会科)
●2015・10:鳥取県教育委員会(専門研修・小学校社会科)
●2017・7:板橋区教育委員会(学びに向かう力を育むeduScrum)
●2018・7:東京都教職員研修センター(小学校社会科)
●2019・4:世田谷区教育委員会(研究主任会・校内研究の進め方)

職務上の実績

海外教育調査活動:
●2009・9:オランダ・スウェーデン(教員養成、学校教育等に関する調査)
●2010・9:オランダ(教員養成、学校教育等に関する調査)
●2011・3:オランダ・フィンランド(教員養成、学校教育等に関する調査)
●2011・8:オランダ(リフレクション・トレーニングへの参加)
●2012・3:オランダ・デンマーク(教師教育者養成、学校教育等に関する調査)
●2012・11:アメリカ・バージニア州(教師教育者養成、優秀教員制度等の調査)
●2013・3:オランダ・ベルギー・アイスランド(教員養成、学校教育等に関する調査)
●2014・3:オランダ・ノルウェー(エクセレントスクール[オランダ]、小中一貫教育[ノルウェー]に関する調査)
●2015・3:スウェーデン(基礎学校、就学前教育に関する調査)
●2015・9:オランダ(エクセレントスクールに関する調査)
●2016・3:フィンランド(アクティブ・ラーニングに関する調査)
●2017・3:スウェーデン(教員研修、PLCに関する調査)
●2018・3:オランダ(教員犬種、PLCに関する調査)
●2019・3:オランダ(コルトハーヘン氏によるリフレクションワークショップへの参加)

海外学会での活動:
●坂田哲人,伏木久始,中田正弘.2011・3,Teacher quality assurance on pre-service teacher education:NERA's 39th congress.ユバスキュラ大学,フィンランド
●中田正弘,坂田哲人,鞍馬裕美,伏木久始.2012・3,Professional Growth of Student Teacher through Lesson Study and Reflection:NERA's 40th congress.デンマーク教育大学.デンマーク
●中田正弘,坂田哲人, 2013・3, A study of the relation between education policy and teacher education system - from a perspective of Japanese trends: NERA41st congress, アイスランド大学,アイスランド
●坂田哲人,中田正弘, 2014・3, A study of the role and expertise of mentor teachers to supervise novice teachers and student teachers: NERA42nd congress, リレハンメル大学,ノルウェー
●坂田哲人,中田正弘,町支大祐,脇本健弘, 2015・3, Professional development of teachers through Lesson Study, and its implication on school organization in cooperation with external teacher educators: NERA43rd congress, ヨーテボリ大学,スウェーデン

著書・論文

論文

中田正弘

各教科でできるアクティブ・ラーニング 小学校社会

2015年12月 | 『授業料&学級経営力』no70、明治図書 

学術論文

中田正弘

教育課程経営の視点からみた組織的な授業研究の推進要因に関する研究

2015年03月 | 東北大学大学院教育学研究科博士論文 

学術論文

中田正弘

教員間の結びつきが授業研究による成果と課題に及ぼす効果に関する実証的研究

2014年06月 | 日本教科教育学会誌,第37巻第1号 

学術論文

中田正弘

授業研究を促進する要因に関する事例研究

2014年06月 | 東北大学大学院教育学研究科研究年報,第62号第2号 

学術論文

中田正弘,伏木久始,坂田哲人,鞍馬裕美

教育実習生及び初任者・若手教員の指導を担当する教員に関する現状と課題

2014年03月 | 信州大学教育学部論集,第7号, 

研究報告

中田正弘

教師教育者FDプログラム及び教師教育実践プログラムの検討と試行

2014年03月 | 平成23-25年度 科研研究報告書 教育実践と省察を軸とした教師教育実践プログラムの開発と普及  

著書・共著

澤井陽介,中田正弘

ステップ解説 社会科授業のつくり方

2014年01月12日 | 東洋館出版 

学術論文

中田正弘

社会科における「学習ノート」の意義と活用

2013年06月 | 帝京大学教職大学院年報第4号 

論文

中田正弘

教育実践のリフレクション~ALACTモデルによるグループリフレクションの実際~

2013年01月 | 学事出版「授業づくりネットワーク」№8 

学術論文

教育実習の質保証をめぐる今日的課題-『教師教育者』という視点から-オランダVELON教師教育者協会)の取り組みと教師教育者支援の現状

2012年08月 | 帝京大学教職大学院年報第3号 

学術論文

中田正弘

グループによる「話し合い活動」に対する教師の意図と指導場面におけるズレ

2011年09月 | 帝京大学教職大学院年報第2号 

学術論文

中田正弘

オランダにおける教師の能力・適性、指導観等にかかる調査報告

2011年06月27日 | 武蔵大学総合研究所紀要第20号 

著書 監修・共著

北俊夫,中田正弘

新しい指導要録が100パーセントわかる 新指導要録Q&Aと記入文例

2010年11月 | 光文書院 

学術論文

中田正弘

実践過程における教師の学びとリフレクション(省察)の可能性

2010年10月 | 帝京大学教職大学院年報 創刊号 

論文

中田正弘

子どもの幸福度第一位 オランダの教育から学ぶもの

2010年09月 | 東洋館出版「文部科学省 初等教育資料」10月号 

学術論文

中田正弘

ヨーロッパの教育事情と教師教育の動向 日本から見たオランダの教育事情

2010年05月 | 武蔵大学総合研究所紀要№19 

学術論文

中田正弘

小学校教師が求める資質能力に関する考察-3世代教師の意識の共通と差違をもとに-

2009年03月 | 平成20年度 帝京大学文学部教育学科紀要№39