帝京大学

 

近藤 福雄

帝京大学
医学部
医学科
板橋キャンパス 臨床医学講座・診療科
病院病理部

近藤 福雄 教授 こんどう ふくお

FUKUO KONDO

良い医師になろうとする意志のある方は,全て歓迎します。わかりやすく教育します。

連絡先

メールアドレス
FAX番号 03-3964-9622
研究室URL http://kaken.nii.ac.jp/d/r/80186858.ja.html

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

  

【経歴】──────────────────────────────

2010年

  

帝京大学医学部教授 〜2011年

専門分野
基礎医学 人体病理学、環境学 放射線・化学物質影響科学
研究テーマ
肝細胞癌、早期肝細胞癌、間質浸潤、細胞外マトリックス分解酵素、matrix metalloproteinase、細胞増殖能、接着分子、浸潤、細胞外マトリックス、腎形成異常、TCDD、ダイオキシン、腎、次世代、レニン・アンギオテンシン系、dysplasia、sox2、ダイオキシン(TCDD)、腎尿細管、prostaglandin、形成異常、腎病変
所属キャンパス
板橋キャンパス

教育方法・職務上の実績

著書・論文

区分 発行年月、著書・論文名、発行元
学術論文

Sugihara T, Nakagawa S, Sasajima Y, Ichinose T, Hiraike H, Kondo F, Uozaki H, Fukusato T, Ayabe T

Loss of the cell polarity determinant human Discs-large is a novel molecular marker of nodal involvement and poor prognosis in endometrial cancer.

2016年03月 | British journal of cancer  

学術論文

Sanada Y, Mizuta K, Kondo F

Response to Re: Hepatocellular nodules resulting from congenital extrahepatic portosystemic shunts can differentiate into potentially malignant hepatocellular adenomas.

2015年12月 | Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 22 12 E52-3 

学術論文

Suzuki N, Kozuma K, Kyono H, Nakaya H, Nishide S, Mitsui M, Nara Y, Kawashima H, Nomura T, Yamamoto H, Sasajima Y, Kondo F, Isshiki T

The clinical characteristics and prognosis of lesions with in-stent eccentric tissue proliferation and strong signal attenuation detected by optical coherence tomography.

2015年11月 | Cardiovascular intervention and therapeutics  

学術論文

Sanada Y, Mizuta K, Niki T, Tashiro M, Hirata Y, Okada N, Yamada N, Ihara Y, Urahashi T, Soejima Y, Fukusato T, Kondo F

Hepatocellular nodules resulting from congenital extrahepatic portosystemic shunts can differentiate into potentially malignant hepatocellular adenomas.

2015年10月 | Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 22 10 746-756 

学術論文

Miura F, Sano K, Amano H, Toyota N, Wada K, Tokairin T, Kondo F, Hayano K, Matsubara H, Takada T

Is it possible to define early distal cholangiocarcinoma?

2015年10月 | Langenbeck's archives of surgery / Deutsche Gesellschaft fur Chirurgie 401 1 25-32 

学術論文

Fukusato T, Soejima Y, Kondo F, Inoue M, Watanabe M, Takahashi Y, Aso T, Uozaki H, Sano K, Sanada Y, Niki T

Preserved or enhanced OATP1B3 expression in hepatocellular adenoma subtypes with nuclear accumulation of β-catenin.

2015年10月 | Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology 45 10 E32-42 

学術論文

Ishii M, Kazaoka J, Fukushima J, Gunji M, Aoyama T, Fukusato T, Sano K, Kondo F, Takeshita T, Furui S, Akahane M

A case of β-catenin-positive hepatocellular adenoma with MR imaging sign of diffuse intratumoral fat deposition.

2015年08月 | Abdominal imaging 40 6 1487-1491 

学術論文

Sasaki M, Yoneda N, Sawai Y, Imai Y, Kondo F, Fukusato T, Yoshikawa S, Kobayashi S, Sato Y, Matsui O, Nakanuma Y

Clinicopathological characteristics of serum amyloid A-positive hepatocellular neoplasms/nodules arising in alcoholic cirrhosis.

2015年05月 | Histopathology 66 6 836-845 

学術論文

Sato T, Kondo F, Ebara M, Sugiura N, Okabe S, Sunaga M, Yoshikawa M, Suzuki E, Ogasawara S, Shinozaki Y, Ooka Y, Chiba T, Kanai F, Kishimoto T, Nakatani Y, Fukusato T, Yokosuka O.

Natural history of large regenerative nodules and dysplastic nodules in liver cirrhosis: 28-year follow-up study.

2015年04月 | Hepatol Int. 9 2 330-336 

学術論文

近藤 福雄, 福里 利夫

【最新肝癌学-基礎と臨床の最新研究動向-】 肝癌の病理・病態 肝細胞癌の前癌病変と早期病変

2015年01月 | 日本臨床 73 増刊1 最新肝癌学 237-244 

学術論文

近藤 福雄, 福里 利夫

【最新肝癌学-基礎と臨床の最新研究動向-】 肝癌の病理・病態 細胆管細胞癌の病理、病態と発生機序

2015年01月 | 日本臨床 73 増刊1 最新肝癌学 255-259 

学術論文

近藤 福雄, 福里 利夫

【最新肝癌学-基礎と臨床の最新研究動向-】 肝癌の病理・病態 混合型肝癌の病理、病態と発生機序

2015年01月 | 日本臨床 73 増刊1 最新肝癌学 260-264 

学術論文

福里 利夫, 高橋 芳久, 熊谷 有紗, 近藤 福雄

【最新肝癌学-基礎と臨床の最新研究動向-】 肝癌の浸潤・転移 肝細胞癌の浸潤様式、脈管侵襲、転移機序

2015年01月 | 日本臨床 73 増刊1 最新肝癌学 307-310 

学術論文

新井 冨生, 松田 陽子, 濱保 英樹, 近藤 福雄, 本間 尚子, 相田 順子, 田久保 海誉

【超高齢化社会に向けた大腸内視鏡検査】 病理の立場からみた超高齢者大腸癌の特徴

2015年01月 | Intestine 19 1 67-72 

学術論文

Kondo F, Fukusato T

Pathogenesis of Cholangiolocellular Carcinoma: Possibility of an Interlobular Duct Origin.

2015年 | Internal medicine (Tokyo, Japan) 54 14 1685-1694 

学術論文

Dejima H, Morita S, Takahashi Y, Matsutani N, Iinuma H, Kondo F, Kawamura M

A case of invasive Langerhans cell histiocytosis localizing only in the lung and diagnosed as pneumothorax in an adolescent female.

2015年 | International journal of clinical and experimental pathology 8 3 3354-3357 

学術論文

Kato T, Nomura K, Kondo F, Wakisaka M, Komiya A

Analysis of Japanese Patients Treated with or without Long-Term Epirubicin Plus Ara-C Intravesical Instillation Therapy for Low-Grade Superficial Bladder Cancer.

2015年 | TheScientificWorldJournal 2015 325305 

学術論文

近藤 福雄, 斉藤 公次, 東海林 琢男, 高橋 芳久, 福里 利夫

【肝癌のトピックス】 肝細胞腺腫・過形成結節の悪性転化

2014年12月 | 病理と臨床 32 12 1338-1345 

学術論文

近藤 福雄, 斉藤 光次, 東海林 琢男, 高橋 芳久, 福里 利夫

【肝細胞腺腫、FNHと周辺病変の新しい考え方】 肝細胞腺腫、FNHおよび周辺病変の病理 FNHおよび周辺病変の診断 新WHO分類の理解のために

2014年11月 | 肝・胆・膵 69 5 711-722 

学術論文

近藤 福雄, 福里 利夫

良性肝細胞性結節の病理 新WHO分類の理解のために

2014年11月 | Liver Cancer 20 5-13 

学術論文

脊山 泰治, 谷澤 徹, 谷 圭吾, 蕨 雅大, 高橋 正道, 松岡 勇二郎, 近藤 福雄, 福里 利夫, 宮本 幸雄, 梅北 信孝

経口避妊薬内服患者に生じた肝限局性結節性過形成の免疫組織化学的検討

2014年11月 | Liver Cancer 20 25-30 

学術論文

門脇 晋, 近藤 福雄, 天野 穂高, 三浦 文彦, 豊田 真之, 和田 慶太, 青柳 賀子, 伊藤 博道, 池田 豊, 貝沼 雅彦, 佐野 圭二, 高森 頼雪, 田中 篤, 滝川 一, 竹下 浩二, 古井 滋, 高橋 芳久, 福里 利夫

Serum amyloid Aの染色性の異なる複数の多血性肝細胞性結節を有するアルコール性肝硬変の1症例

2014年11月 | Liver Cancer 20 31-35 

学術論文

和田 武, 植田 琢也, 齋田 幸久, 福田 勝之, 鈴木 高祐, 近藤 福雄, 福里 利夫

経過、画像、病理組織上のいずれも非典型像を呈し、診断に苦慮した良性肝細胞性結節の1症例

2014年11月 | Liver Cancer 20 37-42 

学術論文

Kondo F, Fukusato T, Kudo M

Pathological diagnosis of benign hepatocellular nodular lesions based on the new world health organization classification.

2014年11月 | Oncology 87 1 39-49 

学術論文

Kondo F, Nakanuma Y, Kubota K, Hachiya H, Miyazaki M, Nagino M, Yamamoto M, Isayama H, Tabata M, Kinoshita H, Kamisawa T, Inui K

Hepatobiliary/Pancreas Pathology: SY11-2 CLINICOPATHOLOGICAL FEATURES AND PROGNOSIS OF MUCIN-PRODUCING BILE DUCT TUMOR AND MUCINOUS CYSTIC TUMOR OF THE LIVER: A MULTI-INSTITUTIONAL STUDY BY JAPAN BILIARY ASSOCIATION.

2014年10月 | Pathology 46 Suppl 2 S24 

学術論文

Clinicopathological characteristics of serum amyloid A -positive hepatocellular neoplasms/nodules arising in alcoholic cirrhosis.

2014年10月 |  

学術論文

Sugimoto K, Kondo F, Furuichi Y, Oshiro H, Nagao T, Saito K, Yoshida H, Imai Y, Fukusato T, Moriyasu F

Focal nodular hyperplasia-like lesion of the liver with focal adenoma features associated with idiopathic portal hypertension.

2014年10月 | Hepatology research 44 10 E309-E315 

学術論文

Ikeda K, Izumi N, Tanaka E, Yotsuyanagi H, Takahashi Y, Fukushima J, Kondo F, Fukusato T, Koike K, Hayashi N, Tsubouchi H, Kumada H

Discrimination of fibrotic staging of chronic hepatitis C using multiple fibrotic markers.

2014年10月 | Hepatology research 44 11 1047-1055 

学術論文

澁谷誠, 三浦文彦, 天野穂高, 豊田真之, 佐野圭二, 近藤福雄

若年女性に発症した膵・胆管合流異常に合併した巨大胆嚢adenomyomatosisの1例

2014年05月31日 | 胆道 28 2 254-257 

学術論文

齋藤智久, 鈴木伸明, 横山直之, 上妻謙, 近藤福雄, 今村哲夫, 一色高明

閉塞性肥大型心筋症による左室流出路狭窄にたこつぼ心筋症を合併した一例

2014年03月25日 | 帝京医学雑誌 37 2 47-53 

学術論文

Kubota K, Nakanuma Y, Kondo F, Hachiya H, Miyazaki M, Nagino M, Yamamoto M, Isayama H, Tabata M, Kinoshita H, Kamisawa T, Inui K

Clinicopathological features and prognosis of mucin-producing bile duct tumor and mucinous cystic tumor of the liver: a multi-institutional study by the Japan Biliary Association.

2014年03月 | Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 21 3 176-185 

学術論文

近藤 福雄, 副島 友莉恵, 福里 利夫

良性肝細胞性結節の病理診断 新WHO分類をふまえて

2013年12月 | 肝臓 54 12 807-818 

学術論文

佐渡 賢太, 立澤 直子, 上澤 孝康, 高橋 邦彦, 木村 一隆, 竹内 慎哉, 菅原 利昌, 竹中 英樹, 藤崎 竜一, 本田 充喜, 廣田 大輔, 寺倉 守之, 佐川 俊世, 近藤 福雄, 坂本 哲也

右下腹部痛と発熱を主訴に受診しクローン病であった若年女性の1例

2013年12月 | 日本救急医学会関東地方会雑誌 34 2 358-359 

学術論文

Sasaki M, Kondo F, Sawai Y, Imai Y, Kadowaki S, Sano K, Fukusato T, Matsui O, Nakanuma Y

Serum amyloid A-positive hepatocellular neoplasms in the resected livers from 3 patients with alcoholic cirrhosis.

2013年11月 | 11 Histology and histopathology 28 11 1499-1505 

学術論文

近藤 福雄

胆管上皮性腫瘍の病理 現在の診断基準とその問題点

2013年10月 | 胆道 27 4 680-688 

学術論文

近藤 福雄

肝癌類似病変の分子病理学的診断 新しい動向 肝細胞腺腫と限局性結節性過形成 新WHO分類をふまえた良性肝細胞性結節の新しい考え方

2013年09月 | The Liver Cancer Journal 5 3 174-183 

学術論文

Tateishi Y, Furuya M, Kondo F, Torii I, Nojiri K, Tanaka Y, Umeda S, Okudela K, Inayama Y, Endo I, Ohashi K

Hepatocyte nuclear factor-1 α inactivated hepatocellular adenomas in patient with congenital absence of the portal vein: a case report.

2013年07月 | 7 Pathology international 63 7 358-363 

学術論文

福里 利夫, 近藤 福雄, 高橋 芳久

【肝細胞がんのVascular Invasion】 病理学的側面からその特徴を探る 脈管浸潤の病理学的特徴

2013年06月 | 肝・胆・膵 66 6 877-883 

学術論文

Ikeda K, Izumi N, Tanaka E, Yotsuyanagi H, Takahashi Y, Fukushima J, Kondo F, Fukusato T, Koike K, Hayashi N, Kumada H

Fibrosis score consisting of four serum markers successfully predicts pathological fibrotic stages of chronic hepatitis B.

2013年06月 | 6 Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology 43 6 596-604 

学術論文

Ikeda Kenji, Izumi Namiki, Tanaka Eiji, Yotsuyanagi Hiroshi, Takahashi Yoshihisa, Fukushima Junichi, Kondo Fukuo, Fukusato Toshio, Koike Kazuhiko, Hayashi Norio, Kumada Hiromitsu

4種の血清マーカで構成される線維化スコアによる慢性B型肝炎患者の病理学的な線維化ステージの予測の成功

2013年06月 | Hepatology Research 43 6 596-604 

学術論文

Kim SR, Kondo F, Otono Y, Imoto S, Ando K, Hirakawa M, Fukuda K, Sasaki M, Kim SK, Komaki T, Tsuchida S, Kobayashi S, Matsuoka T, Kudo M

Serum amyloid A and C-reactive protein positive nodule in alcoholic liver cirrhosis, hard to make definite diagnosis.

2013年04月 | Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology 44 5 584-590 

学術論文

伊藤 勝彦, 近藤 福雄, 大多和 哲, 石井 隆之, 清水 善明, 小川 清, 岸 宏久, 小豆畑 康児, 宮崎 勝

異常門脈域を内包し、限局性結節性過形成類似病変との鑑別が問題となったhepatocyte nuclear factor 1α-不活化型肝細胞腺腫の1例

2013年02月 | 肝臓 54 2 135-142 

学術論文

Yajima D, Kondo F, Nakatani Y, Saitoh H, Hayakawa M, Sato Y, Otsuka K, Sato K, Iwase H

A fatal case of subcapsular liver hemorrhage in late pregnancy: a review of hemorrhages caused by hepatocellular hyperplastic nodules.

2013年01月 | Journal of forensic sciences 58 Suppl 1 S253-7 

学術論文

Miura F, Sano K, Amano H, Toyota N, Wada K, Kadowaki S, Shibuya M, Takada T, Soejima Y, Kondo F

Long-term surgical outcomes of patients with type 1 autoimmune pancreatitis.

2013年01月 | 1 World journal of surgery 37 1 162-168 

学術論文

副島 友莉恵, 近藤 福雄, 井上 雅文, 高橋 芳久, 佐野 圭二, 滝川 一, 福里 利夫

肝細胞腺腫亜型におけるβカテニン蛋白の核内集積とOATP1B3の発現

2012年11月 | 肝臓 53 11 779-780 

学術論文

中村 昌人, 篠崎 正美, 清野 宗一郎, 宮城島 大輔, 天神 尊範, 久保田 教生, 中川 彰彦, 後藤 信昭, 菅本 祐司, 江口 正信, 近藤 福雄

細胆管細胞癌と術前診断した肝内胆管癌の1例

2012年11月 | Liver Cancer 18 2 170-179 

学術論文

Maeno Sawako, Kondo Fukuo, Sano Keiji, Takada Tadahiro, Asano Takehide

胆管細胞癌の形態学的および免疫組織化学的研究 非腫瘍性の細胆管、小葉間導管、隔壁胆管との比較

2012年06月 | Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences 19 3 289-296 

学術論文

Matsuyama M, Kondo F, Ishihara T, Yamaguchi T, Ito R, Tsuyuguchi T, Tawada K, Yokosuka O

Evaluation of pancreatic intraepithelial neoplasia and mucin expression in normal pancreata.

2012年05月 | 3 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 19 3 242-248 

学術論文

Maeno S, Kondo F, Sano K, Takada T, Asano T

Morphometric and immunohistochemical study of cholangiolocellular carcinoma: comparison with non-neoplastic cholangiole, interlobular duct and septal duct.

2012年05月 | 3 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 19 3 289-296 

学術論文

高橋 誠, 志田 崇, 大塚 恭寛, 小笠原 猛, 中野 茂治, 野村 悟, 近藤 福雄, 宮崎 勝

Hepatoid Adenocarcinoma of the Stomachの1例

2012年02月 | 癌と化学療法 39 2 285-287 

学術論文

Takahashi M, Shida T, Otsuka Y, Ogasawara T, Nakano S, Nomura S, Takahashi M, Kondo F, Miyazaki M

[A case of hepatoid adenocarcinoma of the stomach].

2012年02月 | 2 Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy 39 2 285-287 

学術論文

井上 雅文, 木脇 圭一, 黒田 陽子, 元木 大子, 大田 泰典, 藤井 丈士, 近藤 福雄, 福里 利夫, 大橋 健一

画像上高悪性度の腫瘍が疑われた肝細胞腺腫の1例

2012年01月 | 診断病理 29 1 62-65 

学術論文

副島 友莉恵, 近藤 福雄, 井上 雅文, 高橋 芳久, 佐野 圭二, 滝川 一, 福里 利夫

Expression of OATP1B3 protein in subtypes of hepatocellular adenoma

2012年 | 社団法人 日本肝臓学会 肝臓 53 11 779-780 

学術論文

Ohtsuka Y, Hatayama K, Komatsu T, Ogasawara T, Shida T, Nakano S, Nomura S, Sato Y, Takahashi M, Kondo F

A rare case of esophageal cancer (T2N0) with a solitary cerebellar metastasis.

2011年12月 | Clinical journal of gastroenterology 4 6 407-411 

学術論文

望月 眞, 奥平 雅彦, 尾島 英知, 近藤 福雄, 中野 雅行, 福里 利夫, 有泉 俊一, 伊東 和樹, 女屋 博昭

細胆管細胞癌

2011年11月 | Liver Cancer 17 2 135-153 

学術論文

高橋 芳久, 近藤 福雄, 福島 純一, 福里 利夫

【混合型肝癌および胆管形質を示す肝細胞癌:肝ステム細胞のインパクト】 混合型肝癌(肝癌取扱い規約を中心に) 周辺腫瘍 肝臓の癌肉腫

2011年10月 | 肝・胆・膵 63 4 601-605 

学術論文

Miura F, Sano K, Amano H, Toyota N, Wada K, Shibuya M, Kadowaki S, Watanabe T, Yamaguchi T, Kondo F

Small nodules which could indicate the early phase of autoimmune pancreatitis.

2011年08月 | Clinical journal of gastroenterology 4 4 230-232 

学術論文

井上 雅文, 近藤 福雄, 大橋 健一, 福里 利夫

肝細胞癌とグリピカン3

2011年08月 | 検査と技術 39 8 633-635 

学術論文

Miura Fumihiko, Sano Keiji, Amano Hodaka, Toyota Naoyuki, Wada Keita, Shibuya Makoto, Kadowaki Susumu, Watanabe Toshiaki, Yamaguchi Taketo, Kondo Fukuo

自己免疫性膵炎の早期段階を示している可能性がある小結節

2011年08月 | Clinical Journal of Gastroenterology 4 4 230-232 

学術論文

Shibuya M, Kondo F, Sano K, Takada T, Asano T

Immunohistochemical study of hepatocyte, cholangiocyte and stem cell markers of hepatocellular carcinoma.

2011年07月 | 4 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 18 4 537-543 

学術論文

Ueda T, Starkey J, Mori K, Fukunaga K, Shimofusa R, Motoori K, Minami M, Kondo F

A pictorial review of benign hepatocellular nodular lesions: comprehensive radiological assessment incorporating the concept of anomalous portal tract syndrome.

2011年05月 | 3 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 18 3 386-396 

学術論文

篠田 公生, 志田 崇, 大塚 恭寛, 小笠原 猛, 中野 茂治, 野村 悟, 近藤 福雄

術前診断し腹腔鏡手術を施行した胃神経鞘腫の1例

2011年02月25日 | 日本臨床外科学会雑誌 72 2 355-359 

学術論文

Ohto Masao, Ito Ryu, Soma Nei, Fukuda Hiroyuki, Shinohara Yasushi, Sakamoto Akio, Kondo Fukuo

微小肝細胞癌における造影増強三次元超音波法

2011年01月 | Journal of Medical Ultrasonics 38 1 3-12 

学術論文

Kondo F

Assessment of stromal invasion for correct histological diagnosis of early hepatocellular carcinoma.

2011年 | International journal of hepatology 2011 241652 

学術論文

近藤 福雄, 池村 雅子, 高橋 芳久, 福里 利夫

【肝生検 肝診療との接点】 非典型画像を呈するその他の肝内結節性病変の生検診断

2010年12月 | 病理と臨床 28 12 1282-1288 

学術論文

福里 利夫, 副島 友莉恵, 高橋 芳久, 近藤 福雄

【肝・胆道系症候群(第2版) その他の肝・胆道系疾患を含めて】 肝臓編 肝細胞癌以外の肝腫瘍 肝内胆管癌 肝内胆管印環細胞癌

2010年10月 | 日本臨床 別冊 肝・胆道系症候群II 193-196 

学術論文

Shimofusa R, Ueda T, Kishimoto T, Nakajima M, Yoshikawa M, Kondo F, Ito H

Magnetic resonance imaging of hepatocellular carcinoma: a pictorial review of novel insights into pathophysiological features revealed by magnetic resonance imaging.

2010年09月 | 5 Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences 17 5 583-589 

学術論文

近藤 福雄

肝細胞性過形成結節の非定型例 門脈域形成異常症候群の考え方について

2010年05月 | 病理と臨床 28 5 547-550 

学術論文

近藤 福雄

【病理形態学キーワード】 肝 再生結節

2010年04月 | 病理と臨床 28 臨増 160-161 

学術論文

Nakanuma Y, Zen Y, Harada K, Sasaki M, Nonomura A, Uehara T, Sano K, Kondo F, Fukusato T, Tsuneyama K, Ito M, Wakasa K, Nomoto M, Minato H, Haga H, Kage M, Yano H, Haratake J, Aishima S, Masuda T, Aoyama H, Miyakawa-Hayashino A, Matsumoto T, Sanefuji

Application of a new histological staging and grading system for primary biliary cirrhosis to liver biopsy specimens: Interobserver agreement.

2010年03月 | 3 Pathology international 60 3 167-174 

学術論文

Goto H, Tanaka A, Kondo F, Takeshita K, Nagashima I, Hanawa N, Aiso M, Takamori Y, Kato K, Takahashi Y, Fukushima J, Furui S, Fukusato T, Asano T, Takikawa H

Carcinosarcoma of the liver.

2010年 | 23 Internal medicine (Tokyo, Japan) 49 23 2577-2582 

学術論文

門脇 晋, 加藤 賢一郎, 天野 穂高, 三浦 文彦, 豊田 真之, 和田 慶太, 早野 康一, 渋谷 誠, 前野 佐和子, 高田 忠敬, 浅野 武秀, 竹下 浩二, 古井 滋, 福島 純一, 近藤 福雄, 福里 利夫

IgG4関連疾患との鑑別が問題となった肝炎症性偽腫瘍の1例

2009年11月 | Liver Cancer 15 2 204-215 

学術論文

喜多 絵美里, 加藤 佳瑞紀, 土屋 慎, 坪井 優, 網仲 真理, 石井 清文, 伊藤 禎浩, 勝浦 清竹, 木村 道雄, 小笠原 猛, 大塚 恭寛, 中野 茂治, 高橋 誠, 近藤 福雄

硬化型肝細胞癌の1例

2009年04月 | Liver Cancer 15 1 32-39 

学術論文

Miura F, Asano T, Amano H, Yoshida M, Toyota N, Wada K, Kato K, Takada T, Fukushima J, Kondo F, Takikawa H

Resected case of eosinophilic cholangiopathy presenting with secondary sclerosing cholangitis.

2009年03月 | 11 World journal of gastroenterology : WJG 15 11 1394-1397 

学術論文

Kondo F

Histological features of early hepatocellular carcinomas and their developmental process: for daily practical clinical application : Hepatocellular carcinoma.

2009年03月 | 1 Hepatology international 3 1 283-293 

学術論文

勝浦 清竹, 大原 正志, 加藤 久人, 酒井 裕司, 細川 勇, 近藤 福雄

早期胃癌研究会症例 1型を呈し腺癌と扁平上皮癌の併存が確認された胃内分泌細胞癌の1例

2009年03月 | 胃と腸 44 3 433-439 

学術論文

勝浦 清竹, 大原 正志, 酒井 裕司, 近藤 福雄

有茎性ポリープの形態を呈した大腸angiodysplasiaの1例

2009年03月 | 消化器内視鏡 21 3 491-495 

学術論文

Kondo F

Focal nodular hyperplasia-like lesions in heavy drinkers.

2009年 | 13 Internal medicine (Tokyo, Japan) 48 13 1117-1123 

学術論文

池部 大, 荒木 章伸, 杉山 孝弘, 梶 幸子, 尾崎 大介, 傳田 忠道, 竜 崇正, 吉川 正治, 近藤 福雄, 伊丹 真紀子

広範な肉腫様成分を伴い胆管上皮マーカー陽性所見を示した肝腫瘍の1例

2008年11月 | Liver Cancer 14 2 155-163 

学術論文

Yoshizumi H, Maruyama H, Okugawa H, Kobayashi S, Akiike T, Yoshikawa M, Ebara M, Yokosuka O, Matsutani S, Kondo F, Kamiyama N

How to characterize non-hypervascular hepatic nodules on contrast-enhanced computed tomography in chronic liver disease: feasibility of contrast-enhanced ultrasound with a microbubble contrast agent.

2008年10月 | 10 Journal of gastroenterology and hepatology 23 10 1528-1534 

学術論文

Sakai Y, Eto R, Kasanuki J, Kondo F, Kato K, Arai M, Suzuki T, Kobayashi M, Matsumura T, Bekku D, Ito K, Nakamoto S, Tanaka T, Yokosuka O

Chromoendoscopy with indigo carmine dye added to acetic acid in the diagnosis of gastric neoplasia: a prospective comparative study.

2008年10月 | 4 Gastrointestinal endoscopy 68 4 635-641 

学術論文

高橋 芳久, 元井 亨, 近藤 福雄, 福里 利夫

【肉芽腫性肝疾患の基礎と臨床】 肝にみられる肉芽腫性病変の種類と成り立ち 肝臓のfibrin-ring granulomaと内臓幼虫移行症に関連する肉芽腫

2008年10月 | 肝・胆・膵 57 4 527-531 

学術論文

Ohara T, Kanoh Y, Taguma Y, Hashimoto H, Suzuki H, Sakai Y, Kondo F, Kameyama J, Tani N, Yoshino K, Kitajima M

High incidence of Dieulafoy's lesions in upper gastrointestinal bleeding associated with polyarteritis--clinical examination of patients of polyarteritis nodosa with rapidly progressive glomerulonephritis.

2008年05月 | 84 Hepato-gastroenterology 55 84 821-825 

学術論文

Ito R, Kondo F, Yamaguchi T, Kato K, Sakai Y, Saisho H, Yamazaki K

Pancreatic intraepithelial neoplasms in the normal appearing pancreas: on their precise relationship with age.

2008年05月 | Hepato-gastroenterology 55 84 1103-1106 

学術論文

皆川 敏弘, 仁平 武, 浅野 康治郎, 柏村 浩, 平井 太, 皆川 京子, 鹿志村 純也, 中村 光男, 近藤 福雄

先天性肝線維症による門脈圧亢進症に合併した肝腫瘤の一例

2008年01月 | 映像情報Medical 40 1 68-71 

学術論文

福里 利夫, 高橋 芳久, 近藤 福雄

薬物性肝障害の診断における肝組織像の意味づけ (特集 薬物による健康障害--肺・肝・血液・皮膚) -- (肝臓)

2007年12月 | 南山堂 治療 89 12 3193-3197 

学術論文

近藤 福雄

2006年度日本病理学会病理診断講習会より 肝臓 良性非腫瘍性肝細胞性過形成結節(FNH類似病変)

2007年08月 | 病理と臨床 25 8 812-813 

学術論文

岡田 健一, 近藤 福雄, 平林 健一, 長村 義之, 堂脇 昌一, 飛田 浩輔, 今泉 俊秀

Nodule in nodule構造を示した先天性門脈欠損症合併限局性結節性過形成様病変の1例

2007年07月31日 | 診断病理 24 3 326-331 

学術論文

近藤 福雄

【粘液産生胆管腫瘍-その疾患概念は?】 粘液産生胆管内乳頭腫瘍と胆管嚢胞腫瘍の診断における病理学的問題点

2007年05月 | 消化器画像 9 3 241-247 

学術論文

宮崎 彰成, 趙 明浩, 浅野 武秀, 山本 宏, 永田 松夫, 滝口 伸浩, 貝沼 修, 早田 浩明, 郡司 久, 野島 広之, 池田 篤, 松本 育子, 竜 崇正, 伊丹 真紀子, 尾崎 大介, 荒木 章伸, 近藤 福雄

動注療法後に切除し転移巣に特異な病理組織像が認められた大腸癌肝転移の1例

2007年05月 | Liver Cancer 13 1 35-42 

学術論文

Yokomizo Jissei, Cho Akihiro, Yamamoto Hiroshi, Nagata Matsuo, Takiguchi Nobuhiro, Kainuma Osamu, Soda Hiroaki, Mori Mikito, Narumoto Souichi, Asano Takehide, Ryu Munemasa, Kondo Fukuo

抗癌治療歴のない肉腫様肝細胞癌

2007年05月 | Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 14 3 324-327 

学術論文

伊藤 勝彦, 近藤 福雄, 石井 隆之, 大多和 哲, 清水 善明, 近藤 英介, 西谷 慶, 小川 清

特異な画像を呈したため術前診断が困難であった肝血管筋脂肪腫の1例

2007年04月 | 肝臓 48 4 175-180 

学術論文

Park YN, Kojiro M, Di Tommaso L, Dhillon AP, Kondo F, Nakano M, Sakamoto M, Theise ND, Roncalli M

Ductular reaction is helpful in defining early stromal invasion, small hepatocellular carcinomas, and dysplastic nodules.

2007年03月 | 5 Cancer 109 5 915-923 

学術論文

Yukisawa S, Ohto M, Masuya Y, Okabe S, Fukuda H, Yoshikawa M, Ebara M, Saisho H, Ohtsuka M, Miyazaki M, Kondo F

Contrast-enhanced three-dimensional fusion sonography of small liver metastases with pathologic correlation.

2007年01月 | 1 Journal of clinical ultrasound : JCU 35 1 1-8 

学術論文

Yokomizo J, Cho A, Yamamoto H, Nagata M, Takiguchi N, Kainuma O, Soda H, Mori M, Narumoto S, Asano T, Ryu M, Kondo F

Sarcomatous hepatocellular carcinoma without previous anticancer therapy.

2007年 | 3 Journal of hepato-biliary-pancreatic surgery 14 3 324-327 

学術論文

行澤 斉悟, 桝谷 佳生, 岡部 真一郎, 福田 浩之, 吉川 正治, 吉住 博明, 小林 哲, 丸山 紀史, 江原 正明, 税所 宏光, 近藤 福雄

【アルコール性肝障害における結節性病変 画像と病理】 肝細胞癌に類似した画像所見を呈するアルコール性肝障害に合併した肝良性結節の3例

2006年09月 | 消化器画像 8 5 559-564 

学術論文

近藤 福雄

【アルコール性肝障害における結節性病変 画像と病理】 アルコール多飲者に認められた多血性病変の1剖検例 非飲酒者での類似病変との病理学的異同を中心に

2006年09月 | 消化器画像 8 5 553-558 

学術論文

Maruyama H, Matsutani S, Kondo F, Yoshizumi H, Kobayashi S, Okugawa H, Ebara M, Saisho H

Ring-shaped appearance in liver-specific image with Levovist: a characteristic enhancement pattern for hypervascular benign nodule in the liver of heavy drinkers.

2006年08月 | 6 Liver international : official journal of the International Association for the Study of the Liver 26 6 688-694 

学術論文

渡邊 慶史, 高山 忠利, 井上 和人, 桧垣 時夫, 荒牧 修, 山崎 慎太郎, 三原 良明, 渡邉 善広, 井砂 司, 佐々木 健司, 杉谷 雅彦, 近藤 福雄, 坂井 雄三, 松岡 俊一, 窪田 信行, 中田 泰彦, 神野 大乗

C型肝硬変に対する生体肝移植の一例

2006年08月 | 日大医学雑誌 65 4 275-279 

学術論文

菰田 文武, 田中 武継, 坂上 信行, 渡邉 聡, 岩間 章介, 草塩 公彦, 安富 淳, 塚本 剛, 鈴木 秀, 高澤 博, 今野 暁男, 尾崎 大介, 近藤 福雄

発熱を契機に発見され炎症性偽腫瘍の像を伴った肝内胆管癌の1例

2006年05月 | Liver Cancer 12 1 89-98 

学術論文

近藤 福雄

【肝胆膵での粘液産生腫瘍と嚢胞性腫瘍】 肝胆膵での粘液産生腫瘍 管腔内乳頭状腫瘍/嚢胞性腫瘍 診断困難例および疾患概念や診断基準の問題点

2006年02月 | 肝・胆・膵 52 2 243-249 

学術論文

Akimoto M, Yoshikawa M, Ebara M, Sato T, Fukuda H, Kondo F, Saisho H

Relationship between therapeutic efficacy of arterial infusion chemotherapy and expression of P-glycoprotein and p53 protein in advanced hepatocellular carcinoma.

2006年02月 | 6 World journal of gastroenterology : WJG 12 6 868-873 

学術論文

Inada M, Kita K, Kondo F, Saito H, Kimura M, Maruyama H, Fukuda H, Yoshikawa M, Matsutani S, Ebara M, Saisho H, Sugano I

Large regenerative nodule perfused by the portal vein.

2005年11月 | 11 Journal of gastroenterology and hepatology 20 11 1794-1798 

学術論文

Fukusato T, Fukushima J, Shiga J, Takahashi Y, Nakano T, Maeyama S, Masayuki U, Ohbu M, Matsumoto T, Matsumoto K, Hano H, Sakamoto M, Kondo F, Komatsu A, Ishikawa T, Ohtake H, Takikawa H, Yoshimura K, Liver Disease Working Group-Kanto

Interobserver variation in the histopathological assessment of nonalcoholic steatohepatitis.

2005年10月 | 2 Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology 33 2 122-127 

学術論文

Ebara M, Okabe S, Kita K, Sugiura N, Fukuda H, Yoshikawa M, Kondo F, Saisho H

Percutaneous ethanol injection for small hepatocellular carcinoma: therapeutic efficacy based on 20-year observation.

2005年09月 | 3 Journal of hepatology 43 3 458-464 

学術論文

Unno Y, Shino Y, Kondo F, Igarashi N, Wang G, Shimura R, Yamaguchi T, Asano T, Saisho H, Sekiya S, Shirasawa H

Oncolytic viral therapy for cervical and ovarian cancer cells by Sindbis virus AR339 strain.

2005年06月 | 12 Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research 11 12 4553-4560 

学術論文

Zen Y, Aishima S, Ajioka Y, Haratake J, Kage M, Kondo F, Nimura Y, Sakamoto M, Sasaki M, Shimamatsu K, Wakasa K, Park YN, Chen MF, Atomi Y, Nakanuma Y

Proposal of histological criteria for intraepithelial atypical/proliferative biliary epithelial lesions of the bile duct in hepatolithiasis with respect to cholangiocarcinoma: preliminary report based on interobserver agreement.

2005年04月 | 4 Pathology international 55 4 180-188 

学術論文

Endo T, Yoshikawa M, Ebara M, Kato K, Sunaga M, Fukuda H, Hayasaka A, Kondo F, Sugiura N, Saisho H

Immunohistochemical metallothionein expression in hepatocellular carcinoma: relation to tumor progression and chemoresistance to platinum agents.

2004年12月 | 12 Journal of gastroenterology 39 12 1196-1201 

学術論文

Yamazaki M, Ryu M, Okazumi S, Kondo F, Cho A, Okada T, Takayama W, Kawashima T, Furuki A, Hirata T

Hepatoblastoma in an adult A case report and clinical review of literatures.

2004年11月 | 3 Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology 30 3 182-188 

学術論文

Kadono G, Ishihara T, Yamaguchi T, Kato K, Kondo F, Naito I, Sado Y, Saisho H

Immunohistochemical localization of type IV collagen alpha chains in the basement membrane of the pancreatic duct in human normal pancreas and pancreatic diseases.

2004年07月 | 1 Pancreas 29 1 61-66 

学術論文

Fukuda H, Ebara M, Okabe S, Yoshikawa M, Sugiura N, Saisho H, Kondo F, Yukawa M

Metal contents of liver parenchyma after percutaneous ethanol injection or radiofrequency ablation in patients with hepatocellular carcinoma before and after trientine hydrochloride therapy.

2004年06月 | 6 The Journal of laboratory and clinical medicine 143 6 333-339 

学術論文

Kondo F, Koshima Y, Ebara M

Nodular lesions associated with abnormal liver circulation.

2004年 | 3-5 Intervirology 47 3-5 277-287 

学術論文

Kondo F

Is there a common cause of adenoma, focal nodular hyperplasia, and hemangioma of the liver?

2003年04月 | 4 Journal of gastroenterology and hepatology 18 4 357-358 

学術論文

Amano S, Ebara M, Yajima T, Fukuda H, Yoshikawa M, Sugiura N, Kato K, Kondo F, Matsumoto T, Saisho H

Assessment of cancer cell differentiation in small hepatocellular carcinoma by computed tomography and magnetic resonance imaging.

2003年03月 | 3 Journal of gastroenterology and hepatology 18 3 273-279 

学術論文

Takahashi K, Harada M, Kimoto M, Kondo F

Diagnostic confirmation of Langerhans cell histiocytosis of the jaws with CD1a immunostaining: a case report.

2003年01月 | 1 Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons 61 1 118-122 

学術論文

Yamazaki K, Yajima T, Nagao T, Shinkawa H, Kondo F, Hanami K, Asoh A, Sugano I, Ishida Y

Expression of transcription factor E2F-1 in pancreatic ductal carcinoma: an immunohistochemical study.

2003年 | 1 Pathology, research and practice 199 1 23-28 

学術論文

Ebara M, Fukuda H, Hatano R, Yoshikawa M, Sugiura N, Saisho H, Kondo F, Yukawa M

Metal contents in the liver of patients with chronic liver disease caused by hepatitis C virus. Reference to hepatocellular carcinoma.

2003年 | 4 Oncology 65 4 323-330 

学術論文

Chiba T, Shinozaki M, Kato S, Goto N, Fujimoto H, Kondo F

Caroli's disease: central dot sign re-examined by CT arteriography and CT during arterial portography.

2002年03月 | 3 European radiology 12 3 701-702 

学術論文

Niijima M, Yamaguchi T, Ishihara T, Hara T, Kato K, Kondo F, Saisho H

Immunohistochemical analysis and in situ hybridization of cyclooxygenase-2 expression in intraductal papillary-mucinous tumors of the pancreas.

2002年03月 | 5 Cancer 94 5 1565-1573 

学術論文

Hara T, Yamaguchi T, Ishihara T, Tsuyuguchi T, Kondo F, Kato K, Asano T, Saisho H

Diagnosis and patient management of intraductal papillary-mucinous tumor of the pancreas by using peroral pancreatoscopy and intraductal ultrasonography.

2002年01月 | 1 Gastroenterology 122 1 34-43 

学術論文

Fukuda H, Ebara M, Kobayashi A, Sugiura N, Yoshikawa M, Saisho H, Kato K, Kondo F, Yahagi T

Irregularity of parenchymal echo patterns of liver analyzed with a neural network and risk of hepatocellular carcinoma in liver cirrhosis.

2002年 | 3 Oncology 63 3 270-279 

その他

近藤福雄、斉藤光次、東海林琢男、高橋芳久、福里利夫

肝癌のトピックス

2014年12月 | 文光堂 肝細胞線種・過形成結節の悪性転化 

その他

青笹克之、坂元亨宇、平岡伸介、尾島英知

病理診断プラクティス 肝・胆・膵腫瘍

2014年12月 | 中山書店 肝細胞腺腫 

その他

金子周一、竹原徹郎、持田智

Hepatology Practice

2014年09月 | 文光堂 病理診断 

その他

近藤福雄

肝癌の診療を極める

2014年09月 | 文光堂 病理診断 

その他

池田健次

肝癌診療Q&A

2013年10月 | 中外医学社 肝癌の病理と病態 

その他

浅香正博、菅野健太郎、千葉勉

消化器病学

2013年10月 | 西村書店 肝臓 

その他

中沼安二

肝臓を診る医師のための肝臓病理テキスト

2013年05月 | 南江堂 肝臓病理 

その他

第7章 硬化性胆管炎の病態から治療まで:最近の進捗 先端医療シリーズ42消化器疾患の最新医療

2011年 | 先端医療技術研究所  



ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved