帝京大学

井内 正敏 教授

INOUCHI, Masatoshi

所属キャンパス八王子キャンパス

帝京大学 経済学部 経済学科

連絡先

メールアドレス

経歴・所属学会・専門分野・研究テーマ

経歴

1982年03月

東京大学経済学部経済学科卒業(経済学士)

1984年03月

東京大学経済学部経営学科卒業(1983年4月学士入学)

1982年04月

株式会社三菱銀行入行(1983年2月依願退職)

1984年04月

経済企画庁入庁(在任中は、調査局、物価局、調整局、総合計画局、国民生活局、経済研究所を経る)

1993年09月

財団法人世界平和研究所主任研究員(1996年6月まで経済企画庁を研究休職)

1998年04月

千葉大学助教授<法経学部経済学科、大学院社会科学研究科>(2000年3月まで経済企画庁より出向)

2000年04月

経済企画庁経済研究所主任研究官(併任)政策研究大学院大学客員助教授(政策研究プロジェクトセンター)(併任期間:2000年度)

2000年08月

経済企画庁国民生活局消費者行政第一課調査官

2001年01月

内閣府国民生活局総務課調査室長

2002年04月

内閣府政策統括官(経済財政ー運営担当)付参事官(国際経済担当)付企画官

2002年08月

国民生活センター総務企画部企画広報課長(2004年3月まで内閣府より出向)

2004年04月

内閣府大臣官房参事官(総務課担当)

2005年07月

内閣府大臣官房参事官(人事課担当)

2006年07月

内閣府国民生活局消費者企画課長

2007年07月

内閣官房内閣参事官(内閣官房副長官補付)

2009年06月

内閣府大臣官房国際課長(併任)同消費者庁・消費者委員会設立準備室参事官

2009年09月

消費者庁総務課長

2011年07月

金融庁総務企画局参事官(監督局担当)(併任)内閣府大臣官房審議官

2013年08月

内閣府大臣官房政策評価審議官(併任)同独占禁止法審査手続検討室長(2014年2月~2015年3月)

2015年07月

消費者庁審議官

2016年06月

内閣府大臣官房総括審議官

2017年07月

内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官(併任)同国民経済計算部

2018年04月

消費者庁政策立案総括審議官

2018年07月

消費者庁次長(2019年7月退官)

2020年04月

帝京大学経済学部経済学科教授(現在に至る)

中央大学経済学部兼任講師(1994年度~1999年度)、埼玉県立大学保健医療福祉学部非常勤講師(1999年度)、千葉経済大学経済学部非常勤講師(1999年度)、麗澤大学国際経済学部非常勤講師(1999年度)、法政大学大学院政策創造研究科兼任講師(2018年11月~2019年1月)

所属学会

2017年09月

行動経済学会

2018年11月

日本消費者政策学会(副会長:2018年11月より現在に至る)

専門分野

日本経済論、経済政策論、消費者政策論、経済統計論

教育方法・職務上の実績

情報がありません

著書・論文

「著書 共著」

編著者:樋口一清、井内正敏 著者:谷みどり、堺次夫、滝田章、高橋加代子、小木紀之、小山正之、清水鳩子

『日本の消費者問題』

2007年09月 | 建帛社 

「著書 共著」

著者:大住荘四郎、井内正敏

『制度・システム変革の国際経済学』

1996年07月 | 日本評論社 

「著書 共著」

編著者:加藤雅、西達男 著者:井内正敏、鈴木晋、高柳靖子、中素明 他

『国際紛争と日本』

1993年07月 | 同文書院インターナショナル 

「著書 共著』

編者:浦田秀次郎 著者:大住荘四郎、井内正敏、細野薫、白石賢

『グローバリゼーションで経済はこう変わる』

1992年01月 | 財団法人経済調査会 

「著書 共著」

編著者:滑川雅士 著者:平野晃、杉本芳輝、森川正之、長谷川裕二、井内正敏

『地価・土地問題の経済学』

1988年03月 | 東洋経済新報社 

「著書 共著」

編著者:深尾光洋 著者:木下信行、土井一晃、井内正敏

『日本の財政・金融問題』

1986年01月 | 東洋経済新報社