帝京大学

 

医療共通教育研究センター

槇村 浩一 教授 まきむら こういち

学生諸君には、考えられる以上の可能性が開かれています。 良い選択と、効果的な行動を模索しましょう。

詳細へ


ページトップへ

鈴木和男 教授 すずきかずお

 

詳細へ


ページトップへ

大胡惠樹 教授 おおごよしき

 生体は非常に複雑かつ精巧にできています.このような複雑な生体を扱う限り,これまでの常識では理解できない現象に遭遇することは少なくないと考えられます.そのような時,分析,研究,考察を行い,得られた知見をフィードバックすることが必要です,このような「考える力」「研究力」を養うためには,基礎をしっかりと学習し,その知識を基にして先端医学に応用していくことが特に重要であるのです.  化学反応は何故起こるのか,また,生体内ではどのように化学反応が起こるのか,生体機能を調節する機構はどうなっているのか,というような一連の論理的な思考の組み立てを学ぶことは大学で研究を行なう際にはもちろんのこと,医療の現場に出た際にも非常に役に立つと考えられます.自分自身で「何故だろう,不思議だな」と興味を持ち,また,「自分にもできる」と考えることは,自分の可能性を引き出し,能力を飛躍的に伸ばすことに直結します.  医療人を育てる大学の社会的使命は,良き医療従事者を社会に送り出すことです.しかしながら,どのような医療従事者が「良い」か,考える必要があります.私は「良き医療人」とは,”生涯学習を基本として,新しい知識を獲得するために絶えず努力し続け,使命感を持って患者さんのために尽くし,一般の人の健康の維持・増進のために積極的に社会貢献する,職業的倫理感を備えた医療人”であると考えています.昨今,研究における生命倫理が社会的に非常に重要になってきており,専門知識だけでなく,常に社会で何が起きているかに関心を持ち,幅広い教養を身につけ,グローバルスタンダードな視点で物事を見ることができ,これからの日本を背負って立つ学生を育てることが社会に貢献する大学の教育機関としての使命だと考えています.

詳細へ


ページトップへ

伊藤 健吾 准教授 いとう けんご

詳細へ


ページトップへ

渡部 正彦 准教授 わたべ まさひこ

詳細へ


ページトップへ

大滝 恭弘 准教授 おおたき やすひろ

詳細へ


ページトップへ

飯沼 久恵 准教授 いいぬま ひさえ

一緒に研究ができる日を楽しみにしています。

詳細へ


ページトップへ

福田 八寿絵 准教授 ふくだ やすえ

 

詳細へ


ページトップへ

齋藤 智恵 准教授 さいとう ちえ

詳細へ


ページトップへ

佐藤 一朗 講師 さとう かずお

大学生になるとなりたい自分に一歩近づくことができます。将来を見定めて入学してください。

詳細へ


ページトップへ

山崎 丘 講師 やまざきたかし

無限の可能性を秘めた未来に向けて、何事にも恐れることなく挑戦してみましょう。

詳細へ


ページトップへ

鈴木 章一 講師 すずき しょういち

詳細へ


ページトップへ

筒井 秀代 講師 つつい ひでよ

詳細へ


ページトップへ

山村 朋子 講師 やまむら ともこ

 

詳細へ


ページトップへ

大石 昇 兼担准教授 おおいし のぼる

 

詳細へ


ページトップへ

菅又 龍一 講師 すがまた りゅういち

 

詳細へ


ページトップへ

田村 俊 助手 たむら

詳細へ


ページトップへ

熊谷 俊高 講師 くまがい としたか

詳細へ


ページトップへ

福里 利夫 教授 ふくさと としお

謙虚に患者さんに向かい合うとともに、医療・医学をさらによくするための努力に自らも参加する気持ちを持って欲しい。

詳細へ


ページトップへ


ご利用にあたって
プライバシーポリシー
教職員専用
Copyright(C) 2006 Teikyo University. All Rights Reserved