ウィメンズヘルス援助論Methods in Women's Health Nursing
科目責任者田出美紀教員紹介
担当者田出美紀教員紹介, 井上さくら教員紹介, 中野美幸教員紹介, 椎葉美千代教員紹介
標準履修年次・単位数・必修選択別3年・前期 (2単位・必修) [看護学科 看護師課程]
科目ナンバー3D319

授業の概要(ねらい)

ウィメンズヘルス援助論は、ウィメンズヘルス概論で学修した女性のライフステージの性成熟期に焦点をあて、妊娠期、分娩期、産褥期の生理的変化を理解した援助の方法を学ぶ。母体の変化だけではなく、胎児・新生児の成長発達をふまえ、母子双方の状態から援助を考える力を養う。また、子どもの成長発達とともに、母親ならびに家族が子育てによりよく適応するための支援を理解する。母子とその家族への支援を社会システムの中で理解し、多角的に妊娠期、分娩期、産褥期のアセスメント、計画立案、実施、評価ができる母性看護の基礎的看護実践能力を育成する。
本科目は、母性看護の実務経験がある助産師資格を有する教員による授業である。

授業の到達目標

【ディプロマ・ポリシーとの関連:①・②・③・④】
1. 妊娠・分娩・産褥に伴う母体・胎児・新生児の生理的変化を説明できる。
2. 妊婦・産婦・褥婦と家族の心理・社会的特徴を説明できる。
3. 周産期のハイリスクな状態とその看護を説明できる
4. 妊婦健康診査と保健指導の内容を説明できる。
5. 分娩経過と分娩各期のケアを説明できる。
6. 産後の身体回復と授乳支援の基礎的な看護実践ができる。
7. 子育て支援を地域との連携で理解できる。
8. 産褥・新生児期にある母子と家族の看護過程を展開できる。

授業内容

授業内容担当者
第1回妊娠期の看護
  胎児の成長発達と胎児付属物
田出美紀
第2回  胎児・胎児付属物の検査法(演習、スキルトレーニング)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第3回  妊娠に伴う母体の変化、妊婦および家族の心理・社会的特徴田出美紀
第4回  妊婦健康診査と情報収集、アセスメント(ケーススタディ)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第5回  妊娠初期・中期の妊婦健康診査とコミュニケーション(ロールプレイによる発表、デブリーフィング)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第6回  妊娠後期の妊婦健康診査とコミュニケーション(ロールプレイによる発表、デブリーフィング)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第7回  保健指導:食事と栄養、日常生活動作、運動、性生活、マイナートラブル中野美幸
第8回  保健指導:バースプラン、出産準備と出産準備教室、家族支援中野美幸
第9回  ハイリスク妊婦の計画立案:切迫早産、妊娠高血圧症候群で入院中の妊婦(ケーススタディ、デブ
  リーフィング)
田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第10回分娩期の看護
  分娩経過、分娩第1期の看護:入院時のケア、分娩進行のアセスメント
井上さくら
第11回  分娩第1期の看護:産婦の日常生活援助、安全・安楽分娩へのケア井上さくら
第12回  分娩第2期~分娩後2時間のケア:児娩出、胎盤娩出、早期母子接触、胎児付属物の観察井上さくら
第13回  分娩期の異常と計画立案:前期破水、微弱陣痛・分娩促進時のケア(ケーススタディ、デブリーフィ
  ング)
田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第14回産褥期の看護
  ウエルネスにもとづく看護過程、生殖器復古のアセスメント
田出美紀
第15回  全身回復のアセスメント、帝王切開術後の観察とケア田出美紀
第16回  生殖器復古・全身回復の計画立案(ケーススタディ、デブリーフィング)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第17回  授乳のアセスメント、乳腺炎、卒乳田出美紀
第18回  授乳の計画立案(ケーススタディ、デブリーフィング)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第19回  生殖器復古、全身回復を促進するケア、産褥体操、骨盤底筋運動(演習、シミュレーション)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第20回  母親と家族の心理・適応過程のアセスメント、メンタルヘルス田出美紀
第21回  退院後の生活支援のアセスメント、退院指導、家族計画、1か月健康診査田出美紀
第22回  ぺリネイタルロスを体験した女性と家族への支援、先天異常・障害をもつ母親と家族へのケア田出美紀
第23回新生児の看護
  出生直後の評価とケア(呼吸・循環確立、体温維持)、出生後24時間以内のケア
田出美紀
第24回  新生児の生理的特徴(消化、代謝)と看護、検査・処置田出美紀
第25回  新生児の生理的特徴(神経、感覚器、免疫、皮膚)と看護、検査・処置田出美紀
第26回  母乳外来、1か月健康診査、子育て世代包括支援田出美紀
第27回  バイタルサイン測定、全身の観察、身体計測(演習、スキルトレーニング)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第28回  ドライテクニック、沐浴、オムツ交換、衣服の着脱(演習、スキルトレーニング)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第29回  生日をふまえた新生児の観察と報告(演習、シミュレーション)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代
第30回  授乳支援(演習、シミュレーション)田出美紀
井上さくら
中野美幸
椎葉美千代

成績評価の方法および基準

小テスト、定期試験:50%
課題レポート、妊娠期・分娩期の計画立案:20%
産褥期・新生児の看護過程の展開:20%
演習、デブリーフィング、グループワークの参加:10%
レポート等はルーブリックを用いて評価する。
授業の中で解説等のフィードバックを行う。

準備学修(予習・復習等)の具体的な内容およびそれに必要な時間

【事前・事後学修】30時間以上
1.妊娠各期の妊婦健康診査についてレポートを作成してください。
2.切迫早産、妊娠高血圧症候群の疾患について復習し、看護計画を立案してください。
3.前期破水、娩出力の異常について復習し、看護計画を立案してください。
4.産褥期、新生児の看護過程を授業終了毎に展開してください。

教材

種別書名著者・編者発行所
教科書ナーシング・グラフィカ 母性看護② 母性看護の実践 小林康江他編メディカ出版
教科書ナーシング・グラフィカ 母性看護③ 母性看護技術 荒木奈緒他編メディカ出版
参考書ウェルネス看護診断にもとづく母性看護過程太田操編著医歯薬出版
参考書目でみる妊娠と出産馬場一憲編文光堂
参考書病気が見える 産科井上裕美他編メディックメディカ
参考書カラー写真で学ぶ周産期の看護技術櫛引美代子著医歯薬出版

その他履修上の注意事項

講義開始30分以上の遅刻は欠席扱いとする。     
この科目とディプロマ・ポリシーとの関連をカリキュラム・マップを参照し、理解する。
演習では主体的に技術練習を行い、シミュレーション・デブリーフィングでは積極的に意見を交わす。