プレ・セミナーⅡ
担当者海老坂 高教員紹介
単位・開講先必修  2単位 [外国語学科 2016年度以前入学]
科目ナンバリングSEM-202

授業の概要(ねらい)

テーマに沿って資料を作成する能力を養う。ドイツ語圏の美術について基本的知識を身につける。テーマ1は「ヨーロッパの中のドイツ美術」。テーマ2は「ドイツ美術の歴史」。それぞれのテーマについて各自が調べ、毎回レポートにまとめる。ドイツ語文献やネットを使い、情報収集能力を広げる訓練を行います。映画も美術に含めます。

授業の到達目標

 毎回、主体的に授業にかかわること。情報の正誤を見分ける力を養うこと。レポートの作成技術を向上させること。卒論のテ−マ探しをすること。

成績評価の方法および基準

平常点。

教科書・参考文献

種別書名著者・編者発行所
教科書
参考文献Neue Deutsche Biographie
Brockhaus, Enzyklopaedie.

準備学修の内容

次回までにレポートをLMS掲示板にアップしておくこと。

その他履修上の注意事項

授業内容

授業内容
第1回授業の進め方について説明する。イントロダクション。
第2回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第3回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第4回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第5回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第6回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第7回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第8回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第9回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第10回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第11回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第12回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第13回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第14回前回の作業項目の説明および質疑応答。次回の準備。
第15回前回の作業項目の説明および質疑応答。