Web Syllabus(講義概要)

平成30年度

ひとつ前のページへ戻る 教授名で検索

科目ナンバリング:  
日本文化特論 IV B(近代社会と文化) 筒井 清忠
選択  2単位
【日本文化専攻】 18-1-1310-0364-012

1. 授業の概要(ねらい)

 春期に引き続き、参加者が関心を持っている問題について調べてきてもらい報告してもらいます。
 近代日本文化・近代日本文学にかかわりのあることであればテーマの選択は自由です。報告のための文献の調べ方・まとめ方などは授業中にアドヴァイスしますのでむつかしいことはありません。報告を一回してもらい、最後にレポートを提出してもらう予定です。とくに初めて報告をする学生にはまったくの基礎から一人一人個別に教えていきたいと思っています。

2.
授業の到達目標

 調べて報告をする力の向上。

3.
成績評価の方法および基準

 報告内容をもっとも重視しますが、きちんと出席してください。

4.
教科書・参考書

 適宜指示します。

5.
準備学修の内容

 図書館での文献調査の徹底。

6.
その他履修上の注意事項

 積極的に討論に参加してください。

7.
各回の授業内容
【第1回】
 授業方針の説明
【第2回】
 (新規参加者のため)調査の仕方の説明
【第3回】
 (新規参加者のため)図書館利用の具体的方法(図書館実習)
【第4回】
 (新規参加者のため)報告の仕方の解説
【第5回】
 第1回報告
【第6回】
 第2回報告
【第7回】
 第3回報告
【第8回】
 第4回報告
【第9回】
 中間考察
【第10回】
 第5回報告
【第11回】
 第6回報告
【第12回】
 第7回報告
【第13回】
 第8回報告
【第14回】
 第9回報告
【第15回】
 最終レポートのまとめ方解説