地域経済社会調査特論
担当者松尾 浩一郎教員紹介
学年・開講期1年次 前期  [地域経済政策学専攻 博士前期課程(修士課程)]
科目の種類専門
区分・単位選択 2単位
科目ナンバー

授業の概要(ねらい)

主題は社会調査方法論です。調査のデザイン、データ収集、データ分析などの技法や、それにまつわる諸問題について検討します。この授業ではDP1,2に関する知識、技法、態度を修得します。

授業の到達目標

高い水準の社会調査を企画し実施できる力を身につけることを目標とします。

成績評価の方法および基準

平常点と論文で評価します。得点配分はいずれも50%です。

教科書・参考文献

種別書名著者・編者発行所
教科書社会科学の考え方野村康名古屋大学出版会(ISBN: 978-4-8158-0876-1)
参考文献

準備学修の内容

授業内容等は履修者と相談のうえ変更する可能性もあります。

その他履修上の注意事項

授業内容

授業内容
第1回この授業で何を学ぶか
第2回社会科学の方法論
第3回認識論
第4回社会科学のリサーチ・デザイン
第5回事例研究
第6回実験
第7回横断的研究
第8回縦断的研究
第9回社会科学の手法
第10回インタビュー
第11回エスノグラフィー
第12回調査票調査
第13回言説分析
第14回社会科学のルール
第15回まとめ