イクワイン サイエンス (馬の科学)
担当者井原 昌代
学年・開講期2年次 通年  [医療技術学部 柔道整復学科]
科目の種類専門基礎
区分・単位自由選択 2単位
科目ナンバー7B110

授業の概要(ねらい)

(1) 乗馬と乗馬療法の歴史と現在について概説し、その効用、実際について学びます。
(2) 現場で馬の扱い、介助の方法、レッスンプランの作成につき学習します。
(3) 柔道整復学と関連する、医療的知識、医療倫理、患者とのコミュニケーションなどディプロマポリシーを意識して学びましょう。
ディプロマポリシーに沿って柔道整復学の関連領域における基本的科学的知識を獲得し、将来国民の健康に貢献する高い意欲をもって臨んでください。

授業の到達目標

1.乗馬と乗馬療法の歴史と現在について説明できます。
2.乗馬と乗馬療法が有効な疾患について解説できます。
3.乗馬と乗馬療法における馬についての知識を得て馬科学を理解します。
4. 乗馬と乗馬療法の実際につき体験し模擬レッスンができます。
5. 馬の解剖、生理につき理解し、運動、馬具の種類、使用目的、乗馬療法の方法、意義について正しく理解し説明できます。

成績評価の方法および基準

基準 レポートにより評価します。
フィードバック レポート内容を添削しフィードバックします。

教科書・参考文献

種別書名著者・編者発行所
教科書(1) 井原昌代(2012)『すべての障害者のための乗馬ガイドライン』鈴木印刷株式会社     
(2) Hazel Reed and Jody Redhead (2002)『STAGE ONE Riding & Stable Management』Nova Publications
(3) Hazel Reed and Jody Redhead(2001) 『STAGE TWO Riding & Stable Management』Nova Publications
井原昌代株)ヘラルドオブドーン
参考文献

準備学修の内容

講義は東京大学獣医衛生学部名誉教授 局博一先生、東京農業大学バイオセラピー学科准教授 川嶋舟先生、障がい者のための馬事普及協会副理事長 井原昌代、理事 井原正博、乗馬クラブエクピック 代表 井原正俊が行います。
実習は宇都宮市平出町2777-1乗馬クラブエクピック,障がい者の為の馬事普及協会にて行います。 乗馬実習費ち5000円は大学から補助が出ます本人の負担はありません。

その他履修上の注意事項

授業内容

授業内容
第1回乗馬療法とは、歴史、形態の違い
予習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史 復習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史
第2回乗馬療法の基本、役割、安全
予習:1.5時間 ガイドブックp1~p13 復習:1.5時間 ガイドブックp1~p13
第3回乗馬体験 
予習:1.5時間 ガイドブックp1~p13 復習:1.5時間 ガイドブックp1~p13
第4回馬の進化、家畜化、人類とのかかわり、品種、毛色・白徴
予習:1.5時間 ガイドブックp19~p23 復習:1.5時間 ガイドブックp19~p23
第5回馬の形態学、生理学、行動学の基礎
馬の形態学、生理学、行動学の基礎 
予習:1.5時間 ガイドブックp19~p23 復習:1.5時間 ガイドブックp19~p23
第6回馬の運動科学(歩様、運動生理学、トレーニング)
予習:1.5時間 ガイドブックp62~p65 復習:1.5時間 ガイドブックp62~p65
第7回馬の疾患(運動器、呼吸循環器、消化器)
予習:1.5時間 ガイドブックp98~p101 復習:1.5時間 ガイドブックp98~p101
第8回介助の基本、乗馬で使用する一般馬具、特殊馬具
予習:1.5時間 ガイドブックp13~p23 復習:1.5時間 ガイドブックp13~p23
第9回実習 馬の手入れ(グルーミング)
予習:1.5時間 ガイドブックp27~p31 復習:1.5時間 ガイドブックp27~p31
第10回実習 馬を曳く 
予習:1.5時間 ガイドブックp34~p39 復習:1.5時間 ガイドブックp34~p39
第11回動物介在療法、馬による健康福祉の取り組み
予習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史 復習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史
第12回障がい者乗馬(ヒポセラピー)の研究方法と研究の概要
予習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史 復習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史
第13回障がい者乗馬(ヒポセラピー)の研究事例 
予習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史 復習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史
第14回乗馬療法でみられる診断名、乗馬に不適切と思われる症状
予習:1.5時間 ガイドブックp46~p53 復習:1.5時間 ガイドブックp46~p53
第15回実習 特殊な乗り方の体験 
予習:1.5時間 ガイドブックp14~p17 復習:1.5時間 ガイドブックp14~p17
第16回実習 乗馬療法における馬の扱い
予習:1.5時間 ガイドブックp91~p97 復習:1.5時間 ガイドブックp91~p97
第17回実習 乗馬療法レッスン介助体験
予習:1.5時間 ガイドブックp54~p59 復習:1.5時間 ガイドブックp54~p59
第18回馬の取り扱いについて(馬の品種、性格、気性)
予習:1.5時間 ガイドブックp62~p65 復習:1.5時間 ガイドブックp62~p65
第19回馬の施設管理について(厩舎 馬の福祉 厩務作業、リスクマネジメント)
予習:1.5時間 ガイドブックp102~p102 復習:1.5時間 ガイドブックp102~p102
第20回実習 馬装体験
予習:1.5時間 ガイドブックp34~p41 復習:1.5時間 ガイドブックp34~p41
第21回馬のトレーニング(馴致 調教 運動量)
予習:1.5時間 ガイドブックp91~p97 復習:1.5時間 ガイドブックp91~p97
第22回馬の栄養学(飼料 給餌量 給餌方法 栄養価)
予習:1.5時間 ガイドブックp98~p99 復習:1.5時間 ガイドブックp98~p99
第23回乗馬療法における発達障害及び精神障害 症例紹介(1)
予習:1.5時間 ガイドブックp68~p69 復習:1.5時間 ガイドブックp68~p69
第24回乗馬療法における身体障害 症例紹介(2)
予習:1.5時間 ガイドブックp71~p79 復習:1.5時間 ガイドブックp71~p79
第25回馬の繁殖と生産(繁殖 育成 調教 販売)
予習:1.5時間 ガイドブックp104~p104 復習:1.5時間 ガイドブックp104~p104
第26回馬の評価(体型 能力 せり)
予習:1.5時間 ガイドブックp62~p65 復習:1.5時間 ガイドブックp62~p65
第27回馬に関わる関連法規について(行政 動管法)
予習:1.5時間 ガイドブックp102~p102 復習:1.5時間 ガイドブックp102~p102
第28回馬の活躍する世界(競馬 馬術 乗馬)
予習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史 復習:1.5時間 ガイドブックⅠ歴史
第29回実習 模擬レッスン 
予習:1.5時間 ガイドブックp54~p58 復習:1.5時間 ガイドブックp54~p58
第30回まとめ
予習:1.5時間 ガイドブックp1~p104 復習:1.5時間 ガイドブックp1~p104