ライフデザイン演習Ⅱ
担当者大平 佳男教員紹介
学年・開講期1年次 後期  [経済学部 地域経済学科]
科目の種類コミュニケーション
区分・単位必修 2単位
科目ナンバー8E102

授業の概要(ねらい)

この授業では、大学での学習・研究や社会で必要となる基本的なスキルを身につけることが目的になります。レポート・論文の書き方やプレゼンの方法などを学びつつ、プレゼンを実践します。
この授業は学修目標3に関する知識、技法、態度を修得します。

授業の到達目標

この授業は、大学の教育理念に基づき、大学や社会で必要される以下の3つの能力を修得することを授業の到達目標とします。
①社会力:自分の考え方を他者に的確に伝えるための表現能力、コミュニケーション能力
②自己教育力:自分の将来について考え、自覚をもって計画的に学ぶ能力
③専門力:自分の学部・学科で学んだ専門知識を用いて問題を解決する能力

成績評価の方法および基準

授業への取組み(50%)、プレゼンなどの課題(50%)で評価します。プレゼンへのコメントなどを通じてフィードバックします。

教科書・参考文献

種別書名著者・編者発行所
教科書
参考文献

準備学修の内容

毎回、講義で取り上げた内容を復習をしてください。また、プレゼンの実践に向けて、プレゼン資料を事前に作成してもらいます(合わせて4時間程度)。

その他履修上の注意事項

毎回休まず出席して下さい。やむなく欠席・遅刻・早退する場合は、事前に理由とともに連絡して下さい。

授業内容

授業内容
第1回ガイダンスおよび大学生活における時間管理
第2回大学での学習・研究とは何か(学問修得に向けた動機付け)
第3回資料の調べ方
第4回レポート・論文の書き方
第5回輪読とは何か
第6回プレゼン(1)プレゼンとは何か
第7回プレゼン(2)レジュメの書き方
第8回プレゼン(3)プレゼン等の技法
第9回ロジカル・シンキング
第10回フィールドワークとは何か
第11回プレゼンの実践(1)
第12回プレゼンの実践(2)
第13回プレゼンの実践(3)
第14回プレゼンの実践(4)
第15回まとめ